2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【3歳児神話】ホントのところ、どうなの?

1 :名無しさんの主張:02/12/26 13:10
【5:238】【3歳児神話】ホントのところ、どうなの?【復活】
1 名前:名無しの心子知らず 02/12/02 09:39 ID:SN6iArkQ
最近は、「3歳児神話なんて無い」というのが定説になっていて、禁句
みたいだけど、これって働く母親のための言い訳なのでは?
目に見えにくくて測りにくい部分だから、何とでも言えるし。
育児は量より質というけど、赤ちゃんにはまず「量」の方が大事なの
では?共働きの母親はあまりに疲れているし、そのストレスは子供に
も影響するのでは?皆さんの正直な経験を教えてください。
自分を正当化するための意見、荒らしはご遠慮くださいね。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1038789598/l50


2 :名無しさんの主張:02/12/26 13:52
育児板から出張かぁ…ご苦労さま。
なんでこっちにもってくるかな・

3 :毒光の偽涙:02/12/26 14:19
うわーん

4 :名無しさんの主張:02/12/26 14:35

♪アリアリアァリィラン

♪フリフリフゥリィラン



5 :名無しさんの主張:02/12/26 18:22
     _____
    /  ____彡
   /::::::/━   ━ \
  /:::::/  _   _ |
  |::::/--((・))―((・))(
  (6    ̄  つ  ̄ ヽ
  |    ___    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  ∴)\_/ (∴ | <  3〜4歳くらいの女の子っていいよね!ハァハァ
   ヽ      ―   丿  \________
    \_____/

6 :名無しさんの主張:02/12/26 18:43
3歳児神話って何のこと

7 :名無しさんの主張:02/12/26 18:53
3歳児までに適切な訓練をすれば絶対音感が得られるというのは聞いた事がある

8 :名無しさんの主張:02/12/26 18:54
三歳までにオムツが取れないと一生オムツと聞いたことが・・・・

9 :名無しさんの主張:02/12/26 18:55
>>8
3歳までにダウン症と診断されたら一生ダウン症と聞いたことが・・・・

10 :名無しさんの主張:02/12/26 18:56
3歳までにチンポの皮をむいておかないと一生包茎と聞いたことが・・・

11 :名無しさんの主張:02/12/26 18:57
三歳まで童貞だと一生(以下略

12 :名無しさんの主張:02/12/26 18:58
3歳で性的ないたずらをされると一生乖離に悩まされると聞いたことが・・・・

13 :名無しさんの主張:02/12/26 19:01
このスレようはあれでしょ?
育児板の専業兼業バトルを社会世評板に持ち込んだらどうなるかって
いう実験なんでしょ?

育児板に(・A・)カエレ!!!


14 :名無しさんの主張:02/12/26 19:06
↑ 被害妄想? 自意識過剰?

15 :名無しさんの主張:02/12/26 19:08
>>14みたいに煽ることしかできないスレは削除しましょう

16 :名無しさんの主張:02/12/26 19:09
>>14
だって、1のスレリンク先育児板にょ。

17 :名無しさんの主張:02/12/26 19:09
>>15
スレ?

>>16
よくあることだが?

18 :16:02/12/26 19:11
>>17
でも育児板から来たことは間違いないでしょ?

19 :名無しさんの主張:02/12/26 19:12
>>18
育児板の住人がここの板の住人でもあることに何か不都合でも?

20 :16:02/12/26 19:12
ぉぉ!!
その可能性もあったね。

21 :名無しさんの主張:02/12/26 19:13
こんなトコで聞くより大脳生理学の権威で日本医科大学元教授の品川嘉也や
同じく権威の元東京大学医学部名誉教授の時実利彦の著書でも読んだ方が良く分かる


22 :名無しさんの主張:02/12/26 19:13
>>19
まあまあ、16はヒキコモリのキチガイなんだから妄想書き込みも無理ないことかと

23 :16:02/12/26 19:14
ヒキコモリじゃないぞ!

24 :16:02/12/26 19:18
保育園の頃からの幼馴染は4人ほどいるけど。
みんな優秀だなぁ…。

結局母親が働いていてもちゃんと育児の時間とれてれば
おっけーなんだと思うな。

25 :16:02/12/26 19:21
保育園とかに預けられたほうが、ずっと親が面倒みるより社交性とか
身に付く…ような気がする。


26 :名無しさんの主張:02/12/26 19:22
親がずっと面倒見てると親の社交性も失われるしね。

27 :名無しさんの主張:02/12/26 19:24
>16
保育園と3歳児神話の関連がよくわからんw
すこし独走気味かと
も少しこの板の住民にもわかりやすく論理展開してくれんかのう

28 :16:02/12/26 19:27
>>27
俺もこの板の住民ですがなにか?
変なスレがあったから適当にレスつけてみただけなんだけど。

29 :名無しさんの主張:02/12/26 19:29
適当すぎる・・・

30 :名無しさんの主張:02/12/26 19:29
わけわからん奴だな>>16

31 :16:02/12/26 19:31
スレ立てたまま放置してる1が悪い。
このスレ変な方向に進んでるじゃないか。

32 :名無しさんの主張:02/12/26 19:33
お前がワケワカランことをわめくことも
変な方向に進んでいる原因であるような。。。>>16

33 :名無しさんの主張:02/12/26 20:24
炉画像うpキボンヌ!

34 :名無しさんの主張:02/12/26 20:37
ドキュン再生産を防ぐために、
ドキュンから子供を取り上げようってスレどっかになかったか?

35 :名無しさんの主張:02/12/26 20:37
http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000143.jpg

36 :名無しさんの主張:02/12/26 20:43
http://xall.hp.infoseek.co.jp/hoge00103_20021226204321.jpg

37 :名無しさんの主張:02/12/26 20:47
>>33
http://gymgal.host.sk/images5/m404.jpg

38 :名無しさんの主張:02/12/26 22:21
いわゆる脳の発達段階を脳科学的に考えて3歳児神話は正しいんだけど、
残念だけど働く母親だろうが専業主婦だろうが、結果は変わらんのよ
つまり母親が働いていないからといって、
単純に子供に接する時間かける手間が多いとは限らないのよ
例えばパチンコに夢中になって子供を蒸し焼きにしちゃうなんてのは、
みんな仕事を持っていない母親だよね?
なんでかねえ?なんでだと思う?

39 :名無しさんの主張:02/12/26 22:25
>>38
そりゃあ、親がDQNだからだろ?

40 :名無しさんの主張:02/12/26 22:59
ちなみにAera'02.10.22号には次のような記事がある。

超早期教育で子供「肥満脳」
幼児への詰め込みで「非効率に」説

全くの門外漢ゆえこの主張が正しいかどうかは知らない。
ただ大多数の母親は子育てに関しては若葉マークの初心者の筈。
初心者が信じ切って自信満々で早期教育を受けさせているのを見ると
落とし穴がなければいいがと思う。

41 :名無しさんの主張:02/12/26 23:06
>>40
早期教育と脳の発達は微妙に違う
脳の発達を促すのは触れあい

42 :名無しさんの主張:02/12/27 00:02
日本人を含むモンゴロイドはネオテニー度が高いので、
成長するのに時間と手間がかかります。
少なくとも3歳までは 正常な成長のために、一番身近な他者(一般的に母親)
による十分なスキンシップを必要とします。
それが欠けた子は成長すると、犯罪などの問題行動を起こす傾向が高いことが指摘されます。

またネグロイド(黒人)、コーカソイド(白人)に有効な教育法が、かえって有害なことも。

43 :名無しさんの主張:02/12/27 00:07
問題行動って何?犯罪はわかるんだけどさ

44 :名無しさんの主張:02/12/27 00:28
「人間は生物の中でも未熟に生まれてくるが、その中でも日本人を
はじめとするモンゴロイドは他の人種に比べても未熟なまま生まれてくるので、
時間をかけて成長させる必要がある。

そのためには親が手を掛けて育てる必要があり、そうしなければ
本来育つべき前頭連合野(前頭葉)が未発達となり、社会的な行動、
公共的な振る舞いが出来なくなる」
と指摘しています。(「幼児教育と脳」文春新書)

脳科学上は、「子供が3歳になるまでは親が育てるのが望ましい」という
主張は正しいです。
「三歳児神話」などと言っている方がいますが、多くは自己を正当化するための
方便に過ぎません

45 :名無しさんの主張:02/12/27 14:58
>>44
でもまあ、
三歳児神話も専業主婦正当化の方便に使われていに過ぎないともいえる
理論的には正しいのに、実際の理論検証では有意差が出ないんだよ
結局さ、仕事が持てるということは、
育児支援の環境が整ってるって事なんだと思う
実際、兼業が可能なのは両親の支援が得られるとかね
だから結果的に有意差がでない

46 :名無しさんの主張:02/12/27 15:04
今の若いアホ専業主婦見てて子供が伸びるのかね?
一生懸命働いてる母親を見てる子供のほうが今の世の中将来伸びそうな気が・・・


47 :16:02/12/27 15:06
>>46
緒方貞子なんて育児の為に仕事やめたじゃん

48 :名無しさんの主張:02/12/27 15:09
>>45
前頭葉の発達という意味だけに絞れば、
母親一人がつっききりになるより、
ジジババ保育園の保母さんに保育園のお友達と、
いろんな人間と触れたほうがいいワケだから、
実際には兼業主婦でも専業主婦でも子育ての結果が変わらない理由には、
こういう事の補正も加わるんだと思う

49 :名無しさんの主張:02/12/27 15:09
>>47
「今の」って注意書きに注目してくれ
あの世代の人は立派だと俺も認めるが、今のバブル期以後の連中はねえ・・・


50 :名無しさんの主張:02/12/27 15:10
>>46
就学以降ならそうだろうが、
ここで議論になっているのは乳幼児の話ね

51 :名無しさんの主張:02/12/27 15:12
>>49
ハゲドウ!
今の専業主婦志望の女みてみりゃ、
タダ単に仕事柄逃れたいだけのクズばっか

52 :名無しさんの主張:02/12/27 15:15
>>45
ん?
それだったら別に専業主婦は子育て支援の体制が整ってないから、
専業やってるんであって別に問題ないだろ

53 :名無しさんの主張:02/12/27 15:15
3歳児神話の否定は現実逃避に使われてるのが現状だね。
親も子供と一緒に育つってことを忘れてるよ。

54 :名無しさんの主張:02/12/27 15:15
今は楽するために専業になる女がいるからね。
ヤンママに義理親介護を望めるか?
親世代の奥様とは質が違っちゃってる。働くか否かは別として
母親は幼稚な主婦志望よりある程度の社会性があったほうがいい。
子を社会化できなかったら困る。

55 :名無しさんの主張:02/12/27 15:17
>>54
一理あるが、社会化した結果、人間味や人情、優しさを
忘れてるのが現代人。


56 :名無しさん:02/12/27 15:17
そういう世間知らずの専業がPTAとかで「この先生は気に入らないと
うちの子供が言っている、校長は何とかするべきだ」とか言い出すんだよな

57 :16:02/12/27 15:17
>>49
今というと夫婦でパチンコとか、そういうの?

58 :名無しさんの主張:02/12/27 15:19
>>55
ーか楽するために専業やってる女に、
人間味や人情味、やさしさがあると思うのか?

59 :名無しさんの主張:02/12/27 15:19
>>56
兼業は仕事が大変だから学校で責任もって預かってくれとか
無責任なこというしな。
どっちもどっちだよ。

60 :名無しさんの主張:02/12/27 15:20
>>56
そうそう。
いたずらした罰に掃除させたりしたら「児童虐待だ」って騒いでた母親
うちのガッコにもいたぜ、専業主婦だった。

61 :名無しさんの主張:02/12/27 15:20
低学歴ほど専業主婦率が高いのも残念ながら事実・・・

62 :名無しさんの主張:02/12/27 15:21
>>58
専業のやり方によるだろうな。
積極的に子供に関わろうとせず、自分のことに手一杯(パチンコや趣味)な
親の下で育てば、やはり子供が歪む可能性は高い。


63 :名無しさん:02/12/27 15:22
>>59
うち兼業家庭だったけどそんなこと言ってるの聞いたことないけどな
結構ヤンチャだったんで通知表の親族欄に「何かやらかしたらどついてやってください」
なんて書かれたこともある(笑

64 :名無しさんの主張:02/12/27 15:22
>>60
なんでもかんでも専業の責任にするのは筋違いだろ。
マトモな専業もいるし、DQNな専業もいる。


65 :名無しさんの主張:02/12/27 15:22
>>59
揚げ足とりっぽくてスマソが、
>兼業は仕事が大変だから学校で責任もって預かってくれとか
>無責任なこというしな。
これと対比しているということは、
>専業がPTAとかで「この先生は気に入らないと
>うちの子供が言っている、校長は何とかするべきだ」とか言い出すんだよな
は責任ある行動なのか?

66 :名無しさんの主張:02/12/27 15:23
>>64
あくまで「一般」の話ね

67 :名無しさんの主張:02/12/27 15:23
>>63
だから、ケースバイケースってことだろ。
兼業=最高、専業=最悪
なんて別けられるほど、子育ては単純じゃないよ

68 :名無しさんの主張:02/12/27 15:24
>>64
ドキュソ専業が兼業に比べて多すぎます
世間知らずな親だからしょうがないのかもしれんが

69 :名無しさんの主張:02/12/27 15:24
>>65
どっちもどっちだと思うぞ

70 :名無しさんの主張:02/12/27 15:25
>兼業=最高、専業=最悪
んなこといってるレスなんてないと思うんだが・・・

71 :名無しさんの主張:02/12/27 15:25
専業家庭のsage名無しさんが必死ですな

72 :名無しさんの主張:02/12/27 15:25
>>61
どあほ! 医者や会社経営の嫁さんは専業で高学歴多いよ。
働かな食えん奴は皆低学歴なんじゃ!!

73 :名無しさんの主張:02/12/27 15:26
>>68
やっぱ身の回りの環境なのかな?
漏れの周囲には多すぎるというほどドキュソ専業は
いなかったけど。
専業で酷いと思ったのはPTAの役員がらみぐらいだな。


74 :名無しさんの主張:02/12/27 15:27
>>71
うちの母親兼業なんだけど・・・

75 :名無しさんの主張:02/12/27 15:28
>>72
落ち着けよ
そのカキコみたら「やっぱり専業家庭はヒステリックでどっかズレてる」とか
兼業を喜ばせるだけだってば

76 :名無しさんの主張:02/12/27 15:28
>>72
あくまで一般の話ね

77 :名無しさんの主張:02/12/27 15:29
>>74
うそっぽいよ、主張内容で大体どちらかわかるじゃんw
「俺は大卒だけど学歴なんて意味ないよね」と同じくらい説得力ないぞ

78 :名無しさんの主張:02/12/27 15:29
マトモな主婦がいるのも事実
高学歴の主婦がいるのも事実
だがそれはあくまで事例
事例で一般を語っちゃダメなんだよ

79 :名無しさんの主張:02/12/27 15:30
兼業が専業が、じゃなくて育児ってものの価値が軽視される傾向が問題かな。

80 :名無しさんの主張:02/12/27 15:31
>>77
証明する手段がないからそう思いたいならそうおもいなよ。
兼業家庭で育っても専業を悪く思わない人間もいるし、
専業家庭で育っても専業を悪く思う人間はいるだけだから。

81 :名無しさんの主張:02/12/27 15:31
>>75
そりゃそうだけど、今時塾や習い事だって送り迎えがいるし、
そういう親じゃないととってくれないトコだってあるんだよ
私立有名幼稚園とか小学校も兼業だと入試落ちるとこもあるんだから

82 :名無しさんの主張:02/12/27 15:31
>>80
一般的にはねw

83 :シホ:02/12/27 15:31
目立つの大好きな22歳です。ワガママ娘。だけど良かったらメール下さい。待ってます。

84 :名無しさんの主張:02/12/27 15:32
>>79
漏れもそう思うよ。

sageがどうのこうのと勘ぐられたからage


85 :名無しさんの主張:02/12/27 15:32
>>82
結局何が言いたいんだ?

86 :名無しさん:02/12/27 15:33
>>81
それはどっちかというと教育方針にかこつけて財力を見てるだけだと思う
授業料高いからね

87 :名無しさんの主張:02/12/27 15:34
>>85
sageて書いてる人は、ここの言葉で言えば事例を一般化してるってこと


88 :名無しさんの主張:02/12/27 15:35
肝心なことだけど、専業はDQNと一般化できるほど、
兼業に比べてDQNな専業は多いのか?
TVとか見てるとDQN専業は多くでてるけどさ。

89 :名無しさんの主張:02/12/27 15:36
>>81
>今時塾や習い事だって送り迎えがいるし、
前頭葉の発達に結局兼業専業の有意差が出ないのはそこだ!
結局、前頭葉の発達をおざなりにして、早期教育に走ってるんだ

90 :名無しさんの主張:02/12/27 15:36
>>87
そのsageて書いてた人は漏れだけど、
専業はDQNと一般化することもまた、
事例を見ているに過ぎないのではないか?


91 :名無しさんの主張:02/12/27 15:37
>>90
つまり自分が事例を一般化してると認めると?

92 :名無しさんの主張:02/12/27 15:37
>>86
でもそれは子供に対する親の本心じゃない?
バイオリンやピアノ、お花、バレー、お茶、なんかやらせたいのは皆同じだよ

93 :俺様:02/12/27 15:38
俺様もどっちもどっちだと思うぞ。
どっちも一般化できるほどの根拠はないだろ。

94 :名無しさんの主張:02/12/27 15:38
>>88
少なくとも学歴とか虐待率とかを考慮すればDQNといえると思う
まあ、きちんとした有意差が出るかどうかはわからんが

95 :名無しさんの主張:02/12/27 15:39
>>91
最初から「身の回りでは」と書いてるように、
一般化自体を否定してるんだけど・・・

96 :名無しさんの主張:02/12/27 15:40
>>89
別にいい大学さえ入れればそれでいいじゃん。
東大出て官僚・弁護士になったり、国立でて医者になれりゃいいじゃんよ

97 :名無しさん:02/12/27 15:40
>>92
押し付けでやらせてるわけじゃないんなら美談で終わるんだがね
子供に重点を置きすぎると子供って屈折するのかもしれん

98 :名無しさんの主張:02/12/27 15:40
>>94
専業主婦への揺り戻しが起こっているイギリスとかは
DQNが増えたのだろうか?

99 :名無しさんの主張:02/12/27 15:42
>>95
悪い専業の例の場合は「俺の周りでは」限定なんだねw

100 :名無しさんの主張:02/12/27 15:42
スレタイに戻れば、三歳児神話が実証されれば誰もが専業になるわけでも
ない。三年のブランクで復職、でもいいわけだ。

101 :俺様:02/12/27 15:42
>>92
>バイオリンやピアノ、お花、バレー、お茶、なんかやらせたいのは皆同じだよ
こんなこと一般化するなよ。
俺様は子供が自分で「やりたい」と言わない限りやらせるつもりはないぞ。

102 :名無しさんの主張:02/12/27 15:43
>>99
何いってんの?
悪い例もいい例も身の回りからかいてるんだけど。


103 :名無しさんの主張:02/12/27 15:43
>>98
ありゃ単なるバブル崩壊後のブームじゃないの?
不景気になると専業回帰が進むんだよ

104 :名無しさん:02/12/27 15:43
>>98
ひとつの「兼業マンセ〜」な時代が終わったんだろう
日本では「専業マンセ〜」な時代が終わろうとしてる
時代の流れだよ、しょうがない。国家や歴史背景もあるだろうし

105 :俺様:02/12/27 15:44
>>99
老婆心だが、専業を叩きたいだけなら男女板いったほうがいいぞ。

106 :名無しさんの主張:02/12/27 15:45
>>98
そもそもイギリスは専業主婦が日本と比べて相当に少ないから、
比べることに意味はないよ
しかも、結果を検証するには、
12年間の追跡調査が必要
まだ結論が出る状況じゃない

107 :名無しさん:02/12/27 15:45
>>102
そういう卑近な例でばかり語るのを「事例を一般化してる」って言うんじゃないか?

108 :名無しさんの主張:02/12/27 15:45
>>97
ていうか子供ってヤッパリ親が背中押してやらないと第一歩を踏み出せないんじゃないの?
初めから興味もってやる奴なんていないよ

109 :俺様:02/12/27 15:46
>>103
逆じゃないか?経済的に苦しいから兼業になる家庭って多いぞ?
まあ日本の場合だから比較できんけど……。


110 :名無しさんの主張:02/12/27 15:46
>>107
そう、それ!
俺はそう言いたかったの「全部自分の周りだけで完結してるだろ」って

111 :名無しさんの主張:02/12/27 15:47
>>107
統計や確たる結果のあるもの意外は、経験や身の回りから見るしかないと思うよ。
DQN専業が多いというのも、また経験や周囲からの推察なのだから。

112 :名無しさんの主張:02/12/27 15:47
>>101
そんなガキいないし、そういう気になった時にはもう手遅れなんだよ
一流になろうと思えば坂田塾(ゴルフ)みたいに2つ位からやらないとダメなんだよ

113 :名無しさんの主張:02/12/27 15:48
>>108
あまいな、本来子供は好奇心の塊だよ
もし本気でそう思っているなら、
親のこうあって欲しいああして欲しいを、
子供なりに敏感に感じ取って、
自分を殺してそういう風に振舞っている可能性大

子供をを甘く見すぎだよ

114 :名無しさんの主張:02/12/27 15:48
>>111
さっきは否定してたくせにコロコロ変わるな

115 :107:02/12/27 15:49
>>114
否定してた人と別人なんだけど

116 :名無しさん:02/12/27 15:50
>>113
同意
親が「これやらせたい」って言う前に子供がどんなものに興味を払ってるかを
観察すべきだよね

117 :俺様:02/12/27 15:50
>>112
親の夢や願望を子供に投影しても成功はせんぞ。
自分が親になってみればわかるよ。


118 :俺様:02/12/27 15:51
>>116
同じく同意

119 :名無しさん:02/12/27 15:51
>>115
>>107は俺だってば
自作自演?じゃなく他作自演?

120 :111:02/12/27 15:52
>>119
すまん書き間違えだ。
115=111

121 :名無しさんの主張:02/12/27 15:53
>>111
DQN専業なんか俺の中では論外なんだよ。
そんなもん基準にして考える事自体狂ってるんだよ

122 :111:02/12/27 15:53
>>121
DQN専業を一般化してるのはお前じゃないのか?

123 :名無しさんの主張:02/12/27 15:54
子どもの意思は環境によって形成されるところが大きい。

124 :名無しさんの主張:02/12/27 15:54
>>121
んだな

125 :名無しさんの主張:02/12/27 15:55
>>113
でもあんたも親にこうして貰えてたらなー、って思うこと一杯あるでしょ
その時はもう手遅れなんだよ。 それこそ子供を不幸にするだけなのよ

126 :俺様:02/12/27 15:55
>>121
俺様にもDQN専業を君が一般化してるように見えたのだが違うのか?

127 :名無しさんの主張:02/12/27 15:57
>>123
そうだね
親の用意した環境次第で、
>>108のように親の意思に従う子にもなれば、
>>113のように自分でおもちゃを探す子にもなる
とりあえず小さい頃からキャンプとか、
いろいろな経験をさせてもらった子は、
好奇心いっぱいに育ちそうだ

128 :名無しさん:02/12/27 15:57
>>125
親の願望でやりたくもないことやらされるのもかな〜り不幸だと思うけどな
少なくとも興味のないことに束縛されない方がマシな気もする

129 :俺様:02/12/27 15:58
ちなみにうちの子は親がテニスやってるのみて
やりたそうにしてたから、今一緒にやっとるよ。
子供ってそんなもんじゃないか?

130 :名無しさん:02/12/27 15:58
泥沼になってきんで一旦落ちます
じゃね

131 :名無しさんの主張:02/12/27 15:58
>>122
自分が節約してでもお金かけて教育したい親のどこがDQNなのよ?
それが親心ってもんじゃない!

132 :名無しさんの主張:02/12/27 15:59
>>125
ゴメン、まったくない
ウチはかなりの放任主義だった
自分のことは自分で決めろ主義
今大学院進んで自分の好きなことやってる
親には本気で感謝している

133 :俺様:02/12/27 16:00
>>131
親の心子は知らず
子の心親は知らずだよ。


134 :名無しさんの主張:02/12/27 16:00
>>129
子供って何かやりたいこと見つけてサイン出すもんな
それに気づいてやれないで自分の願望押し付ける親にはなりたくないよな

135 :名無しさんの主張:02/12/27 16:01
>>125
悪いがアンタからはちょっと親の傲慢さを感じる

136 :俺様:02/12/27 16:02
>>134
子供と一緒にいると親も子供のことがだんだん理解できて
成長できるんだけど、この期間に親が苦痛を感じてしまうと
うまくいかないんだよ。
子供と一緒に“楽しむこと”が大切。
親が楽しんでると、子供もその輪に入ってくるから。
その中から、子供がやりたそうにしているものを拾ってあげれば大丈夫だよ。


137 :名無しさんの主張:02/12/27 16:03
一番理想なのは、子供の興味と親の理想が一致することだよね

138 :俺様:02/12/27 16:04
>>137
子供がテニスうまくなる頃には俺様の体力は限界にきてそうだ(笑)


139 :名無しさんの主張:02/12/27 16:06
>>125
>その時はもう手遅れなんだよ。 それこそ子供を不幸にするだけなのよ
じゃあ逆に聞くが、元々たいして才能もないのに、
自分のやりたいことを殺して親に従って、
最終的に子供が不幸になった場合あんたは子供に対してどう責任をとるんだ?
イチローやタイガーウッズのほんの一握りの成功例の影で、
その何百何千倍もの失敗例があるんだぞ

140 :名無しさんの主張:02/12/27 16:06
あんたが本当になりたいモノは他にあるはずなんだよ。


141 :140:02/12/27 16:07
140>>132

142 :名無しさんの主張:02/12/27 16:08
オイラはジーちゃんが機械屋さんで、
それが長じて機械いじりが大好きになって、
工学部に進みました

143 :名無しさんの主張:02/12/27 16:09
>>140
それが親が決めた習い事だと?

144 :俺様:02/12/27 16:12
>>140
それはかなりの暴論だぞ(^^;

145 :125:02/12/27 16:12
>>139
そこまでいかなくても、いい大学さえ入れればそれでいいじゃない
官僚・弁護士・医者にでもなれればまあ親としたら満足でしょ


146 :名無しさんの主張:02/12/27 16:13
暴論というか、意味がわからん
自分で決めて自分の好きなことやってて、
あんたが本当になりたいモノは他にあるはずってどういうことだ?

147 :名無しさんの主張:02/12/27 16:13
>>145
子供じゃなくて自分の自己満足が優先なの?

148 :名無しさんの主張:02/12/27 16:14
>>142
あんたの親は工学部より医学部行って欲しかったと本心では思ってるよ

149 :名無しさんの主張:02/12/27 16:15
結局親の自己満足なんだよ
今韓国なんかそれが凄いらしいぞ

150 :俺様:02/12/27 16:16
ひょっとしてコレは単なるネタなのではなかろうか?と疑っているのだが……。
子供は親の願望を投影するお人形さんじゃないぞ?

151 :俺様:02/12/27 16:17
>>145
ちなみに、親が満足するために子育てはするもんじゃないぞ。


152 :名無しさんの主張:02/12/27 16:18
>>148
だろうね、なんてったって、
医院開業資金さえも用意してくれてたってんだから
でもオレは機械いじりが好き
育ててもらってた分際で悪いけど、
親の自己満足なんかに付き合ってらんない

153 :名無しさんの主張:02/12/27 16:18
>>139
一流になれない=失敗ではないのでは?
どんなもんでも関与する総人口が多いほどトップのレベルが高くなるんだ。

154 :名無しさんの主張:02/12/27 16:19
>>153
失敗じゃなくても、親のお人形さんとして過ごした期間はどうなるの?

155 :名無しさんの主張:02/12/27 16:23
>>152
あえて貧乏を選んでまでやりたいんですか?
俺にはちょっと理解出来ないよ


156 :名無しさんの主張:02/12/27 16:25
>>155
貧乏とは失礼な・・・
これでも同世代の年収平均以上・・・
でも楽しいよ、楽しいことやってれば例え給料0でも幸せだよ

157 :俺様:02/12/27 16:25
>>155
君が拝金主義であるならば、一生理解できないかもしれない。


158 :名無しさんの主張:02/12/27 16:26
>>157
あなたの子育て論ってどういうの? 
それと子供の将来に対してどんなビジョンを持ってるの?

159 :俺様:02/12/27 16:27
>>156
じーちゃん喜んだだろ(笑)


160 :名無しさんの主張:02/12/27 16:28
>>156
あんた資産家みたいだからそんな事言ってられるんだよ。
ホント暢気でいいよね・・

161 :名無しさんの主張:02/12/27 16:28
>>154
親が子の人生全部に意思を貫徹させられるわけないだろ。
その種の強制を受けたことないからわからないが、強制メニューを
こなしながら自分の意思の領分を拡大していければ、
そんなに大きな喪失にはならないかと。

162 :俺様:02/12/27 16:29
>>158
子供の将来を決めるのは子供自身だよ。
その選択をバックアップすることが親の役目であって、
親が決めた道を外れないように育てることが子育てではないよ。
仮に子供が「医学部に行きたい」というなら、それが可能な
環境・資金等々は用立てるがな。


163 :俺様:02/12/27 16:32
>>160
ちなみに156が資産家かどうかは関係ないだろ

164 :名無しさんの主張:02/12/27 16:34
>>162多分1億くらい要るよ

165 :俺様:02/12/27 16:37
>>164
国立行かせる。
入れない程度の学力なら、別の道を探させる。
そういうことを教えるのが親の役目。
つーか、私立でもさすがに1億はかからんよ。
開業資金まで用立てるなら別だが(笑)


166 :俺様:02/12/27 16:41
身も蓋もない言い方するとね、子供は親の思う通りには育たないよ

167 :名無しさんの主張:02/12/27 16:43
親の思惑を超えるのが普通の子だよ。
こえたところが子の人生かも。

168 :名無しさんの主張:02/12/27 16:45
>>165
私立だと授業料・生活費込みで6000万くらい、
それと高校までの教育費を足すとそのくらいいるよ
医学部じゃない俺でも大学入ってからもう2500万くらいかかってるよ


169 :俺様:02/12/27 16:45
>>167
まあどんな親にも「こうなってくれたらいいなぁ」程度の願望はあるからな。
その願望に親が子供を乗せるか否かだよ。

170 :俺様:02/12/27 16:48
>>168
そら大学以前まで計算すればそれぐらいかかるだろ。
一般的な私立の医学部で入学金が100〜200万。
納付金が600万〜1200万だそうな。
これぐらいの金額ならなんとかならんこともない。


171 :俺様:02/12/27 16:49
>>168
ちなみに首都圏に住んでるから、大学出るまでは実家通いさせるつもり。


172 :名無しさんの主張:02/12/27 16:54
>>171あなたは、子育てを結構考えているんですね。
   将来は見習いたく思います。

 初年度1000万位で 後の5年間は500万位が普通です。
 5・6年はちょっと高くなりますがまあ4000万もあればなんとかなります 

173 :俺様:02/12/27 16:57
>>172
それ以前に、医学部に行きたいと言い出すかどうかは甚だ怪しい(笑)。
身体動かすことの方が好きそうだからな今のところ。

174 :名無しさんの主張:02/12/27 17:02
>>173
ていうか、地位とか金とかの欲が出てきたら蓄財しとかないと大変ですね


175 :俺様:02/12/27 17:07
>>174
蓄財もそうだけど、蓄財が追いつかなかった時に
家の事情を子供に理解させることも必要だよ。
難しいかもしれないけど、どうしても本人が行きたいのなら
奨学金制度もあるしね。
もしくは学費ローンの系統を利用すること。
親の負担は大変だけど、金持ち以外はローンを使わずに
やりくりするのはかなり大変だからな。

親の希望としては「地位や金」に対する欲はあまり持たないで欲しい。
あるにこしたことはないけど、得てしてマイナスに働くものだから……。


176 :名無しさんの主張:02/12/27 17:23
俺的には
俺様はちゃんとした感覚の持ち主。


177 :名無しさんの主張:02/12/27 17:56
お受験戦争
子供はのんびり
母親が必死

178 :名無しさんの主張:02/12/28 00:25
●●●結論●●●

原則:子供が3歳になるまでは母親が育てるのが望ましい。
(理由:親が手を掛けて育てなければ、子供の前頭連合野が未発達と
なるおそれがある。)

例外
@母親に子供を育てる能力が無い場合
(例えば、虐待の傾向があるなど)
A母子家庭であるために働きに出なければならない場合
 →@とAの場合は保育所などに預けることも認められる。


179 :_:02/12/28 00:27
おしっこおしっこおしっこおしっこおしっこおしっこおしっこおしっこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
http://freeweb2.kakiko.com/jjkiknjpg/asgvearg.htm
ちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこちんこ
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱいおっぱい

180 :名無しさんの主張:02/12/28 00:41
>>178から導き出されること。

本来、資本主義での雇用というのは、「新卒採用が原則で、中途採用が例外」ではない。

マルクスが言ってるように資本主義の要諦は労働力市場の形成にある。
つまり、資本主義のもとでは、子育てのために退社をしたとしても、その後
子育てが一段落した後に再び就職するということが当然のように認められるはず。

ところが、現状は言わずもがな。

私たちは、政府や企業に対して
『働きながら子育てができる環境を整えろ』
と要求するのではなく、むしろ
『労働力市場を形成し、子育て後の就職が可能となる環境を整えろ』
と主張するべきなのだと思う。


181 :名無しさんの主張:02/12/28 02:24
小さい時は母親にいて欲しかった。中にはそうじゃない
人もいるだろう。結局個別に判断すべき事じゃないのか。
ただ、かなり早い時期から親が直接面倒を見ないと、言語
能力に多少遅れが見られることがあるとアメリカのこの関係
の統計にでたことはあるらしい。ソースが無くて申し訳無いが。

182 :名無しさんの主張:02/12/28 02:31
ソースを出すクセを3歳までにつけておかないからだ

183 :名無しさんの主張:02/12/28 10:33
>>181
個別に考えたらはじまらないよ
オレは外で働いて俺を育ててくれた母親には、
めちゃくちゃ感謝してるもん
あくまで「一般的」で考えないと

あと多分その統計は正しいよ
でもなぜか母親が働いている働いていないで比べると、
有意差がでなくなっちゃうんだよ
つまり母親が働いている働いていないは、
実際には子供と接する時間とはあんまり関係ないんだよ
不思議だろ?不思議だよねえ

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)