2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一体何のために働いているのか分からなくなります

1 :名無しさんの主張:02/12/18 22:59
私には妻子が居りますが、同じ家で一緒に暮らしながら
子供に会えるのが月2,3日です。
出勤は子供が起きる前、帰宅したらもう寝てる時間。
当然土日祝も出勤だから(サービス業)、なかなか遊んでやることが
できません。
子供は週休2日制になり、まだ7歳なので家に居ることも多いのですが、
学校で「お父さんと一緒に遊んだこと」についての作文の授業があった時、
とても辛かった、と妻に話していたそうです。

時々一体何のために働いているのか分からなくなります。




2 :名無しさんの主張:02/12/18 23:02
そうだねぇ…
仕事時間はもうちょっと短くなって、自分や家族のための時間を持てる
ようになるといいな。

3 :名無しさんの主張:02/12/18 23:02
そりゃ家族の為でしょー。
でも貴方の書き方だと自分の為に働きたいみたいだね。

4 ::02/12/18 23:05
漏れはまだ独身なんだけど。
今自分が食っていけるだけの収入は充分あるのね。
だから収入ちょっと減ってもいいから自分の時間が欲しいと思う。

家族のいる人はつらいよね。家族のために稼がないといけないから。

5 :名無しさんの主張:02/12/18 23:06
ゴラァ!お前ら
人様の世に出たら、働け、働け、働け!

働いて、働いて、家族に会いたいとか、何のために働いているかとか、
お前ら、そんなこといっぺんでも、考えてみろ、
そんときゃ、 そんなときは、  氏ね!!

それが、日本人、それが日本の国民、日本の労働者ぞ!!
分かったか、ゴララララァ−−−!!!

6 ::02/12/18 23:07
>>5
それってもう古いよ。

7 :名無しさんの主張:02/12/18 23:07
>>1のような人たくさんいんだろうなぁ。
日本は異常。

8 :名無しさんの主張:02/12/18 23:09
>>5
まるで痛いところを突かれたような慌てようだな(w

9 :名無しさんの主張:02/12/18 23:10
>>1
いやなら仕事辞めれば?
辞められの?
だったら、それが働いている理由だろ?
ん?

10 :名無しさんの主張:02/12/18 23:12
>>9
働く理由は生活の為、で良いと思うよ。

でも、もうちょっと労働条件なんとかなんないのかな。

11 :名無しさんの主張:02/12/18 23:15
>>5
北朝鮮かと思った。

12 :名無しさんの主張:02/12/18 23:14
家族と夕食を共にしたい、という理由で
自分の仕事を終えて早めに帰ってたら村八分にされるだろうしな・・・

13 :名無しさんの主張:02/12/18 23:15
で、1はどこ逝った?

14 :名無しさんの主張:02/12/18 23:18
>>1
何言ってんだ?生きるためだろ
生きるために生きて後は死ぬだけ
自分の選んだ道なんだから文句言うなよ。
今ある幸せかみしめたいなら無職のやつを見下せよ。
きっと楽しいぞ。無職に比べれば不安は少ないからな。
そんなことしてりゃそのうち死ねるよ。バイバイ

15 :1:02/12/18 23:20
明日も仕事なので今日はこの辺で落ちる。

16 :名無しさんの主張:02/12/18 23:22
>>15
おちかれー。

17 :名無しさんの主張:02/12/18 23:52
>>14
生きる為だったら死にたくなる様な労働環境はその範疇に入れて良いものか。
生きる為に生きて後は死ぬだけ?
生存以外の目的意識も持ち得ない奴は人間として死んでるも同じだと思うが。
いずれ「今ある幸せかみしめたいなら無職のやつを見下せよ。」てのは
アンタの本心から出た言葉だろうな、人を見下して悦に浸る人間性が
文章の中にによく顕れているよ。

18 :名無しさんの主張:02/12/19 11:26
>生存以外の目的意識も持ち得ない奴は人間として死んでるも同じだ

でもそんなものよ、人生って。あえて生きる理由、探してみたら、
結局、「死にたくないから」だと思う。死ぬのは恐い、生まれて
しまったばっかりに・・・・

>人を見下して悦に浸る人間性

上には上がいる。上を見てたら気が滅入る。自分の意味の無さ
に気づく。下には下がいる。それを知ると、生きる意欲と感謝する
心が湧いてくる。

19 :名無しさんの主張:02/12/19 13:21
 趣味とかあれば、人見下してる暇なんかないがなー。

20 :名無しさんの主張:02/12/19 13:27
労働=暇つぶし です。
嫌だったらさっさと辞めて後のことはそのとき考えましょう。

21 :名無しさんの主張:02/12/19 13:32
とりあえずウェーバーの「プロ倫」でも読もう

22 :名無しさんの主張:02/12/19 13:33
>>19
博打やってるヤツは差別キライな人が多いよ

23 :名無しさんの主張:02/12/19 13:34
>>21
そんなもん読んでも何の役にも立たん

24 :名無しさんの主張:02/12/19 13:39
>>21 プロのエートスを持たない奴は悲しくなるだけじゃないか?

25 :名無しさんの主張:02/12/19 13:47
中途半端なインテリが来てるね

26 :名無しさんの主張:02/12/19 13:48
自分の環境は自分が選択し創りだしたものなんだな。
あんたはホントは自由なんだよ。
これ結構真実よ。

27 :名無しさんの主張:02/12/19 13:51
>>26 気休めだな

28 :名無しさんの主張:02/12/19 13:57
>>1 バカ?理由も無いのに就職したの?奴隷根性丸出しだね。
資本の奴隷かつ家族の奴隷、どうしようもないね。

29 :名無しさんの主張:02/12/19 14:39
まるで、無理矢理強制的に働かされてるような言い分だな。
もしもーし、その会社に「雇ってください」って履歴書持って面接に行ったのは
だれですかー?
イヤなら会社行かなくてもいいんですよー?無断欠勤したら捕まって収容所に
入れられて殺されるとでも思ってんでしょうか?
すべては自分の意思で選んだことだろう?

30 :名無しさんの主張:02/12/19 15:12
>>29
働かなきゃしょうがねぇんだよ。働かなくていいなら働かないわ。
いちいち生みやがって、親め。

31 :鳥栖税務署に電話で確認しましょう:02/12/19 15:36
暴力団まがいの越権違法税務調査を繰り返す税務署員を糾弾するため
ネット上にて彼らの実名開陳に踏み切った勇気ある税理士さんがいらっしゃいます。

http://www.frontier-soken.com

税の公平な徴収を履行すべき税務署職員が、無辜の民間人に対しヤクザまがいの恐喝を加える。
自分の保身のために本来なら生ずるはずのない税金を弱い事業者から脅し取る。
全国の法人経営者、個人事業者、経理・会計人のみなさん!
こんなことが横行しているのに、黙って見ていられますか?
見て見ぬふりを決め込むのですか?ひとごとですか?
明日はあなたが取調室に監禁される番ですよ!!
遠慮はいりません。事実そんな行為が繰り返されているのか、
ぜひぜひ鳥栖税務署まで電話して本人に確認してみてください!!

横暴税務署員 =  白  石  達  則 (鳥栖税務署・個人課税第一部門・統括調査官)
横暴税務署員 =  末  永  孝  之 (鳥栖税務署・個人課税第二部門・上席調査官)
横暴税務署員 =  野  村  年  宏 (鳥栖税務署・個人課税第二部門・上席調査官)

鳥栖税務署  電話  0942−82−2186  0942−82−2187


32 :名無しさんの主張:02/12/19 17:19
>>30
だからさ、短時間低労働で高賃金が稼げる仕事に就けばいいだけのことだろ。
日本には職業選択の自由が保障されてるよん。
え?そんな職業には就けない?あー、そりゃ自己責任だわ。誰のせいでもない。
自分自身のせいですな。ご愁傷様。


33 :名無しさんの主張:02/12/19 17:21
転職推奨

34 :名無しさんの主張:02/12/19 17:24
昔私も同じこと感じていました。
その後、転勤で家族と共にアメリカに住むことになったのですが、
アメリカに来て実感したのは、アメリカは仕事より家庭優先の社会だということです。
赴任早々残業していると、アメリカ人の上司から叱られました。
”5時以降は家族と過ごしなさい。”と。
誰のために働いているの?
それは会社のためではなく、自分自身とそしてかけがえのない家族のためです。
早く日本も、アメリカみたいになるといいですよね。

35 :名無しさんの主張:02/12/19 17:26
>>30
親のことをそのように考えてるうちは苦労の連続だよ。
死ぬまでそんな考えの人は、死ぬまで苦労するもんだよ。

36 :名無しさんの主張:02/12/19 17:36
35のいうとおりだな
働かなきゃ食っていけない自分ってのをずっとイメージするんだな。
そうすると不思議なことにそのとおりの人生になる。

無意識にしろ毎日なんだかの選択をしてるんだ人間は。
その小さな積み重ねが環境をつくりあげていく。



37 :名無しさんの主張:02/12/19 18:42
>>35 おまえが日本的。社会にかかわらず、自分の好きなように家族を
優先すればいい。優先、というのは、それ以外を後回しにするか捨てること。
残業代や社内の評判を捨てて、家族のために早く帰れ。早々クビには
ならないよ。家族が嫌がるかもしれないが。

38 :名無しさんの主張:02/12/19 18:46
>>1 ポーランド農民のような生活を希望してるんだね。ポーランドに行けば?

39 :名無しさんの主張:02/12/19 23:51
DQN大学生のマジレすです。

なぜ日本が今のような繁栄した経済大国になったのかというと
残業して長時間働いたからでしょう。
日本人は欧米人に比べて体力も劣るし、効率的に仕事をこなす
ことが苦手です。というよりかなわない。
集中力でも多分劣るから、我々が彼らに勝つためにはひたすら
長時間にわたる努力を繰り返すしかないと思います。

しかも多くの日本人がイメージするような仕事も家庭も両立できる
欧米人は実際には少数派なのではないでしょうか?
家庭を大事にするのはある意味世間体としてやってる場合もあるで
しょうし。アメリカでは台頭しているマイノリティーが増えてきたために
国内でもかなり競争が激化しているので、家族うんぬん言ってられない
人々も多いと思います。

40 :名無しさんの主張:02/12/20 00:50
つうか残業ってみんな39みたいな目的意識を持ってやってるの?
そうでなく疑問を持ちながらも会社に逆らえなくていやいややっているんなら奴隷や家畜と一緒だし、
カコワルイと思う。
それが結果的に経済的繁栄をもたらしたとしても。
まあ俺も逆らえない一人なのだが。


41 :39:02/12/20 00:53
>>40
じゃあ、あなたはタイやアフリカみたいな貧しい国になってもいいと
思ってる?彼らはものすごく家庭を大事にしてるけどまともな教育
なんて受けられない人多いよ。家庭を大事にできるほど暇なんじゃないの?

42 :39:02/12/20 00:59
生きることを軽く考えている人が多いような気がする。
一回自給自足の生活をしてみたらいいんじゃないかな。
社会に出れば誰だってやなことやきついことがあるでしょう。

43 :名無しさんの主張:02/12/20 01:03
農業がきつくて会社員になるやつもいる。

44 :名無しさんの主張:02/12/20 01:04
>>42  自給自足
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1039153428/

45 :名無しさんの主張:02/12/20 01:04
パンツがきつくてぬぐやつもいる

46 :名無しさんの主張:02/12/20 01:10
>>44 たぶんそっから来た奴だよ、、、

47 :名無しさんの主張:02/12/20 01:17
別の考え方をすると、長時間労働しないと利益のでない仕事というのは
すでに繁栄が終わり終焉を迎えつつあるとも言える。
日本そのものが終焉を迎えてるのか・・・

48 :名無しさんの主張:02/12/20 01:29
昔と比べて制度も科学も発達しているのに1さんのような
人がいるのはやはり我々の社会がおかしいからでしょうな。

49 :名無しさんの主張:02/12/20 01:32
どのような理想的な社会であろうと必ず不幸な人間は発生する。

50 :名無しさんの主張:02/12/20 01:37
>>49
オマエはブルネイに住んだ事あるのか? みんなハッピーだよ!(ボートピープル除く)

51 :名無しさんの主張:02/12/20 01:38
ブルマー

52 :名無しさんの主張:02/12/20 01:38
>>50 ハッピーなら何故暴走族になる若者がいるんでしょうかね?

53 :名無しさんの主張:02/12/20 01:38
>>52
オマエ、見たのか?

54 :名無しさんの主張:02/12/20 01:41
台湾に行けば、床屋や八百屋は朝8時から夜10までやってるし、
アメリカに行けば、24時間やってる車のディラーがある。
又、夜10時まで働いてそれから趣味でnascar製作とか.....

やっぱし俺達バイタリティーがないのかなぁ?

55 :名無しさんの主張:02/12/20 01:42
>>53 新聞記事でだけどね、BMWの暴走族がいるって。

56 :名無しさんの主張:02/12/20 01:47
台湾を例に出すな。
あそこは24時間働く事が賞賛される不思議な地域…。

57 :名無しさんの主張:02/12/20 01:50
>>55
それはツーリングじゃないの? おっさんライダーの

58 :名無しさんの主張:02/12/20 01:50
>>57 若者の暴走族だって書いてあったよ

59 :名無しさんの主張:02/12/20 01:54
>>58
まあ、ガソリンがタダだから走りたくなる気持ちは分かるけど・・・

日本みたいに悪質なヤツとかはいるのかな?

60 :名無しさんの主張:02/12/20 01:56
人はパンのみに生きるにあらず

61 :名無しさんの主張:02/12/20 02:01
>>59 ただ走るだけなら走り屋と呼ばれるだろうけど、暴走族というからにはやっぱうるさいんじゃないのかな?
俺が見た記事は暴走族がいることをメインに伝えてた記事では無く、
暴走族ごときですらBMWと言う高級車をみんな持ってるんだよという話がメインだった。


62 :名無しさんの主張:02/12/20 02:07
そんな記事じゃぁ暴走族と走り屋なんぞ区別しないと思われ。
てか、真相は若者がツルんで飛ばしてるだけって気がするそんな記事だと。

63 :名無しさんの主張:02/12/20 02:21
記事とは面白おかしく書くものですから

64 :名無しさんの主張:02/12/20 02:27
>>63 いや、全てがスポーツ新聞じゃないし、、

65 :名無しさんの主張:02/12/20 02:38
【国際】金持ちブルネイ BMWやベンツの珍走団が出現 性の乱れも深刻
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1038641299



66 :名無しさんの主張:02/12/20 02:39
>>1
帰宅したらとりあえず子供の寝ている部屋に行き、枕元に座れ。
そして寝顔


67 :名無しさんの主張:02/12/20 02:41
そして寝顔に濡れティッシュを1枚ずつ載せていけ

68 :名無しさんの主張:02/12/20 02:45
>>1
でも、働く場所があるだけ失業者の俺より幸せだと思う。
子供の寝顔を見るたびに辛くなるよ...

69 :名無しさんの主張:02/12/20 02:49
>>67
なんて事薦めるんだ、お前は!

70 :68:02/12/20 02:53
>>69
>>67は単なるあおりだろうけど、でも、なんか切実な説得力を感じた。

71 :名無しさんの主張:02/12/20 03:00
煽りか?ブラックジョークだろ。

72 :名無しさんの主張:02/12/20 08:59
>>41
しかし現実には日本のように時間を極端に犠牲にしなくても高レベルの生活が
出来ている国はたくさんある。
今の日本、かなり長時間働いてもそれほど豊かになれるわけじゃない。
時間当たりの生産性ならむしろ相対的に低いと思う。
日本は効率が悪いんじゃないかと俺は思う。

それと俺が一番言いたいのは、日本の労働者が主体性を持っているかどうか。
本当に仕事が生きがいで、心から望んでサービス残業をしているのなら俺も
何も言わない。
だけど会社の方針には従うしか無いから、逆らえないからで行動していていい
のだろうか?
企業にとっては、労働者をこき使えばこき使うほど最大のコストである人件費
を浮かすことが出来る。
だから放っておけば自然にこき使う方向へと向かう。
また国も労働コストが下がり企業収益が増えれば法人税収入が増える。
政府は自ら税収を減らすような政策はなかなかしたがらないだろう。
酷使を止められるのは労働者自身でしかないことを忘れていないだろうか。


73 :名無しさんの主張:02/12/20 09:03
>>72
じゃあ、これから日本はどうなるんですか?

74 :72:02/12/20 09:11
>>73
放っておけば、いずれは首相でなく首領様が統治する搾取国家になるかも知れないな。

75 :名無しさんの主張:02/12/20 09:14
>>74
外国に逃げたらいいじゃん

76 :名無しさんの主張:02/12/20 10:01
>>1
仕事を選べばいい。
俺は子ども二人いるが、年収650万を捨てて離島暮らしの300万を選んだ。
定時、休出なし、自然の中で子どもと遊ぶ時間が、有り余るほど出来た。
ここでは金を使う必要がない(っつ〜か、使える店がない)ので、全然困らない。
所得や地位、名誉を取るのか、家族との時間を取るのか。両方得れる人間は
ほんの一握りだ。

77 :名無しさんの主張:02/12/20 10:40
>>1
何のために働いているのかを確認したいなら、仕事を辞めてみればいい。
そうすれば、いやでもまた働かなくてはならなくなるだろ?
その時はじめて確認できるはず。「働かなきゃ生きていけないんだ」って。

要は、「何のために働くか」ではなく、「何のために生きるか」だ
あなたは、働く=生きる になっているため、それを混同している。
両者は切り離せないものであるけれども、「働くこと」は生きるための手段であって、
「何のために・・・」などと考えてやるものじゃない(そう考えた方が楽)
生きる目的が働く事によって直接叶えられる(あるいは含まれる)幸せな人もいるけれど、
たいていの人は「労働=金」だよ。

78 :名無しさんの主張:02/12/20 10:57
江戸時代の武士はたったの4〜5時間しか働かない。仕事の帰りは
ほとんど趣味にあてるらしい

79 :zsfdvfzx:02/12/20 10:58
zvdxfvf

80 :名無しさんの主張:02/12/20 11:22
24時間働くもよし、必要最低限だけ働くもよし、人それぞれ個人の自由。
どこそこではこうだからそれを見習えとか、どっちが正しいとか、そんなのは
自由の侵害でしかない。
働いて稼ぎたいヤツは、働く。働きたくないヤツは、休む。それだけのこと。
働きたくないのに働いてるヤツは、単なるバカ。一生愚痴りながら生きてけ。


81 :名無しさんの主張:02/12/20 11:54
だからアメリカは日本に「フェアじゃない」って言ったんでしょ?
人の倍働く奴がいると、失業率がゼロじゃない限り、適度に働きたい
人に迷惑が掛かるから。
みんなが頑張るとさらにみんな自身が頑張らなくてはならない
悪循環になるのに。

82 :名無しさんの主張:02/12/20 12:03
>>81
みんなで落ちぶれようぜ〜ってことね。
小学校のときも居たよ。「なあなあ、明日のテスト、みんあわざと0点に
ならない?それだとみんな勉強しなくて済むぜ」って言ってたバカ。


83 :名無しさんの主張:02/12/20 12:09
>82
違うでしょ。レベルの低い次元にもってくな

84 :81:02/12/20 12:13
>>82
そうとる人もいるだろうけど、結局勉強できる奴もそうでない奴も
いるわけで、体力の限界ギリギリまで頑張る奴がいると、
経営者は他の奴を「怠けてる」と言いたくなる。
そうするとこの不況頑張るしかなくなり、どんどん「普通の労働」の
レベルが底上げされる。もちろん最後は無理になる。
だから少しずつ頑張るべきなんじゃないの?小出しに。
労働基準法が死語になってるよ。

85 :名無しさんの主張:02/12/20 12:15
2ちゃんねる VS TIME・・・
その戦いの歴史は、まさに近代兵器の見本市だった
田代砲にはじまる数々のスクリプト兵器を経て到達した、97式アラファトマシンガン
これはまさに最終兵器として、猛威を振るった
しかし、ついにTIMEはこれらの兵器全てを完膚無きまでに無効とする
パプリカの設置に成功した
武器を奪われた我々に残されたもの ・・・それは「チョップ!」
手動で一撃一撃叩き込む「チョップ!!」地味で威力も極限まで小さな「チョップ!!!」
ただそれだけと、なってしまった!
だが、チョップといえども決してバカには出来ないということを!
そしてこのような手段にまで出たTIMEを今一度!
我が2ちゃんねらーの総意を込めたチョップを以て、叩き壊したい!!
有志たちの参戦を、ひとりでも多くの戦士の挑戦を待つ!!!
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1040349157/


86 :名無しさんの主張:02/12/20 12:26
>>83
どこが違うか具体的に指摘できないと、おまえのほうがレベル低く見られるよ。


87 :名無しさんの主張:02/12/20 12:30
>>84
考え方の根底に、人より楽して人より多く報酬もらいたいって腐った根性が
あるんだね。頑張った人は高給を受け取り、楽した人はそれより少ない報酬を
受け取る。これ当たり前すぎるほどの原理原則。
必死になって働いた人がもらうのと同等の給料が欲しいなら、必死に働け。
必死に働くのがイヤなら、高給は望むな。OK?


88 :名無しさんの主張:02/12/20 12:33
まあまあ煽りあいはやめてもう少しマシな議論をしないか?
自分も常々労働とは何か?って考えてるのだが、突き詰めると
結局、何の為に生きてるのか?になっちゃうんだよね。

これちょっと参考文献
http://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/data/myth01.html




89 :名無しさんの主張:02/12/20 12:34
>>84
「普通の労働」の底上げ?はあ?
レベルがどんどん低下してってるから、中国や東南アジアの労働者に
仕事持ってかれてんだろうが。


90 :名無しさんの主張:02/12/20 12:34
>>1
たまには休日前の夜中に子供たたき起こして
遊んでみるっつーのもどうだろ?
もうちょっと自分勝手に生きたほうがいいよ


91 :名無しさんの主張:02/12/20 12:36
>>88
>労働とはなにか?

古代ローマだったか、そこらへんでは、労働は卑しいもの、恥ずべきものと
されてたらしい。罪を犯した者への罰則的意味合いも強かったそうな。
最近、あながちそれも間違ってないような気がしてきてる。


92 :名無しさんの主張:02/12/20 12:40
>>84
>そうするとこの不況頑張るしかなくなり

この不況に及んでもなお、なんとかして頑張りたくないって怠け者の
性根が透けて見えてますよ。


93 :名無しさんの主張:02/12/20 12:46
不満があるなら生活を変えてみるしかない。サボる、とか、
転職するとか。そのためには、度胸、覚悟、努力、能力が必要。
それが欠けてるから、何にも変えられなくて不満がありながら
悶々とやりたくない生活を続けることになる。自業自得。

94 :名無しさんの主張:02/12/20 12:52
だからさあ、頑張りたくないヤツは頑張らなくってもいいんだって。
頑張らなきゃクビになる?当然じゃん。会社は仕事を一生懸命するところ
なんだもん。仕事しなきゃ食ってけない?アフォか。仕事してる人と同等の
生活を続けるなら、そりゃ食ってけるわけないじゃん。なに甘えてんの。
山奥に引っ込めよ。今でも過疎の村行きゃ、いくらでも家付き畑付きで
年間数万程度で貸してくれるとこいくらでもあるっての。自給自足しろ。
昔の人にできて、今の人に出来ないわけねえべ。


95 :名無しさんの主張:02/12/20 12:57
>>93
81,84の言い分だと、度胸、覚悟、努力、能力を持った人が頑張りすぎるから
相対的に、持ってない人の立場が下がっちゃって、迷惑被ってると。
能力がない人の不満は、自業自得じゃなくって、能力ある人のはた迷惑な
頑張りすぎにあるんだってさ。

あきれ果てるでしょ?

96 :名無しさんの主張:02/12/20 13:03
会社とはなんだろう。

http://plaza8.mbn.or.jp/~nakagami/J/DIARY/DIARY011.html
http://plaza8.mbn.or.jp/~nakagami/J/DIARY/DIARY014.html
http://plaza8.mbn.or.jp/~nakagami/J/DIARY/DIARY015.html

97 :名無しさんの主張:02/12/20 13:03
時々一体何のために働いているのか分からなくなります。
時々一体何のために結婚したのか分からなくなります。
時々一体何のために子供をつくったのか分からなくなります。

98 :名無しさんの主張:02/12/20 13:10
>>95
でもアメが「日本人が働き過ぎ」って言ったのはそう言う理屈でしょ?
因みに俺は>>84だけど今は自営業なんで頑張ってるよ。
あくまでリーマンの理屈を言っただけ。

99 :名無しさんの主張:02/12/20 13:13
>91
でもね、労働廃絶論が幻想であり、労働が資本主義社会で生きる以上、
不可避なものだという前提で前向きな議論をするなら、「労働」そのもの
の価値を変えていくしかないと思うんだな。

100 :名無しさんの主張:02/12/20 13:20
時々一体何のために2ちゃんねらやってるのか分からなくなります。

101 :名無しさんの主張:02/12/20 13:20
>>92
>この不況に及んでもなお、なんとかして頑張りたくないって怠け者の
>性根が透けて見えてますよ。

なるべく頑張らずに生きる事が進歩なのでは?発明の根本と言うか。
「頑張ってバス停10個位走っちゃえ」ってポジティブな事なのだろうか?
そんなに労働単価を下げる方が真面目かな・・・?
社長に「自分の給料下げて下さい」っ言う方が真面目なのか?


102 :名無しさんの主張:02/12/20 13:20
>>98
>アメが「日本人が働き過ぎ」って言ったのはそう言う理屈でしょ?

本当、アフォだなあ。まずね、アメリカが日本に指摘してくること、
全部が正しいのか?ってのと、あと、もうちょっと裏を読めよ。字面のまま
受けとんな。当時、アメリカは日本の経済急成長に怯えてただろう?
どうにかして、日本にブレーキかけたいと。それに、適当な理屈つけて
ミソつけてきただけじゃん。
あと、あんたが自営業だろうが、ホームレスだろうが、大統領だろうが
んなもん、なんの関係もない。書いてることがまともかどうか。ただそれだけの
ことだろ。論破されそうになったからって、「俺は経営者だぞ。だから俺の
言ってることは間違ってない」か?おめでたいね。


103 :名無しさんの主張:02/12/20 13:23
>>1
人間ニヒルになったら終わりだよ。
おまいさんにはゴーマンというスキルを持つことをお勧めする。

104 :名無しさんの主張:02/12/20 13:25
>>99
極論すれば、今よりさらに文明が発達していって、オートメーション化が進み
ほとんど人の労働力を必要としなくなったならば、必要最低限の人間だけ働いて
あとの人は、働かなくてよくなる。じゃあ、だれが働く?ってことになると、
当然、みんな嫌がるだろうから、結局は罪人とかを強制的に働かさせることに
なると思うんだな。

105 :名無しさんの主張:02/12/20 13:25
そんなに働かなくてみんなが食っていけるんだったら、
金儲けはただの趣味なんだからほっとけばいい。
勝ち組とか言って喜んでるやつも格ゲーがちょっとうまいのと大して変わらん。

106 :名無しさんの主張:02/12/20 13:26
なんのために働いているかわからないのは、嫁さんが財産を管理して
お小遣い制をとっているからです。

107 :名無しさんの主張:02/12/20 13:35
>>104
>極論すれば、今よりさらに文明が発達していって、オートメーション化が進み
>ほとんど人の労働力を必要としなくなったならば、

今ってその過渡期じゃないか?まだまだ始まったばかりだろうけど

108 :名無しさんの主張:02/12/20 13:36
>>101
>なるべく頑張らずに生きる事が進歩なのでは?発明の根本と言うか。

ただひたすら怠けてたら発明できるとでも?
「(あとあと)楽したい」って欲求を満たすために頑張って発明すんだろうが。

>「頑張ってバス停10個位走っちゃえ」ってポジティブな事なのだろうか?

「労働」ってもんを根本的に理解してないから、こういう素っ頓狂なたとえを
臆面もなく書けるんだろうな。バス停10個飛ばして走ることで給料あがるなり
時間的に得するなり、なんなりのメリットあるなら、十分ポジティブだろうが。

>そんなに労働単価を下げる方が真面目かな・・・?
>社長に「自分の給料下げて下さい」っ言う方が真面目なのか?

知恵のある奴は知恵をしぼれ。力のある奴は力を出せ。
知恵も力もない奴は、どうすりゃこれからも引き続き雇用してもらえると思う?



109 :名無しさんの主張:02/12/20 13:42
うーん。そうだな。>>108みたいに人をばかにしたりせず、従順におとなしく
しているほうがいいかな

110 :死にたくない…:02/12/20 13:45
幼稚園受験のためにいろいろと勉強させられたけど、落ち、
小学校受験のためにいろいろと勉強させられたけどやっぱり落ちる。
兄がしたから自分もと思い、中学校受験したけど、落ちる。
公立の中学校に入ったけど、中学受験のストックで何もせずにそれなりの進学公立高校に進学。
高校では「燃え尽き症候群」でやらなければと思うものの何もやる気せず。
大学受験をしようとするが、問題を考える気力が出てこない。アホを装っていたら本当にアホになってしまった。
で、いま2浪中。つらい。今までの人生緊張しっぱなしだ…
大学に入っても勉強で忙しく、会社に入ってもしんどい日々が続くと思うと夢も希望もない。
日曜に日能研バッグをもった疲れきった顔の小学生を見ると昔の自分を見てる気がしてならない。
どうしたら鬱を振り払って勉強に集中できるんだろうか…
安息が欲しい…


111 :名無しさんの主張:02/12/20 13:53
>>110 間違い指摘

>大学に入っても勉強で忙しく

 そんな大学あんまりない

112 :死にたくない…:02/12/20 13:59
>>111
本当ですか!?
自分は夜間主に行こうと思ってるんですが、「経済的に困難で、
仕事をしながら」って理由じゃなかったらやっぱり良くないですか?

113 :名無しさんの主張:02/12/20 14:03
まずなんの為に大学いくのかよーく考えろよ。
じゃないと、社会人になっても1のような疑問をもつだけ。

自分の選択について注意深く客観的に観察しなさい。

114 :98:02/12/20 14:06
>>102
アフォはお前だよ。
経営者と会社の兵隊では労働に対する理屈が違う。
兵隊は頑張ってもその割には報われないんだから、
ほどほどにした方が得だよってだけだ。

115 :名無しさんの主張:02/12/20 14:07
>>112 いいえ。別に仕事してない普通の学生が夜間いってることも
じゅうぶんあります。

116 :名無しさんの主張:02/12/20 14:11
なにも夜間なんか行かないで、親に頼ればいいよ。 すねをかじれる時は今しかないんだから
それに、青春をエンジョイしないと損だよ
>>112

117 :名無しさんの主張:02/12/20 14:12
>>108
>バス停10個飛ばして走ること

サラリーマンの仕事なんてこれと大差無いよ。
あとメリットが有るなら何でもすりゃ良いって言うけど、
それは経営者サイドの意見だな。
「平日は4時間も寝れば十分。始発で出社して終電で帰る。」
は、メリットは大きいぞ。
著しく労働単価やQOLは下がるが。

118 :名無しさんの主張:02/12/20 14:13
>>117
労働単価やQOLとは?

119 :名無しさんの主張:02/12/20 14:14
>>117
で、次は睡眠3時間で頑張る奴が出てきてな(w

120 :死にたくない…:02/12/20 14:15
>>113,>>115
そうですか。自分は経営学部に行きたいと思ってます。
とにかく、語学などなんでも良いから資格などを取りながら、将来のことについてゆっくり考えていこうと思います。
いろいろアドヴァイスありがとうございました。

121 :名無しさんの主張:02/12/20 14:16
今の42歳以下の人は年金貰えないんだから、働いても仕方ないよ。 


122 :名無しさんの主張:02/12/20 14:16
>>119
まぁ経営者からすればリストラする時は、そいつの方が後になるだろうな。

123 :名無しさんの主張:02/12/20 14:18
>>118
一工程や単位時間当たりの賃金のことと、生活(人生)の質
のこと。
でいいんかな?

124 :名無しさんの主張:02/12/20 14:18
QOL=くおりてぃ・おぶ・らいふ

125 :名無しさんの主張:02/12/20 14:19
>>121
「年金払っても仕方が無いよ」の間違いでは?



126 :名無しさんの主張:02/12/20 14:21
>>117
>「平日は4時間も寝れば十分。始発で出社して終電で帰る。」
>は、メリットは大きいぞ。

寝不足になる、プライベートがない等のデメリットで打ち消されちゃうって
わかんないの?
メリット・デメリット、つまり損得計算してトータルでプラスになるようなら、
やればメリットになるよって、そこまで手取り足取り細かく書かなきゃご理解
いただけませんか?労働者様。


127 :名無しさんの主張:02/12/20 14:21
http://jbbs.shitaraba.com/news/828/
強制名無しシステムにしてみました。
管理人は極力介入せず、表に出ず、名無しさんだけがいる居場所。
馴れ合いばかりの今の2chが肌に合わなくなってる方、
一度でも良いので覗いてスレでも建ててみて下さい。

128 :名無しさんの主張:02/12/20 14:23
>>126
経営者サイドのメリットだけを誇張したと思われ

129 :名無しさんの主張:02/12/20 14:26
>>114
苦しくなってきたねえ、社長さん。w
アメリカの理屈の件では返答もらえないの?

>兵隊は頑張ってもその割には報われないんだから、
>ほどほどにした方が得だよってだけだ。

んなこと今まで言ってないじゃん。なに微妙にずらしてきてんの?
おまえの主張の元は↓だろ?

81 :名無しさんの主張 :02/12/20 11:54
だからアメリカは日本に「フェアじゃない」って言ったんでしょ?
人の倍働く奴がいると、失業率がゼロじゃない限り、適度に働きたい
人に迷惑が掛かるから。
みんなが頑張るとさらにみんな自身が頑張らなくてはならない
悪循環になるのに。

84 :81 :02/12/20 12:13
>>82
そうとる人もいるだろうけど、結局勉強できる奴もそうでない奴も
いるわけで、体力の限界ギリギリまで頑張る奴がいると、
経営者は他の奴を「怠けてる」と言いたくなる。
そうするとこの不況頑張るしかなくなり、どんどん「普通の労働」の
レベルが底上げされる。もちろん最後は無理になる。
だから少しずつ頑張るべきなんじゃないの?小出しに。
労働基準法が死語になってるよ。



130 :名無しさんの主張:02/12/20 14:34
コピペしたついでに突っ込んでおこう。

>労働基準法が死語になってるよ。

おまえは労働基準法を読んだことあるのかと小一時間(略

131 :名無しさんの主張:02/12/20 14:36
>>125
いえ、違います。 60で定年になって、其の後年金が貰えないと、どっち道生きていけないんだから
働いても仕方ないんです

132 :名無しさんの主張:02/12/20 14:39
>>131
働いてる間に老後の生活費をプールすれば?


133 :名無しさんの主張:02/12/20 14:40
>>130 読んだことあるからこそいってんだよと小一時間(略

134 :名無しさんの主張:02/12/20 14:45
>>132
生涯賃金3億くらいで貯金なんてできないよ

135 :名無しさんの主張:02/12/20 14:47
労働基準法のどこらへんに、「能力ない者のために、能力ある者は手加減して
働け」なんて書いてる?
「労働者は誠意を持って労働に従事しなければならない」との旨は、何条だったか
までは覚えてないが、書かれてるはずだが。


136 :名無しさんの主張:02/12/20 14:48
>>134
じゃあ氏ね。


137 :名無しさんの主張:02/12/20 14:53
>>136
でも年取って医療費や生活費が沢山かかると貯金なんてあっと言うまに無くなるとは思いませんか?
インフレなんかガ来たら一巻のおわりじゃないの

138 :名無しさんの主張:02/12/20 14:55
>>137
日本円でプールすれば、な。
資産は分散して持ちなさい。これ、もはや常識。


139 :名無しさんの主張:02/12/20 14:58
>>129
意味不明

140 :名無しさんの主張:02/12/20 15:02
>>135
労働時間の上限規定のこっちゃねぇの?
まあ、研修医過労死事件みたいに、週90時間労働に対して
軟弱と言い放つ医者の世界みたいのもあるわけだが。
でも、やっぱ120は普通にいるとか言われれば、多少下に
合わせんでそれを基準にすんなやとは思うわな。

141 :名無しさんの主張:02/12/20 15:04
>>108
>「(あとあと)楽したい」って欲求を満たすために頑張って発明すんだろうが。

直接発明ではないが、目先ドリンク剤飲みながら頑張ると
「あとあと楽したい」とは逆の方向に進むだろうな。
外国人労働者が入ってきたらなおさら。


142 :名無しさんの主張:02/12/20 15:07
>>138
ですから収入が低いんだから、どうやって蓄財しようと大して意味が無いんです

143 :名無しさんの主張:02/12/20 15:17
このスレは意外と経営者が多いのかな?
労働者の労働単価を下げない話がこんなに反対されるって事は?

144 :名無しさんの主張:02/12/20 15:20
>>142
収入は自分のやり方次第で、どうとでも変えられるんですが。
それに収入低くても蓄財してる人もいるし、高収入でも全部消費して
その上にまだ借金重ねたりしてる人もいるわけで。


145 :身長183cmの28歳:02/12/20 15:22
>>1
おいおい、勘違いするなよ。
別にあんたの生活満足感なんかどうでもいいんだよ。
あんたが生産性の低い仕事を繰り返し、
消耗品の消費生活を繰り返すおかげで、
需要が維持されているんだ。
それが賃金労働者の存在意義なんだよ。
多くを望むなよ、な。


146 :名無しさんの主張:02/12/20 15:23
>>144
野村総研によると老後の最低費用が6000万、ゆとりが欲しければ10000万と言ってるけど
ちょっと無理ですよね?

147 :名無しさんの主張:02/12/20 15:23
>>144
確かに真似したくは無いけど、一年を100万掛けずに生きてる奴っているよな。
変な工夫して。


148 :名無しさんの主張:02/12/20 15:31
>>146
60歳から長くみて90歳の30年間で、6000万。年200万。
まあそんなもんかな。
無理だと思うなら、60越しても働けば?
俺は50歳までに引退できるように、今頑張ってるだけさ。


149 :名無しさんの主張:02/12/20 15:36
>>148
子供に何も残さない前提なら、寂しい老後だろうな。

150 :名無しさんの主張:02/12/20 15:42
>>149
アメリカじゃ、いい歳してまで働いてたら無能ってバカにされるよ。
如何に早くリタイヤするかが、向こうじゃステイタスだってさ。
アメリカ人ってみんなさびしい老後送ってんの?


151 :名無しさんの主張:02/12/20 15:42
>>148
50でリタイアしてお金残せる職業って医者か証券マンのトップクラスくらいじゃないですか?
弁護士や歯科医だともうダメだというし。(歯科は定年制導入もあり)

タイとかだと月20万でお手伝い3人とコック、雇って優雅にくらせるらしいですけど、


152 :名無しさんの主張:02/12/20 15:49
>>151
だって、俺んち地主だもん。もうすでに俺名義で賃貸アパート2棟
建ててるよ。で、50歳までに銀行に返済終わらせるつもり。そしたら
あとは、家賃収入はまるっぽ自分のもん。働かなくてもOK。
それとは別口で、将来海外移住も視野にいれて、ドルも用意してるよ。


153 :名無しさんの主張:02/12/20 15:50
日本でアメリカの価値観をなぞるべきかは良く分からないが、
50や60で働いてて馬鹿にする風潮は今のところ日本には無いのでは?
それよりも「いつかはこの家を子供に」くらい可愛らしくないと
孫と遊べないよって事。


154 :名無しさんの主張:02/12/20 15:51
>>152
今時なんでアパート? もうとっくにダメなんじゃないの?
うちなんか諦めたよ。

155 :名無しさんの主張:02/12/20 15:52
>>150
無能っていうか、50で引退して悠々自適に暮らせる資産残せる人なんて殆どいないよ。
フォーブスで読んだけど、親がサラリーマンの人で成功した者は皆無に近く、商家が殆ど
らしい。、だからどう考えても一財産残すなんて無理なんだよ

156 :名無しさんの主張:02/12/20 15:52
人間は何の為に生まれて来るのでしょうか?
避妊に失敗したから?親の自己満足の為?
虐める相手が欲しいから?何の為だ?
日本は人間を幸せにしない国だ、
北朝鮮と対して変わらないよ。

157 :名無しさんの主張:02/12/20 15:55
>>154
地域によっては、需要がこれからまだ上向きだったりすんだよね。
一概には判断できません。おたくの周りは残念ながらこれから過疎化してくって
ことで。うちの周りはそうじゃないってことで。


158 :名無しさんの主張:02/12/20 15:58
>>155
だって資本主義なんだもん。親子リレーみたいなもんさ。
そこまでわかってんなら、商家に養子に行けばいいのに。


159 :名無しさんの主張:02/12/20 15:59
>>157
姫路市は過疎化にはなってないよ。  うちに積水のアパートの営業がずっと来てたけど、皆反対したよ

今時、需要なんて絶対に無い。

160 :名無しさんの主張:02/12/20 16:04
>>158 今の中途半端な商家って医者の養子を欲しがってるみたいだよ。
    自分の財産で医院建ててやって娘名義にして養子を縛っておいて自分の面倒見させる為に

161 :名無しさんの主張:02/12/20 16:04
>>158
>だって資本主義なんだもん。親子リレーみたいなもんさ。

それが分かっていない奴が相続税を強化してスタートラインを
同じにしろなんてタワケタ事を言うんだよね。




162 :名無しさんの主張:02/12/20 16:07
>>159
だから姫路はそうなんでしょ?
うちは現に満室なんだもん。
近くにバイパスが通ってね。その周りに店が一杯できたの。
そこに勤めてる人が、3分の1、あと、近くに大学と看護学校があって、
そこの金持ち学生が3分の1、あと県外の会社から転勤社員用にって3分の1
って感じ。
あと、当然、どこもかしこもアパートってわけじゃなくて、他のことは
資材置き場や賃貸事務所にしてる。


163 :名無しさんの主張:02/12/20 16:09
食えりゃいいんだよ。
無理すんなよ。

164 :名無しさんの主張:02/12/20 16:10
>>160
要するに、養子に行って、義理の親の面倒なんてみたくない、と。
「あれもイヤ、これも無理」じゃあ、財産なんて築けるわけないわ。


165 :名無しさんの主張:02/12/20 16:14
>>159
>皆反対したよ

その皆ってどんな人たち?土地無しの貧乏人にアドバイス求めたって
ロクな答え返ってこないよ。あとね、実際にアパート持ってる人に
聞いてもダメ。「いいよ。儲かるからやりなさい」なんて絶対言わないよ。
商売敵が増えるだけだもん。俺の近所の人も「どう?儲かる?うちも
やろうと思うんだけど」って聞きにきたけど、そりゃもう、嘘八百ついて
反対したさ。「あー、もうぜんぜんダメ。騙された。借金ばっか増えちゃった、
これから人口減ってくのに需要なんて、やっぱなかった。絶対、やめたほうが
いい」ってね。


166 :名無しさんの主張:02/12/20 16:15
>>162
坪いくらで建てたの? それと家賃は?

167 :名無しさんの主張:02/12/20 16:18
>>165
あんた入居率何%でもと取れると思ってるの? 儲かるわけないじゃない?
アパートなんて土地に相続税かからなくする為に建てるだけなんだよ

168 :名無しさんの主張:02/12/20 16:18
>>166
じゃあ、清水はどれくらいで提案してきたの?
先に書いてよ。上げ足とってあげるから。


169 :名無しさんの主張:02/12/20 16:20
>>161
自分は相続税は別に高くてもいいと思うよ。 子供になんか本当に残したいと思うの?
十分な教育さえ残してやったらいいんじゃない?
ウチの爺さんは、20年ほど前に鉄筋の家を建てたんだけど、外壁なんてしさがしで
ほったらかしにしてるよ。
爺さんはオヤジが怠け者になってしまうと思って、オヤジにやらせようとしたらしいよ
だから田んぼも一生懸命やってるよ



170 :飲み屋の帝王:02/12/20 16:22
>167
私の知人にもいるけど、アパート、マンション、駐車場経営
とかで、儲かってる人は多いが沈黙してるか、逆に大変だと
いいふらしている(w


171 :名無しさんの主張:02/12/20 16:23
>>168
清水→積水なんだけど 50万でやるって言ってきたけど
親戚がそれだと潰れると言ったよ。 

172 :名無しさんの主張:02/12/20 16:24
>>167
はいはい。儲かりませんね。なんでもよくご存知で。


173 :名無しさんの主張:02/12/20 16:26
>>168
ちょっと聞きたいがあんた幾らまで非課税だったの? それは分かるでしょ

174 :名無しさんの主張:02/12/20 16:28
>>170
それは場所がいいんじゃないの? 考えられないよ

175 :名無しさんの主張:02/12/20 16:29
>>171
だから、坪50万で建ててもそれをペイできるだけの家賃が見込めない
土地だったってことでしょ?
うちはペイできて、十分おつりも出てる。それだけのこと。

ちなみに、有名どころのメーカーじゃたしかに無理。建築費高すぎ。
うちも最初、大手3社から見積りとったけど、ぜんぜん計画が夢物語で
結局、知り合いの紹介で地元の工務店に持ち込んだら、億単位で安く
なっちゃったよ。でも、間取りはかわんないから、家賃はそれほど変わんない
んだよね。まあこの差額が効いてるっちゃ効いてるよね。


176 :名無しさんの主張:02/12/20 16:32
>>173
えーと、>167の人?
だったらあんたの言うとおり、ぜんぜん儲かってなくって、クビ吊りそうだって
ことで、いいじゃん。
現場も見ない奴に、ファイナンシャルプラン立てててもらうつもりないし。


177 :名無しさんの主張:02/12/20 16:35
>>175
あんた工務店泣かしてるね? 
ウチも親戚が35万でやらせる事が出来るって言ったけど、
それだと工務店は儲けが無いらしいし、もしやらしても
あとあと何言われるか分からないからやめたんだよ!


178 :名無しさんの主張:02/12/20 16:43
>>177
いや、泣かしてないよ。しょっぱなに出してきた見積りで一発OK。
間に入ってくれた知り合いってのが、結構地元じゃそこそこの人だった
からかも。
工務店の社長も話のわかる人でね。細かい話だけど、ある補助金制度に
ダメ元で申請してみるってわざわざやってみてくれたりしてね。
火災保険とかも使ってる材料(防火サイディングとかなんとか)とかの
資料もって、1ランクあげてもらったし。

179 :名無しさんの主張:02/12/20 16:45
>>178
ふーん  いいとこにすんでるんだね

180 :資産家はいいよ:02/12/20 16:56
今時の飲み屋で羽振りのいいのは「不動産管理会社社長」
つまり貸し駐車場、賃貸マンション、貸しビルをつくって
会社経営にしてる人でしょう。

181 :名無しさんの主張:02/12/20 16:57
つうか、建築費の何割を銀行からの借り入れにするかによってだけでも
損益分岐点って大きく変わってくるんだが、
なぜ、約一名、必死に否定してくのだろう?
自分の考えたとおりに世の中が動いてないと気がすまんのだろうか。


182 :名無しさんの主張:02/12/20 16:58
テナント激減なのに?

183 :名無しさんの主張:02/12/20 17:01
>>181
と言うより、満室保障20年くらいあったら安心だけど。
今のご時世大会社でも危ないから、博打に近いよ


184 :名無しさんの主張:02/12/20 17:02
>>182
なんつうかさあ、そんな単一的に物事見ないほうがいいと思うよ。
例えば「最近の子供は体力が落ちてます」ってニュースみたら、
世の中の子供、全員が体力ないように思ってるでしょ?
昔の子供より体力ある子だっていっぱい居るってば。
ただ、その割合が減ったってだけなの。
「サラリーマンの平均年収ダウン」っていっても、なかには
給料大幅アップした人だってたくさん居るんだよ。

185 :名無しさんの主張:02/12/20 17:03
>>181
博打じゃない商行為なんてこの世にあるなら、教えてほしい。


186 :名無しさんの主張:02/12/20 17:05
>>185
病院経営とか 

187 :名無しさんの主張:02/12/20 17:06
>>183
会社が潰れる潰れないに、規模の大小は関係ないことすら理解できてないようで。


188 :名無しさんの主張:02/12/20 17:06
>>186
うちの近所の病院、この前飛びましたが、なにか?


189 :名無しさんの主張:02/12/20 17:07
>>184
丸の内の大家の三菱地所でも苦戦してるんだから  特に丸ビルなんかほんとにヤバイみたいよ

190 :名無しさんの主張:02/12/20 17:08
>>188 ほんと!!  もしかしてT集会?


191 :名無しさんの主張:02/12/20 17:10
>>189
だからさ、そのデカイところすら苦しんでるんだから、小さいところは
もっと苦しいはずだって素人判断はやめない?
デッカクとも借金あるところは苦しいし、小さくとも借金ないところは
らくちん。


192 :名無しさんの主張:02/12/20 17:12
>>191
なるほど

193 :名無しさんの主張:02/12/20 17:15
>>190
T集会ってなんのことかわかんないけど、
うちの県は、県民に対して病院の数の割合が全国トップとか、トップクラスとか。
そんなだから、供給過多で潰れるところが出るのは当たり前で。
経営が苦しくて、病院閉鎖するなんて普通にあるよ。珍しくともなんともない。
でも、さすがに、うちの近所の病院が飛んだ、つまり院長一家が夜逃げしたって
のはさすがに珍しくて、みんなの話題になった。


194 :名無しさんの主張:02/12/20 17:21
資産家で、家賃収入で充分儲かってる人も多いけど、わざわざ
自分から「金もってんど!」なんていう馬鹿は少ない(w

195 :名無しさんの主張:02/12/20 17:23
でかい牧場も飛びますた。

196 :39:02/12/20 17:54
いつのまにかブルジョアの情報交換になってるなw
労働者には経営者がしてるのは搾取だという被害妄想を
抱きがちだけど、経営者はリスクを背負ってるから絶対
儲かるとは限らないのでそれだけは言っておきます。

働くということは労働力を提供することであって、労働の意味は
個人が決めることだと思います。
>>1さんはどういった仕事をなさっていて、さらにその仕事を選んだ
動機まで踏み込んで語ってもらえるとより充実した意見が得られる
のではないでしょうか?

197 :べり〜だらいゔ:02/12/20 17:57
>経営者はリスクを背負ってるから絶対
>儲かるとは限らないのでそれだけは言っておきます。

どんなリスク?有限責任じゃねぇの?

198 :名無しさんの主張:02/12/20 18:05
労働者ってのは野垂れ死にする自由を楽しめないと奴隷になっちゃうよ。


199 :名無しさんの主張:02/12/20 18:12
>>193
でも医療法人って防護法?かなんか法律で特別に救済してくれるんでしょ?
それに院長が夜逃げなんて聞いた事ないし、普通破産するでしょ?
で、其の後バイトでもして暮らせば何にも困らないよ

200 :名無しさんの主張:02/12/20 18:15
>>195
あんたK大卒ね?  その牧場ってH田牧場でしょ?

201 :住金物産:02/12/20 18:16
住金物産株式会社
大証1部上場  44円

世界の付加価値創造商社「住金物産」の株が44円で購入出来ます。非常に
お買い得ではあーりませんか。上場時、120円台。すぐに復活しまっせ。
非常に優秀な社員もたくさんいます。同業他社の住友商事や三菱商事には負
けません。隠れた美味しい企業です。

202 :名無しさんの主張:02/12/20 18:20
>>201 だめでしょ


203 :・・・:02/12/20 19:41
うちの父親は毎日夜勤でした。
私達が寝るころに起きて、出勤してました。
そして、誰もいない時間に帰ってきてました。
父親が土日、家にいても他人行儀でした。
その父は10年前に他界しましたが、ときどき無性に会いたくなります。

204 :39:02/12/20 19:44
>>197
あなたは知識の上でしか経営を知らないようですね。
有限責任といっても実質は経営者個人の資産が抑えられている
ケースが圧倒的に多いです。

某スーパーのオーナーだって個人資産を結局持っていかれた
ワケですし。

205 :べり〜だらいゔ:02/12/20 19:47
ごめんなさいモイラヴァカだか良くわかんない
だって、あなたの言ってることがこう見えるんだもん
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1038916706/914

206 :名無しさんの主張:02/12/20 20:51
職を失うのは困るけど今より収入が減っても仕事が同じくらい減るなら
いいかもしれない。日本人はカネを使い込みすぎだよ。
質素に生きたって楽しい人生はいくらでもあるのに。

207 :名無しさんの主張:02/12/20 20:52
>>206 資本主義社会はそういう人間を許しません。

208 :名無しさんの主張:02/12/20 20:53
オール オァ ナッシング

209 :名無しさんの主張:02/12/20 20:56
資本主義社会の労働者は、金が支払われるのなら可能な限り働くのが前提です
過労死を労働者の鏡と賛美するのが資本主義社会です。

210 :1:02/12/20 23:10
1です。
まあ、職場に関してはよくここで言う「DQN中小」で、結局は
こんな企業にしか就職できなっかた私が一番愚かであることは重々承知している
つもりです。
 でも、現実逃避するつもりは更々無くて、仕事には誇りをもってあたっています。
ただ、どういうわけかうちの会社の幹部の殆どが未婚若しくは離婚の独身なんです。
彼らは自慢げに深夜残業や休出を繰り返し、当然部下にもそれを美徳とさせます。

 要するに、そのような会社の環境に飛び込むか、若しくは辞めて無職になるかしかないのですね。
できることなら辞めずに、現場から総務に移り、自分で会社の劣悪な労務管理を改善したいのですが
これって世間知らずでしょうか?



211 :名無しさんの主張:02/12/20 23:20
>>210 幹部と平は違います。同じに考えない方が良いです。
管理職は残業代の替わりに管理職手当てを貰っています。
今の会社に居続けて手当ての出ない残業は断った方が良いでしょう。

212 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/20 23:33
久々にやってきました、
アメリカ型資本主義推進過激派です。

>>210
世間を気にしているようでは人間何もできませんね。
残業代が出ないようでしたら正当に会社に
要請してみたらいかがでしょうか?

サービス残業は契約違反ですから、あなたの所属する企業
を訴えることもできますし、解雇理由にされるなら、
裁判に持ちかけることもできます。

それとも、当たって砕けるつもりで転職を考えたらいかがで
しょうかね?

ちなみに私のいる会社は「残業は悪」という理念が通っている
おめでたい会社です。

会社によって理不尽な美徳を押し付けられるなら、
その会社はカルト教団と同じですから、
正直逃げるべきだと思いますね。




213 :1:02/12/20 23:33
うちの会社では、管理職手当が出る代わりに残業手当がなくなります
(あっても残業代は月40hでカット)。
ですから、平から主任に上がるとき給料の逆転現象が生じます。
 それから、営業時間が8時20時なのでそれが「定時」になっています。
営業時間中の17時で帰ることは不可能です。そして、
当然店を閉めてから事務処理などがあるため帰宅は2、3時間あとです。

 サービス業に労働環境改善を求めるのは所詮ムリなのですかね・・


214 :名無しさんの主張:02/12/20 23:36
>>213 シフト制じゃないの?

215 :名無しさんの主張:02/12/20 23:41
>>212
要請、持ちかける、当たって砕ける、理念が通っている、逃げるべき

やっぱり影樹の日本語はかなりおかしい・・・w



216 :名無しさんの主張:02/12/21 00:05
少しは、自分の労働環境が劣悪な理由を考えてみたら?


217 :名無しさんの主張:02/12/21 01:39
働くことの意味、生きることの意義なんて
自分で見出すもんだろ?
複数の人間で論じたって意味ないぞ
正解があるというものでもないだろうしな

218 :名無しさんの主張:02/12/21 02:47
>>1のように考えている人って結構多いんじゃないかな。
私は不況が克服できない原因もこの辺にあると思っている。
会社って利益だけを追求すると逆に利益を生まなくなるものだろ。
長い目でみれば

219 :名無しさんの主張:02/12/21 03:56
昔は無能な奴は恥ずかしくて黙っていたのにね。「こんなに働いてるのに
儲からない」なんて騒ぐから世の中に不安が広がり雰囲気が悪くなる。

220 :名無しさんの主張:02/12/21 03:59
> ちなみに私のいる会社は「残業は悪」という理念が通っている
単に不景気なだからだけだよ。別に理念でやってるわけじゃねえって。
君は新人か

221 :・・・:02/12/21 07:45
日本人的には、貯めるためにお金を稼ぎます。
亜米利加人的には、人生を楽しむためにお金を稼ぎます。

222 :名無しさんの主張:02/12/21 07:51
サービス残業はもうやだよ・・・

223 :名無しさんの主張:02/12/21 08:40
働くために生きるのか?
生きるために働くのか?

224 :名無しさんの主張:02/12/21 08:41
>>220
残業は悪・・・
要領の悪い馬鹿の言い訳

225 :名無しさんの主張:02/12/21 11:37
>>212
なんだか叩かれまくってるが、もうひとつおまけ。

 >サービス残業は契約違反ですから、

う〜ん、契約違反じゃないだろ? 労基法違反だろ?
んで、訴えることも出来るし、悪質な場合は賃金不払いで処分されるよ、確かに。
勿論解雇理由にも出来ないし裁判すりゃ勝つだろう(まあ、今時の会社で監督署に
たれ込んだ、という理由で解雇する馬鹿はいないが)。
でも、そんなことする勇気のある奴いる? 現に訴える奴なんて、ほんの一握り
だしバックにそれなりの団体を持ってる連中しかしないって、そんなこと。
ただの妄想書いても、意味ねえって。

で、>>1よ(>>210)。
残業・休出・深夜労働が美徳の会社って書くと叩かれまくるが、現にそういう体質の
会社の方が圧倒的に多いって、残念ながら。まあ美徳としてないまでも、定時で
帰る社員がいりゃ、もっと仕事を押し付けるか、その職場は要員減らされるって。
それが日本の会社の現実。んで、おれも総務や人事(今は管理職)を長いことやって
るけど、結局役員の考え方を変えなければ、会社の体質なんて改善出来ないって。
おれも、社員の目が腐ってるこの会社をなんとか改善しようと色々な制度を導入し
たり、給与体系の改定を試みてるが、結局経営者の目を覚まさせないと、無理。
人が折角、労務費削減案や士気を上げるような取り組みを提案しても、経営者が
ブレーキかけるもんな。ハァ〜鬱。

226 :名無しさんの主張:02/12/21 12:05
>>224
残業は悪というか無能の証明だろ?
定時までに仕事がこなせない。

227 :名無しさんの主張:02/12/21 12:15
>>226
こなす必要の無い仕事を定時ぎりぎりになって
持ち込んでさせるというケースもあるぞ。

228 :名無しさんの主張:02/12/21 12:18
自分で事業を始める才覚が無いならば、社畜になるしかないのか・・?

229 :名無しさんの主張:02/12/21 12:19
無能っていうか要領悪いって気が。<残業

日中周りの人のフォローしてやって、夜自分の仕事の残業してる香具師
を見るとね。

230 :名無しさんの主張:02/12/21 12:21
>>226
一人だけてきぱき仕事こなすとみんなに迷惑かかるんで
そこんとこうまくやっている人を知っています

231 :名無しさんの主張:02/12/21 12:23
>>226
定時までに仕事をこなすと、無能社員の進んでない作業を手伝わされますが、何か?


232 :名無しさんの主張:02/12/21 12:29
>>231
そんな事して浮かないか、いじめられないか
上司がみてないか

233 :名無しさんの主張:02/12/21 12:33
>>232
そんなことするようじゃ、その会社はそこまでの存在だろう。

234 :名無しさんの主張:02/12/21 12:46
>>232
??
定時までに作業終了を上司に報告するだろ?
上司は他の作業進捗を見て、進んでない部下の作業を俺に振り分ける。 → 残業
次回からはその能力を見越して多目の作業を任される → 残業
 それをがんばって定時内に終わらす → ループ

モチベーション下がり、作業効率落ちる → 残業、会社効率落ちる → 売り上げ低下

仕事の出来ない奴は素早く切り捨てるべし!


235 :名無しさんの主張:02/12/21 12:55
>>234
大正解!
ところで無能者を切る名目を考えてみて。

236 :名無しさんの主張:02/12/21 12:57
>>234
>モチベーション下がり
からむようで悪いが
どんなモチベーションだ?


237 :名無しさんの主張:02/12/21 12:59
>>234
> 仕事の出来ない奴は素早く切り捨てるべし!

無能な人なんて組織には付き物だと思うが。
パレートの法則じゃないけど、有能な人だけ集めても
組織っていうのはそうなるものでは?
切り捨てることしか考えない会社っていうのも
限界があると思うよ。

238 :名無しさんの主張:02/12/21 13:01
1.ポンポン、あんた無能だから明日から来なくていいよ。
2.一応残業しなくても出来るレベルの作業を与えたから、
  ○月○日までにできなければクビね。
  あ、残業しなくても出来るレベルを渡してるんだから当然残業はなしだよ。
3.えーっと、君に任せた作業に対する金額がコレで、ここから経費・その他を引くだろ?
   そうすると、君に払った給料の方が多いんだよ、君残業多いから。
   ってことで、君を雇ってると会社は赤字になるのでクビね。


239 :名無しさんの主張:02/12/21 13:06
>>236
1.定時で終わらせて、自分の時間を確保するぞ!
2.作業を沢山こなしてボーナス沢山貰おう!
  (無能とボーナスが同じだった場合)
3.特にモチベーションを持ってなく、モチベーション=0でも、
  より多くの作業をしてるのに少ない作業をしてる社員と同じ給料なら、
  モチベーションはマイナスになる=モチベーションは下がる。


240 :名無しさんの主張:02/12/21 13:33
>>239
1のモチベーションで仕事してるときに、無能社員の作業を手伝わされると、
すっげぇテンション、モチベーション下がるよな。


241 :名無しさんの主張:02/12/21 13:43
せっかくマイホームを買ったのに地方に飛ばされると
何のために働いているのか(リーマンなのか)分からなくなります

242 :名無しさんの主張:02/12/22 23:23
いくら仕事が早くてもミスばかりじゃ
仕事の遅い奴よりどうしようもないよ

243 :名無しさんの主張:02/12/22 23:28
仕事を意図的にサボって進行を遅らせているヤツを手伝って
カバーするのは、そいつを甘やかせるだけで駄目だ。
仕事出来ない方が楽できて同じ給料を貰えるのはどう考えても
おかしいだろう。

244 :名無しさんの主張:02/12/23 00:29
買った商品が広告に書いてあった内容と違っていたら違法なのに、仕事に就いた
会社の実際の労働条件が求人広告の内容と違っていても責任が問われないのは絶
対おかしい。
週休2日制となっていても当然のように土曜出勤させられる会社がいかに多いことか。

245 :身長183cmの普通の日本人27歳:02/12/23 00:30

内需拡大のために働かされているのです。
イヤだったら、供給面で卓絶し、供給先を自分で選ぶ側に回ることです。


246 :名無しさんの主張:02/12/23 00:34
先進国で内需拡大なんて限度がある

247 :名無しさんの主張:02/12/23 00:43
「倹約は美徳」
この旧来の考え方が日本人の個人消費を抑制している。
政府が何か買い物したくなるような広告を出したらどうだ。
作ってばかりではモノが余ってしまうからアメリカのような消費大国にならないとだめだ。

248 :身長183cmの普通の日本人27歳:02/12/23 00:47

だから、公共事業とか考えてみなさいよ。
ひたすら働かせる会社、その経営自体が公共事業であり、内需拡大なの。
会社の消費ってバカにならないからね。





249 :名無しさんの主張:02/12/23 00:52
西ヨーロッパあたりの日本よりずっと経済的には
劣った国の人達の方がよっぽど精神的に落ち着いた
暮らしができてるみたい。

250 :名無しさんの主張:02/12/23 00:53
>>248
健全な会社なら、
総消費高<総生産高
となるはずで、社会全体として見れば働きまくった所で需要が大きくなることは無い。


251 :身長183cmの普通の日本人27歳:02/12/23 00:59

>>250
健全な利潤追求と供給力向上を目指す会社じゃ無いんでしょ?
契約違反で労働者をこきつかう会社なんて。


252 :身長183cmの普通の日本人27歳:02/12/23 01:04

>>249
西ヨーロッパの人々は精神的に必ずしも落ちついている人ばかりではないですよ。
フランスやドイツでは株の話なんかすると日本人よりも真剣だし、
通貨統合以降、なんだかワークシェアリングにやけに神経質にもみえます。
(賃金カットとインフレをどうも心配しているらしい。実際にはユーロ通貨なんて、供給能力の低い国々では却ってデフレ促進しかしない気がするが)。



253 :名無しさんの主張:02/12/23 01:37
>>252
食い物にだけには何とかありつけるということがあれば大分違うと思うよ。(食料自給率)
アメリカのような国土の広い国は例外だが。

254 :名無しさんの主張:02/12/23 14:01
>>249
西ヨーロッパで何であれだけサッカーが盛り上がるか知ってる?
あれはマイノリティーがサッカーの応援ぐらいにしか喜びを
見いだせないんだよ。何だかんだで貧富の差が激しいから
中産階級以下はロクな消費できないんだよ。

255 :名無しさんの主張:02/12/23 14:24
>>254
消費にしか喜びを見出せない日本人っていうのも悲しいものがある。

256 :名無しさんの主張:02/12/23 14:45
>>255
2chにしか喜びを見出せないお前にも悲しいものがある。


257 :名無しさんの主張:02/12/23 15:00
あきらかに日本のサラリーマンは割りに合わない労働をさせられている。
異常に長時間のサービス残業、誰がリストラされるかわからない不安定
な身分、無意味な酒席やゴルフのつきあいで余暇すらも奪われている。
そういうことに耐えたところで買える家は通勤2時間近くかかるイナカ
に3千万円程度のマンション(価格暴落のリスク付き)で30年ローン
だ。せめて子供にまともな教育を受けさせたいと思っても、公立学校は
バカと犯罪者の養成所になりつつあり、私立に通わせるなんて一部の高
所得者でなければ無理。
今、日本のサラリーマンがなすべきことは怒りを表現することだ。

258 :学生:02/12/23 20:40
>>257
高度成長時代の経済状況を基本にしてない?本来は仕事というのは
いつリストラされるか分からないものだと思うけど。
公務員じゃないんだから。根本的に甘えた考えだな。

団塊の世代とその少し下の世代の日本人は勘違いしてるのが多いぞ。
安全な方法(と思われる)に群がってなおかつおいしい思いを
するのが当然だという勝手な妄想。バカの一つ覚えみたいに
財テクに走った結果が今の日本経済だ。

今、日本のサラリーマンがなすべきことはリスクを背負って
ビジネスチャンスを掴む事だ。

259 :名無しさんの主張:02/12/23 20:58
>>258
しかし日本は起業しようと思える環境ではない

260 :学生:02/12/23 21:02
>>259
具体的には?

261 :名無しさんの主張:02/12/23 21:07
>>258
誰もが分かっているのだが、なかなか変革できないのが日本。
バブルの成功体験のある世代が上司だとなかなか変われん。
しかも今の段階で変革できていないと、たぶん手遅れなのに。
なんか悲しい世の中だ。

262 :学生:02/12/23 21:15
>>261
こういうこと?
上司に逆らうと出世に響く → 変革できなくても黙って従う
 → 変革が遅れて不況が深刻化 → 結局自分の首を絞める
日本のサラリーマンはまるで羊ですね。少しずつ崖に追われてる
のを知りながら抵抗できずにそのまま死へ向かってる。
悲しむ前にどうして勇敢に立ち向かわないのか理解に苦しむ。

263 :名無しさんの主張:02/12/23 21:58
勇敢に立ち向かう 言葉は勇ましく正論に思える。
が、しかし世帯を持っている場合その判断は自分のみではなく
家族にも影響を及ぼすことを考えての発言か?
そうでなければ、学生という気楽な立場だからの発言でしかない。
野次と同レベルと思われても仕方ないということだと思うが、いかが?

264 :名無しさんの主張:02/12/23 22:00
>>258
勿論サラリーマンである限りリストラなんてどこの国でもありうること。
日本の特殊性は一度リストラされると再就職が非常に困難であること。
最近頻繁に中央線が止まっているのは↑の原因が大きい。

265 :名無しさんの主張:02/12/23 22:09
最初に事をなす奴にはリスクが大きく、いままでの日本のサラリーマン社会や学校では
一度失敗して転落すると復活できない風習になってるから、今の10〜20代以外の
世代は最初から「勇敢に立ち向かう」という気質といものがない人が多い。
そういう教育で洗脳されてるから。

266 :学生:02/12/23 22:14
>>263
家族を持ち出す人はそれこそ正論に聞こえるけど、家族を愛していないで
前に出るのが怖くて言い訳に使うのはやめて欲しい。
今の時代自分の力で大学を出ることなんて可能なんだから
新しいことに挑戦して失敗してもいいんじゃないの?
日本の大学生はアメリカに比べて極端に自分で学費を出すヤツが少ない。
ソースは今出せなくてごめん。それは単なる甘えなんじゃないの?
アメリカの親は子供に生きる力をつけさせてあげたいからそうさせている
そうだ。オレはそういうのを本当の愛情だと思う。

戦後の日本人は焼け野原から這い上がって富を手にしたと聞いている。
あんたら弱虫サラリーマンは先人に対して恥ずかしくない?

267 :名無しさんの主張:02/12/23 22:22
>>266
世間知らずの坊ちゃんはだまってろ! 

268 :学生:02/12/23 22:27
>>267
じゃあテメーはどれだけ知ってんだよカス!

269 :名無しさんの主張:02/12/23 22:32
>>268 オレもオマエと一緒でスネかじってる学生だよ! 
だから、自活してる社会人に偉そうな口聞けないんだよ


270 :学生:02/12/23 22:37
>>269
体育会かテメー。だいたい社会人は偉そうなこと言えるだけの
生き方してるのかよ。こんなに株価下げてるやつ等に下手に
出られるかってんだ。

271 :名無しさんの主張:02/12/23 22:39
>>269 かじるすねもないルンペン階級出身者か?


272 :名無しさんの主張:02/12/23 22:40
私はサラリーマンだが学生君はいいこと言ってると思うな。
金を運ぶことしか能が無いようでは家族のことを考えている
とは言えないものな。「亭主元気で留守がいい」のような

273 :名無しさんの主張:02/12/23 22:56
>>270 でも、そいつらのおかげで暢気に学校行ってられるんだよ!
>>271 金のかかるトコだし、したい放題やってるよ! だからうしろめたいんだよ!!


274 :名無しさんの主張:02/12/23 23:13
日 本 に サ ラ リ ー マ ン は い ま せ ん。

民間企業で働いているのは皆奴隷階級です。
本来の資本主義社会の根底には自由と契約主義があり、これを支えるため
サラリーマンと雇い主の間の関係は対等でなければならない。
しかし日本の労働者は安くこき使われても雇い主に文句一つ言えない。
そんな雇用関係ではではもはやサラリーマンとは言えません。




275 :名無しさんの主張:02/12/23 23:14
>>274 公務員はサラリーマンじゃないの?

276 :名無しさんの主張:02/12/23 23:24
>274
なんとなく同意

277 :名無しさんの主張:02/12/23 23:26
ビジネスマンではなく、雇われ人

278 :名無しさんの主張:02/12/23 23:32
いちいち定義してんなよ


279 :名無しさんの主張:02/12/24 00:22
>266
>家族を愛していないで
>前に出るのが怖くて言い訳に使うのはやめて欲しい。
 263のどこでそんな事いってる?
>新しいことに挑戦して失敗してもいいんじゃないの
学生とは事情が違うんだろ。家庭持ちは。
学費うんぬんといってるがお前はどうなのか?
さぞかし立派な学生さんだろうと思われ。


280 :名無しさんの主張:02/12/28 17:43
日本人はもっと自己主張していい。
自己主張しないからいつの時代でも社会システムの駒にされるんだよ。

281 :名無しさんの主張:02/12/28 19:08
>>281
その通りだ。

単なる不平不満でもエエからもっと表に出せ!
影でグチってる位ならな

仕事しないのに文句言う奴は自然と淘汰されるから安心しろ(w

282 :名無しさんの主張:03/01/07 19:27
自然じゃなくて、人為的にだと思うけど…

283 :名無しさんの主張:03/01/13 04:50
これだけ無賃残業に対し納得していない人が多くて、
なぜ無くならないのだろう?
無賃残業は法律違反だよ。
この国はおかしいよ。

サービス残業という軽々しい呼び方をやめない?

284 :名無しさんの主張:03/01/13 05:01
年俸制にすればサービス残業させ放題

285 :名無しさんの主張:03/01/13 08:31
>>1が余裕をもてないほど馬車馬のように働かなければならない
状況(長時間働かなければ、ある程度の生活レベルを維持できない)
になっているのは、
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1035645713/l50
にあるような金持ちが働かず楽をするためだよ。
つまりあんたは奴隷って事。
この世は見えにくい階級社会です。

286 :名無しさんの主張:03/01/13 08:47
>>285 でも彼らはもっと不況で苦しんでるよ


287 :名無しさんの主張:03/01/13 08:51
毎日平均5時間は寝れる環境で働ければいいな。
それ以上に求められるのはちょっと、、

288 :名無しさんの主張:03/01/15 14:20
>>284
年俸制でも労基法上は残業代を払わなくてはならない

皆意外と知らないだけ

289 :名無しさんの主張:03/01/15 15:00
非常に挑発的な言葉遣いで挑発し、左翼用語を使う香具師が
いるがあれは極左だ。おまえら労働者かい?永遠の学生かと思った(藁

290 :名無しさんの主張:03/01/15 15:24
>>283
同意。労働基準法第37条「時間外〜割増賃金」違反。同法雑則第119条「次の
各号の一に該当する者は、これを六箇月以下の懲役又は三十万円以下の罰金
に処す」。
労いの言葉もかけず平然と不法行為を強制する事業主、そして公然と行なわ
れている不法行為を「何とかしなくちゃ・・・」とニケけている議員。労基署の
尻たたいて、見せしめに片っ端から摘発すりゃ済むのに。この程度の罰則
ならば、会社の運営には影響しないし。

>>288
だね。変形労働時間制をとったとしても、返金一週40時間以上の労働には
法定の割増賃金を払わなければならない。

291 :名無しさんの主張:03/01/15 15:26
>>290
誤 返金一週40時間以上
正 平均一週40時間以上

292 :名無しさんの主張:03/01/15 16:23
>>1
このおとっつぁんの気持ちを思うと泣けてくるなあ

293 :名無しさんの主張:03/01/15 20:02
>>1
将来に希望をもてなくなりました。
そんな生活を送りたくないので夢を追おうとフリーターにでもなります。
でも夢をかなえる奴なんて一握りで>>1よりもひどい状況になるのがオチだな。

294 :名無しさんの主張:03/01/15 20:25
>>1
まああれだ、君はあれ。あれだよ。さなぎ、
そうそう、さなぎなんだよ。
今の状況がどんなに不遇なものでも我慢しなければならない。なんたってさなぎだからね。
下手に動いたりしたらだめだよ。耐えて耐えて耐えるんだ。
いつ成虫になれるかって?その時はうちに来なさい。
はいこれ。神様の声が入ったテープ。一個6万するんだけど、これ聞けば成虫になれるから、
絶対。絶対の絶対ね。約束。精神的に大人になって美しく羽ばたけるから。

295 :のざらし:03/01/15 21:05
http://www20.tok2.com/home/catwest/

296 :名無しさんの主張:03/01/17 06:18
この国の労働環境は異常であるということでさえ
気付かない馬鹿もいる。

297 :名無しさんの主張:03/01/17 06:24
     ∧_∧
    ( ´∀`)<http://www.boreas.dti.ne.jp/~keitarou/ten.html
    /,   つ
  ( ((_(_, )) )
     しし'

298 :名無しさんの主張:03/01/17 07:50
>>296
異常なのは気付いてるんだけど、んじゃどうすりゃええの?

299 : ◆YUI.xwuGiY :03/01/17 08:46
>>1
そんなの当たり前かと思ってた。
うちなんかサラリーマン時代は、ずっと母子家庭よ。
「夫は留守で元気がいい」って言わない?
留守で元気に仕事してくれてたら、それが一番。家庭の平和。
今は独立したから、うちにウロウロしてたりするけど。


300 :名無しさんの主張:03/01/17 08:47
いずれ労働はロボットがやるようになります。
人間は遊んで暮らせます。


301 :名無しさんの主張:03/01/17 09:55
質問です。
いま、就職活動していて、大きい会社からお話いただいているんですが、
お金もそれなりに、いただけます。でも私は放浪期間長くて(米国に3年)
せこせこ働く気になりません。家庭を持つつもりもなく、一人でそこそこ
おもしろおかしくやっていればいいんじゃないか?と思ってしまいます。
 そこで皆さんにお答え願いたいんですが、働くってどういうことですか?
訳わからなくってなやんでます。どうぞお願いします。
おかしく

302 :名無しさんの主張:03/01/17 10:21
>1
脱サラして妻と自営すればいいのでは

303 :名無しさんの主張:03/01/17 12:47
>>1
俺の父親もそんなんでしたよ。子供の頃一緒にいた記憶があまりない。
子供の頃は父が嫌いだったけど、大人になるにつれ、父に感謝するようになったよ。
あんたの子供もきっとそうなると思う。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)