2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★学力低下時代の「大学」の呼称を改めよう★

1 :名無しさんの主張:02/11/26 21:11
たとえば「小大学」。
「東京大学」は「東京小大学」
「早稲田大学」は「早稲田小大学」
となる。

2 :名無しさんの主張:02/11/26 23:06
そうだね。


3 :名無しさんの主張:02/11/26 23:07
  _, ._
( ゚ Д゚)

4 :名無しさんの主張:02/11/26 23:09
>>1
高卒ですか?

5 :名無しさんの主張:02/11/26 23:11
学力低下ってもう死語なんじゃない?
今の大学生は就職氷河期で、カナーリ勉強してるよ

6 :名無しさんの主張:02/11/26 23:17
>>5
資格取得とかの表層的なところはね。でも、高校までの勉強の蓄積が貧弱
だから、教養としての学力のない奴が多い。

7 ::02/11/26 23:19
mionはすごい。

8 :名無しさんの主張:02/11/26 23:29
>>6
教養としての学力がないのは世代関係なくおなじだよ
まったくの専門外で,30以上で高校で習った微積の定理を覚えている人間が,
いったい何割いるかな?

9 :名無しさんの主張:02/11/26 23:44
>>8
定理そのものというより、数学的なものの考え方、教養としての大きな歴史の流れ、
そういったものがどれだけ身についているかということが大切かと思います。
もっというと、知的好奇心がありますか、ということかな?

10 :名無しさんの主張:02/11/26 23:45
国公立大、有名私立大→大学
無名私立大→レジャーランド

11 :名無しさんの主張:02/11/26 23:51
>8
覚えている必要はないだろう

例えば一ヵ月後ぐらいに微積の素養が必要な仕事を覚える必要がでた場合、高校時代の
教科書を見直して理解できるぐらいなら、教養としての学力はあるといえると思う。

12 :名無しさんの主張:02/11/27 01:15
早稲田は、慶應に私大トップの座を明渡してしまった。
併願で早慶を受験しても多くが上品な慶應へ流出してしまうのが現状だ。
IT路線にうまくのった慶應は優秀な人材を獲得している。
残念ながら早稲田はスポ根者の集まりとしか言いようが無いほどレベル
が低下してしまった。

13 :名無しさんの主張:02/11/27 02:20
私立は全部レジャーランドでいい
なぜかここの板では早計を持ち上げたがる香具師もいるが、所詮私立
大方その学校の学生なんだろうがなw

14 :名無しさんの主張:02/11/27 02:55
>>1
「笑大学」の方が良いと思うぞ。


15 :名無しさんの主張:02/11/27 14:39
>>8
確かに教養は大切だけど、ここ10年くらい産業構造や社会構造とかの変化で
教養というか求められているものが変わっていると思う。
それはどんなの?と言われても説明するのが難しいですけど。
少なくとも>>5-6のように資格取得というかもっと広い意味で
社会のために必要な実務能力を身に着けるというか
今大学に一番求められていることなのに、未だに大学(大学とは限らず小中高も)がずれているというか、
反映されていないことがもっと大きな問題だと思います。
ただの専門馬鹿なのも問題ですけど、今の教育制度が実務もなけりゃ教養もないただの人件費の高い
役立たずの大卒を生み出しているのでは?


16 :名無しさんの主張:02/11/27 16:10
社会は一体どんな人材を求めているのか?
これが問題ですな。
かつては「創造性のある人材」「個性豊かな人材」が必要、
などと言われてきたけれど、実際に会社や企業の現場では、
そんな連中から潰されているのが実情でしょう。
「創造性」や「個性」が必要なのは理系の開発部門だけかも知れない。
それでも理系の研究職はカースト制が厳しいからそんな余地は無いと聞く。

そもそも、ごく一握りの芸術家や作家にしか求められない資質を
万人に要求していたことに元々無理があったのでは?


17 :名無しさんの主張:02/11/27 16:16
企業や官庁で働くための実務能力の要請を大学に求めるのはおかしいと思う。
むしろ、将来実務能力を身につけるべき時にきちんと修得できるだけの知的
素養を身に付けることこそ重要だろう。Howではなく、Whyが考えられる人材は
技術だろうが管理だろうが営業だろうが、およそどんな仕事でも必要だ。
そのような素養は、表層的な資格取得のための実務講座などではなく、充実した
教養教育によって涵養されるものだろう。

もっとも、そういう人間はごく一部の「エリート」だけでいいのかもしれないが。

18 :股旅者 ◆TjiLxX2vNQ :02/11/27 16:53
>>16
>ごく一握りの芸術家や作家にしか求められない資質を万人に要求していたことに
元々無理が

どんなのがあったの? 記憶にあれば出来るだけ詳しく教えてちょ



19 :名無しさんの主張:02/11/27 17:44
>>18
読解力あるの?
前段の「創造性のある人材」「個性豊かな人材」という部分を指しているだけ。



20 :名無しさんの主張:02/11/27 18:26
>>1
東大、早稲田、慶応はそれほど低下してない。
問題はもっとDQNな大学だよ。
ただ、早計も人数多すぎるからDQNがまじってる可能性はあるけどな。
東大並に減員シナ

21 :股旅者 ◆TjiLxX2vNQ :02/11/27 18:29
>>19
質問文がまずかったかな。
「ごく一握りの芸術家や作家にしか求められない資質を万人に要求していたこと」
とは過去にどういうこと(政策とか、教育機関の取り組みとか)があったのか、ってことを訊いているんだが…

「自分で調べろよ」とか「Google検索すれば?」とか言わないでちょ…
目が疲れる…


22 :名無しさんの主張:02/11/27 18:54
>>20
何を根拠に言ってるのか知らんが、東大の落ち方は凄いぞ。
東大も定員増しているし、何よりも受験科目が私学並みの3科目になったのが大きい。
そのため例えば京大医学部では、「高校1年の生物の内容すら分かっていないのが多い」
との教授の談話が新聞に出ていたほど。
また、早大も社学以外の学部の凋落ぶりは激しい。
ちゃんと調べてから書こうね、坊や。


23 :名無しさんの主張:02/11/27 20:03
>>22
>東大も定員増しているし、何よりも受験科目が私学並みの3科目になったのが大きい。
嘘つくなよ。
東大は法学部だとセンターで国語英語数学社会理科、二次で国語英語社会数学だよ。

24 :名無しさんの主張:02/11/27 20:04
もしかして>>22は私大卒(プ

25 :名無しさんの主張:02/11/27 20:09
>>23
おいおい、おまえ「後期試験」も知らないのか?
さっきあわてて調べて、ようやく前期試験だけ見つけて書いてるんだろ。
ひょっとして、おまえ私学専願の落ちこぼれか?


26 :名無しさんの主張:02/11/27 20:10
>>24も私大卒だな(プ

27 :名無しさんの主張:02/11/27 20:11
>>23>>24=後期試験も知らない私大卒(プ


28 :名無しさんの主張:02/11/27 20:12
特に23と24のアホは痛いね。


29 :名無しさんの主張:02/11/27 20:15
国立大の入学方法も知らないなんて、
>>23>>24は高卒じゃないのか?
あるいは落ちこぼれ私学だろ。


30 :名無しさんの主張:02/11/27 20:17
20=23=24=死亡確定


31 :名無しさんの主張:02/11/27 20:18
>>25=26=27=28=29
アホか。
後期なんてごく一部だろ。
俺が在籍していた理科2類だって前期500人後期50人だったよ。
しかも、後期は科目は少なくてもレベルは高い。
それと、確かセンターはどっちみち必要だよ。

32 :名無しさんの主張:02/11/27 20:18
東大の落ち方は凄いぞ。
東大も定員増しているし、何よりも受験科目が私学並みの3科目になったのが大きい。
そのため例えば京大医学部では、「高校1年の生物の内容すら分かっていないのが多い」
との教授の談話が新聞に出ていたほど。
また、早大も社学以外の学部の凋落ぶりは激しい。


33 :名無しさんの主張:02/11/27 20:19
私大君必死だな(ぷ

34 :名無しさんの主張:02/11/27 20:24
>>33
やっぱり>>31=私大だろ?


35 :名無しさんの主張:02/11/27 20:28
20=23=24=31=実は私大


36 :名無しさんの主張:02/11/27 22:10
ふざけるな。
私大なんか大学じゃねえよ!
おれは大学出てます。

37 :呼称:02/11/27 22:13
『東大』

俺今東大生。お前も来年から東大入るんだな

38 :名無しさんの主張:02/11/28 00:38
学力低下時代の大学は今後社会から「大学」とは見なされません。
学力低下時代の東大も今後社会から「東大」とは見なされません。


39 :名無しさんの主張:02/11/28 00:39
>>37
学力低下野郎は黙ってな。


40 :名無しさんの主張:02/11/28 01:08
自分の母校が「過去の栄光を引きずってる」って揶揄されないことを祈ろう


41 :名無しさんの主張:02/11/28 01:18
東大後期はセンターも3科目だったろ。
今はしらないが。

42 :名無しさんの主張:02/11/28 01:27
どうせ最後に東大以外は大学じゃねえってなって東大も
後期入学は大学じゃねえって言い出すのは2chの典型的流れ。

しかし実際2chネラーのふたをあけるとポンやF大卒や高卒ばっかりだろうな(藁

43 :名無しさんの主張:02/11/28 01:29
最後は「日本の大学は全部ダメ」とか言い出すドキュソが出てくる、お約束


44 :名無しさんの主張:02/11/28 01:32
自分が勉強しないのを棚に上げて「大学に行くなんて時代遅れだ!これからは実力主義だ!」
とのさばるDQNがいるからなあ・・・。



45 :名無しさんの主張:02/11/28 01:34
やはりみなさんコンプレックスか、煽りが多い
こう読む

俺今東大生。お前も来年から東大入るんだな
      ↓
俺今大学生。お前も来年から大学入るんだな

ちなみに大学イモは東大イモ。大学ノートは東大ノートになります。
これでみんな秀才です。

46 :名無しさんの主張:02/11/28 02:30
>>45
さっぱり意味が分からないんだけど。


47 :名無しさんの主張:02/11/28 02:33

学校なんてのは、江戸時代はなかったんだから、次の時代はなくなってる
 ジムとか言って、詩のボクシングとか、レスリングやってたりして……


48 :名無しさんの主張:02/11/28 02:39
しかし、昨今の大学、学生の凋落ぶりの甚だしいことは事実だが。


49 :名無しさんの主張:02/11/28 03:14
大学生の本分は、恋愛・SEX、そして就職のための準備(就職試験のための勉強も含む)。
1年生の時からアパートで一人暮らしして同棲してSEXしまくり、1年生のときから就職の
ために全力を尽くす。これが正しい大学生活の送り方です。

50 :名無しさんの主張:02/11/28 05:16
>>49
高校生活でもやってるっつーの。


51 :名無しさんの主張:02/11/28 10:03
>>49
お前、バカだろ。氏ねや。

52 :名無しさんの主張:02/11/28 13:19
レベルの低い話だな。

53 :名無しさんの主張:02/11/28 13:36
>>49
高卒もかわらん。
DQN仕事で稼いだカネを全部、酒、女、ギャンブルに費やす。


54 :受験生:02/11/29 18:27
上の世代からも下の世代からもバカにされる学力低下世代。
こんな世代に誰がした!


55 :名無しさんの主張:02/11/29 18:52
DIE学生

56 :名無しさんの主張:02/11/30 02:31
>>10
訂正

国公立大理系、有名私立大理系、東大京大文系→大学
その他私立大、その他文系→レジャーランド

57 :名無しさんの主張:03/01/05 02:28
教養っていいねぇ。


58 :名無しさんの主張:03/01/05 08:05
勉強するのに何百万
親子でネギ背負って
くるカモ〜
ってあたりですか♪

59 :名無しさんの主張:03/01/05 08:07
勉強するのに何百万
親子でネギ背負って
くるカモ〜
ってあたりですか♪

60 :名無しさんの主張:03/01/05 11:29
早稲田慶応の低下ぶりって本当に認識されてないんだなー。
東大後期センター三科目、といっても後期だけ受ける人ってほとんどいないから
実質6教科やってるんだよな。

61 :名無しさんの主張:03/01/05 11:54
>>60
学力調査の試験を受けたら、早稲田慶応の奴らより、
合格最低ラインが偏差値55程度の公立大学に行っている俺の方が成績が良かったようだ。

まぁ、エスカレーターで大学行ってる奴の学力なんてたかが知れているわな。

62 :名無しさんの主張:03/01/05 13:01
東洋大なんかは東幼稚大なんて語呂がよくて
いいな

63 :名無しさんの主張:03/01/05 13:21
うんち学校

64 :名無しさんの主張:03/01/05 14:06
大学卒=高校レベル頭しかない。反論もあるだろうが、本当に。
 「かんがえること」 できない(しない)。

65 :名無しさんの主張:03/01/05 14:19
社会系のウェブサイトを開いてるんだが、たまに
「授業で使うから資料をくれ」
とかいうメールがくる。まさに(゚Д゚ )ポカーン 自分で図書館なりなんなり行けよ!

彼らにとって、情報は労せず与えられるものらしい。

66 :山崎渉:03/01/07 16:17
(^^)

67 :名無しさんの主張:03/01/14 18:43
学力低下っていまだに言われ続けているけれど、
「学力」ってなんだろうな〜って思うよ。
俺は高校の頃そこそこ勉強ができて、無塾だけど成績が上位だった。
その頃の自分は数学オタで数学に自信を持っていた。
しかしあるときの試験で俺より結果のいい奴がクラスにいてさ、よっぽど頭いい(高校生レベルなんでたいした事ないんだろうが)
と思って数学オタ話をしにいったわけ。
でも、話しててもこいつ頭いいぞとか、数学的思考ができてるって全く思えないのね。
で、よく聞いてみたら、そいつは塾に3、4つ通っていて塾で出た問題によくにてたからテストの出来がよかったってのがわかったのだ。
その時俺は思ったね。受験とか学力ってこういうもんだなぁって。

68 :名無しさんの主張:03/01/14 19:00
[4年制・高校オプション]

「オレももうすぐ高7だしぃ〜、進学か就職か選ばないとなぁ〜」

69 :名無しさんの主張:03/01/14 19:21
>>61
そりゃそうなるだろうな。

70 :名無しさんの主張:03/01/14 19:22
>>68
高専ってのが…

71 :名無しさんの主張:03/01/14 19:25
というか文系の大学って意味あるんですか?
全部放送大学にすれば…
東大教授の授業を誰でも見聞きできるほうが利益になると思いませんか?
ゼミとか卒業資格だけは試験で当落を決めればいい

72 :名無しさんの主張:03/01/14 19:27
ゼミ、語学、少人数の授業やディスカッションなどの一部の授業をのぞけばそれでいいな。

ただ東大教授がよい講師とは限らない。

73 :名無しさんの主張:03/01/14 19:31
一流大→大学
二流大→就職予備校
三流大→就社予備校
四流大→上等DQN高校

74 :名無しさんの主張:03/01/14 19:44
>>67
 おれも高校時代、数学オタだった。図形問題ひとつ解くのに座標系でやったり、ベクトルでやったり、幾何でやったり、いろんな解き方をひとりで検討してた。
あと、授業で習う公式を、より一般化するための証明やってみたりとか。そんなもの、高校の授業では聞かれもしなかったけどね。

 で、当時おれが感心してたのが、東大文系入試の数学だった(理系は知らないのでパス)。数年に一回くらいの割合で、小中学生が解けるレベルの問題があるの。
なまじ受験テクニックばかりに頼っていると、まず混乱して正解にたどり着けない。
でも素直に問題を読んで、多角的に検討すると、あっさり答えの出る解法が存在する。面白かったよ。自分で考えてるっていう実感があった。

 今でもあんな入試問題やってるのかな? やってるなら、東大も捨てたもんじゃないな。


75 :名無しさんの主張:03/01/14 20:17
>>74
そういう良問って少ないよね。
考える事より覚える事が重要。
ひどくなると考える事が邪魔になっちゃうみたいなね。

76 :名無しさんの主張:03/01/14 20:19
>>75
大学は自主性が大事とか自分で勉強する所とか言われてるけど今は違うね。
ほとんど高校の延長。自分で考える事は邪魔になる。
だらだらと授業に出ないと単位を落とすことに、

77 :名無しさんの主張:03/01/14 20:22
数学の解答、いろんな角度から検討してるってカッコイイな。
頭いいんだろうね。
俺は数学の問題集暗記すんのに大変だったよ。
やっぱ東大って頭よくないと入れないみたいだな

78 :名無しさんの主張:03/01/14 20:24
>>74
受験生当時(20年前)に「大学への数学」の「エレガントな解法」という
ヤツにはまっていた。腕力で解ける問題であっても、なんとかしてエレガ
ントな解き方に持ち込もうと悪戦苦闘していた。懐かしい。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)