2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左翼・欧米かぶれが一般的日本人を罵倒するスレ

1 :名無しさんの主張:02/11/02 19:24
特に以下の内容を歓迎します!
・日本や一般的日本人の悪口
・一般的日本人を馬鹿にする方法

2 :名無しさんの主張:02/11/02 19:30

"Abone"

presented by
 奇異

Abone

>>1のこと、まだ覚えてる?」
 水瀬 名雪

「荒らされるから、駄スレっていうんですよ」
 美坂 栞

「このスレsageって・・・ずっとsageってればいいのに」
 沢渡 真琴

「・・・私は駄スレをsageるものだから」
 川澄 舞

「・・・あぼ〜ん、だよ」
 月宮 あゆ

 スレが落ちていた。
 駄スレの中を、アラシが埋め尽くしていた。
 数分ぶりに訪れたアラシで霞むスレで、
 今も荒らされ続けるスレの中で、
 俺は>>1のカキコと出会った。

Abone



3 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/02 21:25
>>1
欧米かぶれではなく、世界的視点から見て
欧米社会のほうが日本社会よりも優れている
(自由の確立、しがらみの少なさ、個人主義)

ので、日本人は結局欧米社会の確立を目指す
べきなのではないでしょうか?

良いものは良いものなんで、
欧米かぶれという表現は良くないと思いますね。

日本人ももう少し世界を知れば、個人主義になれる
んじゃないかと思いますけどね。
そうすればジャップを言われなくて済むよ。


4 :名無しさんの主張:02/11/03 22:34
age

5 :名無しさんの主張:02/11/03 22:39
>>3
>欧米社会のほうが日本社会よりも優れている
これをかぶれているという。
社会を、自分のものさしで計って結論を出すという愚。

6 :名無しさんの主張:02/11/03 22:54
欧米かぶれが一般的日本人を罵倒するのは判るが、
左翼が何故罵倒するのか?

7 :名無しさんの主張:02/11/03 23:03
>>3
君なら「バナナ」と言われるかもナ。

8 :名無しさんの主張:02/11/04 00:27
>>3
そこまで考えてるなら貴方は今後日本語の使用をやめてください。
英語、フランス語、ドイツ語など欧米の言葉を使ってください。

9 :NO NAME:02/11/04 00:44
>>1
あのなぁ・・そもそもその発想がいかにも平均的日本人だってことに早く気づけよ。
まったく日本人の典型のようなやつだな、1は。
ひとつ指摘しておくが欧米ではこういうスレを立てることそのものが品性を疑われることだ、
というのがどこの国でも共通した見解だ。日本では許されるのかもしれんが欧米にいったら
おまえのような奴は真っ先に社会から落伍する。覚悟したほうがいい。
まあ考えてみれば1のやってることは日本のマスメディアそのものという機もするがな・・
欧米のメディアじゃ考えられないこどだよ。一度欧米のメディアをちゃんと調べるといい。
日本人がいかにまだまだ欧米から取り残されているかよくわかるから。

10 :名無しさんの主張:02/11/04 00:51
>>9
影樹 ◆tsGpSwX8mo さん、名前入れ忘れてますよ。

11 :名無しさんの主張:02/11/04 01:28
欧米人は欧米人というだけで気が楽だと思いますよ。自分の民族に
対する妙なコンプレックスがないという点で。自己肯定が簡単だし、
誇りのようなものを持つのは簡単だと思います。しかも世界中から
いろんな国の人間がそこになんとか住みたがるんだし。それに比べ
て欧米の人間が自分の国をわざわざ出て、日本や中国や韓国に住み
たがる比率が少ないのは事実、その必要性が無いから。どっちにし
ろ、こちら側が向こうの文化に合わせるという点で権力は向こうに
あります。

12 :ふくせい:02/11/04 01:33
>11
そら欧米と日本じゃ
大きさが違いすぎるで。
本当は日本信者ではないの?

13 :名無しさんの主張:02/11/04 02:02
>>3
ネタで言ってるものと思ってしまうのだが・・・
>日本人は結局欧米社会の確立を目指すべき
日本は欧にも米にも位置していないので欧米社会の確立はまず地理的に不可能。
仮に欧米型社会と言いたかったものとしても、欧米社会のどの部分を指標と
したいのか、そうすべきだと思うに至った理由は何か、
そもそも欧米社会と非常に大雑把な括り方をしている訳だが具体的に
モデルとしたい国が何処であるのかetc、貴方の言葉はあまりに曖昧に過ぎて
正直、レスの付けように困惑している次第だ。
他、世界的視点とは具体的に何であるのか、欧米社会の方が日本社会よりも
優れるとする根拠は、またそれを示すソースは、なぜ個人主義を目指すのか、等
貴方は欧米社会の確立より先に自分の論理と論拠を確立すべきだと思われるが。
あと、ジャップというのはイワンやニガーと同様の悪意を含んだ通称であって、
国の形態がどうあれ言われるときは言われるものと僕は理解している。
しっかりしてよ、もう!

14 :名無しさんの主張:02/11/04 02:40
俺としては寧ろ、これだけ特有の問題が噴出している今の(昔もそうだが)日本社会
を支持し現状維持する理由なんてあんの?と聞きたい。
マゾならまあ仕方ないが・・・

15 :名無しさんの主張:02/11/04 02:45
>11
欧米人と一言で済ませているが、向こうの人間にしてみたら非常に不愉快な
括りであり、国際人としての品性も疑われる言葉であると思われるが。
日本人にしたって東洋人で一括りには抵抗を持つ場合が多いだろう。
貴方が言うように「欧米人」が自国に誇りを持ち易いので在れば尚更のこと。
論点をぼかして反論をかわす意図があるならばとやかく言うつもりも無いが
自分の立論もあやふやな物となってしまうことは覚悟するべきだろう。

>しかも世界中からいろんな国の人間がそこになんとか住みたがるんだし。
成る程そういう面は無きにしもあらずだろう。しかし欧州、米国に於いても
移民の多くは経済的理由によるものであり、近隣諸国との摩擦の種になっている
例も多く見受けられることは貴方も理解しているだろう。
職を求めて移住する際、隣国が栄えていて文化的な相違も少ないので在れば
わざわざ渡航費用のかかる遠方の国を選ぶ必要は無いと思われるが。
なぜ日本・韓国に欧米からの移住者が少ないのか、文化面のみに着目して
語るのは片手落ちでは、と僕は考えたのだがどうだろうか。

16 :名無しさんの主張:02/11/04 02:56
>14
マゾについては思い当たる節が無い訳でもないので否定はしないが、
日本社会を現状維持する必要性の有無についても正直此方が聞きたい位では
あるのだが、ただその改善に当たってのモデルが3氏言うところの欧米社会で
ある必要は何処にあるのか、と言う所を僕としては言いたいわけで。
結構各国問題抱えてると思うよ、日本以上に深刻な。

17 :名無しさんの主張:02/11/04 03:13
高狗麗・百済かぶれの一般的ニッポン人が
国際主義者・平和主義者にルサンチマンを抱いて
逆ギレし誹謗中傷するスレッドですか?

18 :名無しさんの主張:02/11/04 12:20
いえ、かぶれるものも持たない一般的ニッポン人が
ネタに釣られて酔っぱらった頭でマジレスを試みるスレッドです。
けどそのなんか覆面レスラーっぽいの抱いた覚えは無いんだが。
あと国際主義者ってどんなのよ?

19 :名無しさんの主張:02/11/04 12:36
>>15
>日本人にしたって東洋人で一括りには抵抗を持つ場合が多いだろう。

持たないです。事実だからです。中国人と日本人が1つの国で出来ていると
言われれば抵抗しますが。私の話は、欧米とわざわざひとくくりにしました。
移民がアメリカのみならず、ヨーロッパの小さな国々まで住むために目指す
という点で。ルクセンブルクみたいな小さな国でも労働者の多くが外国から
の人々です。

経済的に豊かというだけでも権力のひとつだと思います。違う国々の人間が
集まるのは摩擦が起こるのは当然だと思います。摩擦があろうとも、移民は
どんどん欧米に集まってきます。しかも帰りたがらない。やはりこれも権力
のうちの1つです。

20 :名無しさんの主張:02/11/04 12:39
変な日本語スマソ

21 :名無しさんの主張:02/11/04 12:40
義務教育と第二言語が欧米諸国なのも権力を持っているからです。

22 :名無しさんの主張:02/11/04 13:00
あー!。日本の街並みのダサイことといったら!!。変な看板とゴチャ
ゴチャしたところ。これだけでもウンザリします。しかもいい建物でも
すぐ壊すしね!!。

23 :名無しさんの主張:02/11/04 13:22
あと街を歩いていてるとキャッチセールスや風俗の呼び込みもウザイ。
日本は個人主義、契約主義が弱いから、ナアナアでモノ・サービスを
売りつけようとする。

24 :くにぴー:02/11/04 13:25
 わざわざ、こんなスレを作らなくても他にも実質的な「日本人罵倒スレ」が色々と
あるじゃないですか。

25 :名無しさんの主張:02/11/04 13:27
京都なんてのも外国かぶれが造った都市だろ。
ぶっ壊しちまえよ、あんなもん。

26 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 13:34
僕は、欧米にかぶれているんじゃなくて、自分らしく人間らしく
思ったことははっきり言い、行動に移すようにしているだけです。

長いムラ社会の歴史の中で、日本人は、人間らしさを失っているんですよ。
日本人は人類としてあまり自然じゃありませんね。

すべての人類、どこの国の人も、行き着くところは個人主義を求めている。
しかし、日本人は自分を殺しながら生きている。僕はそれがいいたい。





27 :名無しさんの主張:02/11/04 13:38
あと左翼・外国かぶれの蘇我氏が持ち込んだ仏教な、
これも右派・物部氏が守ろうとした土着宗教を破壊して正統なる日本精神を
汚染したな。
仏教文化は破壊しる!

28 :名無しさんの主張:02/11/04 13:42
>>27
ちなみに民主主義、自由主義、人権主義などの近代思想は欧米から
持ち込まれたものです。
これらも破壊しますか?

29 :名無しさんの主張:02/11/04 13:46
破壊しますふ。

30 :名無しさんの主張:02/11/04 17:02
海外に出たこともないような一般的な日本人は、いまだに「欧米は個人主義で
自由な社会」だと信じてるんだね。(w
それは間違いなんだよ。

観念化された「個人主義で自由な欧米社会」を真似した結果、日本はどうなったか。
自由というよりは単に無軌道になった。

31 :名無しさんの主張:02/11/04 18:55
>>30
同意です、つか言いたかったことがほとんど言い尽くされてしまった・・・

影樹氏の如く欧米型の個人主義を目指し、誰もが自由を謳歌できる社会を
夢見た挙げ句に何故斯様な状況に日本はたどり着いてしまったのか。
この事への考察は様々な媒体で語り尽くされている感もあるが、まずまず
頷ける一説として彼ら西欧文化の根底を成す「神」の存在を挙げたい。
曰くかの国での平等とは神の前での平等であり、その戒律の範囲に於いてのみ
人は自由に振る舞うことを許される。日本に於いても同様の戒めを定める
宗派は在るだろうが、国民の大半を占めるような状況とはほど遠い筈である。
世界的にも珍しいほどに無宗教に近い日本人が西欧化の名のもと古来よりの
礼儀作法や習わし等をかなぐり捨てれば、抑えるものも無く無軌道化するのは
合点がいく事である。畏れるべき神は意識の片隅にすら存在しないのだ。
もう一つ、僕なりに考えたことなのだがそもそも「個人主義で自由な欧米社会」
と言うものは実際に存在していたのだろうか。
欧米には日本と比較になり得ないほどの階級社会も多く、職業はもとより
居住地すら思うに任せない国を自由と呼ぶのか甚だ疑問である。
自分を抑圧するものが村社会であるか、神や階級であるのかの違いこそ在れ
いかなる主張も許される社会など古今東西を問わず存在しないのではないか。
その状況に現在一番近いのは強いて言えば日本の首都圏かとも思うのだが、
これは決して喜ぶべきことではあるまい。

32 :名無しさんの主張:02/11/04 19:07
>>影樹 ◆tsGpSwX8mo

30,31をよく読むように。

33 :pluto:02/11/04 19:28
日本のようなしがらみの強い社会においては、個人は社会に縛られる代わり
に行為の結果についての責任は社会全体で持とうという雰囲気がある。

一方欧米のような自由な社会においては個人は自由に振舞える代わりにその
行為の結果については厳格に自分が持たなければならない。

自由社会の成功は神云々ではなく自分の行為の結果が自分自身にフィードバ
ックされるシステムがあるかないか、にかかっていると言っても過言ではな
いと思うね。

最近の日本人が無軌道なのはしがらみが消える一方で自己責任の感覚がそれ
に追いついていないからだと思う。
例えば悪い事をすれば欧米並みに厳しい刑罰が待っている。勉強しなければ
欧米並みに落第させられる。こうした自己責任のシステムの整備が自由な社
会への移行に不可欠だろう。



34 :13:02/11/04 20:09
>>33
それについても概ね同意です。
ただ、欧米人に見受けられる自己責任の原則が如何様に形成されるに至ったか、
その過程では信仰に端を発する事柄もまた多かったのでは、とも思います。
かつて目を覆う様な厳しい刑罰には一種儀礼的な要素が付随する事も多く、
執行する側は神の名のもと行うとすることで人に死を与える罪悪感を拭ったの
では無いでしょうか。古来より神は時の為政者達の道具としての側面を持ち、
それ故神は常に畏れ敬われるよう常に権威付けられてきた筈です。
欧米人が自らの神からも自由であるとは正直余り考えにくい。
聖書が殺人を禁じているにも関わらず戦争には従軍牧師というまこと不可解な
存在が同行し、本来神が許すはずの無い大量殺人を行って尚、兵士達は
その相手ではなく神に許しを請う程です。
誰が見ていなくとも神が見ている、この感覚こそ彼らの責任に対する厳格さの
源流と成っているのでは無いでしょうか。
僕にはとても想像のつかない世界ではありますが。

35 :ふくせい:02/11/04 20:57
俺はパスポートも持ってないんで
わからないんだけど。
自由や自己責任が
アメリカとヨーロッパでは
ぜんぜん違うんじゃないか
環境に対する取り組みとか。
ほんとのこと教えてよ。

36 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 21:52
>日本のようなしがらみの強い社会においては、個人は社会に縛られる代わり
>に行為の結果についての責任は社会全体で持とうという雰囲気がある。
>一方欧米のような自由な社会においては個人は自由に振舞える代わりにその
>行為の結果については厳格に自分が持たなければならない。
これには賛成ですね。例えば企業内での個人の役割を見てもはっきりわかります。
社内で社員が問題をおこせば、会社の責任
未成年者が犯罪を犯せば親の責任、
これはあまりにも非合理的で気持ち悪く、他への依存体質がよく現れていますね。
>最近の日本人が無軌道なのはしがらみが消える一方で自己責任の感覚がそれ
>に追いついていないからだと思う。
>例えば悪い事をすれば欧米並みに厳しい刑罰が待っている。勉強しなければ
>欧米並みに落第させられる。こうした自己責任のシステムの整備が自由な社
>会への移行に不可欠だろう。
人間は自然の前にあるんですよ。僕は自由な社会を主張していますが
決して、何をやっても許されるような社会を目指そうと主張しているわけではない。
成功した自由人とは、自らの力の範囲内で自由な活動をする人であって、他人
の権利を奪ってもよい訳ではない。
それならいっそ、体育会系に多い人格形成の「押し付け」
や、干渉はいらないんじゃないかって考えるのです。
いままでの日本的な滅私奉公は間違っているといいたい。「お前の考えは間
違っているから、お前の自我をなくせ」という干渉と押し付け。完全に個人
を人間扱いしていませんね。
誰だって正義のもとに生きているという性善説を僕は信じていますよ。
社会をよりよくするには、この「干渉」をなくすべきではないでしょうか?
上からの干渉、それは、甘え以上に、この上なく「気持ち悪い」ものだと思
いますね。


37 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 21:58
>>31
>世界的にも珍しいほどに無宗教に近い日本人が西欧化の名のもと古来よりの
>礼儀作法や習わし等をかなぐり捨てれば、抑えるものも無く無軌道化するのは
>合点がいく事である。畏れるべき神は意識の片隅にすら存在しないのだ。

無軌道化しないために、法律があるじゃないですか。
日本人が無宗教だとしても最低限のルールは普通はわかると思いますよ。

日本人に必要なのは、礼儀作法ても習わしでもなく、「異質なものへの寛容」
と「愛」なのです。
これさえしっかり持っていれば、他人の自由と人権と己の自由と人権が守れる
と思いますね。





38 :13:02/11/04 22:05
>>19
>持たないです。事実だからです。
僕は貴方が抵抗を持つと言った覚えは無いが。
ともかく確かに事実には違いないだろう。だが「東洋人は東洋人であると
いうだけで〜である」といった言質に(貴方の文を少し弄っただけだが)
反感を覚えないのは貴方が自己を含む東洋人を低く見ているからでは無いのか。
仮にイエローと称された場合には、やはり「事実だから。抵抗無いです。」と
言えるのか、もしそうならば貴方が誇りを持ち得るのは困難と言わざるを得ない。
>経済的に豊かというだけでも権力のひとつ
欧州で経済的に日本よりも豊かな国を貴方の思いつく限り挙げて貰いたい。
あと、欧州の移民による摩擦の主たる原因は“文化の違い”ではなく
“職を奪う”事であると付け加えておく。
>>35
貴方の言う通りかと。
「欧米社会」で十把一絡げに出来るものではありません。
一番歴史の若い国ですら何百年の歴史を持つのです。
さて何百何十何年でしょう?>影樹クン

39 :ふくせい:02/11/04 22:07
影樹さんあなたの主張は理解できる。と思う
でもほんとに外国は他人に干渉しないのか?

40 :13:02/11/04 22:13
ウわっ!?
欧州で最近出来た国も在ったような!無かったような・・・
さてどうなんでしょう・・>ふくせいサン

41 :ふくせい:02/11/04 22:22
>>40
僕に難しい事をきかんでください
たんなる教えて君なんだから
だから教えて。

42 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 22:24
>>39
社会傾向のことを言っている。
企業内の人間関係を見ればだいたいわかります。

>>40
それってモンテネグロ共和国のことでしょうか?


43 :名無しさんの主張:02/11/04 22:27
どうでもいいけど
左翼が親米だと思ってるのは
コヴァにかぶれた厨房の悪い癖だな

44 :名無しさんの主張:02/11/04 22:28
>>38
日本人が「東洋人」と呼ばれることに対して抵抗を持たないと

>反感を覚えないのは貴方が自己を含む東洋人を低く見ているからでは無いのか。

どうしてこう話が飛ぶんですかね?!!!!??

>欧州で経済的に日本よりも豊かな国を貴方の思いつく限り挙げて貰いたい。
>あと、欧州の移民による摩擦の主たる原因は“文化の違い”ではなく
>“職を奪う”事であると付け加えておく。

日本がどのような豊かさが明確ではないのに、豊かな国を挙げろと
言われても知らないとしか言いようがないですね。だって経済的理由で
欧米の移民を希望するのは彼らが経済的豊かだと判断したからでしょう?
私個人では欧米諸国は世界の中でも豊かだと思いますよ。それを権力と
いっています。事実を言っただけなのに、すぐに「文化の違い」を強調
してコンプレックス根性を露わにする、東洋人を見下しているのはあな
たのほうです。




45 :ふくせい:02/11/04 22:29
>>42
関係なかったらごめんね。
俺趣味の関係で外人と話すこと
あるんだけど
日本人の精神の自由
切腹とかに憧れている人が
多いんだけど。


46 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 22:33
僕の連れの外国人にはいないな。
精神の自由って、どんなところが自由だと思っている
のかな?




47 :名無しさんの主張:02/11/04 22:33
>>45
そうなの?。憧れている人がそんなに多いの?

48 :ふくせい:02/11/04 22:34
>>46
自分の意志で生きてる
ところだと思うよ。

49 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 22:37
>>48
ちょっとちょっと。
それは、悪いけど日本人をちょっと誤解しているのかもしれない。
日本人って周りに振り回されながら生きている人のほうが
多いと思いますが。


50 :ふくせい:02/11/04 22:41
>>48
そうかもしれない
空手やってる外人は
特殊かもしれないもんなー
俺の世界は狭い
広い世界の話もっと
教えてくれよ。

51 :名無しさんの主張:02/11/04 23:00
>>44
つけたし。
文化の違いでも、日本よりも欧米のほうが人気があるような気がしますね。
だから世界中の人間が経済プラス文化を学ぶために欧米を目指す。これが
権力です。

52 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/04 23:21
>>50
連れの外国人が言うには、日本人が自分のスタイルを
確立できないのは、幼い頃のしつけとか教育にあると
のことでした。
自分の意見がある一人の人間として扱われていないから、
また、人と同じであることが美徳であるように教育され
ているから、大人になってからも、なかなか自分の感覚
を大切にできないし、しようともしないと。
本来日本人だってIQは高くセンスもあるのに、発揮でき
ない人が多いと思う。これは悲しいことだ。

ちなみに、これは、アメリカのアートの世界での
話です。

海外に来ていた日本人も、嫌な人間関係から
抜け出してきて精一杯だったように感じたね。


53 :13:02/11/04 23:21
>>44
東洋人である事それ自体は単なる事実であり特に反感を持たれない場合もあり得る。
問題は貴方が「欧米人は欧米人というだけで」と個々の国を認めない括り方を
していることだ。東洋人は東洋人というだけで、という様な言われ方をすれば
例えその後どのような言葉が続こうとも僕には不快に映る。
ともあれ、少なくとも貴方は欧米の個々の国にも民族にも興味は無いようだ。
欧米諸国は世界の中でも豊か?その欧米諸国間に貧富の差が無いとでも?
>日本がどのような豊かさが明確ではないのに
経済的に、との条件を僕は書き加えているし、貴方もそれをコピペしている。
>経済的に豊かというだけでも権力のひとつだと思います。
貴方はこう言ったのだ。そして貴方は「権力」が向こうに在るとも言っている。
欧米の豊かさは「権力」で、日本の豊かさは「権力」足り得ない、その理由を
述べて貰いたいのだが。
気が向かなければ無理にとは言わない。



54 :13:02/11/05 00:02
>>53
つけたし。
貴方は妙に「権力」に拘っているようだが、それで「権力の無い」日本人で
在ることにコンプレックスを持っているならそれはとても不幸なことだ。
国に権力がなければ自分に自信がもてないのか。自分の居る環境に納得
出来ないのか。国とは権力が全てであるのか。
少なくとも僕は自分の信ずるに値する何かを見つけられれば、日々その事を
考えて過ごすことが出来るのであれば、権力などと贅沢を言うつもりは無いが。
煽りなどではなく、心底同情する。
>>36
体育会系の押し付けがましさについては僕も非常に不快に思う。
何故ここで体育会系の話題?との疑問は置いておくとして、
人格無視の連環が代々途切れず続いていく様には人間の善性すら
疑わしく思える。自分がそこに関わる事だけは避けたいものだが。
ただ、押し付けは何も日本のみに見られる事では無い。
昨今の米国での狙撃事件はその極みではないだろうか。
無論あの事件に限った話では無いのだが、命を奪う行為、とりわけ
まるで無関係な人に対する死の押し付けは到底理性の及ぶ範囲では無い。
日本もそう成りつつあることを心底憂える気持ちは在るのだが、果たして
僕個人に何が出来得ることだろうか。

それでも敢えて性善説を信じてみる?

55 :名無しさんの主張:02/11/05 00:29
>>53
エー!。欧米人は欧米人だと事実を書くと

>個々の国を認めない括り方を
>していることだ。

こういうことになっちゃうのかーー!!!!。知らなかった!。

>少なくとも貴方は欧米の個々の国にも民族にも興味は無いようだ。

私は個々の国の話をしようとは思いませんでした。だって欧米全体に
移民がよってくるという事実だけを話したのであって他のお話をする
つもりがなかったんです。
あなたは個々の国のお話をしたんだったらご自由に。

>そして貴方は「権力」が向こうに在るとも言っている。

事実を書いたのにそれが見えないんだー!!??。理由を述べないと
分からないんだ????。


56 :名無しさんの主張:02/11/05 00:33
>>54
>貴方は妙に「権力」に拘っているようだが、それで「権力の無い」日本人で
>在ることにコンプレックスを持っているならそれはとても不幸なことだ。

不幸なお話は1つもしてませんよ。権力がなくても幸せに暮らす方法は
いくらでもありますよ。というより権力などそうそう持てるわけじゃな
いんだしね。私は事実を書いているのにどうして「権力」にこだわるん
でしょうかー???。事実だけを書くとあなたにはショックみたいですね!。
別に権力を持つだけがすべてじゃないですよー、だからそうカッカしない
でね。

57 :名無しさんの主張:02/11/05 00:47
うーん、説明が足りなかったかなー!。

権力を持つのと、文化の優劣は全く関係のないお話ですので。
人気の度合いだったら力の差異があるだけで、それが文化や人柄の
優劣にはつながらないということをお断りした上でのお話です。

ひとこというと「権力」にやたら反発する人に、権力を持たせると
たちまち権力の虜になるんだとか。13さんに権力がなくてヨカータ。

58 :13:02/11/05 01:49
うん、失礼。
欧米人が欧米人なのは曲げようと試みるだけ物理的に無駄な事実だ。
僕がここについて言いたかったのは、欧米人は欧米人というだけで
気が楽だと思いますよ、といった大雑把な括りであって。
例えば同じ欧米の人であっても人種的な差異、それに伴う文化の隔たり、
現在隣人によって日々の糧を奪われるかも知れない怖れ、また怒り、
場合によっては不幸にして同じ民族同士が争い血を流した事実、
自らの民族・国家に誇りを持って尚止むことの無い憂いのようなものは
持たない筈も無く、それをひとまとめにされたのでは正直、相手が好意を
持っていたとしても手放しに喜べはしまいと思った次第です。
移民の話も同様。何故自国で家族や仲間と共に暮らせなかったのか、
その理由についてはその属する民族、また個人毎に相違が在り、他人が
勝手な想像をすることが不幸な摩擦に繋がっているのでは、とも今にして
思います。それを僕ときたら、経済的理由でのみ断じて居たわけですが。

随分長くなってしまいましたが、決して貴方と喧嘩しにレスしていたわけでは
無い、と言うのだけ、言わせて貰えると幸いです。
何分、こういった議論板はかなり日が浅いものでスレタイ真に受けて煽りに
傾いていた部分についてはゴメンナサイです。
イヤ許さん!!というので在れば、所詮車板の珍走クズレですので好き放題
煽ってくれて構いません。
希望を言わせて貰えば、影樹クンとも精神の自由について語ってみたかった、
案外ヤな奴でもなさそうだし、位ですね。
それではまた、いつか何処かで会うことが出来れば幸いです。


59 :名無しさんの主張:02/11/05 10:24
>>58
>欧米人が欧米人なのは曲げようと試みるだけ物理的に無駄な事実だ。
>僕がここについて言いたかったのは、欧米人は欧米人というだけで
>気が楽だと思いますよ、といった大雑把な括りであって。

一般論ですよ。別に欧米人の個性を話したわけじゃないんですよ。
クラシック音楽も絵画も建築も自然科学も民主主義も哲学も彼らの文化自体
卑下するような要素が少ないんですね。世界の中でも優れているかどうかを
たずねてみればいいんじじゃないんですか??。私が書けば反論するけど彼
らがそうだと言えば信用しそうだしね。

>例えば同じ欧米の人であっても人種的な差異、それに伴う文化の隔たり、
>現在隣人によって日々の糧を奪われるかも知れない怖れ、また怒り、
>場合によっては不幸にして同じ民族同士が争い血を流した事実、
>自らの民族・国家に誇りを持って尚止むことの無い憂いのようなものは
>持たない筈も無く、それをひとまとめにされたのでは正直、相手が好意を
>持っていたとしても手放しに喜べはしまいと思った次第です。

ヨーロッパ同士で争うのは「オレが正しい!」という場合だけだったりして。
植民地化した歴史があるのは、「その国のほうが劣っているから」。強欲さ
も含めて。それをそんなに反省しているんですか?。ドイツみたいに世界か
ら完全に悪者扱いされた場合は別として。そのドイツでさえ、日本よりドイ
ツのほうが「優れている」と思っているんじゃないんですか?。あくまで
一般論だから「そうでないドイツ人もいる」というのはナシですよ。



60 :名無しさんの主張:02/11/05 10:24
>移民の話も同様。何故自国で家族や仲間と共に暮らせなかったのか、
>その理由についてはその属する民族、また個人毎に相違が在り、他人が
>勝手な想像をすることが不幸な摩擦に繋がっているのでは、とも今にして
>思います。それを僕ときたら、経済的理由でのみ断じて居たわけですが。

個人的な話だったら私の主旨には合いませんね。そんなの移民によるとしか
いいようがないんじゃないの?????。
でも多くの欧米の国々では「移民で満杯」もういらない状態ですよ。
移民受け入れに努力はしたけど、居すぎて寛大さが失われつつありますね。
アメリカも、フランスもドイツもイギリスもオランダもベルギーも
オーストリアもね。

61 :名無しさんの主張:02/11/05 12:37
しからなくなった社会が
子供に方向性を失わせ
周りに合わせておくという
風潮になると思うんだが
個人主義の進んだ国では
そういう傾向でていませんか?


62 :名無しさんの主張:02/11/05 13:33

日韓基本条約の締結時に、日本は韓国に対して
総額3億ドルの賠償金(協力金)を支払い、その結果、日韓請求権協
定第2条で、「両締約国は、両締約国およびその国民(法
人を含む)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその
国民の間の請求権に関する問題が、1951年9月8日に
サンフランシスコ市で署名された日本国との平和条約第4条に規定されるものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。」とされました。
繰り返しますが、「両締約国は、両締約国およびその国民(法人を含む)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が完全かつ最終的に解決され
たこととなることを確認する」と合意したのです。
国民の間の請求権に関する問題はしたがって、戦争徴用(いわゆる慰安婦も含む)も含めて、既に決着済みの問題でなのです。


                             以上


63 :名無しさんの主張:02/11/05 14:16
>>61
特に日本ね

64 :名無しさんの主張:02/11/05 14:20
昔川崎駅で、在日どもが拉致問題を訴える横田さんに卵を投げたらしい。
連中皆殺し決定。

527 :チョンの悪行は黙殺される日本の現状 :02/11/03 22:52 ID:fRuoZUow
509 :      :02/11/03 22:45 ID:Q1jUzO/H
本日の川崎駅での署名活動。
在日が嫌がらせしたって聞いたけど本当?
テレビ出てるからってでかい面すんじゃねーとか抜かしたらしいね。
これ聞いて今までの考えを訂正しますた。
劣 等 民 族 チ ョ ン は 惨 殺 さ れ ろ 
561 名前:名無しさん@3周年 :02/11/03 23:02 ID:uKG70AhI
>>527
本当ですよ。
私も現場で目撃しました。でも、三年前の川崎駅での横田さんによる署名活動の方がもっと悲惨だったよ。
あのときは、変な左翼らしき連中までまざって、わざとらしく横で
従軍慰安婦保障問題の署名運動したり、横田さんに向かって、通りすがりの奴らが
卵投げてきたり…。
それでも、涙ながらに訴えてた横田さんの姿がいまだに目に浮かぶよ。
拉致被害者の苦しみは、家族を拉致されただけじゃなく、日本国内で
黙殺され、このように嫌がらせを20年以上にわたって受けてきたことだよ。

生活板で見たコピペだけど元のスレ誰か知らない?

65 :名無しさんの主張:02/11/05 16:07
ヨー黄色いの、元気かい。

66 :13:02/11/05 19:06
いい加減大人げなかったかと思い、ひとまず矛を収めるつもりでは居たのだが
今日見てみればまた、随分な言われようだ。リロードを怠って見落としていたが。
好き放題煽れと言った手前煽りの部分は放置するが、理屈・文法ともに
あまりに目に余ったのでその箇所については指摘させていただく。
>>55
「権力」という言葉にやたらご執心だと思いきや次は「事実」か。まあよい。
>事実を書いたのにそれが見えないんだー!!??
貴方の言うところの「権力」が何を指すのか、どのように形に現れ、どういった
作用をもたらすのかも明確でない以上、見えるも何も此方としてはどの方向を
眺めればよいのかすら判然としないのだが。
気付いてか否か、>>59では多少の方向性は打ち出したようだが、正直まだ
曖昧すぎる。大体芸術・学術が優れるからそれが権力だというのであれば、
それは芸術・学術そのものへの冒涜だ。
>>56
貴方の語る「事実」は信憑性が疑わしい。いちいち挙げてもきりがないので
貴方自身が自分の文章を“客観的に”読み直してみて欲しい。
>いているのにどうして「権力」にこだわるんでしょうかー???。
権力という言葉が初めに出たのは貴方の>>11であり、以降貴方のものと思われる
レスには>>57まで必ずその言葉が書き込まれている。
他方、僕のレスに「権力」が登場したのは38、しかも引用であり、
それ自体を話題としたのは53、54のみである。拘っているのはどちらなのか?
>>57
>人気の度合いだったら力の差異があるだけで
意味不明。漢字と平仮名を使えば日本語、というものでは無い。
あと、貴方が権力と言った回数を数えてみるといい。「ひとこと」という
言葉の意味を知らずに使ったのであれば、別に責めるつもりはないが。

67 :13:02/11/05 19:08
つけたし。イヤ続き。
>>59
一般論とは誰に聞いても賛否はあれ内容の理解を得られるものを言う。
例えば「女性は一般的に運転がヘタ」といった具合だ。
貴方も周囲に「欧米人は欧米人というだけで気が楽だと思いますよ」と
“たずねてみればいいんじじゃないんですか??。”
反応は「はぁ!?」以上を期待しないように。相手にも迷惑だろうから。
>>60
貴方の趣旨に合わせると言った覚えも、またその気も更々無いが。
以降については中学生でも知っているような事実、それも極めて漠然とした
捉え方に過ぎない。貴方が中学生でないとは言い切れないが、つまるところ、
貴方はこの一節で何を言いたかったのか。前後の話との関連性も薄いし、
ただ「こんな事も知ってるよー」と自慢してみたかったのか。
得意げにメジャーな国名幾つか挙げてみたりして。

以上、指摘した部分についての説明も弁解も僕は望まない。
僕はこの板に議論を期待して訪れたのであって、推敲・校正が目的ではない。
貴方の立論がはっきりしない以前に日本語自体が非常に不明瞭で
意味を成さない以上、更に続けるのは正直時間の無駄だ。
皆が皆平日の10時頃にレス出来る暇人と思わないように。

ところで影樹氏と話したいのだが。不在?

68 :名無しさんの主張:02/11/05 19:51
>>66
>貴方の言うところの「権力」が何を指すのか、どのように形に現れ、どういった
>作用をもたらすのかも明確でない以上、見えるも何も此方としてはどの方向を
>眺めればよいのかすら判然としないのだが。

権力とは何も上層階級だったり、政治家だけが持っているとは思わんよ。
生存競争で、種の保存を目的化するのに、社会的地位や学歴や収入や
人気などなんでもいいんだけど、その力を多く持つこと自体が「権力」。
直接支配はしないけど、それを支持する社会的価値概念があれば充分
成り立ちます。このスレッドでは欧米に住む在留邦人と日本に滞在する
欧米人の割合を比べての力関係を言いました。例を挙げるとアメリカ
の場合の割合は約8:1です。アメリカ人が1人日本に来るとしたら、
8人日本人がアメリカで生活する、ちゅうことです。日本人が「アメ
リカのほうがいいな」と思い、アメリカの価値観に合わせながら生活
する、力は向こうのほうにあるのはわかるでしょ?。これも生存競争
の範疇に入るのはわかるでしょ???。「権力」は最終的には種の
保存を目指します。

>大体芸術・学術が優れるからそれが権力だというのであれば、
>それは芸術・学術そのものへの冒涜だ。

そりゃーそうですよ。だってこの領域は生存社会を批判しながら生存
をはかるんだもんねー。でも芸術、学問でも生存競争があるから権力
機構は実際学界には存在しますよ。存在しないところを見たことが
ないですね。

69 :名無しさんの主張:02/11/05 19:54
>生存社会を批判しながら

間違い、みじめな生存競争から成る社会を批判しながら

70 :名無しさんの主張:02/11/05 19:57
>他方、僕のレスに「権力」が登場したのは38、しかも引用であり、
>それ自体を話題としたのは53、54のみである。拘っているのはどちらなのか?

13が「権力」についてしつこく聞くから、答えてるだけ。
あと日本語が間違えても気にしないで。別に読み返して投稿してるわけでもないから

71 :13:02/11/05 20:02
>>65
オウ豚色の。職は見つかったかい?

72 :名無しさんの主張:02/11/05 20:04
>一般論とは誰に聞いても賛否はあれ内容の理解を得られるものを言う

そうですね。私もその範疇で意見を書いてますよ。一般論は常識範囲で
わかる共通認識のもとに成り立つんですよね??それを言っているのに
わけのわからないことばかり言ってくるんだからねー。

>貴方も周囲に「欧米人は欧米人というだけで気が楽だと思いますよ」と
>“たずねてみればいいんじじゃないんですか??。”

民族的コンプレックスに対してね。例えばアメリカ人が「黄色人種」
に生まれたかったーと嘆くようなコンプレックスの類ね。欧米人は
アジア人になりたがっているのかなー???

73 :名無しさんの主張:02/11/05 20:06
>以上、指摘した部分についての説明も弁解も僕は望まない。
>僕はこの板に議論を期待して訪れたのであって、推敲・校正が目的ではない。
>貴方の立論がはっきりしない以前に日本語自体が非常に不明瞭で
>意味を成さない以上、更に続けるのは正直時間の無駄だ。
>皆が皆平日の10時頃にレス出来る暇人と思わないように。

あんたが一日にいくつもいくつも質問ばっかりしてこなきゃね!!!!。
あなたがどういう議論をしようと構わないけどそれだったらいつまでも
しつこくしつこくいつまでもレス返さないでくれる!!???

74 :13:02/11/05 21:09
>>68
説明有り難う。要らないと言った記憶が有るのだが。
>種の保存を目的化
種の保存を目的と、の間違いでは?貴方は競争も、結果生じる生存競争も
その源流は種の保存に在り、と見ているようだが(別にこれには異論は無い)
だったらわざわざ目的と“化”さずとも。
あと学歴は、どうやって多く持つの?高いか低いかではなくて?
まあそんなことはどうでも良いのだが、
>「権力」は最終的には種の保存を目指します。
成る程、権力者は色を好み、世襲を好み、一家の影響力の維持に執心し、
確かに種の保存に当てはまる事柄は多い。言われなくとも誰でも知っている。
で、学会や芸術の世界に於いて、自分の学説を主張する、作品の評価を得るため
根回しする、といった行為は自己の遺伝子の保存に直接結びつく事だろうか。
自己を拡張する欲求はその出所こそ種の保存であろうが、自分自身の名声、
作品の評価を気に掛ける、更には自伝を書くといった行為に走った段階で
種の保存と関係し得ないものに変化している筈だ。
目指しているのは種の保存では無く、死後も自己の成果を保存すること。
既に遺伝子の存続を離れて別の方向を指向しているように思えるが。
模倣子も「種」に含むといった拡大解釈をするつもりなのか、また個別の事例に
興味は無いと逃げる気か、いずれあれだけ断言しておいてそれは無いだろう。
あと、僕は学会等を権力と呼ぶことが冒涜とは言っていない。
芸術そのものの影響力を権力などになぞらえて捉える感性を冒涜と言ったのだ。

75 :13:02/11/05 21:24
追加。
>>70
>別に読み返して投稿してるわけでもないから
では>>69は何?ネタだったら成功だ。少し笑ったから。
>>72
“欧米人は欧米人というだけで気が楽だと思いますよ”を、何処か別のスレに
前置き無く書き込んでみるといい。僕の挙げた例えなら恐らくスレ違いとか
言われるだろうが、上記に対する答えは多分「ハァ?」だ。
下三行については何が言いたいのかさっぱりなので省略。
>>73
僕は58でもう争うつもりは無いと書いたはず。その後頼んでもいないレスを
いくつも付けてきたのは貴方の方。
まあ、下二行に関しては僕も同じ気持ちなので以降お互いにレスしない、
ということでどうか?いい加減推敲作業はしたくないもので。

76 :名無しさんの主張:02/11/05 21:26
一般的日本人?なんだそりゃ?

77 :ふくせい:02/11/05 21:49
一応参加してるんで
ここまでの感想書かせて貰います
アメリカと日本人の移住比率はチャンスの問題だと思いますよ。
治安のいい日本に住みたいアメリカ人いっぱいいると思います。
野球なんかアメリカ人いっぱい。
それと権力。なんか悪い印象お持ちのように感じますが
抗えない力と俺は解しています。
いい絵を観たとき権力あるなーでも構わないと考えています。
一番感じるのは日本に対する理解が足りない
俺も勉強は駄目だけどもうちょっと日本の勉強
頑張りましょうという気がします。

78 :名無しさんの主張:02/11/05 22:01
>>74
いいですよ。書き直しますね「種の保存を目的」 はい、気が済みましたか?

>成る程、権力者は色を好み、世襲を好み、一家の影響力の維持に執心し、
>確かに種の保存に当てはまる事柄は多い。言われなくとも誰でも知っている。
>で、学会や芸術の世界に於いて、自分の学説を主張する、作品の評価を得るため
>根回しする、といった行為は自己の遺伝子の保存に直接結びつく事だろうか。

はい!!!。根本的欲求としてそれも最終的に「種の保存」として説明
することができます。人間は創造性を持っていますから、芸術でも学問
でも構築しますよ。種の保存のためです。根回しするのは「手段」ですね。

>目指しているのは種の保存では無く、死後も自己の成果を保存すること。
>既に遺伝子の存続を離れて別の方向を指向しているように思えるが。
>模倣子も「種」に含むといった拡大解釈をするつもりなのか、また個別の事例に
>興味は無いと逃げる気か、いずれあれだけ断言しておいてそれは無いだろう。

自己の成果を後世に残したいのも「種の保存」と十分に関わりがあります。
自己の成果も「種」だからね。別に「種」の意味が遺伝子だけを指してい
るのではないんですね。あんたの意味ですと「種の保存」は子育てで終わり
ますから。それからあんたのお話の主旨がどんどん飛んで私のほうも主旨
が掴みづらい。いったい「興味が無い」とかなんの話ですか?。
確かに欧米諸国を個々に検討するのはあなたの興味でしょうね?。
そのお話は出てこないで一方的に私の一般論にたいしていくつも質問を
してくる。一方私はあんたに質問するような関心はひかない。確かに
あんたの欧米諸国の話の個別化の内容を述べてないので関心の持ちよう
がないですねー。

79 :名無しさんの主張:02/11/05 22:05
>>75
話の内容の是非でなくて、日本語の揚げ足とりだったらあんたの勝ち
ですね。質問ばっかりしてくるから答えたら「不満」と「嘲笑」ですか?
あんたの勝利ですよ!!おめでとうね!!

80 :名無しさんの主張:02/11/05 22:08
>>77
ですね。
アメリカはそもそも移民で成り立っているような国なので人口の流入には寛容。
日本は移民には冷たいから移住したくても出来ない人がたくさんいそう。
あと比較対象の問題。
日本:アメリカが他の国:アメリカでも数字はそんなに変わんなそう。

81 :名無しさんの主張:02/11/05 22:09
>>77
>アメリカと日本人の移住比率はチャンスの問題だと思いますよ。
>治安のいい日本に住みたいアメリカ人いっぱいいると思います。

そのとおり。でもチャンスはいつでもどこでも転がっている。要するに
結婚が近道だと思います。アメリカ人もその気になれば結婚していつで
も日本に住んで英語を教えればいいんですよ。

82 :名無しさんの主張:02/11/05 22:13
日本が移民に対して冷たいのは外国人との交際能力や文化の軋轢に
慣れていないから。だから法律もそのように決まってるのだと思います。

現在欧米諸国は移民を受け入れたがらないですね。いくら移民で成り立
とうが物理的には限度があるでしょうね。

83 :影樹 ◆tsGpSwX8mo :02/11/05 22:16
>>77
>アメリカと日本人の移住比率はチャンスの問題だと思いますよ。
>治安のいい日本に住みたいアメリカ人いっぱいいると思います。

悪いんだけど、これも違うと思うな。
日本に住みたがっているアメリカ人なんてほんの少しだよ。
タイに住みたがっている日本人の割合よりも遥かに低いとおもうよ。

君はスポーツの世界は詳しいそうだけど、
日本に来ているスポーツ界のアメリカ人は、金が目的なの。
日本のほうが稼げるから。だからといって一生住む場所だなんて
考えちゃいないよ。セインカミュとかデイブスペクターとか、特
殊なアメリカ人なんだよ。

実際、アメリカ人は「アメリカが世界」だと思っているか、
大西洋を隔てた「欧米が世界」だと思っているんだよ。
それ以外の世界は、冒険しにいくような世界に過ぎないんだよ。



84 : ◆tsGpSwX8mo :02/11/05 22:18
>>83
だから、トリップ変えろっつってんの!

85 :ふくせい:02/11/05 22:26
>>83
うわ出た。なんで俺の時に出てくるんだよ
日本からアメリカに自由を求めてゆく
日本人てそんなにいっぱいいるのか?
俺の周りではオーストラリアの方が多いぞ
物価の関係だと思うけどなんか楽しいみたい。
そんなにスポーツ詳しくないぞ
難しいこときくなよ。

86 :名無し:02/11/05 22:27
とにかく他の先進国の悪口は言えんのや。
日本の民主主義、資本主義、司法はデタラメの超時代遅れですがな。
債務超過でも、ゼネコン、デベなら生き残らせちゃうんだから、資本主義も何も、
あったもんじゃない。民主主義も、形ばかりで、何の権限も、地方に与えない。
司法は、自民党にゴマすった裁判官のみが出世するのを、ご存知ですか。
だから一票の重み、価値が違っても、合憲なんて、判決が出ちゃうわけですわ。

87 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 22:37
>>85
日本から見れば、アメリカだろうとオーストラリアだろうと
ヨーロッパだろうと本質は変わらないんだって。


88 :ふくせい:02/11/05 22:39
>>86
だめだって、なんか日本諦めちゃってるもん



89 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 22:40
あと、日本に来ているアメリカ人の野球選手って言うのは
向こうでは落ち目の人が多いでしょ。
落ち目じゃなくても、実家が経済的に豊かじゃない
ヒスパニックの人が多いでしょ。

P.S.ちなみに僕はアメリカかぶれと言われるものの、
ヒスパニックの人は大好きだけどね。


90 :ふくせい:02/11/05 22:42
>>87
イーヤ、アメリカとイタリヤとスペインとアルゼンチンと
は怖くていやだ。

91 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 22:44
>>90
話の原点、本題に戻りましょう。


92 :ふくせい:02/11/05 22:45
>>89
それだったらアメリカ目指す人
日本で才能あっても環境に恵まれない人
多いんじゃないか?
野球は別だけどね。

93 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 22:48
音楽家やビジュアルアーティストは、
アメリカや豪州や欧州を目指す人が多いじゃないですか?

アメリカにも結構来ていましたよ。


94 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 22:50
ただ、欧州からアメリカを目指してやってくる人より
日本からアメリカを目指してやってくる人のほうが少ないが、
それは本人が、文化の違いを乗り越えられないから。
ただそれだけ。

世界的に日本という国は、ある意味で非常に変わった国なんですよ。

それはアメリカでいろいろ話を聞いたり、感じたりすれば
わかりますよ。


95 :13:02/11/05 22:50
うわ出たって(w
>>83
やっと来た。
で、移住比率の話しだけど、アメリカ移民で一番数が多いのって南米からだよな。
彼らもまた、文化より金、なんじゃないか?
確かにスポーツ、音楽、その他芸術分野で向こう目指す人間は多いし、
憧れや嫉妬を抱いてる人間も日本に限らず世界中に居るとは思うんだが、
正直、今のまんまじゃアメリカは軽蔑されるだけの国に成り下がってくと思うぞ。
ただでさえ憧れは嫉妬を経て憎悪に変わり易いんだから。
もう少し自国以外の「世界」に目を向けるべき。

96 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 22:57
>>95
それはアメリカでは常識ね。
日本にいると、南米からの移民がアメリカに多いなんて
ことわかりません。
でも、アメリカの西部の小さな町にいるだけでも、よくわかります。

南米人は、日本人や東南アジア人よりも「遥かに」プラス志向です
ので僕は尊敬しますね。

嫉妬という表現は正しい。嫉妬するほうが悪いと思いませんか?
アメリカ人は日本人や他のアジア人よりも遥かにドライなので
成功者を嫉妬するようなことって日本人よりも少ないですよ。

だから、アメリカ人にとってアメリカがまさに住み慣れた世界
なんですよ。



97 :13:02/11/05 23:09
>>96
うわレス来た。
いや、連中ラテンだからプラス思考は当たり前として、そのプラス思考が
「今日仕事のノルマ残ったけど、ま、いっか」的思考に傾くことは
往々にしてあるだろうから単純に尊敬できるもんでも無いと思うぞ。
尊敬はともかくあのノリは好きだが。
>日本にいると、南米からの移民がアメリカに多いなんてことわかりません。
ちょっと待て、僕日本在住。多分君も。ま、いっか。
嫉妬に関してはする方も悪いがされる方も問題あったりするんじゃん?
仲良かったら憧れは憧れのままいられたりしないか?


98 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/05 23:11
今はこてこての日本在住だって。


99 :名無しさんの主張:02/11/05 23:12
わりぃ。
そんなに生産的な話をしているように思えないのだが。
何人がどうこうという細部にこだわるよりも
もうちょっと総論的な話を聞きたい。

100 :13:02/11/05 23:19
>>99
じゃあテーマをクレ。
昨日はそれが無かったおかげでえらい無駄な時間過ごしたから。
あと、100?

101 :名無しさんの主張:02/11/05 23:36
>>100
あんたが人の貴重な時間をつぶしたんだよね。

102 :13:02/11/06 00:40
ところでここにはサヨはこないのか。
かぶれと一般日本人だけじゃん。だめじゃん。

103 :名無しさんの主張:02/11/06 00:48
一般日本人だって。藁

104 :名無しさんの主張:02/11/06 01:07
在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約2割、日本人が約5割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
日本人と韓国人は人種的には近いが異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

105 :名無しさんの主張:02/11/06 01:43
>>104

だからさ、たいして違わんっての。
だいたい、何を根拠に在日って言ってるんだ?
自分の思い込みと事実が違う事を思い知れ。
小林よしのりじゃあるまいし。

ツングースだろうとモンゴル人だろうと
漢人だろうと倭人だろうと
ほとんど朝鮮経由で来てるんだよ。
朝鮮の方がモンゴル度が高い。
関西はモンゴルやツングースが多い。
西日本の方が渡来が多く、
東日本にもオロチやオロッコの渡来はある。
わからんかね?

106 :名無しさんの主張:02/11/06 02:32
>>104
ここだけでは全部の解説にはならんが、
おおざっぱな分類のHP
モンゴリアン=モンゴル人
ミカドニアン=朝鮮のツングース
ドラグーン=漢人
ヤマタイ=倭人
トロピカル=東南アジア、メラネシア、ポリネシア
オリジン=アイヌ+オロチ、オロッコ
http://www.gakusei.ne.jp/kaology/seikaku.html

107 :100:02/11/06 21:37
97の補足。
僕の幼い頃までは、アメリカって言うのはいわば夢の国、現世の天国みたいな
イメージだったんじゃないかと思うんだ。
そりゃ、ベトナムとかキューバとか色々あって親の世代からは生きた心地が
しなかった、僕らの残り時間は正直あと何分なのかって大マジで語り合った
とかの話も聞くんだが、反戦運動が盛り上がったり(自国の損害に嫌気が
差したのでは、とも聞くが)それなりの自浄作用は備えていたって印象なんだ。

今の現状を見るに、アメリカ人は本当に「アメリカが世界」だと思っていたんだ
って再確認できる。
じゃあ世界から外れた僕らは、中東、アフリカの人々は一体何処にいるんだ?
疎外感が悪意に結びつく感覚を、影樹氏も理解できると幸いなんだが。
周囲でも俄アメリカ嫌いの急増を見るに付け、何か不幸な出来事が日本と
彼の国の間に起こらないことを祈るのみ、そんな物の目撃者などには
幾ら何でも成りたく無いから。



108 :名無しさんの主張:02/11/06 21:56
オレが大学でやってる論理学やコンピュータサイエンスも
結局向こうから来たもんだからな〜。
文化的には到底及ばない。残念だが。

せめて義務教育では日本文化をきっちり教えて欲しい。
剣道や和太鼓を含めて。


109 :名無しさんの主張:02/11/06 22:29
残念と思う気持ちはとても大事なものなのでは?
いま世界の本流を成す資本主義自体が西欧社会で発展し適応を遂げてきた、
いわば舶来物である以上、同じ土俵で競ったって結果は見えてるだろ!と
半ば投げ遣りになるか、もしくは向こうの文化を優位と見て無条件に
崇め奉るか、どちらかに流れる傾向が強いと思うんだけど、だってまだ、
他にも選択肢は在るだろうと、自国の文化や民族性を+の方向性で見直す
気持ちくらい、もっと多くの人が持っても良い物では、と思う訳で。
もっとなんて言うか、意地を持ちたいね、自分の国に。

110 :108:02/11/08 01:26
その気持ちは大事だと思うけどさ。意地だけじゃ
どーにもならないことがあるじゃない。
意地張っても太平洋戦争に勝てなかったでしょ。
福田和也は西欧文化を消化して日本流に高めるのを
提案してると思うけど、そうとう労力いるよね。
武士道精神の根付いた日本で文化を発展させるのは
結構きびしい気がする。
そうは言ってもこのグローバルなご時世。
生き残るには西洋社会(occidental society?)と
真っ向勝負しか無いとは思ってる。
もちろんチェンジアップやフォークも忘れずに。


111 :名無しさんの主張:02/11/08 02:00
>>110
レス有り難う!
意地についてなんだが、正直意地を持つ程の足場が今の日本に在るかつったら
さあ?ないんじゃん、よくワカランけど、位の感じなんだよな。
で、それに特に悔しさも感じない辺り、とてもやばいのでは、と。
武士道精神が健在だったらそんな危機感も無いんだろうが、どう見ても
死ぬことと見つけたりの文化は死んでるでしょ?
死ぬ理由って言ったら、先の展望が見えないから。
そりゃ、展望も逃げてくだろ、と。すげえ鬱。誰か慰めて。11氏とか(w

112 :名無しさんの主張:02/11/08 05:04
>>111
どういたしまして。憂国の志士って感じだね。
ヨーロッパにも昔は騎士道精神なんてのが
あったらしいが今は見る影もないな。
本当に消えてしまったのか?
今は色々な意味で日本に閉塞感があるけど、
これを打破する答えは簡単にはみつからないと
思う。一番の問題は民主主義と日本固有の
精神文化(それとアジア的文化)が上手く
マッチしてないからなんじゃないかな。
また封建社会に戻さないとダメなのか?


113 :名無しさんの主張:02/11/10 15:19
age

114 :名無しさんの主張:02/11/10 18:38
>>108
コンピューター・サイエンス、世界中で通用する、いいじゃないか。
俺は法学部だから日本でしか役に立たない知識でさびしいぞ。そのかわり少しは
埋め合わせになるかと思い、英語は大学に入ってからも自分で勉強したが。

115 :名無しさんの主張 :02/11/10 20:16
日本の皇室を毛嫌いしながらも、英国こ王室には権威付けして崇拝するあほ英文学
教師。

116 : :02/11/15 00:19


117 :名無しさんの主張:02/11/17 15:25
日本に限らず儒教圏はみなクソ。
儒教が無ければ天安門事件も北朝鮮の独裁も無かった。
儒教がアジアから自由や「個」の概念を奪った。

118 :名無しさんの主張:02/11/17 18:09


「アメリカ人に嫌われる日本人のタイプ」
アメリカまんせーで、日本人のクセに日本の悪口を触れ回る奴。





119 :名無しさんの主張:02/11/17 18:55
>>118 

アメリカ人に、好かれたいんだね(w

120 :名無しさんの主張:02/11/17 21:51
日本て儒教圏なのか?

121 :名無しさんの主張:02/11/17 21:59
日本は朱子学。


122 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/17 22:08
日本人は、ネイティブアメリカンのような自然崇拝に戻ればいいんですよ。
何を考えているのかわからない、
言いたいことも言わない日本人は、人間的に自然じゃないから。



123 :13:02/11/17 23:40
ネイティブアメリカン的若しくは古来日本の土着信仰的自然崇拝を
目指すとして、そのベクトルで社会を組み立てて一体どれほどの数の
人間をこの狭い国土で養える物か。
貴方の好む所の西欧文化に染まって初めて今日の日本が在るのだから、
それを今更自然じゃないから捨てろとは余りに非道い言いようだ。
そもそもそれは日本についてのみ言われるべき事なのか。
キリスト教圏は人間>自然の考え方だから人間的に自然じゃない、
彼らは信仰も文化も捨てるべきだ、と欧米の友人に言ってみると良い。


124 :名無しさんの主張:02/11/18 00:46

 公団家賃高すぎ! 月々二万円で 3LDKが買える。 ああ年が若かったらなぁ……。

 物価も下がる。年金も下がる。給料も下がる。 家賃も下げれ!

125 :名無しさんの主張:02/11/18 00:48
日本はアメリカの真似をしてればいいんです!

126 :名無しさんの主張:02/11/18 01:12
日本にまともな文化など無いに等しい。
日本マンセーなヤシにもこれだけは言っておきたい。

日本における集団主義や精神主義、上下関係の重視、和の重視などは歴史上、支配を行う側が自分達の都合のために市民に植え付けた価値観。
事実だから調べてもらえればわかると思う。

それに比べアメリカの文化である自由主義、民主主義などは全く市民・個人の側に立った価値観。

日米ではこの点において天と地ほどの開きがある。

127 :護国之会:02/11/18 01:49
>>122のヴォケ
> 何を考えているのかわからない、
> 言いたいことも言わない日本人

んあこたぁねーよクソ!氏ね!


128 :名無しさんの主張:02/11/18 05:46
日本人の個々の意識が高ければ別にどのような形態の文化だろうが機能するよ。
集団主義だって、チームワークのよさが経済成長を引っぱったんだしね。
特許の数だって世界一なのだっていいことじゃないか?。主義を示せなければ
エラソーにふるまわずに柔軟に対応すればいいんだよ。
でも個々の意識が低ければ、もう本当に何やってもムダ。宗教にしようが、
個人主義取り入れようが、制度や宗教や文化に頼っても意識を引き上げる
ほどの力はそうないって。DQNが宗教やれば視野狭窄になって他が見え
なくなるし、個人主義やったら自分勝手になるしね。

129 :きくち ゆみ:02/11/18 06:45
権力と金に飢えた人々は倒れるでしょう。
戦争は金に飢えた人々が自己優越妄想者を扇動して
行うものです。「つくる会」には社長などが多く
一般には、戦中世代の方ほど戦争反対でしょう?

戦争大好きウヨク・サヨク、正義大好きウヨク・サヨク
の皆さん、「戦争中毒」を読んでね!
http://www.peace2001.org/



130 :名無しさんの主張:02/11/18 08:49
>>128
バカは氏ね

131 :名無しさんの主張:02/11/18 11:21
いやん

132 :名無しさんの主張:02/11/18 14:04
儒教があったから今の日本があるんだよ。なにいってんの、歴史習った?

133 :名無しさんの主張:02/11/18 14:07
>>132
裏を返せば今のこんな日本を作ってしまったのはやはり儒教のせいだということですね。

134 :名無しさんの主張:02/11/18 14:09
ただそのままの形で伝わったわけじゃないからね。

135 :名無しさんの主張:02/11/18 20:08
>それに比べアメリカの文化である自由主義、民主主義などは全く市民・個人の側に立った価値観。

えらい勘違いしているようです。

136 :名無しさんの主張:02/11/18 21:28
あー戦争したい

137 :名無しさんの主張:02/11/18 22:55
勘違いは偉い

138 :名無しさんの主張:02/11/18 23:05
>>128
民主制の成否はその国の民度に依るところが大きいだけに、なんかより一層
悲観的な状況しか見て取れない所はあるな、日本。
かといって「欧米諸国」の民度がそれ程高いかと言えば甚だ疑問なのだが、
本当に必要に迫られて自発的に生じた民主制では無い辺り、そこに誇りも
責任も持ち難いって感覚は俺自身あるかも。

139 :名無しさんの主張:02/11/18 23:07

公団家賃高すぎ! 月々二万円で 3LDKが買える。 ああ年が若かったらなぁ……。

物価も下がる。年金も下がる。給料も下がる。 家賃も下げれ!

140 : :02/11/18 23:13
>>115
ああ、ウチの高校にも居た、そんなのw
折れも含めて何人かでツッコミ入れたら
終業チャイム鳴り終っても止めず、延々と講釈垂れてたナァ。

「あーわかった、わかったから終わりにしようやセンセー(;´Д`) 」
反日日本人に屈した瞬間だったヨ(ww






141 :名無しさんの主張:02/11/18 23:23
慶応大学禁止法

142 :名無しさんの主張:02/11/19 00:11
日本列島ってうんこの形に見える。

143 :名無しさんの主張:02/11/19 08:51
unko

144 :名無しさんの主張:02/11/19 11:29
うんこ禁止法

145 :名無しさんの主張:02/11/19 20:36
日本人罵倒禁止法

146 :名無しさんの主張:02/11/19 20:41
日本人禁止法

147 :名無しさんの主張:02/11/19 20:41
人禁止法

148 :名無しさんの主張:02/11/19 21:13
■異性愛者って生きていて恥ずかしくないの?Part 6

1 :異性愛者ってハズカシー :02/10/25 11:33
昔は同性愛率が低かったから、異性愛者でも十分だったが、
今の20代で、異性愛者なんていったらほんとにイメージ悪いね。

だって、ヤンキーだってホモっている時代だよ。
801にもにマッチョにも引っかからない人間って、いったい何なの?
しかも、そのことを何とも思っていない。
脳の構造がどこか普通と違うんじゃない?

親がタリバンやオウムで宗教的な理由があるっていうのならしかたがないが、
ほとんどのノンケは、女の股を愛撫している変態か色魔
だろう。同性と寝たとしたって、すぐに後悔して嘔吐して、
しばらく引き篭もる。それの繰り返し。
一方、同性愛者生き方は、こうしたグータラの反対だ。

これじゃ、いつになっても異性愛者の社会的評価は上がらないよ。
異性愛者は逝ってよしだな

149 :名無しさんの主張:02/11/19 21:13
禁止禁止法

150 :名無しさんの主張:02/11/19 21:52
フェミニズムは障害女(母性欠落者)の救済活動だけに
留め、それ以上でもそれ以下でもなくす必要がある。
今のフェミ二ズムは女の甘えが便乗してえらいことになってる。
馬鹿フェミ女は企業にぐーたら女指定席を作ろうとしている。
結婚し、主婦として働く義務を要求される男にではなく
女性の弱さを訴えれば辛い義務を免除される社会(企業)への寄生権を
よだれをたらしながら欲しがっている。

 「女性は弱いからキツイ労働から保護されて、それでも男女平等だから給料は一緒」

アホか?労働環境に適応できないほど弱いなら自分に適した職業を選択しろ。
能力不足の癖にあれもこれも欲しいと我侭言って周囲に負担をかけるな。
定年間際オヤジや能力不足男の助け合い社会の企業負担を指摘して
リストラ、家庭を一家離散自殺に追い込んでおいて全く反省なしかよ
結局お前らがその後釜に入り込んだら全く同じじゃねえかよ。
むしろ文句言わないダメ男よりも文句ピーピー権利ピーピーで子供を養う義務も
果たさないダメ女のおまえらのほうがよほど金かかるだろうが。
主婦業がつまらない嫌だ、私も色々やってみたい(もしできなかったらやめよう)
などという糞我侭な理由で他人を死に追いやる馬鹿女は今すぐ死ね死ね死ね死ね。


151 :名無しさんの主張:02/11/19 21:52
お前らが男女採用→馬鹿女リストラ→派遣で補充なんて企業に
無駄手間かけさせたせいで世の中がどえらいことになってるんだぞ
わかってんのかよ。
今の糞不況で性犯罪が蔓延り混沌とした世の中は全てお前らの行動が原因だ。
糞フェミは反省しても遅い今すぐ氏ね死ね死ね、


152 :名無しさんの主張:02/11/19 23:41
>>140
反日日本人という連中はおそらく、日本で過ごした今日までの自分を
肯定出来ない出来事が過去に在って、それを認めるのが屈辱故に
対象への否定で自己を保とうとしているのでは無いか。
過去を振り返りそれなり自分を肯定できる人間で在れば、日本への全面的な
否定には自らも痛みを覚える筈かと思えるのだが。
ただ、影樹氏の場合はレスの中身が純真無垢に過ぎて、穿って見る自分の方が
何か後ろ暗い物を持っている様には感じさせられる。
余程自由な精神性を持っているものか、いい加減前出の「精神の自由」に
ついて語って欲しい物だが、おーい影キチ、見てるか〜?


153 :名無しさんの主張:02/11/19 23:42
はにゃ

154 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/20 00:12
>>152
見てますが、今日はちょい忙しいので、
時間があるときにゆっくり見させてもらいます。


155 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/20 00:23
>反日日本人という連中はおそらく、日本で過ごした今日までの自分を
>肯定出来ない出来事が過去に在って、それを認めるのが屈辱故に
>対象への否定で自己を保とうとしているのでは無いか。

現実的な話をすると、
多くの日本人は、学生を卒業し、社会人になった時点で日本社会に不満
を覚えるようです。日本社会のネガティビティとは、例えば
「個性が強い人間に対する虐め」とか「企業社会の閉鎖性」とか
ですよ。




156 :名無しさんの主張:02/11/20 04:30
>155
? ..afo!

157 :クロムウェル:02/11/20 16:54
一ついえるのは日本社会が特殊だということは海外の人が書いた本にも書いてある客観的な事実であるということ。
特殊なものは皆に合うわけではない。
日本社会は一般的日本人にとっては大変居心地良いのかも知れないが、合わない人がいても決して不思議ではない。

158 :名無しさんの主張:02/11/20 16:59
トヨタに乗って自民党と巨人を崇拝するような原理主義者は糞だと
いつも心の中で思ってます。

159 :名無しさんの主張:02/11/20 18:07
日本人は基本的に”個人”が無いよな。
集団の一部としての人間でしかない。
だから幼稚な考え方しか出来ないんだよな〜。
一番多いのがとにかく集団の価値観にあわせる。
そうしないと不安でしょうがない。
個性に支えられてる自分が無いから。

別にそういう価値観を悪いとまでは言わないけど
オレは絶対やだな。このスレにいるヤツラもそうなんじゃないか。
だって自分独自の価値観で行動してなければ、人生は誰かに
操られてることになると思うから。

160 :影樹 ◆40WnEtzSeY :02/11/20 22:59
>>150
僕は、体育会的な男性社会のほうが、もう少し女性化すべきだと思いますけどね。
今の男社会は狂っているの。もう少し、男も女のように権利主張すべきですね。




161 :名無しさんの主張:02/11/21 00:27
>>155
「西欧社会」にネガティビティは無いのか、ロックやヒプホプの原点は?
「個性が強い人間に対する虐め」は個々人に依って個性の捉え方が違うだろうし
階級社会の閉鎖性は「企業社会の閉鎖性」の比では無いと思うのだが。
あと、いつもサラリとかわされるんで、こちらの「精神の自由」の捉え方を。
何某かの事例に対し、不満或いは賛同の意志は持っている(行動に移すかは別)、
または無関心でも良い、必要と感じた時に感心を持てばよい。
例えば何かに流されたとしてそれに不満を持たないのも自由、
どうでも良いことにエネルギーを割く必要も無いだろう。
無理に自己主張しなければ、これは随分自分を縛る考え方では?

162 :名無しさんの主張:02/11/21 17:02
こんなところに何を書き込んでも社会的影響はない罠


社会を動かすのは「数」のみ

163 :名無しさんの主張:02/11/21 17:50
数は時代や世相で変動する。

164 :名無しさんの主張:02/11/22 20:18
世相は数や時代で変動する

165 :名無しさんの主張:02/11/22 20:38
アジア人の数はすごい多いぞ

166 :名無しさんの主張:02/11/22 21:27
>161
多分155は欧米の中産階級以上(特に上流階級)を
イメージして言ってるんだろう。
アフリカ系やヒスパニック系のマイノリティの実態を
理解できてないな。
日本はほとんど中産階級で単一民族という世界的にも
かなり奇妙な国。バリバリとインセンティブ与えて
すげー金持ちがいる国と比較したら、そりゃー
欝になるさ。

167 :名無しさんの主張:02/11/23 01:17
>>161
ネガティビティの無い社会は世界に無い。
問題はその程度だな。
日本は犯罪が少ないがゼロではないのと同じ。

それと外国の場合ネガティビティがあればそれを認識し変えようという運動が起こる。
ところが日本人の場合集団の中での保身欲が強く働き周囲と反する行動が取れないから、
なかなか民衆が本来持っている免疫力が機能しにくい。
この辺が個人主義への移行が望まれる理由の一つでもある。




168 :名無しさんの主張:02/11/23 10:11
>>167
うるせー

169 :名無しさんの主張:02/11/23 17:21
日本はセールスや勧誘電話の類が多く、そしてしつこい。
これは個人主義が確立していないから。
自分の買うものは自分で決めるという外国では当たり前の認識が日本では不足している。




170 :名無しさんの主張:02/11/26 21:33
ウヨの反論もここまでか(w

171 :名無しさんの主張:02/11/26 22:56
私はAmericanway of lifeが性に合わない。
常に向上心をもって挑戦を続けるなんて出来ない。
晴耕雨読がいい。
日本人ならマタ~リとな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

172 :名無しさんの主張:02/11/30 23:08
日本なんて無くなってしまえばいい。
ついでに中国とか北朝鮮なんかもみんな無くなって白人だけの社会になればいい。
そうすればちっとはまともな世界になるだろう。


173 :名無しさんの主張:02/11/30 23:12
>>172
影樹?

174 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/01 00:04
>>173
いや、君は僕を誤解しているな。
僕の考えはこうです。

ムラ社会の偏屈な、集団主義の日本人はいなくなればいい。
アメリカのように、外国人を世界中から受け入れ、人間主義
(人間の自然のままに生きること)を大切にしながら
ルネサンスを作り出せばいい。

アメリカのように、
黒人もフランス人も日本人も中国人もメキシコ人も
受け入れる巨大な宇宙であるほうがいい。


175 :名無しさんの主張:02/12/01 00:12
大して変わらねぇジャン。


176 :名無しさんの主張:02/12/01 00:15
左翼・欧米かぶれが=一般的現代日本人

177 :名無しさんの主張:02/12/01 00:20
アメリカでは大学に入学する際に「自分はこれで生きていく」という意思を持って
専攻を決める。それに引き換え日本は偏差値や就職率で専攻を決めるどころか
専攻を無視して大学名だけで決める。
これだから今の日本では学力低下や学級崩壊が出てくる。
しかも、アメリカでは大学入試が無い。なぜなら、個人の個性を重視するので
学力だけで入学を決めては意味が無いからである。
それに引き換え日本は今だに学力で入学者を決めている。大事なのは才能とやる気である。
日本のような滞在能力を無視した教育法だから日本の若者がダメになったのである。

178 :名無しさんの主張:02/12/01 00:43
ワイドショーでよく聞くセリフ
「アメリカでは・・・ですよ!日本は遅れてますよ!早くアメリカ式に変えるべきです!」

179 :名無しさんの主張:02/12/01 00:48
177は物事の道理だと思うが。
日本の現状は言い当てている。


180 :名無しさんの主張:02/12/01 00:53
>>177
アメリカの大学生だってピンきりですよ。日本の学生みたいに遊んで
ばっかりのもいますよ。アメリカの大学も日本に劣らず学費がかかる
ものだし。
日本の場合は専攻分野が卒業後すぐにでも生かされることは少ないと
いうのも原因に挙げられると思います。会社に入ったらみんな一様に
教育されるんであって専攻分野で仕事ができるかどうかは企業の判断
でしょう
「自分はこれで生きていく」というものがあってそれがかなえられる
環境にあればいいんでしょうが。例えば趣味が仕事に結びつくかどう
かなども努力とチャンスの問題でもありますね。でも実際はそんなに
甘くない。どの仕事にももう学歴や仕事のスピードや器用さや技術が
求められていて「○○がしたい」だけでは通用しないので多くの若者
が「何をしたらいいのかわからない」という現象を生み出していると
思いますよ。実際問題はやりたいことはあるけれど「やらせてもらえる
チャンスがあるのかどうか」の問題のほうが大きいような気がします。

181 :名無しさんの主張:02/12/01 06:01
左翼かぶれって、日本の悪い所と欧米のいい所を比較して欧米を賞賛するね。
平均的には日本が一番いい国なのに。

182 :名無しさんの主張:02/12/01 11:45
アメリカ人の多くは単純馬鹿ですよ。
ただ、大学が世界中から優秀な奴を集めているのと、
悪知恵の働く奴がワシントンにウヨウヨしているのが日本と違うとこ。

183 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/01 17:49
>>181
第三世界の貧しい国を含めれば、平均的には日本は良いほうになるかもしれない。

但し、先進国といわれている国々(OECD加盟国)の中では、日本は最低です。

アメリカ人は思考がドライでクールです。
日本人みたいに言葉の裏をいちいち詮索したりしませんね。


184 :名無しさんの主張:02/12/01 21:28
アンタは何でアメリカで仕事見つけないの?
留学してたんでしょ?アメリカマンセーなんでしょ?
日本なんてダメダメなんでしょ?
そうしない理由が全然わからないけどね。>>183

185 :名無しさんの主張:02/12/07 00:25
あげ

186 :名無しさんの主張:02/12/07 00:36
>>183 そんな事はない

187 :名無しさんの主張:02/12/07 01:34
183はドイツに生まれてたらドイツ大批判、イタリアに生まれてたらイタリア大批判
そういう奴だよ。

188 :名無しさんの主張:02/12/07 01:51
アメリカに生まれてたら「もっと東洋思想にかぶれるべき」とか言って、
北チョンに生まれてたらチョン大批判で速攻行方不明に成ってた事だろうな。


189 :名無しさんの主張:02/12/07 02:24
外国を学ぶ人の成長過程
マンセー(いいところしか見えてない)

大批判(悪いところも見えてきた)

良いところも悪いところも認める

つまりかぶれは第一段階のひよっこ。

190 :名無しさんの主張:02/12/07 08:02
はやくかぶれをなおさないと第二段階にいけませんよ

191 :名無しさんの主張:02/12/07 13:21
かぶれら

192 :名無しさんの主張:02/12/07 13:59
罵倒ショコラ

193 :名無しさんの主張:02/12/07 13:59
.     l ::::|l .i   ::::::::::;;;',;::;゙、:;;',、:::::;;;;;l ,,、-、'""、;;:;::::;;;',. ヾ;;゙、 ,r<_,.,、、z゙'、、゙;、ヾ;゙、;;;;;;l;;;!;;::::::::
      ',::::l ! :.l. . .:::::::::::;;;;',;:;;,゙、;;',゙、::;、rl'"  ,,.゙、',..,゙'、;;;;;;;;゙、   ヾ;、 ,,,;;シ''!"~~゙゙';,ヾx、.゙、;;;!;;l;;;:;::::::
       ',:::l ',:;;',.:゙、;;;::::::::;;;;;',;;;;, ヾ;r'、::;;;;!.r'',,、zェュ、. ヾ、;;;;゙、    ヽ''"  l,  ,,、:':'、 ヾ:;、;!;l;;;';;::::::
.      ゙、:!. ',:;',、::゙、;;;;:::::;;;;',゙、;;/ヽ.ヾ;;;'ill!'''"゙i ~`   ゙ヾ、゙、.        lr''゙!::li!::;i,  ヾj//;;;;::::::
       ヾ ゙、:',゙、:゙'、;;;;::::;;;゙、ヾ;、 ヽ;lrヾ、  .,i,       ``       l;;::ゞン;::;j   ツ;/;;;;;;::::;;
        ゙、 ゙、.!:ヽ、ヾ;;;;;;;;;゙;、 ヽ、;ll!. l  ,r';::l,              l;;;. .::: ,;;j  ',;イ:;;;;;;;;::;;;;
           ,'ヽ、;:::l';,、゙、r、;;゙;、. ill!.  ';;:'゙'i,,j;::l,           、,. ゞ--一゙- ,//:;;;;;;;;;;;;;;;
             i ::::;:::!;;;;;;;l゙'',、.゙、ヽll!.  'i;:: ゙''゙:. l、                   ,/'/;;;;;;;;;;;;;;/;;
             ! :::: :::l;;;;;;;;;! l  .゙、. ヾ、.  ゙、;;;;:、‐'''''"                 / /;;;;;;;;;;;;;シツ'
.            |.:::;:: :::l;;;;;;;;;l  、〈゙、   、 '´           ,          ´ ,.';;;;;;、-'" ´
.           l::::; ::i:::l;;;;;;;;;ヽ, ヽ、゙、               ;l           /''" /   藍より青し 公式ホームページ    
            l::::;;:::',::',;;;;;;;;;゙、゙ヽ、. ゙、.             ゙'               ,イ    http://www.aiyoriaoshi.com/index2.html  
          ',:::;;;:::',::',;;;;;;;;;;r'"~゙''ー'、           -‐ '''''"          ,.';;;!     2話 - 夕餉 - 画像
           ゙、:;;;;::;',:゙、'''"      ヽ、            、:::'         /!;;;i!l    http://wqio6xt.hp.infoseek.co.jp/aiao/idx022.html  


194 :名無しさんの主張:02/12/07 17:10
日本人でありながら日本に対してはいつも批判的でアメリカとかをほめるのは
所詮西洋コンプレックスがもとになってるんじゃないの?
自分にはちっちゃな島国日本的な発想じゃなくて大陸的発想があって、、、
とかバカな思い込みで、うんぬん、えらそうなことぬかすやつ。
実際ただのルーザー、負け犬だったりする。

195 :名無しさんの主張:02/12/07 20:55
学校の勉強だけを普通に終えれば左翼になりやすいのが現状、、

196 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/07 21:27
大学は理想を学ぶところ。
そしていまの日本の企業社会は、学んできた理想を壊すところ。

昔の学生運動があれだけ盛んな時代に、就職と同時に理想も何も無い
ただの企業戦士になってしまった人達。

君達は今の日本に満足していていいのですか?
理想も正義もないんですか?





197 :名無しさんの主張:02/12/07 21:29
>>196 大学は学問を学ぶところですよ。会社員は悪人ですか?

198 :名無しさんの主張:02/12/07 21:31
音楽のレベルが非常に低い日本。
日本人ってポップス歌うの下手。
良くあんなレベルでCD売ろうとするよね。恥ずかしいな。

199 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/07 21:36
僕は必ずしも、日本人が西洋思想になるべきだと言っているのでは
ありません。ただ西洋思想のほうが人間主義に近いといっているんだよ。

会社主義、組織主義じゃなくて、人間主義に戻るべきであって、
西洋思想をそのまま真似しろといっているのではないんだよ。

日本には、人間らしさと自由の革命の象徴、
ルネサンスも独立戦争もなかった。
あったとしても「あめりか物語」「ふらんす物語」が書かれたころの
プロレタリア文学時代に過ぎない。

だから、日本では個性や人間らしさが大切にされない。
これは日本だけに限ったことではなくて、イラクも北朝鮮も
同じです。
人類共通の理想っていうのをもう少し考えたほうがよろしい
のではないでしょうか?


200 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/07 21:37
>>197
学問は社会をよりよくするためのものでしょ。


201 :名無しさんの主張:02/12/07 21:39
>>200 ところで会社員のどこが正義に反しているんですか

202 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/07 21:46
俺だって会社員です。
正義に反しているのは、人権を無視した労働を強いている
DQN企業の経営者のほうじゃないんですか?
企業戦士とは、一部の会社中心人間のことを言っているのですよ。


203 :名無しさんの主張:02/12/07 21:48
(;´Д`)

204 :名無しさんの主張:02/12/07 21:55
(゚Д゚) ハア??

205 :名無しさんの主張:02/12/07 22:08
>>202 DQN経営者も一部ですよね。

206 :名無しさんの主張:02/12/07 22:10
俺は全人民が蜂起するまで戦うよ。

207 :名無しさんの主張:02/12/07 22:20
俺なんか全人民が勃起するまで戦うもんね。

208 :名無しさんの主張:02/12/07 22:27
俺なんか自分が勃起できれば他の人民はどうでもいいけどね。

209 :名無しさんの主張:02/12/07 22:32
206より207を支持します。

210 :名無しさんの主張:02/12/07 23:12
だが208により同意だ。

211 :名無しさんの主張:02/12/08 00:55
セニョリートに同意するね。
彼の言いたいのは、欧米のマネをせよといってるのではない
洋の東西を問わずより普遍的な正しさ、つまり人間性を尊重することを理想とせよ って事だろう。 思うに
開国〜富国強兵政策後の日本は合理性・目標達成の為の効率の重視といった西洋思想における非人間性的部分のみを導入して
(そのこと自身は日本の発展に大きく貢献したのだが)、個の尊重といった人間性の部分を導入しわすれているようにみえる。
西洋思想においても同様に社会から個の尊重などを明示的に切り捨て合理性のみで管理運営することを旨とした手法が考案され
社会主義として前世紀に国家レベルで検証されたわけだが、結果は知ってのとおり。
このまま放置すれば日本も遠からず同じ道をたどる(あるいはすでにたどり始めている)と思われる。


212 :名無しさんの主張:02/12/08 01:01
>>211 こんばんはセニョリートさん

213 :211:02/12/08 01:06
セニュリートとちゃうちゅーてんねん。

214 :名無しさんの主張:02/12/08 18:19
優れているものを優れていると言って何が悪い?

215 :名無しさんの主張:02/12/09 21:25
ここは2chです

216 :名無しさんの主張:02/12/09 21:47
死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・ソマン・イペリット・
ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。・邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・
ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。・小便・障害物・邪魔者・不良品・カビ
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
放射性廃棄物・余命1年・アク・割れたコップ・精神年齢7歳・3審は必要なし。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。
ファッキン、ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ボッコ、妄信。
うんこちんこ変多少会社身障豚マニアきもいきらわれもの



217 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/09 22:15
合理的な資本主義国があれば、その動きに反対する勢力というものが存在する。
アメリカでは、未だに自然保護と自然主義(人間の自然への回帰)を唱える
ヒッピーなるコミュニティがある。
ヨーロッパには、外国人排斥派の政党が存在すれば、必ず外国人の人権を
保護する団体がある。

今の日本は合理性もなければ、人間主義もない。
ただ、社会の風潮に流されていくだけ。異論を唱える人間は少ないし
そういう一部の人間は、日本ではもう絶滅してしまうだろう。

表面だけのキリスト教的思想を欧米から受け入れるのではなく、
自然崇拝に戻って、自然界の中の人間のあり方について根本から
考えていくべきでしょう。


218 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/09 22:17
217は、>>211



219 :セニョリート名無し ◆40WnEtzSeY :02/12/09 22:24
>>212
今晩は。また明日。


220 :名無しさんの主張:02/12/15 12:40
日本人は世界の癌。劣等民族。

221 :名無しさんの主張:02/12/15 17:55
欧米かぶれは左翼だけの専売特許ではないよ。
右翼も実は基本的な考え方が欧米的だったりする。

222 :名無しさんの主張:02/12/15 18:29
普通の人も考え方が欧米的です。

223 :名無しさんの主張:02/12/15 19:25
欧米の考え方は普遍的だからな。
どんな他の人種の人間でも、物事に対し合理性のみを考え突き詰めていくと、やがて欧米人と同じ
考え方に到達すると思う。

224 :名無しさんの主張:02/12/15 19:43
こんばんはセニョリートさん

225 :名無しさんの主張:02/12/15 21:13
当てられないくせに言うなよアホ。

226 :名無しさんの主張:02/12/15 21:18
欧はOK。
米はNO。

227 :名無し君:02/12/15 22:19
小林よしのりに同意

日本の保守や右翼はアメリカの下僕


228 :名無しさんの主張:02/12/15 22:27
コヴァも自分の思想を首尾一貫させようとするから
どんどんやヴぁい方向に逝っちゃってるね。。

229 :名無しさんの主張:02/12/15 22:52
おぼっちゃまクソ

230 :おさげ先生 ◆sageDr9y.Y :02/12/20 01:33
こんな自虐的なスレタイで釣れるんかいな!?
・・・と思ったら結構レスついとんな。
関心

231 :名無しさんの主張:02/12/20 09:02
バカが多いからね

232 :名無しさんの主張:02/12/28 17:40
保全age

233 :名無しさんの主張:03/01/05 18:31
日本は人の住む所じゃねぇ。

234 :名無しさんの主張:03/01/05 19:16

 日本は、日本人の住む処だ。

235 :名無しさんの主張:03/01/05 20:04
日本は人の住む所だねぇ。

236 :山崎渉:03/01/07 16:16
(^^)

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)