2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三鷹ういHPウォッチング・10

1 :スレ立て雀:02/01/27 09:09
おはようからおやすみまで三鷹うい=師匠をみつめる集いのスレ。
耳をすませば……ほらね。雀たちのさえずりが聴こえてきます。
雀スーツをキメて、さあ、牧場へ逝きましょう。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011888078/l50
初心者雀必見。過去ログ倉庫やらFAQはココ!
http://members.tripod.co.jp/sparrow40/
関連リンクやら雀さんの心得は>>2-4

2 :スレ立て雀:02/01/27 09:10
必見!三鷹ういHP:
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/
三鷹ういって何者?という雛鳥な雀はBWPの次のリンク集をチェック
http://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/links/saikusa.htm
今の主戦場はここ。O森掲示板
http://rental1.virtualave.net/dengon.html
F樹さんの三鷹ういホームページ研究は再配布推奨!
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ray_fyk/mitaka_oui.htm
O森Aだままとめて更新チェック!あとだま系更新されてますリンク
http://www.open-news.com/~maki/atodama/
師匠関連キャラスレッド 4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011565855/l50
サイクサ・ウォッチ・プロジェクト11:
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/996586306/l50

3 :スレ立て雀:02/01/27 09:11
真・牛魔王さま拝顔スレッド
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1011634755/l50

4 :スレ立て雀:02/01/27 09:12
雀さん心得の条。これ基本。

199 名前:古雀 投稿日:02/01/22 10:04
 師匠を初めてみた人は、なんとなく……

・師匠の言ってることに三分の理があると勘違いする。
・師匠をさとせると勘違いする。
・師匠と議論ができると勘違いする。
・つい一言いいたくなる。

……ことが多いので、掲示板に参加して、被害を拡大してしまうことがある。
こだまのあとだま系ネットワークによる過去ログの整備や、マタドールの活躍は、
そうした被害をくい止め、

・師匠の言うことはおかしい。
・師匠を、さとすのは不可能である。
・というか、話し合いのしようがない。
・大丈夫。口を挟まなくたって、師匠がアレなのはみんな知ってるよ!

 というのを誰が見ても明らかにするために長い時間をかけて構築された
システムです。
 マタドールが直接相手をする一方、相手をしない人は、こだまのあとだまや
ウォッチスレで「王様の耳は牛の耳ぃ!」と叫ぶわけで。

5 :スレ立て雀:02/01/27 09:27
やってしまった、はみ出し! 
すいません、次にスレ立てされる方、4はもう一行ツメでお願いします!
というわけで逝ってきます……

6 :名無し雀:02/01/27 09:46
ああ、寝て起きたら10がたってた・・・
一晩のうちになにが

7 :名無し雀:02/01/27 09:48
スレ立て雀さんお疲れ様です
一晩のうちに色々あったようななかったような
ひそかに師匠の対Nださん発言を期待して待ってしまう
雀心のやるせなさ ちゅん
     ↑
     業深さの間違い

8 :名無し雀:02/01/27 10:02
そういえば。
なにかと話題の鈴木ムネヲ議員が師匠と重なって見えてしまうのは
私だけでしょうか。

私だけですかそうですか。

9 :名無し雀:02/01/27 10:06
>8
あなたは孤独ではない

10 :名無し雀:02/01/27 10:10
> わたしは、すごく偉そうに言えば、少なくともわたしの本が生み出したわず
>かな利益で、だれか新人作家さんの本が売れなくても、次の一冊くらいは出せ
>たはず、と、信じています。

S田さんのこの書き込みは、そうかなぁ、どうかなぁ、と思う部分があるけど、
師匠の反論が楽しみなので、ここには書かない。

私も「こちらの世界では、そのような事実は観測されておりませんが」(K野さん)
みたいなセリフを書き込みたいのだ。(雀なのであちらには書かないけど)


11 :名無し雀:02/01/27 10:17
>8
そりゃ、いくらなんでも師匠 に 悪いよ・・・

12 :名無し雀:02/01/27 10:20
>11
いや、むしろ鈴木宗雄に失礼だろ。
あの人もちょっとヴァカだけど、少なくとも選挙で選ばれた『選良』だよ(ワラ)

13 :ものかき雀:02/01/27 10:35
>10
私はこれはS田さんの言ってるとおりだと思うよ。
ていうか、売れっ子作家のおかげで新人って本出せるんだもん。
S田さんクラスなら当然そのくらいの利益はあげてるでしょう。
だから、版元に対して発言権ができてくる。

14 :名無し雀:02/01/27 10:38
>12 さんは
「選挙で選ばれる=価値アリ」
という世界に住んでいるんだね・・・ シンプルな価値観でよろしいですね。

私の世界では「権力ふるえる地位についているからこそヤヴァい」って
ことになりますので。

15 :名無し雀:02/01/27 10:39
うい、じゃなく、うあ!
もう10になってるよー。ひーん。
前スレでおさらいしてきます。

16 :名無し雀:02/01/27 10:40
>12
選挙で選ばれたからそれが何?とか思うけどね。
しかし、師匠もそこまで言われるようになっちゃったか。
ま、自業自得だろうな。

17 :名無し雀@スレ違いスマソ:02/01/27 10:40
そうか…… >12 のような発想のみなさんが
鈴木議員を支えているんだなぁ………(遠い目)

18 :名無しすずめ:02/01/27 10:45
むねおなんざどーでもいいよう。
師匠がこないと雀も盛り上がらん。
師匠、今必死で反論テキスト作成中?


19 :名無し雀:02/01/27 10:55
少なくとも損得を計算して政党の連中や一部の選挙民をその気にさせる
発言や態度が取れるくらいの知恵はあるってことだろ

師匠は損得関係なしに自分の感情の赴くままに騒ぎ散らすだけだ

20 :名無し雀:02/01/27 10:59
>19
けどそれって必ずしも議員の力ってわけじゃないしさあ。
って、そんなこたどーでもいいよ。
それより師匠、著者校のコピー、S田さんに送らないの?
ちゃんとどーして送れないのか言い訳してくんなきゃだわ。
それともそんなパワーももう老いぼれてなくなったのかなー。

21 :名無し雀:02/01/27 11:01
師匠もジョー氏やペーター君の言うことは聞くから、全く損得関係を考えてないわけじゃない。
その線引きのラインが自分に近すぎるから、人を怒らせる気がする。

22 :師匠日記より:02/01/27 11:05
>お客は、上村松園の絵の前に、ぐっちゃり集まっていました。
>あの髪の毛どうやって描いたのだろうかと、みんなつい見てしまうのでしょう。
ハスに構えてますね〜。師匠ったら。
「アタシは見巧者だから上村松園なんか見飽きちゃって」って言いたいのかな?
趣味が高尚なお方は違いますね。

師匠はもちろんご存知だろうけど、松園の描く髪の毛の技法は
食えなかった時代に春画を描いて口を糊していた折に
インモーをよりリアルに描くために習得したものなんすよ。

いやぁ。下積みの苦労は買ってでもしておくものですな。>師匠

23 :名無し雀:02/01/27 11:05
師匠がこのまま書き込まずに終わったら
「初の逃亡」になるんだけどなー。
しかし、師匠に限ってそれだけはないだろうな。
逃亡するにしても必ず
「この人たちの相手をするほど私は暇ではありません」
とか書いてからだろうな。
ニフのころは決してやらなかった、
すべての自分に対する質問をバックレて
「相手なんかしてやれません、やれやれ、ぶも」とほざいて
終わるってのがここ数年の師匠の逃げ方かも。

24 :名無し雀:02/01/27 11:08
23だけど、「初の逃亡」ってのはおかしいな。
逃亡はすでに何度もやってるもんな。


25 :名無し雀:02/01/27 11:10
美術館めぐりの予定で上京?
私には、買い物のついでに美術館行ってみた
としか読めないんだけどなー。
だいたい巡るってくらいなら、
少なくとも3、4け所は予定してるもんだろ?

26 :古雀:02/01/27 12:21
当事者じゃないやつが、単なる思いつきで、捨てハン同然の名前で言い捨て
書き込みをするのは、「ウザイ」言われてもしょうがないけど。

S田さんの場合は、師匠の存在を理解し、モンテスパン嬢の事実関係を
明らかにする、という目的を持ち、社会的な立場を明らかにして、書き込み
してるんだから、外野がどうこういうことじゃないっしょ。

27 :名無し雀:02/01/27 12:36
>26
そんな観点から「どうこう言」ってる人なんていた? どのへんのことでしょ(リンクせよ・笑)
マサカ昨日のS田さんのアレを「なんだかな」って言ってた人たちのことじゃないよね?
昨日あれこれ言われてたのは、
26さんの言うところの目的から外れた上、プロの文筆業にしては・・・な
レベルの冗長文だったこと に対してだったしな。
(まあ「どうこう言う」まではいかずに、うざったがってた人はいたけどねw)



28 :名無し雀:02/01/27 12:39
>頭のおかしい人
>「(このハンドルで書き込めば、最初から「あがり」?)

あいかわず飛ばしてるなあ。昼飯をふきだしちゃったデス。
謝罪して補償するニダ(藁

それに比べて萬虎のつまらなさといったら……。自慰並だよ。

29 :古雀:02/01/27 12:51
>27
>どのへんのことでしょ?
ヒステリーと言ってた人もいたし、ウォッチの邪魔(大意)と言ってた人もいた
なぁ。

そもそも「プロの文筆業にしては云々」ってのは、牛の言う
「推理作家なんだから、ちょっと論理的に考えてみれば」ってのと同レベルだと
思うぞ?
論旨が間違ってたり、相手への批判がずれてたり、それこそ師匠レベルで読めない
文章書いて来たんならともかく、普通の文じゃん。

なんら無関係な雀がO森に出るなら「芸の一つも見せろや」って言われてもわかる
んだが、そうじゃない、その人なりの理由があって、責任をとってる人に
「もっとプロ並みの文を見せろ」って言ってるように見えるんで、26を書いたよ。

30 :名無し雀:02/01/27 13:00
>>28
萬虎はなあ。。。お前は誰にコメントをつけられているか知っているのかと小一時間(以下略)

31 :名無し草:02/01/27 13:01
とりあえず、26には同意しておく。


32 :名無し雀:02/01/27 13:09
S田さんは師匠に「作家なんていやしい仕事」と面と向かって
言われたわけだから、とりあえず怒っていいと思うよ。(実際怒ってるし)
あの主戦場で「あんたが言うなクラーッシュ」を師匠にかましていいのは<
今の流ではS田さんだけだからな。
師匠もK林さんたちだと、そのにじみでる動物愛護の精神(藁)を敏感に
読みとってなんとなくじゃれついているというか、怒りながら媚びるというか
「男はやっぱり私に甘い」とか勘違いしてて、まぁそれを嗤うにはもってこいだけど、
師匠が我を忘れたような醜い言い返しをするのは、女性(それも自分より優位に立つ相手)に
たいしてだからさ。芸はなくともS田さんの存在は魚血にはおいしいよ。

33 :名無し雀:02/01/27 13:09
街角で見かけたお笑い芸人に
「お前はお笑い芸人なんだから、
人目のある街角ではコントのひとつもやりながら街を歩け。
そうでないと芸人らしくないだろうが」
と言ってる感じかな。

34 :名無し草:02/01/27 13:11
「頭の変な人」ハンドルのひとは誰?
F樹さんじゃないよね…

35 :名無し雀33:02/01/27 13:12
「プロの文筆業にしては」といっている人達が。

36 :5:02/01/27 13:17
>>5 自己レス訂正。
>>4は全文コピペの場合、三行ツメです。重ね重ね申し訳ない……(涙

37 :名無し雀:02/01/27 13:18
前スレの854マカー雀です。
前スレ876さん、ホントにどうもサンクスです。
私も邪魔なポップアップから解放されました。
私にとっての一番の師匠効果です。

38 :名無し雀:02/01/27 13:20
うーん、でも
師匠が何者かをよーーーーーくわかっていて参加した以上、
あんな要領を得ない(プロの文筆家にしては、ね※)感情的かつ嘲笑的な
文章アップして欲しくなかったな。

※26さんとか、35さんとか、なんか脳内変換されてるみたいですけど、
「プロの文筆業なら」って言うのは「マタドールなら」
とイクォールではないですよ?
文章のプロにしちゃあへたな返信(文章)だなあと感じるヒトもいるってことで。
つまりマタドールさまの芸とかそういうレベルよりずっと低い位置での話なんですよ・・・

39 :名無し雀:02/01/27 13:24
私も一応ものかきのはしくれですが、
S田氏のカキコミはそんなに叩くほどのもんかしらと思う。
もっと感情的で「あんたプロ…?」てな文をBBSカキコミ
するヤツ(当然ものかき)だっていくらでもしるし。
ただ今のO森は真剣勝負の闘技場だから、他の掲示板でなら
すらーと流される文もいちいちウオッチャーの目に
ひっかかっちゃうんだろうね。

ま、かくいう私も「私の稼いだ金で売れない作家の本
出してやってる」みたいな言い回しはチョト鼻についたかな。
事実そのとおりかもしれないけど、それを作家本人がいうと
「ちぇっ何様だよ」って思われるよね。中堅の誰が言っても。

40 :名無し雀:02/01/27 13:25
38ですが追加。
私は、O森に限定したことではなく、
嘲笑いじわる返信を、あいろにーや演出にくるむこともせずに
一般公開されてるBBSにアップするってのはそれこそ無粋だなあと思ってます(私見)
(はっきり言ってしまえば「オトナがやることじゃねーよ」というか(笑))

まあ相手が師匠だから、キレてもしかたがない(人間なら)とも思うんだけど、
師匠を長年見知っているS田氏にはあんなふうにキレてほしくなかったな。

41 :名無し雀:02/01/27 13:30
あれもS田さんの演出じゃないのかな
マジでキれて感情のままに書き込んだようには見えんのだが

42 :老雀:02/01/27 13:32
>>38さん まあそう熱くならず

みんなアナタの意見を理解した上で
「そうだね」「そうでもない」って言ってるだけなんだから
もうそれでいいじゃないですか
S田さんの作家としての評価やカキコミについて
そこまで厳密に言及したいなら他に関連キャラスレが
あるのでそちらに書いてみたらいかが?
ここは師匠についてのツッコミを
「うむそう来たか」「それはまずい一手ですな」って
外野らしく無責任にさえずるの場なので
誰もS田さんのことについて雀意志の統合を図ろうなんて
おもってないのよ
了解?

43 :名無し雀:02/01/27 13:34
>>40
うーん。
年季の入った雀の皆様は忘れてるかも知れないんだけど
なにもあの掲示板を見ているのはバトルウォッチャーばか
りじゃないと思うのです。

不特定多数に向けてモ嬢の悪口を喧伝する師匠への対抗
措置として、あそこで、あのタイミングで、ああした表現で
切れて見せるのはとても適切な対応だと思う。

そうした場で切れて見せるべきではない(と本人が考えてる
という事を事前にじゅうぶん演出した上で)作家がそこまで
切れて見せた、演出効果十分。

今回S田さんの最大の目的はモ嬢の名誉を救わんとする
事であって、雀を喜ばせる事ではない。そもそも雀には師
匠が無茶苦茶なのは周知の事実だから説明の必要ないし
(笑)

少なくとも「ニフ時代のS田さん」を知らない一元さんの俺は
そう感じました。

44 :名無し雀:02/01/27 13:38
師匠を長年見知っていて、それなりの交流があるからこそ、
ああいう言い方しないと師匠には理解できないんだなと思って
あえてああいう書き方したんだと思うなS田さんは。
あれは師匠のテンションにあわせてキレた演出してるんだと思うよ。>41

S田さんのレスはなんか気心知れたバカ娘を叱る母親みたいに見えて
漏れ的にはそう悪印象はないな。
洗練されていないのはおふくろの味ということで。(藁


45 :名無し雀:02/01/27 13:47
まぁまぁ、どっちでもいいじゃん。
どんな文章書こうが(職業がなんであれ)本人の勝手だべ。
これで師匠がオモシロイ反応してくれたら、結果オーライなんだが。

46 :名無し草:02/01/27 13:48
>>45
そういうことですな。

47 :涼め:02/01/27 13:56
次いってみよう!

48 :名無し雀:02/01/27 14:10
Googleの進化が素敵だw
チェックしてるFきさん、暇人だと思われまっせ。ぽっぽー

49 :名無し雀:02/01/27 14:14
>45
ほんと、そのとーり。
職業がなんであろうが、どんな方法で攻めようが
師匠のぶっとんだレスが読めればそれでOKよ。
K林さんみたいな人ばっかりだと、師匠って本気で意味がわかんないみたいだから
すぐアガリになっちゃうもん。それだけじゃつまんない。
S田さんみたいに、5歳児にわかるように書いてくれる人がいるから
師匠のストレートな反応も見られるというもの。
S田さんがわざとガキ向けに書いてる文章を見て文筆業なのにとか言ってる人は
師匠相手の遊びだってこと忘れてない?

50 :名無し雀:02/01/27 14:16
F樹さん、できれば10もリンクしてくださいませ。

51 :名無し雀:02/01/27 14:18
猫缶ながめてると、私お寿司食べられなくなっちゃいそうです。
なんか師匠の見ただけでお腹いっぱいで。というよりキモチ悪くなる。


52 :名無し雀:02/01/27 14:18
>49
みんながアガリになったら、師匠はいずこに行かれるのだろう?
雀スーツ脱がないとならないのか?
予想屋雀さん、ぜひ的確な予想を。

53 :名無し雀 :02/01/27 14:23
ささ、どう出るのか。
“ネットバトラー うい”いや 牛

54 :名無し雀:02/01/27 14:27
>52 動きがないから暇つぶし予想。
・O森で勝ち誇って、いっそうブモブモ。
・O森に師匠の別キャラ登場。
(例:自称編集者が「その担当はひどい。弊社では考えられない」と師匠に同調)
・別の掲示板へ主戦場を移す。
・2ちゃんのミステリ・一般書籍・ライトノベルあたりに反S田な書き込みをする。
(ここに来ちゃったりして)
さぁ、雀の衆、叩き台にしちくれ。

55 :古株雀:02/01/27 14:27
>52
その心配は幾度となく繰り返されてきました。
FBOOKCを追い出されたら、久世PATIOを出たら、
水中都市から閉め出されたら……師匠はどうなるのだろう。
けれども、そのたびに師匠は華々しく復活して、
私たち雀を楽しませてくださりました。
師匠の掲示板人生に「あがり」はないのです。

でも、ここ一年間大人しかったことを思ったら
師匠がBBSに書き込まないときは、
師匠が幸せなときかもしれないですね。
そう思うと、ちょっと切ないです。

56 :名無し雀:02/01/27 14:32
さすがに3鷹の名前は捨て、新しい名前か昔の名前で、A山牧場で
時々ぶもぶも。

57 :名無し雀:02/01/27 14:38
>56
次に現れるとしたら、やっぱりA山ですか?
他の候補って今あるかな。

58 :名無し雀:02/01/27 14:43
>57
ここにはこないかな(w

59 :名無し雀:02/01/27 14:45
ライトノベル投稿中の人のサイトの掲示板に行って、偉そうに作品批評。

60 :名無し雀:02/01/27 14:46
のださんいいなあ。
なんつーか、語り芸の奥深さを感じたというか。
いやあ、こんないい話をただで読んでもいいのかしらん?
今更、金払えっていわれても困るけど(w



61 :名無し雀:02/01/27 14:51
>59
やりそう…

62 ::02/01/27 14:51
ほかの掲示板(管理人が男で、作家かそれに準ずる有名人)に
移動。そこで、捨てられた可哀想な猫ごっこをするが、
すぐに化けの皮が剥がれて、大暴れに1ぴょ。




63 :名無し雀:02/01/27 14:51
>57
今となっては、師匠の脳内味方はダケカンバ先生だけだし。
あ、今年も乱歩賞に一緒に行くのかな?

64 :名無し雀:02/01/27 14:51
>55
一年大人しかったのは角川から三鷹での書き込みが止められていたせいでは。
とはいえ、前半半年に関しては「師匠が作家としての自分の未来を信じてた」
ので大人しかったというのはあたっていると思います。
それが6月に書き上げた小説を「預かり」にされたあたりから
少しずつ自信がなくなっていったんでしょうねえ。
7月にはすでに公魚センセとの1行空けでぶもり出していたし
10月にはM田さんの劣性遺伝子、Sさんがらみの売り上げネタで
まるわかりの匿名でぶもぶもやってたあたりは、
辛抱たまらんで書いてしまったという感じです。
師匠が幸せだったのは去年の6月ごろまで。2作目を書き上げる前ですね。

65 :名無し雀:02/01/27 15:00
関係各位(親戚がほとんどか)に献本するためにカードを作成していた時などが、
師匠の幸せの絶頂だったのだろうと思うと、少し涙(嘘

66 :名無し雀:02/01/27 15:03
>59
実は師匠が作家になって一番やりたかったことってそれのような気が。
しまもようのあとがきも、これから投稿する人に向けて
なにやら書いていた覚えがあるし(立ち読みななので確認できない)。
あのまま順調に2作3作が出てたら、「投稿者の質問コーナー」とか作りそう。
投稿者からの質問にえらそーに答えるうい先生。
「それではプロにはなれませんのでして、ぶもぶも」
あ、鳩とのやりとりもそれ?

67 :名無し雀:02/01/27 15:03
乱歩賞の授賞式っていつでしたっけ?

68 :名無し雀:02/01/27 15:05
>>67
9月の中頃〜末ぐらいかな。
発表・刊行はもう少し前。式の当日までに、出席者はなるべく読んでおけるように、との配慮。
まぁ、行けば受賞作はもらえるんだけどね。


69 :名無し雀:02/01/27 15:06
>>66
でも、それこそ「あんたなだけは言われたくない」講座。
作家としていまいちでも評論や批評がうまい人はいるけど、
師匠はそれにあてはまらんからなあ。

70 :名無し雀:02/01/27 15:08
かえる掲示板がまさにその研究者バージョンでしたよね。
もし「投稿者の質問コーナー」を掲示板でやったら、
すぐに時間制にしたり、閉鎖したりするに、2000ポッポー。


71 :名無し雀:02/01/27 15:08
2000年11月10日 師匠日記
>いやあ、絵のかわいい漫画家さんです。この絵大好きです。
>いつかイラストやってもらいたいです。

あ・・・涙が・・ 

72 :名無し雀:02/01/27 15:08
やはりS田さんに「乱歩賞なら新人賞ホッパーなんて言われないからいいんじゃない?」と
おすすめされた師匠としては、この会場に保護者(やっぱA山さん?)同伴で
戦場視察に行かれるのでショッカー!

73 :名無し雀:02/01/27 15:10
Nださん・・・・・カコイイ!!
さすがK田ファンの人!(かんけーないか)
女マタドールの面目躍如! 研究者に飽きたらゼヒ!文筆畑にいらしてくださ〜いvv

(ついでにお名前に忌み言葉みっつ含有っていうとこがまた素敵。
 深紅のバトルスーツ着用!って感じねv)

74 :名無し雀:02/01/27 15:10
>71
そ、そのまんが家さんて、だ、誰?

75 :名無し雀:02/01/27 15:12

>戦場視察

それは「これから戦場にするところの下見」ということでショッカー!? 


76 :名無し雀:02/01/27 15:14
O森に再度のださんがいらしてますね。
雀の心配までしてくれて、ありがとうでちゅん。

でもこれは師匠に無視されるに4500ポッポー。

77 :名無し雀:02/01/27 15:14
Nださんてば……。
>国産の、あまり若いとは言えない牛が(以下略)。
コーヒー吹きました。

78 :名無し雀:02/01/27 15:17
Nださぁぁぁん!
惚れますねw 切られた作家の戯言なんてほっといて、社会問題を真摯に
語り合う・・。ええ、ただの牛の話ですとも。

79 :名無し雀:02/01/27 15:20
ん〜、確かに不慮の事故にあう雀もいますが、中には己から突っ込んでいく
自殺願望でもあるのか?って雀もいますからw>Nださん

80 :名無し雀:02/01/27 15:23
マタドールは尊称である・・・ってことで、
Nださんにその称号をささげることに異論のある雀はいるまい・・・

ご自分のサイトで牛さん(当時はまだ巨乳の細川Fみえ似のネットバトラーだった)が
暴れていた当時も、
最後まで冷静に、ユーモアを失わずにBBS管理人さん業を全うされたのですよね。
ほんと、心底尊敬する・・・

81 :本気で怖い雀:02/01/27 15:26
本の値段は「厚さ(紙代・印刷代)」と「部数」で決まります。
厚くて安かったり、高くて安い本というのは、発行(印刷)部数のせいですね。

イラスト代は「編集費」で処理されると思うんですが、あまり部数には
影響ないんじゃないかな。イラストなし(表紙カバーだけ)の本だと、
1割ぐらい安く作れるかも。600円の本が540円とか。細かく試算してないので
数字は正しいものかどうか不明。

1万部以下の本(単行本)だと、ちょっと部数が違っただけで劇的に
安くなったり高くなったりします。5000部・3000円で売らないと元が取れない本が、
1万部・2000円で儲けが出る本になったり。


82 :本気で怖い雀:02/01/27 15:27
おっと、

>厚くて安かったり、高くて安い本というのは

じゃなくて、

>薄くて高かったり、厚くて安い本というのは

ですね。これじゃ何がなんだかよく分からないよ。


83 :名無し雀:02/01/27 15:33
>>81
ライトノベル(文庫)だと、イラスト代はあんまり関係ない。
値段の差は部数の違いだと思いますが、
それも文庫によっては一定基準をつくってあって、
このページ数ならこの値段、という目安がだいたいきまっているところが
多いみたいです。
しかし1万部(こんな部数では文庫じゃ採算とれないと思うけど)の作品と
同じ値段で5万部、10万部売れる作品とじゃ、どれがコストパフォーマンス的に
いいかといえば一目瞭然なわけですね。

84 :名無し雀:02/01/27 15:38
師匠の沈黙が不気味だ。
ここ読みながら対策練ってるのかなw

85 :83:02/01/27 15:40
少年向小説と少女小説だと、少年向けのレーベルのほうが
総じてお得感がある。カラーイラストが口絵で何点も入ってたり、
折り込みポスターが綴じ込まれていたり。
一方少女小説のメインどころで口絵のあるレーベルはない。
それなのに少年向けとそう値段が変わらなかったりして。

という見地から、自分は常々少女小説のほうが
単品あたりの発行部数が少ないように思っているのです。

実際のとこはよくしらないけど…。
門前の小僧ぶりっこでスマソ

86 :名無し雀:02/01/27 15:41
師匠が静かだと、なんだかとっても
お勉強になる話題が続きますね!

87 :名無し雀:02/01/27 15:48
ライトノベルや文庫の話ではないですが、
イラストを使わないからと言って、値段を下げたりはしないと思います。
と言うのも、通常は、初刷が5000部の本でも価格を1000〜2000円程度におさえないと、
買ってもらえないからです。
そこで、ソフトカバーにしたり、著名なイラストレーターを使わなかったり、
内部のデザイナーにデザインをさせるなど装丁をなるべく安くすることで、
コストをおさえる努力するわけです。
と、自分の書いた文を見直して、語尾や決めつけ方がちょっと師匠っぽいと鬱。
もちろん出版社によって違うと思いますが、ということが大前提です。

88 :87:02/01/27 15:55
訂正。
>初刷が5000部の本でも価格を1000〜2000円程度
ページ数は256以下ということで。
がんばって256におさめる場合もあり。

89 :名無し雀:02/01/27 15:58
>85
コ○ルトってカラーページ何枚か付いてた記憶がありますが、もしかして
今はないのかしら。最近ぜんぜん読んでないからなー

90 :ライト雀:02/01/27 16:12
ライトノベルの新人の初版部数は文庫で25,000〜30,000。
少女向けレーベルの文庫で10,000〜15,000という所です。

男の子向けライトノベルは女の子も読みますが、
その逆はまずないので、こういう数字になる模様。


91 :名無し雀:02/01/27 16:14
素朴な疑問。
ライトノベル系でも、イラスト代が編集費のうちだとすると、
有名イラストレーター、漫画家さんでイラスト代が高い人の場合には、
予算の中でおさめるためには、依頼する枚数減らしたりするのかな?
それとも、どんな著名な人でも出版社によってイラスト代は同額と
決まっている?

92 :名無し雀:02/01/27 16:17
91は師匠の処女作は有名漫画家だったので、イラストの枚数が
少なかったのかなという疑問です。

93 :ライト雀:02/01/27 16:18
>>91
人気のあるイラストレーターを使う時は、
売れる事を見込んで初版の刷り部数を多くします。



94 :名無し雀:02/01/27 16:20
ライトノベルで新人の場合、出版社と場合によっては、イラストの稿画料の負担
を作者印税の引き下げによって補填することもありますわ。
「売るために名の通った絵描きに依頼」
        ↓
「ちょっとイラスト料かかっちゃったな」
        ↓ 
「著者印税10パーセントから8パーセントへ」

ライトノベルはイラストや原稿料の上下のひらきが大きいね。
つまり基準がないってことなんだけど。ってマタドール様たちのエサに
なに真面目に反応してるんだろう私(ワラ 師匠はやく来て下さい。

95 :名無し雀:02/01/27 16:22
91ですが、>>93さん、素早いレスどうもです。
ってことは、ライトノベルの場合、売れる要因は作家や作品だけでなく、
イラストレーターの力も何割かはあるということですね。
って、常識なのかも知れませんが、門外漢なもんで。
と、すると(以下略)。

96 :ライト雀:02/01/27 16:24
あ、93は一般のライトノベルの場合ね。
アニメ化とかのメディアミックスも考慮されるし。

ただ、豆文庫あたりだと読者層が狭いから、
少し位有名でも予算内で納まるんではないかと。

97 :名無し雀:02/01/27 16:27
>95
>イラストレーターの力も何割かはあるということですね
そういえば、ライノベ板のデフォルトは「イラストに騙された名無しさん」
でしたっけ・・・。


98 :ライト雀:02/01/27 16:27
>>94
賞を取ってデビューした新人の印税は、
イラスト云々に関係なく8%というところが多いです。
で、受賞作以外の作品が出せたら一人前ということで10%になります。


99 :名無し雀:02/01/27 16:30
受賞作は印税が6%ってこともありますよ。
賞金分を引かれる感じで(笑)

100 :名無し雀:02/01/27 16:30
今さらですが、新牛作家が、「イラストレーターが規定枚数を描いて
くれなかった。ぶもー」なんて咬みつくのは、言語道断なわけですね。

101 :ライト雀:02/01/27 16:34
>>99
だから、一番下のなんとかかんとか奨励賞あたりだと、
賞金が5万くらいしかないのに、印税率は大賞と同じだったりします。

うっうぅ(T_T)。

102 :名無し雀:02/01/27 16:34
>100
しかも相手はクロユリモドキ(あってるか?)さんだし〜
恐れ多いんじゃ!牛ごときが!

103 :名無し雀:02/01/27 16:37
>101
お気の毒ですね。私にはどうしてあげることもできませんが。
ってそれじゃ逆撫でしてるし。

>なんとかかんとか奨励賞

「シャクトリムシさん奨励賞」?

104 :名無し雀:02/01/27 16:40
>>100
正直にくやしかったと思いますよ、師匠は。せっかくのデビュー作なんだしね。
その点では同情の余地はある。
イラストさんが規定枚数を描かなかった理由は画料うんぬんではなく
忙しかったからかな? と言ってみる。少なくとも表向きの理由はそうでしょう。

105 :名無し雀:02/01/27 16:43
BWPが移転。テンプレ変更した方が無難ですな。
http://homepage3.nifty.com/BWP_XP/nonframe/links/saikusa.htm

106 :ライト雀:02/01/27 16:43
>>103
いえ、はしっこの賞でも引っかかって本が出せれば、
それだけで十分なんです。後は自分次第。

・・・なんだけどなぁ。師匠は何を勘違いしてるんだろ?


107 :名無し雀:02/01/27 16:51
師匠が静かな隙に…。
しまもよう、見かけないのです、うちの近所では。
プロフィールとえらそうなあとがきというのだけ
立ち読みしたいのですが。
どんな内容なのか、どなたか概要だけでも…。
ガイシュツだったらすみませぬ。

108 :名無し雀:02/01/27 16:58
中のイラストの点数によっても、ライノベの売り上げって左右するものなのでしょうか?
素人丸出しな質問チャンでスマソ。

109 :電柱雀:02/01/27 17:02
>>104
規定枚数は師匠の脳内事実です。同情する必要はないと思われ。
というより、まるで中途半端な仕事をしたかのように妄想を振りまかれる
クロユリモドキ先生がお気の毒です。
師匠の脳内事実というのは、確かなルートからの情報です。

110 ::02/01/27 17:03
師がこんなとこにおったよ

111 :名無し雀:02/01/27 17:04
師匠が来ないうちに過去日記をお勉強。
ツッコミどころは山ほどあるけどこのあたりは格別ですにゃー
2000年の日記より
>12月23日(土)
> 昨日作家のナベブタ先生が日記で、あれこれわたくしに関して個人的見解っつーか、
>一方的な思いこみを書き込んでらっしゃったので、「てめえ、この、デマを書くんじゃねー」
>と抗議のメイルをだしておきました。
> 朝起きてチェックしたら、訂正がなされていました。ま、けっこうでしょう。
>(略)
> ナベブタ先生はナベブタ先生で、人生辛いのでしょうが、あまり同情する気にもなれませんな。うっとうしいので。

ナベブタ先生が誰かはすぐ見当ついたので該当日記もチェック。
この先生と仲良しだった時代もあったのにねー・・・

112 :ライト雀:02/01/27 17:06
>>108
作品次第って言うしかないですね。
新刊の数が多いから作者名より表紙やイラストで選ばれる率は高いです。

ただ、内容がつまらなければ次から買って貰えません。
若い読者は金がないから、つまんない本をイラストだけで買い続けたりはしません。


113 :名無し雀:02/01/27 17:11
>>110
ど、どこに??

114 :名無し雀:02/01/27 17:17
>107
●著者略歴=春先、映画「獄門島」のロケ地に生まれる。
日本一人口の少ない県庁所在地の大学、「城でもつ」大学院経由で、
研究者となる。現在、16年前には未来だった学園都市に在住。

「あとがき」はどうしよう。3ページくらいなので入力できますが、
ちょさっけん侵害かな?「しまもよう」、他に読むとこないし。

115 :電柱雀:02/01/27 17:28
「しまもよう」の発売前に、イラストレーターが決まらなくて、
(師匠作品なので断られている)刊行が遅れているって書き込みが
あったと思いますが、あれはほんとうだったのかな?
3月1日刊行予定に1月半ばでイラスト決定って、遅いように思えますが、
ライノベでは普通なのでしょうか?

116 :107:02/01/27 17:29
>114
うわああ、香ばしい略歴。
ありがとうございますう。
あとがき読みたいなあ…一行おきとかだめでしょうか。
無理にお願いはしませんが…。

117 :New雀:02/01/27 17:32
>>111さん
ナベブタ先生とは? さしつかえなければ
ぜひヒントをいただけるとうれしいですチュン
公魚だい先生ではないですよね?

118 :名無し雀:02/01/27 17:35
>「しまもよう」、他に読むとこないし。

ごめんなさい、激しくワラってしまいました・・



119 :スパロー:02/01/27 17:36
>>117
キーチ


120 :名無し雀:02/01/27 17:37
>115
本当かどうかはわかりませんね。
ただ、新人賞の本なんだし、イラストの選定で時間をロスするより、普通は
スケジュール通りに刊行することを優先させるでしょう。
イラスト決定時期としてはきわどいですが、ありえない話ではないです。

121 :名無し雀:02/01/27 17:37
>116 では、あとがきより冒頭の偉そうな部分をピックアップしました。

 こんにちは。
 ルビー対象に応募しようと思っているので、とりあえず第一回受賞作を見ている
というお嬢さま方、とにかく書きあげて締め切りまでに送るのがポイントです。
 東城和実先生のイラストにひかれて本を買ってくださったみなさ、どもどもども。
 デートの待ちあわせのために書店にいるものの、まだ彼が来ないので立ち読み
をして時間を潰していらっしゃる、あ・な・た。そこのあなたですよ。書店で待ちあわせ
するような男の子とはつきあうな、とまではいいませんが、参考までに。彼に奢って
あげるのは三回に一回までにしておきましょう。でないと、あとで後悔します。
 そのほか、わたしの想像の範囲外の理由でこの目を通していらっしゃるみなさま。
 はじめまして。三鷹でございます。


122 :名無し雀:02/01/27 17:37
>117
SWPの244に登場人物紹介があります。

123 :121:02/01/27 17:39
し、しまった伏せ字にするの忘れた・・・・・。ちょっくら逝って来ます。

124 :涼め:02/01/27 17:40
 イラスト点数の規定はなくて、だいたいというところ。
 受賞作などには店頭でのウリがないので絵だけで売れる絵師を付けます。
 (逆に小説内容が良くても絵が悪くて手にとってもらえない事が多い)
 文庫1冊の予算がありますから、点数下げて平均以上の原稿料を払うことも。

 どうしようもなく糞な小説を渡されたら、プロである以前にやる気がなくなります。
絵師の評価にも(この絵師の小説は全部糞とか「仕事選べ」とか)つながってしまうのです。
 糞小説だと判断した場合、そのとき抱えている他の魅力的な仕事にスケジュールを明け渡すのは仕方ない事かと。
 愚痴ごめん。

125 :121:02/01/27 17:42
しかもいっぱいミスしてるし。

>121は
2行目 ルビー対象 → ルビー大賞
4行目 みなさ、 → みなさま
下から2行目 この目を → この文に目を


126 :117雀:02/01/27 17:43
わああレスポンスがこんなに早く。
>119雀さま&122雀さま、ありがとうございます。
さっそく逝ってきますチュン

127 :癒し系雀:02/01/27 17:43
>121
気にしない、気にしない。お疲れさま〜。

128 :名無し雀:02/01/27 17:50
噂によると、あのイラストの人は

シリーズものは引き受けない
原稿が出来ていないイラストは引き受けない

という条件があるそうです。よほど誰かのイラストを担当して懲りたのか(w


129 :涼め:02/01/27 17:53
>128
(泣)わかります。
 入稿ぎりぎりになっても編集のOKが出せる原稿が上がらずに
(※作家の腕と頭が悪いから)
小説本文の内容の予定だけで絵を描かされたり
3日で10枚上げる事になったりするんですよう。

130 :名無し雀:02/01/27 17:58
原稿を読んでから、引き受けるかどうか決めさせていただきます
ってレーターさんもいますね。その気持ちはわかる……

131 :名無し雀:02/01/27 18:04
涼めさん、詳しいなと思っていたんですが、もしかしてイラスト描きさんですか?

132 :名無し雀:02/01/27 18:04
男性向けライトノベルの場合はD撃文庫の豪華口絵が基本基準になってたりするので
(「ブギーポップ」が売れたせいで)若干無理して口絵を豪華にしているところもあります。
F通文庫とか。しかし本家のK川Sニーカー文庫は以外に質素だったり。

最低部数は、調べた限りでは男性向け・女性向けもあまり変わりなかったな。
ちなみに「新人のデビュー作」ではなくて「新人・中堅(?)の第2作」だったり。
要するに、この作家はこれだけ売れる(これだけしか売れない)ということが分かると
部数増やされたり減らされたりする、という。最低部数出しても売れそうにない、と
いう営業の判断があると「次の作品は出ない」ということになるんでしょう。
そこで新人賞ホッパーが生まれる、とか。


133 :名無し雀:02/01/27 18:08
新人賞ホッパーを目指すくらいなら、私は宝くじを買うけど。
師匠の思考は理解不能。

134 :名無し雀:02/01/27 18:09
>>108 >>112
「イラスト」で選ぶことはあるけど、「中のイラストの点数」で選ぶことはあんま無いだろ。


135 :涼め:02/01/27 18:13
>130
 オファーが来て予定を空けていても小説原稿あがらなかった時の私の生活の保証は
誰がしてくれるんだろうなど思った事もあります。
 当然発刊伸びで収入2分の1計算ですね。時間給じゃないから辛いところ。
 月給生活者が羨ましいです。師匠の「無職」発言が一番許せませんとも。

>131
これ以上はナイショ!
今回の事で師匠という作家を初めて知ったので、この先縁があって仕事が回ってきても
(PNが変わっていても)本文ですぐに解りそうです。そして即お断りです。
こんなふうに日記などで絡まれたり関わり合いになりたくありません。
気持ち悪いですから。


136 :名無し雀:02/01/27 18:21
>104
悔しかった? はて?

>ふっふっふっ。「背中にはしまもよう」のイラストは、あのクロユリモドキ先生に決まりました。すごいっ。わたくしとは格違いのお方です。ばんざーい。ばんざーい。

>夜9時すぎ、本の見本刷りが届きました。
うわわ。クロユリモドキ先生って、すごく丁寧に絵を描かれる方なのだ……。感動。
ベッドの上に寝転んだトラのデッサン、すごいです。このポーズで、狂わないのか……ってぇ、素人がプロをほめるのもおこがましいですな。
同時発売の他2冊もいっしょにいただけたのですが。並べると、勝っている、勝ちすぎています。偏見かもしれませんが、完全に勝っています。贔屓してもらっちゃいました。売れても、これは絵のおかげです。

このように破格のお喜びようでしたが。
同情の余地などかけらもない、というのが私の意見です。

137 :名無し雀:02/01/27 18:25
>売れても、これは絵のおかげです。

よくわかってたじゃないか。

138 :名無し雀:02/01/27 18:27
>>137
しかし売れませんでしたな。次の人どうぞ。

139 ::02/01/27 18:27
>よくわかってたじゃないか。

で、あとになってわけわかになっていくわけです。

140 :名無し雀:02/01/27 18:29
>しかし売れませんでしたな。

売れないのは、絵のせいです。に、後になって脳内変換されたり。
次の人どうぞ。

141 :名無し雀:02/01/27 18:30
今の師匠のこわれっぷりだと、そのうち「しまもよう」が売れなかった理由も
他人のせいになりそうだ。

142 :107:02/01/27 18:30
>121
きゃー、晩御飯作ってる間に、ありがとうございます!
えらそうとは聞いてたけどほんとにえらそう。
新人ならもっと新人らしいあとがきってもんが…。
なるほど、今後の師匠が
「新人のサイトでえらそうに説教たれる」図の見事な根拠ですねー。

143 :名無し雀:02/01/27 18:31
つまり本が売れなかったのも、郵便ポストが赤いのも、
みんな過度川のせいなのだな。
師匠にとっては。

144 :ななし雀:02/01/27 18:32
>売れないのは、絵のせいです。に、後になって脳内変換されたり。
さらに、「そんなイラストレーターを割り当てた編集のせい」に変換されたり。
次の人どうぞ。

145 :名無し雀:02/01/27 18:40
キターーーーッ!
師匠降臨!

146 :名無し雀:02/01/27 18:41
味方だったり仲良しだった時には褒めちぎり、いったん敵と見なすと一転、悪口三昧。
怖すぎです。良好な関係を維持するのは大変そうなので、近づきたくないです。

147 :名無し雀:02/01/27 18:44
S田さん、完璧にアガリですね・・・・。

148 :名無し雀:02/01/27 18:46
師匠キターーーーー(AA略)ーーーーー!!

149 :名無し雀:02/01/27 18:48
>あなたは壊れていますよ。眠ることです。
>眠っていないから、自分がわたしにとって「思ってくれる人」であるだなどと
過剰に思いこむことになるんですよ。

S田さん、アガリです。次の方どうぞ。

150 :名無し雀:02/01/27 18:50
うわーししょー、
>自分の仕事を、そんなふうにバカにするものではないと、わたしは思いますがね。
って、昨日の朝には
>「そういういやしい仕事
って言ったのは師匠ですよーーー。牛視野でもあんまりです!

151 :名無し雀:02/01/27 18:51
>あなたは壊れていますよ。眠ることです。
なんというか、スゲー怖い。
半壊のマネキン(牛型)が「アナタハコワレテイル」と言いつづけて
近づいてくるような。そんな怖さ。

師匠は次の沃野をホラーに見てるのかな。天然ホラー。

152 :名無し雀:02/01/27 18:51
>あなたは壊れていますよ。眠ることです。

デパスのんでよく眠っているはずなのに、壊れている牛が1頭いますが。
なるほど狂牛病の恐怖とはこれか……。

153 :名無し雀:02/01/27 18:51
町の人「先生、たいへんですね! 会社を辞められたんですって?」
師匠「いいえ、やめてはおりませんが」
町の人「すいません、勘違いしてたかな。じゃあ会社に行ってらっしゃるんですね」
師匠「会社には行ってますよ、あたりまえのことをいちいち聞かないでほしいですね。
   でも仕事はしてません。会社がわたしの妨害をするのです」

師匠の理論ってこんな感じだね、くるっぽー。

154 :すずめ:02/01/27 18:51
師匠がつまらないので一曲歌います。いらないですか。そうですか。

次の方どうぞ。

155 :名無し雀:02/01/27 18:53
師匠降臨。しかし、あいかわらずおまえが言うかクラッシュの連続コンボでクラクラ
します。

156 :名無し雀:02/01/27 18:54
>あなたは壊れていますよ。眠ることです。

……(((;゚Д゚)))ガタガタ

157 :名無し雀:02/01/27 18:55
当初のカワイぶってた口調が嘘のような、ぞんざいな口振り。
あ、違う。嘶きでしたね。こわいよ、ママン……。

友人が師匠の日記を読んで漏らした言葉。
「この人の買い物は貧しいね。楽しそうじゃないし、羨ましく思えないし、憧れも湧いてこない」


158 :名無し雀:02/01/27 18:57
S田さんもあがりだとすると、もうO森にマタドールは
いなくなっちゃうのかなぁ?
それは寂しいぞ、と言ってみる雀。

159 :名無し雀:02/01/27 19:01
>つまりは、「商業出版の世界は、実力よりも編集に気に入られるかどうか
>だけが問題だ」と、柴田先生はお考えだということですか。

た、頼む、誰か説明してくれ・・。いつこのセリフをS田さんが言ったことに
なってんだ? まじでコワイよ・・・。

160 :名無し雀:02/01/27 19:04
2ちゃんのルールに慣れてから時々思ってたんだけど、
師匠のような奴は「放置」が基本のなのかもね。
マタドールたちが全員あがりになって、自然「放置」が
師匠には一番辛いことかも。と言ってみるテスト。

161 :名無し雀:02/01/27 19:06
>>160
それが通用したら師匠じゃない。放置しても怖いのが牛。

162 :名無し雀:02/01/27 19:07
いままで存在に気付いていなかったんだけど、牛の缶詰のコーナー、
怖いね……

163 :名無し雀:02/01/27 19:07
> 何度も申し上げていますが、わたしはわたしのしなかったこと、言わなかったことを、わたしのせいにされるのは好みません。

>あなたは壊れていますよ。眠ることです。

クラッシュ炸裂〜〜!お買い物でも美術館めぐりでも癒されませんね、ししょー!

個人的にはししょーはそろそろ放置プレイでいいと思う。

164 :名無し雀:02/01/27 19:10
放置されても「ぶもぶも〜!」って平和な世界に割り込んでくるのが牛です。

165 :名無し雀:02/01/27 19:10
放置が一番だと思いつつも、誰も反論しなくなったら「わたうしの
勝ちだわ、ぶももも〜ん」となってしまうからなぁ…。やでやで(懐かしい)

166 :名無し雀:02/01/27 19:11
>眠っていないから、自分がわたしにとって「思ってくれる人」で
>あるだなどと過剰に思いこむことになるんですよ。

目がすべる〜〜S田さんのレスをどう読めばこういうことに?
師匠が何を言ってるのか全然わかりません。

167 :古雀:02/01/27 19:11
>>159
1.牛は、自分の尻尾にじゃれつく性質があります。
2.こだまのあとだまも、時々引用符の数を間違えるのです。

168 :名無し雀:02/01/27 19:12
>165
いいんじゃないか、思わせておけば。
思ってればいいんだよ、一人きりで。

169 :名無し雀:02/01/27 19:14
今日のカキコは師匠ウォッチ暦でも有数の怖さだ。
師匠は存在自体がホラーなんだと再々認識。

170 :名無し雀:02/01/27 19:15
放置されたら寂しさに耐えられないのは牛の方だと思われ、、、
自分の尻尾なり、新たな被害者なりにじゃれつくほうに100ぽっぽう。

171 :名無し初心者雀:02/01/27 19:16
>>162
缶詰のコーナーって?

172 :名無し雀:02/01/27 19:18
>171
師匠の日記ページからリンクをたどりなはれ。

173 :名無し雀:02/01/27 19:18
>「出さないのは角川の責任」ですか? 言っていませんよ。
おいおい!
こう言ってるの忘れたのか!?

http://rental1.virtualave.net/dengon0056.html#dengon20020125203334
>だって、もう原稿はできているんだもの。2つも。それ、編集者のわがままで
>出さなくなったのは角川書店のせいであって、わたしのせいではないんですからね。


174 :ななし雀:02/01/27 19:20
>>159
師匠>原稿の出来より、その相手が自分にとって都合の良い相手かどうかを優先するのが
師匠>(出版社の方が悪くても、自分の方が悪かったのだとしてくれる作家しか、つかわないものだということ)
師匠>が出版の慣例であるなら、わたしはどのみちそういう場所で仕事はできないんじゃないかと思います。
という主張に対して
S田>商業作家の世界とはきっぱりと縁を切られる
と言う反応があったということは
師匠>「商業出版の世界は、実力よりも編集に気に入られるかどうかだけが問題だ」と、柴田先生はお考えだ
という3段飛び論法であると思われ

175 :名無し初心者雀:02/01/27 19:21
>>172さん、有り難うございます。
>1月26日(土)(略)間食11:50、焼き芋 1/2
のこれですね。焼き芋、、、鳩は焼き芋半分も食べたのでしょうか

176 :ちゅん:02/01/27 19:21
とうとうちゃぶ台ひっくり返しの大技?に出ました、師匠!
つまらんよーっ。

177 :名無し雀:02/01/27 19:22
作家なんて消耗品、売れてなんぼ…から、運によって出ないの〜…じゃなくて実力
に決まっているでしょう!…いえいえ、実力よりも都合よく使えるかです…何を
馬鹿なことを、編集に気に入られるかよりも実力です……以下次号!

う〜ん、次はどう転ぶのか。ていうか、ずっと眠ってて頂けません?師匠

178 :名無し雀:02/01/27 19:23
ししょーは自分を受け入れてくれる「いやしくない(師匠談)」
商業出版の世界があると夢想しているんですね。
ああ、あるといいねえ、そんな夢のような商業出版の世界・・・

179 :ななし雀174:02/01/27 19:24
あわわ、伏字忘れ
逝ってきます

180 :名無し雀:02/01/27 19:25
寝るのも考えもの。寝ている藍田に自分の言ったことを忘れる牛人もいるようで。やでやで。

181 :名無し雀:02/01/27 19:25
ああネバーエンディングストーリー。
前にだれかがメビウスの輪だって言ってたけど、こうなるともう
牛糞まみれのクラインの壺にうっかりとつっこんだ気分だ。うえっ。

182 :名無し雀:02/01/27 19:27
もう師匠が何言いたいのかわからない〜ちゅん。

183 :名無し雀:02/01/27 19:28
ああNじりさんNじりさん
ネタばれはいかん(涙)
まだ読んでない雀さんも大勢居るはずだ(涙涙)・・・>『鉄塔武蔵野線』

// 「あのくらいネタバレではナイ」などというはずした突っ込みは
// いらないからね ネタバレと認識した人が一人以上いたら
// それはその人に対する暴力なんだよ(言うまでもないことなんだが一応念押しね)

184 :159:02/01/27 19:32
解説してくれた方々、ありがちょ〜ヽ(´ー`)ノ

185 :名無し雀:02/01/27 19:32
>175
鳩が雀に見えて、焼き芋を千切ってぶつける師匠。
気がついたときには焼き芋は半分になっていましたとさ。
つう想像して、藁た。(w

186 :名無し雀:02/01/27 19:33
・・・・・・・・ぽっぽー??

187 :名無し雀:02/01/27 19:37
>183
「ネタバレ」を「ネタバレだ」と指摘することも、おなじくらいの
暴力である場合があると思うのだ…
お怒りはごもっともだが、そういう時は、なにも言わず「なるほど、
この人はそういう人なのか」と判断だけしておくのが吉かと。

188 :名無し雀:02/01/27 19:39
いかん、鳩ぽっぽが急増しそうな師匠のレスだw

189 :名無し雀:02/01/27 19:40
http://rental1.virtualave.net/dengon0057.html#dengon20020127183913
>眠ってない人ってのは(以下略)
つまりししょーがS田さんに勝てるのは、睡眠時間だけってことですね

190 :189雀:02/01/27 19:42
直リンすまそ。マウスケーブルで逝ってくるyo

191 :名無し雀:02/01/27 19:44
ああ・・私も一度でいいから、ムカつく相手に「あなたバカですか」とか
「あなた壊れてますよ」とか言ってみたいわ・・・。
仕事繋がりの相手には、まず無理だもんな〜。

192 :名無し雀:02/01/27 19:45
>>183
>ネタバレと認識した人が一人以上いたら
>それはその人に対する暴力なんだよ

まあ、我が儘ですこと(嘲笑

193 :名無し雀:02/01/27 19:47
>183
こいつ何者? 


194 :名無し鳩:02/01/27 19:48
>183
ぽっぽー?

195 :名無し雀:02/01/27 19:48
書斎魔人だったりして(大藁

196 :名無し雀:02/01/27 19:56
>寝ない奴
とうとう「奴」呼ばわりっすか。
(ナポレオンのことよりS田さんでしょ、これ指してんの)

197 :名無し雀:02/01/27 20:01
ナポレオンが「睡眠不足のせい」でロシアで判断をまちがったってホントか?
聞いたことないな。

198 :名無し雀:02/01/27 20:02
>>160
師匠にいちばん効くのは放置というのは同感。
けれども、師匠は他人を刺激する文章を書くことにかけては
天才的だからね。
放置できない人が必ず出てくる。炎の7日間でもそうだったもん。
そう言う意味ではちゃんと技術を持った人が相手して
他の人が苛々しないようにしてくれているO盛り牧場は
理想的なのかもしれない。

199 :名無し雀:02/01/27 20:02
>197
ナポレオンの失態はすべて3時間睡眠のせいなのでしょう。ぽっぽー。

200 :名無し雀:02/01/27 20:05
師匠、ターボかかってきてよしよし。
もっと突っ走れ。ちゅんちゅん。

201 :名無し雀:02/01/27 20:05
>197
私もそう思って、ぐぐってみたんですが、出てきません。
知ってる方いますか〜?

202 :名無し雀:02/01/27 20:07
師匠…もうTくばへお帰り。島でもいいよ。
そして一歩も出ず、ネットも見なければ、幸せが待ってるよ。

203 :名無し雀:02/01/27 20:08
ナポレオンが3時間しか寝ないという話は、
大げさに伝えられている話だそうです。
実際は6時間ぐらい寝ていたり、
短い睡眠を何度もとっていたそうです。
馬上で寝ていたそうです。むにゃむにゃ。

そういえば、ワシントン大統領の
桜の木の話は大嘘なんですよね。


204 :名無し雀:02/01/27 20:08
 名前:/名無しさん[1-30].jpg 投稿日:01/10/11 22:07 ID:8Uvr19bk
 ナポレオン軍がロシア遠征に失敗したのは寒さや補給の失敗の他に、
 兵員を乗せた蒸気エンジントラックの燃料となる薪が不足したため。
 急ぐあまり一般道を使用し森林地帯から離れてしまったのが原因。
 ナポレオン軍の進行の速さが裏目に出てしまったようだ。

こんなの引っかかったよw よりによって2ちゃんw



205 :204:02/01/27 20:09
うわ、すんません

206 :名無し雀:02/01/27 20:10
短時間睡眠型ショートスリーパーと、ただの睡眠不足をごっちゃにするなよ師匠。
ナポレオンは典型的なショートスリーパーだろうがっ。
とだけは言ってやりたい。

207 :名無し雀:02/01/27 20:10
>202
次のでぶうが絶望的になった元作家
先に希望もなんもない研究者もどき
恋人も友達もいない…、そんな幸せ?
それに目を逸らしたいからネットでぶもぶも言ってるんだと思ってたよ。

208 :名無し雀:02/01/27 20:13
エジソンもしょっちゅう居眠りしていたそうです。むにゃむにゃ。


209 :名無し雀:02/01/27 20:13
寝不足をおして丁寧にレスを返している先輩作家にその口の聞きようは。
と言ってみるテスト。

210 :名無し雀:02/01/27 20:14
>そういういやしい仕事はしないとは言いましたが。
師匠が
ttp://rental1.virtualave.net/dengon0057.html#dengon20020126091823
で書いたのは、家族や友人から「そんないやしい仕事をするな」と言われちゃう、
ということであり、師匠自身が言ったわけではありませんよ。

>わたしが言っていないことを、わたしが言ったことにはしないで下さいね。
自分自身に警告するのでショッカー。

211 :名無し雀:02/01/27 20:14
ネットで放置されたら、次はK川相手に訴訟かな?
そしてまた脳内弁護士登場?

212 :名無し雀:02/01/27 20:15
>>204
Σ(Φ□Φ;)すげー珍説(ワラ

213 :名無し雀:02/01/27 20:15
ロングスリーパーのアインシュタインは12時間寝ていたという説がある。
だが、いくら眠っても師匠はアインシュタインには(以下略

214 :名無し雀:02/01/27 20:16
>「商業作家の世界とはきっぱりと縁を切られる」ですか? 言っていませんよ

つまり、まだ商業作家をめざすってことか? ははは
ま、一生クソつまらねー投稿作でも書いてればいいよ。
今度こそどこも使ってくれないだろうけどね。

215 :名無し雀:02/01/27 20:17
師匠はすごいや。
居眠りしながら掲示板に書き込みできるんだから。
え?あれ、寝言じゃないの?本気?うぞ?まじで?
((((;゚д゚))))ガクガクブルブル


216 :名無し雀:02/01/27 20:18
>207
202です。いや、無粋かなと思ったんだけどね。
掲示板でぶもぶも言うほど「作家としての才能がない」「性格が壊れてる」ことが
知れ渡っていくのが、不憫になっちゃって、つい。
定期収入があって、なんちゃって精神病で長期休暇もとれ、くびにもならず、
左遷もされない今の職場に大人しく勤めるのが、師匠の分に合った幸せ。

それができないのが牛だというのは、十分承知ですとも。ええ。

217 :名無し雀:02/01/27 20:18
>214
>「商業作家の世界とはきっぱりと縁を切られる」ですか? 言っていませんよ

わたしが縁を切ったのではありません。商業出版業界がわたしを切るのです。
と言いたいんじゃねーの?(藁

218 :涼め:02/01/27 20:22
 師匠は、師匠の原稿は出版レベルを満たしていない事を認めたくないから
(その方向へ思考を向かわせたくないから)
編集が悪いとか切った切らないとかって話にどうしたって戻してしまうんだろうなあ。
 初めは典型的な新人の落ち込みネタ(皆そうですとも)だと思って
半ば同情してたんだけど。
(こういう思考パターンは年齢関係なく新人特有のもの。年齢関係なく皆が通る道。深い浅いを別にして)
過去にどんなトラブル起こしたって今後改善されていればいいじゃない。
 だけど師匠、このO森での態度は良くない。
 自分の間違いだけでも認めないと、成長の兆しも見えない人は作家として以前に人として信用されないよ。
反省上手にならなくちゃ。

219 :名無し雀:02/01/27 20:25
>>218
自分の間違いを認める・・・ああ、それは師匠にとって
ヒヅメでチョキを出せと言われるような無理難題ですわ。
それが出来ないばかりに、今現在の師匠がいるのです。
師匠の性格を直すには、なんかの「治療」以外無理じゃないかと思う今日この頃

220 :名無し雀:02/01/27 20:25
>218
は、反省上手! し、師匠にそれを言われますか!
師匠が反省したことなど、この数年あったでしょうか。
ニフのときに一度謝ったことはありましたが、反省は…してた?
とにかく、その後師匠がご自分の行いを反省したりなさることは
たぶん一度としてなかったと思います。
師匠に反省など必要ないのです。
反省するのは必ず相手であるべきなのですから。
そういう思考の方ですよ。あーた、反省など、反省など…くるっぽーぽーげほげほ

221 :名無し雀:02/01/27 20:27
師匠は、間違いはすぐに認める正確なのでして、反省上手なのですよ。
ただ、反省の意味が、人間とちょっと違っているのが問題なのでして。

222 :名無し雀:02/01/27 20:27
間違いを認めないことは、師匠にとってなにより大事なことなんです。
明らかな間違いを指摘されてもぜーったいに認めません。
認めないためにわけわからん方向へ話を逸らし、またそこで墓穴を掘る、
というのが師匠が長年培ってきた技?です。

223 :名無し雀:02/01/27 20:28
「こんにちは」「ありがとう」「ごめんなさい」
基本ですよね、人として。ええ。

224 :名無し雀:02/01/27 20:32
>三鷹うい なぜ、あなたが盲目的に彼女をかばうのかわかりません。 2002年01月25日(金)20時33分34

>だって、もう原稿はできているんだもの。2つも。それ、編集者のわがままで出さなくなったのはK川書店のせいであって、わたしのせいではないんですからね。

>三鷹うい 眠っていない人ってのは、そうなるんですか? 2002年01月27日(日)18時39分13秒


>「出さないのはK川の責任」ですか? 言っていませんよ。
いえ、師匠ですからこれくらいの牛視野や記憶力のなさは
驚きませんが(ついでに「出さなくなったのはK川のせい」と
「出さないのはK川の責任」とは全然意味が違う、という
牛論理にも驚きませんが)典型的な師匠の反論パターンなので
つい採取してしまいました。

225 :名無し雀:02/01/27 20:34
間違いを決して認めないくせに
「私は間違いを認め謝ることができる」と平然と言い放つとこが
師匠がもっとも嫌われることのひとつ(他にもいっぱいあるが)ですね。


226 :名無し雀:02/01/27 20:39
>>219
牛のひづめはデフォルトでチョキでは?

227 :名無し雀:02/01/27 20:44
>225
よーするに、師匠が認めて謝るべき間違いなど、ひとっつも存在しない。
そして、書き込み続けている限りは、師匠が正しい、のだな、
師匠の脳内世界では(w

228 :名無し雀@どーでもいいことだが:02/01/27 20:44
すばらしいつっこみです>226 ワラタ

229 :219:02/01/27 20:48
そ、そうかー偶蹄類のヒヅメはチョキかー
グーとかパーとか読み替えてください(恥

230 :名無し雀:02/01/27 20:48
ケイジバンで荒れ狂っていてくれる間は、リアル社会ではおとなしくて良いらしい。
ただ、本業もおろそかになるらしい。とか言ってみるテスト。

231 :名無し雀:02/01/27 20:49
>226
確かに。牛は中指と薬指しかないそうです。
なんかヤヴァイ、チョキですね。


232 :名無し雀:02/01/27 20:52
新キャラ「頭のおかしい人」さんは、引き続き場の読めるような読めないような書き込みをしてますね。
誰かの別ハンドル?


233 :名無し雀:02/01/27 20:52
>227
>そして、書き込み続けている限りは、師匠が正しい、のだな、

そのとーり!そのとーりなのですよ!!
それが師匠が書き込みをどーしてもやめられない原因なんですよ。
以前どこぞの雀さんが指摘していたけれど、掲示板に書き込む
ことにより、師匠の脳内事実は鉄板になっていくのですよ……。
書き込めばその書き込んだ内容が真実になる魔法の掲示板、
それがO森……

234 :名無し雀:02/01/27 20:52
>230
ということは、掲示板で荒れてない間、リアル社会では…((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

235 :名無し雀:02/01/27 20:55
>230
掲示板で荒れてる間のほうが、お仕事が進むんですか。こりゃ意外な。

236 :名無し雀:02/01/27 20:56
職業に貴賤は御座いません。貴賤があるのはその御本人に於いてのみ、です。あれだけ「作家でぶ〜ヨ〜!」
と御吹聴あそばされていたクセに、その道が閉ざされたと知るや「作家など卑しい仕事」呼ばわりとはいかなる
思考回路故か?まったく呆れて開いた口が塞がります(w。その道のプロを怒らせたらどうなるか、師匠は身を
以て知ることとなるでしょう、クワバラクワバラ。

237 :名無し雀:02/01/27 20:56
師匠が一番がまんならんのは、掲示板で放置されることよりも、ここで雀に
「やっぱりK川では1作だけ・・・・」と噂が流れることだったような。
すべては、雀に向けてパフォーマンスしているのではないかと思うと、
今回の騒動やら師匠の言っていることはすべて納得できたりして。
師匠の言う、世の中全部の人って、全部の雀さん達。
ただし、師匠の脳内では、雀さんは固定メンバーで、師匠の日記と
業界の噂ばかり追っかけていて、知能低めな設定になってるよねー。

そか、そこまでして雀と交流したかったですか、師匠・・・・

238 :名無し雀:02/01/27 20:57
>230
そう考えると今の状態はK川的にはウマー?
ネットで暴れてるからリアルの電話&メール攻撃及び
受付襲撃もなく業務進行はスムース、ネットでの
牛の雄たけびはマタドールや雀さんたちが寄ってたかって
その矛盾をついてくれるので痛くも痒くもない。
金もかからない。

師匠、やっぱネットで叫ぶより実力行使ですよ!
K川に抗議するためには!!

239 :古雀:02/01/27 20:57
>>232
つか、話の流れからしてK野さんじゃないの?<頭のおかしい人
……こう書くと、ちょっとあれですね。
ぽっぽー。

240 :名無し雀:02/01/27 20:57
>235
逆では?


241 :名無し雀:02/01/27 20:59
>240
235です。すんません。逆ですね。
そうだよな。あれだけ掲示板に頭をとられる師匠の仕事が進むわけないわな。

242 :名無し雀:02/01/27 21:05
自分も研究職だが、師匠の論理のすり替えと逆切れを、リアル社会でやられたらたまらんぞー。
周囲の方々に同情するよ。

243 :名も無き雀:02/01/27 21:06
>雀と交流
ここに降臨なさっても構わないですよ>師匠
ただし、今度のハンドルは「名も無き人」ではなく、間違わずにちゃんと
「名も無き牛」としてくださいませ。

244 :名無し雀:02/01/27 21:09
さて、こんどはお知らせ関連ログにどーゆーふーに自分のログを並べるのかが楽しみー!
あそこまで電波だと、気持ち悪さ通り越して快感だわ。
ログの改竄とか、妙な書き換えはするのに、文中の相手の名前はそのまんまとか、
順番に全部見れば矛盾だらけで粗だらけー!そうにも直しようがなくなってきた。
あそこまでいけば、お知らせを見て間違って納得してしまった人がいても、
こりゃだめだ、次の人どーぞ!ってスグわかるもんね。
師匠って、親切でテクニシャン!
同じ文章で雀には娯楽を、事情を知らない人にはちゃんと警戒感を与えてくれる(w

245 :名無し雀:02/01/27 21:11
牛のじゃんけん
(相手がパー)
 これは誰がどう見たってチョキでしょう、ブモ
(相手がグー)
 これはパーです。チョキ?チョキには折っている指があるでしょ?どの指を
折ってますかブモモモモ
(相手がチョキ)
 自分が負けたからと言って「それはパー」だとあなたがいくらわめいても
わたしにはどうしてあげることもできません、ブモ、ブモモン


246 :名無し雀:02/01/27 21:13
師匠はべつに本気で角川に抗議したいわけじゃないだろうね。
ただ、いつも仮想敵が必要でそれに対してネットでぶもぶも言いたいだけ。
敵が大きければ皆がおもしろがって相手にしてくれるし。
しかしそれをやりすぎて大事な作家の立場も失っちゃうのは計算外だったね。
寝すぎて判断間違えたんじゃない? 

247 :名無し雀:02/01/27 21:13
>245
不覚にも笑ってしまった・・・・・

248 :名無し雀:02/01/27 21:19
>>246
いえ、師匠は本気で角川に抗議したいのです。
つうか、角川に謝罪させたいのです。
そうしないと牛は牛としての存在理由を失うからなのです。

師匠は判断を間違えてません。判断なんて高等なことはできないのです。
自らトラブルの種を作り、そして相手が誰だろうがぶもぶも鼻息を荒くして
つっこんでいき、勝つまでやるのが師匠なのです。
ただし、勝つというのは客観的にではなく、あくまでも
牛の脳内での勝利です。



249 :名無し雀:02/01/27 21:24
なんか師匠に飽きてきたな・・・。
進歩ないんだもん、牛。
進歩がないからこそ、牛なんだろうけどさ。


250 :名無し雀:02/01/27 21:29
進歩はないけど牛歩はあるんだな。


251 :名無し雀:02/01/27 21:29
>>249
いやまだ飽きるには早い。漏れとしては、師匠にはK川との全面戦争きぼんぬ。逝くところまで逝ってホスィ。
例え逝く先がムショであろうとネ!

252 :名無し雀:02/01/27 21:31
飽きてきたら、スーツを脱ぐチャンスです>>249
かくいう拙雀も脱ごう、脱ごうと思っているのですが、
なかなか脱ぐことができないで、黴が生えたままずっと雀をしております。
どうやら呪いにかかっているらしいのです。

253 :名無し雀:02/01/27 21:34
>自分の我が儘を聞いてくれない作家とは仕事をしないのが当然だと思っている編集ばかりの
>業界ならば、そういういやしい仕事はしないとは言いましたが。

つまり、師匠は「出版業界は自分の我が儘をきいてくれる高貴な業界」であると、思い込んでたのでショッカー?
いったい、どこからそのよーな睡眠不足な解釈が……ぽっぽー?

254 :名無し雀:02/01/27 21:36
>>245
失礼文学に使える話ですねー。ワラタ



255 :名無し雀:02/01/27 21:37
>自分の我が儘を聞いてくれない作家とは仕事をしないのが当然だと思っている編集ばかり

自分の我が儘を聞いてくれない編集者とは仕事をしないのが当然だと思っている作家も少なからずいる
のが、業界だったりします。
もちろん、新人作家でそんな人は今までに一人、いや一頭しか見たことが……。

256 :ななし雀:02/01/27 21:38
>「出さないのは角川の責任」ですか? 言っていませんよ。
>本を出さないことを選んだのは角川であって、わたしではない。
>「出すつもりだったが、三鷹先生が辞めたのです」という角川の言い分は間違いだ。とは言いましたがね。
一行に書かれた三つの文章
一つ目の文章を後の二つがいきなり否定してるように読めるのは私だけでショッカー?

257 :名無し雀:02/01/27 21:43
>師匠はべつに本気で角川に抗議したいわけじゃないだろうね。
Oh Yes!
とにかく出版社と直接の関りを持つことで作家ぶりたいのだと
思いマス! 「あの出版社は」「あの編集者は」って言いたいんだよ。
それこそ作家の証だからね。

258 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/27 21:49
>>256
三行とか言われてましたが、とうとう牛さんは三つ以上の文章を理解できないよう
になってしまわれたのでしょうか?
このままいくと、いずれ三文字以上の単語は理解できなくなったり・・・。

259 :名無し雀:02/01/27 21:52
作家なんて一冊本を出せばあとが続こうが続くまいが
永久に作家なんだからもはや師匠は永遠に「見たか!うし」という
作家として生きていこうとしてるんだろうな。
がんばれよ、師匠。俺はもう雀スーツを脱ぐよ。


260 :名無し雀:02/01/27 21:56
>256
「出さないのは角川の責任」というのと「本を出さないことを選んだのは角川である」というのが
師匠の頭の中では等価でない、ということですね。

つまり、k川は師匠の本を「出す義務」があり、出すか出さないかに関する「選択の権利」はない、
と言いたいんじゃないでしょうか。

261 :名無し雀:02/01/27 21:56
>>258
既に「責任」という単語の意味は理解できてない気がします…


262 :名無し雀:02/01/27 21:59
>259
ああ、卒業されていくのですねー。さよーならー。
私も卒業したほうがいいと思うんだけど。
できるかなー、できないだろうなー。

263 :名無し鳩:02/01/27 22:00
ぽっぽー?
……ぽっぽー?
(なに?……記憶にない?)

くるっくぽっぽー? ぽー?
(牛の言葉がわからない私は鳩失格ですかそうですか)

ぽっぽー。
(次の鳩どうぞ)

字幕/戸田N津子

264 :名無し雀:02/01/27 22:00
>166
遅レスですが。
後足で砂をかける、という自覚があるんでしょうね〜。

265 :名無し雀:02/01/27 22:04
>>書き込めばその書き込んだ内容が真実になる魔法の掲示板、
>>それがO森……
支障にとってはO森掲示板はドリムノートみたいなもんだったんですね(藁




266 :名無し雀:02/01/27 22:07
師匠にドラえもんがついていれば、「ソノウソホント」を貸してもらえただろうに。

267 :名無し涼め:02/01/27 22:08
あのね、先週立ち読みした「女性○身」に
久保田T伸に9年間つきまとう「自称婚約者」ストーカーA子の手記が載っていてね。
当然「女性○身」はA子に親身になってるふりして彼女の毒電波手記をのっけてんの。

そのA子の基地外理論、今の師匠とそっくり。
もう、どこをどう突っ込んでいいかわからん!みたいなキャラづくりが。
こ、こわいよーー

268 :名無し鳩:02/01/27 22:12
ぽっぽー。くるっぽー。
(漏れもわからん。焼き芋で胸焼けしてるせいかも)

ぽっぽー?
(ひょっとしてあれは頭の狂った牛だったのですかそうですか)

ぽー。(次の鳩どうぞ)


269 :名無し雀:02/01/27 22:14
鳩、続出。

270 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/27 22:15
いまさらですが、

1,私は天才であり決して間違いをおかさない。
2,私以外のすべての人間は全くの無能である。
3,1および2であるにもかかわらず私が不遇なのは、何者かの妨害もしくは大
規模な陰謀によるものである。
4,1および2であるにもかかわらず私以外の人間が成功しているのは何かの間
違いもしくは大規模な陰謀によるものである。
5,以上1から4までは間違いない真理であり、いまだこれらの真理を知らない
無知な大衆は全力をもってこれを啓蒙するべきである。

という、古典的なマーチン・ガードナーによる疑似科学者の心理の描写は見事に
師匠に当てはまりますな。

271 :名無し雀:02/01/27 22:16
>269
リロードしたらそのシンプルなカキコが画面に…もろに笑いのツボに入ったよ。
自分が最後にアクセスしてから今までの間に何が起きたか、よくわからんが一発でわかった。

272 :名無し雀:02/01/27 22:17
トンデモ科学者ならぬトンデモ作家の本がと学会によって編纂されるのを
待ってましょうか……。

>>266
もしもボックスの方がいいんじゃないかな。

273 :名無し雀:02/01/27 22:17
>>267
それは私も読んだ。
ああいうのは、この難民版の魚血対象者にはたくさん居る気もするが、
しかし、師匠だけはそんなありきたりなガイキチじゃないと信じてたのに!
裏切られた気分でいっぱいです。
なんだよ。芸のできない牛なんざ焼却処分ま国産牛より価値なし。

274 :名無し雀:02/01/27 22:20
のださん、きょうぎゅうびょうって、ほんとにこわいものですね。

275 :花敏次:02/01/27 22:20
>266
>272
  「ポータブル国会」を一瞬で破壊。

276 :名無し雀:02/01/27 22:21
>272
しかし、師匠の本はつまらないから、と学会のツボには入らないだろうね。
トンデモ作家としての師匠の本領は、掲示板カキコと対担当編集者バトル。

トンデモ作家列伝を出版してくれないかな。凄いの来るでしょ?>大手出版社各位

277 :名無し雀:02/01/27 22:26
支障級の電波なら大角川なら何回も撃退してると思われ。
ただ、それをネットで逐一歪んだ形で報告しまくったのは
史上初だったと思う。

278 :名無し雀:02/01/27 22:29
>273
>師匠だけはそんなありきたりなガイキチじゃないと信じてたのに!
もちろんです。師匠の凄さは、脳内真実のすりかえのめくるめく過程にあります。
師匠の自我の凄さとやってることのトホホ感、そして脇を固めるキャストの豪華さは並ではありません。

(ぼそ)公務員(今は独立行政法人)って、いいなぁー。公務員雀さん達、ごめんね。

279 :名無し雀:02/01/27 22:29
師匠、まさかまだ自分のこと「ちょっぴり不遇な女性科学者兼作家」とか
思ってやしないだろうな・・・・

280 :名無し雀:02/01/27 22:31
>279
思っているかも。だって、ほら、センシティブだし。

281 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/27 22:35
>>279
「偉大な才能を持ちながら卑劣な陰謀によって活躍の場を閉ざされた不遇の天才作
家・兼・美貌の女性科学者」あたりが師匠のセルフアイデンティティーでは。

282 :名無し雀:02/01/27 22:38
でかい花火は上がったものの、後が続かないなー。
ま、みなさん暇人じゃないしねー。ふぅ

283 :教えて新入り雀:02/01/27 22:38
独立行政法人 て、 公務員とどう違うの?
公務員の別名? 擬似公務員?
師匠がいつまでも暴れていられるのはどうして?
そういうもろもろに関して一般企業よりも規制が緩いの?
(いくらプライベートだってこれだけのことやってりゃ上司から注意とかいかない?ふつー)

284 :名無し雀:02/01/27 22:40
>281に追加で
「外見に吸い寄せられた男が多数寄ってくるが、男に媚びない性格なので長続きしない」

285 :名無し雀:02/01/27 22:40
週末に友人に師匠のことを話したら「ログ読みたい」って言うんで
ここのURL教えたんだけど、さっき「くるっ(ってる)ぽー!」とだけ
書かれたメールが届きました。お〜い、友人M!大丈夫か〜!?

286 :教えて新入り雀:02/01/27 22:41
つか、この人(牛か)の給料に、税金とか使われてないですよね?


287 :名無し雀:02/01/27 22:41
>>283
【デイリー新語辞典からの検索結果】 
どくりつぎょうせいほうじん
【独立行政法人】
中央省庁改革に伴い,省庁の事業実施部門や研究機関を国から切り離し,法人格を持つ組織としたもの。
自由裁量権を広げる代わり外部から業務評価を受け,行政のスリム化と効率化を目指す。
1999 年(平成 11)独立行政法人通則法が成立し,2001 年 4 月から約 90 の機関が順次独立。
イギリスのエージェンシーを参考とした。


いくら新入りでも、これぐらい自分で調べろよ。


288 :名無し雀:02/01/27 22:46
>286
残念ながら、税金から給料もらってるお方です。

289 :名無し雀:02/01/27 22:53
>285
>くるっ(ってる)ぽー!
素晴らしい感想だ! こうして雀は増えたり減ったりしながら続いていくのですね。

290 :名無し雀:02/01/27 22:56
>>232
>>239
「頭のおかしい人」の正体について見当がついている人は多いと思いますが、
黙っていた方がぜっっったい面白いことになるはずなので、
秘密ってことにしましょうや。

291 :未熟作家雀:02/01/27 23:00
いいな。
栗鼠虎断行で同僚の1/3がいなくなって、それなのに仕事量増えてるOLと違って、
あまった研究費の使い道考えるほど恵まれた職場で。
いいな。
新人だから「とりあえずこの線で書いてみよう。出来がよかったら形にしてあげられるかも」って
いわれて大喜びで仕上げたのにあっさり象の墓場行きにされちゃったけど、また一からプロット練ってる新人作家と違って
本業が忙しいからそんな期日で小説なんか書けるかよ担当者替えろ、なんてでかい口叩けるなんて。
いいな。
仕事紛糾してて有給有り余ってんのに休めなくて、年末年始も3日間しか休めなくて、休日出勤と残業続きなのに
残業手当は月50時間しか払えないとか言われてる会社づとめと違って、
忙しくて忙しくてたまらないのに23日には帰省して松の内もずっと冬休みでいられるお仕事で。


292 :未熟作家雀:02/01/27 23:02
いいな。
アドバイスも改稿指示も、それどころか書き上げた原稿の感想すらろくにしてくれない編集者に
口ごたえひとつできないいやしい性格の未熟者作家と違って、
アドバイスも売ってくれる努力もしてくれる編集に、とくとくとお説教した末にネットで悪口書き放題で。
いいな。
相談する相手ったって、友達パンピーばっかりだし同人仲間には言うとヤな奴って思われるから、
日々の創作のうっぷんと睡眠不足と肌荒れ胃痛を、ぐっとこらえて薬とドリンク剤で押し流してる兼業作家と違って、
ネットでんなに助言うけたり忠告されたりしてるのに、己の意に染まないと相手を頭おかしい人よばわりできるなんて。

あったこともない人を本気でブチ殺したくなった私の心の貧しさを、どうぞ笑ってください。

293 :名無し雀:02/01/27 23:06
>>291-292
お気持ちはわかりますがそのように「いいな」を連発してはいけません。
必ずや牛は「

294 :名無し雀:02/01/27 23:07
壊れてる人に、あなたは壊れていますよ、なんて、言われたくない。

295 :名無し雀:02/01/27 23:07
>291-292
人と思うから腹が立つ。
あれはK林さんの壊れたおもちゃだから。
捨てちゃうとK林さんがかなしくなるかもしれないので
放置しといてあげて。

それにしてもたいそうたいへんそうですが
いっぱんに、苦労せずにデビューしたライノベ・BL系はすべからく
速やかに腐っていくもの(そして腐ったまま、前作の反芻みたいなものを
書き続ける・・・)
くじけず頑張って苦境を乗り切り、腐らない作家になってください・・・

296 :293:02/01/27 23:07
途中送信すみません。
必ずや牛は「私のことを嫉妬している人がたくさんいるのでしてブモ」と
得意気に鼻息を荒くすることでしょう。

297 :名無し雀:02/01/27 23:09
雀でいることが苦しくなったときに、鳩になることを示唆して下さった師匠は本当になんというか師匠です。
無意識下では、常に否定し続けている己の真の姿を、しっかり認識しておられるのですね。
それでは、わたくしも・・・・・

くるっぽっぽー!(次の方どーぞ!)

298 :名無し雀:02/01/27 23:10
>必ずや牛は「私のことを嫉妬している人がたくさんいるのでしてブモ」と
>得意気に鼻息を荒くすることでしょう。

いわゆる「誤読→脳内変換」というやつですね……。


299 :名無し雀295:02/01/27 23:11
あっ 日本語まちがえちゃった(汗)
「すべからく」とは言わないね・・・意味がちがうよ
「の多くは」あたりに置き換えて読んでください >雀&鳩の皆様

300 :名無し雀:02/01/27 23:12
>294
いやいや、F樹さんも言っているように、「こわれた牛」に壊れてるって
言われるのは、壊れていない証拠だと思われ。
冷静な壊れていない人に「壊れている」って判断されるほうがいやだ…

301 :名無し:02/01/27 23:12
>297
牛さんが、やかましい雀たちの嘴にキスすると、
とたんに雀たちは鳩になって飛び立っていくのでした。

めるへんー。

302 :名無し雀:02/01/27 23:12
>未熟雀様
いえ、師匠は言うなれば、猿蟹合戦の猿。
大切に育てれば大きな柿の木になる種を、食べたらなくなる
おにぎりと簡単に取り替えてしまったのです。
今、種をまいて、水をやって、土を耕している貴方から見ると
おにぎりを食べている猿は羨ましく思えるでしょうが。
彼女にはこの先なにもありません。
頑張って、自分のために実をならせてください。

303 :名無し雀:02/01/27 23:13
>291-292
貴方がぶち殺さなくても、師匠は自ら自分の作家生命をぶち殺してるから
それ考えたらさほど腹も立たないと思うけど。
クソ小説しか書けない師匠があんないい条件で出版してもらえてたら
ムカつきもするけど、それを自分でむちゃくちゃにしちゃって、
相手からも「ま、べつにいいよ」なんて思われてるって考えただけで
私なんか気分すっきり、ザマーミロなんて思っちゃう心の貧しい雀です。

304 :名無し雀:02/01/27 23:14
>未熟作家雀さま
いや、あなたが師匠をブチ殺したくなるのは正常ですよ。
私は研究者雀ですが、師匠には何度か本気でぶち切れましたよ。
他の雀の中にも、過去に(そして現在も)同様の殺意を抱いたことがある者はいるでしょう。

それを解毒するべく稼動してるのが現在のウォッチシステムなのです。
それでもむかつくときはPCをちょっと落として、雀スーツに風を入れてみましょう。
世の中にはあんな人もいるってことがわかっただけで、ちょっと世界が広がったでしょ?(・▽・)b
(激しくスレ違い)
いい作品を出してください。

305 :密室博士:02/01/27 23:15
S田さんが壊れたおもちゃで遊んでるにょ。
だめだよ、K林さんのおもちゃ横取りしちゃ(^^
ぽっぽー?


306 :名無し雀:02/01/27 23:15
>291-292
気持ちは分るが非常に不快だ。たかだがネット、たかだか牛
相手とはいえ、よくもまあそれだけ他人にいいないいな
言えるもんだ。恥ずかしくないか? 
本気で羨ましがってるわけじゃありませ〜ん?
うるせー誌ねボケ。

307 :名無し雀:02/01/27 23:16
>>302
というかですね、未熟作家雀さまのそれがこそが「本来あるべき兼業新人作家」の姿
というやつでして。(師匠風語尾)
なんというかもう……がんばろうね。

308 :名無し雀:02/01/27 23:17
S田さん、今度は3行ごとに改行してる……くすっ。

309 :名無し雀:02/01/27 23:18
>306
なにそんなに怒ってるの?
どうどう。

310 :名無し雀:02/01/27 23:18
>>306
こわ。なんなのこの雀。
狂牛病にかかってるの? それともブリオン牛?

311 :名無し雀:02/01/27 23:20
>309
やはり何かストレスをためておられるのでしょう。

312 :密室博士:02/01/27 23:22
>>308
最後の3行が爆笑もんだよ。
ぽっぽー。

313 :名無し雀:02/01/27 23:23
ウシの毒気にあたっちゃったかもね。

314 :名無し雀:02/01/27 23:23
S田さん……だから仕事しよう。(笑)

315 ::02/01/27 23:23
Nださんは非常に面白いし、
爽快感すら感じるんだけどさー
S田さんの書き込みはなんとなく不快で目が滑ってしまうなあ

316 :名無し雀 :02/01/27 23:24
支障は彼女が本来与えられるべきだった「おにぎり」さえ、中の具が
イヤー!変えてよー!とか言いながら投げ捨ててます。で、腹が減ったのに
食物はない……飢えながら人間の街に降りてきて徘徊している状態です。危険。
猟師を待ちましょう。


317 :名無し雀:02/01/27 23:24
よく眠ることです。

318 :名無し雀:02/01/27 23:24
O森闘牛場には、観客席がなくて電線が何十本もかけられて
いる。いつも雀がたくさん止まってるが、暴れ牛がひずめで
飛ばす牛糞当たった雀が突然鳩に変わるらしい。

牛糞あびまくりの電波ですいません。

319 :名無し雀:02/01/27 23:24
S田さん。
>ええっ。
>まだ商業作家をお続けになるおつもりだったんですかぁっ!!!
すばらしい剛速球ですね。

>あなたの場合、過去に自分が書いた書き込みをダイジェストにして出版されるのが、
>いちばん早く「人気作家」になる道ではないかと思います(^^)
確かに一定数は売れるだろう。
でも師匠がダイジェストにすると都合のいいところだけ抜くからなぁ。

320 :名無し雀:02/01/27 23:26
2313にO森でS田発言。
2315に306が爆発。
ま、無関係とは思いますが並べてみました。

321 :名無し雀:02/01/27 23:27
>315
そりゃ師匠が不快になるように書いてらっしゃるからね。
それをまともに読むと不快になっちゃうかもね。
あれはあくまでも師匠へのレスなのよん。そういう遊びなの。
そこのところ勘違いしちゃわないようにね。

322 :話違うけど:02/01/27 23:28
O森のK林さん、マサユキ係長、S田さんに続き、Nださん登場でしょ。
別スレには花敏次さんとか続々集結という感じで、なんだかG想2の頃を
激しく思い出す今日この頃。
あの頃、雀さんのどなたかがおっしゃったんですよね。
私には皆さんが師匠にさようなら、さようなら〜と手を振っているように
見える――とか何とか。

323 :名無し雀:02/01/27 23:29
わたしゃ、素直にS田さんにありがとうございマース!といってしまおう。
ご自分の立場を充分活用して、牛を悔しがらせて下さい。
これで、牛が反論してこなかったら、牛の負けと言うことで。
直接攻撃は、やはり爽快です。ええ、昔の恨みがまだ残ってる粘着雀と呼ばれても良いです。

324 :花敏次:02/01/27 23:29
>314
いやいや失礼文学は、こういう時に生まれるものですよ(経験者談)。
S田さんも「牛都 -件出現-」とかいかがでショッカー。失礼しましたー。

325 :名無し雀:02/01/27 23:29
S田さんもだんだん投槍になってきたな。
この槍をもちかえて剣にすると女マタさまになるんじゃが。

326 :名無し雀:02/01/27 23:30
>あなたの場合、過去に自分が書いた書き込みをダイジェストにして出版されるのが、
>いちばん早く「人気作家」になる道ではないかと思います(^^)
それは失礼文学のことだろうか(w
名手によるダイジェスト化、十二分に面白かったよ(ww

327 :名無し雀:02/01/27 23:32
俗に
馬鹿な子ほどかわいい
とか
馬鹿な女は可愛い
とか申しますが、師匠はもう全然かわいくありましぇん。

328 :名無し雀:02/01/27 23:34
>323
ハゲドー。
師匠が「ぎりぎり」となるのが目に浮かんで爽快です。
最早K林さんやN田さんの高度な技は牛脳には届いてもないですから。
もうS田さんの直接攻撃しかないっす。
その証拠に師匠はS田さんにしかレス返してない。
そしてS田さんが飽きたあとはどうなっちゃうのかなあ。

329 :名無し雀:02/01/27 23:36
書き込みを出版しようとしてその編集者と(以下略)
なので、師匠が人気作家になる道はありません。
もちろんS田さんもわかってらっしゃるでしょうけど。

330 :名無し雀:02/01/27 23:39
>306はチト言葉が悪すぎるが、>291-292が不快なのは
禿同。つーか師匠ヲチの場を借りての自分語りは
大変ウザイです。

331 :名無し雀:02/01/27 23:39
しみじみ(いや、思わず漏れる笑いをこらえながら)失礼文学を読み返していたのだが、
これって、カチコミの時の格好そのままだったのね。
         ↓
http://kuroki.virtualave.net/yobi0020.html#yobi20020104152515

ぜひ、ちゃんと本になった「失礼文学」のふろくに魔よけとしてつけて欲しいと思ったり。
(枕元において寝ると悪夢も逃げて行くが、堂々巡りの夢を見るという・・・)

332 :名無し鳩:02/01/27 23:40
牛脳効果で視野狭窄を起こしているのですね、師匠。
もはやNださんもK林さんも当然F樹さんなんかも見えてないわけでして。
くるっくー。


333 :名無し雀:02/01/27 23:44
Nだ嬢は自分の知識を剣にしてバッサバッサ斬ってくれるからサワヤカなのですよ。

S田さんの文章が不快なのは尻馬臭いからなのでは?
俺にはもはやモ嬢のための義憤つーより自分のストレスや劣等感を解消するために見える。

334 :名無し雀:02/01/27 23:45
>331
>黒ラウンドカラードレスシャツ、グレイツーピーススーツ、黒タイツ、
>オメガのコンステレーションミニ・シェルダイヤル・18KYG×ステンコンビダイヤル腕時計、
>パールピアス2、黒子羊革ハーフブーツ、コーチの黒トートバッグ、バーバリー黒ダッフルコート。
バーバリーの柄まで…芸が細かい!

335 :名無し雀:02/01/27 23:47
>>333 禿同。
そろそろS田さんも引き際をきれいにしてくれないと、
関連キャラスレダスターシュートへ行ってしまうぞ。

仕事が進まないストレス発散〜なんて言ってしまっては
観客もひく。

336 :名無し雀:02/01/27 23:47
>333
いや、知識も確かだけれど、それに加えてユーモアとアイロニー。
要するにセンスの問題じゃない?
あ、あと忍耐もだ。
・・・Nださんとこでししょーが暴れた当時は、まだ学生さんでしたよね。
すごいなぁ。ほんと、研究に飽きたら文筆方面にきてください。

337 :名無し雀:02/01/27 23:48
>333
好き嫌いは誰にもであるけど
あれを読んで「自分のストレスや劣等感を解消するため」と
本当に読めるとしたら、きみももっとよく寝たほうがいいね。


338 :名無し雀:02/01/27 23:49
>>333
牛を切って解消しなきゃいけないS田氏の劣等感って何?(w

339 :名無し雀:02/01/27 23:49
ラノベの豆スレ見てきたら、いま丁度新人賞の話してた。
明日あたり発売の豆文庫で、師匠たちの次の回の新人たちの本が出るようだ。

340 :名無し雀:02/01/27 23:50
S田さん、かっこいい! なんか、こう昔、牛の蹄
に引っかけられた胸のつかえがすぅっと落ちるような
書き込みです。これに牛はどうかえすのか?
「私に出来ることはモウなにもありませんあなたは
あたまがおかしいのですねそうですねぶもももも〜ん」
に500ぽっぽう。
そして私も鳩になります牛はくるっ(てる)っくー。

341 :名無し雀:02/01/27 23:51
そうか。師匠は有望新人だったかもしれんが、有望でないただの新人になり、
ついにはフレッシュでさえなくなるのだな・・・
後は香ばしいばかりか。

342 :名無し雀:02/01/27 23:51
S田さんは最早自分にしかレスを返さなくなった師匠を煽ってるだけでしょ。
ストレス発散って云々も師匠に対する皮肉じゃん。
なんでそれが読めないかなー。
だいたいO森で書いてる人同士を比べるのってどっちに対しても失礼だよ。
いろんなやり方があるんだからさ、師匠がおもしろく吼えてくれたらOKでしょ?

343 :名無し雀:02/01/27 23:52
S田さんに関しては関連スレ行きにできませんかね。できませんかそうですか・・・。

344 :名無し雀:02/01/27 23:53
拙雀はS田氏が(小説は読んだことはないが)かなり好きだ。イイ!
すっきりしたぞ!

345 :名無し雀:02/01/27 23:55
うーん、なるほど、Nだ嬢(やK林マタドール他)は
とにかく知識と筋の通った論理で牛を追い詰めていくのに
対し、S田氏はもうちょっと文系的な攻め方をしている、
そこに雀たちの嗜好の差がでる、ということなのかな。

私はどちらも好きですが。なんかそれぞれの作風を
少しずつ思わせて面白いなぁ。


346 :名無し雀:02/01/27 23:55
明日、s田さんがモ嬢に連絡を取って、師匠にブスっと、とどめって流れになるか?


347 :名無し雀:02/01/27 23:57
>>345
理系と文系、なるほど!
S田氏のそこが、文系拙雀のハートに来るのだと納得出来ましたぞ。

348 ::02/01/27 23:59
まあ皆が皆同じ受け取り方はしないでしょ
S田さんがかっこよく見える人も醜く見える人もいるっつーことでいいんじゃないの?
自分にとっては同じ土俵で吠えてくれて面白いけどな
Nださん相手だと支障は反応してくれないでしょ(藁)

349 :名無し雀:02/01/27 23:59
>>334
ああもういやっ!!
何で「黒ツーピーススーツ」に「ラルフの黒だっふる」!!なの!?
フードか? フードが好きなのか? この牛は!

350 :名無し雀:02/01/28 00:00
>>346
S田さん、日記によると月曜日まではお仕事ざんまいで、
そのあとぱーちーざんまいになるらしい。
ぜったい31日の角川アニコミぱーちーにも行かれるだろうから、
そこでモ嬢と接触……?

351 :名無し雀:02/01/28 00:02
>345
うまいまとめ方ですね。好感持てた。
私もどっちも好きです。
ていうか、表舞台にあがってる人をあんまりこき下ろしたくない。私は。


352 :名無し雀:02/01/28 00:04
>339
スレ読んで来ました。早売りゲットの話とか出ててしみじみしちゃいました。
三鷹ういの名も、あの中で語られる予定だったのですね。
「挿絵が○○さんだからそれだけで買い〜」とかさ。

353 :涼め:02/01/28 00:04
 文体は砕けておどけていますが、しっかり言う事は言っていますよね。S田さん。
 今まであれだけ丁寧に語りかけても師匠はつけあがるばかりでしたから
今回のスタイルもあれはあれで有りだと思いますよ。
 S田さんにしたら、師匠のココロにより響けばソレで良いのじゃないかしらん。

 S田さんがふざければふざけるほど、師匠は冷静な大人のふりをして今まで以上のぼろを
出してしまうという図式に。

354 :名無し雀:02/01/28 00:05
そうそう。今S田さんが降りたら
師匠のあのキティな発言が聞けなくなっちゃう。
N田さんが二度も書き込んでるのに無視だもん。
無視されてるうちはどんなにスバラシー技を持っていても
マタドールにはなれないんすよ…。
(もちろん単独で書き込みを楽しむことはできますけどね)

355 :名無し雀:02/01/28 00:07
上野や東京駅でお買い物する四十歳というのはどうなのでしょう
たまには東京駅から銀座まで蹄を伸ばしてみては、、、


356 :名無し雀:02/01/28 00:08
うしは、ここにも目を通して次の書き込みを用意するから、
余計に矛盾だらけのことを書いてしまっているのだなぁ。自縄自縛。
そして、S田さんをうざいという雀がいるのをみて、
自分の付け入る隙があると思いこんでいるのだろうが、
そりゃ、雀の要求レベルが高いだけであって、あんたの負けは揺るがない。
それでもまだ、おどるかい?>うし師匠
あんたが踊れば雀も踊れて楽しいけどさ。

357 :名無し雀:02/01/28 00:09
>>339
そして同期のS麻さんは活字倶楽部でインタビューか……。

師匠ももうちっとこらえ性があったら今ごろ本屋に新刊が出てたかも
しんないのにさ……。
でも豆の他作家さんたちにしてみれば、同じレーベルで牛が書いてたら
不愉快であろうし(とくにM田さんは…と思いながら角川のHP検索したら
2月の新刊にM田栄の名があるでわありませんか!)
角川書店としては過去の汚物をここで一掃できたわけで結果オーライかな。(藁


358 :名無し雀:02/01/28 00:10
>>355 銀座に蹄をのばされていたこともありますよ。でも、似合わなかったのでしょう。

359 :名無し雀:02/01/28 00:10
>349
おちけつ。師匠はラルフのコートじゃない。
セーターとかシャツとかは持ってるようだが、まあ大目に見てやりなさい。

360 :名無し雀:02/01/28 00:13
>357
これだけ作家人生の明暗がはっきり分かれた例もめずらしいので、いっそ快感です。
しかし師匠だけはこれを「暗」だなんて思ってないんだろうな。
もしくは担当編集が無能だから「暗」にされたってぶもってるんだろな。
ああ牛脳人生。

361 :名無し雀:02/01/28 00:16
>>360
何でも他人のせいに出来る人生って気楽でいいですよね(苦笑。ああいう楽天的発想はあやかりたいものです、ええ、。

362 :名無し雀:02/01/28 00:21
>354
Nださんはもう数年前からマタドールだと思う。
当時「マタドール」の称号はなかったけどね。

363 :名無し雀:02/01/28 00:22
>>361
牛だって気楽じゃねえよ。
心の中は暗黒だよ。
だからああやってんだよ。
考えてみろよ、男もいねえ、仕事もうまくいってねえ、
いつもまわりから汚物を見るような目で見られている。
暗黒だぜ、牛に日常は。
ったくなあ、牛はなあ。
牛はしょうがねえよな。
自分を守るためには他人に攻撃の刃を
向けないと生きて行けないって
どうしようもない生き物だわな、牛は。

364 :名無し雀:02/01/28 00:26
N田さんに称号を授与するのには異論がないのだが、
N田さんはマタドールとして自ら布をもって闘牛場に
登場したというより、牛がロイヤルボックスにいる若く
美しい女性にいきなり突進していったという印象がある。
嫉妬ですね、明らかに。

365 :名無し雀:02/01/28 00:26
豆スレにはちょっと書く勇気がないので、こちらで書かせて下さい。
どういうタイミングでかは知らないのですが、どうやら師匠は自分の知ってる範囲の
小紅玉あるいは豆の新人作家さんにも手紙かメールを出したらしいのです。
K川はS麻さん以外は新人を育てる気はない、原稿を書いても出版されないから
無駄だというような内容の。それも、同期受賞の人とかでなく、知ってる限りの複数の作家さんに
出したのではないかと。
というのは、その話を教えてくれた人から、メールをもらった人が何で自分にこんなメールが?って
いうぐらい、直接の知り合いでもなんでもなかったと言ってるところからの推理ですが。
結果的に、順調に本の出版はされる予定になっているので、いまは笑えるけど、
その時はちょっと不安になって、自分の担当さんにこんなメールが来たと問い合わせをしたそうです。

豆文庫の新人賞授賞式とかに、まさか乗り込んでくるなんて怖いことはないよねーと、
笑い話にしようとしていたら、もっと怖い話を聞いてしまっていやな気分です。
きっと、被害(?)にあった当事者やその近辺の方々は、あまりの恐怖に
何も語れないのではないでしょうか。

366 :名無し雀:02/01/28 00:28
いや真剣な話。
私が師匠の立場だったら、今ごろ自殺のひとつやふたつしてるかも。
あれだけみんなにバカにされて、自業自得で自分の道とざして、
仕事もプライベートもぱっとしない。
友達も恋人もいない。
ネットでストレス発散してもその100倍くらい叩かれるわけでしょ。
どうして八方塞にならないのかな。

367 :名無し雀:02/01/28 00:30
>366
すべて他人のせいなら、自分は悪くないから、当てつけ以外に自殺の必要はない。

368 :ちゅんちゅん:02/01/28 00:30
わーっ、お肌に悪いからもう寝ようと思った矢先に新事実がーっ。


369 :名無し雀:02/01/28 00:31
>367
狂言ならするかも。

370 :名無し雀:02/01/28 00:31
>364
いえいえ、N田さんはけっこう自分から突っ込んでいく人ですよ。
カエル掲示板にも書き込みしてたし。(そっこー削除)
ご自分でも、やりたくてやってると書いておられました。
立派に闘士のひとりですよ。

371 :名無し雀 :02/01/28 00:33
それ、どんなメールか見てみたいな。しかし、牛の事だから
送信する人間ごとに多少文面を変えてリーク元を割り出そう、ぐらいの
こそくな真似をやってそう。
文意を変えずに、もう少し詳しくメールの内容を教えてほしいです。

372 :名無し雀:02/01/28 00:33
>365
師匠なら充分やりそうだ。

373 :名無し雀:02/01/28 00:34
>365
ま、まじっすか・・・?
ちょっとそれ、もう笑えない。やばすぎじゃない?>師匠

374 :名無し雀:02/01/28 00:34
>365
それって失礼文学の
http://kuroki.virtualave.net/yobi0020.html#yobi20020106192845
のエピローグをリアルにやっちまったってことか?

375 :涼め:02/01/28 00:36
>365
 ありゃま師匠。
 新人には余裕がないから他人に厳しくても自分に優しければその担当に
ついていくんですよ。
 自分のプライドよりも本を出したいという純粋な欲求があるから。

376 :名無し雀:02/01/28 00:36
>364
別に若くも美しくもない>のだれー

377 :名無し雀:02/01/28 00:38
>376
師匠より若くて、師匠より美しい。

378 :名無し雀:02/01/28 00:38
>365
まじですか?
師匠、本気なんですね!? ぽっぽう!

379 :名無し雀:02/01/28 00:39
>374
ありゃりゃ、ほんとだー。
もしや、何か事情を知ってたとか? 予言?

380 :名無し雀:02/01/28 00:39
いよいよK川新年会が楽しみになってきた。

381 :名無し雀:02/01/28 00:39
>377
しかも博士。

382 :名無し雀:02/01/28 00:40
>>376
師匠よりは若いし、師匠よりは可愛い。(現物見て言ってるよ)
そしてこれがいちばん肝心だが、師匠より将来のある研究者だ。


383 :名無し雀:02/01/28 00:40
>364
>370さんもおっさってますが、Nだ嬢は自分で自分のところに
牛を誘導したんで、その認識はちょい違いますね。

まぁ、師匠より若く師匠より美しく、学歴も学位も師匠より
上なことは周知の事実なのですが。

384 :383:02/01/28 00:41
おおう、重なりまくり。
集団ケコーンか?!

385 :名無し雀:02/01/28 00:41
>>366
師匠はそうした状況から離脱するために
脳内に無敵の帝国をお作りになったのです。
さらに師匠が素晴らしいのは、脳内の無敵の帝国に
現実を合わせることで、危機から脱出しようとしていることなのです。
ただし、周りはえらく迷惑ではありますが。

>>375
師匠も純粋なんだよ。本を出すよりも守りたいものがあるのさ。


386 :名無し雀:02/01/28 00:41
>365
牛が松明背負ってラノベ界を駆け抜けていく地獄絵図・・・
豆スレに書いたら、新参雀でまた電線が賑やかになるかも。

387 :名無し雀:02/01/28 00:42
>365
もしかしてそのメールの最後には、
「このメールが来たことをリークしたなら、あなたを訴えます!」とか
書かれていたりして(怖

388 :名無し雀:02/01/28 00:43
>368。私も、明日の仕事にもお肌にも悪いのに寝られない!

389 :名無し雀:02/01/28 00:46
>365
 それマジっすか? でも、それこそ業務妨害になりかねんような……。つまり
自分と同じ不幸を皆も分かちあえってことっすか?

390 :名無し雀:02/01/28 00:47
>>387
なんかチェーンメールみたいですね(笑)

391 :名無し雀:02/01/28 00:47
>385
守りたいもの・・・牛としての尊厳ですね。

392 :名無し雀:02/01/28 00:48
>>386
角に懐中電灯くくりつけて、復員服で日本刀もってK川パーティーに乱入する暴れ牛。
……………こわすぎる。ひーん。
(参考文献/八つ墓村)

393 :名無し雀:02/01/28 00:49
>390
チェーンメールは他の人に回してもらうのが目的、だっけ?
師匠のはただの脅迫文書だ。

394 :名無し雀:02/01/28 00:50
>392
角川書店らしい演出。といえなくもない。(W

395 :名無し雀:02/01/28 00:50
失礼文学そのまんますぎやしないか?
もちっと詳しくリークならんか? 危険はわかるが。

396 :名無し雀:02/01/28 00:50
>374
これ、師匠の発言&日記の切り張りでこうもおもしろい物が出来るのかぁ!と感動すらしてたのに、
予言だったですかぁ〜!
だって、全部どこか出来たことある文章ばっかりなのに、
リアルにかぶってるですかぁ〜(恐泣


397 :名無し雀:02/01/28 00:51
>393
スパム?<メール大量送信。
・・・スパムって、牛の缶詰でしたっけ(藁

398 :ナナシスズメ:02/01/28 00:53
チェーンメールというか怪文書‥‥。
スレの最初のほうで鈴木宗男と重なると言ってた人がいるけど、まさに‥‥。

399 :名無し雀:02/01/28 00:53
>>397
これが牛?って感じの安物缶詰のことじゃなかったかな。<スパム

……妙にハマってるのが(藁 もとい(怖

400 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 00:54
>>365
ちょっと入浴してる間に新事実が。
おそらく師匠は師匠なりに「正義の味方」をやっているつもりなのでは。
「この事実を知っているのは私だけ! だから無知でうぶな一般大衆にこの真理を
伝えて啓蒙してやらなくては!」というような「義侠心」というか「使命感」に燃
えているのではないでしょうかね。
そのうえで、「啓蒙」してやった「無知蒙昧」な「大衆」が自分の味方(追従者)
になってくれるものと期待している、とか。

401 :名無し雀:02/01/28 00:54
ていうか・・・
事情通が、失礼文学の形を借りてリークした、って考える方が
自然じゃない? これ・・・>しんやのべんめい
最後のメール(作家さんズ宛)、あまりに師匠らしすぎる。

402 :名無し雀:02/01/28 00:55
>377,382
そこまで、ししょーを基準にしちゃうってことは……
わははははははははははは、そーゆーことか。
ひえー

403 :名無し雀:02/01/28 00:56
てか、それは立派な業務妨害なんじゃ……<メイル
やはり月末のK川舞踏会には何かが起こる?ブルブル

404 :名無し雀:02/01/28 00:57
N尻ボードからの増援ってまだ来ないのかなあ?

405 :名無し雀:02/01/28 00:57
>397
ポークランチョンミートだったような気がする。
でも何の肉かわかんない風味。コンビーフのペースト固めたみたいな。

でも、どんな豚も牛に比べればマシよね?

406 :名無し雀:02/01/28 00:58
>>401
俺もそう思う。
つか、実は作者がK川で仕事してる作家という可能性は…

407 :名無し雀:02/01/28 00:59
>>395
すみません、365です。
いま、ちょっとリンクされている失礼文学読んできましたが、こわーい!
やっぱり、知ってる人があれを書いたんでは?
こちらは、新人賞がらみの話としてちらっと聞いただけなので、
書いただけしか知らないし、話の裏まではとれてませんが、
いつ頃の話だったのぐらいは確認してみようかな。

408 :名無し雀:02/01/28 01:00
>402
雀の世界では、すべて師匠が基準になりますのよ。
ですから、S田さんもT野さんも‥‥十人並みの容姿ですわよ。
マタドールやF樹さん、K野さんはそこそこ美男子なのですよ。

409 :名無し雀:02/01/28 01:01
主戦場、新規の(雀?)書き込みがあったな。
何だかよくわからない。

410 :名無し雀:02/01/28 01:01
>>402
なんかどーしてもNださんを貶めたい奴がいるみたいだから、自分も付け足そか。
Nださん、絶世の美女とはいわないが、
彼女を指して「美人研究者」と言われたら、自分は納得するよ。

言うまでもないが、師匠が自分のことを
「アタシは美人でしてぶももも」というのには、絶対同意してやらない。


411 :名無し雀:02/01/28 01:03
豆スレちょっと見てきた。
新刊を楽しみにする人、新人賞に応募しようか迷う人、励ます人……
心洗われる気持ちになりました。

牛の一頭や二頭(二頭いたらやだけど)暴れたところで、って感じですね。

412 :名無し雀:02/01/28 01:04
ここまで来るともうシャレにならん>怪メイル(w。師匠はやはりブタ箱、いやウシ小屋逝きケテーイ!の処置きぼんぬ。
K川の英断を求む!

413 :名無し雀:02/01/28 01:05
N田さんご本人が来てるかなと疑ってみるテスト。

414 :えっ?:02/01/28 01:06
>413
N田さん自らご謙遜されているとか?

415 :名無し雀:02/01/28 01:08
いや、O漏りではどうも自分の賛同者がいない、どころか妙な(牛視点)リンク
貼られて、O漏り以外にも自分の行動が悪意としてとられて、出版社も相手して
くれないようだ。仕方ないから、自分のいうことを鵜呑みにしてくれそうな、自分
より駆け出しの若手に声かけて扇動して、「ほら、私の言うことに賛同してくれる
人もいるのよ、ふふん」とやりたいだけかと。
 まあ、現実社会でも若手育てるのが下手どころか、自分より若いってだけで
ねたみ入りまくって作業ジャマしたり、男だったら色目使って「私に夢中な、私の
忠実なしもべ」扱いして公私混同入り交じりの牛だから、若手さんも動揺しても
賛同はしないだろう。どころか、そんなメールが来たの、と編集に知らせたら、
いままで対岸の火事、高見の見物としゃれこんでた他社の版元&編集も笑ってられ
ないと思うよ。
 牛、自分で自分の首に縄付けて、そこに棒つっこんでぎりぎり回してるんだね。
まあ、体力ありそうだから当分持ちそうだけどね。

416 :名無し雀:02/01/28 01:10
主戦場のカキコ…カタカナの使い方が電波っぽいぞ。
でも「loop」という名は、わかってやってる?


417 :ん?:02/01/28 01:12
あの歯切れの良い発言スタイルは
雀にまじってもすぐにそれとわかるんじゃないかと思うが
どのへん? >413  その疑惑対象の、センスの良い書き込みは(笑

418 :名無し雀:02/01/28 01:17
>>374
失礼文学の「エピローグ」。怖。
もうそのまんま、って感じ?
あんなメールきたら泣くな、俺。

419 :ライト雀:02/01/28 01:20
>>415
受賞者宛てに揶揄や誹謗中傷の手紙が来るのは珍しくないそうで、
普通は編集部でストップするんだけど、メールだとダイレクトだからなぁ。

でも、師匠は宛先のメールアドレスをどこから探し出したんだろ?
HP持ってる人ばっかりじゃなかろうに。やっぱネタかもよ。

420 :名無し雀:02/01/28 01:21
メイルの件、事実なら頭悪すぎだな。
自分の孤高さを分かって戦ってるならまだしも、よもや味方になる人間が
いると本気で思ってたのか…? 内部分裂とか、担当との信頼関係を壊す
目論見なんかもはいってたか。あーこわこわ。

421 :名無し雀:02/01/28 01:21
>403
立派に名誉毀損、業務妨害ってことになりそうだけどなー。
この話、門川の法務部は知ってるのかな?


422 :名無し雀:02/01/28 01:22
ネタだとしたら、失礼文学が元ネタ?

423 :名無し雀:02/01/28 01:23
>>419
去年の角川のパーティーには当然師匠もご臨席なさったのでしょう。
だとしたら、出版社のパーティーで初対面の作家さん同士が
自家製名刺などを交換するのはごく当たり前のことと存じますが?

424 :名無し雀:02/01/28 01:25
O森掲示板がにぎやかですね。
みんな師匠を待っているのね。

425 :名無し雀:02/01/28 01:25
つーかさ、豆の作家たちの間での、都市伝説とかw


426 :名無し雀:02/01/28 01:27
わ、M崎氏もうまいなぁ・・・
やはり参加資格は知性とセンスってことかしら

427 :名無し雀:02/01/28 01:28
>423
げえぇ、名刺を渡したかもしれない。でもメールは来なかった。
渡した直後に切って捨てられたか。(藁
師匠、私の所にはメールが来てません。ここ見てたらください。

428 :名無し雀:02/01/28 01:29
深夜のべんめいのラストが実はリークネタだとすると、最後の最後、あの
弁護士〜というのもマジ??

429 :名無し雀:02/01/28 01:30
問題は、知性とセンスで偽装されると
師匠にはぜんぜんりかいしてもらえないという一点
やはりたまにはS田さんレベルの参加者がいたほうが
反応が引き出せてよいのかもしれん

430 :名無し雀:02/01/28 01:30
>427
K川で書かれている作家さんですか?
何か情報ないですかねー。

431 :ライト雀:02/01/28 01:30
>>423
ああ、そういうパターンね。
たしかに師匠なら喜んで名刺配りまくったかもしれんし、
貰った方は礼儀上自分のも渡さない訳にはいかんか。

個人情報が入った名刺を初対面の相手に配る事ってまずないから、
考え付かなかった。申し訳ない。

432 :名無し雀:02/01/28 01:31
>あなたの場合、過去に自分が書いた書き込みをダイジェストにして出版されるのが、いちばん早く「人気作家」になる道ではないかと思います(^^)

師匠、自分の発言を全部プリントアウトして出版社に売り込んで
ください。それが、作家への一番の近道です。


433 :名無し雀:02/01/28 01:31
>423
その通りだ。……いかん、信憑性が増してしまう……ネタだと思いたいのに。

434 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 01:32
O森掲示板より(改行位置変更);
>つまり、我々にとっては、歴史的な背景もあり、牛という動物を「存在しないこ
>とにする」のが、かなり感情的に困難でであることが、問題を深刻にしていると
>思います。

M崎様、一素人雀としてこの見解に賛成します(笑)。

435 :名無し雀:02/01/28 01:33
O森けいじばん、知らない人が見たら、なんでいつまでも狂牛病のこと
はなしてるんだろうって思うかもね

436 :雀13号:02/01/28 01:35
ああログ読むのに1時間半かかってしまった…
下のはがいしゅつネタですが、今月の月刊アフタヌーン3月号
『空談師』篠房六郎より。ネットゲームネタの漫画です。
(引用はじまり)
「クダンの奴が出た」
「件の? 俺は何も知らないぜ」
「そういう事で無くてだな、
 牛に似た格好をした荒らし共の話だよ」
「荒らし? 俺は知らないが有名な奴なのか」
「有名だよ、アイツが出ると決まってボードの空気が荒れる」
「荒らしだからな、そりゃ当然だ」
「当然ここ(パラベラム)でも奴に対する措置はお定まりだ、
 その場の有志によって袋叩きだ」

437 :雀13号:02/01/28 01:35
>>436引用続き。)
「奴はボードの空気を荒らす
 しかも荒らす前に必ず犯行予告をするのがクダンだ
 しかも自分でそれを不幸が起こる前の予言とか言う
 誰だってそんなの聞く耳持たずに叩き潰すさ」

「しかし見ろよ、親衛隊の連中だ」
「その場の有志にしちゃずいぶん大げさなメンバーだな
 ウチの族長(ボス)まで居るぞ」
(引用終わり)

あまりにもタイムリーなので大ウケしてしまいました。
これもいわゆるひとつのシンクロニシティってやつ?

438 :名無し雀:02/01/28 01:35
427>430
こっちの身元についてはパスさせて。(藁
情報は持ってないです。メールも来なかったし。

439 :名無し雀:02/01/28 01:37
>>437
もともとのプロットに組み込んだのかなー。洒落で。
ま、そんなわけないか。

440 :名無し雀:02/01/28 01:40
SF系の人が変化球投げるのうまいのは文化なのかな?
みなさん絶妙。

441 :名無し雀:02/01/28 01:40
>436-437
これは講談社の漫画家&編集も知ってるぞってことでは…?
(アフタヌーン発売日っていつだっけ)

442 :名無し雀:02/01/28 01:40
>438
三鷹うし擁護隊員に選ばれなかったのですか。それは幸せなことですね。

443 :雀13号:02/01/28 01:42
>441
発売日は25日ごろです。
でもこのネタはSWPの方でどなたか既に披露して
おられました〜 いまさらで恥。

444 :名無し雀:02/01/28 01:42
確認のため、師匠の去年日記を読んでみた。
さすがに誰と名刺交換したかは書いてないわ。
で、引用。

>形式上はプロになっちゃうわけかあ。言い訳きかねえなあ……などと往生際悪く。
>なりゆきとはいえ、いっしょに仕事をする人はそれで飯を食っている人ばかりなわけで、
>書き手に「ちょいとなんとなく」などといわれたら迷惑だろうことは確かです。

こんな殊勝なことを。

タンホイザー先生って誰だろう。美しい方だそうだが。

445 :名無し雀:02/01/28 01:43
loop、雀の目にも入っていないw たぶん師匠にも一瞬で弾き上げられるw

446 :名無し雀:02/01/28 01:44
>>440
まあ、別の文脈に置き換えて何かを語るっていう手法は、昔っから
SF最大の武器だからねー。

447 :名無し雀:02/01/28 01:51
>>441
少しでも売上アップにつなげようという涙ぐましい努力かもしれんなー。

448 :伏せ字雀:02/01/28 01:55
新人○ん限定メー○だったんですよ
まだ足許不確かな人宛。作家業が定着した人じゃなくて。
おまえらいつ切○れても不思議○ないぞー、って話です○ら。

449 :名無し雀:02/01/28 01:57
>444
角川でルビー系でタンホイザーといえば、あの方ですね。
紅玉賞の小紅玉部門の審査員でもあった、作家さんです。
あの中で作家は一人しかいなかったからわかるはず。
あとは、声優と漫画家だったし。

450 :名無し雀:02/01/28 01:57
もはや件(クダン)ですらない気が。
****************************
2001年12月28日早朝。
封じられていた牛鬼(ギュウキ)が、ついに結界をやぶって暴れ始めた。
あれからもうすぐ1ヶ月。
数多の闘士たちが牛鬼を囲い込んだコロッセウムに入ったが、
いまだ怪物の息の根を止めることができない。

「父さん。どうすれば牛鬼を止めることができるんですか?」
「牛鬼は最強最悪の妖怪じゃ。誰にも殺すことはできないのじゃよ鬼太郎」
「そんな! このままじゃ角川村の人たちが奴の毒牙に…!」
「むむ。あるいは村の山頂にある、あの神社の祭神ならば牛鬼を
 ふたたび眠りにつかせることができるかもしれん…」
「祭神…?」

「迦楼羅神じゃよ」

というわけで、笛もって出てきてください。カルラさま。

451 :名無し雀:02/01/28 01:58
>448
あんまり意味のない伏字が可愛いぞ。
前の方とは違う人かしらん。


452 : :02/01/28 01:59
>499 美しい方なんですか?タンホイザー先生。

453 : :02/01/28 02:02
>404 N尻ボードからの増援って?

454 :名無し雀:02/01/28 02:03
>452
師匠よりは。

455 :名無し雀:02/01/28 02:04
>452(499じゃないけど)
確かに美人で有名です。そうか、たんほいざーね(笑)

456 :名無し雀:02/01/28 02:04
>452
精神はくだんの方より何百倍も。
お顔のほうは、なんというか刻まれた年輪の美しさと申しましょうか。
やっぱりある程度、年齢を重ねると人間表面の美醜じゃなくて、
精神のあり方が顔に出ますね。
そう考えると四十を前にした師匠って………………。

457 :449じゃない雀:02/01/28 02:05
>452
温帯は誉めちぎってたね。タンホイザー先生の容姿。
児童文学もやってる人で・・・精力的な執筆活動は驚嘆に値する。
BL界の巨匠です。

458 :名無し雀:02/01/28 02:06
業界の美人はあてにならないからなあ。
http://r-a.virtualave.net/sitsubun/baigensoudou.jpg


459 :452じゃないけど:02/01/28 02:07
なるほど。実は誰かわかっていないんですが、きれいな方なんですね。

460 :名無し雀:02/01/28 02:08
たしかに、誹謗中傷非難の類い(山ほどある。まあ売れてるからね)が
カオに向けられたのはみたことない。>たんほいざーさん
美人、ってのは一応共通認識になってるみたいだね。

461 :名無し雀:02/01/28 02:09
タンホイザー!わらっちまったよ!そうかなるほどw
へー美人なんだー。ここはほんとにいらん情報もらえるなw

462 :名無し雀:02/01/28 02:09
いや、美人ですよ。>タンホイザー先生
そりゃ、キラキラ系の美女じゃないけど、
知的というか元気というか、
報道番組のメインキャスター系知的美人。
ま、お年はお年ですから、あれですけど。

463 :名無し雀:02/01/28 02:10
>454
 師匠を基準にしたらたいてい美人ですがな(藁
 
きっちり美人ですよ>タンホイザー先生

464 :名無し雀:02/01/28 02:11
>>458
酒吹きだしてしまった…

465 :名無し雀:02/01/28 02:11
>458
なんですかその写楽みたいな奇形浮世絵は(藁

466 :名無し雀:02/01/28 02:11
○×道場で、温帯がこきおろしてたの見たけど・・・

全然スレ違いでごめ〜ん

467 :名無し雀:02/01/28 02:12
タンホイザー先生ってあの方のことだったのですか。
今、始めてわかりましたわ。

468 :名無し雀:02/01/28 02:13
えーと、A月Kおさんでいいの?>タンホイザー先生

469 : :02/01/28 02:14
>>454-463 ども。師匠の目では美人の基準もあやしいと思ったんだけど、美人は美人って素直に言えるんだな。

470 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 02:14
もしかして「Jネ」の創刊号に美少年についての文章を書かれたという、あのお方
ですか?<たんほいざー氏
その方向も全然うといので、おおぼけだったらすいません。

471 :名無し雀@BL界住人:02/01/28 02:14
見たことないけどたぶん*確実に*美人。
誹謗中傷容姿攻撃うずまくBL小説系スレにあって、しかも
名前が出ればわらわら叩きさんが溢れるお人なのに
容姿攻撃、一度も出てないよ(苦笑)
いっぺん拝んでみたいものだと長年思っているワタシ・・・

472 :名無し雀:02/01/28 02:16
>459
ほれ。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1008143595/711

473 :名無し雀:02/01/28 02:16
>468
あの代表シリーズの一作目の名シーンからとったと思われ>タンホイザー

474 :名無し雀:02/01/28 02:16
今男性は入ってこれないね。ごめんよ

475 :名無し草:02/01/28 02:16
美人というか「感じのいい人だなー」です。印象は。>タンホイザー氏

476 :名無し草:02/01/28 02:19
すんごい遅話題ですいません。
手元に、去年暮れに入手した豆文庫の宣伝チラシ
(二つ折り4ページのもの)があるのですが、
今後のラインナップのコーナーに、
「1月1日発売作品。お待たせしました、ついに
 登場、○○先生の『×××』!」
とあるのを見てつい、涙が…
本来ならここに並んで載っていたハズなのですね…

477 :名無し雀:02/01/28 02:19
こんなことでスレが伸びるとは…
それもこれも師匠が…(以下ループ)そういえばO森のへぼん煽りは雀か?
まだ追いすがっているようだが。


478 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 02:19
>>470
自己レス。
ああああああ、やってしまった。こんなこっぱずかしいおおぼけを(赤)。
失礼しました&申し訳ありません。逝ってまいります。

479 :名無し雀:02/01/28 02:21
>478
もしかして温帯と間違えた とか?
にしても、「Jネ」創刊号とは古い話。ていうか創刊号は「Jン」だね。

480 :名無し雀:02/01/28 02:22
>478
いや、知らない人には知らないさw気にするなー

481 :名無し雀:02/01/28 02:22
卵の殻の付いた雛鳥雀さんかわいい。なんとなく。

482 :名無し雀:02/01/28 02:24
>>450
くだんならまだ人に牛で済んでたものを。
牛鬼ですか……。

ありましたね、そんな話が。
巨大な蜘蛛みたいなのの上に、
角と牙のついた、恐ろしげな人面がついてた記憶が。
あれはものすごい早業で人を蜘蛛糸でぐるぐる巻きにして
体液をちゅーってすって、毒液をちゅーって注入する妖怪では
なかったですか?
そいで、糸でぐるぐる巻きにされた被害者も、牛鬼になっしまうという…。

483 :名無し雀:02/01/28 02:25
確かに温帯つながりだけど、
タンホイザー氏のサイトに敬愛する人として、
温帯の名前を見たときには哀しさを感じたよ。
別名でもいい作品書いてるみたいだし。

484 :名無し雀:02/01/28 02:26
478や479、けっこう年のいった人だね。
自分以外にも同世代がいたという事実に
深夜、ほのぼのとした気分になる雀でした(w


485 :名無し雀:02/01/28 02:27
>>435
遅レスですが、精肉業者や畜産業者、本物の牧場主が新たに加わったりして<今のO森。

486 :485:02/01/28 02:28
できる人はできるんだよ。師匠は
掲示板で書き散らすのが
できることだけど。

487 :名無し雀:02/01/28 02:28
ううう、問題の失礼小説のエピローグこわいよー。
師匠が歴ちゃんに内容証明出したって書いたのって、
>2002年01月12日(土)18時44分29秒
これが最初だよねぇ。こわすぎる……………。

488 :名無し草:02/01/28 02:29
http://www6.big.or.jp/~yagmon/

489 :?:02/01/28 02:30
>>486
精肉業者が?

490 :名無し雀:02/01/28 02:32
そう言えば、紅玉文庫の成り立ちを考えてみると
ちょっと時代がずれてたら、師匠も小説道場に投稿してたかも知れんのだな。
見たかったなあ、温帯とのバトル…
(つか別ペンネームでしてたりしてw)

491 :名無し雀:02/01/28 02:32
あ、K法さんだー<O森 懐しーー。

492 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 02:33
>>486
今日本で一番活発に「牛のこと」について語り合っている掲示板の一つかも知れま
せんね。>O森掲示板

493 :486:02/01/28 02:35
>489
タンホイザー氏、スマソ。

最近、師匠のプリオンに犯されているのではと
怖くなってくる。


494 :名無し雀:02/01/28 02:36
すげーな、まじめに狂牛病について語ってるはずなのに、見事に師匠当てこすってる(藁

この流れがどこまで続くのか見届けたい…

495 :485(not486):02/01/28 02:36
>>492
K法さんまで登場して狂牛病について熱く語っていますもんねー。

496 :名無し雀:02/01/28 02:36
.>そばにいて離すことのできないドッペルゲンガー(二重身)

 懐かしい。英訳すると…(以下略

497 :名無し雀:02/01/28 02:36
K法さんまで…>>437みたいな展開だ。
有志にしちゃずいぶん大げさなメンバーになりつつあるなあ。

498 :名無し雀:02/01/28 02:41
>497
同窓会のようにも見えます。アテコスリがみなさん巧い。

499 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 02:42
K法様の書き込みは、これは風刺文学といってもいいですね。見事なダブルミーニ
ング。「ドッペルゲンガー」のくだりなんか、ぞくっとしましたよ。

>492
486(誤)→485(正)でした。訂正します。
ああ、寝不足かなあ。今日もそろそろ寝ます。

500 :名無し雀:02/01/28 02:43
にふの昔から、師匠のおとりまき(違〜う!!)は大袈裟ですわよ
K澤氏とか・・・・

501 :名無し雀:02/01/28 02:44
ダブル・ゴーストもFAQに入れてもらいたくなったヨ。

502 :名無し雀:02/01/28 02:45
師匠関連キャラ(笑)がここまで一同に会してるのは
すごいよな。Nだ嬢まで出てくるとは思いもしなかった。
K法さんも小説はクソだが、書き込みはオモロイ。

503 :名無し雀:02/01/28 02:48
なんか今SF系の人があそこに牛ネタを振るために日夜一生懸命ネタ考えてる
とこ想像しちゃった。
NださんM崎さんK法さんの流れはネタ競争を加速させそう。
おもしろいからいいけど(藁

504 :名無し雀:02/01/28 02:50
>487
○夜の弁明 2002年01月06日(日)
>問題が長期化した場合には、貴社社長宛てに内容証明郵便を出す可能性につきましても考慮しなければなりません。

師匠の社長に内容証明を出した、の発言が12日…
失礼文学の文面は、ほぼ本物?((((;゚д゚))))ガクガクブルブル


505 :名無し雀:02/01/28 02:58
今のO森は、社会派失礼板という感じ。面白いので続行キボーン。

506 :名無し雀:02/01/28 03:00
にしてもスレ立って18時間で500を超えたとわ! ムダレススマソ。

507 :名無し雀:02/01/28 03:11
そろそろ皆さん寝ちゃったんでしょうか?
明日の仕事とお肌に悪いと知りつつ、O森とここのリロードを続けてます、、、
ししょー、早くS田さんにレスを! 

508 :名無し雀:02/01/28 03:16
>>507
起きてますよー(w
私も507さんと同じような状態です。明日早いのに。
しかもN田さんのところの過去ログを読み返してしまって目が冴えて
しまいました。今の師匠がぬるく思えるくらい凄いです。
過去ログなのにリアルタイムな怒りを感じる・・・どうしてくれます師匠(w

509 :名無し鳩:02/01/28 03:18
師匠のせいで体内時計がくるっぽー! です。ああああしたの仕事が。
わたしも体壊して休んでしまうかもしれませーん。

# これは一種の逆経済効果?

510 :名無し雀:02/01/28 03:19
>>509
そうなったら、師匠に損害賠償を求めるべきでしょうな。

511 :名無し雀:02/01/28 03:20
師匠登場は7:30頃じゃないかと予想してみる。

512 :名無し雀:02/01/28 03:20
>508
そんなときこそ失礼文学。
タ火ヨ星人一気読みとか。(石腹式のあたりかな)

513 :名無し雀:02/01/28 03:21
>>509
損害賠償を求めるときは必ず内容証明郵便を
使うことを忘れてはなりませぬぞ!

あと、「リースすんなっていってんだろう!」という脅しも。

514 :名無し雀:02/01/28 03:22
師匠の朝レスがあるとすれば、
7:30前後だから、あと四時間は眠れるはずですよ皆様皆様!
とかいって起きてる俺もバカかな…
(でもきっとS田さんへの繰り返し
「言ってないことを言ったというな」ボンバーの芸無し一発芸で
終わる、に5000ニクコプーン!)

515 :起きています:02/01/28 03:22
花敏次さんに敬意を評して、カウチップの魔術師おすすめです。

516 :名無し雀:02/01/28 03:22
>513
え、何をリース?牛ですか?

517 :513:02/01/28 03:23
リースじゃねえよ、リークだよ・・・・。
すまんのう。年寄りなもんで・・・。

518 :名無し雀:02/01/28 03:23
>513
リース? 師匠の貸し出し?
………………いらん。

519 :名無し雀:02/01/28 03:23
>511
あと4時間ですか、、、おとなしく寝るべきか、と
逡巡する507雀でした(愛さんふう)

520 :名無し雀:02/01/28 03:25
牛脳空間が開くまであと四時間か・・・。
寝よ。

521 :名無し雀:02/01/28 03:26
牛のリース。毎日香ばしい牛乳が飲める。
香ばしい牛乳って何だ。ニクコプーン入りなのか?

522 :名無し雀:02/01/28 03:26
つーか、明日が締め切りだというのに、まだ1行も……。

523 :名無し雀:02/01/28 03:27
三時間は寝ないとのう…
オヤスミナサイ雀よ鳩よ牛よ…

524 :名無し雀:02/01/28 03:27
>>522
へへへへへへ。もうわしは終わってるもんね。


525 :名無し雀:02/01/28 03:28
>514
屹度、師匠の書き込みは「おまえがいうかクラーッシュ」で
ございましょう、、、嗚呼、少しは藝のある書き込みを
読みたいもので御座います。ちゅん。

526 :名無し雀:02/01/28 03:33
O森に冬樹様登場! 今度はポーカーゲームですか?
「頭のおかしい人」「デパス」「私にはどうすることも
できません」のコンボでフルハウスってのはどーでしょう?

527 :名無し雀:02/01/28 03:33
今回の騒動の疑問の1つに「切った、切られた、いやそっちが辞めたetc…」って
いうのに師匠はなんであそこまで拘ったんだろうっていうのがあるんだけど、師匠が
新人さん向けにもし本当に怪メールを出しててその中で「K川に『切られ』ました。」
って書いてしまったのなら「自分から辞めた」だと嘘吐きっていうことになるから
ますます立場が悪くなって……。
とか考えたらこの夜中にうすら寒くはあるけど納得できてしまったよ。

528 :名無し鳩:02/01/28 03:35
最近1週間の師匠の書き込み状況を調べてみたんだけど、
師匠の書き込みは18:30〜23:00と7:30に集中してるっぽー(休日は除く)。
というわけでおやすみなさーい。明日はすずめのさえずりで目を覚まします、ぽっぽー。

# 仕事に影響が出たら内容証明出すぞポルァ!

529 :485:02/01/28 03:46
えーっと、まじめに狂牛病について語っている方がO森に登場しているように見えますが、
気のせいでしょうか?

530 :名無し雀:02/01/28 03:48
>>529
いや、あれも師匠いじりの一種だよ。上手くないけど。

531 :名無し雀:02/01/28 03:49
遅レスだが
>291-292
自分や身近な人間がそゆ立場だったらとつい想像しちゃったらば憤りが百倍になったぞ。
ひとつだけとっても十倍くらいにはなるだろな。
テキの居場所もわかってるのに、短絡的に刃物なんぞ握らずに
その程度のぼやきですませるとは見上げたものじゃ。
きっといいことあるさ。
頑張れ〜

532 :485:02/01/28 03:51
>530
そ、そうなんだ。あまりにも意味深過ぎて、アフォな雀にはわかりませんでしたよ……。

533 :名無し雀:02/01/28 04:06
牛ネタといえば…偽装国産牛は社長引責辞任ですな。
偽装新人でぶうのお方もお辞めに…あ、切られたんでしたっけ。

534 :名無し雀:02/01/28 04:23
ちょっとおもしろかった。ここの23。
http://economy.hokuto.ac/html/websitebbs/res.cgi/1008083137/2-37

535 :初心者雀:02/01/28 05:10
支障日記、最初から読みました。
40才デビューのオサレエッセイ?
どんな人なのか一度会いたくなったよ


536 :名無し雀:02/01/28 05:15
>535
師匠日記読んだんだ! お疲れ様。感想が直球で素敵。


537 :名無し雀:02/01/28 05:22
>>535
会う前にご尊顔を確認することをお薦めします。

…あなたは、物の怪の前に立って正気を保てますか?

538 :名無し雀:02/01/28 05:58
いま寝たら、もう起きられない…と思って、ついついO森掲示板の'99/5あたりの過去ログを
読みふけってしまったら、もう、出勤の支度をする時間に…
ああ、あのころの師匠には、いまよりも人をむかつかせながら、でも目をそらすことの出来ない
華があった事よ。(シミジミ)

539 :古参雀:02/01/28 06:36
師匠のネット及び出版業界に関する勘違いは、最終的には当人の自己責任だとは思いますが
H田さんとその勤務先の対応にも問題はあったんじゃないかな、と思うね。
まぁこれは今だから思うことではあるが。

パソコン通信時代から、ネットを「人を小馬鹿にして怒らせる遊び」と思っていたH田さん
ですが(そのためやたら、作らなくてもいい敵を作ってました)、遊びのノリを越えて
イっちゃった人を何人も知ってます。

今にして思うと、H田さんが「怒らせた人」って「頭のおかしい人」とか「ネット天狗」とか
実名その他の個人情報が晒されると身の危険がある人ばかりでした。一般人をその分、
敵に回すことは少なかったような気がしますが、師匠の場合は逆。

一般人を敵に回していた、「頭のおかしい人」というのが師匠でした。

H社の対応のまずさは、キチガイ慣れしていないためかな? 内容証明とか直電とか、
そういう苦情にとても弱かった。

で、「出版社とはそういうもの」と勘違いした師匠が、ごく普通の編集者であるモ嬢・
キチガイ慣れしているK川を相手に、威力業務妨害行為と思われるような行動を取った、と。

長い文章が読めない人のために、3行以内に文章を区切ってみたけど、長くなったな。


540 :名無し雀:02/01/28 06:37
キター(゚∀゚)ー

っていおうかと思ったけど、興醒めな人たちが来てるだけだね。


541 :名無し雀:02/01/28 06:38
>534さん わらーたよ。あめぞうから2ch、同人から電波と
さまよって難民にたどり着いたんでしたわね(しみじみ)。
ししょーがご無沙汰している間に温帯を追い、見守ろり(・▽・)b
とドラ目をマスターし、肉般若に恐怖し、と難民板をブックマーク
しまくった日々を思い出しました。・・・ししょーの発言を追うだけで
テレホが終わった昔のひかりは今いずこ・・・?

542 :名無し雀:02/01/28 06:45
O森、
通りすがり=師匠、なわけないよなぁ。ただの天然のひとかなぁ。
それとも偽善者のひとかなぁ。
どっちにしてもめざわりってゆーか。

543 :名無し雀:02/01/28 06:53
O森の通りすがりさん・・・
>イジメをやめろ!!
って(W なんかデジャブー。
マタドールさん達が一刀両断してくれることをきぼーん。

544 :名無し雀:02/01/28 06:54
通りすがりに変な人が…どうなる?O森板?!

545 :名無し雀:02/01/28 07:04
>>542
いや、やっぱちょっと臭うけど……。
題名が「いい加減に」で、
異様に「」が多くて、
いじめ『ですな』……。
そして最後の捨てぜりふがすごく臭う。

546 :名無し雀:02/01/28 07:04
イジメ…そういえばM沢くんは元気でしょうか(藁

それにしてもどういうつもりで来てるんだろ。よくわからん。
師匠ー、はやく来て〜ッ!

547 :名無し雀:02/01/28 07:17
>546
まさか、M沢くんふたたび?
オールスターズにまたキャラ一人追加??

548 :名無し雀:02/01/28 07:18
キター(゚∀゚)ー

549 :名無し雀:02/01/28 07:19

旦…(−。−)ズズー…師匠ご降臨

550 :名無し草:02/01/28 07:19

キター(゚∀゚)ー

いつもの牛論理炸裂ですな

551 :名無し雀:02/01/28 07:22
かーっ、7時からリロードしててあの程度かよ。
つまんね〜>牛
月末なんだろ?もっとはじけろや。

552 :名無し雀:02/01/28 07:22
ううう、ゴメン、笑った。めちゃくちゃ笑っちまったよ師匠ー!
「人の話聞いてません」って、自分でゲロしたも同然だよアンタ。

553 :名無し雀:02/01/28 07:23
>自分が何のために発言しているのか、わからなくなってきているんでしょう?

最大級のオマエが言うかクラーーーーーーーッシュ!

554 :前へ雀:02/01/28 07:26
これって「私は鏡」発言再び?

今度公開される映画で(タイトル忘れたスマソ)「その男(の顔)は鏡、観たものは
死ぬ」っつーアオリのがありました。
ししょー、あなたのせんしちぶなポエムがパクられたうえ、改ざんされてホラーにさ
れてまっせ。

555 :名無し雀:02/01/28 07:26
>>553
次の一行も一緒にコピペせんと破壊力がないぞ(藁
それにしてもいつもの師匠のしっかり追い詰められたパターンまで行きましたな。


556 :名無し雀:02/01/28 07:28
くるっ…ぽ…

557 :名無し雀:02/01/28 07:29
ししょーだー(はあと)
> わたしは新規の発言者以外は、まともな発言をされている方の発言しか読んでいませんが
って新規の発言者軒並み無視したくせに(くす)。
これからレスするつもりならごめんなさいですししょー

558 :三贋うしヽ:02/01/28 07:29
 S田先生の言葉に、ああじゃないかこうじゃないかと自分の気持ちの暗い不安ばかりを投影するから、そんなふうに、言葉汚く自分をいやしめるような言い方しかできなくなってしまうんです。

 それにしてもご苦労さまですね。この掲示板、発言数が多いでしょう? わたしは新規の発言者以外は、まともな発言をされている方の発言しか読んでいませんが、どうも三鷹先生はあれこれわけのわからない発言を読んでいらっしゃるようですね。
 S田先生が言ってもいないことを言ったとおっしゃるのは、そのせいでしょうか。それとも、あなた自身が人の話をきちんと聞くことができない人だからでしょうか。
 自分が何のために発言しているのか、わからなくなってきているんでしょう?
 S田先生やK川書店、モンテスパン嬢に絡むのはやめてくれませんか。あなたの不安までは背負えませんから。

559 :名無し雀:02/01/28 07:31
>558
ホント、きれーに自分のことだねししょー。

560 :名無し雀:02/01/28 07:32
>558
惜しい!
>どうも三鷹先生はあれこれわけのわからない発言を読んでいらっしゃるようですね
三鷹先生は、発言を3行しかお読みにならないんです。

561 :558:02/01/28 07:33
あ、いけない。
失礼掲示板の三贋さんとは別人です…マネするつもりでどこか変えるの
忘れてしまった…

562 :名無し雀:02/01/28 07:33
でましたね>お前が言うかクラーーーーッシュ
>言葉汚く自分をいやしめるような言い方しかできなくなってしまうんです。
>あなたの不安までは背負えませんから。
どの口がいうかーーと書きかけたところで写真を思い出して気持ち悪く
なりました。あの歯茎からこのお言葉が紡がれたのだと思うと・・・。
くるっくー。

563 :名無し雀:02/01/28 07:35
でも、師匠。前スレでつっこまれてた猫缶の「プライドチキン」は
ちゃんと直したのね。えらいでしゅね、ちゅん。
で、O森のレスが多すぎて読めないと。ほほ〜、なるほど。

564 :名無し雀:02/01/28 07:37
せっかく師匠が書き込んだというのに、通りすがりの
書き込みの方がむかつくってどういうことでショッ
カー!!? 師匠もっとぶもももぉぉんっと、華の
あるカキコをしてくださらないんですか?


565 :名無し雀:02/01/28 07:48
通りすがりの人がM沢さんだと、ほんとにオールスター状態進行中って
感じですね…

566 :名無し雀:02/01/28 07:49
やっぱ時間的に見て、通りすがりは支障なんじゃないのか?

567 :名無し雀:02/01/28 07:50
>566
師匠が自分を「駄々っ子」とか「赤ん坊」とか客観的に見られるなら、
それはそれで大きな進歩なんだけどなぁ……。


568 :名無し雀:02/01/28 07:52
通りすがりが師匠だと、あのヘタレたカキコの原因もちょっとはわかるかな。
実はそこまで精神的においつめられてるが、月末なのでとまらない、と。

俺は師匠じゃないと思うけどな。師匠でもおもしろい。


569 :名無し雀:02/01/28 07:59
>565
M沢さん、かなぁ?<通りすがり。そんな、捨てハンで掲示板に
書き込む人じゃないと思いたいなぁ>M沢<そーいやアメリカに
いるんだっけ?

570 :名無し…:02/01/28 08:00
ぽぽぽぽ…… ぽっぽ……‥‥・?

571 :名無し雀:02/01/28 08:04
>569
捨てハンは使う人……じゃないや牛になったでしょ。
通りすがりってのも使った事あったと思う。
2chにも来る牛だぞ?

572 :名無し雀:02/01/28 08:08
>わたしは新規の発言者以外は、まともな発言をされている方の発言しか
>読んでいませんが、

その発言内容を読まずして、どうしてマトモかそうでないかを判断できるのか。
朝っぱらから小一時間問い詰めたろうか、この牛は。
下手な逃げを打つのはやめれ。

573 :名無し雀:02/01/28 08:10
>あなたの不安までは背負えませんから。
ポエミングだなあ。

通りすがりのレスって何十回とみたレス。
誰も相手しないだろうな……。過去ログ読めない脊椎反射バカは。
師匠だったらゆるすけど。(リモホみてー)

574 :名無し雀:02/01/28 08:12
SF板で雀発見(w
高度に発達したAはBと見分けがつかない の法則 スレ

356 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/28 01:46
高度に発達した「切ったのではなくて切られたのです」と発言を繰り返す元作家はキチガイと区別がつかない。

357 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/28 01:50
高度に発達したキチガイをイジリ倒すホラー作家は心の底から幸せそうに笑っているのと区別がつかない。



575 :名無し雀:02/01/28 08:20
師匠って、ホントにここまできちんと自分のことが
わかっているんですよね。いつもいつも。行動に
反映されないだけで。自分をここまで客観的に
的確に把握できるのに、といつも思うんですよ。

ただ、それを他者に投影させるのはやめた方が
いいと思うのですよ。>ししょー

576 :名無し雀:02/01/28 08:20
高度に発達した通りすがりは荒らしと区別がつかない(わりと普遍的に)。

577 :名無し雀:02/01/28 08:21
1月27日
>「商業作家の世界とはきっぱりと縁を切られる」ですか? 言っていませんよ。

1月28日
>わたしは「商業作家を続ける」とは、一度も言っていませんよ。

くっくっくっくー、くるっぽー???

578 :名無し雀:02/01/28 08:24
口元に笑みをたまま赤い旗を振り、牛を転がし続けるF樹さん。
一見踊るような動きで急所を付くカポエラ使いのK林さん。
ベラの鞭を振るうNださん、大鉈からレイピアにモードを変えたS田さん。
殺さぬよう、牛脳の牛回路がショートするまでテンションを上げていく。
エレガントです。

579 :名無し雀:02/01/28 08:24
>わたしに絡むのはやめてくれませんか。あなたの不安までは背負えませんから。
「お気の毒ですが私にはどうしてあげることもできません」三鷹バージョンですな。

通りすがりがT腹さんの捨てハンだったらやだなあ、と言ってみるテスト。
まさかそこまでは、ね。

580 :名無し雀:02/01/28 08:31
>>579
>通りすがりがT腹さんの捨てハンだったら

T原さんだからなあ……と返してみるテスト


581 :名無し雀:02/01/28 08:34
師匠は昔から、自分が感じる不安を、「論争相手が
そう感じているから自分がこのように感じるのだ」
と思い込む癖があるんだよね。

つまり、S田先生に師匠が投射した「不安」や
「自分が何のために書き込むかわからない」
というのを今師匠が非常に強く感じているんだと思う。
あまりに強く感じているからそう感じているのが
自分なのか論争相手なのか見分けがつかないんだろう。

要するに、師匠はかなりテンパっている。
なんか最近本業に関する記述も日記に少ないし、
多分K川からのでぶーがポシャった上、本業の方も
かなり際どい立場におかれているのではないか。

582 :名無し雀:02/01/28 08:38
あとはあれだな、ご親戚のことも迂闊に日記にゃかけなくなったみたいだしな。
一人で美術鑑賞と買い物だけか?>東京行き

583 :翻訳雀:02/01/28 08:41
>577
このへんは、初級師匠語会話です。

師匠語を解読する時に、常に考慮しなければいけないのは、主観と客観の混合
です。すなわち、
・「私は常に正しい」
・「正しい人には絶対に私の正しさが分かる」
という2つの前提を組み入れなきゃいけません。

今回の場合、師匠の言いたいことは、

1.私は、原稿を出版社に持ち込むつもりである
2.今回の事件について、私は真実を語っているのだから、それで本が出ないと
したら、それは出版社が卑しい根性の持ち主だからである
3.つまり、本が出るかでないかは、業界が卑しいかどうかの問題であって、
私の問題ではない。だから、商業作家になる、とも、ならない、とも言えない。

ということでしょう。

「事実関係がどうあれ、客観的に判断できる証拠が揃ってないんだから、下手な
糾弾は評判を悪くする」などという思考は、師匠にとって、論理ステップが
多すぎるようです。

584 :名無し雀:02/01/28 08:42
S田さん、三行半。顔文字がなにげにコワイヨ……マミー

585 :名無し雀:02/01/28 08:53
> わたしがモードを切り替えたのを寝不足のせいにしてしまうのは簡単ですが、
何がそうさせたのかに気づかなければ、あなたは、何度デビューしても同じことを繰り返すと思いますよ。
まあ、何度でもデビューできるみたいなんで、それもまた面白いですけど(^^)

S田さんによる新予言が。これもまた当たっちゃいそうな気がするんだよな。。。


586 :名無し雀:02/01/28 08:53
ちゅんちゅん朝ちゅん。

カルザイ議長が表紙のアエラに「少女小説出身が強い直木賞」という記事が載ってましたちゅん。
豆文庫のチーフのコメントも載ってまちた。

師匠も狙ってたのかなあ、あの道を。

587 :名無し雀:02/01/28 08:53
>583
ハッ!? ありがとうございます、呪いがとけました577です!
鳩から雀にもどれました。
師匠にしか使えないショートカットがあるのですね? 納得です。

588 :名無し雀:02/01/28 08:57
デビューはもう出来ないでしょ。残念ながら。(作品の室と失礼ながら年齢、そして外部要因)

きっとこれからは流しの掲示板荒らしとして、余生をお過ごしになるのでしょう。
醜い嫉妬と、「一度、度商業出版を経験した」という
ちっぽけな実績を振りまわして。

589 :名無し雀:02/01/28 09:02
>586
こわい想像しちゃった。それを師匠が読んだらますますテンパってしまうのでは?
ううん、それより師匠のご家族、ご親戚が読んだら・・・
期待しちゃうんじゃない?ししょーに

590 : :02/01/28 09:50
師匠、165,900円の時計買ったんだ。意外と公務員ってお金あるんだね(笑)。

591 ::02/01/28 10:03
ししょーってお金の使い方知らないのかしら
ブランドやらアイテムをたくさん並べるほどお寒いセンスがバレバレですのにね

592 :名無し雀:02/01/28 10:20
>583
この翻訳に異論はまったくありませんけど
師匠って意味はあっていても
自分が書いたこととそのままそっくりのこと以外は
すべて「そんなことは言っていない」と言い切る人なので
そのへんでまた話はややこしくなります。
書き方は違うが同じ意味をさす、という文章の掴み方ができていないのか
たんなる逃げなのか、正直わからないときがありますけど。
(最近は、たぶんわからないんだろうと思うようになりましたが)

593 :名無し雀:02/01/28 10:25
>590
そりゃもうすぐ40ですから。
このトシなら家族を食わせるだけのものはもらえるでしょう。
お家のローン払ったり子供の養育費もかかったり。
そういう人たちと同じだけの給料を貰って、
マンションという名の公舎に安く住んでいたら
けっこうお金は残ると思います。

594 :名無し雀:02/01/28 10:40
>わずかの間でも同業者でいられて楽しかったです。
S田さんの師匠に対する送別の一言。
師匠ったら本当に作家ワールドからさよならしちゃうのね。

595 :名無し雀:02/01/28 10:45
>592
しかも他人に対しては、その発言を拡大解釈というか
違う文脈にまで変換して、
「この人はこんな間違ったことを言った」
という人だ。

596 :名無し雀:02/01/28 10:46
やはり、明らかに病気の人を相手に遊ぶにしても、それなりに時間のない人は
飽きちゃうんだよね。同じことの繰り返しで。蹴飛ばしても同じ反応しかしなくなってきたし。
壊れたオモチャ、というのは確かだな。

その認識が広まれば、被害もこれ以上広がらないでしょう。


597 :名無し雀:02/01/28 10:48
「商業作家を続ける」「続けない」に関して、どなたか師匠がどんなことを言っていたのか、
まとめて師匠に見せてあげて欲しい気分ナリ。

ただし、「3行以上長くなる場合は、1行空けを入れる」のが必須。


598 :名無し雀:02/01/28 11:06
>>592
>自分が書いたこととそのままそっくりのこと以外は
>すべて「そんなことは言っていない」と言い切る人なので

さらに「そのままそっくり」指摘されても、「それはこういう意味であって」と
後付けで無理矢理ヘンな意味を付け加えてますますドツボにはまるししょー

599 :名無し雀:02/01/28 11:16
>>597さん、その時には牛囲いとか、引用符「>三鷹うし」とかも一緒に。
とはいえあのS田さんの情理を尽くした言葉さえ全く牛には届いて
なかったんだから、見せたところで牛視野狭窄によって、
「私はそんなこと言ってません。忙しいんですから絡まないで下さい」と
返されるだけ、という悲しい結末でしょうが(w

600 :名無し雀:02/01/28 11:35
牧場にパパの発言が!

……ただのブラフか、それとも……?
ああ、深読みしてしまうわー。

601 :ななし雀:02/01/28 11:37
>>598
>三枝さんの論理の矛盾と思われる箇所を指摘しても無駄だというのが大森の結論です
ttp://www.ltokyo.com/ohmori/dengon1800.html#msg1745
3年も前にO森パパはこのような結論を出されているんですね

>で、今後の運営方針ですが、とりあえず、「あなたはああ言ったじゃないか」「こう書いているじゃないか」という指摘は禁止。


602 :名無し雀:02/01/28 11:41
>600
やっぱり、『通りすがり』氏と同一IPの方がいらっしゃったのでしょう。

いやあ、さすがに「いじめられている」と自覚していたんですねー。



603 :ななし雀:02/01/28 11:42
あわわ、途中で送信した上に伏字にされていない、逝ってきます

>で、今後の運営方針ですが、とりあえず、「あなたはああ言ったじゃないか」「こう書いているじゃないか」と
いう指摘は禁止。
実はマタドールの方々って支障に対するこのルールをずっと守ってる?


604 :名無し雀:02/01/28 11:47
三鷹うい先生もしくはそれに準じる人が「商業作家」としてデビューならびに活躍
されるためには、以下の担当が必要かと。

1・しめきり(原稿の仕上がり希望日)は設けない
2・電話で言った・言わないの話になった場合は、先生が言ったということにする
3・電話で聞いたとおりに原稿を直しても「改竄」と言われるが我慢する


4・プロットがつまらなくてもボツにしない
5・プロットと違う原稿が出来てもボツにしない
6・本の売れ行きが悪くてもボツにしない

7・とにかく何でもボツにしない

それでも三鷹先生は、いつ上司に「担当変えてくれ」と直訴するかは判りません。



605 :名無し雀:02/01/28 12:25
通りすがりは師匠じゃないと思うけどなー。
自分が矛盾してるとか、駄駄っ子だとか赤ん坊だとかは
露ほども思ってないと思うし。
T腹もしくはT野あたりでは。

606 :名無し雀:02/01/28 12:34
勇気ある雀ども
Kろきさんの掲示板スクリプトをダウンロードしましょ。
IPログの見方、ばっちしわかるじょ。

>【管理者より】
> 当伝言板では捨てハンドルの使用は禁止してませんが、
>アクセスログにIPが残ることをおわすれなく。固定ハン
>ドルの方と同一IPの捨てハンドル発言があったりすると、
>管理者としては多少の疑問を感じます。

607 :名無し雀:02/01/28 12:36
>606
わかったら教えてちょ。(ごめん、怠慢で)
通りすがりサンだけでいいんで。

608 :名無し草:02/01/28 12:37
そう言う君が書けばよろしい。

609 :608:02/01/28 12:37
ああ……ケコーン。
すまぬ。

610 :名無し雀:02/01/28 12:38
607だけど、自分で書いてて「教えてチャンやってんじゃねー」
とか思ってしまったので、そう思った人は無視してくれ。
くだらんこと書いてスマソ

611 :名無し雀:02/01/28 12:44
>>606

K 炉記さんのところに雀の IP が残るのでは?
それは覚悟したうえで
見たい雀はどーぞ勝手に。

612 :名無し雀:02/01/28 12:56
>605
過去の行状からして、T原天使さま、ってのはまずありえない。
ある意味天然ボケキャラだから。
固定ハン諸氏を並べてみて、消去法で行くとまず間違いなくT野ではないか
と推測してみるテスト。


613 :名無し雀:02/01/28 13:02
T野さんはそこまで師匠を庇う気も理由もないような・・・
それにそんな勇気もないんじゃないかな。
通りすがり氏のあの文体、余りに師匠の匂いがします。


614 :名無し雀:02/01/28 13:10
>>121 の続きです。「しまもよう」あとがきより、部分的に抜粋。

去年わたしは日本にいませんでした。出張でスペインの田舎に
飛ばされていたのです。
こういうことを書くとまるでスペイン語を喋れるみたいですが、実はわたし、
スペイン語はろくに喋れません。職場では英語が通じたのです。
<略>
書き直しの過程では、ありとあらゆる人に助けてもらえました。また審査員の
先生方、担当さんをはじめサルガッソー社の方々には徹底的に問題点を
指摘してもらうことができました。
少しでもわかりにくいといわれた部分は全部直しています。伝わる言葉が
書きたかったからです。
<後略>

省略した部分は、スペイン語と英語の話から異文化コミュニケーションの話。
「貴方の『大好き』と私の『大好き』がすれ違う」というのが「しまもよう」の
テーマだそうです。

615 :名無し雀:02/01/28 13:59
>613
あの文章は師匠を庇ってるというよりは
師匠をいじってる人をコキ下ろしたいって読めるんだよね、私には。
師匠を利用して、ベテラン作家とやらをバカにしたいと。
元々、あのふたりって同じ匂いを持ってるとこあるし。

616 :名無し雀:02/01/28 14:05
>彼女は、ただ、答えているだけですよ。
この句読点の入れ方はまぎれもない…ゲフゲフ
おいつめられてるんだなあ。ちょっと哀しい。
あとT野さんだと狂牛病関連は分らないと思われ。


617 :名無し雀:02/01/28 14:10
>121>614
抜粋ありがとう。あー、どっかに売ってないかな。読みて〜。

あとがきって結構、読者の中には重要視してる人いますよ。
自分語りがウザい奴は読みたくない。この板にも木庭瑠戸作家のスレ立って
ますが、あの人もスゲ〜自分語りの方だし。 今度の本では気をつけてね>師匠

618 :名無し雀:02/01/28 14:13
>617
けど逆に雀はそのあとがきでの自分語りを読みたかったりして。
前にも「そこしか読むとこない」と書かかれてたりしたしね。

619 :名無し雀:02/01/28 14:19
>>615
O森さんのボードがIP出るって知ってて、しかもあそこの作家陣は
ことごとく知り合い(しかも京フェ○なんかで顔も合わせてるっぽい)
のに、匿名にもならない匿名で喧嘩を売るほど、T野さんって勇者な
キティなの?だったら少し見なおさねばならんが・・・(w

620 :名無し雀:02/01/28 14:22
通りすがりがもし師匠なら、私はむしろ師匠に感心する。
よくあそこまで自分を客観視できたなあと。
自分の言ってることが矛盾だらけで赤ん坊が泣き喚いてるも同然だと
師匠自身が認めてるとしたら、それはそれですごい進歩だ。
今までそんな師匠は見たことがない。
私も616さんが指摘した箇所のみは師匠っぽいなあと思ったけど
そこ以外はどうも師匠だと思えない。
師匠が進歩するなど、今までなかったことだしなあ。
師匠んちに遊びにきたコナマミレさんが、
あまりのことに師匠が寝てるあいだに書き込んだとか? それならわかるなあ。

621 :名無し雀:02/01/28 14:25
>620
>師匠んちに遊びにきたコナマミレさんが、
>あまりのことに師匠が寝てるあいだに書き込んだとか?

あり得ないと思いつつも泣ける・・・

622 :名無し雀:02/01/28 14:26
ししょーは以前の多ハンドル使いの時に、一応IP変えたりしてたと思うけど
もし捨てハンがししょーなら、その程度の知恵さえなくなってしまったということか!?
異常プリオンが脳に悪さしてるのか?


623 :困惑雀:02/01/28 14:27
通りすがり=師匠だった場合、今までの牛魔王っぷりは
すべて師匠の演出だったってことなんでしょうか…?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

誰か、誰か真相を囀ってください!! チュンチュン!!


624 :名無し雀:02/01/28 14:30
ベテラン作家=大人 新人作家=赤ん坊
私はまだ赤ちゃんなんだからみんな可愛がってね(はぁと)
という意味ではないかと。

625 :名無し雀:02/01/28 14:32
>624
はい?

626 :名無し雀:02/01/28 14:36
T野じゃないのかな。
他作家に喧嘩売っていると言うのは考えすぎでは?

T野は、以前論争して、その後消えてしまった作家と師匠をだぶらせて心配してたから、
まあ、かばってるつもりじゃないのかな。

匿名にしたのは書き込み止められてROMにもどるとか言ってたから
名前出せなかったんじゃないか?
IP変えるほどの知恵はなさそうだしね。

627 :名無し雀:02/01/28 14:36
通りすがり=自威ってことはあるまいな、と言ってみるテスト。

628 :名無し雀:02/01/28 14:41
通りすがりは師匠じゃないと思うなあ。半角で「!!!」とかねえ。
それに、O森さんは師匠をある意味誰よりも見放してると思うので、
親切にあんなこと書いてあげないと思うのだけどどうかな。

指し示してる捨てハンも、「通りすがり」じゃない人ってこともあると思う〜


629 :名無し雀:02/01/28 14:42
通りすがり師匠じゃないと思うよ。むしろLoopの方が臭いな。

630 :名無し雀:02/01/28 14:45
>>629
Loopは師匠の論理を使って、師匠を揶揄している雀だと思うけどなー。

631 :名無し雀:02/01/28 14:46
それは、loopさんが師匠ってこと?
それともloopさんが通りすがりさんってこと?
loopさんってわざと師匠に肯定的な書き方して
師匠からレスを引き出そうとしてるだけのような気が…。


632 :名無し雀:02/01/28 14:46
Loopは電波ゴッコして遊んでるだけの人でしょ

633 :名無し雀:02/01/28 14:47
揶揄したつもりが無視されて煽りに走った、とか?ないと思うけどな。
Loopは下手すぎたから、無視されて幸いだったとも思う。

634 :名無し雀:02/01/28 14:48
O森パパってば、こうやって雀を混乱に陥れて遊んでる?

635 :名無し雀:02/01/28 15:09
わたしたち、パパに弄ばれてる?

636 :名無し雀:02/01/28 15:12
Loop=通りすがりだとしても、そんな超ザコにパパがわざわざ釘を刺すかなあ。
本命T野、対抗師匠に3000点。

637 :名無し雀:02/01/28 15:20
私は「頭のおかしい人」とか、(その辺りの人がもしパパと友人関係にあった
と仮定して、だけど)そこらの人相手に「そのへんでやめとけば?」程度の
軽いメッセージをおくっている。
という大穴に賭けておこうかな。


638 :名無し雀:02/01/28 15:39
本命T原、対抗T野の総流しで買っておくかな。

639 :名無し雀:02/01/28 15:41
だいたいloopって固ハンと見なされてるの?
あれって捨てハンの類だとばかり思っていたけど。

あと「頭のおかしい人」は捨てハンじゃないと思うんだけど。
あれってメッセージ性があるしなあ。

640 :名無し雀:02/01/28 15:46
>>639
できれば「頭のおかしい人」の正体については
これ以上触れないようにー。ここは師匠も見てるはずなので、
今後の面白さが減っちゃいます。

641 :629:02/01/28 15:48
ごめんなさい、言いたかったのはloop=師匠ではないかということです。
個人的には通りすがり=師匠よりは可能性があるとおもったもんで。

642 :名無し雀:02/01/28 15:51
ところで、予想が当たった場合の配当はあるの?(w

643 :629:02/01/28 15:51
と思ったらloopの新レスが! こりゃどうみても師匠じゃないわ…
すみません。前言撤回させてください。

644 :名無し雀:02/01/28 16:03
「通りすがり」はT野っぽいなあ。
あの半可通な感じがそれっぽい。
いかにも最近師匠を知りました、って感じがする。

645 :644名無し雀:02/01/28 16:13
追加。
>新人作家は、傲慢になりがちなもの。
>業界では当たり前の事を大きく勘違いしている事も、珍しくはありません。
>貴方達も、そうではありませんでしたか?程度の差はあるにしても。

右も左もわからない新人だから、かえって卑屈になるということもあると思う。
関連キャラスレッドの58に引用されてる
>すでにデビューしている人たちにとっての「シャドウ」なのだと思います。
>だからみんな、彼女という個人を攻撃することによって、
>自分の中の不安との戦いとすり替えているのだと思います。
と、視点が似すぎているのでT野に一票。

646 :名無し雀:02/01/28 16:44
T野日記、28日冒頭、なんだかいいわけくさい? <通りすがり問題

647 :名無し雀:02/01/28 16:49
>645
おお、そのログは強力ですな、なかなか。
あの通りすがりさんは、師匠をバカにしベテラン作家を攻撃してる。
そんなことをして楽しいのはT野さんくらい?
ってことで、私もT野に持ち鳩全部。

648 :名無し雀:02/01/28 17:03
持ち鳩…
あんまり笑わせないでください〜

649 :名無し雀:02/01/28 17:17
Nださんが、F樹さんのページのミラーを、自サイトに!
エレガントに悪なんだからもう!(はあと)

650 :名無し雀:02/01/28 17:19
延々皆が武蔵野話をしてることからも、T野くさいんだが。
アレにブチ切れたT野がカチコミと。
やはり犯行には動機が必要。

651 :名無し雀:02/01/28 17:39
T野も偶蹄目に分類と言ってみるテスト。


652 :名無し雀:02/01/28 17:47
しかし、支障とT野は文体まで似てやがるからなあ。

句読点(「?!」は迷彩のつもりらしい)の打ち方含めて
どちらとも言えん……。

653 :名無し雀:02/01/28 18:13
T腹はない。T野一点買い>通りすがり

多分そのうち日記でボロだす(藁

654 :名無し雀:02/01/28 18:32
T野さんの日記
「自分にはアリバイがありますよ!ほら!」と聞かれてもいないのに
自ら語る犯人のようで、いやあまりにもそれでは見え透いてるから
逆に怪しくないのでは、と雀に類推させるための誘いうけ。
しかし天然だからやはり?

655 :名無し雀@654ですが:02/01/28 18:36
関連キャラスレ逝きでしたね。すいません。

656 :名無し雀:02/01/28 19:40
1月26日(土)師匠日記より。

>東京国立近代美術館へ行きました。リニューアル前の狭い所にぐしゃっと
>沢山展示している贅沢な感じが好きだったのですが、なんだか普通の美術
>館になってしまっていました。

>お客は、上村松園の絵の前に、ぐっちゃり集まっていました。あの髪の毛
>どうやって描いたのだろうかと、みんなつい見てしまうのでしょう。

ぐしゃっと沢山展示とか、ぐっちゃり集まっていたとか・・・
師匠ってほんとにせんしちぶ。

657 :名無し雀:02/01/28 19:50
支障、なんか泣きがはいってきちゃったなぁ。

658 :名無し雀:02/01/28 19:50
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

659 :名無し雀:02/01/28 19:52
師匠、放置がイヤで必死だな

660 :名無し雀:02/01/28 19:53
師匠降臨。
やっぱりK川におしかけるつもりなのかしら。

661 :名無し雀:02/01/28 19:54
>658
今、そのAAをお願いしようと思ってたところ!

なんかししょー、弱々しいですわん。

662 :名無し雀:02/01/28 19:55
>あの編集さんに、わたしに会える勇気があるとは思いませんがね。
この地上に凶牛と角付き合わせて話し合う勇気のある編集者なんているか。
モ嬢でなくとも命は惜しいわい。

663 :名無し雀:02/01/28 19:55
>自分に何が起こったのか、わかる人がいますか?

 知らざぁ言って聞かせやしょう。

「あなたと仕事がしたい」
→アタシは健康状態に問題があるのデシテ。締め切りを決めてほしくないの
デシテ。
「急いで出したい」
→出せるわけないでしょ、担当変えなさい、ぶもぶも
「担当は替えない」
→替えないなら仕事はできませんね。
「担当はなくなりました」
→なんですって、そっちが「仕事したい」って言ったんでしょ!
「あなたが辞めたんです」
→私が辞めたんじゃなく、そっちが切ったんでしょ!
ぶももーーーーん!

664 :名無し雀:02/01/28 20:02
> 「急いで出したい」「あなたと仕事がしたい」「担当は替えない」「担当はなくなりました」「あなたが辞めたんです」
> これ全部、同じ人から立て続けに聞かされて、自分に何が起こったのか、わかる人がいますか?

師匠、自分が何を言ったか何も覚えていないのですね・・・

665 :名無し雀:02/01/28 20:03
>もちろん個人攻撃や誹謗中傷にならないように、余分なことは言わないようにしているので、まるでわたしのわがままのように見えるかもしれませんがね。

言うと個人攻撃や誹謗中傷になるのですね・・・

666 :名無し雀:02/01/28 20:04
>わたしが知っているほかの編集者
これが……愛?
ブモ…?

667 :名無し雀:02/01/28 20:07
「んなことするわきゃないだろー」なことを提案して、S田さんが
乗ってこなかったら「ほら逃げたー、私の勝ちねぶもぶも」という
ことにしたくて必死ですな。
>「ここがどこかまず教えてくれ、それからだ」
ですか。教えてさしあげましょう。
「奈落の底、リンボの最奥」ですよ。
もしかしたら、あったかもしれない蜘蛛の糸はししょー自らぷっちん
しちゃったんで、浮かぶ瀬もありゃしません。

668 :名無し雀:02/01/28 20:08
>「急いで出したい」「あなたと仕事がしたい」
>「担当は替えない」「担当はなくなりました」「あなたが辞めたんです」
>これ全部、同じ人から立て続けに〜

 これは単純な推理だが、前2つを言ってたのは担当さんだよな?
 ということは、後ろ3つは、少なくとも担当さんじゃない人だよな?
「同じ人から立て続けに〜」
 というのは、師匠の脳内処理を表していて、ほほえましい。

669 :名無し雀:02/01/28 20:09
>本当のことを知りたかったら、教えてさしあげますよ。

知りたいです。師匠。暴露キボンヌ〜

670 :それは私、と雀:02/01/28 20:13
>どうするもどうしないも、何が起こったのかわからないと、どうしようもないじゃないですか。

だから先人達が「騒ぎを起こさず、いいものを書いて他の会社での再出発をねらえ」と
ア〜ドヴァイスしてたんじゃないですか、師匠。

671 :名無し雀:02/01/28 20:14
>つつけばつつくほど、その「よほどのこと」を見せられることも、想像がつかなったのですか? 
S田さんがつつく前から、師匠はさんざん担当嬢のワルグチ言ってましたよ〜
というか、だからS田さんにつつかれたんですよ。モウお忘れですか。
原因と結果が混乱してるちゅん。やっぱり頭の中の時系列がごちゃごちゃに・・・

672 :名無し雀:02/01/28 20:22
元担当さんに会いたくて仕方ないししょーの気持ちがよく分かるなあ
もはやS田さんにおすがりするしか手はないんだね

673 :名無し雀:02/01/28 20:23
>件の編集さんとわたしとあなたとでお会いしましょう。
これは最早1人ではK川にはまともに会ってもらえないので付き添いしてくれ
と解釈してよろしいでしょうか?
しかし「件の編集さん」って……。
自分で書いてて吹き出さなかったかなぁ(w

674 :名無し雀:02/01/28 20:24
> もちろん個人攻撃や誹謗中傷にならないように、
> 余分なことは言わないようにしているので、

誰がですか?

> まるでわたしのわがままのように見えるかもしれませんがね。

てゆーか、あなたのわがままだし。

> でもね、まったくの新人が「担当編集を替えてくれ」と言うなんて、
> よほどのことがあったわけです。
(略)
> つつけばつつくほど、その「よほどのこと」を見せられることも、
> 想像がつかなったのですか?

いや、あなたが書いたのは、「よほどのこと」じゃなくて、
「ただのデマ」です。

675 :名無し雀:02/01/28 20:24
付き添いなら弁護士にしてもらえばいいのに・・・ボソ

676 :名無し雀:02/01/28 20:31
「よほどの事」とやらが些末きわまりないことは明らか。
なんせ「地下鉄」が「地下」で大騒ぎなさること方ですから。

しかし、出来た原稿が中途半端でツマンナイのは、
切られる理由には十分なんだけどな。
悪いけど、原稿つまんなきゃ何やってもムダだよ。順番として。

677 :名無し雀:02/01/28 20:35
>件の編集
とうとう、自分で笑いをとるようになるとわ……。
高等テクだ。参った。

678 :名無し雀:02/01/28 20:39
私がS田さんなら
「お気の毒ですが私はあなたに何もしてあげられません」と言いたい。

679 :名無し雀:02/01/28 20:40
>あの編集さんに、わたしに会える勇気があるとは思いませんがね。

そりゃ被害者がストーカーに会いたいとは思わないだろうなあ。


680 :名無し雀:02/01/28 20:43
S田さん、お返事してくれるかなあ…

681 :雀13号:02/01/28 20:45
師匠、おちけつ……ヽ(´ー`;)ノ
何度「想像がつかない」って書いてるのか思わず
数えたくなるような文章なんですけども。
とりあえず師匠の現在お気に入りフレーズだってのは
わかりましたが >想像がつかない

そもそも、なんでアンタの為にわざわざ想像したらな
アカンねんと小一時間(略)な気持ちも師匠には想像が
つかないでしょうね。次の方どうぞ。

682 :名無し雀:02/01/28 20:48
>でもね、まったくの新人が「担当編集を替えてくれ」と言うなんて、よほどのことがあったわけです

けど師匠ってば「おしらせ」で、担当を替えてっていうのは「非常にしばしばあること」で
「通常の出版社では、作家からそういった要請があれば、理由の如何を問わず担当変更する慣例があるそう」
って書いてるんだけど。よほどのことがあったから替えてもらった、というのとは全然違ってるんだけど。
自分で書いたこと忘れるから、ぼろぼろ嘘がこぼれてきちゃうんだよー。
師匠は自分で嘘ついてることを暴露しまくっちゃってるの。

683 :名無し雀:02/01/28 20:50
いやしかし、さすが師匠。
T野=通りすがり?、なんて雀の賭けごっこが
かるーくぶっ飛ほどのデムパですわ。
やはり誰も牛にはなれません。

684 :名無し雀:02/01/28 20:52
パラフレーズすんな牛〜。

『いいものを』「急いで出したい」……散々ボツって予定の冊数だせないから早く書け。
『本を書く』「あなたと仕事がしたい」……くだらねー裏読みしねえでとっとと書け。
『こちらに瑕疵はないので』「担当は替えない」……クソ原稿をボツと言うことぐらいで首変えれるか。
『ストーカー行為がヒドイので』「担当はなくなりました」……キチガイ行為やめろ!!
『書かないんだから』「あなたが辞めたんです」……引き上げるだのなんだの言いがかりをつけて書かなかったのはアンタだろ

読みにくくてゴメン。

685 :名無し雀:02/01/28 20:54
あいかわらずヒステリー言っているなぁ。
なにもかもS田さんのヒステリーにしたいんでしょう。

686 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 20:55
雀の脳味噌では、師匠は「K川は文句言わずにわたしの玉稿をありがたがっ
て出版してればいいのよ、ぶもぶも」と言っているとしか思えませんが。

687 :名無し雀:02/01/28 20:55
三者対談、すげー見たいよー。
決して口ははさみません。
電線に止まってぴーちく言うだけです。
もしくはくるっぽー?


688 :名無し雀:02/01/28 20:59
三者会談、師匠がS田さんにチェックメイト宣言てこと?

0か1しかない師匠のこと、S田さんが三者会談を拒否したら、
師匠にほらみたことか、私の正しいことがわかるのが怖いから
会えないんだ!と言われるのは目に見えている。
どうなるんだろう…

689 :名無し雀:02/01/28 20:59
今まで書いたことと辻褄を(牛脳なりに)合わせようという
努力さえもやめてしまったんだな。
ひと目で今まで書いたことと違うとわかることばっかり書き並べて
とにかく相手を攻撃することしかできなくなってるぞ。
もう、まともに考えることもできないんだろうなあ。
S田さん、もう放置でいいっす。

690 :名無し雀:02/01/28 21:04
>もちろん個人攻撃や誹謗中傷にならないように、余分なことは言わないようにしているので、
>まるでわたしのわがままのように見えるかもしれませんがね。

つか「切った切られた」だの「K川に謝罪要求」って発言記述は充分余計なことだと思うがの(w。
あの一連の発言でK川が態度を硬化させたとは、師匠は気付かないのかね?
何でもかんでも相手の所為?おめでてーな(爆笑。

それにド新人作家が「担当代えろやゴルアァ!」って言いぐさは充分我が儘だ。新人作家の言うセリフじゃねえよ。

691 :名無し雀:02/01/28 21:04
シバッチが放置したら、牛は放牧?
O森も寂しくなるなあ。

今度はT野との姉妹漫才キボン。

692 :名無し雀:02/01/28 21:05
師匠おちけつ。
>「急いで出したい」「あなたと仕事がしたい」「担当は替えない」「担当はなくなりました」「あなたが辞めたんです」

あんたの自己申告だけでも、前半ふたつは元担当、後半みっつは課長、
が言ったことになってるんだよね。あんたがそう書いてるんだって。

693 :名無し雀:02/01/28 21:09
それにしても、師匠って毎回「一緒に会いましょう」と言ってる。
やはり角川行っても追い返されるだけなんだろう。
けどどんな手を使っても、もう一度元担当に会って
最後の留めをしたいんだろう。
絶対に会っちゃいけない。この状態なら刺されても少しもおかしくない。

694 :名無し雀:02/01/28 21:10
新人の作家として努力するべき最低ラインもやってないのに
なんでここまで要求ばかりなんだろね


695 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 21:20
>「急いで出したい」「あなたと仕事がしたい」「担当は替えない」「担当はなく
>なりました」「あなたが辞めたんです」
師匠にとってK川という会社は、社長以下全構成員が同じことを考え同じ行動をし
しかもそれが変わらないという完全に固定的なイメージなわけね。あるいは業界全
体、社会全体にそういうイメージを持っているか。
だから担当編集者の方にちょっといいことを言われると全会社=全業界=全社会に
認められたと思って舞い上がり、ちょっと具合の悪いことを言われると社会全体か
ら否定されたと思って逆上すると。


696 :名無し雀:02/01/28 21:20
でも、昔っから師匠って、理由つけては人と会いたがってたよね。
大昔(でもない)、愛さんちの掲示板で、性同一性障害関係の人と
お話したときも、「何なら、直接会って話しましょう」
と言って、相手に「3枝さんはコワイからイヤ」と言われていた。

697 :名無し雀:02/01/28 21:21
>>693
師匠がもと担当に言いたいと思っているのは、
「もう一度アタシの原稿を読んで本を出せ」
のような気がしなくもなくて、ちと怖い。

師匠、モウ編集部に入れてもらえないんだもんねぇ?
電話もぜんぶ狂牛対策係に回されちゃうし。
作家ごっこができなくなってさみしーんだろーな。

でもそれもこれも自業自得ですからね?


698 :名無し雀:02/01/28 21:22
あのお顔でふーみんとふかし、オフ会に出るってのが驚愕だもの。
寂しいのかしら。
もしかしてオフ会はししょーにとって合コン?

699 :名無し雀:02/01/28 21:24
師匠の脳内では、S田さんは師匠と元担当嬢を引き合わせる
義務があるということになっていそうでこわいちゅん。

700 :名無し雀:02/01/28 21:28
そういやタンホイザー先生のサイトは昨年末(12/31)に閉じてますね

もしやK川から狂牛注意報が?

701 :名無し雀:02/01/28 21:28
狂牛対策係ができてるんですか…。
まだ電波電話かかってくるのか。
慣れてるのかもしれんが気の毒だ。

702 :名無し雀:02/01/28 21:30
>>698
お顔に関しては、今流通している3点セットのうち
間違いなく1点はご自分で公開を許可したものですからねー。
本当にずっとご自分のことを
松たかこなフーミンだと思っておいでだったんだと……
うーん、おうちの鏡がくるっぽー???


703 :名無し雀:02/01/28 21:32
こんな師匠と一年間もつきあった担当嬢はえらい、とつくづく思ったちゅん。

704 :名無し雀:02/01/28 21:32
とことん客観視ができないお人だから、鏡の中の自分は
そうとういけてるんでしょう

705 :名無し雀:02/01/28 21:36
師匠ってあんな調子で10時間電話かけたのかなあ((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

706 :名無し雀:02/01/28 21:40
くるっぽー

707 :名無し雀:02/01/28 21:41
師匠は発狂しています

708 :名無し草:02/01/28 21:44
>701
編集部ではなく、総務か法務に回されちゃってるんですね<牛からの電話

709 :名無し雀:02/01/28 21:48
これからの流行りは、小一時間じゃなくて10時間問いつめたいになるのか

710 :名無し雀:02/01/28 21:50
>>704
あの猫缶の写真もいけてると思ってだしてるんだろーしね。
そりゃご尊影の中ではいけてるほうかもしれないが。
小説家だったらサイトに顔写真出す義務なんかないのに……


711 :名無し雀:02/01/28 21:51
支障はあーみえて実はマゾなのです。

712 :名無し雀:02/01/28 21:51
>>709
師匠のは「問いつめる」のではなく
自分のしっぽを追っかけてぐるぐる回りながら
ぶもっているだけなのでして。


713 :名無し雀:02/01/28 21:54
月末なのだな〜
おっ、いかん、家賃払いに行かねば

714 :名無し雀:02/01/28 22:00
猫缶の写真と流通三点セット、あまりに別人だよね。
整形したと言われても納得する。
実物見たことある人にどっちが本物に近いのか聞いてみたい。


715 :名無し雀:02/01/28 22:01
師匠がぶもりだして今日で1ヶ月。
まだまだO森に居座るのでしょうか?

716 :名無し雀:02/01/28 22:04
>>714
でもわたしが師匠ならどちらも公開しない……

いや、その前にあの現実を踏まえて
「アタシは美人でして。モウねたまれ放題」などと
たとえネットででもふかせないけど……


717 :名無し雀 :02/01/28 22:08
誰もレスしなくなれば去っていくでしょう。

718 :名無し雀:02/01/28 22:08
>>716
これこれ、雀の尺度で牛を測ってはいかんよ(w

719 :名無し雀:02/01/28 22:08
>>714
どっちも本人とはずいぶん違うように思う。
以前の猫缶の写真はちょっとリアル師匠に近かったけどね。

両者の中間くらいの、普通のおばさんだよ。

怖いのは、なにかの機会でギョロッと表情が豹変する事なんだ。

「H泉社のH田」とか「白衣を切り裂く」とかの単語を聴くとかだけど。

720 :名無し雀 :02/01/28 22:10
知人が、師匠と同じような基地外に
担当嬢と同じような目にあわされたことがある。
最初に親身になればなる程、執着されるんだよね…
脳内理論のパターンも酷似。
こういう奴はマジ捕まえていいよ。社会の害悪だから。

721 :名無し雀:02/01/28 22:10
>>718
「燕雀いずくんぞ狂牛の志を知らん」とか?藁

722 :名無し雀:02/01/28 22:11
>あの編集さんに、わたしに会える勇気があるとは思いませんがね。

ああた、そんな「指輪を滅びの山に捨てに行く」よりオソロシーことができるわけが。

723 :名無し雀:02/01/28 22:12
>怖いのは、なにかの機会でギョロッと表情が豹変する事

マジコワイ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

724 :名無し雀:02/01/28 22:14
師匠の書き込み、同じフレーズを何回も
使用したりしてマジ電波っぽいですー!
これがたまに出るから師匠のファンはやめられ
ないのですー!!冷静に書き込んでるつもりで
ダダ漏れるデムパと矛盾、そしてその後ろに仄
見える師匠のテンパり具合。牛論理での反論も
できなくなった時お次に出るのはポエムか
リアルの行動による恫喝か?!

なんにせよ、ここまで師匠のくるっぽーを
みごとに引き出したS田さんは「技あり」なんで
しょうね。あとは牛からのトリプルデートの誘いを
どーやって断るかにかかっています(w。
先生頑張れ、作品に影響しない程度に。

725 :名無し雀:02/01/28 22:15
>719
おお、三点セットと本物はずいぶん違うのか。
ちょっと安心したよ。あれ女としてひどすぎるからなあ。


726 :名無し雀:02/01/28 22:16
>719
リアルも歯茎出して笑ったとこは3点セットと同じでしたけど。
遠目に見ても怖かったよ。

727 :名無し雀:02/01/28 22:16
S田さん、単に
「その顔ぶれで合うんだったらアレンジは自分でしてね」
って返せばいいんじゃないの?
師匠が自力で呼べるわけないって。

728 :名無し雀:02/01/28 22:18
>作品に影響しない程度に。

実は次作のモデルに使うため、わざと煽って観察してるんだったりして。

729 :名無し雀:02/01/28 22:18
てか、こんだけ材料が揃っているのにもかかわらず、「自分に何が起こったのかわからない」ってのは……
しかしこれは断じて「想像力の欠如」ではない、と師匠はおっさりたいわけで?

730 :名無し雀:02/01/28 22:19
そらまー、たった一つの真実
「師匠の小説がつまんなかった」
から目を背けてるから、何が起こったのか
わからないんでしょうなぁ……

731 :名無し雀:02/01/28 22:21
なんなんだ、「想像してください、想像してください」って、今までみたいな
接し方で相手に親身になってもらえるとでも思っているのか?
ホントにくるっぽーな師匠。
おまけにアマエタだ。

732 :名無し雀:02/01/28 22:23
つまんない上にたいして努力もしないわけでしょ?
一年もかけて師匠が新人作家としてしたことってなによ。
ふつう切られるって。

733 :出戻り雀:02/01/28 22:24
師匠もな、ま、不細工なおばさんなんすけど、
妖怪とか牛魔王とか言われるほどもないと思うのですよ。
こっちが身構えてさえいれば。

>こういったこと(本来美女の立つべき位置に美女以外がパロディ的に配置される)をやられると、
>ご本人の容姿が美人じゃないことを、ことさら強く意識せざるを得ない事態に陥って、
>見た人間は不必要なまでに思ってしまうことになるのです。もしかして、林先生ってすごいブス?と。
>冷静になると、すごいブスじゃないんですがね。こういうやりかたをするとすごいブスに見えるんです、
>普通か普通以下の容姿の人は。

いいことを言ってる作家(?)の人がいたので(藁、師匠はこの人を見習ってですな、
あんまり着飾った自分をアッピールしないほうがいいと思うのですよ、老婆心ながら。

734 :名無し雀:02/01/28 22:24
>727
わあ、一休さんみたいでち! ぽくぽく。

735 :名無し雀:02/01/28 22:27
>真っ暗闇につれていって、どの方角に行きたいのか?と訊ねるようなものでしょう。

師匠、御自分が「お先真っ暗」なのを認めてらっしゃるんですね……

736 :名無し雀:02/01/28 22:32
>>735
自分がどこにいるのか? なんて、いっちばん最初にみんなが教えてくれてたのに。
あんたはただの作家ワナビーに戻っただけですよ、さっさと気持ちを切り替えて
また投稿でも持ち込みでもして頑張りなさい、って。

737 :名無し雀:02/01/28 22:32
>もちろん個人攻撃や誹謗中傷にならないように、余分なことは言わ
>ないようにしているので、まるでわたしのわがままのように見えるかもしれませんがね。

いえ、師匠が個人攻撃を始める前から、師匠は我が儘だと思ってました。

738 :名無し雀:02/01/28 22:37
しかし、なんだな。
デリカシーがないと他人を責めることほどデリカシーのないことはない、というのを現物を目の前にして再確認したな。


739 :名無し雀:02/01/28 22:38
あれが個人攻撃でないとおっさる脳がすでに狂っていなさるのだなあ。
あわれなことよ膿。

740 :名無し雀:02/01/28 22:40
@「急いで出したい」  A「あなたと仕事がしたい」 B「担当は替えない」
C「担当はなくなりました」 D「あなたが辞めたんです」

@とAの間に「うぶすな」発行延期を告げられ、
「原稿ひきあげます、ぶもー。 本を出すつもりもないくせに、ぶももーん!
 担当じゃ話にならない。課長を出せ、ぶもーーー!!!」

AとBの間で、担当嬢が勝手にスケジュールを組んでいたと思い込み、
「こんな担当じゃ仕事はできない、ぶもー。ぶもぶもぶもっ(担当への誹謗中傷)」
「担当替えろ、辞めるぞ、ぶももーん」

BとCの間で、
「それなら仕方ないので仕事してやる。やでやで、ぶもっ」

しかしすでに会話が成り立たないのでCとなり、
「わたくしを切りましたね。ぶもぶもぶもっ」

D「あなたが(さんざん仕事が出来ないと言って)辞めたんです」

そして更なる魔の電話地獄が始まったのでした。
としか思えません、師匠ーーー。


 
 

741 :名無し雀:02/01/28 22:43
師匠の考えてることが全部想像できるようなら、そりゃ、自分も間違いなく「くるっぽ」ってことだよ……

742 :名無し雀:02/01/28 22:46
♪いま〜じん お〜ざ し〜しょおぉ〜

レノンも浮かばれまい。


743 :名無し雀:02/01/28 22:46
S田氏思いっきり無視してほしいなあ。
きっとかなり香ばしいポエムが聞けると思う。

744 :名無し雀:02/01/28 22:51
P氏が牛マニア化してらっさる。
川の向こうで牛に手招きされているような危うさなり。

745 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 22:51
SWPを読み直していて、今頃になってようやく「黒騎士」の意味が分かりました。
なるほど、そういうことかあ。わはははは。うまいなあ。

746 :名無し雀:02/01/28 22:56
>「ここがどこかまず教えてくれ、それからだ」と言って、何が悪いんでしょう?

師匠、言っちゃあなんですが、「とても悪い」です。
人生は、そんな「標識が立った道路」みたいなもんではごじゃいません。
「牛専用道」では標識林立状態なのかもしれませんが。

747 :名無し雀:02/01/28 22:59
>746
>「牛専用道」
コーヒーを吹いてしまいました…。

748 :名無し雀:02/01/28 23:05
Pしゅけさん、むちゃくちゃ頭がよいのだなぁ。
師匠なんぞ、どう絡もうが、逆立ちして69になろうが
かなわねえってのが、実感だよ。
こういう、付け入る隙のない頭の良い文章は、
そうあがいたって、ししょうにはかけねぇ。
そして、Pしゅけさんは、作家でもなんでもない、只の研究者さんなんだよ・・・・・・

749 :名無し雀:02/01/28 23:05
ホント「子供」なんだよな、牛の思考回路って。
思い通りにならなきゃ他人のせい、あげく私は何処にいるのか教えて欲しい
だなんて泣き言気持ち悪いよ。

その場限りのウソは付き放題。
常に甘えさせてくれる人をもとめてウロウロ、ウロウロ。
40近くでそれはあまりに醜いって。(ていうか乳幼児以外なら何歳でも醜いよ)

750 :名無し雀:02/01/28 23:10
師匠本日は鳴きながら家路を辿ったらしい

751 :名無し雀:02/01/28 23:10
>>748
それもあるが、あの変化球の数々。。。年齢だろ、子羊だろ、「破壊神の眷属」だもんな(w

752 :電波雀:02/01/28 23:15
さすがに、べんごちさんもだめみたいよー。
まえは、ひどいひぼーちゅーしょーで、これからにさしつかえがあるってりゆうがあったけど、
こんどは、むりって、いわれたっぽいよー。
まえも、けいさつには、むしされたのー。とどけはだしたけど。
こんどは、じぶんがわるくいわれてないから、だめみたいなのー。
みんな、やさしくしてるのよー、ししょうには。だって、びょうきだから。
びょうきじゃないんだけど。
かぞくはみすてちゃいけないんだってー。
でも、おしごとは、いつまでびょうきをまってくれるのー?
2ばんめのこを、うまれるまえにしんせきのあとつぎにあげるなんて、よくあるのに、
かぞくにすてられたとおもいこんでいじけるこも、いるのよー。

753 :名無し雀:02/01/28 23:15
はやく、この牛専用電線から自由になりたいなあ。チュン。

いや、自由なんだけど、つい留まってしまう。

754 :名無し雀:02/01/28 23:15
雀を虜にしてやまない師匠は功徳の積みようがありません。

755 :名無し雀:02/01/28 23:16
>750
米を背負って鳴きながら帰る牛……

756 :名無し雀:02/01/28 23:17
Pさんのあてつけしゅごーい! 感嘆。

757 :名無し雀:02/01/28 23:17
>2ばんめのこを、うまれるまえにしんせきのあとつぎにあげるなんて、
>よくあるのに、 かぞくにすてられたとおもいこんでいじけるこも、
>いるのよー。
はて?

758 :名無し雀:02/01/28 23:17
750 + 752 = ????

……!!!!

759 :名無し雀:02/01/28 23:18
>755
ぶもぶもぶーもぶももーん
お米をのーせーてー
ぶもぶもぶーもーぶももーん
師匠はゆーくーよー…

760 :名無し雀:02/01/28 23:18
>2ばんめのこを、うまれるまえにしんせきのあとつぎにあげるなんて、
>よくあるのに、

うーん、でもその子にしてみればショックだろうねえ。この点に関しては
師匠に同情しないでもない。

761 :名無し雀:02/01/28 23:19
それは師匠のことなんですか?

762 :名無し雀 :02/01/28 23:21
>2ばんめのこを、うまれるまえにしんせきのあとつぎにあげるなんて、よくあるのに、
>かぞくにすてられたとおもいこんでいじけるこも、いるのよー。

あー、支障がブツブツニフ時代につぶやいていた「愛されなかった子供の私」ポエム
はそんな話だったんか。よくある話だけどな。田舎だと。
子供時代のトラウマを大人になっても引きずっているのは可哀想だと思うけど、
20過ぎたら愛されないのは単なる魅力の欠如だと思うけどなあ。
つか、同じ境遇の人間が偏見の眼で見られるような真似はやめてほしいよ>支障
友達に一人いるけどさ、あんたみたいに悲劇のヒロイン病じゃないよ。

763 :名無し雀:02/01/28 23:22
>電波雀様
深いですなあ。ご家族、回りの方々の苦労が忍ばれます。

こら牛、尊大なプライドなんか捨てて、フツーに生きて見ろ。
家族はチミを見捨ててないんだ。
いつまでも回りのひとが生きてると思うなよ。

764 :名無し雀:02/01/28 23:22
二十歳過ぎたら自分の責任と………φ(.. メモメモ

765 :名無し雀:02/01/28 23:22
>2ばんめのこを、うまれるまえにしんせきのあとつぎにあげる
私の友達もそうだちゅん。
その子にしてみれば大きな問題だから、これは周りが「気にするな」なんて
言うのはダメだちゅん。
…でも私の友達はとってもいい子だちゅん。

766 :名無し雀:02/01/28 23:24
>759
つい口ずさんでしまう…

♪ぶもぶもぶーもぶももーん
 お米をのーせーてー…

767 :名無し雀:02/01/28 23:24
家族のせい境遇のせい編集部の編集者のせい
私を妬む作家のせい………と。大変ですな

768 :名無し雀:02/01/28 23:25
生まれてすぐ養女に出された、とか、3人の母がいるのです、というのは
師匠自らニフ時代に語っておいでですにゃ。

769 :名無し雀:02/01/28 23:25
どこにでもいるよ、養子なんて。双子の片方とか。
んなの引きずっていつまでもピーピー唸られちゃ、たまらんよ。

だいたいそーゆー悩みやポエムは中学生、高校生の時に
解決しとくもんだ……。まともな人間は。

770 :名無し雀:02/01/28 23:26
しかし真相は誰にも判らない。
よく小学生がそんな妄想を話したりしてますよね

771 :名無し雀:02/01/28 23:28
確か師匠の自分語りでは、3人の母(生母、養母、家政婦)が
自分を取り合ったということになってたような・・・
愛されすぎて困っちゃうアタシ、みたいな。

772 :名無し雀:02/01/28 23:30
>771
それは脳内……いや……今までの言動から察すると……ねえ。

773 :名無し雀:02/01/28 23:32
っま、上下が男だと、なんで養子にもらう約束した子だけおんなだったんだー、婿取りが大変なのに、とか、
たった一人の女の子なのに、生まれる前の約束でとられた、とか、
もめることはありますわな。自分がそーでしたが。
んで、師匠はあばれて、実家に戻してもらったって事か?(苦笑

774 :名無し雀:02/01/28 23:32
O森見に行ったが、Pさんのは単独でも面白いし勉強になるよー。
で、最後の数文がくっつくと、とたんに全てがダブルミーニングになるのねえ。

775 :名無し雀:02/01/28 23:33
愛されすぎで取り合いに
ということもあるかもしれんが、
そこでカンチガイして
自惚れないよねえ、ふつう…


776 :名無し雀:02/01/28 23:35
養子に出された事を引きずるのは仕方がないと思うよ。
(直接関わりのない)他人が解決しろとか言う問題じゃない。
だからといって、師匠の言動が正当化されるわけじゃないけどよ。

777 :名無し雀:02/01/28 23:35
>>664
「自分が相手に何をしたか」とは
考えないんだよね師匠は。
怖い。いや、薄気味悪い。

778 :名無し雀:02/01/28 23:35
電波雀さんのタレコミを信じるなら
弁護士に相談したのは本当だったんだなー。
本気で訴訟に持ち込めると思ってるとこがデムパだ。
養子云々なんて甘えだよ、ただの。
家族は負い目があるからって師匠を甘やかして
その結果よけいにダメにしてんだね。
それでどれだけの人に迷惑かけてるのか、考えてみろよ。
まあ今更どうしようもないけどな。
きちんと躾してこなかっただけじゃん。
なーにが病気だ。アホらしい。
ほんとに病気で苦しんでる人が迷惑してるよ。

779 :名無し雀:02/01/28 23:35
師匠ぉー!約束の地はインドですよ、インド!!
あそこなら、破壊神そのものの狂牛だって優しくしてくれるんですよー!!!

780 :名無し雀:02/01/28 23:36
>733
そうだよー、師匠は不細工だけどー、みんなが言うほどひどくはないよー。
みんなが思ってたよりずーっとひどかったけどー。
あの先生やその先生や雀のあのちとのほうが、ひどいかもしれませんよー。
でもねー、自分で細川ふみえ似ーとか、もてもてーとか、やおい女はブスーとかゆーから、
ひどいドブスの称号を与えられてしまったのよー。自業自得なのよー。
もっとひどい人いますよー。

781 :名無し雀:02/01/28 23:37
>766
書き込んでから、後悔してます。
ああ、頭の中をぐるぐる回るこの歌を、誰か消して〜!!!!(泣

782 :名無し雀:02/01/28 23:37
>>779
あんなものを輸出したら印度に怒られちゃうよ(w

783 :名無し雀:02/01/28 23:40
そうか!
件の地では牛は神だった

784 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 23:43
今テレビで「小児型糖尿病で七歳の時から一日五回のインシュリン注射が欠かせな
い身でありながらエアロビクス全国大会で優勝、世界大会にまで進んだ少年」のド
キュメンタリーをやっていました。
厳しい境遇でも、それを踏み越えていく人もいれば、小さなつまずきに甘えて座り
込んでしまう人もいる。
私はどっちのタイプの人間か。少なくとも、自分の姿勢を常に問い直していく目は
失いたくないものだ。

785 :名無し雀:02/01/28 23:45
>>774
スマソ。解説キボンヌ。
自分の解釈では取りこぼしがあるかもしれないと思うと,不安で不安で(w

786 :名無し雀:02/01/28 23:45
>780
なにを勘違いしてるの?
ふーみん似だって言わなくても、かなりのブスだよ。
あれほどひどいのは滅多にないって。
(造形だけでなく、心の醜さが表面に出てるとこがほんとにブス)
ただ、どんなにひどいブスでも自分で容姿自慢をしなけりゃ
誰からも攻撃されないけどね。
師匠が容姿攻撃を受けるのは、滅多にないブスの上に容姿自慢なんかしちゃうから。
それほどのブスじゃないのに容姿自慢したからじゃないのよー。
そこのところ勘違いしないようにね。
(師匠がまた誤解するじゃん)

787 :名無し雀:02/01/28 23:47
………Σ(゚Д゚ll)

788 :名無し雀:02/01/28 23:48
>784
私もちょうどその番組見てました。
だから、師匠に同情の余地ありみたいな発言に心から腹が立った。
どんな境遇であっても、肝心なのは自分はどう生きるか。
他人のせいにして甘えて平気なんてのは、たとえどんな境遇で育ったにしても
軽蔑していいと私は思う。

789 :名無し雀:02/01/28 23:48
友人が逞しく思えたよ。
祖父母の養子に父、両親の幼女に彼女…一家五人、
血のつながりナシという環境ながら、普通に凄く
頑張って生きています。
大学院でて、企業の研究所に勤めて、それなりに
成果をあげて、それなりに偉くなっています。
雲泥の差…ってこういうこと?
師匠の良い部分もあるね、友情の再確認を促している。

790 :名無し雀:02/01/28 23:51
まあまあ
人それぞれ痛み寒さの価値観は違うから

791 :名無し雀:02/01/28 23:53
>790
その価値観を他人に押し付けたらダメだと思うのね。
師匠はもろに押し付けてるわけでしょう。
だから同情できない。

792 :名無し雀:02/01/28 23:53
>785
すべてじゃよ……

793 :名無し雀:02/01/28 23:55
>790-791
痛みも寒さも師匠の行状の免罪符にはならんよね。

794 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/28 23:56
♪あるヒマな昼下がり Tくばのとあるラボ
♪牛さんぶもぶも キーボードをたたく
♪脳内事実生まれてゆくよ 雀たち電線で囀るよ
♪ぶもぶもぶもぶもも お米を載せて
♪ぶもぶもぶもぶもも 牛さんがゆく

お粗末様でした。

795 :未熟雀:02/01/28 23:57
O森提示板で動きがあったですね・・・いーんか?これは

796 :名無し雀:02/01/28 23:59
いや正直師匠の境遇なんて信じていないし
どーでもいいと、
ここで見てるかもしれない師匠の為にそんな親切心
出したくもない心境な790なんです

797 :名無し雀:02/01/28 23:59
>>771
3人から愛されちゃって…という風にはいってなかったな。
むしろ特定のだれかになつくと他の2人の機嫌が悪くなるから、3人の
ご機嫌取りに苦労した、なんて言ってたはず。

甘やかしたのはお兄さんのはず。

798 :名無し雀:02/01/29 00:02
今となっては師匠の自己申告は全て眉唾ものだ・・・

799 :名無し雀:02/01/29 00:05
F樹さん怒ってますね。

800 :名無し雀:02/01/29 00:08
781>794
えーん、私が悪かったです、モウ勘弁してくださーい(大泣

801 :名無し雀:02/01/29 00:08
>795
とっても、いーとおもいまっす!

802 :名無し雀:02/01/29 00:13
>いくらなんでもあなた、三鷹ういだと思われたくはないでしょう? 

F樹さん、ハラショー!

803 :未熟雀:02/01/29 00:14
>801
了解です。

804 :解釈雀:02/01/29 00:15
>>785
ワタシの解釈では
「{師匠は周りの状況を整えずに戦を挑むほどテンパってて、自滅するのは良く知らない業界を知ったかぶったからで、40近くなっても分別つかない困ったチャンだ」
「師匠が良く寝るのは凄くストレス溜めてるからで、食欲もイカれているんだろうな〜」
「師匠は破壊神の眷属で、ある意味神の子だ(?)」
「師匠を追い払って、雀を解放できるといいな〜」
とおっさってると思われ。



805 :名無し雀:02/01/29 00:16
F樹さんが腹ショーなのは禿同ですが、

>商売用の名前や愛用のハンドルで発言している人たちに、捨て
>ハンでエラそうな説教を垂れるんじゃない。手前は絶対に安全
>なところからしかものを言えませんってか?

ここらへんは我ら雀も心して肝に銘じておきたいところですね。

806 :頭のおかしい雀:02/01/29 00:19
これからこちらに書こうかな。


807 :名無し雀:02/01/29 00:19
>805
同意なり


808 :名無し雀:02/01/29 00:20
>806
いらっしゃいましー。
おっと、羽毛たっぷりの仕立ての良い雀スーツをお召しですねー。
新品ですかー?

809 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/29 00:21
>>805
同意。自由には責任が伴うものです。

810 :名無し雀:02/01/29 00:21
>805
私も同意です。
ほんっとにもう一度考えてみてほしいな、同じ雀として。

811 :名無し雀:02/01/29 00:22
>805
同意しつつも、我は卑賤の雀なり。

812 :名無し雀:02/01/29 00:22
師匠日記…今日、泣きながら帰ったのも引っかかるが、昨日、ダケカンバ先生にお礼のメールとは?

813 :名無し雀:02/01/29 00:24
>>752
なるほど。だから師匠はK川に出てきて自分のことをいろいろといってほしいわけですね。

・・・・プッ

814 :名無し雀:02/01/29 00:34
狂牛病がますますコワイと思くなるね。

815 :名無し雀:02/01/29 00:37
>>812
師匠の「泣きながら」は、たんに欲しかった服が買えなかったからでそ。

816 :名無し雀:02/01/29 00:37
ラノベ板過去ログ「緊急報告!百目治美てどうよ。」でハケーン。
全ては予測範囲内の出来事だったわけで。

207 イラストに騙された名無しさん  2001/03/04(日) 23:08
>ネット禁止は角川編集による
・・・ということは次回の師匠大暴れでは、角川の編集者さんが
血祭りに上げられるんでしょうか・・・

817 :名無し雀:02/01/29 00:46
武道館雀オフ! 素敵ですわー。
ぜひ、師匠とマタドール各氏の生ディスカッションが見たいです。

818 :名無し雀:02/01/29 00:53
>816
その手の予言や予測は、SWPでも頻繁に出ていたよ。
私も軽い気持ちで書いたらそのとーりになってたよ。

819 :名無し雀:02/01/29 00:54
>815

いや、背中のお米が重かったのでわ?
それとも回りが真っ暗で、道に迷ったのかしらん?

820 :ななしすずめ:02/01/29 00:54
三者面談って、S田先生の都合にあわせるという口実でK川の新年会に
潜り込もうという牛胆なのかをいってみる。
会場周辺での待ち合わせでもけっこう怖いと思うけど。
乱歩賞に連れていってくれたA山さんはK川とは仕事していなさそうだし。
って、ここまでかいて、まさかお礼のメールって

821 :名無し雀:02/01/29 00:55
あの頃誰もがそう予測したよね。
しかし、誰もがこうも早く暴れ出すとは
思っていなかった……いくらなんでも
K川で一年も持たないとは……
そしてここまで予測どおりとは……

822 :名無し雀:02/01/29 00:57
>820
あ、ありえる・・・A山さんと一緒に? ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタブルブル

823 :名無し雀:02/01/29 00:58
掲示板の書き込みは証拠が残るので、言った・言わないという話にならなくていいね。

で、もし仮に三鷹うい先生もしくはそれに準じる人と、仕事上の打ち合わせなどを
してみたい編集者が今後出て来たら、以下のことは必須。

1・証拠が残らない電話・直接面談などはしない。
  する場合はテープその他でいつ何を言ったか、という証拠を保存しておく。

2・第三者が立ち会わない話し合いは行わない。
  電話はしたがって避けたほうが無難。

3・どのような文書であろうと全部、業務と無関係になるまで取っておく。
  いつ何を、あることないこと言われるか判らない。

4・仕事上の話は、一切インターネットに書かないよう確約書を取る。

言ってもいないことを言ったと言われたくない人は、このくらいのことをしなくては。


824 :名無し雀:02/01/29 01:03
や、そんな人と仕事しないって。

825 :名無し雀:02/01/29 01:04
ソノ1
K川に連れて行け要望をS田さんが飲む

師匠、ぱーちーに殴り込み

(((゚Д゚)))ガタガタブルブル

ソノ2
K川に連れて行け要望をS田さん無視

S田さんとお話がしたいとぱーちーで待ち伏せ

師匠、ぱーちーに殴り込み

(((゚Д゚)))ガタガタブルブル

826 :名無し雀:02/01/29 01:05
>822
いやいくらなんでも、A山さんもそこまで危険は冒さないだろう。
彼だって版元とくだらないことで揉めたくないだろうし。
お礼って、グチ聞いてもらった(師匠からの愚痴メールに
A山さんが一言「気を落とさずにがんばってください」)とかの
なんてことない御礼なんじゃないの。
師匠はああやって書くことで、A山さんはアタシの味方と思い込みたい。

827 :名無し雀:02/01/29 01:11
とりあえず新年会の会場には師匠の手配書が回るんだろな(そ、あのご尊顔が)

「この女性が会場に入ろうとしたら全力で阻止してほしい」
「(写真見る)・・・こ、(直視できない)この女性ですか?」
「そうだ。君達の任務は重要だ・・・」
「(やっぱり直視できない)・・・わ、わかりました・・・」

あわれガードマン。

828 :卵の殻の付いた雛鳥雀:02/01/29 01:12
>>826
「思いこみたい」というより、師匠にとっては「全ての人は私の味方」理論の「確
認」なのでは。

返事のメールをくれた = 私に賛成してくれる = 私の味方
返事のメールをくれない = 黙ってるのは反論がないから = 私の味方

829 :名無し雀:02/01/29 01:23
通りすがりについての想像。出遅れすぎ。
個人的にはT野に1票なのですが、他には

1.胃が痛くなったジョー氏
2.師匠が不機嫌だと仕事が倍増する部下氏(いるのか?)
3.かわいそうなペーター(弁護氏)
4.・・・もっとかわいそうな身内の方

など。

830 :ネタ雀:02/01/29 01:39
確かに限りなく黒に近い灰色のT野ですが…
5.O森パパの自作自演。通りすがりはほんとうに通りすがりだった

というのは、ありえないか。さしものワルモノでも。

831 :名無し雀:02/01/29 01:41
牛さんにも性欲があったんだねえ・・・。
その性欲の強さがこんなことになったんだろうねえ。
牛という獣の業の深さよな・・。

832 :名無し雀:02/01/29 01:49
師匠、自力解決が出来なくなったからといって、他人を巻き込もうなんて甘いよ、甘い。
S田嬢を煽って担ぎ出そうとしても無駄無駄無駄ぁぁぁ♪所詮ヨツアシの浅知恵(w。

833 :名無し雀:02/01/29 01:53
>831
性欲???

834 :名無し雀:02/01/29 02:01
S田さんにとってパーティーは仕事の延長だから
そこでの修羅場はないし、牛とネット以外で関わるはずもなし。
師匠、ますます増長天!!!牛魔は怖いよ。

835 :名無し雀:02/01/29 02:05
想像がつかなったのですか? 
想像しなさい 想像しなさい 想像しなさいぃぃ…
 そうぞうしぃなさぁぁいいぃ〜〜 (((((((((((゚д゚;))) ヒィィィ!!

836 :名無し雀:02/01/29 02:11
師匠の場合は想像ではなく、
脳内事実の積み重ねだもんな。


837 :名無し雀:02/01/29 02:17
賞を受ける側だけでなく、出す側までウオッチャーだったとは…

838 :名無し雀:02/01/29 02:23
>837
はて。どうゆー意味?

839 :名無し雀:02/01/29 02:24
>>831

性欲の強さでKドカワと揉めた? セクハラしたの?
でも小紅玉編集部は女性ばかり。師匠は女には興味なしのはず。
いじめたなら分るけど。

840 :名無し雀:02/01/29 02:28
>837
師匠もK川もここを見ているとゆー意味???

841 :名無し雀:02/01/29 02:31
>すでにバーゲンになってしまっていて、売り切れていました。
>紺色は残っていたけど、ライトグリーンかピンクが欲しかったので、
>なんとなく妥協したくなくて。

師匠の体型だと、ライトグリーンやピンクなどの膨張色は避けたほうがいいと思われ。
ていうか、年齢やキャラクターを加味しても、その色のニットを着た師匠を
あまり想像したくないというか。
紺色のほうがまだいいのではと。
お節介スマソ(w



842 :名無し雀:02/01/29 02:33
某SF大先生(誰?、いきなり
「うしどーなったー!」はないでしょう(涙。
しかも「S田Yしき」連呼。ああ度し難きかな
ヨッパライ。つーかSF作家さんたちの仲の
良さ(?)を垣間見せる微笑ましいエピソード
ですね、ありがとうNじりん先生。

843 :名無し雀:02/01/29 02:33
>>838
たぶん、賞を受ける側(ボタンちゃん?ホウセンカちゃん?)だけじゃなく、
出す側(サルガッソー社の誰か)もウォッチャーということじゃ。

あと師匠と性欲ってなんじゃらほい?


844 :名無し雀:02/01/29 02:37
837はSF大賞のことでわ?

Nじりん話は最高にワラタ。

845 :名無し雀:02/01/29 02:40
>>844
ああ!なるほど。
受ける側(K野さん)だけでなく出す側(…かけねえよ(藁)もウォッチャーだと。

ほんとかよ??

846 :名無し雀:02/01/29 02:48
性欲??? うーみゅ。
公魚の共著の誘いにヒントを得た師匠が、
男前かつ独身かつ売れっ子作家と仕事をさせろと言い出した、
などと怖い想像をしてしまった。
いくら師匠でもこんなことはあるまい…

847 :842:02/01/29 02:52
>845
ええ!つまり主賓?主賓だと??
ひー!大先生の微笑ましいヨッパライ・エピソード。

「く〇〇の〇は」の作者に認知して頂いて、
牛冥利に尽きますねぇ>師匠

848 :名無し雀:02/01/29 02:53
K野さんのレスもいいな(w
余裕を感じさせて吉。


849 :名無し雀:02/01/29 03:03
…近いうちに失礼小説に大先生が登場するような気がします。
もちろん、泥酔して。

850 :名無し雀:02/01/29 03:05
>842
まさか、Mリ・Mノル大先生ではないのでは?
そんなにお元気だとは……。

851 :名無し雀:02/01/29 03:08

大先生がマタドールとして御降臨なさったとしたら
大先生に対しても師匠は
「あなたバカですか」「少し休まれた方が良いんじゃないですか?」
と言うのだろうか・・・言いそうだYO!

想像してみました。

852 :名無しの雀:02/01/29 03:14
「うしどうなった〜〜!」とおっしゃる大先生、超萌え〜。
是非是非、「Sai-Fact小説巨編 失礼回廊」を!<無茶です


853 :名無し雀:02/01/29 03:19
>>851
いう。ぜったいいう。

854 :名無し雀:02/01/29 03:25
ここは、くだんの新作を

855 :名無し雀:02/01/29 03:31
某悪者がモデルの「くだんのパパ」はどうでショッカー。
失礼しましたー。

856 :名無し雀:02/01/29 03:34
>先生あなたまでウォッチを、と思いつつ私は事実に即して応対しました。

「それは事実ではありません。くだんの作家さんとわたしとあなたとでお会いしましょう、ぶも」
と言い出すに5000ポッポー。

857 :名無し雀:02/01/29 03:52
もうすぐ900ですな。
でも雀さんも段々お休みになっているようで。
明日の朝、7:30頃までは睡眠時間?

858 :名無し雀:02/01/29 04:02
おっ。S田さん発見。
一瞬自分のことを高名と言っているのかと勘違いしてしまったよ。
叫ばれた作家さまのことだな。

それにしても本格的に飽きてしまわれたらしい。
ちょっと残念。
次なる登場人物は現れるのか!?

859 :名無し雀:02/01/29 04:43
雀さん。皆ねちゃったの?
ちょっと寂しい。
やっぱり拙雀も師匠降臨まで寝るか。

860 :名無し雀:02/01/29 05:34
さて、今日も元気に朝からちゅんちゅん。
わーい、ししょー!お喜びくださーい!!
ししょーによるししょーのためのししょーへのネガティブキャンペーンは、
見事に成功を収めつつあるみたいですよー!
うっしっのみるゆめーはー、ひみつだーよー(はぁと

861 :名無し雀:02/01/29 06:38
おはようございます。
…なにか、師匠のカキコよりとんでもないものを見てしまったような気がするのは
気のせいでしょうか?



862 :名無し雀:02/01/29 07:12
師匠擁護派登場

863 :名無し雀:02/01/29 07:13
おいおいーーー。
誰だよあの業界片隅人って。
まさか…。

864 :名無し雀:02/01/29 07:14
うぅ、大先生が「うしどーしたー!」と叫ぶほど元気なのを知って感動。
大先生「保護牛」というのはどうでしょうか?

ある掲示板、初めて訪れた客。「あの『三○う○』って」「保護牛だ」
はっきりとは答えない管理人や常連達。朝7時台と夜に聞こえる不気味ないななき。
その正体を知ろうとした主人公の見たものは!
「みたか、ミ・・・タカ、三・・・タカ、三・・・貴」
そのとき彼の目の前には。

というのが、頭の中を駆けめぐってしまいました。

865 :名無し雀:02/01/29 07:17
擁護派というか、「バカ」だな(藁
ほとんど終わってるのに「打ち止めにしてあげたら」っておい。


866 :名無し雀:02/01/29 07:17
作家でもありませんが、物書きですから…ってことはライターさんかい?
K川の編集者(モ嬢に限らず)に恨みでもあんのかしら。

867 :名無し雀:02/01/29 07:20
>「あの人がそんなことをするはずがない」という極私的感想は、なんの擁護にもなっていません。

証拠もなしに一方的に「あいつがあんなことをした」と言い募るのはただの中傷です。

>だんだんとその編集者がだれなのか特定できる状況になってしまいました。

特定できるも三鷹ういの編集と最初からわかりきっていたと思いますがなにか?


ああ、O森でつっこみてぇ…(藁


868 :名無し雀:02/01/29 07:24
せめて登場する時間帯を変えろといいたい(w>T野
もう小一時間(以下略

869 :出戻り雀:02/01/29 07:36
牛のように芸もないし、ただただ現状認識だけを致命的に間違ってる…
第一とか第二とか前提そのものから牛の脳内認識が伝染したよう……はっこれはプリオソ!?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

870 :名無し雀:02/01/29 07:37
また飛び込んだ奴がいるな

871 :名無し雀:02/01/29 07:37
改行しない通りすがり逝ってよし。
T野のおとりまきか? 頭わるー。

872 :名無し雀:02/01/29 07:40
2ちゃん用語を他の掲示板で使うのはバカの証拠だな>れんず

873 :名無し雀:02/01/29 07:41
いやぁ、これは師匠の身内が、電波雀の疑いを晴らすために、
踏み絵としてやらされたとか。
文章は違うのに、論理が余りにも師匠なんだもの。

874 :名無し雀:02/01/29 07:43
873は業界の隅っこの人の方ね、一応。

875 :ななし雀:02/01/29 07:46
ああいうことを言いたくなるってことは
やっぱり支障の毒が薄れてるってことなんでしょうな
支障なんかほっといても害は無いと思ってるのかな

876 :名無し雀:02/01/29 07:47
>逝キマス

ハズしたと評判のLOOPか?

877 :名無し雀:02/01/29 07:48
>875
つーかT野も偶蹄目だからでは。
T野と決めつけてみるテスト。

878 :名無し雀:02/01/29 08:13
>えーと、最初の方は面白かったんですけど、飽きました。
散々言われてきたことだが、飽きたんなら見なければよいのに
飽きる前は頭悪そうに見えなかったといいたいのか?

879 :おはよう:02/01/29 08:14
さらなる急展開が続くのか続かないのか
よくわからない空気ですね。
このあと節目になるのは、某社新年会かな?

880 :名無し雀:02/01/29 08:18
高名なSF作家の方って、ひょっとして「くだんのはは」の作者とか
「ケララ」の作者とかでショッカー!?

881 :名無し雀:02/01/29 08:22
牛ページの「お知らせ関連ログ」を読むと、新たな怒りのパワーが出てくるよ。
朝から仕事がばりばりできそう。載せるなら全部載せろって。

#でもあれ、師匠の必死の編集なんだろうな(涙。


882 :名無し雀:02/01/29 08:24
業界片隅人はししょーのジサクジエーンと言ってみるテスト。
S田さんが放置プレイに入ってレスもらえないから
他人のふりして絡んでいるのだと思うちゅん。

883 :名無し雀:02/01/29 08:42
確かに、業界片隅人は師匠っぽい。
>さらに致命的な情報が公にされかねないと思います。
とかね。ただ、
>そろそろ打ち止めにしてあげてはいかがでしょう。
と書けるほどの技が師匠にあるかな。打ち止めになって困るのは師匠でしょ。
でも、今朝は朝の降臨がないね。

884 :名無し雀:02/01/29 08:46
>>880
ttp://www.shogakukan.co.jp/mori/

885 :名無し雀:02/01/29 08:54
業界片隅人はぁゃιぃ
全くの第三者だったら一言ぐらいは「三鷹さんの書き方にも非がありますが」とか
書くと思うちゅん。
S田さんのことを「情緒不安定」とか「壊れてる」とか決めつけてるのは師匠なのに
そこに全く目をつぶって師匠を援護するのはまともな感覚とは思えない。
>そろそろ打ち止めにしてあげてはいかがでしょう。
この程度のことは、かつて杉本も言ってたし。
限りなく牛っぽいと思うちゅちゅちゅーーん!

886 :名無し雀:02/01/29 09:02
>そもそも三鷹さんは、編集者個人に対してどうこうではなく、
>出版社の対応に文句をつけていただけです。

師匠のブモりをこう解釈できる牛的視野狭窄が
この広い世界に師匠以外にもいたんですねぇ……

師匠お得意の分身の術かしら?


887 :名無し雀:02/01/29 09:11
業界片隅人は
一度は壊れた師匠が冷静になったふりして
IP替えて乗り込んだ、に2500ブリオン

三鷹だってコテハンでやってんのに
とゆーF樹さんの言葉に勇気を得て
一晩かけていっしょーけんめー
考えた文章でしょう。

すでに終わっているというのに
S田さんに追いすがる姿がまさに牛
師匠の論理のおかしさを
いっさい指摘しないで見当違いほざく姿がまさに牛


888 :名無し雀:02/01/29 09:12
オネガイ・・・ダレカ、900フンデクダサイ・・・
マタ牛歩ニ ナッテシマウ・・・

889 ::02/01/29 09:16
48時間。快調ですねえ。

890 :名無し雀:02/01/29 09:21
>そもそも三鷹さんは、編集者個人に対してどうこうではなく、
>出版社の対応に文句をつけていただけです。

師匠以外の誰がこんなことを言えると?
百歩譲って師匠の牛論理を理解してしまった人だと
しても、「三鷹さんは個人への誹謗中傷をしたかったのではなく、
出版社の対応に文句をいいたかったのではないでしょうか」
となるはずでは……。ご自分の論理の正当性にこだわる
あまり、他人になりすましてもつい覗いてしまう牛の尻尾。
師匠、別人格になるためにはまずご自分の論理にしがみつく
のを止めなければ!

891 :名無し草:02/01/29 09:22
「うしどうなった〜」発言の高名なSF作家様、
もしも、万が一主賓様であらせられるならば、
師匠のネガティヴキャンペーンにも立派に意味があったのでは。

つか3次会までいくほどの生命力があの方に
あるのかどうか……。<あるなら喜ばしいことです。牛効果ですね。
Nじりん、もうちょっとヒントきぼん。

892 :名無し雀:02/01/29 09:22
私も業界片隅人は師匠だと思う。
(ちなみに昨日の通りすがりはT野さんに賭けました)

>そもそも三鷹さんは、編集者個人に対してどうこうではなく、出版社の対応に文句
>をつけていただけです。問題の編集者を特定できるような書きこみも、当初はなか
>ったと思います。

こういう、過去ログ探せばすぐにわかるような思い違いを平気で書くのって
いかにも師匠なんだよねー。
角川に文句言ってるだけなら、S田さんが出てくる必要はなかった。
S田さんは、師匠のついた嘘「元担当の改竄」で出てきたんだから。
あーあ、師匠、他人のふりするにはそれなりに頭使わないとねー。

893 :20念前しか知らない:02/01/29 09:24
>つか3次会までいくほどの生命力があの方に
>あるのかどうか……。<あるなら喜ばしいことです。牛効果ですね。

え?最近はそんな状態だったんですか?

894 :名無し:02/01/29 09:25
>>890
禿同!
師匠、書式や言葉づかいをちょっと変えたくらいじゃ
その内側から腐ったような香ばしさは消せませんが?

なんだか論理的にせめてるつもりらしいが業界片隅人
論理の破綻と場の読めなさが師匠にそっくりだっつの


895 :名無し雀:02/01/29 09:27
>884
いま初めて師匠を羨ましいと思ってしまった。。。


896 :名無し雀:02/01/29 09:27
三鷹さんではありません、なんてスギジュンみたいな臭い嘘をついて
誰にでも師匠だとわかるような書き込みをしている師匠が…

>このまま議論が続くと、さらに致命的な情報が公にされかねないと思います。

これって、もしかして脅しか?
アタシをこれ以上追い詰めたら、モ嬢の実名とか携帯番号とか書いちゃうわよ! ぶもん…って?

ま、とにかくさ、もう終わってんだよ。とっくに放置プレイ入ってんの。

897 :名無し雀:02/01/29 09:29
師匠の華麗な分身の術に1000クルッポー>業界、れんず

898 :名無し雀:02/01/29 09:31
先日の直木賞発表の晩も、文壇バーにて過ごされたようですが?
受賞者密着取材の場に偶然いあわせて、映像に映ってた。
今朝のテレビでもお元気そうだった。
どこか、お悪いのでしょうか?

>物書きですから、編集者の方とおつきあいをした経験があります。
お付き合いしていますと、現在進行形でもいいんだよ。師匠。
他人を騙ってるんだから。変なとこ、正直さんなんだから♪

899 :chicken 雀:02/01/29 09:32
>>このまま議論が続くと、さらに致命的な情報が公にされかねないと思います。
>これって、もしかして脅しか?

別人格を装ってるつもりが本人にもないとか。

900 :名無し雀:02/01/29 09:49
うーん、O森パパに「ジサクジエーンするならIP変えてね(←パラフレーズ)」と言われて
自作自演公認と勘違いした牛様の迷走ですか。これはもう、師匠を超えて失笑、と言うしか。

>作家でもありませんが、物書きですから、編集者の方とおつきあいをした経験があります

って、「昔は作家だったこともある」という意味? 難儀な書き方だな。


901 :名無し雀:02/01/29 09:50
900踏みの勇者様!
ありがとう!

902 :名無し雀:02/01/29 09:52
スレたておねがいしてよろしんでショッカー?

903 :名無し雀:02/01/29 09:52
S田さんのO森の書き込みにまた涙。本当にいい人生(実体験)を送ってきた方なんだなぁ。


904 :名無し雀:02/01/29 09:52
S田さんの書き込みもあったことだし、900を踏む勇者がいて
本当に良かった。

905 :名無し雀:02/01/29 09:59
S田さん、いいあがりを見ました。
でもどーも、S田さんも「業界片隅人」を師匠だと察しているご様子(藁


906 :名無し草:02/01/29 10:02
みんな誰かが900踏むの待ってたんだね。
ちょっと心配なのは、900ご本人がスレ立ての法則を
もしかするとご存知なくて、なんの気なしに踏んでる
ように見えるところかな・・・。だいじょぶかな?


907 :名無し雀:02/01/29 10:08
900さんがいないなら、代わりに立てても良いですけど……


908 :名無し雀:02/01/29 10:10
10分程立っちゃったね。
気がつかずにいってしまったか、立てられなくて困ってるか。


909 :名無し雀:02/01/29 10:12
>>907
お願いしたい。

とりあえず上げて確認してみるね。
900氏、おられたら「いますよー」程度でいいんで書き込みタノム。

910 :名無し雀:02/01/29 10:12
10分じゃないや、20分以上立ってる。失礼
907さん、良かったらお願いしますー

911 :900:02/01/29 10:13
もうちょっと待ってね>ALL


912 :名無し雀:02/01/29 10:13
わかりました〜。では立ててきますちゅんちゅん。


913 :909:02/01/29 10:13
何で907氏は呼び捨てなんだ……すまぬ。

914 :名無し雀:02/01/29 10:14
あ、入れ違いで900さんが。ではバトンタッチちゅん。

915 :名無し雀:02/01/29 10:14
おおぅ。了解。頑張っておくれやす>>900

916 :名無し雀:02/01/29 10:15
912と914は、907でした。

917 :907:02/01/29 10:16
900さん、間に合ったらBWPのリンク変更をお願いです。

ttp://homepage3.nifty.com/BWP_XP/nonframe/links/saikusa.htm

918 :900:02/01/29 10:16
ごめん、なんか出来ません(泣く)
ということで、907さんにお願いします。


919 :907:02/01/29 10:18
了解です〜。>918


920 :名無し雀:02/01/29 10:20
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

921 :907:02/01/29 10:24
スレ立てました。……でも、変なのが入って番号がズレちゃったよぉ(泣
三鷹ういHPウォッチング・11
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1012267315/


922 :名無し雀:02/01/29 10:25
>>921
お疲れ様。
こことSWPにも来てるね。変なの。

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)