2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所10

1 :名無し草:01/12/21 11:58
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくウオッチするスレもついに2桁!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ウォッチあるのみ。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所9
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1005782643/

<関連スレ・外部リンク等>
グインサーガ32【ヤヌスの手違い】
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1008441868/
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
http://www.nospherus.f2s.com/guin/

2 :名無し草:01/12/21 12:33
スレ建てお疲れさま!>1

>900
>初期化して接触不良(?)が直るのか!?
そうだよねぇ、ニフ者だったら迷わず「FIBMNOTE」フォーラムに
駆け込めばいいのに。ちなみに画面真っ白になるのは割とありがち
みたいですけどね。やっぱ開け閉めするしかないようですが。
IBMでは無料修理もしているようですし。(でも温帯には教えてageない)

3 :名無し草:01/12/21 12:37
なんにしろ、修理に出すと言う発想はないものと思われ

4 :赤い怪童の党族:01/12/21 13:58
>まあ80巻もかけてずーっと伏線しきまくってきて
>(でも82巻のあの結末は、伏線のせいじゃないんですけどね。
>私自身も、グインがああしたとき「あああっ」てすごいたまげたんです(笑)
じぇんじぇん風呂敷なんか畳む気もないと思われ。
もう最終コーナーも終わり後は直線一気かと思ったがもう一周スル気ダ!

5 :_:01/12/21 14:42
バターになるまで廻ってて良し

6 :名無し草:01/12/21 20:18
擁護派ってもしかして…?

7 :名無し草:01/12/21 22:11
もしかしなくてもアレ(笑)

8 : :01/12/21 22:24
レスの長さ、書き方、論法に至るまでそっくり。

9 :名無し草:01/12/21 22:32
こっちより本スレが回ってるって凄い状況だね。
遅いけど、>1さんお疲れ。

10 :名無し草:01/12/21 22:39
つまんないね。もろ判りすぎて。
変わり身したってすぐわかるよ。

11 :名無し草:01/12/21 22:41
本スレの249もちょっと怪しい。

12 :雀13号:01/12/21 22:42
乙カレーです >1さん

忘年会から帰ってきてみたらなんか活性化してるし。 >本スレ
でも本スレで自作自演の指摘しても向こうが認めるわけもなし、
レス数費やすだけ無駄だと思うけどなあ…(指摘したくなる気持ちは
わかりますが) しかしホントにマメな人だ。 >擁護派

13 :名無し草:01/12/21 23:12
明日から三連休。
本スレは祭りですか?

14 :名無し草:01/12/21 23:19
グインスレは冬に活性化する、と言ってみるテスト

15 :名無し草:01/12/21 23:25
そういえば去年の今頃は祭りだったような記憶が。。
そうだよちょうど今頃、解脱したんだった。9割がた。

16 :名無し草:01/12/21 23:27
あれからもう一年経つのか
  早いものじゃのぅ げほげほ

17 :名無し草:01/12/21 23:29
な…なにがあったんだっけ?
ここに観測所ができたのが今年3月だから、昨年の暮れって
なんかもうすごく昔のような気が(笑

18 :名無し草:01/12/21 23:41
>>17
荒らし大活躍&PAN子さん事件
荒らしがあんまり酷いのでここに引っ越してきたのでした…(懐かしむ目)
まあ、あの時に比べれば全然いいけどね、今回

19 :名無し草:01/12/21 23:41
思わず保存しているログ見に行っちゃったよ。

去年の今ごろはまだスレ14!
スレタイトルは「がんばれ新氏さん(笑)」だった。

そうか、あの手動嵐の頃か…。
スレタイトルが呼び込んだのでは? ということから
次スレタイトルから、原作巻にちなんだタイトルになったんだよね。

20 :名無し草:01/12/21 23:47
>17です。>18-19さん、ありがとうございます!
その頃はかちゅ使ってなかったから、ログなくって…
そうかPAN子さんの時でしたか。あの嵐くんもスゴかった…

今晩は本スレよりこっちがマターリですね。
ホットミルク飲みつつ向こうを魚血中。

21 :名無し草:01/12/21 23:56
なんか開き直ってるね。
あの強気の元は何なのだろう。というか、何しに来てるんだろーなー…とマターリ呟いたり。

22 :名無し草:01/12/21 23:56
あれ、遊んでるんとちゃいますか。
わたしら、遊ばれてるだけとちゃうんでしょか。

23 : :01/12/22 00:00
レス数稼ぎの茶番。
相手にしてられん。

24 :名無し草:01/12/22 00:03
祭りが本格的になってまいりました(w

25 :名無し草:01/12/22 00:03
本当になにをしたいんだろう…
じゃあさ、みんなで一斉に「その通りですね!あなたの意見は
正しい、すばらしい、マンセー!マンセー!」って
書き込みしてみようか。20レスくらい。

26 :雀13号:01/12/22 00:04
本スレ、293と297が笑える〜
なんでまた漱石だったり梶井基次郎だったりするんですか〜
そういや銀河鉄道の夜やってる人もいたな…

27 :名無し草:01/12/22 00:05
芥川も登場!

28 :名無し草:01/12/22 00:08
>25
以前、本スレで「太陽作戦」てのが流行ったよね。あんなカンジだろうか…

29 :名無し草:01/12/22 00:13
ここに第二次トマト大戦が勃発したのであった。
しかし、新スレには書かないって言ってなかったかな?
あのヒト。

30 :名無し草:01/12/22 00:13
やりたいことは多分自分のプライドの復権だろう。
リベンジかもしれんが。いい加減相手にするの疲れてきたから放置しようかな。
でもかまいたい(笑)

31 :名無し草:01/12/22 00:14
>29
別人だから書けるんでしょう(笑)

32 :名無し草:01/12/22 00:15
走れメロスしかわからん。

33 :名無し草:01/12/22 00:18
>26
284だね<銀河鉄道

34 :名無し草:01/12/22 00:26
(・∀・)マツリ!

35 :名無し草:01/12/22 00:28
祭りが一段落したら誰かまとめてくれ(w<擁護派主人公大河小説

36 :名無し草:01/12/22 00:28
俺が一行レスつけると、711がその後にカキコするよぉ。
3連チャンにチャレンジ!(ワラ

37 :名無し草:01/12/22 00:30
ああ、本スレのパロディの元ネタがわからない自分が悔しすぎる。
妙に既視感はあるんだが。いや正直言うとぜんぜんわからないのも。
お願いですだれか題名をきっちり教えてください。
祭りの後でいいから。

38 :名無し草:01/12/22 00:31
今日は何時まで起きてればいいのかな
NHK午前3:00〜4:00にやってる懐かしい洋楽・邦楽+VTR番組は今日はないのかなぁ

39 :名無し草:01/12/22 00:38
文学的な711パロ、面白いね。私も元ネタがわからんけど(笑)

40 :名無し草:01/12/22 00:39
グインサーガ32を立てた者ですが「論議の行き違い」ってタイトルに
しておけば・・・って感じですな。ふう。

41 :名無し草:01/12/22 00:42
本スレの324ってキング牧師の演説ですよね〜
もっと読みたいなとあっちに書き込みたいが荒れるか・・

42 :名無し草:01/12/22 00:46
山月記…

43 :名無し草:01/12/22 00:46
本スレはあぼーんモードに入ってますね。
次は「そうやって都合の悪いものはなかったことに
しようとするなんてこのスレの住人はしょせん〜」という
論調になるかな?
1時半から2時くらいには書き込まれる予想してみようかな

44 :あっちで書き込んだ人:01/12/22 00:48
答えです。(いや、クイズのつもりで書き込んだんじゃなかったのですケド(^^;)

国語の教科書に載ってるようなのばかりですが・・・

284
 銀河鉄道の夜 宮沢賢治

293
 こころ 夏目漱石

297
 檸檬 梶井基次郎

301
 走れメロス 太宰治

315
 まだらの紐(シャーロックホームズ) コナン・ドイル

324
 リンカーン記念堂演説 マーティン・ルーサー・キングJr

357
 山月記 中島敦

あっちでは反応がなくて寂しかったです(^^;

45 :名無し草42:01/12/22 00:49
わーい、当たった。

46 :名無し草:01/12/22 00:52
すごいね、力業で非難を黙らせるとは・・・
やはり放置するしかないかなあ、でも勝手に自分宛じゃないレスにまで口を出すヤツだしな。

47 :名無し草:01/12/22 00:53
>44
いや面白かったですよ。情けないことに殆ど元ネタがわからなかったんで反応できなくて。
また書いてくださいね。

48 :本スレ336&名無し草41:01/12/22 00:55
>44さん
全部一人でやっていたんですか、すごいなあ
本見ながら書き込みなされたんですか

49 :名無し草:01/12/22 00:59
>38
あ、その番組わたしも好き!

って板違いでゴメン。

50 :名無し草:01/12/22 01:04
>44
正解ありがとー。
いやあれ読んで、日本語文章って美しいななどと思ってしまいましたよ。

51 :名無し草:01/12/22 01:06
宮沢賢治バージョン、(・∀・)イイ!

52 :雀13号:01/12/22 01:23
>44
おお解答が!ご苦労さまです。
面白かったですよ〜 個人的には檸檬↓がツボでした。
>その城壁の頂きに恐る恐る温帯マンセーを据えつけた。

53 :名無し草:01/12/22 01:32
>私程度の読書力の人間でも気付く程度にははっきりと。
どうしてこういうことを言わずにはいられないんだかー。
アヒャヒャ

54 :名無し草:01/12/22 01:34
>53
それで自分が失礼だという自覚がないんだからね!
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

55 :名無し草:01/12/22 01:35
社会経験の浅い云々と同じ事言ってるな。
正体あらわしたな。

56 :名無し草:01/12/22 01:38
憶えておいていただきたいってのもなんかなー。
なんでそんなこといちいち覚えておかなきゃならんねん。

57 :名無し草:01/12/22 01:41
自分を特別な一人であると思って欲しいのであろう…。
寂しい人間であることだよ、711.

58 :名無し草:01/12/22 01:44
だが我々は、アレを最後の擁護派と思ってはいけない。
温帯が存在する限り、第2、第3の擁護派が現れるだろう...

59 :名無し草:01/12/22 01:47
>58
なんかゲームやアニメのラスボスみたい…。
「私を倒して終わりと思うな。人の存在する限りまた私は蘇り云々…」

60 :名無し草:01/12/22 01:50
はっ!?ひょっとして…幻魔?

61 :名無し草:01/12/22 01:53
>60マンセー。ぶわはははは!幻魔!面白すぎ!

62 :名無し草:01/12/22 01:55
もしくはラスボスの3段階変身。
「おまえに グインサーガのはんぶんを やろう」

 はい
 いいえ

63 :名無し草:01/12/22 01:56
>>62
で、後半をくれるのね(藁

64 :名無し草:01/12/22 01:56
>62
「はい」

65 :名無し草:01/12/22 01:58
>64は グインサーガの はんぶんをてにいれた!
しかしそれは グインサーガの どうじんしだった!
>64につうこんのいちげき!

66 :64:01/12/22 02:03
後半だったのか……。

64はれべる1になってやほひぃのなかにほうりだされた!
64はやるきをなくした!

67 :名無し草:01/12/22 02:05
*いしのなかにいる*

…そういや今回の本スレも最初のうちゲームネタだったんだっけ?

68 :名無し草:01/12/22 02:09
本スレ、祭りに乗り遅れた人と思うんだけど…
「最後に一言言わせてください」つーのはやっぱ反則だろう。
ほどほどにしとき〜
それかこっちで言いなされ

69 :名無し草:01/12/22 02:12
>68
あれが召喚呪文にならないといいね。
しかし擁護派よりトマトの方が温帯作品を読んでるっつーのも
擁護派としちゃ情けないが…

70 :名無し草:01/12/22 02:14
本スレのレス388あたりから方向転換をはかった皆様。
ご愁傷さまです。また蒸し返しております。

71 :名無し草:01/12/22 02:15
一般書籍板に来てるよ<711
擁護派は僕じゃありません、だってさ

72 :名無し草:01/12/22 02:16
しかし。あれだけ2ちゃんをクサしておきながら、
自分が一番匿名にあぐら(NGワード)かいてるってのが何とも。
開き直ってる人間は始末に負えない。

73 :名無し草:01/12/22 02:17
>70
泣いております。せっかく流れが変わったのに…でも一般書籍に逝ってくれたからいいか。

74 :名無し草:01/12/22 02:23
ああもう寝ようと思ったのに。
でもこんだけ煽られて(あれはもはや煽りになってるよ)
擁護派が再登場するか、それとも擁護派を更に擁護する
別人(笑)が降臨するか。どっちだ?

75 :名無し草:01/12/22 02:24
流れが変わったって同じだよ。
だって、「新スレにはもう書き込まない」と言ってたのに
結局書き込んでるじゃん。同じことをえんえんと。
あのスレでトマトが嘆いている限り、我慢できなくなって、
何度でも「わからない方が読解力がない」
という話をしだすに決まってるよ。

76 :名無し草:01/12/22 02:30
どうします?誰か討って出ますか?
そうするとなんか一晩で書籍板使ってしまいそうだけど。

77 :名無し草:01/12/22 02:30
>75
そだね。ああいうタイプは反応してもらえてなんぼだから、
一番いいのはシカト、完全放置することだけど…
本スレも人数多そうだから、足並み揃わないんだよなあ〜

78 :名無し草:01/12/22 02:32
まあリアルタイムでずっと見てれば、うんざりして放置しかないと思うけど、
繋いでみたらいきなりあの状況だった、って場合は一言口挟みたくもなるわな。

79 :名無し草:01/12/22 02:37
>>76
書籍板はほっといてあげて欲しいな…。
もともとのスレ住人に迷惑がかかるし。

>>78
本スレで蒸し返してる人も、せめて書き込みの前に過去ログ
ちょいと読んでくれれば、スレの雰囲気が読めると思うん
ですけどね……でも、口出ししたくなる気持ちは確かにわかる。

80 :名無し草:01/12/22 02:41
じゃあ放置の方向ということで了解。
書籍板スレの住民とこれ以上争いが広がらないといいけど。

81 :名無し草:01/12/22 02:46
いや、だからたとえ放置して話題が変わったところで、
「今のグイン」のご都合主義的展開に話が及ばないわけがない。
そうなったらまたイライラして「温帯はすべてをちゃんと計算しつくしてるのに
それがわからない自分の馬鹿さを棚に上げて温帯を侮辱するですか!
もう許さんです!」という書き込みをし出すに決まってるって。
処置なし。

あ、ラ板スレのことね。

82 :某711(^^;:01/12/22 02:47
こんばんは、お邪魔します。
「本スレで書かない」ってのは、前スレの話題は蒸し返さないって意味で、
普通に「名無しさんトマト」として書き込もうとは思っていたんですが・・・
本スレがあの状況なので、なんとなく書き込みづらい(^^;

本スレで「711です。擁護派さんは別人です。」って書いても
やっぱウザイだけですかね?
なんか僕と間違われて非難されてるので、申し訳ないんですよね。
まあ、もう終わったようなので今更なんですけど・・・

83 :名無し草:01/12/22 02:49
>81
「もう許さんです!」って言われてもほっときゃいいだけ。
嵐にとって一番効くのは放置だとひろゆきも言っとる。
(アレは正確に言うと嵐じゃないけどね)

84 :名無し草:01/12/22 02:49
真偽はどうでもウザイだけ
やめといたら?

85 :名無し草:01/12/22 02:51
ウザイです。はい、終わり。
次の話題どうぞ〜

86 :名無し草:01/12/22 02:56
い、いまさらですが昨日の本スペ…
>プレゼントって、もらうのもあげるのも苦手なほうで、

ってあるけど、昔交信日記で「差し入れもらってほんとにありがたい」
みたいなこと書いてたのはタテマエってこと?
それとも差し入れならオッケーでプレゼントは×?(謎

87 :名無し草:01/12/22 03:00
そんなアナタにトマトを一箱お送りしたい。>温帯

88 :名無し草:01/12/22 03:00
…おさまったのかな、本スレ。
祭りにならなければ向こうの266、269で出てきた話について
じっくりきけたんじゃないかと思うとその意味では残念だ…
寝よう。

89 :名無し草:01/12/22 03:00
>86
きっと『多重人格』だからでしょう。(w

90 :名無し草:01/12/22 03:01
>86
誕生日とかクリスマスとかで、ファン以外の友人とかからもらうプレゼントは
苦手だって意味じゃないかな。お返しを考えなきゃならないから。
でもしもじもの者、もといファンからもらう差し入れだったら、その必要はない。
つまり翻訳すると「プレゼントって、あげるのもお返しするのも苦手なほうで」
ってことで。

91 :見てた人:01/12/22 03:16
(おお、なんという−−)
ここの流れのきりかえぶりの見事さ……感心しつつ寝ます。

92 :名無し草:01/12/22 03:17
>90
献上品=差し入れ、バレンタインチョコ
下され物=サイン本、ウメチュウ

93 :名無し草:01/12/22 03:24
あぐら、新刊情報スペシャルの最新版。
ピアニストが、イントロでいきなり喋りはじめて(しかも
自分語り)いいのかなあ。
歌い手さんは最も集中する瞬間だろうに…

94 :名無し草:01/12/22 03:28
個人的には牛肉をお送りしたい。ウマーとなるかゴルァとなるか
目前で観察できるしな。それによって本性はどちらかわかるだろう。

95 :0トマト:01/12/22 04:36
擁護派と711は別人だと思うけどなぁ……496と擁護派は同一人物クサイが。
文章の書き方の癖とかそっくり(どこがそっくりかはあえて書かないけど)

あと496と擁護派は温帯の伏線にこだわってるけど、711はそうでもなかった。と思う。
31スレ898-901で書いてるけど「温帯を擁護の496はきっとこう思っているのでは?」という主張では。
途中で煽られて熱くなってるとおぼしき箇所もあるけど。

96 :名無し草:01/12/22 05:24
>95
別人かどうかはもう激しくどうでもいい。困った人には変わりない。

97 :名無し草:01/12/22 05:40
もうちょっと棘のない書き方をすれば、少しは説得できたかもしれないな。>擁護派
あれでは、煽りOR放置扱いされても仕方ないだろう。

…は!?この話題はもうやめよう。きりがない。

98 :名無し草:01/12/22 05:58
トゲのない書き方をしようとすれば、泣き落としの自分語りになるし
つくづく極端な人ではある。
まああの人は、(496か711かは知らないけど)前回の屈辱を晴らすことが
目的だったんだろうね。「こういう読み方もありだよ」ということより
「いつか私の説が正しかったことが証明されます。それまで私の意見を
憶えておいてください」って言いたいわけでしょう。
グインの読み方より自分の正しさを証明することに目的がシフトしてる…。

99 :名無し草:01/12/22 06:00
シフトっつーか最初っからそうだったような
しかし、グインで伏線拾って先読みなんて、今やこの世で最も
無駄な行為だと思うんだけど

100 :名無し草:01/12/22 06:07
>99
だよねえ。伏線どうこうってもんがとっくに崩壊してると思うから元読者は嘆いて
いるわけで…

101 :名無し草:01/12/22 06:31
これからも、どんな伏線が出てこようといざとなれば無視されるだろうしね。
読者と、小説自体に対する誠実さを失ってしまっているから<温帯
その時々の気分で伏線をちりばめては、処理しきれなくなったら安易な方向に逃げる。
チェスとか囲碁のように、「ここをこう動かせば、この駒が動くから、ここに空きができて
こっちをこの位置に持っていける。そうすると相手がこう動くだろうからこれをあっちへ…」
という道順を、先の先まで緻密に計算しておき、その通りに駒を動かすのが
小説において「伏線を引く」「それを回収する」ということだと思われ。
でも、今の温帯は、チェスや囲碁のルールを「作者=創造神」の権限に則って無視し、
今まで少しずつ並べてきた駒を全部なぎ倒して直進させているようなもんだから。

102 :名無し草:01/12/22 06:49
まあもともと行き当たりばったりで書いてる個所が多いし、本人もそれを
大っぴらに言ってたからね、こうなることは予想してしかるべきだったよ。
魔界でつくづく思い知らされたんで、それ以降はもう期待してなかったな、俺。

103 :名無し草:01/12/22 10:37
っていうかとりあえず、その時点で思いついただけの伏線を思わせぶりに小説に書き込んでおいて
(伏線を巧妙に出して読者の感情をゆさぶるのはうまいと思うけど)、
思いつき出だしただけの伏線だったから、むりやりとしか思えない形で辻褄合わせをして、
「あ〜うんうん、辻褄あってるね、すごいね、はいはい」ってこっちが萎えつつも納得しようとしてるのに、
「ほ〜ら、適当に描いてたらきっちり辻褄が合っちゃった、えっへん!」
って、あとがきでとどめをさされるのが嫌だ。
適当に辻褄合わせるだけなら、プロじゃなくたって出来るわい。
考え抜かれた辻褄を読みたいんだけどなあ。
温帯がそういうタイプの作家じゃなかったことはもうとっくの昔にわかっていたことだとはいえ。

104 :103:01/12/22 10:39
>思いつき出だしただけの伏線だったから、
→思いつきで出しただけの伏線だったから、

誤変換すまん。

105 :名無し:01/12/22 13:23
 息子の大学ってどこ?

106 :名無し草:01/12/22 13:31
息子はまだ大学生じゃありませんけど?

107 :名無し草:01/12/22 13:33
付属からそのまま上に行くらしいことはあぐらに書いてあったけど、
どこの付属かは書いてなかったような気がする。

108 :名無し:01/12/22 13:42
 今日のに学内試験に受かったと書いてあったよ。

109 :名無し草:01/12/22 13:58
プライヴェートネタは自主規制がよろしいかと。

ともかく、sageて頂けると大変に嬉しいのですが。

110 :名無し草:01/12/22 14:13
温帯が自分で明かしてるのはいいんじゃない?
それ以上、息子さんについて突っ込まなければ。

今日のはただの親バカだから、突っ込みようがないし。
それ以外でも害ある電波飛ばしてないから、つまらない(w

111 :名無し草:01/12/22 14:28
>110
あるよ>電波。
事故が厄落としだったって。
タクシーにはねられたバイクの人の立場は…

112 :名無し草:01/12/22 14:30
>103
あまりに禿同でちょっと悲しくなってしまったよ。

113 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 14:31
>111
相変わらず他人の立場は斟酌しないのね。>温帯

114 :名前:01/12/22 17:13
>アルツハイマー発病のきざし
 いや、もう、ずっと前からです。

115 :名無し草:01/12/23 01:08
話題戻ってスマン。
温帯が多重人格と名乗れば、名乗るほど、
信者が単一化してくるのは、ちょと笑える。

116 :名無し草:01/12/23 01:13
小一時間といわず、数日間監禁してじっくり問い詰めてやれ>本スレ333

117 : :01/12/23 09:49
>116
何故本スレ333を問いつめるのか本気でワカんなくて
ずっと読み返してみたら、本スレ379の吉野家コピペのことを言ってたのか・・・

118 :名無し草:01/12/23 10:16
最近数年ぶりに仮面舞踏会を読み返したら、
アトム君の「僕はタイピングには負けない自信ある」とか
松田氏のタイピングは怒濤のようだ!! とか
とにかくタイピングの速さを褒め称える描写がすごく多くて、
笑ってしまいました。
タイピングが速い=パソコン使いこなしてるって
頭から信じて疑ってない感じなんだもん。
温帯って7年前からちっとも変わってないんですね。

突然関係ない話ですみません。

119 :本スペ:01/12/23 11:39
>しょせん、ひとさまが遊んでるときに遊ばせてあげ
>るのが仕事、という意識もありますから、
テメ、何様よ! 三文小説、三文演劇に来てくれるお客様相手に。
あーー、日曜の朝からムカついたのでちょっと出掛けよう。
あぁ、日曜なのに働いているバスの運転手さんやデパガに感謝しつつ。

120 :名無し草:01/12/23 11:56
こむらがえりと肝臓病って結構連動するらしい。
酒を控えるのもいいが、病院に逝け!>温帯

121 :名無し草:01/12/23 11:58
本当に酒飲みなんだなあと思う。
何度医者から注意されても、自分で節制しようと思っていても
かわらず大酒飲んでるみたいだし。バカ?それとも依存症寸前?

122 :名無し草:01/12/23 12:01
アル中作家=カコイイ、という図式でもあるのかも。

123 :名無し草:01/12/23 12:02
カラム中毒のあの方とダブる・・・

124 :名無し草:01/12/23 12:12
入院しても、パソコン持ち込んで闘病日記書きそうで怖い。
ネット依存症にもなってる気がするよ。

125 :名無し草:01/12/23 12:55
>124
それすでにやってる…<某あまぞねす

126 :名無し草:01/12/23 15:45
>あとこれは下らん話ですが、私が化粧水のビンを落
>としたせいらしく洗面所の洗面台にひびが入って水が漏るようになってしま
>い、この年末にきて工事を頼まなくてはいけなさそうだとか、なにやらめちゃ
>くちゃ、物情騒然たる年の暮れ、って感じになってきております。

 家の近所で火事騒ぎがあっただの、↑があっただので「物情騒然たる年の暮れ」
もねーだろ(w

>そういうときに腰や足が痛かったりして*御身*ご不自由なのってのはとてもいや

 すげえ、自分に敬語かい。

 しかし、やめようとしてやめられないってのは、依存症寸前じゃなく依存症。血液
検査してもらえよ。高脂肪、高血圧でるぜ。肝臓のいろんな数値も「要入院」て
出るんじゃねえのか。本人若いつもりかしらんが、身体は年相応にガタきてるんだ
から、それに応じた生活してないと、いきなり脳血栓とかきて、半身不随になったり
しかねんぜ。そうなったら、いちばん困るのは昼行灯だろう。ちゃんと生活管理して
やれよ。まあ、飲めないぐらいなら死んでもどんな身体になってもいいってんなら
本人の勝手だけどよ。

127 :本スレ:01/12/23 16:22
ほほほ、今度はマイルドな揚げ厨かな。
次から次へと色んな人格が出てくるな・・・。

128 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 16:37
>127 もしかしてまたアレ?

129 :本スレにも書いたけど:01/12/23 16:47
誤爆だと思うんだけど…今、隣に自治スレあるし。
重箱さんって本スレで見た事ないし。

130 :名無し草:01/12/23 16:55
重箱氏って「闇スレ」にいたことあるから、随分昔のネタを蒸し返した
かとおもった。
それより
member.nifty.ne.jp/tenro_tomokai/で
「MU・GE・N 1 総司残照(上)」と書いてあるけど、肝心の本の表紙は
「MU・GE・N 総司残照(上)」だった。しっかりせー!<点労&温帯
(イラストはもう何も言うまいまい)

131 :名無し草:01/12/23 18:02
>130
あのまさか・・・イラストはまたスニさんですか?
やれやれ。

132 :名無し草:01/12/23 21:12
一人の温帯はすべてを統べ、
一人の温帯はすべてを見つけ、
一人の温帯はすべてを捕らえて、
くらやみのなかにつなぎとめる

影横たわるヤホヒィの国に。

133 :名無し草:01/12/23 21:30
そんな温帯は滅びの山に捨てに行くに限る。

134 :名無し草 :01/12/23 21:48
「いとしいしと」のゴクリは誰だろう……イヤな考えが脳裏に浮かんでしまう(w

135 :奈々仕草:01/12/23 22:11
>130
テンロウサイトで宣伝してるんだね……。あらためてガーーーーーン。
百二十万歩くらい譲って、マルガとかローデスはいちおうストーリーがあるけど
アトムくんの話……フルハウスで読んだけど、アレ、ファンが見たら
かなりショックだと思う。ただのエロチャットログ……。

せめてこっそり売ってくれ。

136 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 22:45
本スレにまたコワイ人が…
いや、過剰防衛かもしれないけど、なんでみんな
「高貴な魂」論を繰り出すんだろうか?

137 :名無し草:01/12/23 22:47
最後の一行読むと ネタだと思われ

138 :名無し草:01/12/23 22:49
あれはどこを縦に読むの?

139 :138:01/12/23 22:51
本スレ536とかぶってしまった(w

140 :名無し草:01/12/23 22:56
あれは「高貴な魂」をダシにしたネタでしょう。
惜しむらくは最後の一行を「大 ロマン」ではなく
「大口 マン」にしていただけたら、さらにウマーだったのに。

141 :名無し草:01/12/23 23:36
かの人がネタと気付かずにご高説たまわるためご降臨してきたらおもし、いや怖いねえ(笑)

142 :名無し草:01/12/23 23:53
>141
おぬし、ひそかに祭りに期待しているな?
俺もだが(笑

143 :名無し草141:01/12/23 23:55
>142
むむ、そういうおぬしもか…
いやはや、業は落とせぬのう(w

144 :名無し草:01/12/23 23:57
何気にみんな手ぐすね引いて待ってないか?>祭り

145 :名無し草:01/12/23 23:57
でも、冗談抜きで向こうではマジレスしてる人が結構いるよ。
こっちに誘導すべきかな?

146 :名無し草:01/12/24 00:00
>145
高貴なナントカ関係なら、みんなネタだと思う。
わかっててやってるお遊びだよ。興ざめなことはしない方がいいんでない?

147 :名無し草:01/12/24 11:44
あぐら坂くりすますばーじょん…。
おもちゃが散らかってるガキの部屋みたいですね、もう。

>ああいう人がのりこんでとにかく横田めぐみさん、
>救い出してきちゃったらいいのにね、って思ったりしますけれども。

ああいう人、ってグインのこと。必殺お助けマン。
…もうアホかと。バカかと(以下略)

148 :名無し草:01/12/24 16:52
>147
クリスマスって・・・それっぽい素材を並べりゃいいんでしょって感じだね。
背景がチカチカするかと思ってたらしなかった。音楽も出なかった。
安心したというか何というか。
しかし雪の結晶の背景にウナギだかどぜうだかのライン・・・これほど
合わない取り合わせも珍しい。

149 :名無し草:01/12/24 18:29
すみません、温帯用語の基礎知識のスクリプト、どなたがおつくりになったのでしょうか?
一般に配布しているものでしたら、DLできる場所を教えていただきたいのですが。

150 :名無し草:01/12/24 18:39
>149
http://www.mindcompass.sfcgi.com/cgi/ArsenoXT/dr.cgi?nonframe=0&index=55C&action=htmlize

151 :149:01/12/24 18:50
>>150
おお、素早い回答有難うございます。
早速、そちらのサイトにいってみます。

152 :名無し:01/12/24 20:33
温帯の心象風景なんだろうけど、バカにする気にもならない程
寒々しいね。 >クリスマスの背景にウナギやちょうちんの画像

153 :名無し草:01/12/24 20:37
それどころか、キャンドルやツリーに混ざって、
花火や初日の出まであるっす。ああ・・・(泣

154 :名無し草:01/12/24 21:10
一体彼女は何を訴えたいんだろう?
「盆と正月が同時にやってきた」ってことかな?

155 :名無し草:01/12/24 21:16
いや改装が一度で済めばいいや、というグータラさかもしれん。

156 :名無し草:01/12/24 21:44
本人の趣味だからケチ付けては悪いのだろうが
やっぱり夏の風物詩とクリスマスの混在は強烈だね。
温帯芝居は観た事無いが、ああいう感性で演出してるとすれば
世間一般に評価されないのも無理は無いと感じてしまう。
むしろ毒舌系お笑い芸人を目指せば成功するかも。
温帯がボケて昼行灯がハリセンで思いっきり突っ込むとか。

157 :名無し草:01/12/24 21:51
夫婦ドツキ漫才ですな。

「あたしはうら若くて美しいのよ〜」
「どこがやねん!」パシーン!

「お肉食べるなんて野蛮。あたしハムでいい」
「なんでやねん!」パシーン!

158 :名無し草:01/12/25 00:23
>156.157

笑っていいんだか、泣いていいんだか……。

159 :名無し草:01/12/25 00:26
久しぶりにあぐら見に行ってみましたが、目に痛いっつーか心が痛いっつーか…
ところで、私はIEで「中」で見てるんですが、もしかして温帯は「小」で作ってるのかと思うほど
巨大な字が並んでるんですよね。…老眼なんだろうか?

160 :名無し草:01/12/25 00:29
>巨大な字が並んでるんですよね。…老眼なんだろうか?
なんちゃって「弱視」です

161 :名無し草:01/12/25 00:33
実際、行くたびに心の中の何か大切なものを壊されるような気がする。>あぐら座
なんていうかある種の違和感がね…

162 :名無し草:01/12/25 00:53
「弱視」の定義を温帯は知っているんだろうか。
少なくとも車の運転だけはできないはず。

163 :名無し草:01/12/25 01:06
>159
「小」で見てるけど、それでもでかいよー。文字

164 :名無し草:01/12/25 01:08
ヒントでピントの時には「う〜ん」って目を細めるだけでモザイク画像を
解析できちゃうんだから立派な「脳内弱視」と思われ

165 :本すぺ:01/12/25 12:32
ケーキが食えない体質なのはお気の毒ではあるが、
何もそんな毒気満載の文章を載せなくても・・・。

>何も云いませんけどね(爆)ぷぷぷぷ。
やぱーり2チャネラなんじゃ?

166 :名無し草:01/12/25 13:35
凶悪なmidi…ヤメテ

167 :名無し草:01/12/25 14:00
ひさしぶりにあぐらに逝ったら、カウンターが見えないんですが。。。。
私だけ?

168 :名無し草:01/12/25 14:28
う、、うぉぉ、、、お、音が、音がぁぁぁ、、、、、

169 :名無し草:01/12/25 15:49
何なんだあの突然のmidiは。
温帯のやることは予測がつかない。
あ、カウンター消えてますね。
merryXmas入れたとき間違って消したんじゃなかろうか。
merryとXmasのところだけ代替テキストが入ってるのって何で?
どこからかそのままパクってきたのか?
それとソース見たら途中に
<FONT color="#000000" size="6" face="DFP太丸ゴシック体"><FONT color="#ff0000" size="7">
っていうようなのが、5行とか10行とか20行とか連続で入って
いるんですけど、これっていったい??

170 :名無し草:01/12/25 16:01
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>……
これが69個、連続で並んでいる。。

171 :名無し草:01/12/25 16:18
>169
何度もフォント指定し直したり、フォント指定するときに範囲指定を
大まかにやったり、フォント指定した部分にさらにフォント指定する。
これの繰り返しかと。
Dreamweaverなんかだと、重複してネストされたタグを削除する機能も
ありますが、HPBはどうでしょうか?
もしあったとしても、温帯は知らないと思われ。

172 :名無し草:01/12/25 18:05
…あ…あれー?

たしか「くたばれグルメ」だったかで、温帯お書きになってませんでした?
「ガキの誕生日には毎年ケーキを手作りしてる」って。

季節のイベントは大概こなすようにしてる、とも読んだような記憶が(クリスマス
ケーキには言及してなかったという気もしますが)。

『一度も』ケーキを出したことがない、ですか?
…これって重箱の隅つつきでしょうか。

173 :名無し草:01/12/25 19:04
ぎゃー。昨日見て「MIDIは入ってない。。。良かった」と油断してたら
コレかい!脅かすなーー!

174 :名無し草:01/12/25 19:07
ンデックス</A>よりどうぞ</FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT></FONT>
</FONT></FONT><BR>

175 :名無し草:01/12/25 19:18
これはこれで綺麗かもなぁ

176 :名無し草:01/12/25 19:28
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < なわけねえだろ!
/|         /\   \__________

177 :名無し草:01/12/25 20:03
>172
手作りしてるけど、出してはないんだYO!

178 :名無し:01/12/25 21:40
お得意の、口からでまかせ。
寂しい気の毒な人なんだよ。あんまり突っ込むなよ(藁)

179 :名無し草:01/12/25 21:41
恐いもの聞きたさに、行って来ましたあぐら坂。

……あれは温帯作のクリスマスソーング!なのでしょうか…?
気の抜けるような、いやいや心和む曲をどうもありがとー!>温帯

180 :179:01/12/25 21:43
きゃー、すみません!sage忘れました!

クリスマスとともに逝ってきます……

181 :名無し草:01/12/25 22:05
久しぶりに行ってきた……<あぐら坂
……無言。とうとうMIDIまでいったか……
はああああああああ……

182 :名無し草:01/12/25 22:33
噂のMIDIってトップページですか?
何故か聞けない…
PCが拒否してるのかな(藁

183 :名無し草:01/12/25 22:44
>182
幸運な方ですな。(藁

184 :名無し草:01/12/25 23:31
>182
プラグインが入ってないか再生するように設定されとらんのでせう。
いずれにしても幸運な偶然に助けられましたな(w

185 :作詞してみました:01/12/26 00:28
ア、アキレウス舐めている、ろーで酢の尻
よ、夜毎の秘め事がお楽しみ
あ〜、お前の味がする〜
今夜もお忍びで、夜(よ)が更けるよ〜お

186 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:40
>185
すっげーイヤ(w
そういや冬コミで温帯作成の同人誌が発売されるという話、どうなったんだろ?

187 :名無し臭:01/12/26 00:47
エンガチョな感じが良く出ています。80点。

188 :お下フィンだな:01/12/26 00:49
マ、マルガの夜も賑やかサ
カ、カイも物陰で、覗いてる
あ〜、やめてよ、やめないで〜
勉強した成果を、見せてやるぅ〜〜ウッ

189 :名無し草:01/12/26 00:59
私も聞けないです<MIDI
恐いもの見たさで久々にトップページに飛んでみたんですが・・
他のサイトのはイヤでも聞けるんだけど
林檎だと無理とかそういうのがあるのかなあ

しかし、いたいサイトの良いお手本ですね<温帯

190 :名無し草:01/12/26 01:08
一度知り合いに面白がってあぐら見せたら、後日
「どこだっけ、あの変なサイト!すっげえ変なセンスの!」と
アドレスを聞かれました。その人、学校でデザイン系の
授業を持っていまして、webサイト作りにおける最悪の見本
として使いたかったそうです。
一応教えましたが、ついでに「プロの作家だよ」とも言って
おいたら、「やっぱりまずいかな…」と悩んでいました。

が、最終的に使ったそうです。
生徒の反応は……ええ、もう(W
すごかったらしいですよ。

191 :189:01/12/26 01:09
ごめんなさい、あげてしまいました
書き込みの後、久々にネスケ起動してあぐらに飛んだら聞けました・・・
温帯の日記を読んで逝ってきます

192 : :01/12/26 02:12
ダンナはともかく息子が気の毒になるのは私だけだろうか・・・

193 :名無し草:01/12/26 10:03
そういえば2つくらい前の本スレで友人にあぐらを見せると言っていた方、
どうなりましたー?

194 :名無し草:01/12/26 11:54
以前D介君のサイト見たら、写真を貼ってるページには
「少し重くなりますがご了承下さい」等と書いてあった気が
しますので、父は息子には「無意味に重いサイトは醜悪」と
教えているのかもしれません。
そう思うと、本当に気の毒なのは温帯なのかも・・・。
無視されてるんだな、きっと。

195 :名無し草:01/12/26 12:27
CGIで動いていたアクセスカウンタって、HPにカウンタを設置し忘れても
数値が初期値に戻る事ってないよね?(漏れの勘違いかな)

196 :名無し草:01/12/26 12:42
>>195
無事に難を乗り越えてしまった模様。

197 :名無し草:01/12/26 13:46
>「ひとつのサイトに複数のカウンターおいとくのはよくないから切ったほうがいい」って。
>でも、気分的に残しておいたのがほんとに助けの神だったので、確かにサイトに
>詳しい人からみたら変なこともあるのかもしれないけれども結局「自分の信じたとおり」
>にしておくとすごくいいことがあるって教訓みたいなもので、これなかったらもうほんとに
>しょうがないので

タグの書き方をメモ帳にでも書いて保存しておけばいいと思われ。
アホかこのオバハン。カウンタの数値は鯖に残ってるって!

198 :名無し草:01/12/26 14:13
今まで(今も?)交信記録間とやらに行ってもカウントアップされてたってことかな?
カウンタ水増しじゃん(藁

199 :名無し草:01/12/26 15:10
「予備のカウンターを貼り込んで転送した」ってナニー?(w
ビルダーの「範囲指定してコピー、ペースト」で
カウンターを運んでいる様子を想像しました(ww

メモ帳で保存なんて高度なこと(笑)をしてなくても、
@niftyの「アットホームページ(会員用)」にいきゃあ
何度でもカウンター貼り付け用タグを表示してくれるって!

> トップページになかったあいだは直接更新記録館にきて
> くれた人しかカウントしないのかどうか、

だれかcgiカウンターの仕組みを教えてやって(藁

今日はいつものデンパっぷりやホホホヒィに“笑うしか
ない”状態じゃなく、単に笑ワセテもらいました。
こんな内容のほうが罪がなくてイイかも(藁

200 :NANASI:01/12/26 16:55
>198
キリ番だってリロード推奨のお方なのですから
水増しなんて気にするわけが・・・
数さえ稼げれば質は関係ないのです。(グインも同じ)

201 :名無し草:01/12/26 17:57
>197
人の言うことを聞かないでよかったって言ってるみたいだけど、
あの流れでどうしてそういう結論が出るのか凡人にはわかりません。
だって、1500くらいのカウントを取りこぼしたってわかっていて、
そのうちの44だけカウントしたからって、それがどうして助けの神?
本人がそれで満足してるならいいけど、ちょっとおバカ?

202 :名無し草:01/12/26 18:35
漏れはカウンタだけブックマークしてたんだけど(w
ちゃんとカウントされてたよ
良かったね>怨怠

203 :名無し臭:01/12/26 19:39
どうしてそんなインチキ技を使ってまでカウント増やしたいのか
全く理解不能ではあるが、とりあえずよかったな温帯(w

204 : :01/12/26 20:59
なんかすごい勢いでカウンターが回っているんですが
祭りですか?

205 :名無し草 :01/12/26 21:08
久しぶりに絶望しました。
デザインとかセンスとかいう単語に喧嘩売ってるようなサイトですね。
まさかこんなことになってるなんて……見なきゃよかった。

あのサイトを作ってるのはインスマウスだって言ってほしい。
本当に多重人格で、昔のK先生は心の中で眠ってますとかならどれだけいいか。
あんな脳の3%くらいしかつかってないような垂れ流しの文章出して、恥ずかしい
とも思わないような人が、昔好きだった作家だったなんて……まさに打つ出汁脳。

206 :名無し草:01/12/26 22:10
デムパが…
目が滑ってしまって…
こんなホームページを(トマト)変換できる皆様に
ただただ尊敬致します…
(頭痛がして、ナロンエース飲みました!でも効かないしー)
もっと、読める(漢字変換・句読点)文章書いて!!!!
    腐りかけのトマトかも…(でも、惰性で購入者)

207 :名無し草:01/12/26 22:35
温帯はカウンタというものについて基本的なことをご存じない
(あるいは誤解している)ことが今日の記述でよくわかりました。
まぁ、別に知らなくてもいいんだけど、本当にわかってない人は
自分がわかってないことをわかってないんだなぁ、ということが
よくわかりましたわ。あれでベテランを自称できるとは。

208 :名無し草:01/12/26 22:49
>207
まあ本人は幸せそうだし、他人に対しては反面教師になり得るし、
とりあえずオッケーなのではないでせうか。

209 :名無し草:01/12/26 22:52
それではインスマウスのヒトタチが可哀相だ!

ちうか汚い手でクトゥ(以下略)。

210 :名無し草:01/12/26 22:53
自分、あぐら参り歴は半年足らずなトマトですが、
「お正月バージョン」って何やからす気でしょうか?

1周年記念バージョンのあの赤を思い出すたび、今でも目の奥が疼きます…。

211 :名無し草:01/12/26 23:35
>210
今年の正月のときは壁紙が、鶴が飛びかう絵柄の、まあいろんな意味で
おめでてーなという代物になってました。
正直、一周年記念の目に痛い赤「よ り は(倍角)」ちったあ
ましでしたよ。

212 :名無し草:01/12/26 23:56
一応、ヒトに対する配慮が出てきた…と捉えていいのかな?>温帯
「グイン最新刊よかった説」も出ているし。

213 :名無し草:01/12/27 00:32
>サイトに関して言えば逆なんでは・・・

214 :名無し草:01/12/27 01:32
ああ、なんとなく去年のお正月を思い出した。
途中で切れ目の入った変な壁紙だった。

215 :名無し草:01/12/27 01:45
普通青色は精神を沈静化させる作用があると言われるが
昼休みに青い壁紙のHPを見て激高している人が最低2人いる
我が職場って・・・

216 :名無し草:01/12/27 11:17
>212
 あくまで「ここ数巻の中では」の但し書きがつきそうな>最新刊良かった説。
 まあ、景気の底打ち感とかいうやつじゃないですか。でもマイナス値はあいかわら
ずってことで。
 もっとも「常に最悪の斜め少し上」を行かれる温帯ですから、トマトを安心させ
ておいて、ぎゃーな展開が用意されてるかもしれません(というか期待してたりして)

217 :名無し草:01/12/27 12:19
今日の交信は遅いな。
昨日のcgiの言い訳がみつからない(プププ

218 :NANASI:01/12/27 14:32
> きのう9月末の佐藤のライブのMDきいていたら、
> 歌はともかく「わあ、なんてピアノ下手なんだろう」って
> あらためてしみじみ思ったりしましたから、
> またものの1ヶ月後くらいには
> 「ウウム、まだ全然だめだ」と思うんだろうし、
> それ思わなくなったらおしまいだろうとも思いますけれどね。

温帯、自分の小説では思わないんでしょうか。
それって、おしま(以下略)

219 :ななし:01/12/27 14:54
言い得て妙ですな。

220 :名無し草:01/12/27 15:02
>218
いや、実は自分でもわかってるんじゃないでしょうか。
だから「この作家は終わりだな」と言われたことを
あんなにしつこく反芻しては、思い出し怒りしてるんではないかと。

221 :名無し草:01/12/27 15:55
>220
いやいや、思い出してたらもっと粘着気味に怒り爆発でしょう。
「・・・・・それ思わなくなったらおしまいだろうとも思いますけれどね。しかしこれはもう
 小説については前々からずっと言われつづけてきた事ですからこのことにかんしては
 いまさら何を言われたってなんとも思いませんけどね(爆)そういう事を云う方たちには
 私の作り上げた・・・・・云々」
という感じで、交信日記の長さが3倍くらいに膨れ上がっていたはず。
従って、今日のは完全な天然ボ、もとい老人ボ(以下略)

222 :名無し草:01/12/27 16:17
ピアノは、過去は下手、今はうまい(満足)。
小説は過去はうまい、今は下手、だから、ぜんぜん違うんでしょう。
どちらも大事なことは、今の自分は最高、文句つけるな、ってことだけ。
だって仮に9月の時点で、ピアノ下手ですねって他人に言われたら
そんなことはないって猛反撃するに決まってるんだから。

温帯の言う「それ思わなくなったらおしまい」っていうのは
人とはまるきり違った意味だとしか。
普通、今を反省するとき使う言葉だよ。

223 :名無し草:01/12/27 17:30
少し前の日記で、「ピアノはここがダメだと反省することが多いけど、
小説だと自分でも読んでて面白いなあ、上手いなあって思う(爆)」
てな記述がありましたが。
ラ板のスレが荒れている頃だったかな。思わずコピペして擁護一派に
見せ付けてやりたくなりました(w

224 :名無し草:01/12/28 13:52
>223
これですな。12/14分にありました。
しかし、12/27の日記にも
「きのう9月末(=3ヶ月前)のライブのMDを聞いた」
ってありますが、そんなに聞き直しているのか?

> きのうも、つい3ヶ月前に録音したライブのMDきいていて、
> これが、終わってちょっとして聞き返したときには
> そうでもなかったのに、いまきくと「わあーピアノが下手だ」って
> 思うんですね。(中略)
> まことに、進歩ってのは、限りのないもので、
> 終わった直後には満足してたのになあって思うんですけどねえ……
> でも小説のほうはしばらくたって読み返したりして
> 「わ、面白い」「わ、すごいうまい」とか
> 思ったりするから(大爆)どういうことなのかなあ……
> まあ、小説のほうが、圧倒的にキャリアも長ければ、
> やってきていろいろ自負も自信もあるんだってこと
> なのかもしれませんが。

自負や自信で小説がおもしろく感じられるのか?
ああ、ラ板に貼ってやりたい。

225 :224:01/12/28 13:53
長文引用スマソ

226 :名無し草:01/12/28 14:36
>224
たとえこれを擁護派に見せたとしても、何も変わらないんじゃないか?
「グインは面白いですから温帯が自信を持ってもいいと思いますが、なにか?」
と言うに決まっている。

227 :名無し草:01/12/28 16:05
>224
自負や自信で目が曇るんでしょう。
まさしく温帯の言うとおり、そうなっちゃおしまいの世界

228 :名無し草:01/12/28 16:24
この前の祭りで思ったけど、いちいち擁護派をいじろうとするのはやめない?
論破しようとしてるんだろうけど1年以上続けてると無駄だということは骨身に染みてるんで。
むしろ棘のある言葉の応酬にうんざりさせられるんだよ・・・。

229 :名無し草:01/12/28 16:57
>228
トゲのある言葉の応酬が嫌いな人もいれば
ぶつかり合ってもいいから言いたいことは言い、
訊くべきことは訊きたいという人もいる
それを「祭り」としてむしろ愉しむ人もいる…

いろいろですがな。「やめない?」と押しつけようとしても無意味。

230 : :01/12/28 17:20
>>228
言いたいことはよーくわかる。
疲れるんだよね。
宇宙人と話し合ってるみたいで。

231 :名無し草:01/12/28 17:39
>224
実際ピアノは上手くなっているのかもしれんが、小説は…げふんげふん(略
ひらがなが多いし
ひょとしてチャー○ーゴー○ンなのか

232 :名無し草:01/12/28 18:51
>230
でも温帯本人と話すよりは*まだ*意思の疎通が
出来る部分もあるだけマシ。
教祖さまの方ときたら、すぐに「アタシは天才!死ね死ねウキィ〜!」
なんだもーん。つー事で 宇宙人>インスマウス

233 :名無し草:01/12/29 10:24
ああ、やっぱり今年一年に出版した「冊数」だけで
私 っ て 凄 い ( 爆 )
て言ってるよ〜!

234 :名無し草:01/12/29 10:59
温帯同人誌を手に入れた勇者のレポートキボンヌ。
知りたいような…知ってはいけないような…

235 :名無し草:01/12/29 11:30
ニーズがあるから出版社も本を出すわけで、
内容が薄かろうが電波だろうが、売れ続けているのは確かに凄い。
買い支えている皆さんの圧倒的支持(爆)を背景に、
温帯の鼻息は来年もますます荒くなるでしょう(爆)

ウォッチャとしてはそれもまた楽しみ。
信者&支持者(文句言いつつ買ってる人も含む)も満足。
本人ももちろん満足で、三方一両得(爆)

236 :名無し草:01/12/29 11:48
で、売れ行き自慢はまあ正当だと認めるけど、
サイトのアクセス自慢の方はいただけませんな。
80万ヒットったって、複数のページにカウンタ貼り付けて、
リロード合戦推奨して、その他色々インチキ技使ってるわけだから。
自分で勝手にスコアブックに嘘を記録して、
「ホームラン世界新記録!」とか叫んでるようなもんです。
まあ別にあぐらのアクセス記録なんざどーでもいいですが。

時に、そろそろ恒例のお筆先予言が載る頃ですね。
その時の気分で「来年はきっとこんな年になる」って奴。
昨年は「イグアナは死んだけど周囲に明るい兆しが多いのできっといい年になる」
って感じでしたっけ?(爆)

237 :名無し草:01/12/29 16:24
>233
しかも同人や文庫化も数に入れてますね。
そんな事しなくても十分自慢できるのに、ここまで誇張するという事は、
やはり内容に自信がないのかも。

238 :名無し草:01/12/29 16:42
何でも良いから「褒めて、褒めあげて」って魂胆丸見えで
なんとも微笑ましい。
しかも違業(誤変換)の成果は自分で独り占め。
他者への謝辞配慮はゼロ。
まだ幼稚園児の方が恥じらいと謙遜を持っているよな。

239 :名無し草:01/12/29 19:52
ま、分かりやすい悪役キャラだよね。
音痴、お主も悪よのう。グッフッフ。

240 :名無し草:01/12/29 19:55
音痴→温帯。アグラで大晦日を迎える事にします(泣

241 :名無し草:01/12/30 01:20
温帯って前からずっと、文庫化や再文庫化も必ず数に入れてますね。
それが悪いって言うわけじゃないけど、普通は書いた数のほうが
愛着があって覚えているような気がするんだけど。

内容より、量っていう価値観がもろに出ているみたい。

242 :名無し草:01/12/30 02:38
「読者待望の再販」とかならまだしも
「ゲッ! ゾディアックが文庫化かよ!」ですもんね。
売れているのか?>文庫化された作品

243 :名無し:01/12/30 06:18
 出版界自体(とくに文庫)が質より量の時代なのだから、そりゃニーズにあっているのでしょうよ。

244 :名無し草:01/12/30 07:39
グインも重版かかるのは昔の作品ばかり…あ、これはニーズにあってるのか。
あってるのか?

245 :名無し草:01/12/30 11:59
>いまごろはもう旦那と息子は有明ビッグサイトで
>必死こいて「今年さいごの天狼の資金源」を作るべく、
>「MU・GE・N」を売りまくっていると思うんですが(笑)

がんばれ愉快な温帯一家。ホホホホ・・・ヒィィィ!

246 :名無し草:01/12/30 13:15
もちろん企業ブースで売ってるんだろうね?
企業の資金繰りでやってて、何が同人よ。氏ね。

247 :名無し草:01/12/30 13:28
わたしゃ死んでも自分の息子に自分のヤホヒィ小説売らせるような母親にはならないぞ
…と反面教師にするが吉

旦那も息子も男性向け本買い漁ってたりしてな…(それも凄く嫌だ)

248 :名無し草:01/12/30 14:37
>246
企業ブースじゃなくて普通にサークル参加です<温帯
企業ブースってスペース代が何十万とからしいし
温帯はそんなお金出さないと思うよ

249 :名無し草:01/12/30 16:02
>245
旦那サンはともかく、D介くん、恥ずかしくないのかなあ?

250 :名無し草:01/12/30 16:40
>グインにしたところで、最初はコナンの影響とか、高千穂遙のハリィデールシリーズ
>への意識とか、「ヒロイック・ファンタジー」とかいろいろなキイワードみたいなものに
>影響されている。それから、それがどんどん、抜けていって自分だけの世界に変貌し、
>成長してゆく、それからが「本当の私の小説世界」なわけで、でもやっぱりまだすごい
>ファースト・インプレッションのイメージを「死守しろ、でないと裏切りだ」って思う人が
>いるんですよねえ。最初に「ヒロイック・ファンタジー」だと思って読み始めたんだから、
>途中で変わるな、っていうような――でも、私としてはすると「グインがオリジナルの
>作品世界として発展してゆくことより、ヒロイック・ファンタジーとして型にはまっている
>ことのほうが大事なんだろうか」って文句のひとつも云いたくなったりするんだけど
>……まあグインの話は別のところでいたします。

長文コピペスマソ。新刊情報、「朝日のあたる家」の回のはずが
いつのまにかグインの話に。

あと10年くらいは何かあるたびこの繰言が聞けそうですな(´ー`)

251 :名無し草:01/12/30 16:46
>249
「これも我が家の収入源のため」と割り切ってる、とか…?

…しかし温帯って、自分はともかく、家族がこんだけ他人に哀れまれてるのを何とも
思わないのかなあ。
やっぱり大前提に「自分は絶対に間違った事などしない」っていうのがあるから、
おかしいのは向こうの方なんだ、としか思えないんだろうか。

252 :名無し草:01/12/30 18:36
>必死こいて「今年さいごの天狼の資金源」を作るべく、

なんかこー、三下にヤクさばかせてる暴力団幹部のような
下品な物言いですナー。
「今年さいご(変換しろよ)のみなさまへのご奉仕」くらいの言い方が…
できないのがAZ様だったね。

253 :名無し草:01/12/30 20:53
「ファンタジー小説だったはずのグイン云々」てのを気にしている読者は少ないはずなんだが
数巻好みじゃない展開が続いても、また自分好みの展開になる日がくるさと思って何十巻も購読してきた

今のグインが<つまらない>それだけなのだが…

男が読んで勃起するくらいのホモ小説なり
ヴァレxナリの悲恋(w に、はらはらドキドキさせる小説なり
傷ついた穢れ無き魂を持った人物の苦しみの描写に、思わず落涙してしまうヤホヒィ小説なりを書いてくれ

それならばグインスレの書き込みが一色に染まることもなかった

254 :名無し草:01/12/30 21:20
そう。ようするにファンタジーとかヒロイックとかヤオイとか
SFとかコメディとかギャグとかメロドラマとか(以下略)
なのが問題じゃなくて、グインサーガっていう小説が
『つまらない』んだってば…

255 :名無し草:01/12/30 21:25
D介君にしてみれば、この売上がお年玉に関わってくるわけですからね。
しかし、仮にも文学少年(?)がヤホヒィエロ本売ることに抵抗はないのかな。
学校にばれたら問題になるかも。

しかし売りまくっていると温帯は豪語しているが、売れまくっているかどうかは疑問。

256 :名無し草:01/12/30 21:35
内容の善し悪しを考えなければ、
「ヤオイ本を売るなんて恥ずかしい」という価値観が、
「ヤオイ」に対する差別だ!と啓蒙されているのでは?
まあ実際、温帯だからいろいろ言われてるんであって、
別に18歳の少年がやおい本を売っても、「物好きねえ」で済むと思う。

257 :名無し草:01/12/30 22:36
>>256
いや、別に男性向けエロでも嫌だけど…
18禁物(だよね、あれは)を18歳未満(もうなったか)売らせるのはどうかと思われ

あとやっぱり個人的には息子に内容はどうあれやおい本売らせたくも見せたくもないですわ…
差別と言われようが何と言われようが、私はね

258 :名無し草:01/12/30 22:41
温帯はね。自分の息子にゲリラ活動を教えてらっしゃるんですよ。
そしてゆくゆくは王国の闘士に。
合言葉はヤ・ホ・ヒィ

259 : :01/12/31 00:23
オリジナルの物語として、素晴らしい方向に発展していくのなら
皆もそう文句は言うまいて。
ひたすら作品世界が発展ではなく、単に崩壊して(略)

260 :名無し草:01/12/31 01:38
今日さー、東のSFファンタジー列で温帯作品並んでるのを見たんですが。
JUNEって西だよな? SF列ファンタジーで売るようなもんじゃないよな?
そもそもファンタジーじゃないんだろう温帯。委託するなよ。

261 :名無し草:01/12/31 02:19
D介クン・てんろー社員なのか?
案外役員だったりして。

じきしゃちょうー。

262 :名無し草:01/12/31 03:45
>256
同意。自分の娘に売春させて金儲けするのと同じ。
と言っても、あの両親や周囲の連中にはそんな倫理観皆無だろうけど。
いっそイベント主催者や学校関係者がストップかけりゃいいのに。

263 :名無し草:01/12/31 03:48
262は>257へのレスでした。失礼。

264 :sage:01/12/31 04:04
一緒にD介くんもヤ・ホィ本読んでるって天狼で話してタコとあったよ(^^;

265 :名無し草:01/12/31 06:25
「狂暴化しない様に付き合ってやってる」だけだったりして。

266 :  :01/12/31 08:40
そういやD介君って、腹違いの兄(姉?)たちに会ったことあんのかな?

幼い頃に別れたきりの父の顔見たさにひっそりと買い手に身をやつしてやってきた姉と
知らぬ間に恋に墜ちたり……
温帯でも書かないメロメロメロリンなドラマだこと。
逝きまーす!

267 :温帯:01/12/31 08:55
>266
ソレダ!!

268 :名無し草:01/12/31 09:14
たぶん姉じゃなく、弟か兄だろう。
そしてめくるめく官能の世界へ…

269 :名無し草:01/12/31 10:25
実際のところ、コミケどうだったんでしょうね?
今更新選組のヤオイ本なんて、話のタネにもならないと思う。素人が力入れて作った本の方が面白いだろうに。やっぱりさ、「グイン・サーガ御出演中のあの方がこんなことを!」っちゅーインパクトないと売れないと思うのだけど。
魚血屋としても、本の内容には興味なし。売上状況にはすごく興味あるけど。

270 : :01/12/31 11:08
プロダクション名義で同人誌売るのはコミケ的にはいいのか?
と思うのだが、別のところでも似た感じのを見かけるってことは黙認され
てると見た。
そんなに売れてないからいいのかしら?
1000部行ってるかどうかが興味あるなり。

271 :名無し草:01/12/31 11:10
売れれば、「私はこんなに評価されている!」と威張りちらし
売れなければ、「素人の同人女の妄想のようなくだらない本が売れ、
自分の芸術が理解されないとは何かが確実に間違っている!」
とか、またマイノリティだのを持ち出して吼えまくるのでしょう(爆)

272 :名無し草:01/12/31 11:24
>270
公称20万部の人気作家が、1000部も売れないなら
こっそり撤退したほうがいいと思う…。

273 :名無し草:01/12/31 11:27
>270
例えば、決して裕福では無いパソコンのマイナーソフトハウスとかでも、
仁義を守って、高いお金出して企業スペースで出展してるもんね。
堂々と「天狼の資金繰り」なんてホザきながら、
一般の同人のスペースで商売してる神経が信じられない。
しかも日頃から「私はプロだ。私の書く物は同人女の妄想とは違うんだ」
と言ってるんだから、素人衆の遊び場にノコノコ出てきて、
あごぎな商売すんなっつーの。

274 :名無し草:01/12/31 11:55
>年もいっぱいちゅうをした!来年もいっぱいちゅうするよ!皆様よいお年を!ちゅ!

もうね、アホかと(略)。

275 : :01/12/31 12:00
普段は、ここをロムってるだけの同人女です。
むか〜〜〜しは、温帯凄く好きだったんですが、
グインがおかしくなってから読むのをやめてました。
ライノベの本家スレを見て、「うあ、今こんなんなってるの?!」と驚き、
ここと本家スレのみをおいかけてます。

昨日の温帯のスペですが、あまり人はいなかったように思います。
お昼近くになってから様子を見に行ったんですが、
机の上に新刊(?)は、平積みで山のように並べていましたが、
足を止める人も買う人も少なかったような・・・。
(少なくとも、10分ぐらいは友人との談話がてら
 スペースを観察していましたが、買う人はいませんでした)。
耽美好きな友人が、中身をチラッとのぞいたらしいですが、
「めくってもめくってもエロしかないんだもん! しかも濃いの!
 なんか、ひいちゃって買えなかったよ〜」とのことでした。
小説だけではなく、ご自分の(?)楽譜集も置いてらっしゃったようです。

以上、とりあえず、ご報告させていただきます。
あ、そうそう、前述の友人が、
「年配の女性が、なんか声高々にスペースで話してたけど、本人かな」とも・・・
いらっしゃってたんですかね、温帯。

276 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 12:01
ここ一年の間で、芝居からピアノに興味が移ってるみたいだけど、もう芝居支える資金ないんじゃないの?ピアノなら温帯自身のふところは痛まない。
だけどさ、ピアノだって、温帯自身が信者からそっぽ向かれ出したら客はこないわけで。結局どっちも作家のお道楽。
いっそ、がゆんみならって、コミケ会場でチラシ配ったり売り子したりすればいいのに何気取ってるんだろうね。

277 :276:01/12/31 12:16
>275
おお、レポートありがとうごさいます。
やっぱり、売れてませんでしたか。そのペースだと、三桁売れたかも怪しいですね。
温帯降臨なさったのでしょうか?本人だったら、今ごろ現実を直視したショックで暴れてるかも。

278 :名無し草:01/12/31 12:28
コミケって自分で作った本を自分で売るから面白いんじゃないのかなあ。
何で温帯は自分で出てこないんだろう。
偉いから?

279 :名無し草:01/12/31 12:46
天狼じゃなくて「栗本薫と仲間達」って看板で出店していること自体がセコイ!
ひょっとして天狼じゃなくて「今岡家の家内制手工業」では。
しかもD介君の営業活動名義にして収入が103万以下なら収入ほとんど
丸儲けじゃ。野村サッチ家のような感じ。

280 :名無し草:01/12/31 12:58
天狼では客が呼べまい。知名度ないもん。
栗本でもかなーり怪しいが。

281 :名無し:01/12/31 15:46
昨日、東館にスペースを取っていた同人女です。
友達が温帯の新刊を買ってきました。
東の委託スペースはガラガラだったけど、
西の本人のスペースの方は、列ができていたと言ってましたよ。
どれぐらいの列だったか詳しいことは聞きませんでしたが。
「長髪の男の人が売り子していた。あの人がダンナ?」
と聞かれましたが、私もダンナの顔を知らないので答えられず。
それであってますか?

282 :名無し草:01/12/31 16:12
>息子は「お母さんの卵焼きさえあればいいや」という感じだったので

このあたりから見ても、きっとD介君はキティな母親に気を使いまくっている。
ヤオイ本を売るのに抵抗がない高校生男子はおそらくいないだろうと思う。
強く生きろよ…

283 :名無し草:01/12/31 16:37
何か泣けてくるなぁ〜〜
この間の本スレでの祭りの主演者だと疑ったりしてごめんよ。>D介君

284 :分析トマト:01/12/31 17:18
Dくん分析
1.ヤオイ本大好き
2.ヤオイ本そのものには興味がない
3.ヤオイ本大嫌い

1の場合は、トマトが何か言う問題ではない。
2と3の場合が問題ね。
この場合、どちらも、
「普段は自分に興味を持ってくれない母に頼まれた」
というのが原動力になっている可能性あり。

・・泣けてくるなあ。

285 :分析トマト:01/12/31 17:19
売ってるのが「ヤオイ本」であるというのを重要視しすぎるのは
違うと思うのよ。

「ふつうの」男子高校生はヤオイ本「なんか」売りたくない「はず」

という思い込み(失礼)で温帯を「叩いて」いる辺りが、
温帯的には「私は差別と闘っているのよ!」と
自己正当化させる要因になってる気がする。

もちろん、Dくんが「本当はヤオイ本なんて売りたくない」と
言ったのを知っての上での発言なら話は別よ。

286 :名無し草:01/12/31 17:50
今日の日記、背景白くない?

287 :名無し草:01/12/31 18:19
>285
とすると、ヤオイ本というよりは、18禁本と言った方がいいかな。
プラトニックやおい系もあるだろうけど、
「ヤオイ」は男同士のハードなセクース描写があるのが前提だから、
18禁に分類されると思う。
それを18歳になったとはいえ高校生に売らせるのってどうよ?
と、まあ温帯的にはくだらない常識に囚われているトマトは、心配してしまっているだけなのです。

もっとも、自分が書いたのではない事が明らかだし、
単に売り子に徹しているだけなら割り切ってしまえるものかもしれませぬ。
そういえば、これは「母親の仕事の手伝い」なのですね。
孝行息子と感心するべきなのかもしれない。

でも、これってある意味虐待。
温帯は子どもに手を上げたことはないと自慢していたけど、精神的な虐待も罪が重いですよ。
ま、腐ったトマトの中傷誹謗かもしれませんがね。

288 :名無し草:01/12/31 19:14
西に一般で参加してきたトマトです。
11時頃に見にいったのですが、人はあまりいませんでした。
売れてたのかな…あんな状態で。
周囲が客で活気づいているのに、立ち読みしようとする人もあまりいなかった。
売り子が立って、客を待ち構えてるのが、必死な感じで悲しかったなぁ。
東も客いなくて、ガラガラだったし。

289 :名無し雀:01/12/31 20:16
>287
うん。子どもの精神的成長のためには、親は自分の性的なことに
(妄想含む)関わらせたり、自分の性的な部分を見せるべきではない。
だから、このスレで出ている、「子どもにやおい本は見せたくない」という
考えは、やおい差別ではなく、ごくまともな親の考え。

性的なことを、親が子どもの目の前であからさまに表現するだけでも
子どもの精神には虐待に近いダメージを与えるんだよね。
それプラス「恥ずかしいと思うことは、同性愛差別だ」的なことを
温帯がもし、子どもに言っていたとしたら、
それは子どもの精神的な逃げ場を奪ってしまうことにもなって
よけいに望ましくない。
性的に子どもを虐待する親が、よく使うキーワードは
「いやらしいと考える方が、いやらしい」ということば。
これによって子どもは逃げ場をなくしてしまう。
温帯の言う「ヤオイ差別だ」ということばには、
正直、これと同じ色を感じてしまう。

290 :名無し草:01/12/31 21:37
温帯を弁護するわけじゃないけど、温帯が差別だ! と叫ぶのは
ある意味しょうがないと思うな。
だって、今はやおいも市民権を得てるけど、昔はまったく認められ
てなかったんだよ。
それを開拓(っていうのも変だけど)してきたわけだから、迫害は今
とは比べものにならなかったと思う。
それを考えると一方的には責められないや。ちょっと言い過ぎかも、
とは思うけど、実際、昔それだけいやな思いをしてるわけだしね。

291 :名無し草:01/12/31 22:21
>290
主旨には同意するよ。
だけど、それを差し引いても今の温帯は被害者意識を盾に取った優越感のようなものを
感じるので、それに関する文章にはいい気持ちは持てない。
ヤオイの差別はある意味、温帯が作り出してきた感もあると思う。
というか、現実のやおい書きには温帯なんてどーでもいいと思うけどね。
もはや「やおい」は温帯の手を放れた1ジャンルなんだし、それを自分のものといつまでも
錯覚しているのもどうかなあ。先駆者面してるというか。

292 :名無し草:01/12/31 22:48
迫害ってなに?
ヤオイ書くと火あぶりにされてた時代でもあったの?
そういえば昔、宮崎事件のあおりでエロ漫画家が何人か逮捕された事が
あったけど、ヤオイにもそういうのがあったって事かな?
どっちにしろ温帯は「とってもエッチな調節話法ですよ〜」とか宣伝して、
しかも営利目的だと公言してるのだから、いくら被害者ぶっても説得力無し。
歌舞伎町火災の時の温帯の言い草では無いけれど、
性を売り物にして商売する事から派生するリスクを、
迫害、なんて言葉で表現して欲しくは無いですね。
少し言い方がキツいかな。不愉快にさせたならスマソ。

293 :名無し草:01/12/31 23:06
開拓ってのは、ちょっとなぁ。
だって温帯が出てきたのって、やおいっていうか、少年愛ものが最初に
話題になって、これは商売になるってある程度はわかったあとだもの。
その手の作家が、一般には理解されなくていやな思いをするのは、
今だってそう変わりないし。

294 :名無し草:01/12/31 23:21
でも、『やおい』ってか、JUNEジャンルにいるものとしてはさ。
一応一時代を築き、小説道場の道場主だった温帯がさ。
あの売れ行きじゃさ…うちより売れてないなんてさ…。
ざまあみろってより、なんかがっくり来る。
本当に尊敬してたんだよ、道場主。あれを読んで、書き始めたのにさ。

295 :名無し草:01/12/31 23:39
つか、小説道場で(最初「小説同情」って変換しちまったい)、
あれほど人に読ませる小説というもののなんたるかを説いて
いた温帯が、そこで挙げていた悪い見本へと転落していって
いるのが嘆かわしいっす。
同人のことも「身内で誉めあうマンガごっこ」であることに警鐘
を鳴らしていたかと思うんだけどね。

296 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 23:59
>>281
そうそう、長髪の人が旦那。
で座ってた眼鏡の男の子がD介君だよね。

297 :(し*り):02/01/01 00:07
あけましりておめでとうございます

298 :ナナ氏草:02/01/01 00:22
何だか和みます〜>(し*り)さん

新年おめでとうございます>皆様

299 : :02/01/01 02:34
あ、し*りさん!
あけましりておめでとうございます!

300 :299:02/01/01 02:36
す、すみません!
新年初サゲ失敗です!

301 :名無し草:02/01/01 02:52
PAN子さんじゃないけど、ホモ(ゲイ)は市民権を得てもいいと思うけど、
やおいは市民権なんか得て欲しくないな。温帯がかかれているヤオイに
いたっては「不適切な表現」が多いということで、規制して欲しいくらい。
ボーイズラブもたまに読むけど、なんか堂々とできるような内容でもないし、
してはいけないという事を、常に考えていないといけないよね。
温帯は「迫害されている」というけど、迫害されるのは当たり前なものだと
いう認識は最初からないどころか取り落としたと思いたい70巻までのファンでした。
ちなみに大掃除で全部捨てた(笑)

302 :名無し草:02/01/01 03:03
ホモ(ゲイ)は現実、ヤオイは妄想。
一緒に考えちゃいかんでしょ。

303 :名無し草:02/01/01 04:24
マイノリティの味方だの差別と戦うだのと大言する割には趣味嗜好以上の
行動はしない「口先番長」。
昨年の実践派マイノリティのPAN子さんに対する往復書簡を読んで
「ホンマモン相手にビビって論議逃げてやがる?」と感じた瞬間から
ケーベツしてま。あれから一年か。はやいなぁ。

304 :うわっ:02/01/01 11:05
もうあぐら交信されてるYo!(1月1日午前9時半、だって)
どうした、温帯!?

※なお、トップページは例によって賑々しい(藁)状態です。MIDI付き。
 観測に赴かれる方は十二分に心の準備を。

305 :名無し草:02/01/01 12:09
>304
あれ?ページ消えてる?私だけかなあ。

306 :名無し草:02/01/01 12:16
あけましておめでとうございます。
……あぐら逝ってしまいました。正月からまったくもう
何と言っていいんだかわかりません。ははは(藁
今年も強く生きたいと願うトマトでした。

307 :名無し草:02/01/01 12:31
惑々ぐいーんらんどの感想。
>来年それほどいくつも大きな公演の予定とかも組んでないし
>(実はまだ確定では1個も組んでない(爆))
来年つーか今年のことだろうが、ぐいんの品質は変らんのでしょう。
>イラストレーターさんだけが可愛想
何も言えん…。

308 :名前:02/01/01 12:45
>というわけで、ともあれ年もあけて、神楽坂倶楽部は9月がくれば
>満2歳になる年を迎えました。
 そんな当たり前のことを……
 温帯には既にあぐらと更新日記しか残ってないのか?と思ってしまった。

309 :作詞してみました(しつこい俺):02/01/01 23:12
あぐらくらぶは〜(あぐらのあずさ)
千代に八ー千代に
電波ネタをね(魚っ茶相手に)
流し続け〜る

310 :Gランド:02/01/01 23:23
>読むほうも書くほうもそれほど大変って感じでもなく、
せめて書くほうは「少しは大変がって」くれないと
有り難味がござんせん。つーか読者に失礼極まりない発言に
見えてきたので、撃つ

311 :未完熟トマト:02/01/02 00:53
どうして、温帯は「(笑)」とかをいくつも重ねるのですか?(ソボク)
使われても困るけど、(爆笑)とか(核獏)とかあるでしょうに。

312 :名無し草:02/01/02 01:19
そうっすねえ、素直に「ははは!」って書けば済む所をネット上級の
プライドが許さないのかもしれませんね(邪推)
何か温帯の書く芝居の台本とかも(笑)とか(爆)とか書いて
ありそうな気がする。

313 :名無し草:02/01/02 01:59
ツルにドジョウがくねくねはやめてくれぇ!
ウメちゃんのちゅうもいらねぇ!

そーいえば、さりげなく通りすがらに温帯スペ見たんだけど、
スペース内で椅子に座ってたのって、あれ、D介くんだよね?
見まちがいでなければ、ガクラン着てたと思うんだけど?
…だとしたら、まだ卒業してないから? 学校のきまりなの?
逆に妙に悪目立ちすると思うんだが。

314 :名無し草:02/01/02 02:16
単なるバカ息子ってわけでもなかろうし、
なんかポリシーでもあるんじゃないの?
体制への反逆の為に学ランでエロ本売ってやる、とか(笑)(笑)

315 :名無し草:02/01/02 03:13
あさぎ色の部屋を読んで、正月早々悲しくなってしまったYO

>たぶん、「夢」と「まぼろし」ってものが私にとっては一番重大なんだろうけどなあ。
>その心性ってやっぱり、本当に理解してくれる、「こちら側の岸」の人と、
>そうじゃなくて俺は現実のほうがずっと大切だ、っていうむこう岸の人と、
>決定的にわかれちゃうんだろうなあ。

どうしてこの人は、こうやって一面的にしか物事を見ないのだろう。
世の中の人間を勝手に敵と味方に二分する悪い癖が、ここでも出ている。
現実に疲れて、しばしの空想に心を遊ばせたいって人も大勢いますよ。
だから空想作家や芝居小屋の主が腕を振るう場所もあるわけでしょ?
ただ、みんながみんな同じ夢を見たいってわけでは無い。新撰組は好きでも、
沖田のケツの穴なんかに幻想は感じない、って人もいるんだよ。
別にヤオイそのものは否定しないけど、ヤオイ者だけが想像力のある人、
みたいな書き方はやめて欲しいのよ。むしろこっちは、
なんでもかんでも男色に結び付ける人には、に想像力の欠如を感じるよ。

>そういう、まったく相容れない人とかも読むようになっちゃったのかなあ、
>って思ったりしますよ。本来は、私なんて、きっともっとすごくマイナーな作家で、
>本当は本当にごくごく少数のマニアックな、でもとても感覚を同じくしてる人にだけ
>愛されてひっそりと書いてるはずだったヒトなんじゃないかと思うんです。

作家栗本に足しては、これについては同情しないでもない。
ただ、評論家中島については、夢の世界から寝ぼけたままタリバン王国や
肉じゃないハムについて評論されては迷惑なのです。としか言えない。
つーかね、本当はひっそりとしたかったなんて、マジッスカって感じ。

316 :名無し草:02/01/02 10:08
栗本薫が、本来マイナーであるべき作家だというのは、ほんとそのとおりだと思う。
けど、マイナーな作家だから読者に対する態度がアレでいいかというと、そうじゃないでしょう…

317 :名無し草:02/01/02 10:27
一人になったのであぐらの音楽とやらを聞きに行ってみた。
雅楽風「伝統」的音楽がよろしかったんではないかなあ。
伝統を大切になさるお方なれば。

ま、ともあれ今年もヲッチさせていただきます。

318 :名無し草:02/01/02 11:12
元日はさすがにあぐら坂に逝く元気はありませんでした。
その1月1日の日記ですが

>なんとなく私らしくないことをいってるような気もしますが(笑)
>まあまたちょっとしたら全然違うこと口走ってるかもしれませんが、
>なにせ人格が分裂してますから(笑)

こんな言い訳が通用するかー!!

319 :名無し草:02/01/02 12:36
>313
現役美少年(>温帯の主張)高校生がヤオイ売ってるなんて、スゴイ
販売効果に違いないわっと浅はかな母親に強要されたに2002あぐら。

320 :名無し草:02/01/02 18:10
>319
美少年というか、温帯以外の人間から見ると
「坂本ちゃん」に見えるんだが?>黒ブチめがねのせいかもしれんがね。
ごくフツーの顔だと思うけどねぇ。
しかし、現役高校生にヤオイ本販売現場に就かせるのは
やっぱり精神的虐待に見えてしかたないんだが。

321 :名無し草:02/01/02 18:24
(テレビってのは)
>まあ、こういっちゃ何ですが「ああ、これはやることのない、
>ひまのつぶしようのない人たちのための素晴らしい文化だった
>のだなあ」とあらためて思ったしだいでした。
こんなレベルで評論家・・・20年前の教育ママ未満の考察。
息子がモー娘。の曲名を必死こいてメモっているのを見て
何か感じないのか。

322 :名無し草:02/01/02 18:27
>そういう、まったく相容れない人とかも読むようになっちゃったのかなあ、
>って思ったりしますよ。本来は、私なんて、きっともっとすごくマイナーな作家で、
>本当は本当にごくごく少数のマニアックな、でもとても感覚を同じくしてる人にだけ
>愛されてひっそりと書いてるはずだったヒトなんじゃないかと思うんです。

でも、名誉欲っちゅーか功名心は人一倍強いよね

323 :名無し草:02/01/02 22:24
「あたしの初詣(穴場)神社にみんなして来るんじゃないわよ」の下りも……
ああ、温帯は今年も健在です。

324 :名無し草:02/01/02 23:24
>テレビついてたら好きな音楽もきけないし、インターネットにも集中できないし、
>本も読めないし、楽器もいじれないじゃないですか。
>この閑静きわまりない住宅街でひるまに外に生協だの石油屋さんの車が
>やかましい音楽流しながらまわってくるだけでさえブチ切れてるっていうのに。
>まして作曲なんかしてるときに別の音出されたら超迷惑ってもので――

テレビってものには電源スイッチがあって、そういうときには切るんです、温帯。

325 :名無し:02/01/02 23:32
テレビったってピンキリだろうに。
評論家名乗るなら、おせち番組はともかく、
ニュースくらいは見てもバチはあたらんと思うがね。
案外、スカトロヤホヒに時間費やすより有意義かもしれないよ。

326 :名無し草@高知:02/01/03 00:10
高知は、朝はともかく、昼からは曇り空でした。
そして、2日は雪も舞うという南国らしからぬ新春でした。
さむい・・・。

327 :名無し草:02/01/03 00:55
温帯の大好きなネットも
>「ああ、これはやることのない、ひまのつぶしようのない人たちの
> ための素晴らしい文化だったのだなあ」
だと思うのだが。
テレビの音が邪魔でネットに集中できないっていうのは集中力が
無さ過ぎでは。
それにしてもテレビ無しでリア工時代を過ごすのは辛いだろうな…。

328 :名無し草:02/01/03 01:27
というか本来自分が野次馬根性持っているからテレビを置かないんでしょ
週刊誌嫌いのはずなのに、やたら細かい記事に詳しいのが笑える

329 :名無し草:02/01/03 01:27
っちゅーか、すでにぐいんはヒマつぶしにもならんが。

330 :名無し草:02/01/03 01:38
肉を食わないって話と同じだよね。
自分が嫌いだから、で済ませとけばいいものを、
相手を貶めて自分の正当性を主張せずにいられない。
歪んだ心性のあらわれか、
はたまた本当に果てしなく頭が悪いのか(苦笑

331 :名無し草:02/01/03 01:54
乗り遅れててスマソですが、
トップページで流れる曲って、
あぐら1周年だかのときと同じ音源ですよね?

332 :名無し草:02/01/03 11:14
>きのうは旦那と息子が「ハリー・ポッターと賢者の石」の映画を見に行って、
>そのあと旦那の実家にお年始にいったので一日中ひとりで仕事はじめでした。

温帯は、旦那の実家に年始の挨拶に行かないの?

333 :名無し草:02/01/03 11:44
確かに福袋将棋倒し事件はみっともないけど、汚い手で御近所ネタに・・。

数十行使って「私は気高い、私は黙っていても誰からも貢がれる女王様」
って事を自慢していてる?

334 :名無し草:02/01/03 11:49
温帯・・・自分マンセーな日記ばっか書いてるの見てると、もう本当にこの人は駄目なんだな、
と悲しくなってくるよ。どうしてそうなっちゃったのかな。

335 :名無し草:02/01/03 12:14
「象印賞」で他の人が一所懸命かきまわしていたのは、
別に本気で欲しかったというよりも、そうしないと番組が成立しないから
だと思うんだけどなあ。
企画はたしかにくだらんと思うけど、出演者がみんな
「そんなの馬鹿馬鹿しくてやってらんないわー」ってポーズを
取っていたら、見る方がしらける。
そういうところもコミのギャラだと思うけど、どうよ。
「私にはお笑い芸人はできません」なんて書いているけど、
客を笑わせているお笑い芸人の方が
今の、ただ笑われている温帯よりも頭よく見えるよ。

336 :名無し草:02/01/03 12:43
>とにかく並ぶのと、奪い合うのは嫌い。

あんたがそれを言うか(大爆)

>私にはお笑い芸人はできません

確かに誰にでも出来る仕事じゃ無いだろうけど。
温帯なら舞台に上がって日記の内容を読み上げるだけで、
立派に笑いが取れますよ。失笑であれ苦笑であれ。

337 :名無し草:02/01/03 13:27
ひっそり願望……
「自分はイシュトとナリナリ混じってる」と豪語してたくせに。

ひっそりしてたフロリーはどこ行った?
ひっそりしてたヴァレはどこ行った?
ひっそりしてた路ベルトはどこ行ったぁぁぁぁ!

338 :名無し草:02/01/03 15:05
>自分の価値観にそわないことって一切できないですものね。

それにしてはだいぶ長い間ヒントでピントにご出演なさってましたねえ。
TV見ない・嫌い、お笑い出来ませんで、どーして??

339 :名無し草:02/01/03 15:11
>>338
人格が分裂してますから(爆)(爆)

340 :名無し草@338:02/01/03 15:12
送信してから気がついた。TVは嫌いでも芸能界・芸能人は
大好きなんだよな
「ゆめのげいのうじん」をやりたかったのかね、温帯は。

341 :名無し草:02/01/03 15:35
「ボタンを押してから考えるの、やめてほしいよなあ」

当時、「ヒントでピント」を見ていた友人(♂)は、いつも温帯のことをそう言ってました。
そのころ温帯のことをほとんど知らなかった私は、厨房心に
「たかがテレビのクイズ番組で、そこまでムキになるなんて、あさましい人なんだなあ」
って思っていました。

でも、本当はそうじゃなかったんですね。
競争事が嫌いな、気高いAZさんに限って、そんなことあるはずありませんものね。
今まで誤解していてごめんなさい。

342 :浅い新兵:02/01/03 16:38
>「ボタンを押してから考えるの、やめてほしいよなあ」
FTPの送信ボタンを押す前に考えて欲しい、小一時間考えてUPして欲しい!>温帯

343 :名無し草:02/01/03 18:52
>きょうは長年恒例のローストビーフパーティです。
>もう20年近くこれまた続いてるんじゃないでしょうか。

牛さんがかわいそうだのなんだのさんざわめいておきながら
結局コレだもんなー。
2002年も温帯マンセー!!

344 :名無し草:02/01/03 19:25
ローストビーフパーティー!?
凄い。凄すぎる。
あ、あれだけ牛が可愛そうだとかとか肉なんて食べないとか、
牛の解体を見てもう牛は食えないとか(以下略)

んで、誰かに指摘されて、後日「私は主催しただけで食べてないもん」
と言い訳するに1000トマト。
更に、「テメーが喰わなきゃいいんなら、主義主張じゃなくて、
ただの偏食だろ」と突っ込まれるに、更に1000ホヒィ。
んで、「自分の嫌いなものでも他人の為に用意してやる私って凄い」
とか言って逃げようとするに(以下略)

345 :名無し草:02/01/03 19:35
時節柄「可哀相なのは違う牛さんの方よ!」などと
かましてくれるとひじょーにウレシイのだが。

346 :名無し草:02/01/03 23:07
えー、ローストビーフもハムも木に生るんじゃないのー?(w

347 :名無し草:02/01/03 23:21
い、いかん…
「たわわに実るハムの木」が浮かんでくる…

348 :名無し草:02/01/03 23:54
草だ!きっとローストビーフは草から採れるんだよ。
実るほど頭を垂れるビフ穂かな。

349 :名無し草:02/01/04 01:07
長年高齢……じゃなかった、恒例の?
毎年恒例とか言わないか? そうでもない?
とりあえずATOKは長年だと高齢としか変換しれくれぬ。
これもジャストが悪いのか。

350 :わたしも乗り遅れでスマソ:02/01/04 02:13
きゃぁああ!!
Mac+IEじゃMIDI聞けなかったのでネスケで逝ったら聞けてしまいました・・・・

唯一よかったのは、ネスケだとIEよりはフォントが小さく見れるから、
いくらかマシに見れるって事。
でも、MIDI付きぢゃヤダなぁ。

そして</FONT>の怪進撃も見ました、ワロタ〜〜!!
んで、何ケ所もあるのですね。なぜ?ソース見ないのかな?

351 :佐藤君のMIDI音声はまだかよ>温帯!:02/01/04 02:43
げぇ〜元旦とは曲が違うやんけ!
まぁどっちもヘタレやけど。

352 :名無し草:02/01/04 11:25
冬祭りで新撰組本を買われた方はいらっしゃいませんか?
よろしければ内容を教えてください。

353 :名無し草:02/01/04 11:32
1.5キロの肉のかたまりですか、すごいですね〜(w
パーティーで「先生、これって先生の嫌いな牛肉ですよ」
「牛、かわいそうなんじゃなかったの?」
と突っ込む猛者がいれば面白かったのにぃ(w
しかし「もっと焼いた方が好み」とか「残った部分を別の料理に」とか、
どうも普段からごく普通に食べているみたいですね。
どうやら本気で、ローストビーフや牛タンは牛だと認識しておられぬ御様子(w
正月早々おめでたい話ですこと。

354 :名無し草:02/01/04 11:44
>354
もうさ、本人の言ったことの矛盾点をつっこんじゃいけない段階に入ってるのかも。加速度ついて崩壊してるよ、この人。怖いよ。
家族は「はい、はい。すごいでちゅねー」って聞き流してるんじゃないの?だからはやく病院に(以下自粛)

355 :354:02/01/04 11:50
げ、私自分にレスしてる。気にしないで下さい(恥)

>352 新撰組本どうなんでしょうか。私も知りたいけど、勇者様いらっしゃいますか?

356 :名無し草:02/01/04 12:14
>353
牛タンまで牛じゃないのか・・・。
あれ、加工前はかなり生々しい外見ですよね。
そうか違う人格か。そうなのか。

357 :名無し草:02/01/04 12:31
>354
実は家族はもう病院に相談に行って、それで「あまり刺激しない様に、聞き流して
おいてあげてください」とか言われてるんだったりして…

358 :名無し草:02/01/04 13:23
勇気をふるって買うだけは買ってみましたが、
そこで根性が尽きてしまい、
未だページをめくるに至っておりませぬ>新撰組本

359 :名無し草:02/01/04 13:48
>358
ぜひあとがきだけでもレポートきぼんです。
ドドメ色の部屋とカブーリだと思うけど。

つうか、天ROのHPによると店頭売りもするのね。
特約店が近くにあるので、1/8になったら見に行ってきますわ。

360 :名無し草:02/01/04 16:14
>けっこういつも10時間だ9時間だって寝ている私

って、あーた!
けっこういつも不眠症だ不眠症だって騒いでるやんけ!!
(ごめん、どーしても突っ込んでしまう修行の足りない私)

361 :名無し草:02/01/04 16:33
>360
「たかが料理くらいで幸せになってる人は哀れだ」
「やっぱりおいしいものを食べるのっていいですよね」

「肉なんか食べないけど、ハムは大好き」
「今日は牛肉パーティです」

「ずっと不眠症で寝られない」
「いつも9〜10時間寝てます」

…なんかもうここまでくると…何も言えませんね。
はあ。マジもののデムパなお人になってしまわれたのね…

362 :名無し草:02/01/04 16:37
あらあら。またひとつ嘘がばれちゃった(爆)ミジメ〜

363 :名無し草:02/01/04 16:44
>361
こんなのもありましたね。

「差別と戦う栗本です!」
「百姓オヤジは嫌い。ドカタは不気味。死ね」

「仕事だと思って小説を書いた事は一度も無い」
「あたしはプロだ。素人が文句つけるな」

364 :名無し草:02/01/04 16:50
・・・こういう支離滅裂な日記を読んで、まともな信者が残るのかどうか。
もしくは電波にやられて温帯マンセーになってしまうのだろうか。

365 : :02/01/04 17:16
「日記はゴーストライターが書いてました。本気にした人ごめんね。」
とか言いそう

366 :名無し草:02/01/04 17:28
更新日記の謎(日本トンデモ人間学会:1200円)
〜著者渾身のデムパーティメントの謎と矛盾に迫る奇書〜

となる日も近い気がする。

367 :名無し草:02/01/04 19:01
マイノリティのためには率先して戦うけれども、ハンセン病患者のためには戦わない

368 :名無し草:02/01/04 21:20
>358
やはり伝説の勇者は存在したのか…。あらすじキボ〜ン。
そして基礎知識に、○蛾や牢ですに並ぶ新たなる迷作が加わる…。

369 :名無し草:02/01/05 01:40
矛盾してるところはきっと、分裂人格のそれぞれが書いてるからだと思うな。

牛さんがお可哀想な人格と、牛肉大好きな人格は別なんだよ。
だからAという人格がたっぷり眠ったとしても、Kという人格は一睡もしていないとかさ。

そういうコトにしておこうよ。
でないと……こわいよ。

370 :名無し草:02/01/05 08:32
つーか怖いとか多重人格とか言われてるけど、単なる
思いつきででまかせをべらべら喋る嘘吐きじゃん。
ガキの頃はそういう嫌われ者が必ずクラスに一人くらいは居た。

371 :名無し草:02/01/05 10:52
>それこそ土木作業労働者諸君(笑)のようにおなかがすきます。

なんで(笑)なの?

372 :名無し草:02/01/05 11:27
>371
『作家というとても高尚な(<藁)の職業のわたくしが低級労働者のドカタ共の
ごとくお腹がすくなんて、可笑しいけどいささかはしたのう御座いますわね、
おほほほ』ぐらいに思ってるんでわ?

373 :ちょっと仕返し:02/01/05 11:48
でもってその次に自分が土光さん(笑)だの、その次の社長になっ
た田口さん(笑)だの
(IHIって会社(爆)で、そこの社長からそののちにNTT(笑)の社長か
なんかになった真藤恒(大笑)さんなどは父の後輩で、「真藤(笑)も偉くなっ
たもんだ(爆)(爆)」なんて呼び捨てにしてましたね。子会社(笑)の再
建を依頼されて石川島コーリング(大爆)って会社に出向(大笑)してなけれ
ば、「真藤(笑)じゃなくて俺(爆)が次のIHIの社長だったんだ
(爆)(爆)(爆)」ってそれはさいごまで、ちょっとだけ後悔(笑)し
てたみたいでした。あれが父にしてみると岐路(爆)だったみたいです
ね)のうちに御年始にゆく日がある。なんかトコロテン式という
か(笑)こっちは子供(笑)ですから、そうやってトコロテン式
(大爆)になるのがふーんと思って面白かったものですが(爆)(爆)

・・・やっぱ失礼だよな、関係者の皆様ごめんなさい。

374 :名無し草:02/01/05 11:56
最近はヲチする気にもならなくなって来たなあ。
どーせいつも同じような事しか書いてないし。
日記→本スペと読むと、本スペ読み終わる頃には
日記の内容忘れてるし、ここに来る頃には両方忘れてる。

…私の記憶力が衰えてるだけか?

375 :名無し草:02/01/05 12:18
>373
ここだけ見てたら何のことやら?ですが、ああ、(笑)(爆)を抜かせば
原文そのままなんですね。
最初にこの一文を入れないとよくわからないかな。
>昔はお正月っていうと親戚まわり、上司のうちに挨拶って決まってたもので、
>偉かった(笑)うちの父親も、自分ちに部下のくる日があって、

にしても、父親が偉いわけであってお前が偉いわけじゃない、威張るな!って
いいたくなるようなガキのような態度はともかく、()かっこ内の文が長すぎて
非常にわかりにくいです。ほんと文章下手っすね。

376 :名無し草:02/01/05 12:29
>>375の続き。
>で、お年始っていうとたいてい、そこんちの子供にお年玉もってきてくれたりするし、
>そこんちの子供すなわち私で、けっこうもうけになったりしたもんですけど(笑)
>たいていまた、お菓子だの、ろくでもないもの(笑)をもってきてくれる(笑)

実際に「なーんだこんなもの」と思っていたにしても
「ろくでもないもの(笑)」って言い方は…、
何というか、ほんとに品性のカケラもありませんわね(笑)

377 :名無し草:02/01/05 13:33
>これがかつて拒食症だの摂食障害だのって騒いだことのある人物か、
>っていうくらいに、とにかく完全な体育会系になっちゃうんですが、

それってかつての話じゃなくて、現在もほぼ1年中
「小さいおにぎり1個だけ」とか「**を半分だけ」しか食べられない
なんて小食自慢してるの、忘れちゃった?(藁
まあホントにそんな小食だったら、あんなに肥えちゃいないだろうけど。
ホントにこのオバサンは〜(呆

378 :名無し草:02/01/05 15:34
「小さいおにぎり1個だけ」とか「**を半分だけ」しか食べられなかったらいいなあ

…という願望なのではないかと思ってみる。
つーか、それしか食わないであの体型になれるんだったらすげえよ。

379 :名無し草:02/01/05 15:43
>371

それってさ、温帯やっぱココを見ててさ、
「前にはドカタって書いたらトマトどもがまったくあれこれと。
 差別サベツってウルサイわね、いちばんの弱者は私だというのに。
 えーと土木建設作業……と、ついでに『諸君』もつけちゃえ、
 これで敬称でしょ、まったく笑えてクルわ、フン、(笑)」

という、トマトに向けてのメッセージとしてつい(笑)っちゃった、
と考えてみる。でなくちゃあんなとこに(笑)入る意味が。

しかし温帯になりきれません。ごめんなさい

380 :名無し草:02/01/05 15:59
>>378
外食している分、酒のつまみ、間食は勘定していない

・・・と言ってみるテスト

381 :名無し草:02/01/05 17:52
いちにちごしょくひるねつき

……と言ってみるテスト

382 :名無し草:02/01/05 22:50
多重人格のひとつ「ルビニア」が主人格の知らないうちに
キャンデーやボンボンをばりばりと……

……と言ってみるテスト

383 :名無し草:02/01/05 23:16
人格のひとつひとつがそれぞれに「小さいおにぎり1個だけ」とか「**を半分だけ」食べたと
認識している。しかし身体はひとつなので総食事量は……

……と言ってみるテスト

384 : :02/01/05 23:20
一回一回の食事は、「小さいおにぎり1個だけ」とか「**を半分だけ」だけど、
それが、一日に何十回もあるのかも・・・・

……と言ってみるテスト

385 :名無し草:02/01/06 00:32
>土木作業労働者諸君(笑)

筒井康隆が言葉狩り論争の時に「差別用語そのものでなく、
文脈で判断してくれ」と主張していたわけですが、
さすがに温帯、プロらしく差別用語を使わなくとも差別表現は成立する、
ということを証明してくれましたね(泣
慇懃無礼ここに極まれリ。マイノリティの味方どころか、
差別意識の固まりのような人だという事を再確認しました。

386 :名無し草:02/01/06 02:03
>385
ドカタが程度の低い職業なのは単なる事実であって差別ではない、みたいな理屈
なんでしょかね。
斜め上から人を鼻で笑ってる感覚が透けて見えてホントに醜悪。

387 :名無し草:02/01/06 02:52
実際、むやみやたらに腹が減る、という事を表現するのに、
なぜ「土木作業労働者諸君(笑)のように」
なんて表現しなければならないのかな。
文学者として普通に「矢鱈と腹が減る」とは書きたくなかった?
だったら、「ケス河のビッグマウスのように」とか
「ブラックホールのように」とか、いくらでも他の表現方法がある。
土木作業労働者諸君(笑)は、ガツガツして卑しい、という偏見の下、
悪意を持って書いた、としか読めませんね。

今回に限らず、温帯のこの手の差別表現は、その構造が、
差別主義者の白人による有色人種差別と全く同じ。
無恥からくる偏見、根拠の無い優越感のひけらかし。
(諸君、って、あなたナニサマですか?)
更に最悪な事に、温帯は筋金入りの二枚舌。
(多重人格なんて言わせない)
「私は白人だが差別には反対ですよ。ですから黒人諸君(笑)にも、
訳隔てなく接してあげてますよ」
みたいに考えるタイプ。それがどれほど相手に対して無礼であるかなど、
考えもせずに。正直、かなり醜悪だと思いますよ。

388 :名無し草:02/01/06 03:27
つまらんことですが、「石焼きビビンバ」は牛肉入ってませんか?

ところで、今の温帯の小食ってアルコール依存症じゃないか?
自分がそうだったから、何となく似てる気がする。
朝は前日の飲み過ぎで食べない。昼も脂っこいものは胃が受け付けない。
夜は食べるけど、それより飲む方だ<依存症

そう考えると不眠もわかる。
長く寝てるのに疲れがとれない。あまり飲まない日は眠れない。
寝覚めが悪いので、寝床でグズグズする。<依存症

一番怖いのは、そのまま飲み続けると「神経の伝達に支障を来す」。
簡単に言えば記憶が吹っ飛ぶか、変にゆがむ。
被害妄想が出る人もいます・・・。

389 :名無し草:02/01/06 03:35
>388
最後の3行が怖すぎです。 (>_<)

390 :名無し草:02/01/06 03:58
そうそう、こむら返りもアルコールと関係あるしね

自分もアルコール依存なんですが
どっぷり飲んでた頃は、就寝中にふくらはぎがつってよく目が覚めた
酒をやめてからはピッタリ無くなりました

391 :名無し草:02/01/06 12:04
今日の後進日記
『林真理子みたいな田舎者に何がわかるの?あぁ田吾作はイヤだ。
あんな僻んだブスは、東京に住んでても山梨の山だしのままよ。
粋じゃないわねぇ。そこへゆくと私は先祖代々江戸っ子よ、
誰が何と言おうと江戸っ子よ、父が名古屋でも。』

392 :名無し草:02/01/06 12:21
とんグルレシピ
>「地球にやさしい」っていいぐさはとっても傲慢な気がしてキライなんですが

「牛さんかわいそう」っていいぐさはとっても欺瞞な気がしてキライなんですが!

393 :名無し草:02/01/06 13:10
ローストビーフ入りのガーリックライス、おいしくてよござんしたね。
「牛なんか食べなくても、おいしい野菜や魚がいっぱいあるのにぃ〜」
と叫んでいたのは、やっぱりキ血ガイの人格で、口の周りを油でベトベトにしながら
「うンめぇ〜」とむしゃぶりついている今の人格がデフォルトなんでしょうね(笑)
多重人格って大変だなぁ。
とくに温帯の場合、自己批判してくれる人格や謙虚な人格、冷静な人格ってのが、
存在しないみたいですからね、なぜか(藁)

394 :名無し草:02/01/06 13:17
また江戸っ子自慢か。
自分の手柄ってわけでもあるまいに。

395 :名無し草:02/01/06 13:30
つーか温帯の場合、発言内容が矛盾してるだけで、
人格そのものはいつも全く同じなのが藁えるんだよね。
どの人格も、自慢と他人の悪口と美少年とヤホヒが大好きでね。
まあ本人が多重人格だ心の病気だってあくまでも主張したいなら、
そういう事にしといてやってもいいけど(苦笑。
人格が分裂してるって事が問題なのでは無くて、
人格が卑しいって事が問題にされてるわけですからね(苦笑。

396 : :02/01/06 13:37
えーと、遅レスですが、冬コミでの温帯ネタ。
温帯本人はともかく、旦那様・ご子息の悪口は控えて頂けると
嬉しいかな、とか……。

漏れ聞いた話なんですが。
温帯宅は、演劇がらみでかなりの借金を抱えてらっしゃいます。
借金返すまでは粗製濫造でもグインを書き飛ばさねばならないし、
冬コミでサイドビジネスも計らねばならない。
旦那様もライター・翻訳などいろいろ手がけていらっしゃいますが、
おそらく現在はあのゴジラのような奥さまのお守りで
仕事どころではないというのが現状かと思います。

かのお方の大暴走を止められなかった旦那様の自業自得と
いえばそれまでなのですが、せめてご子息だけでも、
親元から独立するまでは、誹謗中傷をなるべく控えて頂けると
有難いと存じます。

397 :名無し草:02/01/06 14:02
別にゴジラの息子を誹謗する気は無いですよ。
ただ、ガクランでエロ本売ってるってのはどんなもんかなー、と。
ミニラ君としては、親の仕事の手伝いなんだから、
別に堂々としててもいいだろって感覚なのかもしれないけどさ。
で、万一本当は嫌がってるのなら虐待だしね。
(でも仕事の手伝いと言っても、本来コミケの同人スペースってのは、
サイドビジネスの場では無いんだけどな。
まあ、それ目的で参加する連中も多いのは事実としても)

398 :名無し草:02/01/06 14:11
丁度いま、日テレで多重人格障害の番組やってるよ。
温帯のインチキ多重人格と比較してみよう。
本来は決して(笑)とか(爆)で茶化せない深刻な病気なんだよな。
昔は温帯みたいな偽者のカタリのせいで虚病扱いされもしていたようだ。

399 :名無し草:02/01/06 14:12
日テレではなくTBSでした。スマソ。

400 :名無し草:02/01/06 14:17
>温帯宅は、演劇がらみでかなりの借金を抱えてらっしゃいます。
まぁ周知の事ではありますが、だからと言って借金以前からの
読者に対して不義理働いて良いとは思えません。
天狼本で稼ぎまくればいいじゃんて思いますが。

いまTBS系で分裂人格の番組が放映されていますが、ホンマモンは
凄いなぁと驚いています。温帯の言い訳半分の多重人格や大人子供な
んてナンボのもんや。

401 :名無し草:02/01/06 14:22
>396
それが本当なら、同人なんか出してたら赤字を増やすだけじゃなかろうか。
蝋出巣が売れてしまったばっかりに道を誤ったみたいですねえ。
しかも、演劇やめるつもりはまったくなさそうだし。
グインが売れなくなったら破産かな。自業自得だけど。

402 :名無し草:02/01/06 14:26
うーん、演劇がらみの借金をなんとかしようとのワークショップ計画だったのか。
でも結局しわ寄せは読者に来るんだね。

500円発言をかましたり更新日記をだらだら書いたりせずに
金になる本を書いた方がまだなんぼかマシだと思うんだけど。

403 :名無し草:02/01/06 14:36
赤字だらけの芝居をやめて、じっくりと作品(グイン)を書いて過ごす。

……というのは無理なのでしょうか?
小説だけならまだ黒字じゃないか、という気がするのですが(いくら稼いでいるのかは知りませんが)。
小説に専念してくれれば、誤字脱字矛盾突発的後付設定のないグインが書けるかもしれませんし。
そうしたらD介君も家計の為にコミケでヤホヒィ売らなくてもいいし、トマトも温帯も家族も皆ハピー。
……夢の見すぎでしょうか。

404 :名無し草:02/01/06 14:55
ヤホヒィマンセーな信者は不幸かもよ。

405 :名無し草:02/01/06 15:13
>403
無理なんじゃないのかな、現状を見るに。
周囲だってまっ先にそれを助言するでしょ。
できない(かった)から、ヤホヒィとトマトの現在がある……と。

406 :名無し草:02/01/06 15:33
本スペのラスト
>じっさいモチってやつはどうしたらいいんでしょうね。

焼いてさっさと食え。
食いたくなかったら一切買うな。馬鹿者。

407 :名無し草:02/01/06 15:44
きたない手で丸餅に。。。

408 :名無し草:02/01/06 15:54
芝居が赤字なのは確かだろうけど、借金とまではいってるんだろうか。
単純計算すると、グインを一冊書いて公称20万部を売ったとして、
1冊約50円の儲けX20万部X年5冊で5000万円。
あの芝居で一年間に5000万円も赤字を出すのは難しくない?

409 :名無し草:02/01/06 16:08
芝居をしているのは「中島」
小説を書いているのは「栗本」
だから芝居の赤字補填の目的で「栗本」が小説を書いたことは無い!

>http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-4-21.htm
税務署にこの言い分が通るなら漏れもやってみたい。

410 :名無し草:02/01/06 16:13
グイン以外の仕事でも稼いでるしね。
一等地の高級マンションやら、物凄い量の高級衣服とか、
夜遊びとか、つまりそういう浪費で消えていってるのだと思われ。
本来、こんな他人の財政についての突っ込みは入れたくも無いが、
本人が「金が無い 台所が苦しい」と言って金集めしてるようなので一言。

411 :名無し草:02/01/06 16:19
ttp//maimai.panic.or.jp/today/9702_06.html
で、5000万で検索すると
どうも5000万円ってのは「通説」になっているようで・・・

412 :名無し草:02/01/06 16:21
>409
その日の日記はデムパ全開だね。栗本は天才だ!神が降りているんだ!
と、終始吼えまくっている姿に、哀れみを禁じえない。

>いつかは公衆の面前でこのことをいってやるぞ、
>とずっと思っていたのでここでいってしまいますけれどね。
>あんまり自分の下賎な品性でひとをおしはかるんじゃないよ。
>恥ずかしい人だ。

いつか公衆の面前でそっくり同じ言葉を浴びせてあげたいわ。

413 :名無し草:02/01/06 16:23
あぐらと栗本薫個人を別人格(あぐらを法人化)にしてるとしたら
できるカラクリです。
温帯からあぐらへ金貸せば、あぐらは赤字ってことになる。
で、同人での収益はあぐらにいく。
こうすると「同人では一銭ももうけていない」という温帯の言い分も成り立つ。

ここまでやってるかは知らないし、税務署がどう見るかはわからないけど、
やろうと思えばできるということです。

414 :名無し草:02/01/06 17:56
なんか心情的に、かつてあれほど同人を「作家ごっこ」と
真っ当な、そして同人書きにとっては不愉快な批評を
していた温帯がさ、今更へたれヤホヒィでイベントに同人誌
売りに来てるのがすごくイヤなのよ…

同人が「作家ごっこ」なのは当然なんだけど、温帯の書き方は
いかにも見下してバカにしてるような、不愉快なかんじだったのよね。
そのごっこな場所に、今は赤字会社の資金稼ぎに来てるかと
思うと、こう、いや〜〜〜〜〜な気持ちを抑えきれない。

415 :名無し草:02/01/06 18:27
真面目な話、税金どうしてるのかな・・・
いつかサッチーのようにいきなり捕まっちゃう日が来るのだろうか。
そしたら実質的にグインが終わりそうな気がする。未完のまま・・・

416 :名無し草:02/01/06 18:30
>414
プロになってしまえば何をやってもいいと思っているんじゃないかな。
「商業レベルで通用するものが書けない奴らが、
仲間うちで文章ほめあって満足してるんじゃないよ(藁」
というニュアンスだったと記憶している。<同人誌について
つまり、公称20万部売っている自分は別格だ、と。

417 :名無し草:02/01/06 19:21
>とりあえず年末に早川書房の編集のかたたちとお目にかかって
>「とりあえず2002年も年間6冊は死守していただきたい」という
>お頼まれをしてしまいまして

早川のおっさんたちはやっぱり小説の質などどうでもいいらしい。
しかもこんなペースで書きとばしたら小説どころか作家も壊れる危険性が
あるのに(すでに壊れてるが)、それもどうでもいいらしい。
ま、年間6冊出さないと採算合わないくらいに、過去に比べて
売り上げが落ち込んでるってことなのかもね。

>でもまあ、いまの「グイン・サーガ」は、勢いというか、話自体のすごい流れる力
>みたいなものがあるから、年間6冊ってのは、読むほうも書くほうもそれほど
>大変って感じでもなく、ただ、イラストレーターさんだけが可愛想、ってことに
>なってるような気がいたしますが(笑)

勢いでふぁんくしょんきーとか書かれても困っちゃうんですが。
ああ、最後の一行だけは禿同。末弥さんがとうとうやけになって
誇大機械のイラストにそーてっくやNECを模写したりして。

418 :名無し草:02/01/06 22:24
いま師匠関連ネタ再燃中なだけに、この担当とのやりとりは泣けて来ますなー。
内容はコレまで通り好き勝手書いてヨシ!6冊出すならば!
ってことでしょ。
読者も舐められたもんです、まったく。

419 :名無し草:02/01/06 22:52
江戸っ子自慢。
>本格的江戸っ子で、私自身は父の名古屋とのハーフ(笑)になっちゃったのが残念ですが、
中略
>ああ、自分は母から祖母、さらにその母、さらにその母――と連綿と江戸へ、そしてはては江戸以前、室町や平安時代にまでつづいてゆく「いのち」の流れの突端にいて、そしてただ次の世代へそのいのちの流れを渡す者であるのだなあ、ということをすごく感じます。

普通日本では「父系」でルーツを考えます。
イヤ、母系で考えてもいいんですが、一般的に考えても「江戸っ子」じゃないでしょ?温帯?
ところで、いつも温帯が自慢していた御祖父様というのは「母方」の御祖父様だったんですね。
では父方の祖父母は?
名古屋の田舎者だから語るほどではないと?
自慢できるもんはなんでも自慢する人だからなぁ。

420 :名無し草:02/01/06 23:04
温帯、そこまで遡ったら江戸っ子ではなく蝦夷っ子です。

421 :名無し草:02/01/06 23:08
少年A「うちの父ちゃんは天子さまのお小姓なんだぜぇ」
少女A「うちの父ちゃんはどこうさんの部下なんだよ」
少年D「うちの母ちゃんは同人ホモ小説家で・・・・」

温帯。あんたの息子が不憫じゃて!

422 :名無し草:02/01/06 23:45
『子供は親を選べない』ってこういう事なのね…

423 :名前:02/01/07 10:36
どーでもいいけど、温帯の「大津事件」の記述は無茶苦茶だなあ。
「大津順蔵」って誰?「津田三蔵」だろうに。「狙撃」じゃなくて「刃傷」でしょ。

偉そうに言っているが、「津田三蔵」はパトレイバーで覚えた。

424 :名無し草:02/01/07 10:44
>>417
ショックじゃ〜。
早川、グインの今の評判知らないわけじゃないだろうに。
(まさか知らないとか?)
早かろうまずかろうじゃ客はどんどん減っていくよ・・・。
とっくに見放したクチの私が言うのも意味ないけど。

425 :名無し草:02/01/07 10:44
ご、ごめんなさい。あげてしまいました。

426 :名無し草:02/01/07 10:47
>424
でも、グイン売れてるんだよ。
ハヤカワじゃ、星界より売れてるんだよ。
考え方によっちゃ、温帯なんてもう大御所なんだから、
粗製濫造してつぶれても自分の責任ちゅうか誰も(以下略)かも。

427 :名無し草:02/01/07 10:52
もういいんです。あきらめてます。
ハヤカワはグインの利益で神林や大原の本出してください。
「マークスの山」「死の泉」や「ミステリ・オペラ」みたいな傑作を出してください。

「ハヤカワミステリワールドに一作」と言わなかっただけでいいです。

428 :名無し草:02/01/07 11:05
グインは他の傑作を出すための資金稼ぎ・・・?
なんかもう、それでもよくなってきました。
そうだよね、早川の客はグイン読者だけじゃないんだもんね。
もう好きにしてください。

429 :名無し草:02/01/07 13:10
(本日の亢進日揮より抜粋)
>テレビはない、ビデオ見たりする気もない、

430 :名無し草:02/01/07 13:14
>428
>グインは他の傑作を出すための資金稼ぎ・・・?

う。そうなると、買うのを止めたわたしの選択は間違いだって事になるのか?
わたしだって神林の本は読みたい。新しい人も発掘してって欲しい。
けど、そのためにはグインを買わなきゃいけないなんて…ぐはあ。

431 :名無し草:02/01/07 13:28
本スペ。
>そういえばきょうは七草がゆなんですね、鏡開きはわからないけど、
>どんど焼きと七草がゆが、都会ですたれたお正月行事の筆頭かなって気がします。

かなり昔から、うちの近所のスーパーではどこでもこの時期には七草をパックに入れて
売ってるけど、温帯の近所のダイエーではやってないのかな?
それとも正月にはお買い物なんてするもんじゃないのよ、ということで
年始にはダイエーには行かないことにしてるのかな?

432 : :02/01/07 13:33
>>424
もしかしたら、早川から原稿料の前借しているのかもしれんな

433 :名無し草?:02/01/07 14:07
>>431
まあ、本来七草なんてのは、そこらに自生しているのを、自分で採ってくるものですからねえ。
(『本来』ってのがまずいのなら、『昔は』と言い換え)
スーパーでパック入りを買うってのは、まあ「すたれた」と言っても良いのではないかと。
とはいえ、「すずな(カブ)」「すずしろ(ダイコン)」はともかく、他のは単なる雑草ですから、
東京でもちょっと郊外に行けば見つかるはずなんですけどね。

434 :春の名無し草:02/01/07 14:34
テレビなんてヒマ人のためのくだらないもの。
と言いつつ、マンが読んで暇つぶししてる温帯ばあさんに激藁

435 :名無し草:02/01/07 15:07
ゴギョウ・ホトケノザあたりは絶滅危惧種だと思ったが。

436 :  :02/01/07 15:33
>テレビはない、ビデオ見たりする気もない、
ビデオ見ようと思えば見られるのかな。…ってことは、テレビ自体はあるのか?

437 :名無し草:02/01/07 16:24
433にそう言われると、サト○の鏡餅のパックを開けることを
「鏡開き」と称する我が家がお恥ずかしい・・・・

438 :名無し草:02/01/07 16:28
>437
うちではその鏡餅のパックを先に開けて、外見だけ飾ってます。
中の餅はお雑煮に入れるんです。
お恥ずかしい…

439 :名無し草:02/01/07 17:49
>437
うちなんか中身は日本酒一合入ってる奴だったり(笑)
新年早々いただいて外側だけになってます。

440 :道民雀:02/01/07 19:31
>420さん
うわそれ道民としては失礼させてください。
アイヌのかたがたに酷いことをしたとはいえ、一応
屯田兵(って差別語だときいて怒り心頭)が一から懸命に
生き延びたのが蝦夷の実態なのです。曾祖母からいろんな
話を聞きました。いまの温帯にはぜったいに真似できない
生活環境らしいです。まあ温帯自体北海道(それも片田舎の)を
訪ねたら罵倒しまくると思いますが。しかし蟹やらいくらやらは
食べ放題だと思う。スレちがいで長々とすいません。

441 :420さんじゃないけど:02/01/07 20:28
>440
平安時代の頃までさかのぼると関東以北は蝦夷と呼ばれてたということだと思われ。
うろおぼえだから正確にはわかんないけど。

442 :名無し草:02/01/07 23:00
もうこうなると温帯には「兼高かおる」ならぬ「繰言薫」と言う
ペンネームで世界各地を旅してその土地を罵倒三昧した紀行文を
書いてホヒィ!
まずは日本よりデカイ小国アフガニスタンに赴いて空からの援助物資の
雨あられの中を駆け抜けて頂いて援助物資に潰された家屋の前で
深遠なる哲学を語っていただきたい。
まぁ、その前に不用意に地雷原に踏み込んでナリ巣さまになっちゃうかも
しれないが、そこは持ち前の運動神経と体育系ノリで踏みとどまって
頂きたい!
・・・これだけの毒付き文章書くだけで、書いている自分に討つだ。
温帯の強靭な神経にカンペー。

443 :名無し草:02/01/07 23:00
本スレで書き込みがあった「元禄繁盛記」、立ち読みして参りました。
女性プロデューサーへの悪口はともかく(w
温帯、自分の生家は「下総国葛飾の里」と書いているんですね。
もちろん、江戸時代にはどがつくような田舎だってことも。

ですが温帯が古き良き江戸/東京の文化の話をすると、
いかにもその中心に自分がいたかのように語りますね。
神楽坂に執着するのも、目黒なんて田舎(住人の方失礼)は
私の街じゃないのよ!ってところでしょうか。
まあ、何に自分のルーツや拠り所を求めるかは勝手ですけどね。

でもふと思ったけど、父系がそれこそ新撰組につながりでもある武家
だったりしたら、嬉々として語るんだろうな。
社会的地位ばかり云々されて、生まれ育ちには言及してもらえない
父上の立場やいかに。

444 :名無し草:02/01/07 23:26
生粋の江戸っ子の妻や姑や娘に、無言の『尾張(?)三河(?)の田舎者』
光線を送られてたと思われる温帯の父上が可哀相だ。

445 :名無し草:02/01/07 23:30
なんか「パロの青い血」みたいですね… >江戸っ子

446 :名無し草:02/01/07 23:46
>>441
フォローありがとうございます。
蝦夷って、たしか元は関東以北の地、もしくはそこに住む人を指す言葉。

それに、江戸って家康をおそれた秀吉が「尾張」から出ていかせたから
できた都でしょう。相当な人数を引き連れていったから、
江戸っ子の血には尾張の血が入っているのに、「尾張の田舎者」ですか・・・。

捕物帖書いていたくらいだから歴史の基本は知ってると思ったのに・・・はぁ(嘆

447 :名無し草:02/01/08 00:04
捕物帖とか時代物だって結局何か既存の作品にいんすぱいあ
されたものでしょうからね。あくまで自己流ですよ自己流。
ピアノとか芝居と同レベル。

448 :名無し草:02/01/08 00:08
江戸っ子といったら町人、職人や商家なので
尾張者よりは、伊勢者信濃者近江者あるいは東北者が多いと思われ。

また尾張は織田家の家領(信長亡きあと紆余曲折して三男が相続)で
家康が領したことはないと思われ。

449 :名無し草:02/01/08 00:21
>>448
なるほど。ありがとう。勉強になりました。
温帯のこといえないや・・・

450 :名無し草:02/01/08 00:32
しかし温帯が「わが郷愁の江戸東京(仮題)」を書き連ねたとしても
視線が半径5mしか届いていなそうなのでツマラナそうな気がする。
(父が、母が、祖父が、のオンパレード)
何か池波正太郎や曽野綾子あたりの引用じゃねぇ、本歌取りばかり
になりそうだし、やるならひっそり天狼叢書でやってちょうだい。

451 :名無し草:02/01/08 00:49
家康は三河ですよね? 静岡県人。
(なんかちがう)

452 :名無し草:02/01/08 01:11
年内6冊死守の話に戻してすまそなのだが。
・芝居、温帯程度の規模であの入りだったら、超赤字が出るはず。
 国公立の劇場でやるTV芸能人芝居だって冠企業がつかないと赤字に
なるのが舞台。人件費とか、すごいもの。
・温帯が早川に借金してるとか、原稿料前借りしてるとかの噂は過去スレで既出。
 グインの舞台では後援もしていた。
・アニメ化してドル箱になるはずだった星界の森オカ氏が続編書かないまま
角川に持って行かれ、早川でグインはただ一つ黒字が見込める優良債権…
・あんなに舞台に固執していた温帯が、金のかからないピアノ芸に執着し始めた
 のは、早川から引き出せるだけ引き出してしまったからでは? 早川は、
さっさとグインの原稿料から天引きしたいのでは。

 ……なんか書いてて鬱になってきた。
 私の見たグインサーガは、草原の蜃気楼だったのか。

453 :名無し草:02/01/08 02:11
そうやって書き飛ばして粗製濫造で資金繰りしてる最中に、
あの500円読者発言が出てきたわけだね。
銭ゲバぶりを露呈しただけで、墓穴を掘っただけだったけどね。
やっぱりあれが致命傷になってファン離れを起こして、焦ってるのかな。
その後の言動については、もう支離滅裂だもんね。
「あたしはプロだ。あたしは天才だ。しかしこれは仕事じゃなく趣味だ。
批判する奴はレッサーパンダ男と同じ精神構造だ。あたしは高貴な生まれだ。
あたしは慈悲深い人間だ。あたしはナリスだ。あたしはイシュトだ。
あたしは健康だ。あたしは病気だ。あたしは、あたしは・・・ヒヒヒヒヒ」
やっぱ病院(以下自粛)

454 :名無し草:02/01/08 03:41
79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 00 01
2 3 4 3 4 3 2 2 2 2 2 3 2 5 1 4 4 4 3 4 7 7 5
1 1 2 1 2 2      3 3 1

上から西暦、本編、外伝が何冊出たか。97年以降目に見えて増えてます。
ただ去年5冊。それで早川に怒られたのかも(ワラ

455 :名無し草:02/01/08 03:43
いつかは公衆の面前でこういってやるぞ、
とずっと思っていたのでここでいってしまいますけれどね。
恥ずかしい人だ。本当に恥ずかしい人だ。

456 :名無し草:02/01/08 03:49
すいませんずれました・・・鬱

79 2冊 80 3冊 81 5冊 82 4冊 83 6冊 84 4冊 85 2冊 86 4冊
87、88、89各2冊 90 5冊 91 2冊 92 5冊 93 1冊 94,95,96 各4冊
97 6冊 98 7冊 99 8冊 00 7冊 01 5冊

です。

457 :名無し草:02/01/08 09:34
>451 尾張・三河とも愛知県です。

458 :名無し草:02/01/08 09:47
もの凄くいやーんな予想。
そろそろ温帯、読者に詫び入れてくるような気がするのは私だけ?今までもシリーズ物以外売れないとか同人買ってくれないと社員の生活が、とか平気で言って来たじゃない。いやなら読むなと暴言吐くわりに、気分次第で冗談めかして平気で読者にこびるところもあるからね。

459 :名無し草:02/01/08 10:24
三河は今の豊橋あたりだっけ?

460 :名無し草:02/01/08 10:59
>>435
古レス申し訳ない。
>ゴギョウ・ホトケノザあたりは絶滅危惧種だと思ったが。
そうかあ、春の七草も絶滅危惧種かあ。と寂寥感にとらわれていたのだが、
ん?じゃあ、絶滅危惧種が、なんでスーパーでパック入りで売ってるの?
という疑問に、1日経ってやっとの事思い至った。

461 :本スペにて:02/01/08 11:43
>で、去年は全然なかったんですよね、雪。

昨年1月末、東京は結構な雪だったよ。私の誕生日だったから覚えてる。
覚えてないこと自体は「恥ずかしい」こととは思わんよ。
私だって自分の誕生日でなかったら忘れてただろうし。
ただ「ひょっとして自分が知らないor忘れてるだけかも?」と疑わずに
何でも断定してしまうことは、イイ年した大人としてかなり恥ずかしいと思う。

ま、いつもの事っちゃその通りだけどさ。

462 :春の七し草:02/01/08 12:07
>460
435さんのは自生のは珍しくなっている、って意味じゃないかな。
検索してみたらこんな↓記事が。
ttp://hokuriku.yomiuri.co.jp/kodaisyoku/kodai050.htm

463 : :02/01/08 12:23
>423にあった「大津事件」のこと、
誰も「間違ってるよ」って言ってくれないのかな。

464 :名無し草:02/01/08 12:42
ヘタに意見しようものなら・・・逆切れ覚悟だもん。
脳内日本史ってコトにしておいてやろうってか。

465 :名無し草:02/01/08 18:37
>464
地理の政治経済の他に日本史も脳内か・・・
便利そうで、チョトうらやましい。

466 :435:02/01/08 21:08
>>462
はい、さやうでございます。絶滅うんぬんというのは野性種・自生種の
ことで、栽培種にはふつういわんので。同様に春の小川のメダカも
絶滅危惧種。すでに関東地方では棲息が確認できなくなっとります。

だが温帯、春の七草がすたれるのは、そもそも陽暦二月以降にする野の草つみを
一月にやる無理がまずたたってるんだと思うのですが。
日本の暦はパロ暦ほど温帯の都合で延び縮みしないんでございますのよ。

467 :名無し草@451:02/01/08 21:51
>457
すみませんあそこはまだ愛知でしたか。いやんお恥ずかしいぃぃぃ

…とすると静岡って何でしたっけ?

468 :名無し草:02/01/08 21:57
1/8より店頭売りってことだったんで、早速特約店に逝ったら
平積みになっていやがりました>天狼叢書ソーシ本。
あとがきがなかったのは、上巻だからなのね。夏コミに下巻が出るようです。

チラ〜と立ち読みしたんだけど、
「高値の花と思ってた姫君のなかに、こんな遊び女がいたとはな…」
(攻の台詞、姫君=遊び女=ソーシ)とか、
なんじゃあその今どきフランス書院文庫でも発見できなさそうな
赤カビが生えたフレーズはああ! てな感じでした。
ボクの中に無垢な少女と魔性の女(ワラ がいるらしい、とか
妄想してやんの、ソーシ君。

温帯ヤホヒィって、何を見ても受が姫なのね。
あー、わかりやすいコンプレックスだこと。

469 :名無し草:02/01/08 22:58
>468
いやあ、サムい文章ですねえ。思わず全身チキン肌です。
温帯 今日の日記で

>同じところだけ続けて使うというのはかなり不自然なことなんでしょうね、
>人間にとっては。

なんて言ってましたけど、同じことばっかり何度も何度も(以下略)続けて
書く(つかそれしか書けない)ってのはかなり致命的なことですよね、
モノカキにとっては。

470 :名無し草:02/01/08 23:01
んがぁ、↑を読んだだけで口アングリのドーモ君状態。

471 :ハングル板ROM:02/01/08 23:01
>467
>…とすると静岡って何でしたっけ?
旧国名は駿河です。400年前のストライカー今川氏真の
出身地ですな。

472 :470:02/01/08 23:02
すんまそん、470は468への文章です。 m(_T_)m

473 :470:02/01/08 23:05
ageちゃったよ、か、重ね重ね・・・すいません (ToT)
壬生義士伝観たあとだけに動揺しまくりで・・・

474 :名無し草:02/01/08 23:39
>471
すいません、今川氏真さんとやらが何故400年前にストライカーだったのか、とても疑問で
検索してしまいました。そうか、蹴鞠のことだったのかー(笑)
今夜はよく眠れそうです。

475 :名無し草@451:02/01/08 23:43
>471
ありがとうございます。なんかもやもやしたものが晴れた感じです。
では、スレ違いですので逝きます。

476 :名無し草:02/01/09 00:03
>私なんて、きっともっとすごくマイナーな作家で、本当は本当にごくごく少数の
>マニアックな、でもとても感覚を同じくしてる人にだけ愛されてひっそりと
>書いてるはずだったヒトなんじゃないかと思うんです。
今更だが、コミケ直後のこのめずらしいしおらしさ。
やっぱり売り上げが思ったほど伸びなくてシュンとしたんでしょうな。

>なかには「下巻が揃うのを待って上下そろえて買います」っていうかたも
>だいぶおいでだったみたいだけど
だの
>たぶん、「夢」と「まぼろし」ってものが私にとっては一番重大なんだろうけどなあ。
>その心性ってやっぱり、本当に理解してくれる、「こちら側の岸」の人と、
>そうじゃなくて俺は現実のほうがずっと大切だ、っていうむこう岸の人と、
>決定的にわかれちゃうんだろうなあ。

だのと、もう死にものぐるいで現実から目を背けているのが哀れを誘う。
「感覚が古くなった」、「物書きとしてのアンテナが衰えた」
ということを認めたくないばかりに、価値観の違いを持ち出したり
「げ、下巻が出ていないから売れなかったのよ!」ということにしたくて仕方がないみたい。
実際問題として、「現実のほうがずっと大切だから」売れないんじゃなくて、
出来が悪すぎる『夢・まぼろし』なので、誰もひたれないから、だと思うんですけど。

もっとも、今時の若者のヤオイを書かないで新撰組に逃げているというのは、
さすがに解ってきたのかな、温帯。

477 :名無し草:02/01/09 01:01
>468
総司の中には、
本人、淫乱な女、土方に恋する少女、梨花の姫、白面の剣鬼、9つの童子が
存在するらしいです。
強いショックを受けると人格が分裂するらしく、
芹沢と関係して(強)淫乱な女が、芹沢を斬って白面の剣鬼が、
土方と関係して(和)土方に恋する少女が、山南と関係して(和)童子が、
山南を斬って梨花の姫が誕生した模様。

478 :名無し草:02/01/09 01:04
>>456さんお疲れさまです。
やっぱ芝居にどっぷりはまったあたりから巻数増えてるんだね温帯。
年6冊死守ってただの借金取り立てじゃないのか温帯。
グインは大事な物語じゃなかったのか温帯。

479 : :02/01/09 01:09
>477
…何といっていいのか…もう…
言葉を失うってこういうことなんだなあ

480 :名無し草:02/01/09 01:16
>479
>…何といっていいのか…もう…
私の脳裏には「勝手にしやがれ」という言葉が
こだましております(脱力)

481 :名無し草:02/01/09 03:07
>477
フォローさんくす。
いやあ、いい加減な立ち読みだったのバレバレですな(w
ちなみにその(強)(和)って何ですか?

482 :名無し:02/01/09 03:26
>477
言っていいかな?
それってそれって、同人板で強いファンを持つヘヴォンスレで
見かけるほど、すっげーヘヴォン小説です。
書いてる本人はどマジメで書いてるけど、
読む人には爆笑の連続という…。
いや、そこまで楽しめるかどうかはわからないけど
少なくとも477さんの設定どおりなら間違いなくヘヴォン。

483 :春の七し草:02/01/09 03:45
>481
>ちなみにその(強)(和)って何ですか?

後ろに『姦』を付ければ…ってこんな事がピンと来るようになってる自分が
すっげえイヤ。(泣)

484 :名無し草:02/01/09 09:34
でも別に総司って乙女の妄想ほど実際は美形じゃなかったんでしょ?
といってみるテスト。

(同じパターンで義経も美形ではない)

485 :名無し草:02/01/09 09:41
>483
禿同。疑問も感じなかったよ…。温帯ヤオイに毒されている自分がイヤ(泣)
しかし1冊の本の中に3回も別人物とのセクース場面があるのですか…。はあ…。

486 :名無し草:02/01/09 12:43
白菜漬けとパンの組み合わせ・・・いいじゃん、別に。
自分の好きなモノを好きと言えば済むところを
クドクドと中世ヨーロッパの事例まで引き合い
に出して正当化するのが餓鬼っぽい。
ついでに自慢するのも忘れないのが温帯っぽいが。

487 :名無し草:02/01/09 14:46
>>477
もはや姫云々はバカバカしすぎて言う言葉もないが、
温帯って、ACと多重人格にしかドラマを感じないの?
つーか、それ以外でドラマを作れないの?
それ以外の人間の描写ができないの?

488 :名無し草:02/01/09 15:09
>484
それ、昔に温帯自身でそんな事書いてましたよ。
だから夢幻戦記が出たときには呆れたけど。
いや、わかっているけどあえて美形にしてみたという、
ほぼオリジナルな沖田総司の設定で書いているんだろうけどね。
いっそ今さら新撰組など書かずに、
完全にオリジナルな時代物を書けばいいんじゃないかと思ったよ。

489 :名無し草:02/01/09 20:02
本スペ
>あるカタカナ2文字のドリンク

…って、モカ???

490 :名無し草:02/01/09 20:06
うーん、是奈ではなかろうかと思っていたのだが。

491 :去年の大雪:02/01/09 23:21
 そのまさに大雪当日に、温帯のライブがありましたよ(w。
日記では、いろいろ書いておられましたな。ってこんな事を
覚えている自分が鬱ですが、すっかり忘れている温帯は(w。

492 :名無し草:02/01/10 12:36
いやあ、温帯ったらパワフルですねえ。

493 :名無し草:02/01/10 15:28

>でも、なんかときどき、ほかの人と、流れている人生の時間の速度とか
>密度とかが相当違う日々を送っているような気がすることはままあります。
なんで不惑過ぎたババァが、『私は選ばれし者なのよ!』『凡人とは相当
違うのよっ』『私はあんたらの人生とは比べものにならないほど密度の濃い
人生送ってるのよ!』っつーデムパをネットで撒き散らすかねぇ?
そういうことは思っててもいいけど、書くとイタいんですよ〜温帯。

494 :名無し草:02/01/10 16:50
全盛期ならいざ知らず、今の温帯の小説、評論、演劇、演奏を
思うときに浮かぶ言葉は「虚」です(泣

495 :名無し草:02/01/10 17:01
>よく旦那にもいわれますけど、夢のなかでまでエンターテインメントしたり
>突っ走っているって、確かに私の夢って、津波がきて世界が滅びたり、
>悪い宇宙人が地球を攻めてきたり、あやしい新興宗教の本拠地に
>乗り込んでそこから脱出しようと戦っていたり、そんなんばっかりなんですよ(爆)
(中略)
>あんまりジェットコースターに乗りたいとか、ディズニーランドにゆきたいと
>思わないのって、自分の夢が一番大冒険だからかもしれない(笑)

「エンターテイメント」とは、大勢の人を楽しませる娯楽のことを言うんですが。
お宅の御主人使い方まちがっていますよ。自分しか楽しくないんじゃ(以下略)
それにしても発想の貧困さが夢にまで如実に現れていますね。
こんな程度の想像力で「大冒険」とかはしゃいでいる作家に書かれたんじゃ
ふぁんくしょんきーになるわけですよね。
もう、何もかも疲れました。

496 : :02/01/10 20:09
かなり昔どこかで、旦那様に
「君のように忘れるという機能が無いというのもつらいんだろうね(大意)」
という様な内容の事を言われたという文章を読んだことがあるけど、
最近は「憶える」機能も無くなって来たと・・・。

497 :名無し草:02/01/10 20:14
>493
選ばれシモの(第一変換がこれだった)についてはどうか知らんが、
密度云々言い出すなら、個人的にはドリュー・バリモアくらい
濃縮された人生歩んでから言って欲しいなあ、温帯。

私は引用部分を読んで、「ああ、おっそろしく時間がのろのろ流れる、
密度の薄い人生ってことか」とナチュラルに解釈してしまいましてん。

498 :名無し草:02/01/10 22:42
「私は特別な人間、だけどあんたたちふつうの人間のふつうの日常にも
深い同情と共感を寄せることが出来るのよ」

伊集院大介シリーズにもときどきこの手のフレーズが出てきて、
鼻について仕方なかったわ。ファンだった当時でも。
「ふつうの人間」に対するコンプレックスとか、その裏返しの
プライドとか、マイノリティの虐げられた恨み(w とかが
未だに根強いのね。

499 :つまりは:02/01/10 23:10
貧乏暇なし

500 :栗本信者A:02/01/10 23:20
いやいや、栗本先生は少なくとも他の作家さんと比べると
3倍早く流れる時間の中で生きてこられたと思いますよ。
それが何より証拠には、通常の3倍早く才能が枯渇したわけで。

501 :名無し:02/01/11 00:45
えーとプライベートになってしまうのかも。そしたら無視してください。
日記にあったけど、だんなさんはもう早川にはいないの?何をやっているの?

502 :&gt;501:02/01/11 01:02
天狼プロダクションにお勤めです。
中島梓事務所には所属しているんだろうか?

503 :名無し草:02/01/11 01:53
逃げ回る夢を見る人って何か心に葛藤を抱いている人だと
なんかの夢判断にあったけど。
そうか、心の中で人格同士が葛藤しているのか。萎え。

504 :名無し:02/01/11 05:43
>502

ありがと。知らなくてごめん。

 昔「息子に夢中」を読んだとき、私は夫の働いている会社の「看板作家」だからみたいに
書いていて、???と思ったイメージが強くって。看板作家て??????

 同じ本に私の年収は夫の10倍だからうんぬんかんぬんとも書いてあって、
どうもうまく言い表せない違和感を抱いたのですが、このスレッドをよんでいるうちになん
だか霧が晴れてきました。

505 : :02/01/11 08:15
>>501
一応社長さん。
借金取りを追い返すのが主な仕事との噂。

506 :名無し草:02/01/11 11:09
一応(SFファンからはそうみられてなかったけど)看板作家でしたよ。

507 :名無し草:02/01/11 12:29
>506

そして今は天労プロダクションの一枚看板、と。

508 :名無し草507:02/01/11 12:31
うわっごめんなさいさげ忘れ。しかもこんなくっだらないレスで
上げてしまった(恥)

……かの地へ逝ってきます。

509 :名無し:02/01/11 13:59
>506です。

 「看板作家」と聞いて、映画とかの看板を製作する人を思い浮かべたのは
私だけなんですね。すみません。……かの地へ逝ってきます。

510 :名無し草:02/01/11 20:30
>小説には興味あるけどお前には興味ない、っていった人たちも、
>もうすべてどうでもいいです。出会いたくない、といってるのはあっちの人だし、
>そういう人たちには、そういう人たちの人生があるでしょうから。

お前と言う人間ではなく、お前の書く小説が好きだったんだがね。
宗教の勧誘じゃあるまいし、作品よりも作者に興味を持てと迫られても、
困るんだ。だが作品を好きだったのももう過去の事だし、
もうすべてどうでもいいです。作品を大事にしてないのは温帯のほうだし、
色々と金銭的な事情などもあるでしょうから。

511 :名無し草:02/01/11 20:54
昨日の本スペでクソミソに言われているヴェローチェに行って
ツナサンドとポテトサンドを食いました。
コンビニのサンドイッチよりはマシですが、所詮は工場で作って
ビニールに包まれて配送されてくる物。手作りと比較して
「めっちゃくそ***(爆)サンドイッチ」と書き垂れる方がDQN。
あぁ、何時になったらこの人は他人を思いやることが出来るように・・・
ついでにネットで公開することの怖さも・・・
半端な伏字は却って読者の興味を引いて罪作りなことも・・・

512 :名無し草:02/01/11 21:02
もうすべてどうでもいい。
もうすべてどうでもいい。
もうすべてどうでもいい…?
そこだけ聞くと、かなり結構涙が出そうだ!
どうでもいい・・・。どーでもいっか。いいのか?多分、いい。もういいか。もういいや・・。

513 :名無し草:02/01/11 21:16
>>510
また同じ愚痴を性懲りもなく書き垂れるに5000ドーデモイイ
<小説には興味あるけどお前には興味ない、っていった人たちも、 もうすべてどうでもいいです

514 :名無し草:02/01/11 21:33
でも、これだけ見るとかなり精神的に(金銭的に?)まいっているように見えるなぁ。>温帯
コミケがよほどショックだったのかな?
これに懲りて元の路線復活してくれればいいんだけど。
ムリ?

515 :名無し草:02/01/11 21:49
>小説には興味あるけどお前には興味ない、っていった人たちも

まだこんなこと言ってんの?
まさかこんなことを本気で言ってるとは知らんかったよ。
その場の勢いでうっかり言っちゃっただけかと思ったけど、
きっとお気に入りのフレーズになったんだね。

516 :名無し草:02/01/11 22:02
よっぽど傷付いたとか?>小説には云々
てことは、自分に興味持ってくれてると思ってたんだね。
それおかしいぞ、温帯。わかんねーだろうけど。

517 :名無し草:02/01/11 22:19
つうか、作家じゃなくて週刊誌で騒がれるような芸能人になりたかったんじゃ…

518 :名無し草:02/01/11 22:31
厚塗りお化けの50近い女に興味持てって言われてもな。
生温帯の顔をウオッチした時に、全身鳥肌立ったよ。

519 :名無し草:02/01/11 22:38
>>518
容姿についての発言は、それが作家の作家としての本質には全く関係ないことで
ある以上、失礼な発言ではありませんか?

と、本来なら書くんだけどなあ。
その作家本人が「見て〜。私をみて〜。」状態だからなあ。はあ、こまったものだ。

520 :名無し草:02/01/11 23:08
だから難民板がいちばん温帯のご希望通りのことをやってるんだって…。
作品論なんかそっちのけで、温帯自身の話ばかりしてるんだからさ。
ええもう、作品なんかより温帯ご自身の方にずっと興味がありますとも。
プライバシーネタにもばんばんつっこみますとも。興味津々で。
ここのURL教えたら、喜んでくれるんじゃないかなあ?
ハッキリ言ってもう私はグインなんかどうでもいいし。
温帯がこれからも頭の悪い…、じゃなくて面白い日記を書き続けてくれれば。

521 :名無し草:02/01/11 23:09
>515
正直、最近は温帯の小説には興味ない(つまんないから)けど、
温帯本人は「怖いもの見たさ」的興味がある。

・・・いいのか、温帯?

522 :名無し草:02/01/11 23:14
>519
「私をみて〜」だけじゃなくて、見た上で「誉めて〜」
だから始末が悪すぎ。「お美しい」とか「うら若い」とか
言ってやらなきゃ結局怒り狂うわけだし。ここまでワガママな
バカ女になってしまったのは、親と亭主の責任も大きいと思うよ。

523 :名無し草:02/01/11 23:15
もうあぐらは正視に耐えないので、ここでみなさんの感想を読んでるだけになってますが、
それでも温帯の終わり加減はよくわかります。というかみんなよく読んでるなあ。
もう温帯の精神世界にはかつての透徹した視点は存在しないのだなあ。
少なくとも私にはそう思えて尊敬していたのに…

524 :名無し草:02/01/11 23:17
私の持っている夢占いの本では、追いかけられる夢は、
<みんなに注目されたいという意識の顕れ>
なのだそう。

525 :名無し草:02/01/11 23:26
>小説には興味あるけどお前には興味ない、っていった人たちも、もうすべてどうでもいいです。

いつもの発作ですね。
本当にどうでもいいと思っていたらこんなこと書かないと思うんですが。

526 :名無し草:02/01/11 23:27
>517
芸能人でも、そんな我が侭は通らないですよ。

広末「映画には興味あるけど私には興味無いって人は観に来るな」
ウタダでも「歌には興味あるけれど私には興味無いって人はCD買うな」

やはり無理っしょ。干されて終わり。
やはり温帯は教祖になりた(以下自粛)

527 :名無し草:02/01/11 23:32
>526
教祖の場合「教義には興味あるけど私には興味無いって人は入信するな」

528 :名無し草:02/01/11 23:35
本スペ
>でも、まい泉のカツサンドはこれは差し入れとしてはめっちゃ人気のあるものなんで、
>ウケたいファンのかたはこれ、狙い目ですようー(笑)

波平ちゃんもびっくりのストレートな誘いうけ。

529 :名無し:02/01/11 23:40
評論家人格でも同じなのが笑える。
「評論には興味があるが私に興味が(以下略)」
そんなの評論でもなんでもねー。。。

530 :奈々氏:02/01/11 23:43
>小説には興味あるけどお前には興味ない、っていった人たちも、 もうすべてどうでもいいです

私同人字書きなんですが、知り合いに「お前は嫌いだけどお前の書くものは好き」って
言われたとき凄く嬉しかったよ…。モノカキってそういうもんじゃないの…?

531 :名無し草:02/01/11 23:44
「温帯、大好きです!これからも頑張ってくださいね!」

これ正直な感想〈w

532 :名無し草:02/01/12 01:16
>>528
最初の方にワザワザ中途半端な伏字にしてたのは
なんだったのだろうか?(藁

533 :名無し草:02/01/12 01:52
親と亭主も責任あるけど、ちやほやされてそれを「みんなが私をほめたたえる!」
って本気に取ってしまった温帯もどうかと思うよ。はたちは越えてただろうに。
成人なんだから本人の責任は巨大すぎ。ってそんなことは大前提だよな。すまん。
ヤツは学校でなにを学んできたんだ。そもそも親はナニを<振り出しに戻る

534 :名無し草:02/01/12 02:42
>528
>でも、まい泉のカツサンドはこれは差し入れとしてはめっちゃ人気のあるものなんで、
>ウケたいファンのかたはこれ、狙い目ですようー(笑)
単に文章だけ読むと「あらまあ」程度で済むのに
温帯の文だと思うと「卑しい…」と思ってしまうのは何故だろう。

535 :名無し草:02/01/12 04:10
まい泉のカツサンドとトマトを抱き合わせにして差し入れたら
どう反応するのかなあ?と思ったけどトマト呼ばわりしたことも
もうお忘れになられているかもしれないですね。

536 :名無し草:02/01/12 05:24
>531
「頑張って小説道場復活させちゃおうかな(笑)」なんて言われたらどーするよ

537 :偽温帯:02/01/12 05:40
・・・トマトとまい泉のカツサンドを一緒(笑)にさし入れてくださったかた
がいるんですけど、これはこれでなかなかにありがたい組みあわせですけどね。
トマトはベータカロチンをたくさん含んでいますから健康志向の私(爆)とし
てはありがたやってかんじです。いやーもう今回のライブをぶじに乗りきった
のも「名無し草」さんて方からのさし入れあってのことと、佐藤はじめ、関係
者一同かんしゃしております(笑)。そういえばトマトと言えばユニクロが無
農薬やさいを売り出すってんで新聞をにぎわせているようですけど、これって
ちょっと節操ないとおもいませんか? 本業が調子わるいからって易々とほか
の分野に進出したところでそんなにうまく事がはこぶ訳ないですよね。そもそ
もユニクロのような安物販売ってのはたくさん売ってナンボの商売なわけでし
てそれは相当にユーザーニーズってものを調べつくして、さらにいまの日本で
すから品質に関してもそうとうなレヴェルでクリアしてないといけないわけで
それは一番むずかしいところのニッチな部分をねらい打ちせねばならんわけで
して一とおり誰もが買ってしまったら(そもそも衣料品ってのはあるいみ耐久
消費財(笑)であって一般人はそうそう買い換えるってものでもありませんし
ね、普段着だし)それほど買い足すものでないわけであってそのあたりユニク
ロも甘かったんじゃないかと思うんですけど、それでもこれだけ多くの人に支
持されたって事はやはり今の時勢にあっていたって事も否定し切れませんね。

538 :偽温帯:02/01/12 05:41
どちらにしてもこれもまた情報の等価性ってことでインターネットの評論にま
とめて書いて行くべき命題であろうとは思っているんですけど、いかんせんこ
の所はライブに忙しい中島さんなんで、一体いつ書いたら良いのやら(爆)っ
てかんじなんですけど、いやしくも出版にかかわる身の上ではあるし出版こそ
最初に情報の大領配布をかのうにした手段であるいじょうは私にも一言言わせ
ろ(大爆)っていうか、言わなくてはこれから誰でもがサイトをつかってみず
からを表現してゆくであろう新世紀にネットにほかの方よりはながく関わって
来た者としてお伝えしなくてはならないこともいろいろとありますし、表現者
はたえずいわれ無き罵詈雑言を浴びせられる立場であることもまたこれからサ
イトマスターになる方にはぜひ知っておいていただきたいと思うんですが、何
故ってそれは私じしんが昔からやれ若いくせに生意気だの、出来もしないこと
をブチ上げているだのと今はなき(笑)大家から投げつつけられたりしてきま
したし、最近でも昨今のグイン・サーガの展開に不満をもっていらっしゃるら
しい一部方々が匿名会議室であることないこと書き連ねているってことも知っ
ていますしね、あーゆー人の事もロクに尻もしないで腐ったトマトを平気で人
に投げつけてくるような輩はまさしく筑紫哲也さんいうところの「便所の落書」
ってやつでしてまったく情けないわけですが、批判と云えば平安時代でしたっ
け「落首」ってのは、あれなんかたしかに匿名ではありますがそれでも見つか
ったら打ち首ですもんね、私が大好きな中世ヨーロッパなんかでは道化者と云
う人たちが居てこれは当時の政治を批判出来る代わりに「バカ扱い」されてい
たと云う人生をはった批判なわけでしてこれは為政者も黙認してガス抜きにし
たといいますが、近代の匿名会議室なんて個人のうさ晴らしでしかないわけで
これはやはりネット歴がながい以上は未来への警告として訴えて逝く必要があ
るとかじますが、話変わって本日もMANDALAでライブやるので来てくだ
さいね、当日券も用意しておりますので。

539 :名無し草:02/01/12 06:09
>>537-537
誤字誤変換にいたるまで温帯の特徴を掴んでいて、
一瞬本当に温帯が降臨したか某所からのコピペかと思ってしまったよ。

540 :名無し草:02/01/12 08:53
>537-538
素朴な疑問ですが
そこまで脈絡のない文章を垂れ流すというのは、
いったいどんな気分になるものなんでしょう?
読んでるだけでも整合性のなさに気持ち悪くなるのですが。
実際に書いた方なら、めまぐるしすぎる気分の変動等
温帯には決して望めぬ正確な解析を期待できるかと思いまして。

541 :名無し草:02/01/12 10:29
>536
それはそれでネタが増えてスレが活気づく。
トマトの顔には笑みが浮かぶだろう。もしくはげんなりか。

542 :名無し草:02/01/12 11:42
今日のもなかなかですなー。
でもどっかで見たことある内容ばっかですぜ、温帯。

>とかく装飾過多になりがちな私にとっては、最近、福麻むつ美や花木佐千子のような
 ストイックな表現者と組んで仕事することはものすごく「タイトになる」ということへの勉強になっていて、
 「ああ、本当に強いのは『どこまで飾れるか』ではなくて、『どこまでけずりこめるか』なのだなあ」ということを思い知らせて、
 勉強させてくれますね。そもそも「この中島がこおいうことをいうようになった」というのが、ほんとにすごいと思う(笑)

まず行進日記から削れや〈w それにその結論。聞き飽きてるよ?

543 :名無し草:02/01/12 12:06
本当に
>こおいうこと
って書いてるの?
小学生並みだネ。

544 :名無し草:02/01/12 12:39
>537&538
 お見事です。
 でも、そこかしこ調子を整えられている様で(いや、ナチュルにやれたら、それ
は温帯と同類だけど)、筒井康隆氏の小説とかを連想しました。

 前に話題になった温帯の手塚作品評論読みました。
 内容は置いといて、あの文章の漢字・仮名の使い分けとか、言葉の選び方が気に
なって、どうにかならんのかと改めて思いました。
 手塚作品マンセーってな文章ならまだ気にならないんだろうけど、評論だそうで
すから。

545 :名無し草:02/01/12 13:36
537です、徹夜明けのもーろー頭で御見苦しい物をUPしてごめんなさい。
あれって今まで温帯が逝っていたような物を書き連てみたただけです。

「心に映るよしなごとをだらだら書き綴る物はエッセイにあらず」
「人と獣を分けるのもは言葉であり、言葉を司る小説家は聖職であり、
それ故に言葉と真摯に向き合う」と言う浅田次郎先生の言葉が胸に
突き刺さった夜明けでした。

546 :名無し草:02/01/12 13:55
>537
いや、素晴らしきかなお憑依さん。
途中で、目が拒否するところまで温帯の特徴をつかんでいらっしゃる。
こういう巧者を読者に持っていたというのに…。
(以下、振り出しに戻る)

547 :名無し草:02/01/12 14:56
>このあとは、定例はのぞいて公演もライブも予定を組んでないと思うと
>なんかすごくふしぎな気がしたりするんですが、これまでいつも、
>その不安感というか、「とりあえず先が決まってない感じ」が不安で、
>なんでもいいからってわけじゃないんだけど、とにかくいろいろと
>予定入れてしまって、それがいざやってくると「もっとちゃんと間に
>時間あけておかなければいけなかったんだ」という、あまりにも当たり前な
>ことに気がついて、「ああ、私ってどうしてこう学習能力が
>欠如しているんだろうか」と悩む、というような――でもこれだけ長年
>同じことをくりかえしてるってことは、ある意味、すでにそれは学習能力の
>問題ではなくなっていて、本当は「本当はそうしたいのかもしれない」って
>気もしますね。フロイト的にいったりしますと(笑)

↑ご本人様です(笑)
ていうか、本当はそうしたい、そうして「あたしって忙しいの、売れてるの!
凡人とは違うの!」ってアピールしたいだけなんじゃないですか?
トマト的にいったりしますと(笑)

548 :名無し草:02/01/12 15:13
今年のキーワードは「密度の濃い人生」なんですかね?
実体は「貧乏暇なし、氏んでも6冊は書きやがれ ByH川書房」ってきがする。

549 :名無し草:02/01/12 16:17
本スペの過去ログ、リンクがヘンですな。
途中から日記に飛ばされてしまう。

「カツサンド」の前の話が読めん(別に読めなくてもいいが)。

550 :名無し草:02/01/12 16:32
お金がないからもっと買え
読んだ物は黙って全肯定
これ解脱への最短ルート
差し入れはまい泉のカツサンドonlyこれ最強
食べ過ぎてしまうところが諸刃の剣

551 :名無し草:02/01/12 17:02
年間6冊って凄そうだけど、意外にやってる作家いますねぇ。
赤川次郎は全盛期には文庫落ち、再文庫化含めると隔週刊。
温帯もグインと魔界が並行していたときは、年6冊ほど。
このころは本当に密度が濃かったと思う。伊集院も書いていたし。

最近は多作な作家って低く見られる傾向があるけど、
これもひとつの才能だよなぁ。
ここ数年で凄かったのは月刊で「女囮捜査官」を出した山田正紀。

552 :名無し草:02/01/12 20:40
>「ああ、本当に強いのは『どこまで飾れるか』ではなくて、
>『どこまでけずりこめるか』なのだなあ」
本当にそう思っているなら今すぐHPから画像を無くして〜〜!

>549
2002年1月10日(木) 「ホットドッグ」 だけがリンクおかしいようです。
どーでもいいけど、本スペのファイル名、去年はts1-12.htm 今年は1-12ts.htm
来年はどうする気だろう。
整理魔とかパソコン使って長いです、とか言ってるわりに、カテゴリごとにフォルダ
に分けたりファイル名のつけかたに統一感がないのは何故だろう。

553 :名無し草:02/01/12 20:43
>552
その時その時で気ままに作ってるからとか、確かこんな名前だったわ似た名前ならすぐ
わかるのよ私って頭いい!とか、整理魔といいながら他人から見るとカオス状態だったり
とか・・・他に何か斬新なネタはないかとつい考えてしまう(笑)

554 :名無し草:02/01/12 21:43
何故か8が上がってるので一度age

555 :名無し草:02/01/12 22:44
整理魔というより、タダの『整理してるつもり魔』なんでしょーね。
「迷惑な上司」の例とかにもよく出てきますやん、そゆ人。

556 :名無し:02/01/13 07:13
は、今にはじまったことじゃないけどさ。2Chに腹たてたなら「頭きた」と書けば
いいだけのこと。なんでこういつも自分のこと語りたがるんだろ。「新世紀にネッ
トにほかの方よりはながく関わって来た者として」とかさ。「看板作家」はこの延長
だろ。便所の落書きは行進日記じゃねーか。どっちが世の中のやくにたっていると
思うんだ!?

557 :名無し草:02/01/13 08:28
>556
形態模写がうますぎるのもあれだね。
だまされた人が出ちゃいました。

558 :名無し草:02/01/13 08:56
>これはまあもともと佐藤も私もエビ男、エビ女だってのもありますが、
>天むす嫌いな人なんているのかな、ってついつい思ってしまう。

肉が嫌いな人もいるんなら、エビが嫌いな人もいるでしょうよ温帯(w
それにしても仲睦まじくてよござんすね、ホホホホホ。

559 :名無し草:02/01/13 10:39
>557
喜んでいいのかな?>形態模写した人は。
なんかあの文章に慣れるとコッチの世界に戻って来れなくなるような…。
あなたの健康のため模写のし過ぎに注意しましょう。

560 :名無し草:02/01/13 10:45
はいはいはい! エビ嫌い女です!

>556 やや?(笑)

561 :名無し草:02/01/13 12:28
佐藤さんって単に好き嫌いがないのでは?
好き嫌いだらけの自分のフィールドに引き込まないでください、温帯。

562 :名無し草:02/01/13 12:42
そばアレルギー、エビアレルギーの人を知ってます。
誤って口にするとすっごく、苦しいんですって。

食べたくても、体質上食べられない人の事を理解できない
うすっぺらな…(以下略)

こんな温帯の作品を、心待ちにしていた日々…
まとめて返してほしいもんだ…

563 :名無し草:02/01/13 13:43
昨日から風邪引いて寝込んでるけど、病気の身には温帯の文章はいつもにまして
つらい

564 :名無し草:02/01/13 13:56
>でもおもちってけっこう日常的には食べないし、
>けっこう処理に困るんだよなあ。

何度も何度も汚い手で鏡餅に…(以下略)

565 :名無し草:02/01/13 14:25
チーズでものっけってオーブンでチン。
おにぎり半分より十分に炭水化物がとれます、温帯。

566 :名無し草:02/01/13 15:13
確か温帯は乳製品アレルギー(自称)人格も備えていらっしゃった気が(藁

そもそも水分と食物繊維を他の物で補えば餅を食べたからといって(以下略

567 :名無し草:02/01/13 16:25
>もっとも通しで見て下さったお客さんには、「11日と12日の落差がすごい」って云われましたけど(笑)(笑)
>まあねえ、あれだけヘヴィーなつきつめたアートの世界から一気に新春バラエティショーの世界だものなあ(笑)
>あ、うん、たとえていえば、「MU・GE・N」読んだ直後に「エーリアン殺人事件」読むようなもんかもしれない(笑)
新撰組ヤホヒィ本って、ヘヴィーでディープな「アート」だったのか…
自画自賛脳内変換ここにきわまれり。

>「あなたって分裂している」っていわれてもしょうがないかも
「あなたって分裂している」って言われたくてしょうがないのかも。

>でもまあほんとに分裂してるので、すんでみるとそれが2つ連続したのはとても楽しかったし
……。
人格は全く分裂しているとも思えませんが、文章は支離滅裂しまくってます。

568 :名無し草:02/01/13 17:51
前にここに貼ってあった、「自己愛性人格障害とはなにか」ってページを
さっき読み直してきた。
……温帯、お願いだから早く病院へ……(泣)

569 :関係ない話でスマソ:02/01/13 18:14
>562
うんうん、かっぱえびせんでもアレルギー反応でるんだって。

食べ物全てがアレルゲンになってしまうんです、人によって。ハァ・・・

570 : :02/01/13 18:50
以前、温帯が自分のことを二重人格だと書いていたので
てっきり解離性同一性障害なんだと思って
「そんな大変な状態なのにそれをおして創作活動してるなんて、すごい!」
と素直に感心していました(父親との確執があって…みたいな記述もあったので余計に)。
でも、二重人格ってそういう意味じゃなかったんですね。
最近の更新日記読んでやっと気づきました。
作家なのに言葉の使い方があまりにもぞんざいで…呆れました。

571 :名無し草:02/01/13 19:21
絵に描いたような「老醜をさらす」って感じで、心が痛いです…温帯…
いっそ、ものすごく取り返しのつかない爆弾発言&行動して
世間やマスコミにかぎつけられてワイドショーになって
めいっぱいバカにされて叩かれて、二度と信用されないような
人になってくれないだろうか、とさえ思ってしまう。

572 :名無し草:02/01/13 20:03
>>571
マスコミには出てないけど温帯はそれやっちゃった。
SFの世界で。旦那もね。

573 :名無し草:02/01/13 20:14
>572
例の審査員のこと?それとももっと前のあれかな

574 :名無し草:02/01/13 23:06
>572&573
詳しい情報希望!

575 :名無し草:02/01/13 23:10
私としては、審査員事件を推すね。
あれは本当に大失言・大失態だったでしょう。
こころあるSF者なら(というかSFに限らず)もう絶対彼女に声は掛けまい。

かなしいけどこれ、げんじつなのよね……(涙)

576 :名無し草:02/01/13 23:23
>575
え、審査員事件って何ですか?
温帯個人のことはあぐらとこのスレくらいしか情報源なくて、
よければ教えていただけますか?

577 :名無し草:02/01/13 23:52
SFといえば早川。
いくら貸しがあるからとはいえ温帯のご機嫌を取り結ばねばならない出版社が
簡単に温帯を審査員から降ろしたりはしないと思われ。
SF日本もあの状態の温帯に、わざわざ原稿を頼んでるくらいだし。
交信日記は読んでませんでした、知りませんでしたで通すことも可能だろう。

578 :名無し草:02/01/14 00:22
まぁだったら業界もろともヤホヒィ界におちるのもよろし。
もう世界のズンドコまでいったんだから、失うものを全て
失ってみても良かろう。

579 :名無し草:02/01/14 01:18
>577、578
実は「実態を知らしめよう」という深謀遠慮だったりして(w

580 :名無し草:02/01/14 03:20
ここの前スレで話題沸騰だったじゃん>審査員事件
前スレ480番台より開始(これのことだろ?)

581 :名無し草:02/01/14 10:05
>571
偽多重人格〜病人だと偽って同情引いてやりたい砲台。
牛さんカワイソと言いながらローストビーフをムシャムシャ。
オヤジ百姓ドカタに、死ね死ねと暴言。
若いツバメに夢中で、バカップル顔負けのオノロケルンルン。
白雉ぶりを露呈したタリバン関連の爆笑トンデモ評論。


これだけあればネタ的には充分なのでは。
ただ、週刊誌もこんなロートル醜女を叩いても無意味でしょうからなぁ。
出版社やSF業界には、既にこういう寄生虫を正面から叩き潰すだけのモラルも無く、
自浄作用は気体出来ないみたいだし。
こういう、読者を嘗めきったダニみたいな奴がのさばるから、
出版布教がますます加速するんだと思う(泣

582 :名無し草:02/01/14 11:50
真面目にバッシングされるというより、噂の真相あたりにさらされないのかな。
略奪婚した元編集者の旦那と高校生の息子が借金返済のためにコミケでヤオイ本売っていること。
とほほ感が噂の真相向きだと思うんだけど。

583 :名無し:02/01/14 12:59
さぁーて、今日のオン=タイさんは、
「今年は何か大変な事が起こりそうな予感の巻」
「週刊誌の広告を見て一人で興奮の巻」
の二本でーす。
って、何度再放送すれば気が済むの?
内容もいつもの如くで、もはや知性のかけらも感じられない。

584 :名無しk草:02/01/14 13:08
温帯がイエロージャーナリズムを嫌悪するのって、近親憎悪なのかもね。
根拠の無い悪意と妄想の垂れ流しっぷりが、あぐらサイトにそっくりだもんな。

585 :名無し草:02/01/14 13:32
ああ、また新聞で週刊誌の広告を見て騒いでますね。
批判するなら買って読めばいいのに。
温帯だって中身も読まずに本のタイトルやアオリ文句だけで勝手に内容を想像されて批判されたら、
金も払わず、読みもしない人が悪意をぶつけてくる云々と切れまくるでしょう。

>私がいいたいのは、マスコミがそういう書き方をするときって、「それが唯一の正義であり真理で、
>全員がそう思ってる」という書き方をするし、そういう印象をあたえようとする。
>それが一番イヤだしいけないし間違ってるんだってことなんですけどね。

温帯も、随分読者に自分の考えを押し付けようとしているように思えますがねえ。
人の批判をする前に自分の事を省みる事ができれば大人なんですけど。

>15歳でもちゃんとしてるやつはしてるし、30になったって大人になれもしないやつはなんぼもおるし、
>20歳でみんな成人、なんてこと決めるの自体がどうかしてるよ。

温帯は50近くなっても永遠の子どもですしね(藁

586 :名無し草:02/01/14 13:37
最後の一文に大笑い。

>この世で一番意味のない祝日なんじゃないですかね。まだ「海の日」のほうが好きだな。

意味のない と 好き が同列に語られているYO

587 :おやくそく:02/01/14 13:59
汚い手で海の日に。。。(以下略)

588 :本スペ:02/01/14 14:33
>どうもこの日って若い者が嫌いになっていけないな(笑)いや、も
>ともとどうせ嫌いだけどね(爆)
うら若い温帯は若い者がキライ・・・

>「柳沢主税」という、たいへん美少年の
>お小姓だったわけで、前髪だちで5代将軍の綱吉にご寵愛をう
>けてたわけですが、けっこう早く、17か8になるならずで前髪を
>おとして用人になっております。
お小姓がイヤからこそさっさと前髪を切り落としたんじゃないのか?
とは絶対に考えない温帯こそ単色の考えに染まっているアフォと思われ。

589 :本スペ:02/01/14 14:50
>成人の日、なんていうけど、じっさいにそれで20歳になって何がかわるわけでもない、
>酒なんてどうせ未成年のうちからガンガン、煙草もガンガン、
>アダルトビデオでも18禁の映画でもなんでも裏ルートなんか死ぬほどあって、
>インターネットにいたってはアダルトサイトなんていったところでうちの子だって中学生のうちから知ってたりしましたから、

D介君は中学の頃から親公認でアダルトサイトを見てたのか!?
どうりでコミケの売り子させてるわけだよ。
それは置いといても、温帯の常識はかなり偏っていると思われ。
それとも自分の家庭の常識が古いのだろうか。
しかしあんまり堂々と言い放つものでもないと思うけどなあ。

590 :名無し草:02/01/14 14:59
来年も同じ事を書くに1000000成人

591 :名無し草:02/01/14 15:09
2年後には成人の日をたたえる文を書くに決まってる。
「なんかこう大人になったなというか、ちょっと感慨深いものがあります」
とか書いて、息子の成人を祝うに10000000親バカ。

592 :名無し草:02/01/14 15:13
↑予言者降臨sage

593 :名無し草:02/01/14 15:17
>592
sageなんかい!!(w

594 :名無し草:02/01/14 20:46
>「柳沢主税」という、たいへん美少年の
>お小姓だったわけで、前髪だちで5代将軍の綱吉にご寵愛をう
>けてたわけですが、けっこう早く、17か8になるならずで前髪を
>おとして用人になっております。

元服 江戸時代で調べてみたら、
江戸時代の武士は15歳で元服と出てきましたが…
つーか、遅いんでは…17、18だったら。

595 :名無し草:02/01/14 21:50
>>594
は! もしや「けっこう早く」は、「用人になっております」にかかって
いるのでは?
日本語不自由すぎだよ温帯。

596 :名無し草:02/01/14 21:56
元禄心中記での温帯説によると、
美童の生命は前髪にあるので色小姓たちはなるべく元服を遅くしようとしていたので
20前ぐらいまで遅らせて(ご寵愛を受けて)いないのは不思議と言う事でした。
その原因についても、柳沢吉保が水戸光圀に所望されたのではないかとか、
あまりの美しさに周囲の者に(男限定)無理矢理迫られたりと騒ぎが耐えなかった
せいではないかとか、妄想爆裂させておいでです。

597 :名無し草:02/01/15 00:07
13日の日記ですが。
>私も久々にハードロック・メドレーなんかあったので、とても久々にかなりメタル系の
>ヘアスタイルとかしてみたりしたんですが(笑)そしたらそれがとーってもご評判が
>よかったので嬉しくなっちまいまして(笑)「HITOMI」みたいなアタマっていったら
>おわかりかな(笑)

「HITOMI」って…これはやっぱり「hitomi」のことでしょうか。
どうして温帯は必ず歌手orバンドの名前を間違えるのでしょうか。

それとTV見ないビデオ見ないインターネットで検索もしない温帯が
どこでhitomiを見たのか、不思議だ。

598 :名無し草:02/01/15 00:14
まあいうまでもなく皆さんおわかりでしょうが
今週の週刊文春を買った身としてはですね
例の「和田アキ子」の記事は
「事務所強いし人気もあるからみんないいにくいみたいだから
ウチが言ってやるよ。暴言吐くのはいいかげんにしなさいな。」
みたいな記事な訳でですね
あくまでも大勢の意見に違う角度から提案、という装いで
温帯の言ってることとだいたい同じなんですね〜。
不思議ですね〜。

599 :名無し草:02/01/15 01:21
>597
温帯はTVを見ないけど、別人格はTVを見るとか。

600 :名無し草:02/01/15 01:53
>598
私も週刊文春読みました。
せめて、どの週刊誌ぐらいはちゃんと覚えていて欲しいですね。
本当にソースに当たらん人ですね、温帯は。

601 :名無し草 :02/01/15 03:11
>598
ふつーの人は見だし見ただけでそのような記事なんだろうと
見当つけますよね。NHKの好感度調査で上位にいるのは
毎度のことですし。ってか、温帯の日ごろの言動からすれば、
NHKの調査にこそ噛みつくべきなんじゃないかと思いますけど。

602 :名無し草:02/01/15 09:42
>600
>本当にソースに当たらん人ですね、温帯は
読まないんなら読むな、読むんならしっかり読め、と
言いたいことが今まで何度あったか。
中途半端に眺めるだけで偉そうに……。

603 :名無し草:02/01/15 11:40
NHKの好感度調査に作家部門があったとしたら
温帯はそのランキングに入りたがるんだろうか?
それとも・・・

604 :名無し草:02/01/15 12:14
>603
アナーキーで安保世代の残滓(温帯談)なのでランクインしても
Collを装い、ランクに入らなければ入っている作家をコキ降ろすに
1024万ホヒィ。

605 :名無し草:02/01/15 12:15
>603
ランクインすれば大ハシャギで何度も何度も自慢する。
ランクインしなければ、逆恨みして
「そんな調査あてにならない」とか「そんなものに踊らされるのは愚かな人々」
とか言って、評論家の肩書きをめいっぱい利用して私怨攻撃(藁
いつものパターンですな。

606 :604:02/01/15 12:32
同時多発で見解の一致を見てしまった・・・(^o^;;

607 :名無し草:02/01/15 15:58
素朴な疑問。
みんな、周囲に週刊誌やテレビの言うことを鵜のみにして「正義」と思ってる
人間なんて、そんなに多い?
私の周りでは話題にもならんし、だいたい週刊誌買ってないだろうし、見出しも
(私は)いちいちチェックしないし……実感が湧かない。
鵜のみにする人もそりゃあ中にはいるだろうが、「世間の人は大部分がこう」なんて
書き方をする程存在してるのか?クリモトさんの周りはそうなのか?
そんな環境にいるのか?理解に苦しむ。
どうも、ワタシだけは違う目を持ってるのよんと言いたいがために、
状況を正しく把握するというプロセスをすっとばしているとしか……。

608 :名無し草:02/01/15 16:25
>604,605
(・∀・)ケコーン!

609 :名無し草:02/01/15 16:26
汚い手でハリポに…(略

610 :名無し草:02/01/15 16:35
殆どそんな事は思っていないでしょう
温帯は和田アキ子と自分を重ね合わせて
我々はジャーナリズムの被害者だ、と言うことを主張したいだけと思われ

でも矛盾はしてるんだけどね

Qちゃん&イチローバッシングについて書いた時
偉業をなした人(くりりん含む)に対しては、それそのものを評価をすべきで
人間性やら私生活の部分を一般人の物差しで見るな、と言っていた

ところが数日前は、作品だけに興味を持ち、わたし自身に興味を持たない人について
もうどうでもいい!とか言い出す始末

トマト達は、グインが面白ければ
温帯が、脱税しようが、クスリをやろうが、覗きをやろうが
不倫をしようが、毒電波を流そうが、まったくOKで
むしろ温帯をじっと応援し続けるはずなんですが…

結局、読者にそう言われると、そんなん嫌じゃ〜とごねるワケで
いやはやカオスですなぁ

611 :名無し草:02/01/15 18:27
悔しかったら「グイン現象」ぐらい起こしてみれ

612 :名無し草:02/01/15 18:37
>幼児性といわれてもしかたない。デパートのガラス製品売り場とかも苦手なんですよ、
>いきなりきれいな高価なガラスを手ではらいのけてみーんな割ってしまいたい衝動にかられる。
>お葬式とか、おごそかな式典に列席してると、突如奇声を発して式をブチ壊したい衝動がだんだんつのってくる。
>最前列でお芝居みていると、真面目にすごいドラマチックな芝居してる役者さんの足をちょいと手でひっぱってみたくなる
>――これって、困るのって、真面目な芝居ほどそうなるんですよね(爆)
>一番なるのって宝塚なんだけど(大爆)

50歳近い人間の場合、そういうのはあまり幼児性とは言われません。
只のキ(ピー)ガイです。

613 :名無し草:02/01/15 18:55
>612
>只のキ(ピー)ガイです。

駄目駄目、そんな事言っちゃぁ。
「ある人にあなたはキ○ガイだって言われたのですが、
 私はやはり普通の人とは精神構造から違うということなのでしょうか(爆)」などと
かえって喜ばれてしまいます。

614 :名無し草:02/01/15 19:05
以前も、すっぱだかで奇声を発しながら走り回りたい、とか書いていたね。
まああれだな。欲求不満なんだろな、いろいろと(嘲笑)

615 :名無し草 :02/01/15 19:16
 暇な人は、ここ読んで下さい。
 特に115番

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1001096292/

 昼行灯氏にほんの^2少しだけ同情。

616 :名無し草:02/01/15 19:36
>無視って駄目なんですよね、私、すごくムカつくんです。
「お前自身には興味ない」と言われてブチ切れるのも
根っこは同じかな。要するに注目されていないと気がすまない。

ところで、温帯の公演で
>真面目にすごいドラマチックな芝居してる役者さんの足を
>ちょいと手でひっぱってみたくなる
を実践する人が現れたら、温帯はどうするのでしょうか。
「ああ、私と同じなのね」と同情するのにマイナス50000あぐら。

617 :名無し草:02/01/15 20:18
>615
旦那がなぜ妻子を捨てて温帯を結婚したか、
理由は「夜、外で泣いている子供を見てしまったから。
助けに行くには暖かい家から出なければならない。」
と思ったからだとか。(出典は「息子に夢中」だったかな)

読んだ当時は私も若かったから「フーンそんなもんか」
と思いましたが、今思うとかなりヤバイ台詞ですね、これ。

618 :名無し草@617:02/01/15 20:21
あ、わかりにくいかな。
617の「」内は、比喩というか昼行灯氏の心情です。
(ま、温帯が書いたものだから実際は違うのかもしれんが。)

619 :名無し草:02/01/15 20:37
>610
まさしくその通り。新堂冬樹氏の小説のコピーではありませぬが、
作者が鬼だろうが人でなしだろうがデムパだろうが(笑
作品さえ面白ければ、読者は大喜びでついていきます。
むしろ、こんな作者だからこそ作品が面白いのだと納得するでしょう。
グインがつまらなくなったから、皆不満タラタラなのよ〜

620 :名無し草:02/01/15 22:46
>あらたな共同幻想を求める、バックボーンなき人々によって。
群れていないと一人で酒も飲めないようなオバちゃんに云われたくなーい。
今頃「安保世代」なんて言葉を平気で使い、ひけらかすような人が何の評論
するんだい。ネット論? イッヤハァ〜、三角コーナのゴミ取りネットでも
論じていなさいってこった。

621 :名無し草:02/01/15 23:12
>612
昔、団鬼六が「見合いの席のあいだ、目の前にいるすまし顔の女の晴着を
引きむしったらどんな媚態を見せるのかを想像しつづけていた」(大意)と
書いていたのを読んで「さすがエロの大家はクレイジーだぜ!」と唸ったが、
本物のクレイジーが妄想を激白しても空恐ろしいだけですナ。

622 :名無し草:02/01/16 00:03
>613
いやいや、「多重人格障害」とか「AC」といわれれば満足するでしょうが
「只のキ(以下略)」では発狂するほど怒るだけだと思われ。
「一年中忙しくしてかけずり回っている人生なんですよ〜」
と「私は特別」節を炸裂させて
「パワフルですね〜」と人に評されると
「ひとの人生を簡単にひとことで終わらせないでもらいたい」
なんて怒り出すキ●●イおばちゃんですよ。

「ああ、あなたは更年期障害ですよ単なる。あなたの他にも
似たような症状の人はいっぱいいますよ温帯。珍しくもありません」
と言ってあげたいんだけど、
多重人格よりACより、深刻ではないから良いことのはずなんだけど
(もっと年取ったらいずれ治るし)
温帯は喜ばないんだろうなあ。

623 :名無し草:02/01/16 00:18
温帯のは単なるワガママバカ女のヒステリーですからねぇ。
しかも厭らしい事に、発作は全て他人に対する嫌がらせ、という形で発現するんだよね。
デパートの商品じゃなくて、自分の家の窓ガラスをみーんな割ってしまったり、
宝塚じゃなくて自分の芝居の最中に乱入して滅茶苦茶にしたりすればいいのに。
それならまだ多少は同情できるんだけどね。
まぁどちらにしろ、さっさと病院(以下略)

624 :名無し草:02/01/16 00:28
うーんあまり温帯の奇行を更年期更年期言うのもどうか。
実際、多くの中高年が自分をコントロールできずに苦しんでるんだし(うちの母もそう)、
偏見を助長する発言は慎みたい。女の人はいずれ自分もなっちまうかもしれないよ。
ちなみに温帯の言行不一致は更年期障害ではなくなんらかの精神疾患だと
いうのが漏れの見解。

625 :名無し草:02/01/16 00:55
>624
偏見ではなく、更年期の女性(の一部)に温帯のとそっくりな症状が出ることは、
悲しいけれどよく知られた事実です。
現に624さんの母上も、ご自分をコントロールできないという。
普段からの自省心があるかないかで、自分がおかしくなっていると
わかる人とわからない人はいるでしょうが、症状としてはあれは典型的です。
まぁ、私の叔母も50過ぎてしばらくしたら元に戻ったので
温帯にも早く心の安寧が来ることを願っています。
というわけで、身内を観察した経験から、更年期に一票。

626 :名無し草:02/01/16 01:31
宝塚云々は「私は宝塚の一番前のようなプラチナチケットも簡単に取れるの
よ。おほほほほ」ってとこだろう。ああ、破り捨てたい星組写真集の巻頭に書
かれた温帯の文章。きったならしい手で宝塚に(以下略)!!!!!

627 :よそもん:02/01/16 01:37
一連の流れを読んで「身体・健康」板かと思った、スマソン。
しかし、多種多芸・博覧強記な人々が集うスレですこと。

628 :名無し草:02/01/16 02:16
温帯と同じと思うと悲しくなる…<更年期な身内を持つものとして

629 :名無し草:02/01/16 03:22
>628
う〜ん、叔母が三人、順繰りに更年期に入りましたが、
普段からの性格や行いによって、症状には顕著な違いが
みられました。
一人は無口だったのが、より近寄りがたいオーラを出して寡黙になり、
一人は常に体の不調を訴えたり、感情の起伏が激しくはなったけど、許容範囲。
そして温帯とほぼそっくりの症状を呈した叔母が一人。
最後の叔母は、はっきりいって、三人の中でいちばん性格が悪かったので
更年期障害も並のレベルじゃありませんでした。
ですから、結局はその人の本質的な問題だと思うんです。

630 :名無し草:02/01/16 08:28
>>629
つまりは、元の性格が増幅されて悪くなるってこと?
いい性格の人は悪くなり、悪い性格の人はよりいっそう悪くなり、
温帯性格の人は(以下略

631 :名無し草:02/01/16 09:25
温帯もさまざまなことが許容されていたのは
作品が良かったからだということに早く気づけ、な。
作品があれだったり本書かなくなったら
ほんとにただのあれだから、な。な。

632 :名無し草:02/01/16 12:03
>自分は職業のわりに、けっこう早めに結婚して、結婚のしかたはなにかとあったにせよ(爆)
そうか、笑い話なんだ。ふーん。
全身利己遺伝子の塊みたいなヤな奴だな(爆)

633 :名無し草:02/01/16 12:16
 なんか温帯の「小説さえ読めれば、作者はどうでもいいんだろう」的発言を読んで
今冬コミの本の売り上げはやはり悪かったのかなあと。 グイン読者は20万いて
も、栗本読者は(以下略)ってことなんですかね。だから、グインの名前がつかな
い本は、グイン読者は当然買わない。ある意味操正しい読者だと思うんですが、温帯
は不満なのかなあ。
 

634 :NANASI:02/01/16 12:51
更年期をすぎたら温帯はおとなしくなってしまうのか?
「そんなの温帯じゃない!」と魚茶心が叫んだが、
栗本薫という作家が復活するならそれもよし。

635 :名無し草:02/01/16 13:26
>自分は職業のわりに、けっこう早めに結婚して、結婚のしかたはなにかとあったにせよ(爆)
>その後今年で結婚22年、息子は大学生になろうという、
>まあおとなしめの(笑)女性としての人生を歩んできたかなあと思ったりするんで、

略奪婚だけでおとなしめとは言えない気もするが、確か同性とも関係していらしたり、
女性としてもかなりマイノリティな人生を歩んでおられるのでは?(藁
そもそも50近くなって過激なゴーカンホヒィヤオイに走って同人出したり、
それを夫や息子に売り子させたりするだけで、
十分女性としても普通から逸脱しておられるように思えますが。

ああ、謙遜か。それとも「せんせーはふつうじゃありませんよお」と言われるための
誘い受けかなあ(爆)

636 :名無し草:02/01/16 13:35
治るまで、長い人で10年くらいかかるそうな

もしそうだとしたら、いつからなんでしょうか
50巻過ぎた辺りからグインがボロボロになった気がする

昔からあとがきを読んでいて、溢れ出る自己愛や
他者の卑下にうんざりしてイヤーンな気持ちだったんだけど

637 :名無し草:02/01/16 13:35
>635
「こんな波乱万丈な(爆)人生でさえ、作家の目から見れば
おとなしめとしか言えない(爆)わたしはどうもそういう特別な感覚を
もってうまれてきたとしか言い様がないのであります」
とでも言いたいのでしょうか?

638 :誘い受けでしょう:02/01/16 15:54
>それにしても、いまあげた女性のかたって「ふつうの家庭」築いて
>奥さんしている人ってただのひとりもいないので、
>みんな女性としても相当に激動の人生を歩みながら
>人生の後半にさしかかってますます美しいという女性ばかりで、
>だからむろん女性ならなんでもいいってわけでもなくて
>ちゃんとそうやって輝いてる女性でなければあかんわけだし、

普通の奥さんには輝きはないってわけだ。
そして激動を乗り越えてきた自分は美しく輝いている、っと。

>、「これでいいんだ」と思った瞬間にもうオヤジ化というか、固定化というか、
>硬直化にむかっちゃうのかもしれないなあと思ったりする
またオヤジバッシングかい。
あんたの方が遥かに硬直してるぞ。どうせなら死後(自粛)

639 :名無し草:02/01/16 17:44
激動といっても、あの事件は「ネンネがジゴロに騙された」と思われていたはずだ。
略奪婚というには、あまりにも温帯が××だったんで、変な同情もかった。
少なくとも温帯が「激動の人生」など言うと失笑を買うだけだと思う。

640 :名無し草:02/01/16 19:36
>636
中島梓名義の昔の本読んで御覧YO!
20代の頃と今と同じことゆってるYO!

641 :名無し草:02/01/16 19:38
どーしても自分は早婚だったと主張したいらしいが、当時26で結婚は、
世間一般から見て充分嫁き遅れだったはずだろう。
作家にしてはという点を強調するなら、不倫・略奪・結婚・不倫・離婚・略奪・
心中未遂くらい、カスタネットな激動を体現してもらわないと。

642 :名無し草:02/01/16 20:08
昨日は、奇声を発して全てをぶち壊したぁい〜、ギヒヒヒヒ、
と喚き散らしたかと思えば、今日は大人の女ぶって、
あたしって美しく輝いてるでしょぉ〜?、だもんね。ギャップ激しいなあ。
激動の人生とやらを経て五十路にさしかかッた人間の口から出てくる言葉が、
「オヤジ狩りしちゃうぞコラ」「牛さんかわいそ〜」「すっぱだかで走り回りたぁい〜」
では、人間って悲しすぎます。

643 :名無し草:02/01/16 21:29
>当人にとってはなんというか、自己革命といいたいくらいな変化が
>内面的にあったりしたので、これがもしこののち多少の鬱の波とかが
>やってきても変わらずに維持してゆけるようならば、
>今年の私ってのは相当違うし、このあともずっと違う――というか、
>たぶんこっちが本当は本来の私だったんじゃないか、
>という人格に戻っていられるんじゃないかと期待してるのですが。

あ、また新たな人格が出てきましたか?(w
トマト的には、またいつものループね、という感じなのですが。

644 :名無し草:02/01/16 22:31
>>643
 そろそろ人格が不安定になったので再起動したのでは?

 OSで言えばWin3.1や漢字Talk7.52並の安定性でしょうか?

645 :名無し草:02/01/16 23:03
>644
温帯は『安定暴走』状態だから、その例えももったいないかと…

646 :名無し草:02/01/17 00:45
温帯は多重人格なのです。
人前で素っ裸になったり暴れたりしたい人格もいれば、
古風で大人しい人格もいて、
ヤオイだあいすき!ホヒィ!!人格もいれば、
赤ん坊のように無垢な人格もいるのでしょう。
昔は尊大だけど優秀な作家先生の人格もいましたが、
どうやら他の人格に飲み込まれてしまったようですね。

647 :文責:名無しさん:02/01/17 01:44
>>646
でも多重人格っていうほど重篤じゃないんだよね。
そこらへんが哀れ。

648 :647:02/01/17 01:45
>>647は「でも多重人格」じゃなくて「でも実際多重人格〜」という風に訂正します。

649 :名無し草:02/01/17 03:01
つうか温帯、あれだけ自分は境界例だの多重人格だの鬱だのと
言っておいて、病院に行った形跡がないのは、
やはり詐病がバレるのが怖いからですか? と言ってみるテスト。

650 :名無し草:02/01/17 03:29
でも自分は病気だと言い張る状態自体が、病気でもあるんだよね。
というより、誰がどう見てもビョーキ。

651 :名無し草:02/01/17 07:30
温帯の世代は病気にならないと舶来のバナナが食べられなかったのです。
あれは読者への「バナナ不足至急送れ」という暗号通信なのです。

652 :名無し草:02/01/17 10:07
いや、モモ缶かもしれん。

653 :魚血名無し草:02/01/17 14:03
筋違いとは思うのですが、あぐらのindexが機能してない・・・・
毎日更新してると豪語されてる日記が、その日に逝けないじゃん。
後進日記indexには、御真影があって、朝それを拝見すると一日
どうもご尊顔がグールグル脳味噌まわっちゃってさ。え?それなら
あぐら行くなって?いちおう魚血屋の「怖い物見たさ」っつーヤツですかね。
本スペのホットドッグだっけ?1月10日分も全然見れないし〜。
温帯、手直ししてねー。

654 :名無し草:02/01/17 21:36
自己愛性人格障害 Narcissistic Personality Disorder

誇大性、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、
種々の状況で明らかになる。以下の5つ(またはそれ以上)で示される。
1、自己の重要性に関する誇大な感覚(業績や才能を誇張する)
2、限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3、自分が”特別”であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達にしか理解されない、
または関係があるべきだと信じている。
4、過剰な称賛を求める。
5、特権意識、つまり、特別な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6、対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7、共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8、しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9、尊台で傲慢な行動、または態度。

DSM-IV 精神疾患の分類と診断の手引き より抜粋

655 :名無し草:02/01/17 22:13
前にラ板かここのどっちかで読んだけど、
ほんとアンドリュー・フォークと温帯って(以下略)

656 :名無し草:02/01/17 22:23
でもアンドリュー・フォークは「私は全快しました」って
云っているだけちゃんと病気しているといえそう。
「私は病気」を連発する健康体の方がある意味よっぽど不健康。
自分でも書いていて混乱してきた(藁

657 :名無し草:02/01/17 23:00
6の対人関係云々以外はすべて当てはまってる感じだねえ。
温帯、やっぱりあなたって・・・。

658 :名無し草:02/01/18 00:01
まあ人間誰もが「ある程度」は持つ性質ではあるのだが
多くの人は時折思い出したように自省し、
それなりの限度の中でささやかに自己を愛するのが精一杯。

止まる所を知らない思い込みと押し付けのエネルギーは
さすが温帯、と誉めてみるテスト

659 :名無し草:02/01/18 00:13
>657
6は
>つまり、自分自身の目的(金儲け)を達成するために他人(読者)を利用する。
と補足すると、500円読者発言に繋がるような。

遅レスだけど
>633
「やっぱりグインでなくちゃダメなんだわ!」と温帯が思い直してしまって
牢です・丸蛾のように「サーガ」乱発、登場人物にも読者にも被害者続出
……なんてことになったら……((;゚Д゚)ガクガクブルブル

660 :名無し草:02/01/18 02:36
>>653
INDEXのリンクが更新していないのには漏れも悩んでいる。
でも、とりあえず、リンクから1月11日版を表示してから、
アドレス欄でURLを変更しているよ。
あの交信日記indexは飛びたくないから(藁

661 :名無し草:02/01/18 03:42
>660
漏れ、日記と本スペは眺めるけど他は見てないYO。
この2つは日付けだけわかればURLわかるから直接逝かれるし。

662 :653:02/01/18 10:08
>660,661
言われてみればその通り、根がパソコン・理系人間じゃないもんで、
URLの日付変更なんて、やったことはあるけど、この場合考え付きも
しませんでした。何はともあれ、有り難うございまする〜。



663 :nanasi:02/01/18 12:22
>きのうの夜は久々に自家製の「おから」などをじっくり煮てなかなか好評でした。
>きのうは、自家製おから(チクワ入り)に山もりの白菜づけ(浅いの(笑))
>ポトフのさいごがほとんど野菜スープと化してるのを汁ものがわりに、
>それにでっかいアジの干物、という感じで純日本風の食卓でしたね。

一瞬、自家製のおから、ということは豆腐も自家製、温帯やるじゃん!と思ったんだけど、
それにしては豆腐の記述がないし、もしかすると白いおからを買ってきて、
それを具(ちくわ)と一緒に煮含めた自家製「卯の花」という事なのだろうか。なーんだ。

あと、本スペも基本的には、かき餅を題材に亡き父の思い出を語るいい話だと思うんだけど、
そこはかとなく自慢の腐臭が漂うのがいかにも温帯らしい。

664 :名無し草:02/01/18 12:29
>657

旦那と息子にヤオイ本の売り子をさせるってのは、
「不当に利用」ってことにはならないかしらん?

665 :名無し草:02/01/18 14:38
>「神楽坂春秋」はもうね、単純に反響ないっていうのが気がめいるっていうか(笑)

温帯〜!トマトはちゃんと反応してますし見てますよ〜!
メールは出さんけど(w

666 :名無し草:02/01/18 16:09
>665
4、過剰な称賛を求める。
5、特権意識、つまり、特別な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

667 : :02/01/18 16:34
なんか勢い無いね。躁鬱で言うとウツ期間ぽい。

668 :名無し草:02/01/18 17:06
この頃温帯地味だよね。とんでもない悪口も言わなくなったし。
被害者が出ないのはいいんだけど、脳内でぐるぐるループしている話を垂れ流してるだけだからなあ。
今年に入ってからまだ温帯にむかついてないよ。
SF大賞がらみで不評かって、ちっとは反省したのかな。

669 :名無し草:02/01/18 17:33
>667
栗本サンが小説書き終わって中島サンがライブはじめると元に戻るのでは?

670 :名無し草:02/01/18 20:36
>654
そ、それ……牛スレにも甜菜されたみたいだけど、
りさかさ関連で見たような記憶もある。

671 :名無し草:02/01/18 23:14
>670
ヲチスレでは2度3度と貼られる定番なのです(・▽・)b

672 :投書ネタ:02/01/19 10:56
私は「あぐら坂倶楽部」(URL略)が嫌いだ。
温帯(栗本某)がほとんど自分一人の考えで社会悪に仕立て上げていく。
社会悪というのは慎重な考察と検証で明らかになっていくもので、
脳内評論家が勝手に決めて良いものではない。
温帯のえらそうな態度が腹立たしく感じるのだが、いかがなものか。

673 :名無し草:02/01/19 11:01
汚い手で上野毛(かみのげ)に・・・。
大体大学生にもなって迷ってんじゃねーよ、無人の荒野じゃ
ねーんだから・・・ハァハァ

>こうして母校のすぐ近所をうろうろしてる、ってのも
>おかしなものだと思いますが(笑)
えーと職場が早稲田文学部の傍なのであまりうろつかないで
いただきたい(藁 見かけたらどんなリアクション取ればいいのやら

674 :名無し草:02/01/19 11:19
>673
トマトを差し上げませう。

675 :名無し草:02/01/19 11:34
投げ付けろと言わない辺り良心的ですナー。

676 :名無し草:02/01/19 14:28
>「迷子になった」ような心細い感覚

温帯、あなた迷子みたいな気分だったんじゃなくて、迷子だったんじゃないでしょーか。


677 :名無し草:02/01/19 16:57
上野毛、好きな俳優さんが住んでいるので私にとっては聖地(ちと大げさだけど)
私自身も好きな定食屋さんがあるので時々行きますが。
「うちの範囲内」って書き方がいやらしい、上野毛はあんたの土地かってんだよ〜!
汚い手で上野毛に〜(後略   ・・・ハァハァ、取り乱して失礼しました。

678 :名無し草:02/01/19 17:59
>668
相変わらず電波は強いものの、一時期のような
「死ね!死ね!ギャオオオオオ〜!!」
つーよーな激しい発作は影を潜めてますね。
多少は病状が安定したのでしょうか。だとしたら喜ばしい事ですが。

679 :668:02/01/19 18:08
>678
 そうですね。やっぱり元ファンだし、素直に喜ぶことにしますか。
 温帯がよそ様に迷惑かけなければ、それでいいです。


680 :nanasigusa:02/01/19 19:14
わたし、上野毛の大学に通ってたんです…
そっか、温帯のうちの範囲内だったんだ……、シランカッタよ

681 :名無し草:02/01/19 20:03
>679
噴火の周期や時期は不明ですが、温帯は活火山です。
決して休火山でも死火山でもありません。
SF大賞のときの噴火も、かなり突発的でしかも大災害を招きました。
心の備えは常にしておいて損はありません。

682 :名無し草:02/01/19 22:19
S氏が戻って来たので少し落ち着いたのでは(w
いや、落ち着いたってのは言い過ぎか。直接的な罵倒表現が減っただけで、
内容は同じだからな。詐病に自慢にローストビーフ(w

683 :名無し草:02/01/19 22:26
トマトが電波になれたせいもあると思われ

684 : :02/01/19 23:40
>>672
サンデースレに貼ってあったヤツ?

685 :ERROR:名前いれてちょ。。。:02/01/20 00:31
>で、半本買ってきた大根、3分の2で味噌汁作って
>残りでしらすおろし、ってのをよくやる。
一回に大根半分の2/3をみそ汁にブチ込んでいたら笑える。

>1回あぶらげ入れたらあと4回入れないの作るんじゃないか。
意味は通じるけど小学生以下の作文能力。
脳内風景のリアルタイム通訳ってトコですか?(討つ

686 :名無し草:02/01/20 01:04
>へっへっへ、ウメちゃんきょうは今年初おすしだぞ!いいだろー!イクラ食うぞ、コハダも!

ウメちゃん、ばか?


687 :名無しトマト:02/01/20 01:08
>686
何だかウメちゃんに同情しちゃうな。

688 :名無し草:02/01/20 01:15
しかし「ウメちゃん」ってネーミングどーにかならんのか。
どうも梅さんとかなんかこうおっさんを連想させてしまうのよ。

689 :名無し草:02/01/20 01:23
>688
しかも由来は「穴うめ」だから「埋めちゃん」なんだよね・・・。

690 :電磁トマト:02/01/20 01:30
穴埋め って…
咄嗟に ( * )を連想した自分は電磁波で腐れきったトマト・・・(鬱屍)

691 :名無し草:02/01/20 09:50
>686
ふーん。新年も二十日も経ってからお寿司ですか、ウメちゃん。
でもそんなことで喜んでると、サイコマスターに
「あらあらウメちゃんたら。お寿司ごときで喜ぶなんて安い子ね〜」って
笑われちゃうぞ。

692 :名無し草:02/01/20 10:53
>へっへっへ、ウメちゃんきょうは今年初おすしだぞ!いいだろー!イクラ食うぞ、コハダも!

たとえばこれが、近所のおじさんが言ったセリフだったとしたら、温帯はどう反応するか。
おそらく犬歯ムキ出しにして、ここぞとばかりに死ね死ねウキーッとサルのように(以下略)


693 :名無し草:02/01/20 11:20
>681
非常にどーでもいい突っ込みだが、今は休火山とか死火山という呼び名は廃止されて
いるのではなかったかと。しかし懐かしい。

694 :名無し草:02/01/20 13:33
アキバのLAOXに居たのか>昨日の温帯
クソ、トマトを進呈するため探してみれば良かったな

695 :名無し草:02/01/20 17:38
>693
おおそうでしたか。不勉強で知りませんでした。

あぐら坂。
来週にはXP「にも」文句言ってるヒトになってる筈です。

696 :名無し草:02/01/20 20:24
かちゅ〜しゃで見られなくなっているんですけど…ここもグインスレも。
「削除かあぼ〜んでログが詰まっています」いわれました。なんでやろ。
サーバーは移動してへんみたいやのに。

697 :名無し草:02/01/20 20:47
>696
そういうときは
一度ログを削除→改めてスレ閲覧
とやると、うまくいったりする。
kageはもういれた?

698 :名無し草:02/01/20 20:47
>>696
バージョン古くない? 今2chは大工事中らしいから、随時最新バージョンを入れた方が
いいらしいよ。ここでDLしたら? 今は0.99.0.27が新しいそれらしい。

http://kage.monazilla.org/

699 :697:02/01/20 20:48
かぶた。スマソ
今週二度目のケコーンでつ

700 :名無し草:02/01/20 21:25
>697
>698
ありがとう! 無事かちゅから書き込みできるようになりました。
これって毎回kageから起動させないとあかんのかな?
それにしてもみんな解脱したのかな…さみしいわ〜思ってたけど
こういう時には教えてくれる人が出てくるから、
まだまだ住人健在とみてええみたいですね。

701 :名無し草:02/01/20 22:53
>>700
デスクトップにかちゅーしゃのショートカット作ってるなら、
プロパティでリンク先をkageにしとけばいい。

702 :名無し草:02/01/20 23:18
>701
700じゃないが。
ありがとう。そんな方法があるとは知らなかった。
kageの真っ黒なアイコンで我慢してたよ。
まさに目からうろこ。

703 :名無し草:02/01/20 23:22
702です。
あ、アイコンを変更すればいいのね。

704 :名無し草:02/01/20 23:34
>>703
それでもOKです。かちゅのアイコンはkatjusha.exeの中にあります。
元々かちゅのショートカットがある人はリンク先をkageに変更。

705 :名無し草 :02/01/21 11:47
ガイシュツだと思うが、書く。

2年前の林真○子さんのエッセイを読み返したら。錦と草薙君等の舞台を見て
自分も演出したくなったと。が、
作家の人はやりたがる人多い。が、本業がおろそかになるから、止めて。
そう注意されて、反省されていた。あああ。温帯には忠告をする人が(以下自粛

706 :名無し草:02/01/21 12:05
インデックス、いつまであのままなんだろう。
11日の分を経由して本日分に飛ぶの、すげーめんどくさい。

707 :名無し草:02/01/21 12:06
それどころか、今日の濃辛日記だと一つの事ばっかりやっていると
「閉塞されていると思いこむ」ようになるって書いているよ。
ジェットコースターの様な人生にしか生きる喜びを見いだせない
なんて悲しい人生とは思わないのか、思わないわな、特権意識の塊だし。



708 :名無し草:02/01/21 13:46
>専業主婦をバカにするというか、「くたばれ」とまでいっちゃう
>タイトルの本があって、私の知り合いのかたたちも少々
>それにかかわっていろんな騒ぎになっていたりしましたが、

おめでとう! これでりさかさスレとも繋がりが出来ました(縛

709 :名無し草:02/01/21 14:16
ひさしぶりに、あぐら参りしてきました。で。
すごーく、余計なお世話だと思うのですが、

更新日記のタイトルまわり、今のレイアウトだと、
ページの上のほうで足踏みしてる中学生が

>雨だ〜!
>雨キライ!昼までにやめよなー!

と言ってるようには、とても見えないんです。
あ、新ちゃんもウメちゃんも温帯と人格が一体化してるからいいのか。
ガイシュツだったらごめんなさい。

710 :名無し草:02/01/21 20:01
>708
お百姓さんをバカにするというか、「死ね」とまでいっちゃう
ウェブサイトがあって、私が昔ファンだった作家のかたが多々
それにかかわっていろんな騒ぎになっていたりしましたが

711 : :02/01/21 20:16
今日、TVでゲームボーイアドバンスド?の
「トマトアドベンチャー」というゲームのCMを見たよ・・・
なんか、力無い笑いが浮かんでしまったのは、自分がトマトだからか?

712 :名無し草:02/01/21 20:47
>711
私もこないだ初めて見た時、笑うしかなかったよ。
これは私達の為のゲームだと…なんちて。

713 :名無し草:02/01/21 22:05
私は最近いわゆる「トンデモ本」の意味を知ったのだが、
それによると「著者が意図したのとは全く別の視点で大笑い
できる本」とのことである。
更新日記を纏めて本にして出版したらトンデモ本になる
という意見を時々見かけるのだが、本当にそうだろうか?
「トンデモ本」で重要なのは読んで大笑いできる本とい
うことにあるが、私は更新日記を読んでも、目が滑り
ひたすら頭が痛くなることはあっても笑うことなど到底
できない。
もう一つのポイントは「著者が意図したのとは全く別の視点」
であるが、これについても、別の視点というより「著者の
意図、或は趣旨」そのものがイタイのではないかと思う。
つまり更新日記を出版しても、それはいわゆる「トンデモ本」
ではなく、ただの「イタイ本」にしかならないと思うのだが
どうだろうか?
ガイシュツだったらスマソ

714 :名無し草:02/01/21 22:36
でも作者が意図しない反応されるやら、社会的に抹殺される(だろう)やら
温帯自身にとって「トンデモ本」になるに100万トマト

715 : :02/01/21 22:44
>>713
トンデモ本は実際読むとそうは面白くない。
ありがちなことをくどくどくどくど垂れ流しているパターンが多い。


716 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 00:02
購入層はトマトの勇者、信者、お義理の関係者がほとんどだろう。
抗体が付いているがゆえにそれほどトンデモ本扱いにはならないんでは?
「またいつもの…」「センセ、パワフルですね」「ふぅ…」
くらいの感想かと思われ。

717 :名無し草:02/01/22 00:07
でもなんとなく発行されそうな気がするな、あぐら坂。
人気サイトが本になるって珍しくないし。いや温帯的には人気サイトなんだろうし。
というか、何しろ温帯のことだから、出版されてもおかしくないような気がしている。
なんだかイヤーンな予感(笑)

でもいっそ書評なんかで酷評されて、目を覚まして欲しいとちょっと思ったり。


718 :名無し草:02/01/22 00:11
>>708
それ、nifのフォーラムでやられちゃった方が知り合いだったはず。

719 :名無し草:02/01/22 02:17
>「スタンパイ状態」

…温帯って、カナ打ち?

720 :名無し草:02/01/22 05:11
>713
トンデモ本のおもしろさの神髄は「解説者」がいることにかかっている。
あちこちツッコミを入れてどこがどうトンデモなのか示してくれる
事情通の解説者がいればよろしい。
山本弘はかまっちゃくれないだろうから、やっぱりこのスレのログを
更新日記本と前後して出版するとか。

721 :名無し草:02/01/22 12:48
>ま、でもそれで若くしてデビューしたおかげで、ほんとに「若いだけがトリエの
>生意気な小娘役」を返上するのもすごい時間かかっちゃったし、といって
>落ち着き払った文壇オバサンになって、自分がどんなにお金持ちで有名かを
>自慢するエッセイとか、「悠々自適の日常」エッセイみたいのしか書かなくなったり
>するのもやだったし

ふーん、やだったのか。自慢こきエッセイ。大好きなんだとしか思えんが。
落ち着き払ってはいないけどね、たしかに。

722 : :02/01/22 15:34
交信日記より

>やっぱ「昔の、よかったとき」に戻りたかったり、
>「そのころと同じ」でないといけないと思い込んでいたりする人が、
>ある一定のこれまで信じてた型みたいなものが崩れちゃうと、
>別のものに柔軟にスライドしてゆけなくなって、
>電車に飛び込んだりしちゃうんですかね。
>その意味では、私、ボロボロのれろれろのへろへろで生きてきて
>よかったなーとか思ったりしますよ(笑)

他人の自殺の理由を勝手に決めつけている模様…。

723 :名無し草:02/01/22 15:53
頭の病気とおっしゃる割に、壮年期の鬱状態への理解がありませんねぇ。
昼行灯氏も、温帯事務所がうまく立ちゆかなくなればそうなるかも
知れませんのに。

724 :名無し草:02/01/22 22:50
しかしねぇ、ライブだの演劇だのがないと視点が3m以下に
なってしまうのはある意味危険だと思うんですよ。
定年後のオッサンと同じでサ。
(あ、温帯の嫌いなオヤヂと同じ老後を歩みそうダネ)


725 :名無し草:02/01/22 23:12
>>723を見て考えた。
もし昼行灯氏がそうなってしまった場合、きっと温帯、夫に自殺された
うら若くおかわいそうな自分に酔いまくって本の2〜3冊出そうと
するんだろうな。
そいで5年後くらいに「私も旦那に自殺されちゃいましたけど(爆)」
とかって交信日記に書いちゃったりしちゃうんだろうな。
…なんて思うの私は腐りすぎたトマトでしょうか?(苦笑)

726 :名無し草:02/01/22 23:41
>やっぱ「昔の、よかったとき」に戻りたかったり、
>「そのころと同じ」でないといけないと思い込んでいたりする人が、
>ある一定のこれまで信じてた型みたいなものが崩れちゃうと、
>別のものに柔軟にスライドしてゆけなくなって、
>電車に飛び込んだりしちゃうんですかね。
温帯は電車に飛びこまずに、電波を発してくれました。さすが温帯!普通の
人と一味違うよ!でも、4行目までのことがわかっていてどうして自分の
ことがわからないのだろう?

727 :名無し草:02/01/23 00:35
柔軟にスライドって、やほひぃに順応できないトマトを揶揄ってんだよな、やっぱり……。
温帯のホヒィがもっとザンシンで新しくて柔軟だったらスライドしたかもヨ。
柔軟なのはロベの襞くらいじゃねーか。おめでてーな。

728 :名無し草:02/01/23 02:47
>727
レス読んで大笑いした後、泣けてきたよ…

729 :名無し草:02/01/23 10:06
>>721
汚ない手で白州正(略


730 :nanasi:02/01/23 10:16
またアフガンネタか・・・
評論本でも書きそうな勢いだな。

731 :名無し草:02/01/23 11:08
今日も評論家然として得々と書いてますけど
あんたの小説に登場する女だって洩れなく男に搾取されてるん違う?

732 :名無し草:02/01/23 11:27
>タリバンとイスラムとアフガンとを同一視するのもとても愚かしいことですが

ものすごい勢いで同一視してたお方様がなにをおっしゃいますやら…。

733 :対立構図は、:02/01/23 11:39
パレスチナは,キリスト教じゃなくってシオニズムじゃないの?


734 :名無し草:02/01/23 12:08
あぐら茶屋より
>まずは1月26日、げ、今週の土曜ですね、神楽座ユニット試演会の
>第1回てのを11区さんでやるんですが、
「11区さん」のスケジュール表にはそんなの一言も書いてないYO!
好き勝手に連絡も無しで内容変えちゃってもいいのかYO!

735 :名無し草:02/01/23 15:01
tp://www.11ku.com/schedule.html

736 :名無し草:02/01/23 15:15
>732
それどころか、タリバンとアルカイダをきれいに同一視されてたお方が(以下同)

>734
マチネだったりなんかして。。。
「11区さん」には行ったことないけど、
音楽畑なら、トライアルがてらに
アマチュアミュージシャン(=夜の部よりマイナーな人々)
のスケジュール組むってのは多々ある。
お昼間にコソーリ素人が芝居やってるのだろうか。
勇者のどなたか、土曜の散歩がてらに潜入されませぬかのう

737 :名無し草:02/01/23 15:22
>735のリンク見たら、予定入ってるぢゃん……
SさんAZさまの前座として出られるんでしょうかね。
ああ、温帯はしゃぎそう。

738 :737:02/01/23 15:35
ついでに、例の猫まねきHPに行ってみたら
「年内休業」のまんまになってるんだけど。
1月にライヴ入ってるのに、告知しないっていうのは
管理人として、マズいんじゃないでしょうか。
万が一、「Sさんまだ休業中なんだー」と思ってライヴ行きそびれるファンがいたら、
しんっけんに営業妨害だと思うんですけど。

739 :名無し草:02/01/23 17:18
ちゃんとお客さん来てるのかな?例のぱちおの方々はまだあずささまのお守りをしてるのでしょうか?
もう今の温帯はひとかけらの神秘性も残っていない、話しのくどいおばさんというイメージしかないのですが。
(ナリスと同じパターン)
コミケの売上を見ても、信者の方々にすら飽きられているような気がします。

740 :名無し草:02/01/23 17:33
INDEX直さないっつーのは、ヤパーリ、「悪意ある匿名たちでも
きちんとカウンター回せ、ゴルァ!」という意向なんですかね。
「一日のアクセス数は凄いんだからね、キーッ!」という
自慢したいのか、哀れな(以下略

741 :名無し草 :02/01/23 21:12
>じっさいには中東ではタリバンが逐われても何ひとつ終結しては
>いないんだ、どこにも平和なんかきてはいないんだ、ってことだ
>けは、肝に銘じておく必要があるでしょうね。けさはなんか難し
>い話をしてしまった。あ、またウグイスがきた。

本家本元なのにお憑依さんかと思ってしまった。

742 :名無し草:02/01/23 21:48
マスコミに踊らされるなと言いながら自分が一番マスコミに踊らされてる温帯。
牛肉食べながら「牛さんかわいそ〜」と涙したりする温帯。
「山間の小国」という迷言でアフガニスタンを表現して笑われながらも、
なお中東について知ったかぶりを続ける温帯。
ここまで来ると逆に生暖かく見守ってあげたくなるようなぶっ壊れ方です。
私の中では、温帯はすでに、バカボンのパパとかがきデカとか、
その手のギャグ漫画のキャラクターと同じなんです。



743 :名無し草:02/01/23 22:26
腐りきったトマトですので、ネット評論の出版待ちます。
日記、ループでつまらん。評論もループだろうけどさ。
ネタ求む。温帯、愛してんだから。

…鬱鬱々、です。愚痴スマソ。

744 :名無しトマト:02/01/23 23:10
>742
>「山間の小国」という迷言
しかも「山間の小国タリバン」でしたね。


745 :名無し草 :02/01/23 23:42
>743
ヲッチャとしては、全く売れないor誰かに酷評されて電波大放出なら見てみたい気が。
元読者としては、これ以上恥を撒き散らさないで後進日記に留めておいて欲しいような。

746 :名無し草:02/01/24 00:13
>744
いまだにタリバンを国家だと思っているのですか………。
なんというかもう…言葉もない状態です…。

747 :名無し草:02/01/24 00:37
いまさらだが、数々の間違いを
礼儀正しく指摘して差し上げたら温帯はどんな反応を
示すんだろう。


748 :名無し草:02/01/24 01:04
>747
「悪意をぶつけられた」と、事実を改竄してでも日記で吠えまくり、
信者からの慰めのメールを待つ。

749 :名無し草:02/01/24 01:05
温帯にとっては、間違いを指摘するという行為が既に礼儀知らずです。
したがって、「間違いを礼儀正しく指摘する」ということは論理的に不可能です。

750 :名無し草:02/01/24 01:57
礼儀正しかろうとなかろうと
「間違いを指摘されるだけでムッとする」と、以前日記に書いてましたもんね


751 :名無しトマト:02/01/24 04:29
指摘されるのがイヤなら書く前にもっとよく調(以下略

752 :名無し草:02/01/24 05:56
>じっさいには中東ではタリバンが逐われても
アフガニスタンは中央アジアであって中東ではありませぬ。
(過去欧米ではトルコから日本までひっくるめて「オリエンタル」ではありましたが)
ましてやタリバンにおいておや。

753 :もし温帯が姑だったら:02/01/24 06:39
もし温帯が姑になったら、さぞかし嫁さんとなる人は大変だろうねえ。
すべて「自分が正しい」と思い込んでいる温帯だから、
嫁さんのやること為す事が気に入らずに
>「若いだけがトリエの生意気な小娘が。」
って感じで傍若無人に当たり散らすんだろうなと容易に想像され
さらにはコミケには販売員として狩り出され舞台の雑用係としてこき使われ、
なんて温帯の小説よりもSFぽい設定ができてしまいそ。藁

754 :もし温帯が姑だったら 未来日記編:02/01/24 08:10
>いやもう本当は私、結婚式とかの儀式が好きじゃないんですね(爆)
>自分でもやらなかったくらいだし(爆)グインとかで書くのは
>好きなんですけど。でもお嫁さんになる人のご両親の強いご希望
>がありまして…やはり息子と娘じゃあ、思い入れも違うんでしょうかね。
>でも最後の花嫁からご両親へのお手紙を読み上げるところ、
>お客さんも涙ぐんだりしてる方もいたりあちらのお父様も
>感極まって必死に涙をこらえているご様子で、本当にホントーに
>感動的な場面だったのですが、でも私はこういう場面に
>立ち会うとつい、ぶち壊してしまいたくなる衝動にかられて(大爆)

755 :名無し草:02/01/24 12:24
>あさってが今年初の11区ライブになって、きのうの大会議(笑)
>っていっても3人だけですが、ようやく「何をやろうか」が最終
>的に確定した
おれは興行ってものがどの様なプロセスで執り行われるかは全然知らない。
が、3日漬でホイホイ出来上がるライブってのはあまり見たくないぞ。
トークショウなら兎も角。
ロフト+1あたりでオールナイト温帯トークショウなら
見てみたい気がする。(恐

756 :名無し:02/01/24 12:41
>755
5年ぐらい前に偶然見たNHKの番組で、美輪明宏が
彼のことを全く知らない今時の若者数十人を前にして
演説、討論をするような企画があった。
それの温帯版をぜひ見てみたい。放送できない内容に
なりそうだけど。


757 :名無し草:02/01/24 14:10
>756
しかし何だってまたNHKもそんな企画を……? 関係なくてゴメ。

758 :名無し草:02/01/24 15:02
昨日はスノー印さんのおかげで、ニュースも新聞も狂牛病関連多かったのに、
今日は何も叫んでくれないのね、温帯。
つまんない…

759 :名無し草:02/01/24 16:34
>755
小さいクラブとか、セッション色の強いライヴ、
特に、以前から一緒にやってるプレイヤー同士だと、
直前まで曲目が決まらなかったり、
それどころか、当日までリハ(練習)しない場合もあります。
が、それは百戦錬磨のプロだからこそかなうわざ。
実際問題、どの程度のレベルの演奏かは知らないけど、
温帯って、「Dでソロ回してね」、あとは目で合図、みたいな世界に
すごい憧れ(=コンプレックス)もってる感じがする。

760 :名無し草:02/01/24 18:05
>759
夕べ10年ぶりくらいにキャバレー読んだんですが、
もうまさにその世界(「Dでソロ回してね」、あとは目で合図)でした。
んでもあとがきで「私もミュージシャンになりたかった。
すごく憧れてた。けど自分にはミュージシャンとしての才能ないから」
なんてちょっとすねた感じで、素直に「自分にはなれない」って認めてて、
このころはかわいかったのになあ、としみじみしておりました。

761 :名無し草:02/01/24 20:20
ここ数日分のあぐらまとめ読み。キツー
22日がもっとも電波ゆんゆんですね。

>「文壇に操られる気の毒なサルまわしのサル」とも云われたなあ。
>どっかの高校の先生しながら純文学のセミプロ評論家かなんかやってる
>うだつのあがらんオッサンに。

この根の持ち方、粘着はどんなに歳をとろうと変わらないというか、
ますます酷くなっているような気がしますが。

>――私、長いこと頭の病気だったですけど、年とってくると、
>やはり病気は辛いですね。病気でないほうが絶対楽ですよ。

頭の病気…。じゃあ多重人格はナーニ?

TSでは「ぬれおかき一袋またたくまにひと袋食べてしまった」
どこが小食なんだと小一時間(略)

762 :名無し草:02/01/24 20:59
>どっかの高校の先生しながら純文学のセミプロ評論家かなんかやってる
>うだつのあがらんオッサンに

相変わらずの、品位の欠片も無い、お里が知れる文章ですな。おかわいそうに(w

763 :名無し草:02/01/24 21:16
>762
それ、面と向かって言ってもらいたいね、その『うだつのあがらんオッサン』評論家さんに。


764 :名無し草:02/01/24 21:37
>どっかの高校の先生しながら純文学のセミプロ評論家かなんかやってる
>うだつのあがらんオッサン
って誰?そっと教えて〜。

765 :名無し草:02/01/24 23:41
温帯のオヤジ嫌いは相当なもんだね。
しかも、逆に若い男には露骨に(自粛)
大人のいい女(爆)を自称してるわりには、
言動が、デフォルメされたアホギャルみたいなんですが(藁

766 :名無し草:02/01/24 23:55
>755
前に見に行ったお芝居で、出演者の人に「三回しか稽古してない」って
言われたことがあります。
私はその役者さんが物凄く好きだし、たった一日だけの公演だから
そういうものなのかもしれないという事情も鑑みましたが、それでも思いました。

「客にそんなことばらすなよ…」と。

上演自体はさすがはプロで、少なくとも客に分かる失敗はありませんでしたが、
さあ温帯のライブはどうでしょうね。そんな付け焼刃にお布施を強要される
信者さんたちはイイ面の皮にしか思えませんが。

しかし三人しかいないのに大会議とか、「たかが中華料理屋」のテーブルで
日本の演劇界を大いに「騙って」しまうとか、一体いつまでミクロな場所で
マクロ気取りを続けられるものか、フォースの暗黒面全開で見守っておりますよ。

いっぽんでーも にーんじーん…♪

767 :名無し草:02/01/25 00:07
にそくでーも さんだる…♪

768 :名無し草:02/01/25 00:08
さんにんでーも   だいかいぎ…♪っとくら

769 :名無し草:02/01/25 00:26
それは・・・ちょっと違うような(w

よつぶでーも ごましお・・・♪

770 :奈々氏:02/01/25 00:38
ごだいでーも ろけぇっと・・・♪

続くのかコレ(w

771 :名無し草:02/01/25 01:00
ろくにんでも ななしさん、と。

772 :名無し草:02/01/25 01:03
ろくわでーも しちめんちょっ・・・♪

温帯芝居的には 孔雀の羽根をもったダチョウ ですな(w

773 :nanasigusa:02/01/25 01:13
しちひきで〜もは〜ち♪

よっしゃ!参加だ!!

774 :名無し草:02/01/25 01:14
すまそ!あげちゃった。

はっそうで〜も、く・じ・ら♪

775 :名無し草:02/01/25 01:15
九人でもト・マ・ト♪

776 :奈々氏:02/01/25 01:29
おぉ!
いいオチついたね〜

こんな時にも「おぉ!」とか使っちゃう
自分がイヤ〜ン、・・・鬱出汁嚢。

777 :名無し草:02/01/25 02:18
>764
小説同上のあとがきに名前ハケーン。「○坪」さんとか。
○には温帯の筆名と同じ字が入ります。
同あとがきより引用↓
>(略)○坪さん、まだ生きていますか。私は大人しいですけれどね。
>いっぺん書かれた悪口は決して忘れないですよ。

トマトのことも永遠に温帯は忘れて下さらないようです。

778 :764:02/01/25 03:49
>777
ご親切かたじけない。でも、この言い草、「いっぺん書かれた
悪口は決して忘れないですよ」っつーのは、天に唾するような
もんですね。自分はどれだけ悪意撒き散らしてるのか自覚ないんか。
「私は大人しいですけれどね」って、、絶句。

779 :名無し草:02/01/25 04:47
>766-775
ありがと!めちゃめちゃ和んだわ(w

780 :名無し草:02/01/25 11:38
>779
同じく。そしてトマトって同世代が多いんだなあと再確認してしまった(ワラ

781 :本スペ:02/01/25 12:03
鳥と地名の関係
ウグイスには鶯谷がある。
メジロには目白がある。
・・・え? 東京の目白って目白不動が由来なんだけどな。
温帯の理屈で言うと目黒にはメグロって鳥が居る事になっちゃうゾ!(大藁

782 :名無し草:02/01/25 12:25
>そしていよいよ100万アクセス(@@)
>いやいやいや100万サイトかあー(爆)

リロード推奨してるくせに(ボソ

783 :名無し草:02/01/25 17:09
>781
ここですね。

> ウグイスってやつはいろいろと、歌にも出てくるし、絵にもなってるけど…>…地名にもなってるけど、メジロは、と思ったけど、考えてみると、台東区に
>「鶯谷」あれば、文京区に「目白」あり。この勝負は地名に関しては引き分け
>でしたね。

さすが脳内江戸っ子…はは。

784 :名無し草:02/01/25 17:44
小笠原諸島にはメグロという鳥が実在する……ゴミレススマソ。

785 :雑誌「6月」のメルマガ:02/01/25 19:25
>さて、ご注目いただきたいのは天下御免・中島梓さんの小説道場!! 「ご隠居」
中島梓さんがJune小説からそこらへんのボーイズ小説をバッタバッタと評します


「評」ではないと思う。


786 :名無し草:02/01/25 19:26
>だって転送するのって、じっさいには1分とかはかかってないですから。
>うちのマシン早いので――

転送の速度は回線の速度によります。

787 :名無し草:02/01/25 20:43
ああ…皆さん見事な突っ込みの数々…(笑)
たまりませんわ…

788 :ギレン:02/01/25 22:50
諸君等の愛してくれた栗本薫は死んだ!!何故だ!?


789 :名無し草:02/01/25 22:56
>「鶯谷」あれば、文京区に「目白」あり。

あのー、文京区に『目白』って地名があるの?
漏れの知ってる目白は豊島区なんだけど……漏れが無知なだけ?

790 :名無し草:02/01/25 23:32
>>789
あるよ(マジ)
つか、検索サイトで調べてみたほうが早いよ。
「目白 文京区」でも簡単に引っかかる。

温帯は山手線なんかには乗らないからわからないんだろ。



791 :しゃあ:02/01/25 23:36
>788
・・・ヤオイだからさ。

792 :名無し:02/01/25 23:38
>まいんち天気よくていいね!
>でも夜が冷えるよね!

新ちゃん、ばか?

793 :789:02/01/26 00:12
>790
ありがとうございます〜。
自分の無知を露呈してしまいました。
お詫びにあぐら詣でに逝って来ます……

794 :名無し草:02/01/26 00:29
>天狼パティオでは、しばらくやってたのは、「グインキャラ命名権」というのでしたが>

キリ番ゲットの商品が、小説のキャラ命名権か。
個人的にはこういうの大嫌い。
こうやって一部の分別の無い読者と馴れ合って来た結果が今の惨状・・・

795 : :02/01/26 00:38
>794

命名権・・・そんなのあったんだ。
ホント、公私の区別がついてなかったんだね・・・鬱

796 :名無し草:02/01/26 00:58
誰かキリ番ゲットにチャレンジする勇者はいない?
ゲットしたら二文字キャラで「モナ」を登場させたい。

797 :名無しトマト:02/01/26 01:10
うん……でも、うちのママ(温帯と同世代)いわく、
「彼女のような人生もある意味幸せなんじゃないの?」
だそうで。

ある意味、少なくとも本人はそうかもね。

798 :第87巻「アヒャの嵐」35ページ:02/01/26 01:40
ヴァレ「大体アナタはドコにでも出て来すぎなんですよ」
モナ 「オマエモナー」
ヴァレ「いつもいつも同じ言葉の繰り言ばかりで聞き飽きましたよ」
モナ 「オマエモナー」
ヴァレ「貴方のような方がいるとナリス様のお体に悪いんですよ」
モナ 「逝ってよし!」
ヴァレ「ちょっとこの装置に入ってもらいましょうか・・・」
モナ 「・・・」

━━━━┓     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / ̄ ̄ ̄ ̄\ |  ってオイ! ノスフェラスへあぼーんする気かよ!
  [[|l________l|]]\   ________
  ________________.  |/
 _.|000OOO000|_
 |________|.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||| 。  _  .。 |  |  Uzeee! 私に意見するんじゃねーよ、トマト風情がゴラァ!
 ||| 。 A■∧  ゚|    \  _______
 |||  (;, ゚Д゚)  |      V
 ||| ゚⊂|   .|つ |   ∧_∧  ___
 |||゚   |   .| ゚。|   ( ´∀` )//   /      ∧編∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |||゚  。∪ ∪ 。 |   / ̄(つ__//__ /      _(・∀・#)<  こらっ、コピペで字数稼ぐな
 |||_________,|   | __ ̄{ニ=====|     ⊂)  V  ハ  \_________
 { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  ゝ_| ̄| ̄ ̄ ̄|       7__|:____∪
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(((ニニ || | ̄| ̄ ̄ ̄|       (_(__)



799 :名無し草:02/01/26 02:58
>>798
ここにも二文字キャラの宿業が…(w


800 : :02/01/26 03:16
>798
細かいことを言って悪いが、それはモナではなく、ギコ教授だ

801 : :02/01/26 12:41
1巻からリアルタイムでグインを買い続けてきた母が、
とうとう購読をやめたので記念カキコ

802 :名無しトマト:02/01/26 13:26
ご母堂の勇気に賞賛を。して、その理由をできうれば聞きたいものでする。

803 :名無し草:02/01/26 14:48
目白の件は知ってて書いたジョークですと。
ほんとかね。

804 : :02/01/26 15:27
あとで言い訳しなきゃいけないようなジョークはジョークじゃないです。

805 :名無し草:02/01/26 16:46
二日連続言い訳ですか。
ツッコミがいやなら(以下略)

806 :名無し草:02/01/26 16:47
近所のブクオフにセンセのが大量入荷されとった。
またぞろなんかやりゃがったかっと思って来てみたけど
なんでもないよーですな。

807 :名無し草:02/01/26 17:19
>806
ええ、なんでもありませんですとも。
全くもって平常どおり、快調に電波を出し続けております。…はは。

808 :名無し草:02/01/26 18:25
学○M文庫から出た『新訂クトゥルー神話辞典』に載っている、
温帯の作品の紹介文。

『魔界水滸伝』
「クトゥルーの神々と、日本古来の妖怪族が戦いを繰り広げる(中略)
 その後さまざまな要素を加えて大河シリーズへ発展。今なお書き継がれている」
ヤオイな要素を加えたおかげで打ちきり食らって、今は中断してるはずですが?

『グイン・サーガ外伝 夢魔の四つの扉』
「美姫救出に向った豹頭の戦士グイン(中略)同書終盤にはなんと〈ク・スルフ〉と
名乗る大神が出現、グインと問答を交わすのであった」
シルヴィアが美姫…? それはともかく「わしゃク・スルフというものじゃよ」と
言ってることを明記して欲しかった。

809 :名無し草:02/01/26 18:39
クスルフは「……と名乗る大神が」だからいいんじゃん?

まかすこは……脳内で書き継いでいるのが東さんに洩れたんだったりして。

810 :名無し草:02/01/26 19:46
雪になってよかったね、温帯。
あたしってば嵐を呼ぶ女ならぬ雪を呼ぶ女よっ
と吠えまくって下され(期待


811 : :02/01/26 21:45
東さんはおそらく難民板見てるからな。
(師匠と縁浅からぬ方ゆえ)

かつて幻想文学のラヴクラフト本でインタビューされていたものだが。

812 :名無し草:02/01/26 22:50
ええっ!
東さん、ししょーとどこで袖擦り合ったんですか?

813 : :02/01/26 23:00
>802
50巻ちょっとから、
「グインが出てる巻以外は、話進まないし辛気くさいので買わない」
という偏った買い方をしてたようだが
(展開がのろいのであまり支障がない、と言っていた)
最近は「買っても1巻の中に面白いと思える要素が殆ど見あたらない」
ということでギブアップしたらしい。

…『ウオッチ対象』という面白要素を知らないからな、母は(w

814 :801の母:02/01/26 23:41
>801の母(以下略)

815 : :02/01/26 23:51
ヤオイの母?

816 :名無し草:02/01/27 01:34
>808
学○M文庫のやつは、以前ハードカバーで出た奴の再販ですから。
あと<まだ>中断中なのだから手直ししなかったのでは?

817 :名無し草:02/01/27 10:19
>最近は「買っても1巻の中に面白いと思える要素が殆ど見あたらない

そうなんですよね。今でこそ奇行、異常行動が物笑いの種になってる温帯ですが、
元はと言えば本業の小説の手抜き、粗製濫造こそが問題だったわけです。
数々のトンデモ発言は、あれは冗談だったんだよ〜と誤魔化せても、
小説の方はそうはいかないって事なんでしょうね。

818 :名無し草:02/01/27 15:27
今日のあぐら…。
書いてる事はほんまにしょーもないんだけど、今日はトップから「ゆく」の連発
しまくりですっっっげえ気持ち悪いいぃ〜〜。(ウメにまで言わせてる)

わからん。奴の意図がさっぱりわからん。『全日本「ゆく」の会』でもやっとる
んかアンタは!?

819 :名無し草:02/01/27 19:41
>817
禿同。ガイシュツだが、おもしろいものさえ書いていてくれていたら
本人が電波だろーか何だろーがどうだっていいんだよ……。

820 :名無し草:02/01/28 01:42
特命リサーチって番組みたけど、アレルギーの人ってマジ大変なんだなぁ。
肉製品に含まれるカゼインで牛乳アレルギー起こしちゃうなんて。
どっかのなんちゃってアレルギーの方にも観て貰いたいもんだ
(あ、自宅にTVねぇのか、ちくしょうめ)

821 :名無し草:02/01/28 11:19
野阿梓の栗本薫論より。

>だから私の印象では、栗本薫とは、川又千秋や笠井潔などと同じく、
>まず評論家としてデビューし、小説家になった作家というイメージが強い。
>そのような作家は、云うまでもなく、知的で、自らを論理で律している。
>川又や笠井がそうであったように、その知性の殻を破るためには、
>強烈なロマンティシズムが必要となる。

…この文章、2000年の秋に書かれたらしいんですが。
野阿梓氏はあぐら坂を読んでいないのか?ネットやっていて。

822 :名無しトマト:02/01/28 11:49
>821
2000年の秋というと、あぐら坂ができたばかり、という所ですね。
でもグインは既に壊れていたけど。。。

823 :名無し草:02/01/28 12:05
>私は40年近く日記とダイアリーをつけ続け、23年間同じ男と暮らし、12,3
>年にわたってパソコン通信に毎日アクセスを続け、とにかく「続ける」ということに
>関しては相当な忍耐力というか持続力のあるほう

あぁ、ちゅごいでちゅねぇ、さすがでちゅねぇ〜、素晴らしいでちゅねぇ〜。
で、この後にサラリーマン/OLは毎日繰り返しの生活を続けていて頭が下がる
とか何とか書いてあるんだけど、どうしても「嫌み」にしか聞こえないのは
温帯のお人柄の為せる技のせいだと思う。


824 :7紙:02/01/28 12:33
あの日記を読みつづけてるオレたちの方がスゴイよ!!

825 :名無し草:02/01/28 15:09
>この「またか感」というのは私にとってはすごい、重大な天敵みたいなものなんでしょうね。

トマトにとっても天敵です。
温帯の日記も小説も「またか感」なくしては読めません。

826 :名無し草:02/01/28 15:24
>821
温帯の評論は、一見すると筋が通っているように見えますが、
連想法的発想で、論証も自分の持っていきたい結論に都合の
良いものばかり列挙して、強引に論を進めているものが非常に多い。
日記読むまでもなく、コミ不全もタナトスも、夢見る頃…ですらそうでした。
野阿氏は温帯の評論を本当に読んだのかと小一時間(略)

827 :名無し草:02/01/28 18:24
ぜんぜん論理的でない矛盾だらけのお話に対して批判が出ると
常人には訳がわからんけど、知らない人や信者が聞いたら
一見筋の通る言い訳をとうとうと述べるところなんか理論派といえるかも…

828 :名無し草:02/01/28 20:43
>823
他のことはともかく「23年間同じ男と暮らし」の件だけは
温帯じゃなくて相手の忍耐力と持続力が相当(以下略)

829 :名無し草:02/01/28 21:07
日記を付ける事。男と暮らす事。パソ通をやる事。
この三つを強引に繋ぎ合わせて「持続性」というカテゴリーで括る。
あの、これは何かのギャグですか?
それとも真性のタリラリラ〜ン?
こんな論法で信者は納得しちゃうの?
私は23年間、毎日歯を磨いて新聞読んで飯食ってる、って言ったら、
ボエーすんげぇ忍耐力!と仰天しちゃうような人って、信者さんには多いのですかぁ?
ねえ、それって本当に頭悪すぎません?

830 : :02/01/28 21:57
>>818
「ゆく」とか「こないだ」とか会話の中で使ってる分には気にならないんだけど、
文章の中に出されると物凄く気になる。
「ゆく」→「行く」、「こないだ」→「この間」って辞書登録するだけでいいのにね。
やっぱり何かこだわりがあるんだろうか。

831 :818:02/01/28 22:01
ありゃ、別に辞書登録しなくても「ゆく」→「行く」は変換しますね。
ますますワカラン。

832 :名無し草:02/01/28 22:04
>きょうはまたいい天気だ!
>今週はいい天気だといいな!

新ちゃんの頭の悪い日本語も何かのこだわりか?

833 :名無し草:02/01/28 22:44
理由は、注意されてムカついたから。
あのニュースを見る度に、どこかの偉そうな評論家先生の、
あの日の日記、あのお言葉がリフレインします。
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-6-3.htm
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-5-30.htm

>「で、あんたら何もムカツクことしなかった?」

>私が無軌道な若者なら喜んでオヤジ狩りしちゃうぞコラ

この言葉、重く受け止めて欲しい。

>アタマきますよ。ムカツキますよ、オヤジ(爆)タン吐くしくわえタバコするし、
>醜いし(爆)いったい何をもって、「人生の先輩」として尊敬に値するっていうんですか。

尊敬に値しない醜い浮浪者だったから、殺したんですね。
確かに犯人の少年達の思考はあなたとよく似ていますね。まるで分身です。
評論家として発言の責任を持って、この事件の犯人達を力一杯擁護してみて下さい。





834 : :02/01/28 23:07
あぐら本家は読んでいない、根性無しのトマトです。
>私は40年近く日記とダイアリーをつけ続け
日記とダイアリーって違うんですか?
それとも、本家にはこの説明があるの?

835 :ななし:02/01/28 23:15
日記はWEB上の交信日記、
ダイアリーは温帯がプラベートでつけてる、
恨みつらみを綴った閻魔帳(非公開)だと思われ。

836 :835:02/01/28 23:17
あれ、でも交信日記40年もつけてるわけないか。
??ワケワカラン

837 :名無し草:02/01/28 23:23
日記とダイアリーの件ってすごくデジャブなんですけど。
また最近こんなこと書いてたんですか?

838 :名無し草:02/01/28 23:28
観測所8よりこぴぺ。

149 名前:名無し草 投稿日:01/10/23 00:15
>私はこれまでとにかく毎日ではないがほぼ毎日ダイアリーもつけているし、
>日記もこれでもう35年以上書き続けているし、
>「毎日続ける」ということについてはそれなりに自信もあったわけですが、

あのー、ダイアリーと日記って何か違うものなんですか???

150 名前:名無し草 投稿日:01/10/23 00:22
英語と日本語でそれぞれつけているのです。<ダイアリーと日記
ってそんなことないよね。

151 名前:オン=タイ 投稿日:01/10/23 00:38
私は毎日、米を食べ、たまにライスも食いますけど何か?(w

152 名前:オン=タイ 投稿日:01/10/23 00:51
私は毎日、交信日記をアップし、本スペもアップしますけど何か?(w

153 名前:名無し草 投稿日:01/10/23 01:08
それは「馬」と「ウマ」のようなもの〜♪

839 :名無し草:02/01/28 23:29
154 名前:オン=タイ 投稿日:01/10/23 01:11
私は、文明の衝突については全身全霊で考え、
オヤジと衝突したらソッコーで刺し殺しますが何か?

155 名前:あぐらマスター 投稿日:01/10/23 01:39
私の作品は「テクノロジー」を重視してるんで、構成力は完璧ですが何か?

156 名前:名無し草 投稿日:01/10/23 11:21
日記=手書きでノートに書くもの
ダイアリー=交信日記

840 :名無し草:02/01/28 23:50
ああ、デジャブのあまり既視感をおぼえるダイアリー/日記ネタ。

わたしなりに“温帯の穴”に入って考察するところ、
ダイアリーは、「今日どこに行って何をした何を食べた」という記録。
日記は、「あのババア北朝鮮のスパイに違いないオヤジも殺してやるゆんゆん」
と、心に浮かんだことをつれづれなるままに語る秘密の花園。

このふたつを融合させたのが交信日記と思われ。
ああ、オソロシイ。

841 :名無し草:02/01/29 01:42
>840 説得力ありすぎてコワいです、それ…

842 :名無し草 :02/01/29 01:47
最近読んだ温帯の本の中に、ダイアリー行動録をつけてる、て書いてあった。
>840
の通りだと思う。


843 :名無し草:02/01/29 11:07
先に書きます。
今日のは日記、本スペ共に最悪です。
トマトの腐食が一段と進みました。
温帯、本当に変わったよ…。
読む側の変化もあると思うけど、それだけじゃ絶対無いですよ。

844 :名無し草 :02/01/29 11:31
CMってソフレのやつだろうな。
TV見てるんじゃン(w

845 :名無し草:02/01/29 12:10
>843
と言われると、ついつい見に行ってしまう悲しき腐れトマト。
そして、宇津田氏嚢

846 :名無し草:02/01/29 12:10
見事にマスコミに踊らされていますね。見苦しいまでに・・・。
コーラもスナック菓子も食わないのは結構だけど
チェリーコークとハンバーガーばっかり食って
世界一のお金持ちになった人もいるんだけどなぁ。
ほんとに周囲3mしか見えない人になってしまったんだな。


847 :ななしくさ:02/01/29 12:15
今日は、加えて亜詐欺色の部屋も怪電波ゆんゆんです。
執筆のスピードと小説の質は関係ない、
粗製濫造の小説が巷には良くあるけれど見ると悲しくなる、などと
のたまわれております。

848 :847:02/01/29 12:18
ゴメン、亜詐欺色の部屋は昨日の分だった。
温帯、バイオリズムが攻撃期に入ったのかな。

849 :名無し草:02/01/29 12:29
いやー、たしかにきょうの本スペはすごい。

>「うるせーんだよ、馬鹿が」って言い返せれば
>それでもうどうってことはないものです。
>だけど、私の立場上、ただの一般人相手に
>そういう本音を吐いてるのはコケンにかかわる、ってのがありますね。

だもん……

850 :名無し草:02/01/29 12:35
いやー、「嫌み」もきらいだけど悪態はもっと嫌だな

851 :本スペ:02/01/29 13:34
相手が見てないと思ってネットで晒し上げというのもどうですかねえ。
嫌味もなんだけど、陰口はもっと嫌です。

852 :名無し草:02/01/29 13:43
>だって見出しが「温泉支配人殺害で女高生ら逮捕」なんですよね。これっ
>て、どう考えてもほんとなら「女高生殺害で温泉支配人ら逮捕」であるべ
>きところなんじゃないですか。

>「女高生ら逮捕」ってとこが――まあ、22歳の男がいるんだからそっちが
>当然主犯だろうと思うんだけど

実際に、この事件の主犯が誰か、人間関係がどうなってるかはおいといて。
「どう考えても」「当然」のパターンをひっくり返して思考するのが小説家でしょうに。
そうやって作品のアイディアをひねり出すんでしょうに。
以前、知人の文筆家さんは
「(たとえ日常の雑談でも)陳腐な言葉を不用意に口にしない」
と言ってました。
トマトが何も言わずとも、温帯の日記は、
「もうまともな小説は書けませーん」と大声で白状してるよ。哀しいけど。

853 :名無し草:02/01/29 13:50
昔は小説道場でも、たまには美少年がブ少年を襲うとかいう話はないのか、などと言っておられたのに。
伊集院さんだって、普通の人なんていないし、普通の事件なんてない、と言ってたのに。
もうそろそろ引退すべきではないのでしょうか。
どうせもう手遅れだけど。

854 :::02/01/29 13:51
>844
うん、でもわたしもあのCMはあんまりヤだなぁ・・・

下の方で一応「絶対きかないようにしてる」ってあるから、ラジオで音声だけ
聞いてるのかも、といってみるテスト。

855 :名無し草:02/01/29 14:01
843さんがそこまで言う内容とは……と2ヶ月ぶりくらいに訪れてみました。

…あのう、ボルシチって牛肉煮込むんですよね?

…あのう、コーラが悪いんじゃなくて、摂取の仕方に問題があるわけですよね?

…っていうか、昨日か一昨日、大好きな新聞というメディアに載った事件の地名くらい覚えてないんでしょうか? 東村山も一応温帯の大好きな東京都なんですけど。

はあ……。電波ゆんゆんゆーん。読んでるこちらも壊れていきそうです。

856 :名無し草:02/01/29 16:14
>だって見出しが「温泉支配人殺害で女高生ら逮捕」なんですよね。
>これって、どう考えてもほんとなら「女高生殺害で温泉支配人ら逮捕」
>であるべきところなんじゃないですか。

何がほんとなら、なんだゴルァ
何が〜であるべきところなんじゃないですか、なんだゴルァ
あー、つくづく無神経。

857 :名無し草:02/01/29 16:25
>と思うのですから当然私はいやみをいってしまうほうです。
>だから当然云われるとムカつくし、気がつきもします。
>いや、こないだ、短いのにちゃんと(笑)いやみを書いてある
>メールとかもらったんですけどね。

なるほど、これが発端ですか。
しかしご自分が嫌味メールをもらってしまうような文章を
毎日発信しているという自覚はないんですな。

>あんまりいやみな性格なんてものは、むきだしにしないほうがいいですよ。
>特に嫁入り前の女の子なんかの場合はね。って、これがイヤミなのか(苦笑)
>なかなか、修業、いまだしですねえ。

嫁入り前だろうが後だろうが、女の子だろうが関係ないと思いますが。
それを仰ってる温帯の人間性の「嫌味」の方がはるかに目立ちますな。

858 :電波翻訳テスト:02/01/29 18:06
温泉の支配人なんてオヤジだし、
きっと浴衣の女高生なんか見たらムラムラして襲いたくなるに違いありませんね(爆)
それなのに返り討ちじゃなくて、女高生の方に襲われて殺されてるなんて、
近頃の女の子は凶暴になったもんだね(爆)(爆)
私なんて古風で大人しい姫なもんだから(以下自画自賛の嵐)

859 :イラストに騙された名無しさん:02/01/29 18:15
>853
引退どころか、小説道場再開だって・・・
今の温帯に他人の作品をどうこう言えるのか???
あんなのに指導されたいのか???

860 :名無し草:02/01/29 18:39
小説道場再開ィィ?????
なぜ?どして?
そんなにお山の大将でいたいのか?


861 :名無し草:02/01/29 18:55
今の温帯に小説を批評されたら、なんだか引導を渡されるようで嫌かも。

862 :名無し草:02/01/29 19:06
>テレビとコーラと即席ラーメン
これで立派な人殺しが育つですか。ふむふむ。
テロリスト養成キャンプに導入されたら脅威になりますね。
CIAに取り締まってもらわねば。

>「その食事では悪くなる」みたいないいご本を読むのは
きっと、長期にわたって全国的な調査を行なった結果、
統計的に実証された、といった「ご本」なのでしょうね。
まさか「いいご本=日頃の自分の言動を肯定している本」
とかいった短絡的な思いこみだけで、ありがたがってる…
わけないですよね? まがりなりにも評論家だし。

863 :名無し草:02/01/29 19:08
>854
ラジオ番組じゃなく、テレビの音声放送ではないかと。
っつうことは、テレビの内容より「動画」がダメってこと?

864 :名無し草:02/01/29 19:09
小説道場再開か。
モナー大活躍だろうなあ。

865 :奈々氏草:02/01/29 19:36
>863
いや、録画したビデオなんでしょ?
ってことは、テレビの内容より「電波」がダメってことでわ。

866 :雀13号:02/01/29 19:48
このスレに書くのは久々ですが…
>860
演劇のワークショップがあんまりうまくいってないのかもと
邪推してみるテスト。

867 :名無し草 :02/01/29 19:51
小説道場再開で自分の筆が荒れ具合に気付いてくれることに
一縷の望みをかけてみるテスト。

868 :名無し草:02/01/29 20:04
>867
そっか、そうなればいいな…って、批評する言葉がみーんな自分に返ってくる事を
果たして自覚してくれるのかどうかチョト疑問…
以前にも増して、心の棚が高く広くなったみたいだしー。

869 :ななし:02/01/29 20:06
小説同情で繰り広げられる電波は、どこで見ることが出来るんでしょうか。
もしかして「6月」買うしかないのですか?
当方、♂なのでその方面の書物には近寄りたくもないのですが
中毒なので電波浴びたいです。

870 : :02/01/29 20:09
詣でる気力がないトマトですが、CMについてなんて言ってるのかキボン
ソフレのは結構好きだけどな……マリエちゃんとタナカさん

871 : :02/01/29 20:28
>870

>学校
>の先生のムカつきとかよーくわかるんで、私、あのちっ
>ちゃい女の子が年上のおねーさん相手に生意気いう、ボ
>ディシャンプーかなんかのCMあるでしょう。あれがす
>っごい、駄目なんですよね。本気でムカつく。あのガキ
>はり倒してやりてえ、と思って毎回腹をたててしまうの
>で絶対きかないようにしてるんだけど。ひとにムカつか
>せて印象づけるっていうCMの手法もずいぶんと根性悪
>いなあと思います。

…ということらしいです。
私もあのCMはあんまり好きではないけど、ここまで言わなくても…と思いました。
温帯の発言を見ていると、同じ若者でも
男の子は好きだけど女の子は好きじゃないのかなって気が。

872 :名無し草:02/01/29 20:38
日記でテレビは見ない、と書いておいて
TSでテレビCMの話をする。温帯の七不思議。

873 :名無し草:02/01/29 20:40
私は気にならないけどな。ソ○レのCM。
あのこましゃくれた感じは意図してやってるものだし、
むしろ無意識の温帯の根性悪の方が気分悪い。

874 :名無し草:02/01/29 20:43
温帯、まさかとは思うけど自分をリッちゃんになぞらえて怒ってるんじゃないでしょうね。
いつまでもうら若い私をババァ扱いするなって。

875 : :02/01/29 20:44
> 「清涼飲料水とインスタントラーメンとジャンク・スナック菓子だけの
> 食事を続けていると、必要な栄養素が欠如してからだも壊すし、
> 凶暴にもなるし、すごく苛々しやすく、暴力的になる」

一本包丁満太郎の初めの方にそんなのあったな・・・

876 :870:02/01/29 20:49
>871
感謝です。
私はタナカさんのあの凄まじい笑顔がかなり好きです(w
それよりもこっちが気になりました

>すっごい、駄目なんですよね。

温帯はこの使い方はいいのか?私は普通に使ってしまうけど、温帯も?

877 :名無し草:02/01/29 20:51
>874
もちろん、そのとーりでしょう。

878 :名無し草:02/01/29 21:14
>870−871

それって、何日か前のサソケイ新聞のCM評にあったやつじゃないすか?
>マリエちゃんとタナカさん

温帯、TVを見てるんじゃなくて、週刊誌とかと同じように、脳内再生ソフトを
起動させて、ブモブモ(スレチガイ)いってるだけなんじゃあ…



879 :名無し草:02/01/29 22:42
私もあのCMはいい気持ちはしませんが、あの子供にむかついたりしません。
CM作った人の狙いが少し嫌だなあと思うだけです。
同様にグインサーガを読んでもマリウスの言動に真剣にむかついたりしません。
作者の無神経ででたらめな小説作りがかなり嫌だなあと思うだけです。

880 :名無し草:02/01/29 23:18
見ないで評論してても問題あるし、
見てても言ってることがアレじゃなあ。
ああ、不安が一回りして楽しみになってきたよ小説道場。

881 :名無し草:02/01/30 00:16
ひょっとして温帯の電波も、ウォッチングさせるための手段で
わざと電波流して印象付けているのか?
・……んなことないか。

882 :名無し草:02/01/30 00:25
オマエモナー、いやさ、オマエガナー!と
何度叫ぶはめになるのでしょっかー>小説道場

883 :名無し草:02/01/30 00:42
トマトの有志で、「はかなげでお美しくおかわいそうな愛に飢えた子供である
ところのすべての男を狂わせるあやしげな美青年」がゴカーンされて「やめてやめないで」
とよがったり、誰からも尊敬される一国の王が部下の寝込みをおそって
ハァハァいってる小説を書きましょうよ。そして道場に送るの。
「これが真実の愛なんです!」つって。
今のグイソのていたらくを巧妙にパロディ化してなぞって…温帯が
どんな反応をするか見てみたい。見たくてたまらない。
文才があればやるんですが。ここ数年のグイソも同人誌も読んでいないから
なぞろうにもなぞれないんですよね。

884 :名無し草:02/01/30 01:12
今日、大橋巨泉の議員辞職会見の様子がTVで流れてたんだけど、
(無責任巨泉はカナダでもオーストラリアでも逝ったまま
日本に帰ってくんな)おばちゃん達がまわりでぎゃーぎゃーと
取り乱してて、その中の一人が「巨泉さん、やめて、やめないで!」
と叫んでたので、思わず茶ーふいちゃったよ。

885 :名無し草:02/01/30 01:28
>884
やめてくれ。夜中にディスプレイの前で茶ー吹いたじゃん。

田中大臣更迭のニュースを聞いてどんな電波流してくれるのか
いまから楽しみなトマトだったりする。
自分は直接ヲチすんの怖いから、ここで勇者の報告を待つぜ。

886 :884:02/01/30 01:30
本スレじゃとっくに話題になってたのね、「やめてやめないで」
全国に流れたんだから、家族に不審がられた人は結構いたんだ・・・
今からニュー速の巨泉スレでも覗いてこようっと。

887 :名無し草:02/01/30 01:39
温帯はスズキムネオを知っているだろうか?
田中真紀子の敵なら自分の味方だと勘違いするかもしれん。

888 :名無し草:02/01/30 01:50
888?

889 :名無し草:02/01/30 02:09
雑誌「6月」しばらく何のことかわからんかった。アレですねアレ。
んで、今日アレのサイト逝ったんです。
そしたら、同情主復活!とかで感激しているファンがいっぱいで
入れないんです。もうね(略)
お前らはSF大賞のときのあの暴言を読んだのかと(略)

毎月25日発売ですか。発売日には読者の皆様、ご報告よろ。

890 :名無し草:02/01/30 04:13
>889
隔月刊に戻すとのことで、次号は二月末らしい。
なんだか次号で休刊宣言の予感。
最悪、このまま次号が出なくても驚かない…

某シリーズ完結の御祝儀気分で久しぶりに購入したら、
親会社の雑誌の休刊、隔月刊化、編集部総入れ替え、と、
全くの部外者が聞いても背筋の冷える情報満載。サムイ。

温帯の道場主返り咲きも、最期の悪あがきっつう感じ。

温帯は、道場主を降りる前後で、旧編集部と何らかの
確執があったっぽいので、今回の件では小躍りしてるかも。
以来、封印して「ヤオイ」で代用していた用語復活の予感…

891 :名無し草:02/01/30 05:55
朝からこのスレ読んで腰が抜けそうになった。
道場主の看板はそっとしておいてほしかった……。
私が今文章書いてるのって、あの小説道場のおかげもあるんだよう。トホホ。
今の体たらくがネタだと思いたいくらいに、あの頃の道場主はいいことも
言ってたのに〜。
汚い手で過去の自分の業績に(以下略)

892 :名無し草:02/01/30 07:26
>891
私……も。「小説道場」は何度読み返したかかわらない。
復活と聞いてマジで泣きたくなった。

でもね、温帯がどんな腐れ電波発するか、
すごくすごく楽しみにしている自分がいるの。
雑誌「六月」……何年かぶりに購入するよ。

893 :名無し:02/01/30 08:00
>891
私……も。「小説道場」は何度読み返したかかわらない。
復活と聞いてマジで泣きたくなった。

でもね、温帯がどんな腐れ電波発するか、
すごくすごく楽しみにしている自分がいるの。
雑誌「六月」……何年かぶりに購入するよ。

894 :名無し:02/01/30 08:03
二重になちたよ。すまそ。
まあリフレインしちゃうくらいショックだったってことでひとつ。

895 : :02/01/30 08:39
道場復活!? 勘弁してくださいよお願いしますよこの通りスよ・・・
へんへーとか言いたいだけちゃうんかいと小一時間ってヤツか?

いやでもまあ、確かに楽しみではあるな。
へんへーを怒らせるような作品ばかり集まるのは目に見えとる。
己を省みないモナー発言ブリまくへんへー
純粋まっすぐな小説家志願者が青い抗議を道場主に送りつけ、
あああたしは傷付いた自分の小説書く気がしないお前のせいだ
貴重な時間を奪いやがって行進日記の筆も進むわああムカつく、
毒電波まみれのトマトたち、ワショーイワショーイ

こんないけない妄想に耽るマイノリティなトマトの魂を救ってください、温帯。

896 :名無し:02/01/30 08:56
道場復活・・・かなりショック。
過去の思い出が穢れていくよ・・・

魚血を楽しむ心境になるには
しばらく時間が必要だよ。嗚呼・・

897 :名無し草:02/01/30 09:24
どうでしょうか。ここはひとつ、K川を追われた師匠に
名前を変えて投稿してもらい、温帯に酷評されて(以下略)
もう、その手の電波な期待しかもてないよ。正直。

898 :名無し草:02/01/30 09:58
本当に読まないんだなあ、自分の書いた文章ですら。
国語の教科書にぜひとも載せてもらいたいね。
悪文の見本として。

899 :名無し草:02/01/30 12:05
温帯……景気が悪いせいで自分の本が売れないんだと思ってんの?
あkとか書いてるくせに?

900 :名無し草:02/01/30 12:06
本日のしんちゃん
>なんかアタマがもう春になっちゃったよ!
イツモナー!

>ゆあkなかったところなんだろうなあ
温帯、本当にブラインドタッチなの?画面見ている?
温帯の言うブラインドタッチって自分の顔に目隠しして打つこと?


901 :名無し草:02/01/30 12:09
がいしゅつ過ぎるとは思うけど、言わせてくだされ…
「選挙にも行かずに政治を語るなよ(怒)」
それも昼行灯の受け売り、カコ悪すぎ。

902 :名無し草:02/01/30 12:16
>898
温帯の文がなぜ読みにくいのかについて、
どこかのスレの誰だかが書いたレスが非常にわかり易かった。

「ひとつの文を終わらせる前(句点を打つ前)に次の話題に移ってしまう。
まるで温帯の小説が、終わる前に内容が変わってしまうのと同じように」

多重人格のなせる業ゆえ、とは言えんわなあ。
グイン・サーガは生きているから、とも言えんよなあ。
生きていく上で書くべき事柄が変わってしまうのは誰でも同じで、
だから小説家は一冊ずつ題名の違う本を上梓するんだろう。
100巻の小説に一貫した骨子がいらないのなら、100巻である必要はないのにね。

903 :名無し雀:02/01/30 12:18
温帯、「ハリー・ポッター」読まないで下さい。
汚い手で(略 と何度も罵ることになるのはイヤです。

904 :名無し草:02/01/30 12:23
スレたて用のテンプレを作ってみました。
よろしければお役立て下さい。

薫×梓 電波定点観測所11   
   
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくウオッチするスレもついに2桁!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ウォッチあるのみ。道場破りはご法度。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所10
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1008903528/

<関連スレ・外部リンク等>
グインサーガ32【ノーゴールの憂鬱】
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1011090700/
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
http://www.nospherus.f2s.com/guin/

905 :900踏んじゃったよ:02/01/30 12:24
薫×梓 電波定点観測所11
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1012360897/

906 :名無し草:02/01/30 12:25
ありゃ、もう新スレたってるよ。
道場破りに逝ってきます……

907 :900踏んじゃったよ:02/01/30 12:26
>904,906
Thanks!


908 :nanashigusa:02/01/30 13:44
温帯の言うブラインドタッチとは、画面を全く見ずに入力することです

909 :名無し草:02/01/30 23:19
さあ!(し*り)さん、いつものアレをどうぞ!
 ……って最近ぜんぜん見なくなっちゃったな。解脱しちゃったのかな

910 :名無し草:02/01/31 16:11
(し*り)さーん、出番ですよー。難民板も忘れないでくれー。

911 :(し*り):02/02/03 16:16
はーいおしりまいです

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)