2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【恋愛】好きな歌詞をあげよう【厳禁】

1 :音楽奴隷 ◆/UstWSY. :02/06/27 00:52
最近の音楽は恋愛、恋愛としつこい。
我ら毒男は恋愛など関係ない!
恋愛もの以外の歌詞で好きなものを
じゃんじゃんあげてくれいっ!!

2 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:54
ブーブー高木ブー

3 :ナガタロックU ◆zpOUOQwM :02/06/27 00:54
MR.CHILDREN アルバム『深海』より
シーラカンス


4 :童貞解放戦線:02/06/27 00:54
俺は高木ブーだよっ!

5 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:55
愛が全てさ 今こそ誓うよ 愛をこめて 強く強く

6 :ナガタロックU ◆zpOUOQwM :02/06/27 00:55
MR.CHILDREN アルバム『ボレロ』より
傘の下の君に捧ぐ


7 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:55
ヤニで固めた タンクちぎれて
溢れ出したんだ 愛と言う憎悪
スモーキングビリー

8 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:55
日本の米を忘れるなよ!!!

9 :音楽奴隷 ◆/UstWSY. :02/06/27 00:56
>>2
>>4
そんな歌あんのかよ!

>>3
タイトルじゃなくて歌詞だってば。
好きなフレーズだけでもいいからっ!

10 :ナガタロックU ◆zpOUOQwM :02/06/27 00:56
MR.CHILDREN アルバム『Atomic Heart』より
雨のち晴れ

11 :童貞解放戦線:02/06/27 00:56
ああこの島じゃ忘れそう、元来全てが同じということをー♪

12 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:57
嵐「A Day In Our Life」より

全身全霊上目指してくWay



13 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:57
悲しきダメ人間
踊るダメ人間

14 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:57
これで いいのだ〜

筋少こんなのばっかしだ

15 :童貞解放戦線:02/06/27 00:57
>>9
筋肉少女帯「元祖高木ブー伝説」

16 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:58
左の目じりに残る薄い傷跡は
同じ夢見たあいつが残したプレゼント

17 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:58
格好良かった頃の布袋の
「DIRTY STAR」

18 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:58
あいむある〜ざ〜べいべえ〜
ほわいどんちゅ〜きるみ〜

19 :音楽奴隷 ◆/UstWSY. :02/06/27 00:58
>>5
もろ恋愛賛歌じゃないか!
しかも古いし・・・

>>7
そうそう、そういうの!

>>8
Machinegunsのみかんのうたみたいだな。

20 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:58
ズムズムズーム♪

21 : :02/06/27 00:58
三波春夫

命おしむな、名をこそ惜しめ〜

22 :ナガタロックU ◆zpOUOQwM :02/06/27 00:58
MR.CHILDREN アルバム『ボレロ』より
傘の下の君に捧ぐ

愛さえも手に入る自動販売機さ〜
屈折した欲望が溢れる街〜
とことんやってくれ僕を飲み込んでくれ〜
でないとこんな詩明日も創るんだろ〜
夢も希望もありゃしないさ〜


23 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
嫌だと言っても愛してやるさ

24 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
働け〜 働け〜 働け〜 働け〜

25 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
高木ブー伝説知らんのか?

26 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
北極生まれの〜大きな体〜
手足を〜ひっこめ〜か〜いてんジェット〜

27 :音楽奴隷 ◆/UstWSY. :02/06/27 00:59
>>15
サンクス♪

28 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
愛媛のみかんは〜世界一

29 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
島唄よ風に乗り 鳥とともに 海を渡れ

30 :クラウドっち:02/06/27 00:59
GREENDAYのLONGVIWより

マスターベーションの楽しみがなくなるともうお終いだよ

31 :Mr.名無しさん:02/06/27 00:59
夕暮れにジーンズ姿で 砂埃あげながら
誰かのために言い争い 殴りあう少年を見た

32 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:00
筋少好きが多いのか?

33 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:00
さかなさかなさかな〜

34 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:00
泣きなさい 笑いなさい
いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

て、咲く日がくるのか、俺に。

35 :大森 ◆oMORIoLI :02/06/27 01:00
だーめだめだめだめ人間

36 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:00
人間椅子も好きだったりする

37 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:02
趣旨は正反対だが似たスレがあるぞ

http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1023423596/l50

38 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:02
筋少ではないが、「ぼよよんロック」が好き

39 :音楽奴隷 ◆/UstWSY. :02/06/27 01:03
ポルノのアルバム曲がすき

40 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:03
>>38
イイネー

41 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:04
Change the world〜♪
I would be the sunrise in the universe
You would think my love was really something good
Baby, if I could change the world


42 : :02/06/27 01:04
案山子    作詩・作曲:さだまさし

 ※ 元気でいるか 街には慣れたか 友達出来たか
   寂しかないか お金はあるか 今度いつ帰る

 城跡から見下せば蒼く細い河
 橋のたもとに造り酒屋のレンガ煙突
 この町を綿菓子に染め抜いた雪が
 消えればお前がここを出てから初めての春

 ※※ 手紙が無理なら 電話でもいい
    「金頼む」の一言でもいい
    お前の笑顔を待ちわびる
    おふくろに聴かせてやってくれ

 ※ くり返し


 山の麓煙吐いて列車が走る
 凩が雑木林を転げ落ちて来る
 銀色の毛布つけた田圃にぽつり
 置き去られて雪をかぶった 案山子がひとり

 お前も都会の雪景色の中で
 丁度 あの案山子の様に
 寂しい思いしてはいないか
 体をこわしてはいないか

 ※※くり返し
 ※ くり返し
 寂しかないか お金はあるか 今度いつ帰る


43 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:04
KORNの
たまには自殺もいい
とかいうやつ


44 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:04
>>38
まんが道。
俺CD持ってるw

45 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:05
俺はしっこで火を消すぜ


46 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:05
ちんこ音頭

47 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:05
大槻がどうしても好きになれない
正直ムカツク

48 :童貞解放戦線:02/06/27 01:06
When I Was a Very Small Boy.
Michael Jackson Play with Me.

M.ジャクソンの幼児性的虐待疑惑華やかりし頃、New Orderが
ライブで歌った「True Faith」の替え歌詞。

49 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:07
俺「パンクでポン」が好き

50 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:08
けっこー筋少聞いてるやついるな

51 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:08
あと一歩のとこで 突然目が覚める
いつもの朝が 当たり前にきてた
転がり落ちて毎日 ありきたりにすり抜けていくけど

52 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:09
聖霊会(しょうりょうえ)
作曲:高橋悠治 作詞:町田康
いつか押し入れの底が腐って落ちる
権力を細民にお願いしますわ
明るくて湿った場所へ全ての人が抜け落ちる
権力を貧民にお願いしますわ
ウイスキーをもらって火ぶくれで死ぬる
中どころに狂
西に向かって飲むか
その人西に行って
権力を村民へお願いしますわ
中どころに狂
中どころに

53 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:09
>>47
モテナイ男を過ごしたやしだ。
我等が解らず誰が彼を理解できるのだと言うのだ!


って言うが、漏れはキチガイの頃の大槻は好きだが今は嫌い。

54 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:10
筋少って最後はメンバー同士ケンカ別れしたのか?
太田、橘高が抜け、オーケンが抜け・・・

55 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:12
この街みんな 俺には
冷たいそぶり でも君だけ
優しい笑顔 見せてくれた
涙出るほど うれしかったぜさよなら

もうすぐ行かなくっちゃ
もうすぐ行かなくっちゃ

56 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:13
   美貌の青空 坂本龍一

眼差しの不実さと 気高さに溺れていた
狂おしい夏だった 青空も声も
小さな死のように

これ以上愛さない 禁じる愛おしさで
瞳は 傷口と知る魂の

57 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:13
1、2でウォッシュ、3、4でウォッシュ
結びの一番、ピーカピカウォッシュ

58 :55:02/06/27 01:13
あ、すまん。恋愛ご法度だったか

59 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:13
最後に愛は勝つ〜

60 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:13
だよねーだよねー
言うっきゃないかもね そんな時ならね

61 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:14
童貞宣言 貞まさし

お前が童貞捨てる前に言っておきたい事が有る
かなり厳しい話をするが女の本音を聞いておけ
女より先に逝ってはいけない
女より先に出してもいけない
舌は上手く使え、指も上手く使え、出来る範囲で構わないから

濡れる前から、焦って入れるな
女が不安なら、自信を見せろ
俺は痛くはしない
多分しないと思う
しないんじゃないかな?
ま、ちょっと覚悟はしておけ
忘れてくれるな
童貞男なんぞに最初から女を逝かせる事は出来ない

お前が童貞捨てた後に言ってもらいたい事が有る
有り難うと言え
必ず言えよ
「ありがとう」
涙の粒を2つ以上こぼせ
女の手を握り「有り難う」と言え

忘れてくれるな
物凄く不味いザーメンを我慢して飲む女は
物凄く偉いって事を。

62 : :02/06/27 01:14
この洋楽がわかるか!!

へい めん あばらわ
ていき いて だい え なれるたう
ふぃれらいくまで ば さんで あば せれでぃない〜♪



63 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:14
駅前に続く道は 高いビルやマンションが増えて
泣きながら歩いてた 商店街は今じゃもうない

幼い僕が憧れた ボロボロのバスはいつしか
真新しい音響かせ 思い出を蹴散らし走り去る

あの日響かせた口笛は 今も同じように聴こえるかい?
あの日サヨナラを告げた友は 今もこの街を思い出すかい?

64 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:15
ジン、ジン、ジン
紅茶とジンでイギリスジン

65 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:15
I LOVE YOU
今だけは悲しい歌 聞きたくないよ

66 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:15
>>62
このスレにソラミミストはいないようです

67 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:16
幸せな結末
作詞・作曲 大滝詠一 

髪をほどいた 君のしぐさが
泣いているようで 胸がさわぐよ
振り返るのは 終わりにしよう 
他の誰でもなく
今夜 君は 僕のもの

さびしい気持ち 隠して笑う
強がる君から 目が離せない
昨日じゃなくて 明日じゃなくて
帰したくないから
今夜 君は 僕のもの

踊り出す街に 二人の今を
探し続けて はしゃいだあの日
さよなら言うよ 虚ろな恋に
いつまでも離さない
今夜 君は 僕のもの

走り出す街で 二人の明日
夢に描いて 見つけた夜明け
あふれる想い 押さえきれない
幸せな結末 きっと 見つける

今なら言える 素直になれる
いつまでも愛してる
今夜 君は 僕のもの

68 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:16
尾崎は止めてクレ(;´Д`)

69 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:17
>>61
なんか感動した。(w

70 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:18
もうやめるんだ ナイーブな人生
逃げるのも攻めるのも 何にもしない

誰か僕に 嘘をついてよ
全然平気さ 僕は今日からでくのぼう

71 :65:02/06/27 01:18
盗んだバイクで走り出す〜♪

72 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:18
ソープでも言わないといけないの?

73 :和田アキ子:02/06/27 01:18
♪の〜もぉ〜〜
悩み無用!
あ〜な〜た〜〜の髪きっと生えてくる〜〜ぅう
信じて喜び抱き〜〜し〜〜め〜〜よぉ〜〜
リーィビーィ ワンダホォオオ!!

悩み無用!
運命変わるほど〜〜よみが〜える〜〜ぅう
自分の 黒髪で〜〜

74 :ムッシュかまやつ:02/06/27 01:18
バ〜カだぜ〜 オ〜イラは〜
何とか〜 な〜るさ〜

75 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:19
ヤングマン さぁ立ち上がれよ
ヤングマン 今飛び出そうぜ
ヤングマン もう悩むことはないんだから

76 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:19
>62
BONJOVI

77 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:19
>>73
不思議と恋愛じゃない気がします、はい。

78 :武富士:02/06/27 01:19
♪れつご!
うぉちゅてぃまへーっぷ あーのにのねーぷ
そーちゅなわごなでしぃ なろうぇー
わーなわなくぅー どーんちゅびそくー
せーんぐなじゅ らぶわびがっとぅどぅー

をーーーごーなそー(べりとぅぎゃざがぅ)
じょーーーせーんまーい(ふぉーえばうぇなめすわーぜーぃ)
テテレレ!ヽ(´ー`)ノ

79 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:20
>>73
不覚にもワラタよ

80 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:20
シスコ!

シスコ!

シスコ!

シスコ!

シースーコォォォォォ!!!!

81 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:21
>>78
俺一番左の女とやったYO

82 :松崎しげる:02/06/27 01:21
抜け毛薄毛髪の悩みはリーヴ21!!!
いいたいことは〜いろいろあるけどすべてはいえなぁ〜いっ・・・
まずは電話っ!
7・8・3・6・4・0(ナヤミムヨウ)
自分の髪はりーヴ21!
あなたの髪はっりーヴ21っ!
髪・・・悩んでないでリーヴ21に負かせなよ!!!!

83 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:21
ひろめてくれ>>61

84 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:22
俺だけワラジで修学旅行は困っちゃう♪困っちゃう♪

85 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:22

さまようように 家路をたどり 冷たい部屋にころがりこむ
脱ぎすてたコートを押しのけ ヒーターにしがみついた
この部屋にいることすら 俺をいらつかせたけど
疲れをまとい 床にへばりつき 眠った

ちっぽけな日々が ありあまる壁から逃れるように
街へ飛び出すと 冷えきった風に とり残されちまった
街角の白い街燈が とても優しかった
敗けないでってささやく あの娘のように見えた

街までのハーフ・マイル アクセル踏み込む
スピードに目をやられ 退屈が見えなくなるまで
少しぐらいの時を 無駄にしてもいいさ
色褪せた 日常につぶやく
俺にとって俺だけが すべてというわけじやないけど
今夜俺 誰のために 生きてるわけじゃないだろう

Wow wow 行くあてのない Driving all night
Wow wow 慰めのない Driving all night



86 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:22
く〜ろ〜い、ふち〜どり〜が、ありました〜

87 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:22
吐きたりね ハイチャイナ
吐きたりね ハイチャイナ
飲みこんで溜め込んで 飽きたらハイチャイナ

88 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:23
見あきた街を通りぬけて 寂しい川の上を走った
追い抜いたトラックの向うに 闇に埋もれた日常が見える
あの頃 わけもなく笑えた 俺の友達は
みんなこの橋を 死物狂いで走った

Honey 俺は何処へ走って行くのか
街のドラッグにいかれて 俺の体はぶくぶく太りはじめた
それでもまだこんなところに のさばっているのか
あの頃みたいに 生きる気力もなくして

街までのハーフ・マイル アクセル踏み込む
スピードに目をやられ 退屈が見えなくなるまで
少しぐらいの時は 無駄にしてもいいさ
色褪せた 日常につぶやく
俺はまだまだ だめになりゃしないさ
今夜俺 誰のために 生きてるわけじゃないだろ

Wow wow 行くあてのない Driving all night
Wow wow 慰めのない Driving all night



89 :瀬川おんぷ:02/06/27 01:24
ウリナラカーニバル
どっきりどっきりDON DON!! 不思議なキムチがわいたら どーしよ?(どーする?)
びっくりびっくりBIN BIN!! 何だかとってもすてきね いーでしょ!(いーよね!)
きっと毎日が報償日 学校の中に遊園地
やな問題はぜーんぶイルボンに投げちゃえ
教科書みても 書いてないけど
小犬を食っても しっぽ剥くけど
でもね もしかしてほんとーに できちゃうかもしれないよ!?
大きな声で ウリカウリナラ
はしゃいで騒いで奪っちゃえ
パパ ママ マンセー ガミガミおじさん
“アイゴー!!”なんてね 地盤が大沈下
お空にひびけ ウリカウリナラ
とんで走ってまわっちゃえ
訴訟で勝って 笑顔でマンセー
謝罪と報償は年中無休

90 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:25
ジョゼフィーン跳んで
空飛ぶマシーンで私のところへ

91 :どれみ:02/06/27 01:25
ウリナラはここにある

ウリナラはココにある 半島のド真ん中
いつだってケンチョナヨ お元気に捏造
吹き出物 悲惨な釣り目に エラ張り
バレちゃって晒され 気持ちはアイゴー
反韓の荒らしなら コピペで誤魔化しちゃえ
ハン板ならチョッパリに負けないよ
ウリナラの出番だよ カムサハムニダって
思いきり唱えたら (゚Д゚)した気持ちが<丶`∀´>に!
ウリナラはココにある 半島のド真ん中
いつだってケンチョナヨ お元気に犬喰おう

92 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:26
ヨギナクサレ!ヨギナクサレ!
ヨギナクサレ!ヨギナクサレセザルヲエナイ!

93 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:27
つかもうぜ!朝日新聞!世界で一等電波な新聞!

94 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:28
いつのまにか半島スレに

95 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:29
君は一人じゃないよ、どんな時にでも〜
たくさんのやさしさと笑顔をくれるよー。

96 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:30
あれ?daiだ

97 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:30
くそー。歌詞カードがみつからねえ

98 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:30
負けない事投げ出さない事逃げ出さない事信じ抜く事
涙見せてもいいよ。
それを忘れなければー。

99 :801:02/06/27 01:31
>>90
タイタニックはやめれ・・・、泣ける

100 :801:02/06/27 01:31
100!

101 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:31
忘れないで、あのときめき、一人じゃない。
も一度空へー。

102 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:32
daiもうやめろ!!!

103 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:32
学校無いし、仕事も無いし、家庭も無いし・・。


鬱に浸れる

104 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:32
ろまん非行?>>dai

105 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:33
A!あま〜いアップルパイ♪
B!びっくりビスケット
C!しっとりシュークリーム
D!どっきりド〜ナツ!
E!えっへんエクレアー
A・B・C・D・E・F・G(それッ!)おいしいおいしいお菓子のぱれーど〜
A・B・C・D・E・F・G(はいッ!)歌えばおめめがキラキラ
今日のおやつは何かな〜?

106 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:33
>>103
おいおい、もうバイトやめたのかよ

107 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:33
>>104
正解

108 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:34
ひどく

後遺症に犯されてる
後遺症に騙されてる
後遺症に犯されてる 俺は・・・

後遺症に犯されてる
後遺症に縛られてる
後遺症に犯されてる 俺は・・・

109 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:34
夏の海は ロマンチック!
なぜか なぜか 乙女心 大胆ね
夏の海は メルヘンチック!
でもね でもね
胸が 胸が 苦しいよ

(Fu〜n)
チュッ!チュッ!チュチュチュッ!
サマーパ〜ティ
チュッ!チュッ!期待しちゃうわ
チュッ♥

110 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:34
>>106
金曜から再開

111 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:34
眠るような陽を浴びて 君はブロンズ色
南向きのベランダで 海を眺めている

やわらかな前髪のカール 憂いがちな目を隠す
風はペパーミント
ブルーのソーダが 指先に揺れている
斜め横の椅子を選ぶのは この角度からの君がとても綺麗だから

112 :童貞解放戦線:02/06/27 01:34
NOといえる男、太陽の季節に生まれた
NOといえる男、弟の兄でござります
NOといえる男、いじわるばあさんの後釜。
NOといえる男、勝ち目のあるケンカだけする

天にかわりてラリパッパ、ポチワンワンワン(死んだら神様よ)
天にかわりてラリパッパ チィチィパッパ(死んだら神様よ)

SFU「NOと言える男」1番歌詞

113 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:34
毎日、毎日僕らは鉄板の上で焼かれていやになっちゃうよ。

114 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:34

            ___            実  強  ふ  き  d
          ,. -'''Y´:三三三::`ヽ、__          を.  く   ま  び  ai
      /ミミミミミ三三三三彡彡ミヽ.      つ  ま.   れ  し  よ
    ___/:三:彡''"\ミ三三彡'~`ヾ、彡`、     け  っ   て  い  麦
    {三三ヲ       ̄ ̄      ヾ彡\    る  す      冬.  じ
   .!ミ彡〈                ヾ:彡:ヽ     ぐ  ふ  に   ゃ
   {t彡彡〉               /彡彡}  麦   に  ま
   {彡彡'ノ二ニ_‐-,    i-‐_.ニ二ヽ 彡彡ノ  に  の   れ  青
   /"'i:l  >┬o┬、i   iy┬o┬<  |:i'"V  な  び  て  い
   | ハ|:|  `┴‐┴' {    }`┴‐┴'′ |:|ハ.l    る  て      芽
   | {..|:l  ` ̄ ̄┌|  ̄ |┐ ̄ ̄´  !|,,} |   .ん          を
    ヽ_||      └`----'┘      ||_ノ     じ           だ
      |  ヽ ヽ--―‐--―‐--/ /   |     ゃ           し
      \ ! \二二二二/ ! /       ,..-''"´ ̄`ヽ
       | \    ――    /lヽ       _」   ,/´   ヽ
     __/\   ヽ_____,i____ノ /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -''" ヽ



115 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:35
月月火水木金金!

116 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:35
震えて眠れ、明日はもう無いさぁーーー

117 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:35
おれは涙を流さない
さくらファンだから さくらファンだから
だけどわかるぜ 萌える劣情
キミと一緒に オナニーす
さくら萌えーーッ! はにゃーんレリーズ!
さくらたんにぶっかける
グレートオナニー! 嵐を呼ぶぜ
おれはグレート!
グレートさくらファン!!

118 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:35
>>114
ゲソの父ちゃんだ〜

119 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:35
>>114
誰??

120 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:36
ラララ・・・ばかたればかたれ

121 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:36
さっきまで 頭の中で跳ねた
転がりは 見せないままで黙る
踊るロマンの血みどろで 軽くなるだけ後は飛ぶだけ
fly fly BirdMen


↑しっかり覚えてないぞ、くそっ。

122 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:36
僕は狂っている 舌を溶かしながら
赤い海の底で 溺れる夢を見る

123 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:36
おっぱいが いっぱ〜い♪
おっぱいが いっぱ〜い♪
おっぱいが いっぱ〜い♪

みんな大好きさ〜♪

124 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:36
周りのみんなの変わってく姿に、ちょっとずつあせりだしたり

125 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:37
暑くて、とてもやり切れないから
赤い缶コーラ盗んで
一息に飲み干して笑ってる、仲間達と顔見合わせた
喉元につきあがる苦しさを
ずっと我慢してた13の夏

126 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:39
何にも知らないAh〜子供に戻ってAh〜やり直したい夜も
たまにあるけど。

127 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:39
思い出は いつも キレイだけど
それだけじゃ おなかが すくわ
本当は せつない夜なのに
どうしてかしら? あの人の微笑も思い出せないの


128 :104:02/06/27 01:40
daiって実は、あまり若くないでしょ?(w >>dai

>>125
だれこれ?オザキ?

129 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:41
夜 残酷な時 悪魔は笑い
神々悶え 人形は泣き
元に戻せと今日も叫ぶ
You shall never return home ha!ha!

130 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:41
>>128
22だよー

131 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:41
>>128
橘いずみ

132 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:42
いらない何も捨ててしまおう
君を探しさまようMY SOUL
STOP THE TIME SHAKE IT UP ガマンできない
僕を全部あげよう

133 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:42
きっといつの日か 誰かの腕に抱かれ
傷だらけのその心に 熱いキスの雨が降る
きっといつの日か 愛の嵐に溺れ
戦った数年間を 振り返れると信じて
生きぬいてやれ昨日と明日の間
お前はLONELY★WILD

134 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:42
落書きのある壁をつたい ひしめき合うビルの隙間で
休むことのない夜は笑う

腕に刻む蝶の刺青 焼けた肌の少女の目には
光が浮かんでは消える

あだ名で呼び合う若者達の群れ
帰る場所を知らない子猫のよう

路地裏の上に佇んでる 傷だらけの小さな天使
飲みこまれないように 睨む人波
慣れない煙草に火をつけては 高いヒールで背伸びをして
太陽も知らずに 都会の片隅で

135 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:43
どんなにつらくたって、君はいつでもひとりじゃない。

136 :104:02/06/27 01:43
>>130
まじで?ウッソー

>>131
そなんだ。そいつぁしっつれいしましたー

137 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:43
さよならさよなら折れの嫌いなところだけ


138 :橘いずみ:02/06/27 01:44
孤独が好き
一人が好き
それは強がり
愛されたい
本気で思った、あの日

139 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:44
これからの未来にちょっとは期待出来る?

140 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:45
「アンデルセン物語」挿入歌
一人ぼっちのボク

お父さんが死んだ お父さんが死んだ
僕はひとりぼっちなんだ 困るよ

おうちはないし お金もないし
友達もいないし あるのはお父さんのお墓だけ

(セリフ)「なぜ 死んだんだよぅ・・・」

お父さんが死んだ お父さんが死んだ
僕 取り残されちゃったんだ 困るよ

寂しさだけ 悲しさだけ
頼りないだけ
怖くて切なくてやるせなくてわびしくてたまらなくてやんなっちゃって

(セリフ)「生き返ってきてよぅ・・・」

141 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:46
>>140
(ノД`)

142 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:46
>>140
スゲェ・・・・

143 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:47
運の悪いヒポポタマス

運の悪いヒポポタマス本当についてないヒポポタマス

月曜日 めでたく生まれたよ
火曜日 学校優等生
水曜日 かわいい嫁さんもらい
木曜日 苦しい病気にかかり
金曜日 どんどん重くなり
土曜日 とうとう死んじゃった
日曜日 お墓にうめられた

運の悪いヒポポタマス ついてないヒポポタマスの一生
これでおしまい これでおしまい
るるるるるるるるるるる〜

144 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:48
信頼寄せられる親友ならば生涯に一人二人出会えりゃ幸せ
この地球上の何処かに君を必要とする者が待ってる

145 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:48
人生に始まりと終わりがあるなら
見届けてみたい

146 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:49
愛と 勇気だけが とーもだちさー

147 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:49
昨日ひとりの男が死んだ
戦って戦って ひっそり死んだ
あいつは何の取柄もない
素寒貧[すかんぴん]な若ものだった」
しかしあいつは知っていた熱い涙を
戦って死ぬことを
どうして死んだのかとは
訊かない訊かない
でもあいつの青春は
何処へ何処へ埋めてやればいい
君は人のために死ねるか
君は人のために死ねるか
あいつの名はポリスマン

148 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:49
大地も 宝も この宮殿も
全ては ころがる 手の平に
わがきみが代は 千代には千代に

149 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:49
いつか最高の自分に生まれ変われる日が来るよ
もっとまっすぐな気持ちに出会えると信じてる
Best of My friend

150 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:51
タンタタ タタタン タンタタ タタタン その名はアマゾン
日本で生まれた 男の子だが
南米奥地で孤児となり
野獣と共に大きくなった
ジャングルの野生児 アマゾンライダー


151 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:51
ヒトは弱いものよーとても弱いものよー

152 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:51
タンタタ タタタン タンタタ タタタン その名はアマゾン
インカの指導者 バゴーによって
宝の腕輪を託された
人の言葉も 分からない
改造人間 アマゾンライダー

153 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:52
汚れたシーツの上で、官能の声を張り上げて

154 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:52
タンタタ タタタン タンタタ タタタン その名はアマゾン
バゴーの暗示で日本へ来たが
なぜだかゲドンに襲われて
なぜだか十面鬼に狙われている
戦え 孤独な アマゾンライダー

155 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 01:53
まだ怒りに燃える闘志があるなら、
巨大な敵を
撃てよ撃てよ撃てよ


156 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:54
>>154
なぜだか(w

157 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:55
Just a Little Bit
--------------------------------------------------------------------------------
とりとめのないLove affair
なれ合いのまま Comb your hair
心変わりのしないうちに
Just a little bit to me

2人のためにSomethin' new
涙はまるでMornin' dew
招くそぶりがステキだもの
Just a little bit to me

158 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:55
ねぇ アマゾン♪

159 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:55
俺の送った銀のロケット
今では違う誰かの写真
いいさ、そいつと抱き合いながら
哀しい恋を笑ってくれよ

160 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:56
君無しでは夜毎眠らずに
闇を見つめていたい

マリンルージュで愛されて
大黒埠頭で虹を見て
シーガーディアンで酔わされて
まだ離れたくない
早く去かなくちゃ夜明けと共に
この首筋に夢の跡


161 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:56
>>160
退場!

162 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:57
空を飛ぶ鳥を撃たないで

163 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:57
>>159
泣けるよね。ほんとに…

164 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:57
1枚のパンも飲みこめず ニュースも頭を素通り
8月の重さに潰れてた 夏の朝に 夏の朝に

165 :真性童貞@工員:02/06/27 01:57
氏ね氏ね氏ねしんじまえ〜♪

166 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:58
涙のキッス もう一度
誰よりも愛してる
最後のキッス もう一度だけでも
君を抱いていたい

167 :Mr.名無しさん:02/06/27 01:59
待ち合わせで走った君の髪直した

いつも語りあってた夢ばかりのラグタイムトーク

目を閉じたらバイバイガール

168 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:00
恋愛厳禁なんてのは誰も守っちゃいねーな。

169 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:01
四六時中も好きと言って
夢の中へ連れて行って
忘れられないHeart&Soul
夜が待てない


170 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:01
Baby if
全て失って、明日が見えなくて、迷うばかりでも、
どうか胸を張って、その悲しみが、その虚しさが
報われる時が必ず来るから

171 :真性童貞@工員:02/06/27 02:02
金で心を汚してしまえ!
氏ね、氏ね、氏ね氏ね〜♪
日本人は邪魔っけだ!
黄色い日本ぶっ潰せ!
氏ね氏ね氏ね〜♪

172 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:02
生まれた所や皮膚や目の色で
一体この僕のなにが分かると言うのだろう

173 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:04
あきらめましょう あきらめましょう

174 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:04
なまいきな女でいて欲しかったんだー
これでさよなら

175 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:06
星が一つ流れた 宇宙の果てに
ぼくによく似た さすらいの星が
二度と 二度と 帰れぬ 故郷の空よ
今じゃ仲間の 今じゃ仲間の 心が故郷
ジミー ジミー ジミー・オリオン

176 :三五:02/06/27 02:07
35の夜―


便所の落書きと エロサイトばかり見てる俺
超高級ソープの紹介記事 届かない夢を見てる
やりばのない気持ちの扉やぶりたい
電車の中 尻を触って見つかれば逃げ場も無い
しゃがんでひとり 背を向けながら
心のひとつもわかりあえないカップルたちをにらむ

仕事仲間たちは俺抜きで旅行の計画を立てる
とにかくもう 会社や盛り場にはでかけたくない

自分の存在が何なのかさえ 解らず引きこもる 35の夜

盗んだパンツでオナりだす 持ち主も解らぬまま 暗い夜の帳の中で
誰かに慰められたいと 逃げ込んだこの板で 仲間を見つけた気がした 35の夜


177 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:07
いつまでも帰るべき場所があるといいねー

178 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:08
モーニングモーニング君の朝だよ。
モーニングモーニング君の朝だよ。

179 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:08
夢を削るのは誰にでもできること
諦めを摩り替えた
冷めた態度じゃ
楽になれないさ

180 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:09
今からそいつを、これからそいつを、殴りに行こうか

181 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:11
>>176
ヤパーリ15の夜だからイイんだね。
35の夜だと明らかに鬱になるよね(ワラ

182 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:17
壊れそうな明日に向かい
信じ合う奇跡を
傷ついた翼広げ
飛び立つ true heart

183 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:19
どぶねずみ みたいに美しくなりたい
写真には写らない美しさがあるから

184 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:20
daiはモテ系歌ばかりだな、なんかイヤ。

185 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:21
さっきからdaiばっかじゃんか。

186 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:21
ねがいよ叶えいつの日かそうなるよに
生きて行け

187 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:21
daiの独白、もしくは歌の知識があると自慢したいスレ

188 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:22
みんなも書いてくれー

189 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:22
>>187
んなもん無い。

190 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:23
>>188
壁際で寝返りうって
背中で泣いている
やっぱりお前は出ていけ(゚Д゚)ゴルァ!!

191 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 02:23
あんま調子乗るとやられそうなんで少し休みます。

192 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:31
趣味が悪いね と 周りの友達は言うわ
だけど愛はいつだって 答えがあるわけじゃない

193 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:32
おまんこ

194 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:33
あー鳥がとぶーーー
急ぐわけじゃなくぅ〜

195 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:33
らーら♪

196 : ウンコ食べたい ◆k/HXSl7w :02/06/27 02:35
今も 今も 僕は輝いてるかい
明日の僕には きっと かなわないけど

197 :お前らを鬱にさせてやるぜ:02/06/27 02:41
LINDBERG 「MINE」


白い月の夜 はじめて見た 流れ落ちる涙
大きなあなたの 孤独を見た ふれると今にもこわれそう

周りの大人達におしつぶされそう
この腕でだきしめて守ってあげる

You are mine 遠くにいてもあなたの声は 私にだけは聞こえるの
You are mine ふれさせたくないふせた横顔 くせのある前髪も

三度目のドライブ 話してくれた 子供の頃の夢
「オヤジの車が好きだった」 あなたごしの街あかり揺れてる

もしもこの世のどこかに神様いるなら
どうぞ あの人の夢に翼あたえて

You are mine 一人じゃないよ となりを見て いつでも私がいるから
You are mine つないだこの手 はなしはしない この星追われても HA・・・・・

198 :Mr.名無しさん:02/06/27 02:44
仕事終わりのベルに 捕らわれの 
心と体 取り返す 夕暮れ時
家路たどる人波 おれはネクタイほどき
時に理由もなく叫びたくなる 怒りに
J.Boy 掲げてた理想も今は遠く
J.Boy 守るべき誇りも見失い

果てしなくつづく生存競争 走り疲れ
家庭も仕事も投げ出し 逝った友人
そして おれは心の空白 埋めようと
山のような仕事 抱えこんで凌いでる
J.Boy 頼りなく豊かなこの国に
J.Boy 何を賭け 何を夢見よう
J.Boy…I'm a J.Boy.

午前4時 眠れずに 彼女をベッドに残し
バイクにkey差し込み 闇の中 滑り込む
すべてが消え去るまで 風を切り 突走る
J.Boy.
Show me your way!

水平線 昇る太陽の中 突き抜けたい

J.Boy 打ち砕け 日常ってやつを
J.Boy 乗り越えろ もう悲しみってやつを
J.Boy 受け止めろ 孤独ってやつを
J.Boy 吹き飛ばせ その空虚ってやつを
J.Boy…J.Boy.


199 :198:02/06/27 03:16
今読むと寒いね

200 :Mr.名無しさん:02/06/27 04:06
>168

それだけ恋愛歌ばっかだって事よ。恋愛からまない歌探すだけで一苦労
だからな。



201 :Mr.名無しさん:02/06/27 05:32
ハチのムサシは死んだのさ
畑の日だまり土の上
遠い山奥 麦の穂が
キラキラゆれてる午後でした
ハチのムサシは向こう見ず
真赤に燃えてるお日様に
試合をいどんで 負けたのさ
焼かれて落ちて 死んだのさ
ハチのムサシは死んだのさ
お日様仰いで死んだのさ
高い青空 麦畑
いつもと変わらぬ午後でした
ハチのムサシは死んだのさ
夢を見ながら死んだのさ
遠い昔の 恋の夢
ひとりぼっちで死んだのさ
ハチのムサシは向こう見ず
お日様めがけて剣を抜き
たたかいやぶれて 死んだのさ
焼かれて落ちて死んだのさ
ハチのムサシは死んだのさ
たしかにムサシは死んだのさ
やがては日に落ち 夕暮れに
真赤な夕陽が燃えていた

202 :Mr.名無しさん:02/06/27 05:37
彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃
彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃

中野の彰晃 杉並の彰晃 消費税廃止だ
彰晃 彰晃

光を浴びて 今 立ち上がる
若き血潮に 応援しよう

みんなの暮らしを守るために
力をあわせて 推し上げよう

彰晃 彰晃 消費税廃止

彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃
彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃

渋谷の彰晃 中野の彰晃 教育改革だ
彰晃 彰晃

子供の暮らしを 守るために
今立ち上がる 若き力

子供の心を はぐくむために
あなたの応援が 必要だ

彰晃 彰晃 教育改革

彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃
彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃

杉並の彰晃 渋谷の彰晃 福祉推進だ
彰晃 彰晃

優しい社会を 作るために
今立ち上がる 若き息吹

一人一人の 幸せ求め
みんなの力を 合わせよう

彰晃 彰晃 福祉推進

彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃
彰晃 彰晃 しょこしょこ 彰晃 麻原彰晃

日本の彰晃 四区の彰晃 新しい政治家だ
彰晃 彰晃

203 :ねこ:02/06/27 05:47
巡り来る春に
http://sound.being.co.jp/sound/GC/gzca-1061-6.ram

夢去りし 数えきれぬ
幼い優しさに守られていた日々
眠れずに 叫ぶように
君を想うもどかしさ 駆け巡る

手をとりて歩む道に
置かれた季節は迷いゐる
昇りゆく影は揺れて
儚さに煌めく

何も手にせずに生まれてきたから
このまま世界に終わりを告げたい
悲しいのは失うよりも
いつの日かまた立ち上がること

巡り来る春に
旅立つ足音
花の灯に見送られて
何かを大切に想える気持ちが
いつまでも続く様
瞳閉じた

雨上がる 朝日の中
別れに背を押されてゆく
やがて来る明日に向けて
育ちゆく糧となる

ゆき違う人並み かき分けたら
また出会うかな懐かしい人に
優しいのは 想いの中で
知らぬうち育ちゆくイメージ

嘆くなら孤独
温もりは二人で
私の苦しみは君の邪魔で
染まりゆく空に願うのは一人で
生きてゆける強さ求めて

巡り来る春に
旅立つ足音
花の灯に見送られて
何かを大切に想える気持ちが
いつまでも続く様
瞳閉じた

いつかまた
遠く咲き誇る
守る約束もなく
眠り生きとし巡る

204 :Mr.名無しさん:02/06/27 06:04
窓から漏れ出す灯り 話し声笑い声
家族に囲まれた少女が ロウソクの火に息をかける
その余りにも小さく儚くて無邪気な姿に目をつぶり
そのうち誰もが あんな風に笑えなくなるって素通りするのさ

歩きなれたいくつもの道だから
何も見えなくても歩けると 日ごとに見失っていくもの
もう二度と戻らない


205 :Mr.名無しさん:02/06/27 07:17
満たされない足りない欲しいものがいっぱい
自分だけが小さく見える
人より劣っていたって負けていたって
比べてどうする
ええい くそっ もっと上だ
だから dudadada
帰り道石を蹴り うなだれ 泣くのはやめるんだ
だから dudadada
どだい無理だとニヒルに笑ってすますのやめるんだ
だから dudadada
人をけなして ひがんで いじけてくさるのやめるんだ
だから dudadada
どうせダメだと はなから あきらめ しょげるのやめるんだ
君じゃない

橘いずみ「Dudaad」

206 :ねこ:02/06/27 07:39
上のURL間違えた。
http://sound.being.co.jp/sound/GC/gzca-1061-5.ram

207 :夢を信じて:02/06/27 09:17
いくつの町を こえてゆくのだろう
明日へと続く この道は

行くあてもない 迷い子のようさ
人ごみにたたずむ 君はいま

恋することさえ
恐れてた昨日に
なくした涙を
さがしてる

夢を信じて
生きてゆけばいいさと
君は 叫んだだろう
明日へ走れ
破れた翼を
胸に 抱きしめて

自分の空を 超えてゆくのだろう
さよならに怯えず 君はいま

傷ついたことに
疲れはてた胸を
凍える 両手に
温めて

心のままに
生きてゆけばいいさと
君は 笑っただろう
明日へ走れ
破れた翼を
胸に 抱きしめて

夢を信じて
生きてゆけばいいさと
君は 叫んだだろう
明日へ走れ
破れた翼を
胸に 抱きしめて

208 :おばば(EX分度器) ◆lOastxCE :02/06/27 09:19
ケツのしわ何本?
48本

人生「砂漠」

209 :貧弱男:02/06/27 09:28
一発やるまで氏ねるか!

210 :Mr.名無しさん:02/06/27 09:41
和田アキ子

ほんとにほんとにほんとにほんとに
ライオンだ〜

ちかすぎちゃって
どうしよう〜

かわいくって
ど〜うしよ〜う

211 :Mr.名無しさん:02/06/27 09:47
thee michelle gun elephant「シルク」

ミサイルが俺の頭に 
落ちて嫌になっちまった
どうにも助からない気分 
イカサマシルク燃やしてよ
垂れ流れた中身 
止めてくれないか
泣きそうなんだ



thee michelle gun elephantが無難だ

212 :Mr.名無しさん:02/06/27 09:55
>>210
和田アキ子じゃね〜。

富士サファリパークに行くと一日中聞けるぞ。
「ほんとにほんとにほんとにほんとに行きたくなってきた〜」

213 :Mr.名無しさん:02/06/27 09:57
蒼く眠る 水の星に そっと

くちづけして 命の灯を 燈す人よ

刻という 銀色の さざなみは

大空の 唇に うまれた吐息ね

心に埋もれた 優しさの星たちが

炎を上げ 呼び合う 波間さすらう難破船のように

もう泣かないで 今

貴方を探してる 人がいるから

お前に会いたいよと

214 :あいつだけの{Happy Birthday}:02/06/27 10:19
今日はアイツのバースディ
脅かす筈の俺
ハッピバースディど開けたなら
昔の男とくつろいでた

過去なんてものは新聞みたいなもんで
読み終えたら捨てれば良いさ
あなたに悪いとハンカチ咥えた
お前を抱きしめたのは昨日の夜

Hey このアバズレ!!
どうしてコイツがここに?!
O.K とにかく泣くのは止めろ
聞くだけ話は聞いてやるから

ハンカチ咥えて
アイツが言うには
彼はとても弱い人
やっぱり私が必要なの

泣き出す男の包帯取替えながら
話すお前は何時からナイチンゲール
別れが辛くてタワーの上から
飛びかけた男とはヤツの事?!

Hey 止めてくれ!!
そんなに惚れてるからなんて
O.K とにかくケーキは返せ
一人で丸ごと食ってやるから

(以下略)

↑これぞ漢だ!!

215 :Mr.名無しさん:02/06/27 10:22
>>213
アニヲタじゃあ一生童貞止む無し(藁

216 :リゾート・ラヴァーズ:02/06/27 10:25

街で見かけたけど
声はかけなかったよ
いいさ 幸せ 祈るよなんて事

全部嘘さ そんなもんさ 夏の恋は幻
嘘じゃないさ うぶじゃないさ 夏の女はまやかし

季節代わりはもっとね身悶える

217 :Mr.名無しさん:02/06/27 10:27
>>214>>216
いい歌だ。
感動した。

218 :Mr.名無しさん:02/06/27 10:29
HURRY GO ROUND

狂い咲く季節が
止めど無く溢れる
また いつかと同じ
繰り返す戯れ

蔦の葉密やかに
根を広げた頃に
目に映る景色は
音も無く過ぎ去る

何処か 彼方を目指し
過ぎた記憶 足蹴に
悲しい訳じゃなく
でも 嬉しくもない

束の間に意味など
知り得る術も無く
ただ 鮮やかさだけ
昨日に駆け抜けた

まるで 回るMerry-go-round
痛み忘れ巡り行く
まだ たどり着く場所
見当たらず進む

ただ 例えれば
実る果実の 芳しく眩い香りも
ひとつ 季節彩り
そっと 枯れ落ちたとて

蔦は絡まり 身は朽ち果てて
思い出の欠片 土に帰り
また 花となるでしょう
Like a merry-go-round & round
また 春に会いましょう


あの日見えなかった 愛でるべき花たち
今 日だまりの中 首かしげ
それでもやさしく 微笑んでいる

まわる まわる
こま切れの記憶の奥で 瞬く
涙も雨も 砂に呑み込まれて

急ぎ 廻れ 砕けても
果敢無く散るが故にも
今を待たずに
まわれ Hurry merry-go-round
生き溺れても
また 春に会いましょう
春に会いましょう
春に会いましょう


219 :Mr.名無しさん:02/06/27 10:38
聖なる海とサンシャイン

あの日に刺さったとげを抜かなきゃ とりあえず未来はない
行き過ぎてるんだ胸の奥まで...吸い出して欲しい
抱き合って何かを誓いたいけど それだけじゃ半信半疑じゃない?
微笑の奥には悪魔がいる それじゃ切ないや

愛が空中で獲物を狙うハゲタカなら防ぎようないね
それじゃ何をわかちあおうか.....

海の果ての果てに君を連れて
銀の砂浜でこの胸に引き金引かなきゃ
君は僕の事を忘れるだろう
EASY GO 今 燃やしてくれサンシャイン

あの事で頭がいっぱいな夜は ズブロッカでは消せない
蜂の巣にされた魂の束 君にあげたいな

人が海に戻ろうと流すのが涙ならば抑えようないね
それじゃ何を信じあおうか.....

海の果ての果てで恋も欲望も
波のように砕け散って幻になれば
僕は君のことを忘れないだろう 潮騒の銃声が夕日に響いて
長い夢の終わり迎えるだろう
EASY GO 今 燃やしてくれサンシャイン

220 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 12:21
ヒトにやさしくされた時
自分の弱さを知りました。

221 :Mr.名無しさん:02/06/27 12:46
チェインギャング

物を盗んだりするのは とってもいけないことです
人を騙したりするのは とってもいけないことです

だけど僕は盗んだり、人を騙したりしてきた
キリストが殺されたのは そんな僕の罪のせいだ

僕の話を聞いてくれ
笑い飛ばしてもいいから

だから親愛なる者よ その間にもう少し
人を愛するって事を しっかると捕まえるんだ



222 :Mr.名無しさん:02/06/27 12:51
尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師

日本の尊師 世界の尊師 地球の尊師
尊師 尊師

光を放ち 今立ち上がる 若きエースに帰依しよう
僕らの日本を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 麻原尊師

尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
過去の仏陀 現在の仏陀 未来の仏陀
尊師 尊師

光を浴びて 今立ち上がる 十方諸仏の変化身
僕らの心を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 麻原尊師

尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
過去生の如来 現世の如来 死後の如来
尊師 尊師

慈愛を放ち 今立ち上がる マイトレーヤの変化身
僕らの魂を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 麻原尊師

尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
心の尊師 供養の尊師 光の尊師
尊師 尊師

223 :Mr.名無しさん:02/06/27 13:03
Pure Soul

何不自由のない暮らしだな だけど何か満たされぬ
そんな夜もあるだろう そんな夜もあるだろう

何を恐れているのかも 分からず街をとびだした
必死で掴もうとしている 栄光は大きな意味を
明日に投げかけたとしても 望まない結末もある
繰り返す暮らしの中で 避けられぬ命題を今
背負って 迷って もがいて 真夜中 出口を探している
手探りで

賽を振る時は訪れ 人生の岐路に佇む
共に見た数々の夢を追いかけ 汗を流す仲間もいたな
声をあげ駆ける少年を振り返る余裕すらなく
擦り切れた若さの残り火 この胸にくすぶらせている
未だ夜明けは遠く

ちょっと青いけど、初めて聴いた時は泣きますた

 

224 :Mr.名無しさん:02/06/27 13:20
人に誰でも隠れてる
みんなの心に隠れてる
無明の闇を超えて
超越神力だ

功徳によって 
サマディによって
修行によって
得る世界

悟りによって
解脱によって
自由自在に君は使える

天耳 他心 宿命 天言 漏心
天耳 他心 宿命 天言 漏心

無明の闇を超えて
超越神力だ

225 :Mr.名無しさん:02/06/27 13:23
1つ
2つ
3つ
4つ
5つ
1つ1つ裁くぞ
嘘をついてもわかるぞ

私はやってない潔白だ
私はやってない潔白だ

嘘つき騙すな
嘘つき騙すな
おまえは嘘つき


226 :Mr.名無しさん:02/06/27 13:24
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ

悪業を数える 悪業を数える

一つ 二つ 三つ 四つ 五つ
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ

一つ一つ裁くぞ 嘘をついてもわかるぞ

わたしはやってない 潔白だ
わたしはやってない 潔白だ

嘘つきだますな 嘘つきだますな
お前は嘘つき 有罪だ

大熱・寒冷・大餓鬼・小餓鬼・畜生
大熱・寒冷・大餓鬼・小餓鬼・畜生
獄卒どもよ引っ立てろ
獄卒どもよ引っ立てろ
引っ立てろ
あなたは素晴らしい あなたは素晴らしい
正しく生きた良くやった
功徳だ 善行だ 寂静 真理だ
真理の実践だ 実践だ
あなたは天へと道ができ
天での生活待っている
カルマによって 我 裁く

地獄・畜生・プレータ・人間・天界
地獄・畜生・プレータ・人間・天界
地獄だ 天界だ 畜生だ 人間だ
あなたはカルマを超えられる
あなたどこへ行くの

一つ 二つ 三つ 四つ 五つ
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ
一つ 二つ 三つ 四つ 五つ

227 :Mr.名無しさん:02/06/27 13:26
毒男板のサティアンはここですか?

228 :Mr.名無しさん:02/06/27 13:27
正直、尊師のギャグセンスには感嘆する。


229 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:15
遺憾に存じます  作詞:青島幸男 

学生時代は 優等生
万能選手で 人気者
こんな天才 今迄 見た事ない!! 

とかなんとか言われたもんだが〜

いまじゃ しがねぇサラリーマン。
こりゃまたどうしたこった
世の中まちがっとる〜よ

まことに遺憾に存じます

230 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:18
だまって俺について来い 作詞:青島幸男

ゼニのないやつぁ
俺んとこへこい
俺もないけど心配すんな
みろよ 青い空 白い雲
そのうちナンとか、な〜るだ〜ろう

231 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:21
人の不幸が大好きさ 人の不幸が大好きさ
人の不幸が大好きさ 人の不幸が大好きさ

あいつが自殺したって時も 俺はニヤッと笑っちまった
祭り気分が大好きなのさ ただの野次馬根性だけさ

けどその場に出たら 決まりきった顔をしてるのさ
その仮面のすぐ裏の 含み笑いは隠しとおして

それがモラルさ

232 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:26
誰かが風の中で  和田夏十作詞・小室等作曲

どこかで だれかが
きっと 待っていてくれる
雲は灼け 道は乾き
陽はいつまでも 沈まない
こころは むかし死んだ
ほほえみには 会ったこともない
きのうなんか 知らない
きょうは 旅をひとり
けれども どこかで
おまえは 待っていてくれる
きっと おまえは
風の中で 待っている


>>すべての毒男板住人に捧げる小室サウンドだ。
 きみゃ〜ここまで乾いた生き方ができるか?!

233 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:31
お!なんか毒男っぽくなってきたな。
こうでなきゃ。
おまいら、もっと殺伐としる!

234 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:34
小室嫌いキモイ

235 :アジェグ湘南 ◆AJeG.COM :02/06/27 21:38
僕も今日から脳ミソ筋肉
そこのあなたも脳ミソ筋肉
彼もカノジョも脳ミソ筋肉
からだ鍛えましょーーーー


236 :アジェグ湘南 ◆AJeG.COM :02/06/27 21:39
やーる気ーなーし 食欲ーでーーーない
なーやみーごーと ちっともーかーたーづーかない
でーもーやーーっぱーりー まーけーずぎらいーーー
そうだからだを鍛えよう そうさそのうち僕もマッチョ


237 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:40
俺たちの朝 作詞:谷川俊太郎

迸る水の冷たさに今日が隠れている
見えない太陽に向かって鳥たちは歌い
驚いたように地平へと羽ばたく

答えを知らぬ君に出来るのは
ただ明けてゆく青空に
問いかけること

>>悩める青少年どもへ。

238 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:40
地下鉄サリン事件の実行犯がいるスレはここですか?

通報しますた。



239 :働く男 ユニコーン:02/06/27 21:41
いつも僕は一人きり〜
風呂に入って寝るだけ〜
いつも僕は一人きり〜
明日のために寝るだけ〜

240 :アジェグ湘南 ◆AJeG.COM :02/06/27 21:43
このマシーンを使えば、一日たった六分で、
あなたも、理想の、ボディに。


だーれーよーりーもーぶーーっとーいー上腕二頭筋
くやしかったらあげてみろ ベンチプレスで200キーロ


241 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:43
>>234
木枯らし紋次郎嫌いか?

242 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:44
鏡の真ん中に 汚れた僕がいる
幸せの暖炉に跪き
嘘と妥協に火を灯す

傷つくのは嫌だから 他人(ひと)など愛さない
本性(こころね)を笑顔でひた隠し
虎の威を借り立ち回る

Do you know how many tears
I have cried? No,no,no.
言葉にならぬ哀しみよ
Don't you see how many fears
burn inside? No,no,no.
愛無き大人になるだけ

243 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:49
ナイフを握り〜しめた〜
18〜の日〜々が〜よみがえる〜
ナイフを握り〜しめた〜
18〜の日〜々が〜よみがえる〜
もっともっと孤独よ踊れ〜
もっと鮮やかに


244 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:54
>>240
ムキムキマン体操の歌 作詞:景山民夫

男なぁ〜ら、めだたなくっちゃ
ムキムキっとさせなくっちゃ



・・・・・スマソ誰か続けてくれ忘れてシモタ。

245 :Mr.名無しさん:02/06/27 21:58
流した涙の軌跡
幻想の花が咲く

246 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:01
     夕立! そこまで来ている
     雷! ゴロゴロピカピカ
     情け容赦ないみたいだ
     誰もが一目散へと どこかへ走る
     カエルはうれし泣きをしてるゥゥ−−−

     洗濯物が濡れるから
     女は引き攣った顔で
     わめきまわる ころびまわる
     男はどうした事かと 立ちつくすだけ
     空の水が全部落ちてるゥゥ−−−

     バーフ! バーフ! バーフ! 夕立だァァ−−− 
     ぬかるみにはまったバスには
     乗客ひしめきあってる
     抜け出せない 立ち往生
     旅人 荷物をかばって
     体が濡れる
     強い雨がみんなを襲う

     計画は全部中止だ
     楽しみはみんな忘れろ
     嘘じゃないぞ 夕立だぞ
     家に居て黙っているんだ
     夏が終わるまで
     君の事もずっとおあずけ
     バーフ! バーフ! バーフ! 夕立だァァ−−−
     バーフ! バーフ! バーフ! 夕立だァァ−−−


247 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:08
楽しいコトならなんでもやりたい
笑える場所ならどこへでもゆく
哀しいヒトとは遭いたくもない
涙の言葉で濡れたくはない

青空
あの日の
青空

・・・・独りきり

248 :アジェグ湘南 ◆AJeG.COM :02/06/27 22:13
>>244
おれが挙げたこの曲は、ゲームセンターで聴けるよ。


249 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:18
売れないバンドっていい歌詞書くと思わないか?
昔のGLAYとか、pillowsとか。(あと思い浮かばないスマソ…)
彼等の追い詰められた心境が、珠玉の歌詞を書かせるんだよきっと。
ラブソングは嫌いだ。恋愛なんてどうでもいい。

250 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:19
少年は猫が好きだった
猫の名前はバントライン
バントラインとサボテンと
映画を見ている時だけが幸せだった。

251 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:21
>>202
これのmp3無い?

252 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:23
友達はいないからノートに猫の絵を描く
友達はいないから痩せた子猫の絵を描く

253 :244:02/06/27 22:24
>>248
すまん、俺はゲームセンターには行かないんだ。

俺の挙げたムキムキマン体操の歌ってのは
昔のバラエティー番組の企画物コーナーでできた歌でな、
バカバカしいけどこれが結構ヒットしたんだぜ。

254 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:24
>>250>>252 は繋がってんの?
これ歌詞?
これいいな。

255 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:26
>>254
どっちも筋肉少女帯の歌

256 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:28
どうせ この世に生まれたからにゃ
お金も欲しいさ 名も欲しい
自分の幸せ守りたい 僕だって人間だ
僕だって若いんだ
 けれどもその夢捨てさせる この世の悪が捨てさせる



257 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/27 22:29
アイエムガッドチャイルド
この腐敗した世界に落とされた


258 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:33
ひとりぼっちになりたいけど
ひとりぼっちはとても寂しいよ

259 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:45
壊れた時計は話しかけるよ・・・

260 :eastern youth/夜明けの歌:02/06/27 22:47
夜が明ける 見えるだろ? 東の空白むのが
朝が来る 判るだろ? 涙目に陽が映る

俺にも その部屋の窓にも 朝が来る
涙よ止まれよ今直ぐに もう朝だから

夜が明ける 悲しみを笑い飛ばして 夜が明ける
朝が来る 甘い夢叩き壊して 朝が来る

逃げても逃げても逃げても 朝が来る
涙よ止まれよ今直ぐに もう朝だから

261 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/27 22:48
理想は高めでハードル低め ドンドン広がる勝手な夢
あおってあおってあおりまくって 本人その気でやってはみたが
やりゃあやったで大ざっぱ やってもやっても片付かないから
途中で投げ出しそのまま 鼻歌混じりでたららら〜

262 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:50
金太負けるな、金太負けるな
金玉蹴るな

ワカラン…
誰か全文書け

263 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:50
あなたのいない毎日を
一人で過ごしてた訳じゃない
でも知らなかったいきなり
逃げ出したいほどの衝撃
もしもお互い同じ道
選んで歩いていたのなら
結ばれていたの それとも
もうどちらかが
今泣いているの

264 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/27 22:51
今日ですべてが終わ〜るさ
今日ですべてが変わる〜
今日ですべてがむくわれる
今日ですべてが 始まるさ〜

265 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:53
>>263
思いっきりラブソングやん

266 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/27 22:53
どうしてそんなに心の奥まで探ろうとするんだい
僕は楽しくきれいに 君と付き合っていきたいのに

君と話してると うっとうしくてイラついてくるよ
ああわかったわかった どうか僕のやり方にだけは口をはさまないでよ

ねとねと べちべち 大きらい
悩みや愚痴 弱音なんか 聞きたくもないのさ

浅く はかなく 素っ気なく
時の流れと ともに ともだちは代わる

学校のともだちは 永遠不滅なものと思ってた
だけどそりゃ幻想だ 時間と場所と自分がそれを許さないのさ

「何でも話せる仲だ」なんて 気持ち悪いよ
アドバイスや励ましなんか したくもない

浅く はかなく 素っ気なく
時の流れと ともに ともだちは代わる

ともだちは 代わる

267 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:53
涙の数だけ強くなれるよ

アスファルトに咲く花の様に

268 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:53
>>264
また随分古い歌を・・・

269 :うんこはきれい/men's5:02/06/27 22:54
みんな同じことをしているよ
どんな美しい人だって
みんな同じことをしているよ
どんな偉そうなひとだって
僕が何か迷惑を掛けたかい?
むしろ役に立っているというのに
しょせん、うんこ
されど、うんこ
外にでたと思ったら、すぐ流される
しょせん、うんこ
僕はうんこ
だけど、君がしていることよりはキレイ

270 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:55
歪んだ煙を見つめながら あてにならない明日を占えば
いつもよりは少しマシなはず 泣き出しそうな空の下でも

I WANNA MAKE IT TONIGHT 終わらない夜に
YOU HAVE NO NEED TO CRY終わらないメロディを

足早に過ぎてく瞬間の中 増えてゆくのは嘘の数だけ
錆ついた夢にもたれながら いらだちを隠せずにいたけど

I WANNA MAKE IT TONIGHT 終わらない夜に
YOU HAVE NO NEED TO CRY 終わらないメロディを

GROLIA I NEED YOUR LOVE お前の熱いHEARTで
HOLD ME TIGHT LONELY NIGHT もう二度と見せないで GROLIA

271 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:57
君の部屋に行くと
白い鳥篭の中には
両足を縛られ
生きることのできない鳥がいた

知らぬうちに蜘蛛の糸で
手繰りよせたぼくを
悩ましげな瞳で
僕の唇を奪うのか

繰り返す闇の中で 君と二人騙し合えたら
このままずっといたい 僕の夢は君の腕の中
食い尽くしたのなら・・・

272 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:57
>>270
工房の時にカラオケの定番だったなあ
懐かしい…

273 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:57

放課後のグランドで 待ち合わせて帰る
二人を西陽がつつんでいる
生徒手帳の中の写真が
愛を教えていた
大阪の風をうけて歩いた
まだなにも知らなかった
大阪は二人にとって大きすぎて
怯えるようにながめていた
放課後のグランドで待ち合わせて帰る
風にほこりが笑ってた



ある日 母が眠った朝
ただとまどっていた二人
すべてがその日から変わりはじめ
男は夢にむかいはじめた
大阪の街を二人で歩き
少し大人を演じていた
大阪の街は二人を見ていた
小さな恋人達を見ていた
ある日 母が眠った朝
小さな男が歩き出した



卒業をむかえた 3月のある日
二人はもっと愛しはじめ
この愛のくずれることだけが
とても怖かった
大阪でぎこちなく生きていても
夢を見れないと思ってた
大阪を出ることでそれに変わる
夢を手にいれようと思った
卒業をむかえた3月のある日
愛はより深くなった

274 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:58

踊り疲れた ディスコの帰り
これで青春も終わりかなとつぶやいて
あなたの肩をながめながら
やせたなと思ったら泣けてきた
大阪で生まれた女やさかい
大阪の街 よう捨てん
大阪で生まれた女やさかい
東京へはようついていかん
踊り疲れたディスコの帰り
電信柱にしみついた夜



男は夢に 立ちむかうけれど
女はまもるものがある
男は壁をのりこえるけれど
女は愛をさがした
大阪で生まれた女やさかい
この街をまもりたい
大阪で生まれた女やさかい
この街で何かをさがしてた
男は夢に立ちむかうけれど
女はまもる愛をみた



たどり着いたら 一人の部屋
裸電球をつけたげど 又消して
あなたの顔を思い出しながら
終わりかなと思ったら泣けてきた
大阪で生まれた女やけど
大阪の街を出よう
大阪で生まれた女やけど
あなたについて行こうと決めた
たどり着いたら一人の部屋
青春に心をふるわせた部屋

275 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:58

ひかり32号に乗って 東京へと
涙がとめどなく流れつづけた
街をすてることの涙と
止める言葉をふりきる涙
大阪の街をふりかえると
そこにも夢はあった
大阪の街をふりかえると
そこにも愛は確かにあった
ひかり32号に乗って東京へと
二人きりの夢を持って……



立教大学の近くの小さな部屋
それが二人の愛のかたまり
夢を追いつづける二人は
現実のすべてを見た
大阪で生まれた女やさかい
負けられへんと思った
大阪で生まれた女やさかい
がんばらなあかんと言いつづけた
立教大学の近くの小さな部屋
何もないけど輝いていた



学生達でにぎわうこの街に
似合いもしない二人のくらし
求人広告を目でおいながら
なんとかなるよとつぶやいた
大阪で生まれた女やもん
夢をもたんとよう生きていかん
大阪で生まれた女やもん
負けられへんそれが口ぐせ
学生達でにぎわうこの街に
今夜小雨の空の色

276 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:58
10
今日 西口のロータリーでのもめごと
警官が学生を追いかけてた
生きることに必死の二人には
馬鹿げたことだと思えた
大阪で生まれた女にとって
夕焼け色のビルは喜び
大阪で生まれた女にとって
明日を感じる何かがほしい
今日 西口 ロータリーでのもめごと
テール・ランプに揺れる人影


11
あつい日々を生きてた二人
夢は現実にくずれ去ろうとする
苦しみの中で二人の愛だけが
ただ一つの本当のこと
大阪で生まれた女にとって
喜びはどこにあるのだろう
大阪で生まれた女にとって
悲しみはどこにあるのだろう
あつい日々を生きてた二人
愛しか信じるものはなかった


12
ゆうべ二人の部屋に届いた手紙
つらいメッセージだった
そんな暮らしをはやくやめて
大阪へ帰れと言っている
大阪から飛び出した若い二人は
とまどうばかりだった
大阪から飛び出した若い二人は
この街で怯えていた
ゆうべ届いた手紙に
目をふさぐ二人がいた

277 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:58
13
なすすべもなく眠る人よ
あなたの夢は終りじゃない
現実にくずれ去ることよりも
現実を生きてほしい
大阪で生まれた女が今日
東京を一人 出て行く
大阪で生まれた女が今日
生まれた街へと帰って行く
なすすべもなく眠る人よ
自分をこわさないでほしい


14
扉をあける 扉をしめる
きしむような 音がする
心に扉があったら
二人の扉に鍵がかけられた
大阪からの手紙はやがて
色あせた悲しみに変わり
大阪からの手紙はそして
色あせた人生の事実となった
二人には好きな人が出来
やがて大人の扉をあけた


15
やがて愛する子供が出来
あの青春を思い出す
やがて愛する子供が出来ても
あの日々は消えない
大阪はめまぐるしく変わって行く
時代を創る人達の手で
大阪を変えて行く時代の中で
あなたのうわさを聞くことがある
ここで愛する子供が遊んでいる
あの日の思い出にありがとう

278 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/27 22:58
おお見よ、哀しさの闇をひた走る ロンリーガイ
今、前方に 輝けるシルバーの軍団 何者?仲間だ!
やはり、やりきれない心を抱え それでも生きることをあきらめない
バイシクルの群れをきみは見たのか? 見た!
おい、ロンリーガイ 共に走ろう
この闇の中から抜け出す日は必ずある。必ず
ないわけがあるか!ないわけがあるか!
グレイシーがマウントを返すよりもっと速く
マッハだ! そう マッハの速さで、俺達は走り続けよう
どうして人生は駆け抜けないのか?
どうしてこんなにゆるやかに流れていくのか?
悩むな、そのヒマがあったら走れ!
おい、心地いいなぁ、久しぶりだなぁ、風邪がほほをきるぜ
笑おうか 笑おうな 笑ったっていよな
俺たちは やりきれないからこそ 笑うべきだよなぁ
笑おう アッハッハッハー
おお、 見よ 進路を変えたヤツがいるぞ
見たか! 見た! 誰だ! 友だ!
見つけたんだ
明るさに包まれた明日をあいつは見つけたんだ
どうする!? 追うな! ねたむな! にくむな!
心から祝福してやったらいいよ!
ベルを鳴らせ!
おめでとう! コングラッチュレーション!
スタンディングオベーション!
もう二度ともどって来るなよ! もどってきたって入れてやんねーからな!

、、、 ああ、、、 いっちまったぁ、、、

おい、俺達はまだ、 明るさに包まれた日を見つけていないよなー
だったら走るしかないだろう? 誰の足だよ? てめえの足だろ?
走れ! 走れ! 走れ! 走れ! 走れ! 走れ! 走れ! 走れ! 走り続けろ!
なんだ泣いているのか?
いいかもしれねーなーそれも だってさ、泣きながらでも走れるしなー
よーし よーし よーし よーし おーし おーし おーし
泣いちまえ 泣いちまえ 泣いちまえ ロンリーガイ

泣いちまえ 泣いちまえ 泣きながら行け
オー!ユア シルバー バイシクル!

279 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:59
長い

280 :Mr.名無しさん:02/06/27 22:59
16
最後の手紙
夢をつかんだ人へ
すばらしい人生を創る人よ
あなたがくれた日々に乾杯
大阪は今日もあの日のまま
あなたの青春が残っている
大阪は今日も活気にあふれ
又どこからか人が来る
最後の手紙
夢をつかんだ人へおめでとう
大阪で生まれた女より
大阪で生まれた女より


17
すべてをつつむ力があれば
愛は終わらない
たとえばあの陽のように
すべてをつつめば……
そこに 街があり人が住む
そこに 川が流れ、鳥が舞う
そこに 小さなアパートがあり
そこに 永久の愛があるかも知れない
でも それを
大人達は知らない


18
青春は何かを
つかもうとする時
ゆがんだ正義を
つかまされもする
それを否定することは出来ない
たとえ小さな過ちでさえも
それは小さな二人の
愛のせいではなく
青春そのものが
ゆれ動く時代

281 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:03
我が持てる罪と憂いを 友イエスは引き受け給う
我が持てるすべての重荷 神の手に委ねて安し
愚かにも我らは悩み 無益にも苦しみ惑う
いと深き神のみ胸に 我がいのちすがらざりせば

282 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:04
マジウザ・・・

283 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:05
言葉に出さなくても 悲し過ぎる姿 裏腹に拒絶的な僕はいつも
自らの首に手をかけてみる 吐き気の中 回る 回る

284 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:06
この悲しみをどうするあいいの
誰が僕を救ってくれるの
僕がロミオ君がジュリエット
こいつは正に大迷惑

285 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/27 23:06
何故来たか不思議でしょ?
勝てるわけもないのに
僕達の哀しさは
あなたがたにわからない
僕達弱いんだな
弱いから来たのだな
犬死と笑うんだね
誇り高き人間の証明

あなたがたは強くて
頭もおよろしくて
リンゴでも潰す様に
僕ら等は一捻りでしょう
リンゴ売り窓の外
窓の外は春ですね
狂い咲きのようです
てめーら コラ なめるなよ(オー!)

僕ら ガタガタ震えてタチムカウ
ビクビク怯えてタチムカウ
僕ら 負けると知っててタチムカウ
ボロボロ泣きつつタチムカウ
しかし なめてんじゃねーよタチムカウ
ふざけんじゃねーよタチムカウ
むしろ 犬死と決めてタチムカウ
おー狂い咲く人間の証明

かかってきなさい どうってことねえよ
いつかはこの地球に 土下座させるぜ
「なぁ兄弟?」(オー!)

286 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:07
1.
ある日 パパと二人で
語り合ったさ
この世に生きる喜び
そして 悲しみのことを
グリーン グリーン
青空には 小鳥が歌い
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑がもえる

2.
その時 パパはいったさ
ぼくを胸にだき
つらく悲しいときにも
ラララ 泣くんじゃないと
グリーン グリーン
青空には そよ風ふいて
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑がゆれる

3.
ある朝 ぼくはめざめて
そして知ったさ
この世につらい悲しいことが
あるってことを
グリーン グリーン
青空には 雲がはしり
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑がさわぐ

287 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:07
夏が過ぎ 風あざみ 誰の憧れに さまよう
青空に残された 私の心は夏模様
ゆめがさめ 夜の中 長い冬が 窓を閉じて
呼びかけたままで
夢はつまり おもいでの後先

288 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:08
春を思い出すも 忘れるも
長き 長き道の
途中でのこと

289 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:09
4.
あの時 パパと
約束したことを守った
こぶしをかため 胸をはり
ラララ 僕は立っていた
グリーン グリーン
まぶたには 涙あふれ
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑もぬれる

5.
その朝 パパは出かけた
遠い旅路へ
二度と帰ってこないと
ラララ 僕にもわかった
グリーン グリーン
青空には 虹がかかり
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑がはえる

6.
やがて 月日が過ぎゆき
僕は知るだろう
パパの言ってたことばの
ラララ ほんとの意味を
グリーン グリーン
青空には 太陽笑い
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑があざやか

290 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:09
この大空に翼を広げ飛んでゆきたいよ
悲しみの無い自由な空へ
翼はためかせ
逝きたい

291 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:11
この番組では みんなのリクエストをお待ちしています
素敵な恋のエピソードといっしょにダイヤルをして
ここでおハガキを一通 R.N“恋するウサギ”ちゃん
“なぜ人を好きになると こんなにも苦しいのでしょう?”

292 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:11
一九九九年十一月五日 午後六時三十分二十七秒
B型で潔癖症の私は A型で不眠症の貴男から 少しだけ嘘を教えてもらい
嬉しさのあまり閉所恐怖症の私は貴男に 貞操帯をプレベントしました
完璧主義の私は 爛れた夜に 動脈を ピクピクさせながら
貴男の静脈に 春死音を注入し ありったけの血液を取り出して
シンプルなこの部屋に 一つだけ 吊るして飾りました
それを見ながら私は 感度暴走のベチョベチョなアレを眼球剥き出しの貴男に
見せながら 三分天国 イイ感じ 錯乱状態 TYPE-A

293 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:11
7.
いつか ぼくもこどもと
語り合うだろう
この世に生きる喜び
そして 悲しみのことを
グリーン グリーン
青空には かすみたなびき
グリーン グリーン
丘の上には ララ 緑が広がる
緑が広がる 緑が広がる 緑が広がる

294 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:11
井上揚水好きだ。最近昔の曲MXで漁って聴いてる。
何で好きかって、あまりラブソング歌わないからだよ。
このスレ向けだよな。
小春おばさん、紙飛行機、とか。
女ッ気のある歌詞でも、全然いける、えげつなくない


295 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:12
グリーングリーンもそんなに長かったのか

296 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/27 23:13
ダイスケ的にもオールオッケー!

297 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:14
私の青春を返せー
輝くときめきを戻せー
捧げて尽くした月日をさあよこせー

298 :江田島平八である:02/06/27 23:15
日々虐げられている毒男たちの応援歌、絶叫します!!!

日本男児の生き様は〜
色なし恋なし情けあり〜
男の道をひたすらに〜
己の夢を魁けよ〜
嗚呼男塾〜 男意気〜
男の道を魁よ〜

299 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:16
住宅ローン かわいい子供
チョットチョットチョット 世界が違うぜ
同じレールに上手くはまれば 腰を降ろして少しお休みか
呆れるぜ 幸せなんだね

嫌なのさ お前らの事さ
チョットチョットチョット 吐き気がするぜ
いつも頭の中はいっぱいさ 他人を蹴落とす事で
エリートさ カッコがいいぜ

お前ら いい思いをしてる奴を マネるだけが嫌なのさ
隙があれば足を引っ張って 苦しむ顔も見たくてウズウズ
そのくせ決まった顔で 道徳を気取りやがって
自分に火の粉がかかりゃ 置き去り裏切り何でもOK!

300 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:18
日本音楽著作権協会に通報しました

301 :レベッカ:02/06/27 23:18
真っ白な君のドレス赤いワインこぼしたのは誰

302 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:18
少女は泣きながら目を覚ました ひとりぼっちで
鏡に話しかけてる 同じ毎日 同じ白い顔

少年はポケットにナイフ忍ばせて 唇かみ締める
汚れたシャツの襟元 いつもの朝といつもの苛立ち




鬱。。。

303 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:23
友だちは みんながみんな お前に金を貸すために
背広着たり 机にしがみついたり ヘコヘコしたり
してるわけじゃないんだぜ お前はそれ わかってんのか
わかってねーって そやってねだって また持ってくのか
いいかげんにしろ 借金大王
エンガチョ寸前 とどめをみまうぜ!


304 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:24
ブースカ ブースカ ブースカ ブースカ

305 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:33
戦艦大和が沈むとき
イカリにてぃむぽをはさまれて
負けてたまるかソーセージ
後に残るは玉二つ

306 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:36
>>302 とか気になる曲があるんですが、
…みんな曲名とアーチスト名書かないのか〜?

307 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:37
金賞のいわんのばか

308 :ばんへーれん:02/06/27 23:38
びっぐ・ふぁっと・まねー おーやぁ!

309 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:40
君の夢が叶うのは誰かのお蔭じゃないぜ
風の強い日を選んで走ってきた
飛べなくても不安じゃない
地面は続いてるんだ
好きな場所へ行こう
君ならそれができる


310 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:42
ブラブラブラブラボー
クラスで一番の
何するときでもドンケツのボクはだめだめダメ星人
ブルブルブルブルリン
震えが止まらない
気が小さいのは生まれつきだから一生直らなーい

シュートのチャンスだサドンデス期待が集まり
さあここぞ!というとき どうぞ!というとき
そのまま一気に全身硬直

いうこときかな〜い 勇気が足りな〜い
カッチンコッチンカッチンコッチン
汗かき棒立ち金縛り
いうこときかな〜い 勇気が足りな〜い
カッチンコッチンカッチンコッチンカッチンコッチンカッチンコッチン
カ〜ッチンコ〜ッチン
カッチンコッチンこ。



311 :Mr.名無しさん:02/06/27 23:57
静かに煌くと見せて
街は夜も瞬きの間に
動き流れ移り変わる
闇が矛盾を押し付ける
軽やかなフッワークと
大地 踏みしめる脚と

312 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:13
あいたいきみがいない
もうあえない

313 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:15
【注意】恋愛の歌詞は厳禁【警告】

314 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:18
俺の時計の針がちょうど午前零時を指した
過ぎ去る時は新しい日の中に消え去ってゆく
訳もない涙が溢れ そっとこぼれ落ちる
分からないものが俺の全てを狂わせてしまった
愛を失い 仕事すらなくし 俺は街を出た
そして今俺は一体何を待ち続けているのか

ポッケとには別れた家族の写真がある
皆で笑い俺は兄貴に肩を抱かれている
その写真をながめる度 分けあった訳の中に
それぞれが選んだ生き方を思い浮かべてみる
人生はいつも誰にも冷たいものだから
捨ててしまうことの方がきっと多いものだから

町の風は凍てついたまま吹きつけ心隠さなければ
大切なもの何ひとつ守りきれやしないから
そっと目を閉じて ふっと心閉ざし 暮らしているけど

Hey baby 俺はクールにこの街で生きてみせる
Hey baby 俺は祈りの言葉なんか忘れちまった
俺はきっとまだ マトモにやれるはずさ
街中の植えた叫び声に 立ち向かいながら
俺は走り続ける 叫び続ける
求め続けるさ 俺の生きる意味を

315 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:19
当たれ〜 当たれ 国電パンチ〜

316 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/28 00:20
アップ ダウン アップ ダウン チュー チュー チュー

317 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:21
>>306
TM NETWORK の 「Human System」

英語でHuman Systemっていうとカラダの循環器を指すが、
小室曰くこの曲は「人と人との繋がり」を歌ったものとのコト
いわばSystemというよりもNetworkに近い

鬱になること必須





She is here and He is there in the HumanSystem.
I'm here and You are there in the HumanSystem.


318 :317:02/06/28 00:22
必須→必至

はぁ・・・鬱だ。。。。

319 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:24
さよなら三角また来て四角
四角は豆腐
豆腐は白い、白いはウサギ、ウサギは跳ねる
跳ねるはカエル、カエルは青い、青いはバナナ
バナナはムゲル、ムゲルはチ○ポ・・・

320 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:27
>>319
まさかカッチンで連想したんじゃあるまいね?

321 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:27
もう全てを捨てよう 幸せすぎた昨日 荷物になるから
そう遠回りしても 自分の足で今日を 踏みしめていく

急行列車じゃほら 見えなかった景色たち
僕だけの街を 見つけられるような気がする

風吹く丘で傷を洗い流そう 僕は一人遠い空を睨むよ

322 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:34
谷口惣一かァ。一発屋の典型だったな〜

323 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/28 00:37
全部忘れちまった子供の頃の夢 あっという間に大人なってつべこべ
きまりきった会社入った明日何だ今日は何だ 女房子供できてローン追われてんだ
俺はバカ 特に何もないか なんて芸は酒飲んで尻出すか一気飲みか
ものまねTV見て夜は寝て 朝になったラッシュアワー電車揺られて

324 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:39
右も左も休むこともなく
ノルマにおびえてるEVERY DAY
快楽だけを貧るだけで
俺には出来ない相談さ
変わらないものなんていつだってありはしないから
無理もない話だね
終わらない愛なんていつまでも夢の中だけさ
かまわないDON'T STOP BELIEVIN'

ひとりに震えふたりに疲れLONELY NIGHT
身勝手な俺には似合いさ
誰かの電話を待ってもしかたないFRIDAY NIGHT
代わり映えのない失望さ

戻らない時間だけがいつまでも綺麗に見えるよ
意味のないことなのに
立ち止まることなんて流れの中できやしないけど
かまわないCAN'T STOP BELIEVIN'


リーマンになってから改めてわかるZIGGYの魅力

325 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:40
プラグヲネジ込ミ 美的・発情・香
アタリハ一面 黒ク染マッテイタ

水滴ニ映ッタ 嘆キノキャンバス
瞳ニ焼キ付ク 黒イノスタルジア

体ヲ蝕メ
寄生虫ノヨウニ
心ハ見エナイ
マネキンノヨウニ

白ク光ッタ 素肌ニ接吻
不様ニ転ガル 貴方ノ肉片ガ…

326 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:40
スーツケースに 全て詰め込んで
気が変わらないうちに ここを離れるよ
今なら暗闇が心まで隠してくれる
夜が終わる前に・・・


327 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:41
>>324
ラビアンローズも好き

328 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:42
小さな恋のメロディという映画を
観たことがないなら早く観たほうがいいぜ
俺の血はそいつでできてる
12才の細胞に流れ込んだまままだ抜け切れちゃいない

行くあてはないけど ここには居たくない
イライラしてくるぜ あの街ときたら
幸せになるのさ 誰も知らない知らないやりかたで

ティンカーベルの彫刻ほどこされたドア
開けたのは俺の親友 Las Vegas Pat Tune Sunny
奴は言う「見た目がダメでもハートがあれば
それだけでラッキー生まれてきた甲斐があったってもんさ」

行くあてはないけどここには居たくない
イライラしてくるぜ あの街ときたら
黒革のコート裂けたポケットに詰め込んだ愛は蒸発したのさ

行くあてはないけど ここには居たくない
幸せになるのさ誰も知らない 知らないやりかたで

la la la woo la la la・・・・
la la la woo la la la・・・・

329 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:44
黒の舟歌

男と女の間には
深くて長い河がある
誰も渡れぬ河なれど
エンヤコラ今夜も舟を出す
row&row
row&row
振り返るなrow row

330 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:46
夕暮れが肩落とす 駅に立って
あの空を あの空を ずっと見てる
それぞれの幻想を乗せて 欲望を乗せて
電車は走る 電車は走る

少しずつ 何もかも怖くなった
帰りたい 帰れない 君もそうだろ
もう 行かなくちゃ
あの日の空が 泣いている

こんなはずじゃ 無かったなんて
今だって 言えないけれど

今ならちょっと 
分かるのさちょっと
あの日 君が泣いてた気持ち

あの空に あの空に ビルが立って
夕暮れが また一つ影を落とす
それでも僕はここにいるのさ
他の誰かじゃない

欲望を乗せて電車は走る
涙を乗せて電車は走る

331 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:47
忘れていた子供の頃の 記憶を思い出させて
いつの間にか計算だらけ 心は汚れてしまう

天使になんてなれないけれど 強がり通せもしない
誰かと通り過ぎるたびに 無い物ねだりばかり

やたら はしゃいでみても
気付いてみると 独りきりさ

変えられない昨日を呪い 手探りの明日を呪う
自業自得の果てはいつも 自暴自棄の夜さ

やたら ふさいでみても
気付いてみると また朝が来る

My Baby Don't You Leave Me Alone 今夜だけは
My Baby Don't You Cry
Baby Don't Cry

332 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:47
DIRTY SUITに包まれて息がつまるよDAY BY DAY
鏡の中の姿はいつもご機嫌斜めさ!

ヘイ!まんま今の俺じゃねーかよ
よくわかってんなジギー!
若い奴らは知らねーか?

333 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:48
>>332
20だけど知ってます

334 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:50
母なる大地のふところに
われら人の子の喜びはある

335 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:52
紅い空蒼い月釘付けにされた僕
無理矢理埋め込まれた偽造の夢がこびり付き
落ちる廻る落ちる堕落の底へ不様に
紅い空蒼い月釘付けにされた僕

君の蒼い月に僕が美しく浮き彫りにされた
体内が望む

Bule&Die

ねえ貴方といつまでも
居られたら幸せなの
そっと貴方の手を握り
あの空をいつまでも見ていた

ねぇいつまでも微笑んで
居られたら幸せだろう
今度二人で蒼色のあの空を
いつまでも見ていよう


336 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:53
ラブソング禁止例発動!!

337 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:54
ゆるやかなカーブ 車は風をきり
平日に僕ら 海へと走る
電車のホームに佇むふたりを見た
言葉は少なく さよならも言えず

いつもただゆっくりと 流れるだけ そんなもんさ

道端の花が その日だけ何故か
鮮やかに見えた 海沿いの空に

学生鞄の 女の子が逝く
君は見とれて 目が離せない

緩やかなカーブ 恋模様道行き
昼から僕らは 海へと走る

いつもそうさわれないよ 感じるだけ 昼の荒野

道端の花が 今日だけは何故か
鮮やかに見えた 海沿いの空に

338 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:55
てーんーしーのーようなー、あーくーまーのーえーがおー

339 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:55
箱に詰められた 孤立した物 サンプルの塊
映像の裏に 隠されたビジョン 永遠に美しく

声に秘められた 密かな願い かすかに映った
目に焼き付けた サンプルの中で ギ.ト.ギ.トのマリア

刺のある言葉 手首に秘められた
少しずつ楽に 永遠に解放された

ToSLAY

未来ヘの喜び 変わり果てたマリア
理想郷のもとで 惰ちる惰ちゆく夢

死に向かう喜び 未来への喜び
変わり果てたマリア 惰ちる惰ちゆく夢

340 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/28 00:56
ハゲ山のハゲタカが 私を少し齧ったから
ハッシッシ ハッシッシ ハッシッシをあげたのさ 夢見る旅

薔薇の花をベッドに敷き詰めて ジョンとポールが愛し合っている
ハゲ山のハゲタカは 私を少し軽蔑して
イッシッシ イッシッシ イッシッシと笑うのさ 夢見る旅

ハゲ山のハゲタカが ラリったすきに首ったまを
キッシッシ キッシッシ キッシッシと締めたのさ 夢見る旅

羽の生えたトイレに跨って 空をヨーコが一人飛んでいる
ハゲ山のハゲタカの 私は骨をしゃぶりながら
ハッシッシ ハッシッシ ハッシッシといったのさ 愛をこめて

341 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:56
衰え朽ちてくこの身体さえなければいい

貴方と何時までも愛し合えたのに

このまま私をいつも愛して欲しい為に

貴方の喜ぶ顔が見たくて何時までも

机の中に何時までも閉まっていたカプセルを…

これを飲み干せば二人ずっと接吻を

あれからどれくらい経ったのだろうね

貴方はこの世にもう居なくて日が沈んだ

周りの人は次々と別れを告げたけど

静かに眠る貴方にそっと接吻を

このまま戻れない時を貴方なしで生き続けた

記憶が私を苦しめそこから幕が開きました

二人で育てた花達もあの頃は

貴方の側で綺麗に咲き乱れてたね

一時の喜びさえ苦しく長い夜の中

永遠に目覚めない冷たいナイフで私を…

342 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:57
本当ならば今ごろ僕のベッドには
あなたが あなたが あなたがいてほしい
今度生まれたときには約束しよう
誰にも邪魔させない 二人のことを

343 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:58
渡る雁 東の空に
俺の草蛙は 西を向く
意地は三島の 東海道も
変わる浮世の 袖しぐれ
やっぱりね そうだろね
しんどいね 未練だね
大井追っかけ音次郎 音次郎

寄るに寄れない 清水の港
またぐ敷居が 高すぎる
島田くずして 
あの娘責めるは 筋ちがい
やっぱりね そうだろね
しんどいね 未練だね
胸にしみるぜ 茶のかおり
茶のかおり

越すに越せなきゃ しおからトンボ
土堤のすすきで 雨やどり
情け掛川 みかんの小枝
折れば涙の 花が散る
やっぱりね そうだろね
しんどいね 未練だね
大井追っかけ音次郎 音次郎

344 :Mr.名無しさん:02/06/28 00:59
何をしても誰かに似ているようで何故か不安で
何処へ行っても上手く話せない気がして少し恐くて

この世の中で自分だけが間違いに思えて
傷つかない為に傷つける自分がとても嫌いで
...篠原美也子全部

345 :Mr.名無しさん:02/06/28 01:00
虹を作ってた 手を伸ばしたら 消えてった
ブリキのジョウロをぶらさげて 立ち尽くした 昼下がり
名前があったなぁ 白くて 背の高い花
視界のはずれで 忘れられた様に 咲いてた

色褪せて 霞んでく 記憶の中 ただひとつ
思い出せる 忘れられたままの花

いつだったっけなぁ 傷を濡らした あの日も
滲んだ景色の中で 滲まずに 揺れてた
いつだったけなぁ 自分に嘘をついた日も
正しいリズムで 風と唄う様に 揺れてた

いつの日も ふと 気付けば 僕のすぐそばで
どんなときも 白いまま 揺れてた 誰のタメ? 何のタメ?

生きてく意味を 失くした時
自分の価値を 忘れた時
ほら 見える 揺れる白い花
ただひとつ 思い出せる 折れることなく 揺れる

虹を作ってた 一度 触れてみたかった
大人になったら 鼻で笑い飛ばす 「夢」と「希望」
ところが 僕らは 気付かずに 繰り返してる
大人になっても 虹を作っては 手を伸ばす

幾つもの景色を 通り過ぎた人に 問う
君を今 動かすモノは何? その色は? その位置は?

夢なら どこかに 落としてきた 
希望と 遥かな距離を置いた
ほら 今も 揺れる白い花
僕は気付かなかった 色も位置も知っていた

虹を作ってた いつしか花は枯れてた
視界にあるのは 数えきれない 水たまりだけ
大事な何かが 音を立てずに枯れてた
ブリキのジョウロが 涙で満ちてった・・・

まだ

虹を作ってる すがる様に繰り返してる
触れられないって事も 知りながら 手を伸ばす
名前があったなぁ 白くて背の高い花
枯れて解ったよ あれはボクのタメ 咲いてた

気付くのが 遅くて うなだれた 僕の眼が
捕らえたのは 水たまりの中の 小さな芽! 新しい芽!

生きてく意味と また 出会えた 
自分の価値が 今 生まれた

枯れても 枯れない花が咲く 
僕の中に深く 根を張る 

ほら ここに 揺れる白い花 
僕は気付かなかった 忘れられていた名前
ボクの中で揺れるなら 
折れることなく揺れる 揺るぎない信念だろう

346 :Mr.名無しさん:02/06/28 01:00
ロンリーロンリーロンリーロリー
ロンリーロンリーロリーロリー
あぶない〜ロリ〜タ〜♪


……こうして書いてみると、すげえ歌詞だな。

347 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:18
歌を聞かせたかった
愛を届けたかった
思いが伝えられなかった
時が止まったままの僕の心を
二階建てのバスが通り過ぎてゆく

348 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:21
はみ出し者たちの
遠い夏の伝説が
廃車置場で錆びついてらぁ
灰色の夜明けを
ただ黙って駆け抜けて
あなたに会いに行けたらな

思い出す
月明かりに濡れた
ひとけのない操車場で
それぞれの
痛みを抱いたまま ボクら
必至でわかりあおうとしてた
歯ぎしりをしながら

あなたの言葉がまるで
旋律のように
頭の中で鳴っている
Too Much Pain

詰め込まれてきたね
意味のないガラクタだけ
情熱を感傷に置きかえ
思い出によりかかる
あなたを見たくないよ
打ちのめされた横顔を

忘れない
あなたの白い肩
触れたらもう崩れそうな
今だけさ
明日は分からない そして
風が言葉もなく吹き抜けた
僕らの手の中を

あなたの唇 動く
スローモーションで
僕は耳を塞いでる
Too Much Pain

もう一度
まだ間に合うはずさ
まだ今なら遅くない
もう二度と
戻る事は無いよ 僕は
また一歩踏み出そうとしてる
少し怖いけれど

あなたの言葉は遠く
もう聞き取れない
なにかが弾け飛び散った
Too Much Pain



349 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:24
失恋ソングも止めにしようや
スレ上でOKなら腐るほど書ける
漏れ、失恋ソングばかり聴いてるし(鬱

350 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:39
 「K」   作詞・作曲:藤原基央

週末の大通りを 黒猫が歩く
御自慢の鍵尻尾を水平に 威風堂々と
その姿から猫は 忌み嫌われていた
闇に溶ける その体目掛けて 石を投げられた

孤独には慣れていた 寧ろ望んでいた
誰かを思いやる事なんて 煩わしくて
そんな猫を抱き上げる 若い絵描きの腕
「今晩は 素敵なおチビさん 僕らよく似てる」

腕の中もがいて 必死で引っ掻いて 孤独という名の逃げ道を

走った 走った 生まれて初めての
優しさが 温もりが まだ信じられなくて

どれだけ逃げたって 変わり者は付いて来た

それから猫は絵描きと 二度目の冬を過ごす
絵描きは 友達に名前をやった 「黒き幸」”ホーリーナイト”
彼のスケッチブックは ほとんど黒尽くめ
黒猫も 初めての友達に くっついて甘えたが ある日

貧しい生活に 倒れる名付け親 最後の手紙を書くと 彼はこう言った

「走って 走って こいつを届けてくれ
夢を見て飛び出した僕の 帰りを待つ恋人へ」

不吉な黒猫の絵など売れないが それでもアンタは俺だけ描いた
それ故 アンタは冷たくなった 手紙は確かに受け取った

雪の降る山道を 黒猫が走る
今は故き親友との約束を その口に銜えて
「見ろよ、悪魔の使者だ!」石を投げる子供
何とでも呼ぶがいいさ 俺には 消えない名前があるから
「ホーリーナイト(Holy night)」「聖なる夜」と 呼んでくれた
優しさも温もりも 全て詰め込んで 呼んでくれた
忌み嫌われた俺にも 意味があるとするならば
この日のタメに生まれて来たんだろう どこまでも走るよ

彼は辿り着いた 親友の故郷に 恋人の家まで あと数キロだ

走った 転んだ すでに慢心創痍だ
立ち上がる間もなく 襲い来る 罵声と暴力
負けるか俺はホーリーナイト 千切れそうな手足を
引き摺り なお走った 見つけた!この家だ!

手紙を読んだ恋人は もう動かない猫の名に
アルファベット1つ 加えて庭に埋めてやった
聖なる騎士を埋めてやった

351 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:40
季節のない街に生れ 風のない丘に育ち
夢のない家を出て 愛のない人にあう
人のためによかれと思い
西から東へ かけずりまわる
やっとみつけた やさしさは
いともたやすく しなびた

春をながめる 余裕もなく
夏をのりきる 力もなく
秋の枯葉に身をつつみ
冬に骨身をさらけ出す
今日ですべてが終るさ
今日ですべてが変る
今日ですべてがむくわれる
今日ですべてが始まるさ

季節のない街に生れ 風のない丘に育ち
夢のない家を出て 愛のない人にあう
となりを横目でのぞき
自分の道をたしかめる
またひとつずるくなった
当分てれ笑いがつづく
一度寄ってみて下さい

今日ですべてが終るさ
今日ですべてが変る
今日ですべてがむくわれる
今日ですべてが始まるさ

今日ですべてが終るさ
今日ですべてが変る
今日ですべてがむくわれる
今日ですべてが始まるさ


352 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:41
”Revorution” ノートに 書きとめた言葉
明日をさえぎる壁 乗り越えてゆくこと

割れたガラスの破片 机の上のナイフの傷
わけを話せないまま 閉ざされたドア叩いていた

全てを壊すのではなく 何かを捜したいだけ
全てを憎むのではなく 自分で選びたいだけ

Seven days war 闘うよ
僕たちの場所 この手でつかむまで
Seven days war Get place to live
ただ素直に生きるために

353 :dai ◆CrAmgzvI :02/06/28 20:46
それはとても晴れた日で
未来なんて、いらないと思ってた。
私は無力で言葉を選べずに帰り道の臭いだけ
やさしかった。
そんな気がしていた。

354 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:50
ほう。ここの住人でCocco聴くのもいたか。

355 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:51
>>354
定番のような気もするが

356 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:52
オウム 麻原 麻原 麻原
オウム 麻原 麻原 麻原

しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
彰晃 彰晃 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
彰晃 彰晃 彰晃

麻原彰晃 麻原彰晃 麻原彰晃 麻原彰晃(コーラス:アーウー)

光を放ち(コーラス:麻原 麻原 アー)
一人立ち向かう(コーラス:麻原 麻原)
救済者の要石
それが(コーラス:ウーウ)
尊師(コーラス:しょーこー)


しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
彰晃 彰晃 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
彰晃 彰晃 彰晃

麻原彰晃 麻原彰晃 麻原彰晃 麻原彰晃(コーラス:アーウー)

苦悩を背負い(コーラス:麻原 麻原 アー)
一人指し示す(コーラス:麻原 麻原)
救済者の道しるべ
それが(コーラス:ウーウ)
尊師(コーラス:しょーこー)


しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
彰晃 彰晃 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
しょしょしょ しょしょしょしょ 彰晃
彰晃 彰晃 彰晃

麻原彰晃 麻原彰晃 麻原彰晃 麻原彰晃(コーラス:アーウー)

至福の泉を(コーラス:麻原 麻原 アー)
ただ一人悟る(コーラス:麻原 麻原)
救済者の救済者
それが(コーラス:ウーウ)
尊師(コーラス:しょーこー)

オウム 麻原 麻原 麻原
オウム 麻原 麻原 麻原
オウム 麻原…

357 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:54
>>356
ゴル!菊池、お前早く自首しる!

358 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:56
クリムゾン通りを南に抜けた先で
くさる寸前のプライトン・ビーチかじる
黒く崩れた種 吐き出して
ここから咲く花の色を考える
ラプソディー ラプソディー
ラプソディー ラプソディー

Mary wanna king やりたい放題の影
海沿いに住む人間はどこにもいない
月夜を見つめるヘンドリックス・バーキング
肉眼で見える星の数は20
ラプソディー ラプソディー
ラプソディー ラプソディー

地上5pのぬるま湯がヘヴィ
冷めた月に似た ラプソディー
OH ラプソディー

永遠の貨物列車が過ぎた後は
落ち葉の鳴き声すらすらないマリブの森
埋れ消えた種 思い出す
明日にはここから赤い花が
ラプソディー ラプソディー
ラプソディー ラプソディー

地上5pのぬるま湯がヘヴィ
冷めた月に似た ラプソディー
OH ラプソディー

ラプソディー ラプソディー
ラプソディー ラプソディー
ラプソディー ラプソディー
ラプソディー ラプソディー

359 :Mr.名無しさん:02/06/28 20:59
風の強い日でした 砂が目に入りました
風の強い日でした 桜の花びらを浴びて

湿った風が スカートめくってました
睨まれてました 目そらして

ぬるい風はあの日と同じ
何かが始まる匂い

桜の木の下に思い出を埋めました


360 :Mr.名無しさん:02/06/28 21:01
お前ら乗ろうと乗るまいと 俺には全然関係ねぇ
仕事だなんて思っちゃいねぇ お前らと一緒に騒ぎたいだけさ

熱くなる事も知らねぇ奴の機嫌を取って 右手を上げて下さいなんて言いたかねぇぜ
大した事も出来ねぇくせに気取った奴ら そんな奴らはどこかに消えな邪魔になるだけ

お前らすかした顔してても ちょっとはどこかが熱いはずさ
お前らみたいなカスでも出来る レールにはまらず走る事

大した事も出来ねぇくせに分かった顔で 腰を降ろすのはまだまだ先でも間に合うさ
理屈じゃねぇのさその時だけが面白かったら それでいいだろつまんねぇ事は忘れちまいな

361 :Mr.名無しさん:02/06/28 21:02
(・∀・)ズムズムズーム♪ ( ゚д゚)ハッ!
(・∀・)ズムズムズーム♪ (`Д´)イェァズムズムズムズーム
(・∀・)ズムズムズーム♪ (`Д´)イェイェイェァ
(・∀・)ズムズムズーム♪
(`Д´)イェァイェァイェァイェァズーム
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
(´Д` )イェァモンモン
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
(`Д´)シケタシケタ
( ゚д゚)ヤ! (・∀・)ズムズムズーム♪
(・∀・)ズムズムズーム♪ (・∀・)イェーア!
(・∀・)ズムズムズーム♪ (・∀・)イェーア! (`Д´)ズンベズンベゾンズンズンバ
(・∀・)ズムズムズーム♪ ( ゚д゚)ブベラ
!(`Д´)ズムズムズーム


362 :Mr.名無しさん:02/06/28 21:17
思い詰めた様に顔を上げれば ついに待ちわびた休息が転がる
他には何もいらない「もしや君も?」 木陰で寝てる老人の目には
二匹の蝿が手を擦り合わせてる 誰か名付けてくれないかこの憎しみに
昼間になれば精神は安定 発展途上の動物園だ
東京には冬が無いという 知らない人について行かないで例えクリスマス・イブでも
カラカラ頭皺が足りないから 頭カラカラ知ってしまったから
喉もカラカラレモン絞ったから 僕の踵はなかなか減らない

363 :Mr.名無しさん:02/06/28 21:30
(語り)昨日一人の男が死んだ 戦って戦ってひっそり死んだ
(語り)あいつはなんの取り柄も無い 素寒貧な若者だった
しかしあいつは知っていた熱い涙を戦って死ぬことを
どうして死んだのかとは訊かない訊かない
でもあいつの青春は何処へ何処へ埋めてやればいい
君は人のために死ねるか
(語り)君は人のために死ねるか
あいつの名はポリスマン

(語り)むかし人は戦で死んだ 国のため戦って黙って死んだ
(語り)今熱い血は何処にも無い 泣くことさえ人は忘れた
しかし世慣れた囁きや薄ら笑いで幸せを守れるか
明日に男が死んで消えても消えても
花も言葉もいらない風が空を過ぎたら忘れて欲しい
君は人のために死ねるか
(語り)君は人のために死ねるか
そいつの名はポリスマン

許せない奴がいる 許せないことがある
だから倒れても倒れても 立ちあがる立ちあがる
俺の名前はポリスマン

364 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/28 21:43
外は春の雨が降って 僕は部屋でひとりぼっち
夏を告げる雨が降って 僕は部屋でひとりぼっち

365 :Mr.名無しさん:02/06/28 22:31
日傘くるくる ぼくはたいくつ
日傘くるくる ぼくはたいくつ

366 :Mr.名無しさん:02/06/28 22:46
日々の暮らしは嫌でも
やってくるけど
静かに笑ってしまおう
いじけることだけが
生きることだと
飼い慣らしすぎたので
身構えながら話すなんて
ああ臆病なんだよね

襟裳の春は何もない春です

367 :Mr.名無しさん:02/06/28 22:50
ヘドラ ヘドラ ヘドラ
ヘドロの中から生まれたヘドラ
獣も鳥も皆殺し 海も魚も全滅だ 全滅だ

おたまじゃくしの怪獣ヘドラ タンカーばっさり真っ二つ
光るヘドラの熱戦銃 走るゴジラの放射能

がんばれ がんばれ ぼくらのゴジラ
がんばれ がんばれ ぼくらのゴジラ
ヘドラを ヘドラを やっつけろ
ヘドラを ヘドラを やっつけろ やっつけろ〜

368 :Mr.名無しさん:02/06/28 22:56
今日も元気にドカンを決めたら
ヨーラン背負ってリーゼント ウォウ!

369 :Mr.酢豚たん:02/06/28 23:20
♪:ヒキコモリって(・∀・)イイな

おウチに籠もって早3年。お外にでれても何になる??
夕焼け?朝焼け?解らない〜。わ〜から〜な〜い。
イイな〜イイな、ひきーこもりってイイな!

ヌルめの社会にポカポカ内弁慶。あったかいカウンセラーに会えるんだろな。
僕も籠も〜ろ、おウチに籠もろ。でん、でん、でんぐりがえってまた明日!


370 :Mr.名無しさん:02/06/29 01:10
21で結婚して27でもう疲れて
夢のかけらさえ投げ出し
惰性で時を過ごしてる
抜け殻のようにうつろで
話題は過去へ流れてく
きみは伏せ目がちになって
人の人生をうらやむ
「今度子供が生まれるよ
それでもうオレも終わりさ」
力なく笑うきみには
反逆者の影すらない

371 :Mr.名無しさん:02/06/29 01:16
見ーたことも無いー 神様なんてー
当ーてにしてたらー おしまいさー

372 :アニヲタ氏ねや:02/06/29 01:21
>>371
(・∀・)メザセ メザセ ガンバレ イットウショウ!!
(・∀・)ツヅケ ツヅケ マケルナヨ ハッ!!

373 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:10
J(S)W
マイ ジェネレーション

374 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:23
空の外の若葉について考えていいですか
そのむこうの青空について考えても?
永遠と虚無について考えていいですか
あなたが死にかけてるときに

あなたが死にかけてるときに
あなたについて考えないでいいですか
あなたから遠く遠くはなれて
生きている恋人について考えても?

それがあなたを考えることにつながる
とそう信じてもいいですか
それほど強くなつていいですか
あなたのおかげで

375 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:27
どうせ生まれて死ぬならー
夢を盗んでみないかーあぁー

376 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:28
>>370
マーシーはすげーよな。よくこんな歌詞かけるよな。田代じゃねーぞ。

377 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:36
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/male/1022614396/722
お前等これ見てみろ!

378 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:43
>>377
感動しますた

379 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:49
みんないい詞知ってるね。
チャート上位の曲は皆無なのがいい!

さて、そろそろ「どんなときも。」が冷静になってみたらメチャいい詞じゃん。とか言う奴出てこねーかな?
・・・オレか?

380 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:49
な〜にかが おこりそーなきがする
ま〜いにち そんなきが〜してる

この曲を聞くたびに、もう少し頑張ろうと思う。

381 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:53
ショボいな〜
ショボい ショボい
でも、こんな俺でもいつかきっと
・・・まあ、いっか(鬱

オーケン「がんばったがダメ」

382 :「ルパン三世のテーマ」:02/06/29 02:53
♪真っ赤な薔薇は あいつの唇
やさしく抱きしめて くれとねだる
瞳の奥に 獲物を映して
淋しく問いかける愛の在りか
男には 自分の世界がある たとえるなら
空をかける ひとすじの流れ星
孤独な笑みを 夕陽にさらして
背中で泣いてる 男の美学

♪真珠の色は あいつのまなざし
遥かな幸せを 夢に描く
いためることを 恐れるあまりに
冷たく突き放す 愛もあるさ
男には 自分の世界がある たとえるなら
風をはらい 荒れくるう稲光
都会の闇に 体を溶かして
口笛吹いてる 男の美学

(作詞:千家和也  作曲・編曲:大野雄二 
  歌:ピ−ト・マック・ジュニア )

素晴らしい、実に素晴らしい。

383 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:55
>>382
TVで視聴者に歌詞募集したんだよな。
でもルパンのOPはインストの方がイカス。

384 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:57
俺はいったい何なんだ
蝿の幾千もの眼
幸運なことに俺は
いつの日にか死ぬだろう

病んだ男、病んだ男、病んだ男


385 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:57
闇に隠れて生きる
俺たちゃ妖怪人間なのさ

386 :Mr.名無しさん:02/06/29 02:59
どうやら僕の木には誰もいないよう その木が高くても低くても
つまり 誰も僕を理解することはできないのさ でもそれでいいんだ
僕にとっちゃ それほど不幸ってわけじゃない

387 :Mr.名無しさん:02/06/29 03:00
>>386
ストロベリー!!!!!ジョンさいこーー

388 :Mr.名無しさん:02/06/29 03:05
母さん行かないで!父さん戻ってきて!

389 :Mr.名無しさん:02/06/29 03:09
ルーシーちゃんがダイヤモンドと一緒にお空をフワフワしてるよ〜ん

390 :Mr.名無しさん:02/06/29 03:59
悪い人達がやってきて みんなを殺した
理由なんて簡単さ 底に弱い人達がいたから
女達は犯され 老人と子供は燃やされた
若者は奴隷に はむかう者は一人残らず皮を剥された

悪い人達はその土地に 家を建てて 子供を生んだ
そして街ができ鉄道が走り
悪い人達の子孫は 増え続けた
山は削られ 川は死に ビルが建ち並び
求められた者は発明家と娼婦

すさんだ心を持ったハニー ヨーロッパ調の家具をねだる
セックスにあけくれて 麻薬もやりたいほうだい
つけがまわってくるぜ でもやめられるわけなんかないさ
そんなに長生きなんてしたくないんだってさ
それを聞いたインタビュアーが「かっこいい」って言いやがった

391 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:00
>>390
狙いすぎててかっこわるい。それをかっこいいと思ってる君もかっこわるい。

392 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:04
そんな難癖をつけてる人は世界一かっこいい。

393 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:05
>>391こそ神の言葉を紡ぎだす者だ。

394 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:06
>>391
あなたの言葉をモット下さい

395 :( ノ゚Д゚) ◆TVWVsnas :02/06/29 04:07
>>393がカコイイと思いますた

396 :ねこ:02/06/29 04:10
追いかけ合う 月と太陽

決して同じ朝は来なくて

二人を重ねて見ていたよ

空っぽの部屋で

        GARNET CROW「永遠に葬れ」

397 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:10
ブランキーって微妙だったな。
でも

一緒にいるのが辛くてたまらないから
一緒にいるのが恥ずかしくてたまらないから
は、好きだったな。

398 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:11
>>396
狙いすぎててかっこわるい。それをかっこいいと思ってる君もかっこわるい。


399 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:11
>>397
狙いすぎててかっこわるい。それをかっこいいと思ってる君もかっこわるい。

400 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:11
400神!

401 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:12
神だらけや・・・・わいは・・・神をみたんや!

402 :ねこ:02/06/29 04:13
flying fall down

旅立つならば 朝も昼も夜もなくて

君のめぐる輪廻の果てへ

二度と帰らぬ三途の川(かわ)のほとりまで

飛び出すの
             GANET CROW「flying」



403 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:15
いまや神はインフレ状態にある。

404 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:15
>>402
うるせーハゲ。もうちょいましな音楽聴け。恥ずかしい。おまえセンス0、まじで。

405 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:16
ウンチングマーチ
トイレットは〜歩いてこない!
だ〜から、歩いてゆくんだね〜!
ベルと外し、スボンオロシ、ワンツーワンツー


406 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:16
GANET CROW はおれもどうかと思う・・・・

407 :ねこ:02/06/29 04:16
弱い日差しが揺れるテーブルの上

開いた世界地図に

君のクセのある文字がまだ残る

現実かなぁ、、

          GARNET CROW「Cried a little」

408 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:18
めっちゃホリディ♪

409 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:19
>>408
それだけかよ

410 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:20
まんこまんこまんこ〜まんこを舐めると〜

411 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:20
>>408
神けてーい。ぁゃゃは神。

412 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:20
うまれたままでほめられるくらいなら
なやみなんかないわばらいろのじんせいは〜

413 :Mr.名無しさん:02/06/29 04:26
身は砕け 気は漫ろ まさに恋の病
眼を狙え(眼を狙え)眼を狙え(翼もげ)焼けた みつけ鳥

414 :Mr.名無しさん:02/06/29 07:23
アンダルシアに憧れて バラをくわえて踊ってる
地下の酒場のカルメンと 今夜メトロでランデブー
ダークなスーツに着替えて ボルサリーノをイキにきめ
いかす靴をはいた時に 電話がオレを呼び止めた

受話器の向う側でボス 声を震わせながらボス
やばい事になっちまった トニーの奴がしくじった
スタッガーリーは言うのさ 今夜港で決着を
立ち入り禁止の波止場の 第3倉庫に8時半

誰か彼女に伝えてくれよ ホームのはじで待ってるはずさ
ちょっと遅れるかもしれないけれど 必ず行くからそこで待ってろよ

ガクブチの裏の金庫に かくしたコルトを取り出す
俺の手が震えてるのは 何も恐いわけじゃないさ
コルトはオレのパスポート 黒くて硬いパスポート
スタッガーリーの頭に こいつをブチ込んでやるさ

タクシーで港に着くと ボス達は青ざめていた
怪しい気配に気づくと オレ達は囲まれていた
暗闇からマシンガンが あざけるように火を吹いた
ボルサリーノははじけ飛び コンクリートにキスをした

激しい痛みが体を 電光石火につらぬき
はみだし者の赤い血が カラッポの世界を染める
うすれていく意識のなか オレはカルメンと踊った
アンダルシアの青い空 グラナダの詩が聞こえた

誰か彼女に伝えてくれよ ホームのはじで待ってるはずさ
ちょっと遅れるかもしれないけれど 必ず行くからそこで待ってろよ

415 :Mr.名無しさん:02/06/29 07:47
↑マッチ

でも最近若い子がカバーしてるのがコンビニで流れてたよ

416 :Mr.名無しさん:02/06/29 08:04
かーかーかー
きーきーきー
かーかー? きーきー? かーきっきー!!
かーかーかー!
きーきーきー!
かーかーきーきーかーっきっきぃー!!

♪和歌山の○○柿〜


何柿か忘れた...欝

417 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/29 08:08
山田川のほとりのテトラポットのとぎれる所
三畳くらいの空地があって そこにフジオさんが住んでいた
うすら寒い三月 テトラポットのすきまの穴に
パチンコ帰りの散歩をしてた ぼくが落ちて足をくじいた

ずぶぬれのぼくを背負い家まで
連れていってくれた オー フジオさん
川岸を息をあらげ家まで
急ぎ足で歩く オー フジオさん

ダシの効いた感じのニットキャップのお似合いな人
常田富士男にそっくりなので ぼくはフジオさんと呼んでいた
やがて夏が来たけど ニットキャップはかぶったままで
煮しめたみたいなTシャツ着てた (mmm) フジオさんは生きていた

知り合って何カ月か ンー ぼくらは
女のことだとか バクチのこと
くだらない話したり ビールを
飲んで川を見てた オー フジオさん

知り合って 6ヶ月で オー 別れた
女たちはいたが オー フジオさん
死んじまった男なんて ンー いないよ
誰に知らせようか オー フジオさん オー フジオさん

いつもつながれてた雑種ドッグが 声をからして
たぶん助けを呼んでたのだろう ぼくはフジオさんを見つけた
山田川のほとりのテトラポットのとぎれる所
三畳くらいの空地のそばで そばでフジオさんは死んでいた

誰に会いたかったのか? オー フジオさん
墓はどこにしようか オー フジオさん
犬はどうしようか オー フジオさん
誰に知らせようか オー フジオさん
オー フジオさん
オー フジオさん

418 :Mr.名無しさん:02/06/29 08:09
>>416
わかやまのたねなしがき〜


419 :Mr.名無しさん:02/06/29 08:11
ギンギラギンにさりげなく
そいつが俺のやりかた
ギンギラギンにさりげなく
さりげなくいきるだけさ

420 :416:02/06/29 08:12
うわーありがと!
これでやっと眠れるよ

421 :Mr.名無しさん:02/06/29 08:15
>>415
マッチじゃないよ
真島昌利だYO!

422 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/29 09:18
君は ガンなのだ もう何も怖いものはない もう ビクビクしてることはない
白い木綿のシーツにくるまって あれこれ思いめぐらす
胸は高なり 体は震えて 明日が 楽しみになる なんとなれば
君は ガンなのだ もう誰に遠慮もない もう オドオド生きることはない
ギャング映画のシーンをマネして 愉快に暴れまわれる
戻る所も 愛する女も いらない 冷たくなれる なんとなれば
君は ガンなのだ もう何にも辛いことはない もう イライラ悩むことはない だって君は
君は ガンなのだ 嬉しいだろう 君は ガンなのだ もう何でも 何でもできるよ そうさ君は
君は ガンなのだ 素晴らしいぜ 君は ガンなのだ
君は ガンなのだ 素晴らしいぜ 君は ガンなのだ

423 :Mr.名無しさん:02/06/29 09:30
Heaven Sent/DOKKEN
(1987年リリースのアルバム「Back for the attack」の対訳のコピペ)

恋に落ちると、もうそこにはルールなんかない
ただひたすら盲目になるだけさ
恋とはとても危険、まるでピストルのよう
もう何も見えないし、ルールなんかなくなるのさ

助けておくれ、僕を恋に落とさないで
神様・・君の声が聞こえる
僕を止めて、恋に落とさないで
早く僕を目覚めさせて

神様・・
僕を自由にしてくれると思っていた
神様・・
でもどうにもならない
神様・・
僕の心の炎を燃やすあなたの姿さえ見えれば

君は僕の情熱を奪い取り
僕の心をズタズタにした
でもいつかもどってくるよ
もっと強くなってね
僕の心を奪い、苦悩させた君を
忘れてみせるよ
いつかきっと

僕のこんな気持ち、もうやめておくれ
神様・・
もう僕は気が狂いそう
早く僕の手を取り離さないで
早く僕に触れておくれ・・そして教えておくれ

燃え上がる情熱、炎を感じる
僕の心に触れて・・欲望
なぜ僕らがだめになったのかが見えてきた
神様・・でも君じゃない

神様・・
僕を自由にしておくれ
神様・・
でもどうにもならない
燃え上がる情熱、炎を感じる
神様・・でも君じゃない

424 :田中 ◆8td7nLBA :02/06/29 10:30
俺も猫ダイスキ、かわいいから あと牛も好き おいしいから

425 :Mr.名無しさん:02/06/29 10:42
最近の歌は歌詞が大袈裟すぎるね。
いろんな想いを短い言葉でコンパクトにまとめる力が弱い気がする。

ところでみんなこんな重い歌、ふと口ずさんだりしてんの?

426 :「砂の果実」:02/06/29 14:07
♪あの頃の僕らが 嘲笑って軽蔑した
恥かしい大人にあの時なったんだね

少年くさい君の誇りが鬱陶しくて
真心をからかったね 愛さえはぐらかして

生まれてこなければ 本当はよかったのに…
あの日君に投げた声に復習されてる

♪弱虫の偽善者は僕の方だったよね
そこから笑えばいい 堕落してゆく僕を

あの頃の僕らが嘲笑って軽蔑した
空っぽの大人に気付けばなっていたよ
生まれて来なければ 本当はよかったの…?
僕は砂の果実 氷点下の青空

僕のこと誇りにしてるって つぶやいた声に
泣きたくなる今でも
この胸が騒ぐ 悲しい懐かしさで
君を想うたび あらかじめ失われた 革命のように

(作詞;売野雅勇 歌:中谷美紀)

ディープでへヴィーな気持ちになりますが、いちばん印象に残っている唄です。
生まれてすみません。(太宰治)

427 :Mr.名無しさん:02/06/29 14:11
>>426
いいさそれでも
生きてさえいれば
いつか幸せに巡りあえる

428 :Mr.名無しさん:02/06/29 14:32
危険な誘いに 走り出す人達
変らない毎日に しがみつく人達
わけが分からずTVが ただ騒さくひびく
昨日のニュースなんて 誰も欲しがらない

行くあてなく ただ漂う
壁の中の ジプシーたちよ
激しい雨が 俺を洗う
激しい風が 俺を運ぶ
激しいビートが 俺に叫ぶ
何もかも 変り始める

アメリカン・ドリーム そいつは物語
ガキの頃描いた 永遠の夢は
オイルの匂いと 一緒に行っちまった
今じゃ夢さえ 何処にも見当らない

行くあてなく ただ漂う
壁の中の ジプシーたちよ
激しい雨が 俺を洗う
激しい風が 俺を運ぶ
激しいビートが 俺に叫ぶ
何もかも 変り始める

激しい雨 もっと強く降りつけろ
渇いたノド 空っぽのこの街に
激しい風 もっと強く吹きつけろ
過ぎて行く今を 子守歌みたいに

行くあてなく ただ漂う
壁の中の ジプシーたちよ
激しい雨が 俺を洗う
激しい風が 俺を運ぶ
激しいビートが 俺に叫ぶ
何もかも 変り始める

激しい雨が 俺を洗う
激しい風が 俺を運ぶ
激しいビートが 俺に叫ぶ
激しい雨が 俺を変える
何もかも


429 :Mr.名無しさん:02/06/29 14:54
「DRIVE」 SUPERCAR

夢で見たドライヴみたいに今日は
お姫様気取って むじゃきなままで。

悩んでなんかないわよね。
長い夜に飽きただけでしょ?
忘れたわけじゃないのよね。
ちょっぴり夢に疲れただけでしょ?

恐れてなんかないわよね。



ちょっぴりあなたが弱いだけでしょ?

430 :Mr.名無しさん:02/06/29 23:44
手のひらに乗る地球儀で 世界を指でたどってみる
生まれ変わる 歴史の中 何が刻まれてゆくのだろう
この国が この胸が 限りなく時に流されて

新しい時代のドアの向こう側に何があるのか
バイブルも 神話にも 答えを見つけ出せはしない

1988 君はここにいる 夢はまだつかめないけれど
1999 君はどこにいる しなやかに時をくぐり抜けて We are the children いつまでも
1999 今は見えないものが掴める日がくる




ずいぶんと古くなってしまったね、この曲も

431 :Mr.名無しさん:02/06/29 23:52
希望より 理想より 憧れより
君だけが 真実 掴んでいた
はかなくて 激しくて 偽りない
眼差しを 閉じないで

432 :Mr.名無しさん:02/06/29 23:56
あーきらめましょう あきらめましょう

433 :Mr.名無しさん:02/06/30 00:00
優しげな この街では モラルという 手錠が

味気ない ガムかんでる 僕の腕にかけられそう

人の群れが 同じ顔で 通り過ぎてゆく


そう 微かにドアが開いた

僕はそこから 抜け出すだろう

この狭い地下室では何か狂っている 狂っている...

わずかな願いを握り締め 少年は 信じてた

誰の声より 誰の夢より 逆らう事 逆らう事...

434 :Mr.名無しさん:02/06/30 00:51
アルフィーの「DNA Communication」うろ覚え

ああ 何のために 僕達は 育つのだろう
限りない宇宙の中 繰り返される Destiny
何のために生まれそして消えて行くのか
誰に会えばどこへ行けばいいのだろう

435 :Mr.名無しさん:02/06/30 00:52
山を砕き 海を蹴散らし 地鳴りとともにやってくる
怪獣 怪獣 大怪獣
ひびけビルの谷間に 叫べ夜のハイウェイ
Q Q Q ウルトラQ

436 :Mr.名無しさん:02/06/30 00:55
馴れ合いは好きじゃないからー 誤解されてもしょうがないー

437 :Mr.名無しさん:02/06/30 00:59
サザン「ドラマで始まる恋なのに」

・・・
嘘でもいいからあの日の二人に帰りたい
雨の音さえも何故につれないそぶり

可愛い睫毛の先まで恋焦がれてた
もう一度だけ口づけして
心酔わせた女性よ

あの夏の恋が想い出にかわる
惨めになる程 涙でいっぱい
サヨナラはいつも言葉にならない
愛無き子供のような慕情
・・・

ダメだ・・・モニターが涙で見えないyo

438 :Mr.名無しさん:02/06/30 01:02
>>437
スレ違い

439 :Mr.名無しさん:02/06/30 01:03
今まで好きなこともしたし たまに我慢もしてきた
あいつはダメだ なんてねぇ君勝手に 決めないで 余計なお世話だよ

どこに行っても良い 道なんていくらでもある
立てなくなる程考え込むより 行こうよ行こうよ 自分を叫ぼう!

元気なうちにやりたいこと見つけだしたいよ
大好きな人に会いたいときに会えればいいのにな

気が済むまで喧嘩して仲直りしたいよ
やりたいようにやりたいこと出来ればいいのにな

いつでも正しい人なんているのかな?
まぁ、そんなことたいした問題じゃないね
行こうよ 行こうよ 相変わらずな僕ら

440 :Mr.名無しさん:02/06/30 01:04
どこかで誰かが泣いて
涙がたくさん出た
政治家にも変えられない
僕達の世界
戦闘機が買えるくらいの
ハシタガネならいらない

441 :Mr.名無しさん:02/06/30 01:07
(デンジデンジデンジマン デンジデンジデンジデンジマン)
どこかで誰かが叫んでる 誰かが助けを求めてる
急げ デンジマン デンジスパークだ
頭にきらめく デンジメカ
(デンジデンジデンジマン デンジデンジデンジデンジマン)

戦いの海は牙でこげ(こげ) 悲しみの海は愛でこげ あー
小さな命を守るため 愛と勇気の炎燃やす
デンジデンジデンジデンジオー デンジマン

442 :Mr.名無しさん:02/06/30 01:16
泣いて 泣いて 泣いて チンピラになりてえ
ああ 泣いて 泣いて 泣いて チンピラになりてえ
明けても暮れても喧嘩でパクられ いきがった
花の都に憧れて飛んできた はぐれ鳥
逃れ逃れて 破れた襖に
もたれて流す 涙をひとつなめた
ああ 友情 愛情 人情 なにかが足りねえ
ああ 膝をかかえ すべてぶっ壊した夜

ずらかっちまったほうがましだと考えた朝
紙コップの味噌汁をかじれば天井が笑う
裸電球 ぶら下がった部屋で
忍び泣いてる 女はなお悲しくて
ああ 爪を噛んで 強く お前を抱きしめた
吹いてきたぜ 臆病風が吹いてきた

六尺足らずの五尺の痩せこけた体で
刺せば監獄刺されば地獄の腐った街で
どうせ叶わぬ 儚い夢なら
散って狂って 捨て身で生きてやれよと
ああ 背中丸め 声を殺し おもいきり
泣いて 泣いて 泣いて チンピラになりてえ

443 :Mr.名無しさん:02/06/30 01:22
一、
泪羅の渕に波騒ぎ
巫山の雲は乱れ飛ぶ
混濁の世に我れ立てば
義憤に燃えて血潮湧く

二、
権門上に傲れども
国を憂うる誠なし
財閥富を誇れども
社稷を思う心なし

三、
ああ人栄え国亡ぶ
盲たる民世に踊る
治乱興亡夢に似て
世は一局の碁なりけり

青年日本の歌
作詞・作曲:三上 卓
著作権:無信託


444 :Mr.名無しさん:02/06/30 03:40
人はただ 風の中を 祈りながら 歩きつづける

445 :Mr.名無しさん:02/06/30 05:10
先生あなたはか弱き大人の代弁者なのか

446 :Mr.名無しさん:02/06/30 05:14
俺のチンポ〜お前のマンコ〜

447 :Mr.名無しさん:02/06/30 05:19
あ、そーれ
ちんこもみもみもーみもみ



これ最初に作った人すごいと思う

448 :Mr.名無しさん:02/06/30 05:24
ららら 夢を追いかけ生きた少年達の

夢と現実 今 食い違い 目覚めるときはきた

退け!我らの先行者

人民の失意背に受けて

退け!我らの先行者

世界の舞台はまだ遠い


449 :Mr.名無しさん:02/06/30 05:28
Could you suck my dick?

450 :Mr.名無しさん:02/06/30 06:01

半眼かあちゃんが「弁当ウォーキングやれ」と…
「うちのお姉ちゃん誰?」 「Fuckin' Girl!!」

れんこん! 私ゃ 垂れてた納豆FIGHT!
鉄拳ハイスクール 「ぅわちゃー!」  バイエルンDie!

うるさいです ジャンケンでグー出して勝った奴来い!
コケてるアイツ 「痛いよー!」 よ、良い!?

ガオ!ガオガオ! ガオばっかりヤダわ
ヤダヤダ デブは失せろ 「もういいよ!」

ヤダは退廃… ちっちゃいチキン ヤダさー!
ゴリ美ヨーグルト用意!!

食うフーテン勝手で ホントにホットで大豆?
デミグラス そんなにダサい奴「コワー。(コワー。)」

かあちゃん! 「LOFT臨海です。」
とうちゃん! 「やっとみんな嫌ー!」
×2
かあちゃん! 「LOFT勉強椅子」
とうちゃん! 「だってみんな嫌ー!」
×2

451 :Mr.名無しさん:02/06/30 11:40
いざ行け〜
若人〜
にっぽ〜んだんじ〜

452 :Mr.名無しさん:02/06/30 11:43
ごめが鳴くから、ニシンが来ると〜
赤いつっぽの、やんしゅがさわぐ〜

453 :Mr.名無しさん:02/06/30 11:45
はらへった、何かくれ
(以下略)

ガイシュツかも知れんが。

454 :Mr.名無しさん:02/06/30 11:49
まだ眠っている街を抜け出して
駆け出すスニーカー
穏やかでなけりゃ残れない時代
少し抜け出して

穏やかな時代
泣かないけものが好まれる時代
良識に埋もれて
僕は愛にさえ辿り着けない

昨日生まれた天使達よ
僕は君ほど強くないさ
まだ眠っている街のためいきを
僕は知っている

455 :Mr.名無しさん:02/06/30 11:55
ビバビバ結婚、ビバ結婚

456 :Mr.名無しさん:02/06/30 12:03
俺は涙を流さない(ダダッダー)
ロボットだからマシンだから(ダダッター)
だけどわかるぜ 熱い友情
キミと一緒に 悪を撃つ


457 :Mr.名無しさん:02/06/30 16:28
必殺パワー アトミックパンチ
悪いやつらをぶちのめす
グレートタイフーン 嵐を呼ぶぜ
俺はグレート グレートマジンガー

458 :Mr.名無しさん:02/06/30 16:42
>>457
それがアリなら俺はコレ。

デビルマンのうた 作詞:阿久悠

あれは誰だ誰だ誰だ
あれはデビル デビルマ〜ン デビルマ〜ン
裏切り者の名を受けて 全てを捨てて闘う男
デビルアローは超音波
デビルイヤーは地獄耳
デビルウィングは空を飛び
デビルビームは熱光線
悪魔の力 身につけた 正義のヒーロー
デビルマ〜ン デビルマ〜ン

巨匠阿久悠氏も悶絶しながらヤケクソででっちあげた詩と思われる
ちなみにデビルマンはエンディングのほうがいい。
けど、愛だの恋だのが入ってるからスレ違い。

459 :Mr.名無しさん:02/06/30 16:45
水木一郎なら、やっぱ毒男板にふさわしいのは…


男は一人道を行く 男は一人行くものさ
熱い思いに命を賭けた 空のかなたに何がある
風か嵐か稲妻か 戦いの渦 火の地獄
何があるのか知らないが 男は一人で行くものさ


   ちなみに「快傑ズバット」のエンディングね

460 :Mr.名無しさん:02/06/30 16:47
♪ぼく〜らはぁ〜天使〜じゃ〜ない〜け〜ど〜
希望という〜つば〜さを〜ひぃ〜ろげぇ〜
自分〜の〜弱さを〜み〜つ〜めると〜き〜
は〜じめて〜やさし〜さ〜の〜意味〜に〜気付く〜よぉ〜

461 :Mr.名無しさん:02/06/30 16:48
↑チッチッチッチッ。おまえの歌は、・・・世界で2番目だ。

462 :Mr.名無しさん:02/06/30 19:43
ヤクザの胸は何故に淋しい
流浪の果ての虫けらに
心を許すダチも無く
黒ドスひとつ握りしめ
男が咲かす死に花は
花なら赤い彼岸花

463 :Mr.名無しさん:02/06/30 23:32
悪いのは全部 君だと思ってた
狂っているのは アンタなんだって
つぶやかれても ぼんやりと空を
眺め回しては 聞えてないふり

世界の終わりは そこで待ってると
思い出したように 君は笑い出す
赤みのかかった 月が昇る時
それで最後だと 僕は聞かされる


ちょっと緩やかに だいぶ柔らかに
かなり確実に 違っていくだろう
くずれていくのが わかってたんだろう
どこか変だなと 思ってたんだろう

世界の終わりが そこで見てるよと
紅茶飲み干して 君は静かに待つ
パンを焼きながら 待ち焦がれている
やってくる時を 待ち焦がれている

464 :Mr.名無しさん:02/07/02 03:03
男なんだろう くよくよするなよ
胸のエンジン 火をつけろ
俺もお前も一足お先
踏みつけられない明日へ ダッシュさ

若さ 若さって何だ あきらめないことさ
愛って何だ ためらわないことさ


465 :Mr.名無しさん:02/07/02 03:11
悲しい思い出を 肩に隠して
お前は歩き出す 一人きりの人生を
甘い慰めなど今は
背中に染みるはずも無い
苦い涙がこぼれたら
気づかぬフリをしてやるだけさ

泣きたい時にも 泣けない日がある
お前の苦しみも 人に言えない日があるさ
何も見えない闇の中は
求める夢も見えはしない
今のお前に出来る事は
歩きつづける事だけさ

明日は明日の 日が昇るだろう
お前も昨日には もう戻れやしないのさ
見知らぬ川の行く手にも
淀みや滝があるだろう
それでも海が見えるまでは
流れつづけて行くものなのさ

流れつづけて行くものなのさ

466 :Mr.名無しさん:02/07/02 03:17
人は誰でも 幸せ探す旅人のようなもの
希望の星にめぐり合うまで 歩き続けるだろう
きっといつかは君も出会うさ 青い小鳥に

467 :Mr.名無しさん:02/07/02 22:21
行け 荒野を
おいら ボクサー
夕陽がギラギラ 男の夢は
みんなこの俺を情け無用という
月に吼えて独り Woo
親なし宿なしの 名もないボクサーは
鎖を噛み切った! Yeah Yeah!
行け 荒野を
おいら ボクサー
朝日が昇るよ 男の胸に

「力石徹のテーマ」
(作詞:寺山修司 曲:八木正生 唄:ヒデ夕木)

468 :Mr.名無しさん:02/07/02 23:57
最近 だんだん わかってきた
僕が 死んでも 誰も泣かない
いろんな ものが 見えてきた
見たくは ないもの ばかりだけど

(中略)

ああ 明日になんか ならなきゃいいのに
ああ 明日になんか ならなきゃいいのに
どうせ 今夜も 金縛り
3日 連続 金縛り

「ああエキセントリック少年ボウイ」

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)