2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長谷敏司--戦略拠点32098【楽園】--

1 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:47
第6回スニーカー大賞金賞受賞作『戦略拠点32098 楽園』
及び今後を期待させる長谷敏司の著作について語りましょう。

ザ・スニーカー2001.12月号に『トイ・ソルジャー』が掲載されています。

関連スレ
スニーカー文庫&角川総合スレッド2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1007167558/l50
角川スニーカー文庫はどう?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/972004572/929-

2 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:55
お疲れ。
ザスニ探して読んでみるかな。

3 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:57
著者のサイト

CE_MAIN
ttp://www2.csc.ne.jp/~sat_hase/

4 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:01
あっちゃー、
作者サイトは黙っててあげようと思ったのに……。
いや、この作者らしく純朴でまっとうな雰囲気だったから……。

5 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:08
>1
お疲れ〜。

とりあえずネタを振ってみる。
口絵1ページ目(真っ白なページ)の
ユリと鳥の羽根っぽい紋章は何だ?

6 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:34
何はともあれ、近年稀に見る良いケツだ。

7 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:35
鳥の羽根はともかく、百合には見えないのだが。
どっちかっつーとカトレアでは?

8 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:41
楽園を表すイメージみたいなものじゃないの。
無理にこじつけるなら、アマツでの楽園を示すシンボルみたいなものとか。

9 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:53
そんな感じだろうか>「楽園」のシンボル
ふと、両勢力は元は一つの国で、
その元の国を現すマークかな、と妄想したりしたもんで。

そう考えれば、続編などが作れなくもないが、
このまたーりした雰囲気が望めないよな……。

10 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:17
汎銀河同盟も人類連合も星系/星間国家の集まりみたいだからねえ。
ひとつの国というのは、無理があるような。
でも、地球の取り合いで争うくらいだから、そうでもないのかな。

11 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 03:26
おお、スレが立ってるよ。
評判につられて読んでみたけど、なかなか良かったよ。
ラストの雰囲気もよい。

12 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 04:22
オレはイラストレーターとしてよりデザイナーとしてのCHOCOさんを
評価してるので2つのロゴのデザインは非常にうらやましいと思う。

13 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 04:31
555踏んじゃったよ。言うべきかなぁ?

14 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 04:39
作者から呼びかけがあった時に答えればいいんじゃ?

15 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 11:12
この1作だけではなんとも判断し難い。次回作がどんなもんか次第だな

16 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 21:46
スレをたてるにはまだ早いような気がするが、おもしろかったしいいか。

以下はストーリーのネタバレ有り注意。

思うんだが彼女って一人しかいないのか?
彼女の役割を考えると、あちらこちらにいてそれぞれに花を咲かせて
いるんじゃないかな。

それにしても彼女の正体のところはきた。
ガダルバを拾うまでの間、どんな感じだったのかとか、
想像するとぐっとくる。

17 :やじるし:01/12/06 21:49
>16
あー。それはあるな。確かに1人じゃ間に合いそうにない。
でも、『彼女』と『彼女』がバッティングしたら…ってのがあるけ
どね。

18 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 22:41
とりあえず、マリたん萌えー。

>>17
それぞれ担当地域が決まっていて、範囲外には出ないようになっている、とか。
または想像しているほど楽園は広くなくて、一人でもなんとかなる…のかなぁ。

19 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 22:42
マリたん、て誰だ。マリアたんだよなぁハァハァ。

20 :■ネタバレあり■:01/12/07 00:43
以下ネタバレあり

>>16
いや、しかし彼女はほぼ永遠に生きる訳だから、
時間はかかるにしろ、いつか「おやすみ」を言ってもらうことが出来る。
遺体も残っているのは鉄の固まりなんだし。
死んだ人間は埋めてさえ貰えば幾ら待たされようとも文句は言わまい。

なので一人だろう。と理由を書いてはみても、
一つの星に一人の少女っつー構図に惹かれてるだけなんだが(w

21 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 02:57
なんとなく、しんみり普通に読み終わってしまった

一度読み終わってから、もう一度読み返そうと思って
冒頭のプロローグ見たら…そこで泣いた

22 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 12:15
スニーカー文庫でこういう話が出てくるのは嬉しいけど、泣くほどいい話だったかな?
普通のSFしていてそこがいいとは思ったが

23 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 13:46
心のすれた人間には(以下略)
toy soldier読みたさにザスニ探してますが、なかなか見つかんねー。
関連話かどうかだけでもネタバレきぼんぬ。

24 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 22:00
>20
正直、その構図には惹かれるものがあるのだが、やっぱりちょっと
無理があるような気がする。

第一の疑問はマリアの行動半径。
とりあえず定住しているようだし、ガダルバとの会話から考えて、
遠くに落ちた流星にまではいっていないようである。
都内程度の広さでも、少女一人でカバーすることは無理でしょ。

さらに例の施設のことを考えると、彼女がそこから離れることは
そもそも想定していないようにに思える。
もっとも何を意図してわざわざ残したのかよくわからない施設だけど。

とはいえガダルバの台詞を信じるなら、施設ははその場所にしかない
(ついでにリンゴの木もあるし――もちろんこれが事実なのかは
疑おうと思えばいくらでも疑えるが)ということなので、
やっぱり一人なのかもしれないが。

25 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:20
みんな指摘しないけど、
調整用のカプセルは5人分あったよね。

26 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:26
>>25
ぐはっ! た、確かに……
ひぃぃ〜、マリアたん増殖…………イイ(・∀・)!

でも一人の読者としてはやっぱイヤだな〜
マリアたんは唯一無二のものであってほしいような。

27 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:30
じゃあ残り4体は純粋に墓掘り作業用のせむし男ってことで(w
マリアたんんい埋めてもらえた連中は大ラッキー。

28 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:35
>>24
まあ、要塞艦ですら乗員は数人(しかも腐敗するわけでもない)しかいないことと、
それこそ時間はいくらでもあるのだから、マリアが1人もしくは5人だったとしても
十分なのではないだろうか。

29 :アマツ戦隊マリアレンジャー:01/12/07 23:43
ケンカがキライだぞ、マリアレッド!
物覚えが悪いぞ、マリアイエロー!
すぐ熱を出すぞ、マリアグリーン!
好奇心旺盛だぞ、マリアブルー!
お花が好きだぞ、マリアピンク!
賢い知恵袋のガダルヴァロボもいるぞ!

んでやることは植物採集。

30 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:05
>28
そういや読んでいて、ガダルバがいなかった時代にどーやって
マリアが艦内の乗員を処置するのか疑問に思った。
基本的に船ごと降りてくるわけじゃん。でも彼女じゃ中に入ることさえ
できそうにないし、入れたとしても運び出すことも無理じゃない?
サイボーグって重そうだし。

埋めるってのは象徴的な話であって、実際にその機能を果たすことは
初めから期待されていなかったのかも……。

31 :イラストに騙された名無しさん :01/12/08 00:19
>>30
少なくともガダルバは埋められて、「おやすみなさい」も言われてたよね。

32 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:21
>31
あー、そういやそうだわ。
二人分の鍋に文句を言っていたから、すげぇ非力なイメージ
だったんだが、実は力持ち?

33 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:08
>13
666踏んだよ。一日で100強か…。
ここの効果なんだろうな。

34 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:12
アマツ兵は脳なんかの生体部分が死んでも、機械化したボディはまだ機能する。

マリアがゾンビやキョンシーのように操り、搬出&穴掘りをさせる。

最後に掘らせた穴に入らせて、おやすみなさい。

ってのはどう?

35 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:47
>>34
それはちょっとやな感じだな。(w

36 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 03:07
スニーカースレでの評判は、角川工作員の宣伝かと眉にツバつけて
読んでみたらヨカータヨ
スニーカー文庫見直した

37 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 10:28
いやーおもろかったわ。
もちょとなんか起こったほーが良かったかも。

38 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 10:47
ああ、スレ立ってる。
つか、スニーカー初期のまだまっとう頃を思い出した。ゲーム世代の中高生に読んでホスィな。
俺的には、文章の質にこだわって精進してもらいたい。素直に応援してる。
けど……あの後書きは卑怯だ。最初に読んだら、あれだけで涙ぐんじゃったよw

39 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 12:19
あとがきも切ない系だね。私もじわっときた。

40 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 12:52
そうか?

41 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 13:19
気持ちはわかるんで叩きたくないけど、
正直あとがきはイタかった。すまん。

42 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 18:50
>37
思い返すとほとんど何の事件も起こっていないんだよね。
登場人物も基本的に3人。
場所もたいして動かない。
……それで面白いんだからすげぇな。

43 :やじるし:01/12/08 18:58
乙一にSFやらせたらこんな感じになるかも知れないね。
いや、あとがきで笑いはとらないけどさ。

44 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 20:01
作者が語りたかったことって、過去の作品の焼き直しだよな。
特に目新しいテーマや設定があるわけじゃないし。

ライトノベル初心者向けの作品だね。
同じような話を読んだことがなければ素直に感動できたと思う。

45 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:22
>>44
傑作とは言わないけど、ついついヒネリや凝った話を求めてしまう、
最近のSFやライトノベルの中にこういったシンプルで素直に読める作品が
あると逆に新鮮だし、爽やかな読後感が得られたよ。
まあ、1冊目だから今後に期待かな。

で、↓この辺はもっと具体的に説明してみてよ。
>作者が語りたかったことって、過去の作品の焼き直しだよな。
>特に目新しいテーマや設定があるわけじゃないし。

46 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:51
>作者が語りたかったことって、過去の作品の焼き直しだよな。
もちろん、マリアたんハァハァに決まっておろう。

47 :観察者:01/12/08 23:58
ライトノベルとしては「メール欄」は目新しいかも

48 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:11
誰もマリアたんのケツには触れないのか?

49 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:30
>48 もっと柔らかく「おしり」と逝って欲しいな(w

50 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:33
マリアたんはロリオタの夢なのだろうか

51 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:39
今は昔、幼女が属性の容れ物ではなかった時代……
幼女が幼女であるというだけで輝いていた時代……

マリアたんからは、そんな古き良き時代の幼女のかほりがする……

52 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:52
ところでマリアたんのワンピースは超技術でできているのか。
予備は無いのだろう?

53 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:07
>>52
ラストあたりで、ガダルバがポケットを付けてあげていた事から判るように
ワンピースはガダルバが作っています。


綿花から。

54 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:31
戦艦の制御官がなんで機織りの技術など習得しているのだ(w
艦内の内装からひっぺがしてきたんじゃ?

55 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:44
ガダルバが来る前はどうしていたのだ。
すっぽんぽんではアレだ、逆に萌えん。

56 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:49
例の流動しない記憶の一部に身体保護、すなわち衣類のための
技術も入っていたとか。
つまりこう、葉っぱを縫い合わせるとかなんとか……

57 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:02
150年前もやっぱりノーパンだったのか?
だとしたらクラウスマンセー。

58 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:07
つーかそういうこと言い出すとだな、
トイレの後はどーしてるんだとかいろいろとツッコミどころがだな。

59 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:11
いや、現状でも世界人口におけるトイレットペーパー使用率は、
それほど高いわけでは無いから、問題はないと思われ。
問題の焦点は、ワンピース、パンツ、おしり、の三つだ。

60 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:26
三番目には同意しかねる(w

61 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:29
>>59
パンツの存在は確認されていません。

62 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 04:03
駄スレになったな。まあこんなもんか。

63 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 04:49
>>62
流れを変えたいのなら、単に新しい話題を振ればいいだけでは?

64 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 14:01
有史上、初めて存在した「永久に生きる人間」の生態をつぶさに研究する
この有意義なスレを駄スレとは!
失敬な!

65 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 14:27
「永久に生きる人間」の生態研究 課題項目

その1)「永久に生きる人間」はパンツをはくのか。

(//▽//)えへへ・・・・

66 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 14:49
敵の巡航爆撃機で帰還して、ヴァロアはよく撃墜されなかったよな。
光速の何%だかで敵機が向かってきたら、問答無用で撃ち落としそうな気がするけど。

67 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 14:54
>66
まぁ一応、識別信号はだしてたし。

68 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 15:26
もしヴァロアが生身だったら、マリアタンの貞操が……

69 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 16:45
>>68
意外とキレるのが早いガダルバに瞬殺だと思われ。

70 :ペンネームC:01/12/09 18:48
>66
よくわかんないけど、
光速の何パーセントって速すぎて攻撃できないんじゃない?
あの世界の兵器の性能がどの程度か知らないが。
私はむしろ、あんな短時間で光速の数パーセントに達する
その加速力と、乗ってる奴が死なない
重力制御技術の凄さが怖い。

71 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 18:56
機械だからじゃない? あんまり設定につっこむとなぁ。。
SFはこれだから苦しいもんだ・・

72 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 18:58
脳みそが死にます。

73 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 19:29
>>70
敵陣に一直線に飛んでいって、機雷やミサイルをばら撒く「特攻兵器」
と言ってるからねぇ。

74 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 19:38
>ペンC
突っ込みのレベルが低いぞ。否定すんならもちっと掘り下げてくれい。
ってゆーか、んなことする必要もない作品かな?

75 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 20:48
もしガダルヴァが生身だったら、マリアたんの貞操が……

76 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:52
豆食いたくなった。

77 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:59
>>73
最大速度が光速の12.5931%。だいたい秒速37000qちょい。
最小旋回半径は「この星の直径より大きい」ということだが、
イラストのマリアから考えて<拠点32098>は1G程度の地球型惑星だろう。(2〜3Gもあったらジンクス人体型になってしまうし)
めんどくさいので地球そのものをサンプルとすると直径12700q、半径6400qくらい。
「より大きい」のだからまあ5割増(根拠無し)として半径10000qくらいの軌道を想定してみる。
この旋回半径で最大速を出しつつ180度ターンするのに要する時間は、0.8秒強。

……この機動性で「特攻兵器」って事は、高機動タイプはどんくらい無茶なことになっているのやら。

78 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:08
>>77
「最小旋回半径」って、最高速度では無理なんでは?
飛行機とか自動車の最小旋回半径は、ゆっくり回る時の旋回半径だよね。

・・・でも、宇宙船ならその場で方向転換できるはずだからゼロになるはずか。

79 :ペンネームC:01/12/10 00:18
速度を落とせばそれだけ旋回半径もちいさくなるよね。
でも飛行機の最小旋回半径は戦闘時のもののはずだ。
二次大戦の戦闘機はそうだ。
まあ宇宙スケールだと「惑星より大きい旋回」はちっとも大きく
ないってことだ。「この星系より大きい」にするべきだったのでは。
それだと何十時間もかかる。特攻だ。

80 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:20
>>78
宇宙船を方向転換させても、進んでる方向と速度は変わらんでしょ。
そういう機動や減速しないことには。

81 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:24
要するに敵艦隊に突っ込むけど、回避運動は大してできないから特攻兵器なのね。
しかし、重打撃潜宙艦に搭載してても意味が無いような…

82 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:27
>>80
あーそかそか
慣性を殺さないといけなかった。

ペンC氏の言うとおり、速度も考えれば宇宙規模ではそんなに機動性が悪いわけでは無いよね。

83 :観察者:01/12/10 00:30
>>79
特攻機は最高速=戦闘速度と思われ。あと惑星付近で戦闘している
ことを考えると「惑星より大きい」で充分小回りがきいてない。

84 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:31
77>>79
>「この星系より大きい」にするべきだったのでは。
きっと0.8秒「も」かけてちんたらターンしてたらいい的、ってくらい
高速化されてるんですよ。戦闘自体が。兵隊さんたちもみんなアレだし。
艦隊同士の会戦でも決着つくまで1分かからないぐらいの勢いで。
ま、私の脳内妄想なんで、叩いてくれてかまいません。
もっと素敵な設定があったらその方が良いし、訊いてみたいし。

85 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:34
不思議なスレだ……

86 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:44
>84
交戦開始から7単位時間経過していた、というくだりがあるが。

87 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:55
84>>86
流星が墜ちきるまでに7単位時間経過した、では…ダメっぽいですね。
妄想崩壊。速かった。

88 :観察者:01/12/10 01:03
別に小回りが効かない高速の戦闘機が撃墜されるのと、
会戦時間の長さは関係ないと思われ。

89 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:11
ムムム。。そんな会戦、おもろいのかなぁ。>84
しかし、作者はいろいろ考えているねえ。あたまいいな。

90 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:12
>>87
つーか、本文の記述通りで問題ないんじゃない。
艦隊のように密集した敵の中に突撃するのだから、最小旋回半径が惑星直径より
大きいのでは、回避運動など全くできないに等しいよ。
軌道が用意に予測できるターンなんか、意味が無いし。

91 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:56
クラウスのリンゴはやっぱ「知恵の実」かな、
余計な事を知るとつらいぜ、という感じで。

92 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 02:19
>70
>光速の何パーセントって速すぎて攻撃できないんじゃない?
>あの世界の兵器の性能がどの程度か知らないが。

P142から通常状態ならまず撃墜できる。

あとP133から巡航爆撃機以外は直進推力以外の推力を持ってるぽいですな

93 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 07:57
>>89
機械化された兵士ばかりなんだから、体感時間はいくらでも引き延ばさせるんでしょ。
1秒を1分に感じるくらい処理能力を上げていると見た。

94 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 13:22
>>93
それだと、「交戦開始から7単位時間経過した」って時には、兵士たちは17.5日戦いっぱなしということに…
しかも、兵士全員が加速&体感だけでなく運動能力も&兵器等の機器も対応していないと
通信も操縦も指揮管制も出来ないのでは。

95 :やじるし:01/12/10 13:26
そもそも、相対性理論による引力の増加が…

96 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 14:12
細かいことは気にせず、さぁみんなでマリアたんハァハァ

97 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 20:59
>そもそも、相対性理論による引力の増加が…
何が言いたいんだ?
まあいいや(;´Д`)…ハァハァ

98 :観察者:01/12/10 22:49
質量の増大じゃないのか?
星間戦争している時点で超光速の移動手段を持っているはずなので
そのへんのアインシュタイン力学(藁を乗り越えているんじゃない。

99 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 23:03
そういや確率転移航法うんぬんというのがあったな。
ってどういうもんなんだ?
まあいいや、設定に突っ込むようなもんでもないし。
どうせならまっとうなSFじゃなくて、
カフカっぽい象徴をばらまいた幻想小説にしたほうがよかったかも。

100 :ペンネームC:01/12/10 23:33
光速の12パーセント程度ではほとんど質量は増大しないぞ。

101 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 00:42
正直、この話にとって星間戦争などのSFガジェットは
舞台装置以上でも以下でもない扱いだから別にいいんじゃないの

102 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 00:47
以上でもなく以下でもないとなると何なんだ?
そういう言い回しはしってるが、センスオブワンダーな言葉だ。

103 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 00:56
マリアたんもSFガジェットですが何か?

104 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 01:02
>102
以上でも以下でもないってのは、>101の場合でいえば舞台装置だ、いうことでしょ。
そんなにわかりにくい言い回しでもないと思うけどね。

この作品において、SFガジェットが重要か否かはおいといて、その辺をフィーリングで読んでも、問題なく面白いというのは高評価。
その辺含めて、あえて誰も言っていないんだと思うが、鉄コミを思い出したのは俺だけではないと思います。

105 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 01:02
>>102
101ではないけど、
楽園の存在やそこでのエピソードを展開する上でのバックボーンとしては
必要な要素だが、超光速航法の設定など細かいところは別に何でもよい
ということでしょ。
2行目は意味が解からんけど。

106 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 01:06
>>101の文章にセンスオブワンダーを感じるということは、
楽園を読んだ102は恐らく悶絶状態だったと思われる。

107 :観察者:01/12/11 01:13
>>105
舞台装置ですましているところも好感持てる。必要の無いことは
しないのは大事だよ。

108 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 01:21
ふと思ったけど、この対極の位置にいるのが米田淳一だな。

109 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 03:18
「トイ・ソルジャー」読んだ人いますか?
あまりぱっとしなかったyo.

110 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 04:02
ザスニ売ってないよー

111 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 06:56
ヴァロアにはきっとドリルみたいな凶悪なナニが付いてるんだと想像してみたり…。

112 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 09:47
>>109
どんな話?
正直、ザスニ探して買おうか迷ってるところ。

113 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 18:33
>112「楽園」からだいたい1000年くらい前の戦争が舞台。
これまたダークなかんじだったよ。大量生産された兵隊の一人が主人公。
なぜ我々は戦うのか・・みたいなかんじ。

114 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 22:26
>109
こっちは微妙にエロい話だった。

115 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 22:31
マリアたんがいないんならいいや、読まなくて(w

116 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 23:30
うわあーだめだー何もかも純朴すぎる―優しすぎるー
うわーん俺は汚れてるんだあ―。

117 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 23:49
洗え、たわしで洗え、小一時間洗え。

118 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 23:49
どこを?

119 :え〜てる:01/12/12 00:15
やっと楽園読み終わった。自分的にはホロリと泣ける作品なのでヨシ。
シンプルというか、余計なアクションシーン無ければ、
この量で満足感が得られる、という新鮮な喜びがあるなあ。

某月花の新刊なんて、戦闘シーン除けばコレよりきっと薄くなるぞ(笑)

スニーカーの新星として期待したいけど・・・営業的に放置されないように祈っておくか。

120 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:21
マリアたんの乗ってぷかぷか浮いてるたわしをひっくり返してー。

121 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 01:26
たわしになってマリアたんに乗っかられてー

122 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 01:28
なんとも佳作だね。
華は無いが、味わいがある。
そして萌えっ子好きには萌えっ子もいる(これは俺にはいらんが)。
隙がない。

123 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 01:37
いや、隙はありまくると思うが。
特に最後のマリアマリアマリアというガダルバの慟哭は激しく萎えた。
もう少しやりようがあるだろに。
作品自体は支持するが。
マリアたん(;´Д`)ハァハァ

124 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 01:57
つまり>123たんはガダルバに嫉妬しているのだな?
いや、あそこは自分、結構気に入っているのだが?

125 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 02:14
>>124
同感。同じこと書こうとしてたよ。(ワラ

126 :123:01/12/12 02:30
いや、ガダルバだったらもっと無感情な感じでやって欲しかったなあ、と。
最後の「!」を省くだけでかなり違った感じになると思うのだが。

127 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 02:46
>>126
さんざん悩んで無感情じゃなくなったのに…
いきなり全否定ですか。

128 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 02:50
佳作

129 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 03:05
あそこでガダルバが身も世もなくすがりつくから
「私、ここにいるよ」が生きるのであって
ああマリアたんハァハァハゴロゴロ

130 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 12:27
ライトノベルにしては人物造形が珍しくきちんとできた一品。
登場人物の内面描写と無理の無いストーリ展開に好感。
きちんとドラマがあり、きちんとエンディングがある。久々に良い読後感を
与えてくれた。 「次があったら必ず買う作家リスト」に追加。

131 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 13:55
スニカーよんだ人おらんの?

132 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 14:31
あ、俺が言いたかったのは
萌え好きにはマリア、文章好きには丁寧な場面づくりで、隙がないと(w

133 :暇人:01/12/12 16:38
マリアが歌っていた 歌のタイトルは何でしょう?

134 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 00:22
いやあ良い作品でした。ちょいと秋山瑞人っぽいなあとか思ったけど、それはそれで。

ところで、これを読んで羅門祐人の元祖羅門堂病院のエピソードを思い出したんだが
知ってる人いない?

135 :ペンネームC:01/12/13 00:54
>134
秋山は秋山でも秋山完のほうじゃないかな。
私はあっちを連想した。

136 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 01:52
元祖羅門堂病院懐かしいね
あっちは、忘れちまうのを防ぐ話だったっけ

137 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 05:34
>136
でもあれは炉利受けが見え見えだったからなぁ…
医療ネタとしても全然こなれてなかった。(スレ違いによりsage)

138 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 00:24
ハヤカワ文庫ハィ!ブックス…懐かしい。

139 :火浦あいかわらず少ないねぇ:01/12/14 00:27
ざすに、近所の本屋でハケーン
トイ・シルジャーのためだけに買う価値あり?

140 :134:01/12/14 00:53
>>135
鉄コミに似てるかなと。人とロボットの触れあいものでもあるし。

秋山完は「天象儀の星」(最初のプラネタリウムの話がよかった)しか読んでないから
よく知らない。

>>136
うん、そう。まあ、解決策はけっこうご都合主義なんだけどね。

>>137
うん、そのへんは否定しない。でもハーマイオニーたんといい、末莉たん、マリアたん
といい今時代はロリなんでけっこう受けるかも(w

141 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 01:26
>>140
ロボ言うな!!人間だ!!

142 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 01:35
うん、あれは人間だから。
人間が、どうなるかっていう話だね。>141に同意。
鉄コミとはちょっと違うような気がする。

143 :楽園 愛の歌 作詞:某メカ先生:01/12/14 01:36
僕達兵士〜みんなマリアーたんにーついてーゆく〜♪
今日もー守る〜戦う〜墜ちる〜そして〜埋め〜られ〜る〜♪

とりあえずそのまま引用
以下 付け足し

そろそろ遊んじゃおうかな〜
そっと食べ物探してみようかなーんて〜
嗚呼 嗚呼 あの空に
流星とか見ながら〜

144 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 04:38
最後は「い」の韻で終わらなければならないので、不可、再提出。

145 :140:01/12/14 07:38
>>141-142
たしかにロボットってのは不適切やったね、スマソ

146 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 10:19
>143 先日ようやくそのモトネタの映像を生で見たよ。
   先に八頭身のムービー思い出して道ばたで思いっきり吹いてもーた。

147 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 13:31
だれも突っ込まないので、逆に何かあるのでは?と疑ってしまうのだが…
「最小旋回半径」って何よ。宇宙空間で進行方向を変えるために、旋回する必要が
あるってのかい? 機首の向きを変えてエンジンふかせばいいだけじゃないの?

148 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 13:37
あーすまん >>80 でがいしゅつだったのね。
でも、やっぱり「半径」にはならんなぁ。同一直線上で加速減速するだけだ…

149 :やじるし:01/12/15 14:37
>147
速度を殺したくないんじゃないのか? メインブースターで逆加速よりも
サイドスラスターで方向転換の方がエコノミー。

150 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 14:58
>>147-148
進行方向に逆噴射して、速度ゼロまで減速、さらにそのまま加速することで、
旋回しないで180°ターンすると言ってる?
敵艦隊に突っ込んでいく爆撃機がそんな機動をしたら、即撃墜でしょう。
光速の12%(だっけ?)まで加速できるのに敵前で一旦止まるのかいな。

つーか、反動推進以外の超技術の何らかの推進機関を使用している場合は、
旋回のような機動も有り得るよね。

151 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 15:10
P133あたりから、
 巡航爆撃機は、力場を張って真正面にすっ飛ばす。
 力場を変化させることで旋回。
 減速方法は不明。
と解釈したが。

152 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 15:22
減速機構のついていないホントの特攻機だったりして。

153 :ペンネームC:01/12/15 19:32
>150
同感。
実はこの世界の宇宙船は、
横向きにロケット噴射して徐々に軌道を変えるのではなく
まったく別の原理で旋回するんじゃないか。
空間に満ちている未知のエネルギー場と
相互作用するとか。つまり方向舵が仕様できる。
>147
 機体の向きを変えて噴射しても、加速力に応じて
少しずつ軌道が変わるだけ。大きなカーブを
描いて曲がる。速度を落とさないという前提があれば。
 だから旋回という表現はおかしくない。
 なお、光速の12パーセントで、1万Gの加速力を真横
にかけて旋回した場合、180度反転には700秒を要する。
そのさいの軌道半径は約1500万キロ。惑星より遙かに大きい。

154 :ペンネームC:01/12/15 19:33
失礼。1500万キロは直径だった。

155 :やじるし:01/12/15 19:49
力場で曲がるって言うと……スイング・バイみたいな感じになるのかな?

156 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 21:13
どの“力”使ってるの?

157 :やじるし:01/12/15 21:58
どれ使っても大概そうなるような気がするんだが……
>156はどんなん考えてるの?
ああ、斥力場が出来ればいいのか。自己完結(?)。

158 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:14
ところで祭りの開始はいつにする?
18日23:00か。

159 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:49
>>158
誤爆か?古橋スレあたりの。

160 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 00:11
>159
秋山スレとみたっ!
まぁすでに祭り状態だが。

161 :158:01/12/16 00:37
>160
当たりです、埋まってきます。

162 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 03:17
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [ 祭 _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ)
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 祭 _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三
  |   |/                    三三
  |  /                    三三
  |/                    三三


163 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 05:42
なんだなんだ、我々はいつも心にマリアたんハァハァではなかったのか!

164 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 09:32
>>162
その背中に掘れた(w

165 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:29
>162
そのまま埋まりにいきそうな気配がするなあ。
もしや、先頭にマリアたんが・・・逝っきまーす!

166 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:46
そして綺麗なお花がさくんヨ

167 :重箱:01/12/16 15:10
「マリアさえあればいいんだ」

いかん秋山ネタだ。消えよう。

168 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 22:14
ガダルバも、地図に相当するようなもの作ってから、お花になるんかねえ。

169 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:16
ガダルバは、死期を悟ったら自分からいなくなるような気も……

170 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 06:42
そしてある日マリアたんが死体を見つけるが
マリアたんの記憶からガダルバのことは抜け落ちていて……
ただ無心に土を盛るマリアたん(TДT)アウアウ

171 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 09:40
絶対にガダルバのことは忘れないとマリアが言っているのだから、
そう悲観することはないと思うぞ。
現にヴァロワのことは思い出したのだから。

172 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:20
埋めてからしばらくしてガダルバのことを思い出す、マリアたん。
自分が埋めたお墓の前にきて「私、思い出したの」と言って涙をこぼす。
(TДT)アウアウ

173 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:31
でもそれさえも確実ではなく、そのうちまたマリアはヴァロワを忘れるんだろう。
そして、ガダルバの墓の前で泣いた記憶も忘れる。

174 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 15:47
>173
そして何もかも忘れて無心にガダルバから咲いた花と戯れるマリア

175 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 23:36


176 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 00:15



        (○)
        ヽ|〃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

177 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 00:17
もうネタがない。新刊がでるまで。冷凍睡眠。

178 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 00:24
>>177
おやすみ

179 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 00:47
>168-176
ワラタ。

180 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 23:41
>>133
マリアの歌のタイトルのなんて、何を言ってるのやらと思ってたのだけど、
タイトルあるらしいのね。>本人サイトの掲示板見てきた。
ただ、知ってるのは作者と直接の知り合いだけのようだけど。

181 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 23:58
誰か掲示板で訊いてくれよ。

182 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 00:45
なんて野暮なことを! こっちで勝手に予想するのだ!
……そうだな〜、「ヤギさんゆうびん」に一票。
しろやぎさんからお手紙ついた〜(エンドレス)

183 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 18:48
マリア「しろやぎさんからお手紙ついた〜(エンドレス)」
   「もう一回歌う?」
ヴァロワ「……ああ。そうしてくれ」

おかしいYO!変だYO!嫌だYO〜!>>182

184 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:09
マリアタンの歌で戦争が終わったと思えば某マクロスと似てるか
ヴァロア「…なんて歌だ?」
マリア「とおい昔の…当たり前のラブソング」
ガダルバ「デ・カルチャー!」

185 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:14
>>184
マリアたん「ねえ、クラウスの教えてくれた歌。私、もう、覚えたよ」

クラウスが歌って教えたのカー?
てゆうか、マリアたんの歌で戦争が終わったなんて初耳だぞ。
戦争終わってないし。

186 :名無したちの午後:01/12/20 00:50
>185

本文最後の一行を妄想だか何だかで補完すれば、
「戦争は終わりました」という解釈も出来ると思う。
ヴァロアの活躍で楽園周辺での戦闘が沈静化した、という解釈も。

187 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:53
「そして誰もいなくなった」可能性も否定できないんだがなw

188 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:59
>>186
あれは、ヴァロワが生還して楽園の実態を報告したから、
表向きの理由である楽園攻略を中止せざるを得なくなったのでは?
で、アマツの戦力の方はまだ張り付いているのではないでしょうか。

189 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 01:02
>188に一票
でも墓守にそれほどの艦隊は必要とは思えないので、
結局どちらもほとんどいなくなったと思われ〜

190 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 15:19
次回作に着手あげ。
ザスニ連載より、文庫書下ろしがいいな。

191 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 00:30
>190
おお、それは朗報。
漏れも書き下ろしがいーなー。

192 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 00:25
今さらなんだけど、トイソルジャー目当てでザスニの12月号を探したのに全然見つからない。
で、角川サイトを見に行ったら、10/30発売とかなってる。
そりゃ見つからないはずだ。
仕方ないので、とりあえず注文してみた。どうかバックナンバーがありますように。

193 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 05:04
ところでマリアたんの歌だが、そろそろ真面目に考えたい。
手がかりとして、
・最後が「い」で終わる
・美しい星、という単語が出てくる
というのを見つけたが、他にあるか?

新井昭乃が歌った昔のアニメ映画の主題歌にそのものズバリ
「美しい星」っつーのがあったけどなー

194 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 05:57
>>193
作者サイトの掲示板で質問すればいいじゃん。なんでそうしないのよ?
ここに正解を知っている者はいないが、向こうには作者本人以外にもいるのだし。


正直、訊いてきてくれる勇者の登場を待っていた。頼む!!>193

195 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 08:03
ククルス・ドアンの島
って思うのは古いのか。そうか。

196 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 08:11
古いとか以前にそれがどうしたのよ

197 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:15
今月のスニーカー文庫のしおりが「楽園」だった。
……しおりのためだけに買えというのかっ!

198 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 01:03
>>197
スニーカー文庫のしおりって、カード型のやつだっけ?
暴れん坊プリンセスとかのみたいな。
スニーカー文庫で買う予定はないけど、しおりだけ別の本に移して…

199 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 01:14
>>193
あ、このカキコで興味があって歌のシーンを読み直してしまったよ。
新居昭乃さんの「美しい星」なら、条件ぴったり合うな。
雰囲気もぴったりだ。個人的にはこれで決まりだ(←身勝手だ)。

自分はテレビで「ウインダリア」のCM見てビデオ借りた。
あの話はめちゃくちゃ好きだ。

200 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 01:16
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

201 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 19:26
マターリ保守age

202 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 01:41
文章についてなんだけど、三者視点だけど微妙に揺れている書きかたをしているん
だよね。で、それが原因で読みにくくなっている部分が結構あると思う。まあ文章
力は数をこなせば上がると思うので、作者にはもう一段階レベルアップを期待だな。

203 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 18:49
またネタがないから停滞気味だが。
ライトノベル大賞では善戦してるね。
イラスト部門トップだし。

漏れは大賞は楽園だったけどイラストはキノでした(w

204 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 23:09
>203
下に同じ

205 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 23:23
新人賞があれば一位間違いなしだと思うけどナー

206 :え〜てる:02/01/09 23:32
>205
禿同
あとコストパフォーマンス部門(wもあれば2冠は堅い。

207 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 23:16
勝手にスレを終わったことにするんじゃねぇ!
と言いつつサゲたまま〜

208 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 23:45
ま、新作希望ageって事で・・・。
はぁ。

209 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 05:23
なんもないのかよ…

210 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 10:02
マリアたんに率いられるピクミソの群れにハァハァ

211 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 10:47
それは我々のことか?

212 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 17:48
ロリコン協商マンセー

でもブラリって読んだ事ないんだけど。

213 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 03:13
>>212
いいんだよ、我関せずなんだから。(w
しかし、
サマードレスにやられた→透けサマードレス→透けサマドレロリ
って微妙に変化し続けてるのが…

214 :ブラリヲタ:02/01/19 04:13
>>212
ブラリはロリと一緒に痛さもついてくるので(特に2)
それが苦手な人にはお勧めできない

215 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 10:46
>>212
そーゆーことで我関せずにします。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 10:47
>>214の間違い。

217 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 16:49
記念age

218 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 18:44
大賞三位まずはめでたい。
と、言うか大賞で購読層が広がったのがなにより。

後はネタと次回作だな。

219 :ななしさん:02/01/21 19:40
僕達オタミン〜 マリアタンに〜ついていく〜


220 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 00:14
また大賞ネタですまんが正直ガタルバが七位ってのが
びびった。

なんでやねん。

221 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 00:07
作者サイトのCHOCO扉絵もカッコいいぞー。

222 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 01:22
あのHP扉絵で戦艦の形が十字架を模していることに今更気付いた……

223 :イラストに騙された名無しさん:02/02/09 17:24
最近スレ増えてるから保守しておこう。

224 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 01:23
あげ
ついでに、作者のサイトを教えてほしい
過去ログに出ているサイトにはアクセスできんのだよ

225 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 07:51
google検索で、すぐに出てくるぞ

226 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 22:26
>>225
サンクス
この前調べたときは、404になってたんだけどなぁ・・・

227 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 21:14
>226
漏れもそうだった・・。
  にしても小奇麗なサイトだよなぁ。(誉)

228 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 23:09
月並みの精霊が続刊希望ageをお知らせいたします。

229 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 01:26
書いてはいるんじゃない? 続刊。
確か年末にそんな発言が。

230 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 04:09
そういやハヤカワのSFムックで“近々”第二作が…って発言があったぜ(角川の新刊案内)

231 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 12:38
>>230
詳細キボンヌ。

232 :230:02/03/04 03:14
遅くてスマソ
「SFが読みたい2002」ってやつの角川の新刊予定の欄内
最後に1行、近々お見せできます、と
あれって上半期ぐらいのネタが多いし作者の状況考えてもそろそろではなかろかと
と言うことで薄い情報ですまぬ

233 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 04:38
最近読んだものなのですが。

『マリア』という絶対停止してはいけないシステムが、
サブシステムを持ってないくさいのはどうよ?

それともアレが壊れるとどこからか修理機とかが出てきて以下略。
それとも地下の生産施設から以下略。
やっぱ内臓とか再設計されているんだろうなとか。萌え。

234 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 04:28
スレ前半によると、マリアたんは五人いることが確認されております。

235 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 05:56
一人は俺の家にいます。

236 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 18:26
age

237 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 18:29
>>233
マリア様がみてるので、ネクタイがゆるんでいても安心なのれす。

238 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 18:32
ごきげんよう。

239 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 18:36
>>238
ごきげんよう。
スカート裾をひるがえして走るような真似は、よろしくなくてよ?

240 :233:02/03/19 22:35
>>234
なるー

>>237-239
多大な犠牲の果てに強襲降下した惑星にあの学校があったらいやだなあ。
あ、黄薔薇ファミリーは僕のです、さわるなー

241 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 22:38
最後は巨大マリア像がジャイアントさらば!を虚空にて四連撃
して大団円です。
マリみての話しですが。

242 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 01:15
いつのまにかマリアたんネタスレに。

243 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 19:38
マリアたんハァハァ。
ageるぅ〜。

244 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 23:01
みんな〜。ろりろりですかぁ?

245 :枯れ道化:02/04/01 10:31
・・・AGEとこ。この本面白かったし。
>244
知り合いにスゴイのが一匹・・・なにが彼を変えたのだろう。
ふと考え込む。

246 :枯れ道化:02/04/01 10:40
ふう。

247 :イラストに騙された名無しさん:02/04/02 08:31
数ヶ月ぶりにあったらすっかりろりろりになっていたのか?

248 :枯れ道化:02/04/02 10:47
いや、俺が中学のときの同級生だったんだけど、大学にいくようになってから
久しぶりに会ってそいつの家によったんだよ。
昔遊んだときと部屋の内装が大きく変わっていて・・・・・
しかもネタじゃなく「俺はロリだ!」と、友の変貌ぶりに困惑している俺に力強く
断言していた。
本棚のラインナップもそれはそれはすばらしいもので、あまりの眩しさに目が痛い。
その後、すこし昔話して帰ったけど、帰り道に人とはこうもかわるものなのか、
と、考えさせられた。
テニスやってた頃のあいつがなつかしい(涙)
・・・って、めっちゃ板違いだな。
新刊、いつでるんだろう。

249 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 03:41
長峰みたいなヤツだなー>>248の友人

250 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 04:43
>>248
http://www.gainax.co.jp/anime/otaku.html

ネタか?

251 :枯れ道化:02/04/03 07:10
>250
なんスか?コレ。

252 :枯れ道化:02/04/03 07:32
あ、微妙にかぶってるんだ(汗)
え〜と・・・ネタであってくれたほうがよかったんですけどね。
妹いるくせにロリに走るやつってはじめてみたよ。


253 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 00:16
前からずっと読みたくて、やっと本屋で見つけたので買いました。

個人的には好きな話です。
ラストでガダルバが機能停止して、その後マリアはー…みたいな展開があるともっとよかったかも。

254 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 00:56
>>248
オレの友達にも似たようなやつがいるから安心せよ。

彼も高校時代テニス部で、かなりナイスボーイ(w)だったらしいが、
大学はいって、ふと勧められるままに見た「セーラームーン」が
彼の人生を変えた……。らしい。
よりにもよって最初のインパクトが「セラムン」だったもので、
その後は一瀉千里。同人誌を出して、それがまた結構上手(w
スレ違いサゲ。

255 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 05:48
>>253
俺としてはメインのストーリーに死を絡めること無く、
あれだけの感動を引き出したことが高評価なのでそれは止めて欲しい。
つーかちょっと痛い反論ですまん。


256 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 05:53
あ、さりげなく推敲は終わってないけど、原稿上がったみたいだな。
時間的に考えて後3〜4ヶ月くらいだろうか。楽しみ。

257 :枯れ道化:02/04/05 21:04
>254
ああ、結構いるもんなんだな変わっちゃう人・・・ま、俺も人のことをとやかく言えないんですけど。
一時期エヴァにぶっ壊れてましたし。
って、いいかげんやめとこ、スレ違いスマン

次出るのって、やっぱ『楽園』と同じ世界が舞台になるのかな。
とりあえず祝福AGE

258 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 22:15
この作者ぜってー「秋桜の空に」をやっただろう、と言ってみる。
やってねえとは言わせねーぜ。

259 :イラストに騙された名無しさん:02/04/06 00:26
>258
そう言い切ってしまえる根拠はなんだね?

260 :枯れ道化:02/04/08 07:39
>258
それはいったいなんですかい?

261 :イラストに騙された名無しさん:02/04/09 01:50
>秋桜の空に
18禁のPCゲーム。
共通点は(メール欄)くらいしか思い浮かばんな。
発売したのはスニーカー大賞の締切の後だし、
いくら書き直しする時間があったからってねぇ・・・ネタだろうけど。

262 :枯れ道化:02/04/09 07:34
あ、なるほど、そうだったんですか。
情報サンクス!
でもその程度のことで騒ぎ出したらひっかかる作品星の数ほど出るんじゃないだろうか。
忘れていく系統の話は腐るほど見てきたし。
って、ネタか。
スマン。

263 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 00:25
             ,.‐.'`‐ _,,.     'i从 )))
            ,i_,,. -‐'"_,,. -‐''" ソハトn'ソノ
           _,. -''"_,-''",‐' ,.‐'´ /ノハヾ く    _,.. - '"'i
        _, -'"_,. -'" _,-'_,. _,. -'y ,r'〃ヽ'i,ヽ、,.‐'..::::   l
      _, -"/,-'_,,r' ,.‐' ,r' ,.‐',.‐'// ノ ,r'" l,i'`、 `‐、:    l
    ,..‐'´  /‐'´ ,.‐'_,,.イ/,r' / /  ,r'   ,r' .,i' )./:::`.   /
_,,..-''"_,,.. -‐''"_,,.. ‐''"_,,..-''--‐‐/  ,:' ‐‐-- :l | レ:::  )  /
_,,.. -‐ _,,.. -‐''" _,,. -‐''イ| .,. ;;. 、  ,:' ,. ;; .、. l |.丿,. ‐'´ ./
_,,.. - ‐ ''" ._,,.. -‐ ''" i^'!:,' !::'''::!.  ;'  .!::'':::!' ソ,.‐.'´   /
  ,,.. -‐''",,.. -‐''",,.. 'i, ! ''"´     `"',r',r./ .:    ./
_,,.. -‐''"  ,,..-‐''"_,,. ヾ.、  ヾ.  ̄ .フ ,r' ,i'.ソ .::   /
   _,,.. -‐''_,,._,,.._,,.. -‐  `‐.、 ` - ' ,i'.‐,i' / .:::   ./
     ,.-'" _,,.. -,. ‐'´ ‐''"  l`‐ ‐' i, |/ .:::::   /
,.‐'´,.‐'´//_,,..- ノフ`‐.、.  .l    :: ./  ::::   /
'´,.‐'´/// / ヘ__(  _,,.ヾ'"   ,‐'´   .:::: ./

264 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 10:37
>>263
グッジョブ!
つーかこの作者音沙汰ないな。

265 :枯れ道化:02/04/26 19:26
>263
おわ、いいなこれ。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)