2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中芳樹・総合スレッド(その4)〜芳樹炎上〜

1 ::01/11/29 18:37
田中芳樹を語る総合スレッド4

関連 >>2

2 ::01/11/29 18:40
【過去ログ】
銀河英雄伝説
http://salami.2ch.net/magazin/kako/948/948879027.html
田中芳樹・総合スレッド(その2)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/984146356/
田中芳樹・総合スレッド(その3)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994685073/

【参考リンク】
田中芳樹『創竜伝』
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949064888.html
アルスラーン戦記
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/955/955431433.html
タイタニア
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/967/967603684.html
田中芳樹の新作「野望円舞曲」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/967907080/
七都市物語
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/979/979640575.html
再販「夏の魔術」
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963925209.html
田中芳樹「夏の魔術」シリーズ
http://salami.2ch.net/magazin/kako/980/980409452.html
【SF板】
銀河英雄伝説2野望編
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/994712817/
「キルヒアイスですが」
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1001612291/l50

3 :イラストに騙された名無しさん:01/11/29 18:48
お〜、「芳樹炎上」を採用して下さってありがとうございます。
グインスレに負けないラ板名物スレを目指しましょう。
読者数だったら絶対に田中芳樹ファンの方が多いはずですから。
作品が余り出ないのがちょっとビハインドですが。

4 :イラストに騙された名無しさん:01/11/29 18:52
普段はこのスレこないけど、スレタイにワラタヨ!
乙かれさん>1

5 ::01/11/29 19:08
>3
自分でもサブタイトルをアレコレ考えたのですが
「芳樹炎上」のインパクトに敵わなかったので使用させていただきました。
正直、「炎」の字が風雪に曝され、失われていく芳樹タンの頭髪を
イメージしてしまったのが使用の理由だったりします(w

>4
蟻蛾糖〜

6 :イラストに騙された名無しさん:01/11/29 19:10
お疲れさん。
なかなか新スレが立たないから心配してたよ。
4は鬼門だしね。

7 ::01/11/29 19:14
>6
4は鬼門なの?なんか深い意味があるのか・・・・
しかし、皆不思議と新スレ立てるのを避けていましたね。
何故だろ。やっぱ涼子が延期されたのに愛想つかしたのか(w

8 :イラストに騙された名無しさん:01/11/29 20:54
おお〜やっと新スレだ。
いやぁ なかなか いいタイトルじゃないですか。

>1
おつかれさまでした。

 先生の新作も早く出て欲しいものだ・・・

9 :イワン:01/11/29 21:49
創竜伝の新作は、小泉内閣が倒れるまで書かれないかなあ。

10 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 01:35
いやぁ、小泉内閣はネタの宝庫だろ。
絶対書くって、たぶん、いや・・きっと・・・きっと・・・

11 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 01:38
薬師寺でもう少しあの涼子のライバルに存在感を発揮して欲しいんですが。
岸本の方がよっぽど頑張ってますよ。
もっと泉田クンと絡んで涼子とさやあてを展開して欲しいです。

12 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 05:04
1巻ではただの嫌な女にしか見えなかったのに、
2巻以降は結構いいと思う。<由紀子

13 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 08:52
沈黙提督好きの隊長萌え(w

14 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 12:19
サブタイ候補(w
〜全艦停滞〜(銀英伝)〜涙のまほろば〜(創竜伝)〜諦風編〜(タイタニア)
〜紅玉党の行方〜(灼熱の竜騎兵)〜七四都市物語〜(七都市物語)
〜完結の凱歌〜(マヴァール年代記)

〜我々は歴史を学んだ〜(銀英伝)「我々は歴史を学んだ。
読者は新刊を買う時、今度こそは完結するだろうと作者に期待し、
続巻を断念する時は、こいつを信じた自分が間抜けだったと作者を呪う。
我々はこの何十年、延々続けてきた。これからも続けるのだろうか」

15 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 13:41
>ALL
みんな、うすうす気がついてんたろ実は死・・・
ガイシュツかな?

16 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 17:08
ブワーカ!田中芳樹なんてな、最初から居なかったんだよ!
銀英伝も創竜伝もアルスラーン戦記も、皆お前らの妄想の産物だったんだよ。
新刊でないの当たり前だろ、最初から無かったんだからよ!

17 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 17:11
田中さんは抜け毛の方が気になって執筆どころではありません。

18 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 17:22
>16
ワラタ

19 :イラストに騙された名無しさん :01/11/30 18:52
>17
苛々を紛わすため暴飲暴食を重ねた結果、あの体型になりました。

20 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 19:13
元・○潮社に勤務してた知人の話じゃ生前、司馬遼太郎大先生が田中氏の
某作品を読んで、「なんや、コレ?」「稚拙やな」と感想を漏らしたとの事(w

21 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 19:15
>20嘘言うなよ。
俺が聞いた話だと、田中芳樹が司馬遼太郎の某作品を読み、
「なんだ、コレ?」「稚拙だな」と感想を漏らしたとの事(w

あ、この情報は友人のT編集者から聞いた話ね。

22 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 19:19
>>21
田中はそこまで墜ちたか・・・・・・・・・(鬱

23 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 20:18
ま、作品名と時期によって、全然感想が変わるしな

24 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 22:02
アニメ版「アルスラーン」「銀英伝」に萌えた女子厨房ヲタが原作本の
田中氏の写真見て一気に鬱になったって笑えない噂もあったなぁ(w

25 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 22:26
>24
漏れが筆者近影で一番衝撃だったのは、神林長平だな。
サヨク過激派の爆弾魔かと思った(w
あーこいつは思った通りだなと思ったのは、森岡浩之かな?

26 :24:01/11/30 23:03
>>25
WOWWOWの特番で偉そうにウンチク垂れて、アーヴ語で挨拶した時には「コイツ、イっちゃってるよ」と思ったね(w

27 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 23:04
もしかして次スレは『芳樹二人』?

28 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 01:10
>27
「落日芳樹」「汗血芳樹」「芳樹弧影」「芳樹乱舞」
「芳樹奪還」「芳樹兵団」「芳樹流転」「妖雲芳樹」
ぱっとしないな(w

29 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 01:17
「芳樹乱舞」でシリーズを次々と終わらせてほしい。
逆に「落日芳樹」と「芳樹流転」だけは避けて欲しいな。

30 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 01:38
>>20
司馬遼太郎だってたいして上手くないじゃん。
まぁここ5〜6年の田中芳樹よりはマシだが。

31 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 03:14
>>30
うわっ、文壇世界を敵に回すチャレンジャー発見!

32 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 03:25
司馬は語彙が豊富だけど文章は美しいとは思えん。
シンジャだけどそう思ってるよ(w

33 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 04:39
>28 統一しよう。
「落日芳樹」→「芳樹悲歌」
「汗血芳樹」→「芳樹公路」
「妖雲芳樹」→「芳樹群行」

34 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 05:41
>33
ぜんぶ嫌な感じだが、
「芳樹群行」
が特に厭(w。

35 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 05:54
タイトルを無視すると、むしと「芳樹迷走」とか思ってしまう……。

36 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 06:50
田中芳樹〜?!誰だそれ。忘れちまったよ・・・・・・

37 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 07:32
何が凄いって、こないだ出た文庫のあとがきでの
「同時多発テロはアメリカの自業自得」って奴はすごかった。
歳とってそうとう思考が硬直化してると思う。

38 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 07:42
>>37
自業自得ですが何か?

39 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 08:24
>>38
自業自得か?
能力も無いヒキコモリのDQNが、通り掛かりの金持ちに因縁付けているのと同種のくだらなさを
感じるんだけど?>同時多発テロ

40 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 08:45
>>39
DQN同士の争いってだけだよ。
なんだよ通りがかりの金持ちって(藁

41 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 10:33
スレタイトルが面白かったんでついのぞいちゃったけど
中身ほとんど田中芳樹と関係ないやん(藁

はい、元田中信者でした。

42 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 11:43
>39

 アメさんはただの通りがかりではないのでは?
 パンピーには災難だったけどね。

43 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 11:51
自業自得かは知らんが、ザマーミロとはちと思った自分(w
次はえげれすあたりをたのんます。
アメリカもえげれすもどちらもテロ支援国家だっしー。
さて、創竜伝の続きが楽しみだ。

44 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 11:57
>43
創竜伝は3年後にでます。そして、その時には既に時代が変わってて
忘れ去られた古代の思相書のような雰囲気になってるに100アフガニー

45 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 12:46
一応、日本人も何十人か死んでるんだがな>テロ
対岸の火事ではないんじゃぜ、芳樹よ。

46 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 12:47
じゃあ、>45は何かしたか?
結局対岸の火事なんだよ。

47 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 13:06
まぁ、自民党の爺いはともかく日本は戦略的な意図をもって
スネオを演じている。と信じていたいな(w

結局、左翼も右翼もアメリカから自立を
目指しているのだから皮肉だ(w

48 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 19:28
今更な質問ですが、薬師寺で涼子のライバル由紀子は泉田クンが好き、
と言うか気になっている存在、なんですよね?
で、涼子が泉田クンの事を好きなのも分かってる、と。
・・・う〜ん、やっぱり泉田クンは鈍すぎますね。
そりゃあ彼女に捨てられますよ、はい。

49 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 19:39
>>33
「抜毛芳樹」「薄毛芳樹」「糖尿芳樹」「水虫芳樹」

50 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 20:02
>16
全部妄想?
ということは、私たちはもしかして集団催眠にかかっていたのか?

じゃあ犯人はいったい誰だ!

だが、ずーっと妄想の中に浸っていたい気もする・・・(藁

51 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 22:39
せめて「芳樹二人」だったら今の倍の速さで刊行されるのに…
…でも長い事に変わりはないか(w

52 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 23:30
>>37
かなり売れて周りに気を使う必要がなくなったので本音が出てきただけだと思う。
フツーの人は思っても口には出さんよ。死人が出てるんだしね。

53 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 23:33
>51
いや、互いに仕事を押しつけ合うので余計に遅くなると思われ(w

54 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 00:04
ま、新作が出るまでは昔の作品を読み返して過ごしましょう。
自分がお勧めの作品は
「晴れた空から突然に」と「流星航路」です。
1度読んだ方もストーリー忘れているでしょうから、ぜひどうぞ。

55 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 04:18
>>54
わたしは銀河英雄伝説を読み返しているよ。
面白いけど、これを読んだあとで新作を読むと
せつなくなりそうで鬱だ。

56 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 04:41
銀英伝って何度でも読み直せますよね、マジで。
そうすると、読み直す度に結構思うところが出てきたりします。
例えば、キルヒアイスが死んでしまった直後の
ラインハルトとアンネローゼの会話シーン。
あそこでアンネローゼがキルヒアイスに対して持っていた本当の気落ちは、
はっきり描写しなかった方が読者の想像力を刺激して良かったんじゃないかな、
と思ったりします。
後、終盤になるとちょっと「後世の歴史家」が出過ぎだろ、みたいな。

57 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 04:48
キルヒアイスとアンネローゼがどこまでの関係だったか
気になる。後世の歴史家はそこまでは知らないだろうし、
作中にも出てこないが。フリードリッヒ4世が死んでから
なんか発展はあったのだろうか。

58 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 11:37
銀英伝は確かに何度も読める。
つーか学生時代は暇があれば読んでたよ。
でも読めば読むほどツッコミどころが気になリだすのも事実なんだよな。
例えばイゼルローン回廊がだんだん狭くなってる気がしたりとかね。

59 :45:01/12/02 15:38
>>46
確かにそうなんだけど公の場で口に出して(後書きだけど)言うかな、普通。
あの自業自得発言って考えた末の結論を話したというより
居酒屋の仲間内で馬鹿トークしてるDQNを見てるようで嫌悪感を抱いた。
まあ、論理的にじゃなくて生理的になんだけど。
アメリカは自業自得かもしれんけど
日本はそのアメリカのおかげで甘い汁吸ってきたでしょ、
あんまり他人面して批評できる事柄じゃないだろ、とかね。

業界内でもそれなりの地位を占めたベテランでもあり
個人としても、そろそろ五十に手が届こうというのに
年月を重ねた人間の重みが無さ過ぎるような・・・
なんか逆に年経るごとに人格も作風も軽く薄くなってる。
ヨッシーにはもう少し作家としても人間としても成長して( ゚д゚)ホスィ・・・

昔、ファンだった人間からすれば、現在の彼はあんまりだよ・・・

60 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 16:05
銀英伝はかなりキャラの心理をハッキリ描写してますよね。
ただ、オーベルシュタインがキルヒアイスの死に対してどう考えていたのか。
これだけは永遠の謎ですね。
多分激しく後悔してるのでは、と思うんですが。
新王朝が軌道にのったらまた幼友達に戻ってもらおう、
と考えていたんじゃないかなと思います。

61 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 16:18
そこまで温情的に考えていたかどうか。
オーベルシュタインは生粋のマキャベリストだから。
作中で語られていた通り帝王に友人などいらない派では。
ただ、No.2になる危険性を別とすれば新王朝を軌道にのせるために
キルヒアイスの才能は惜しんでいただろうとは思われ。

62 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 16:22
でも、最期の犬の話がな……

やはり銀英伝は上手い作品だと痛感させられる。

63 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 16:22
>>61
う〜む、そうですね。
どうやら例の皇帝誘拐事件の時には、ケスラーまで処分するつもりだったようですしね。
ただ、No2はそんなに危険な存在なのか?と思うんですが。

64 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 16:32
田中さんは作家として誰の影響を受けたのだろう。
平井和正の影響は確実にあるよね。平井和正と入れ替わりに銀英伝が徳間
の看板になってるけど。
創元の復刊フェアでゴーメンガーストを推薦してたのは驚いたものだった。

65 :61:01/12/02 16:36
意識して嫌われ者を演じていたのかもしれんね。
王朝の創業時にはどうしても暗部が存在するが彼はそれを一手に引き受けた。
ミッターマイヤーじゃないけど皇帝の御手を汚してはいかんといったところか。
ヴェスターラントも自分の発案だから皇帝に責任は無いとも言ってたし。
最終的に自身の死によってそういう暗部を清算しようとしたのだろう。
で、最期になってつい露出した精神の地の部分が犬のエピソードと。
キルヒアイスは別格としても、他のどの将帥よりもラインハルトを
評価していたというか忠節を尽くした人物であったような。
犠牲になった人間の数を思えば死んで当然なんだけど(本人も覚悟してただろうし)
何者にも代えがたい人物ではあったよね。

理解者はフェルナー唯一人というのが哀れ。

66 :61:01/12/02 16:47
>>63
おそらく王以外は駒として扱っていたかったんでしょう。
例え、ケスラーのような有能な人材だろうと(でも絶対、損だろうに)。
No.2の件に関しては、たぶん王がNo.2を駒として見ず
No.2も自身を駒として見なくなる事態を恐れたんだと推察します、サー。

67 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 16:53
>>66
なるほど。オーベルは誰も信じていなかったんでしょうね。
No2が野心を抱けば国家が危うく、
また同様に君主がNo2に疑心を抱けばやはり国家は危うくなる。
ラインハルトとキルヒアイスならばそんな事は絶対に無かったんでしょうが。
やはり、オーベルは真実孤独な人物だったと。
「犬同士気が合うのだろう」と言うビッテンフェルトの言葉は
その意味で的を射ていますね。

68 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 18:48
>>59
あれがヨッシーなどという可愛げのある生物かよ。

69 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 19:31
>>59
地位を得て思いあがってるんじゃないの。
若くして成功した人間がすべて増上慢になるとは思わんけど
昨今の田中の思慮深さとか慎みとか分別がスッポ抜けた言動を見ると
どうも天狗になってるようで鼻につく。
テメーの浅薄な時事評論などどうでもいいから続編を早く書け。
つーか、本当に誠実な小説家ならここまで読者を馬鹿にはしない。

70 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 19:39
最近のドキュソぶりに100年の恋が冷める思いをしているけど、銀英伝だけは否定できない。
楽をしたがる民衆が残虐な独裁者を生み出す、というヤン=タイロンの指摘は「独裁者=悪」と
単純に考えていた厨房時代の漏れに大きな影響を与えたよ。
今でも選挙は棄権しないぐらいだ。

どこから芳樹の思想に違和感を覚えるようになったんだろうな……
時の流れは残酷だ。

71 :名無しさんは二度死ぬ:01/12/02 19:44
その銀英伝の印税で芳樹が舞い上がった頃から>違和感
金銭の魔力は残酷だ。

72 :名無しさんは二度死ぬ:01/12/02 19:49
ん?
ということは印税を供給した読者が悪いのか?
面白い作品を読みたがる読者がドキュソな作家を生み出す、というヤン=タイロンの指摘は(以下略)
今では芳樹の新刊も立ち読みで済ませるぐらいだ。

73 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 21:12
>>72
それはむしろラインハルトのヤンに対する言葉からの引用になるのでは?

74 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 21:23
オーベルはちょっとやり過ぎだろ、という部分も確かにあるんですよね。
前述の皇帝誘拐事件の時にモルトを犠牲にしたのはかなり引きました。
あの事実をケスラーが同僚達に漏らしていたら間違い無くやばい状態になってたでしょうし。
ちょっと矛盾してますよね。
あれじゃそれこそゴールデンバウム王朝と変わらないですもん。

75 :  :01/12/02 21:54
田中芳樹戦記

芳樹炎上
作者二人
落帖悲歌
汗血新刊
読者孤影

・・・芳樹再臨・・・

76 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 22:05
6巻の冒頭の地球衰亡記(だったかな?)ですが、これを見てやりきれない思いにとらわれた私は、重力に魂を引かれているのでしょうか?

77 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 22:36
>>75
>芳樹再臨
それはない。

78 :親切な人:01/12/02 22:41

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

コピーガードキャンセラー↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18032656

高性能電子辞書↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c13652727

注目のオークションに適用される事、
間違いないですね。

私も買いました。

皆も買いましょう。

79 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 22:55
 かこのさっか

80 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 23:03
>>76
悲しい話ですよね。
特に、恋人を暴行されて復讐に走った人物にはじ〜んときました。

81 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 23:08
キルヒが生きていて姉ローゼとうまくいったら
キルヒはたんなるおさななじみでなく皇帝の内戚になるわけで、
それなりに危険な存在であることは間違えない。

82 :81:01/12/02 23:10
スマソ
内戚->外戚か?
よーわからん

83 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 23:14
>>81
客観的な視線で見るなら確かにそうですね。
ただ、ラインハルト自身も言っていた様に
キルヒアイスが生きていたら帝国にとって大きなプラスだったでしょう。
猜疑心が異常に強いオーベル以外は誰も不安を抱かないでしょうし。

84 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 00:30
あとがきの文章で一々嫌悪感抱いてたら、栗本薫は読めねえよ!(w)
っつうか、アメリカ自業自得は激しく同意だし。
そもそも、イスラム最低テロ撲滅!って言ってる連中が、
「深い思慮」をしているとでも?

85 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:05
>>84
その話題はその辺にしとけ。荒れる。
っつうか、作者の思想ってのは板違いじゃねえかな?
第一、面白くないし

>>81
キルヒアイスを「お義兄さん」と呼ぶラインハルト ハァハァ

86 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:29
むしろ、キルヒアイスを「あなた」と呼ぶアンネローゼ@裸エプロン ハァハァ

87 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:32
でもマジで2巻でキルヒアイスが死んじゃったのはびびりましたよね。
今更ではありますが。
自分は銀英伝が有名になって、
大体のストーリーが読者以外にも広まってから読んだんですけど、
それでもあのシーンは強烈でした。
もちろんヤンの最期も。
リアルタイムで銀英伝を読んでいた人は本当に羨ましいです。
どれほどの衝撃だったのかなあ。

88 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:35
>>85っつうか、作者の思想ってのは板違いじゃねえかな?

この作者さまは自分の思想を作品内にテンコ盛するからなあ。
(それも物語として昇華するんじゃなくて地の文で語る)
それを考えればこのスレでやるのもあながち間違いとは言えまい。

もちろん荒れずに語れるというのが大前提だが。

89 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:38
銀河英雄伝説の構成って
3巻予定だったのが10巻に変わったらしいが
キルヒアイスが2巻で死ぬのは3巻用の構成
だったのかなあとか思ってみたり。

でも、彼がとっとと死んだことで銀河帝国にとっては
損失だったけど、物語としては深みがでた、のかな。

90 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:47
>>89
ええ?マジですか?3巻予定?
あんな物語が・・・すごい変更ですね。
キルヒアイスが死んでしまったのは個人的にはとても残念です。
生きていたほうがもっと物語に深みが出たんじゃないかなと。
でも、あのシーンは間違い無く
現存する「物語」のなかで最高クラスの悲劇だと思います。。

91 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:47
昔はねー、リア厨工あたりは、創竜伝を読んでもなんとも思わなかったんだけど、
今読みかえしてみると、無性にむかつくのは何故か。
兄弟の上2人。下2人はそんなでもないんだけど。
口ばっかで、自分らで結局なーんもしてないからなんだろな。破壊行為しか。
中国中国言うてるのも、自分らは中国側だから、日本みたいな汚い国側じゃないか
らと見えるのは、さすがに穿ち過ぎか。

92 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:51
読み返すなよ。思い出は美しいまま置いておこうぜ。
俺は時々本棚から取り出すけどな。上にたまった埃払うために…

93 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:51
>>89
確か、徳間書店は1巻の初版が売れたら
3巻まで出版しようと芳樹に言ってたんだっけ?
だから1巻の初版は巻数が記載されていない。
でも芳樹には当時すでに5、6巻は書けるアイデアが
あったので勿体無いから1巻につめこめるだけつめこんだ、と。

94 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:55
>92
だって、新刊出るの遅いから、新しいの出たら読み返さんと今までの話が
わからんのよ(w
……新刊買わなきゃイイのか!

95 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:58
1巻で終ってたら、
最初の歴史家うんぬんのとこを苦労して読んで
なんだか面白そうになってきたなーってとこで
終ってたということか。ひでー
よかった、ちゃんと続いて。

96 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 01:58
そういや、銀英伝の一巻はとんでもない速さで物語が展開しますもんね。
「アスターテ星域会戦」
「第13艦隊誕生」
「第七次イゼルローン要塞攻略戦」
「同盟軍大進行」
「アムリッツア星域会戦」
「皇帝死去」

・・・・う〜む、凄いっすね。

97 :89:01/12/03 01:59
2巻の裏表紙あたりに
「全10巻の構成のために出版が遅れた」
てあったね。ということは1間の時点では5,6巻の
アイディアを3巻にまとめるつもりで、
2巻を書く前にそれを10巻分に直したのか。

しかし、5巻のあとがきではキルヒアイスは早く
殺しすぎたかもしれないが今の物語に後悔はないとも書いてたが。
キルヒアイスが死んだことによって他のキャラに
出番がまわって(w 面白くなった部分もあるかな。

98 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:01
全3巻(もしくは5,6巻)だったらなかったと思われる
エピソードを予想しよう。

ロイエンタールとエルフリーデのエピソードあたりはなかったかも。

99 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:02
>>91
聖刻を射てると思われ>中国中国いうてるのもetc.

100 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:04
そのかわり、ミッターマイヤー夫妻に子供が出来たのかもしれないですね。

101 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:05
>>98
ケスラーとマリーカのケコーンもなかっただろう。

102 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:06
もちろんルッツと看護婦のケコーンもない。

103 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:07
なんか人が集まってきたな。
ちょっとしたチャット状態だ。

104 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:08
全体的にケコーンできない、と(w。
ラインハルトとヒルダはケコーンしただろうか。
とっととやっちゃてたりしてな。

105 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:08
ちなみに、ルッツの婚約者はアニメだとかなりの美人。

106 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:08
結婚になにか嫌な思い出でも?

107 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:09
逆に徳間が味をしめて10巻を20巻にしようとか
考えたらもっとみんなケコーンしたかも知らん。
オーベルシュタインもビッテンフェルトもみんなケコーン。

108 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:11
代わりにアイゼナッハ夫妻はリコーン。

109 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:11
 >>91
 っても、一般国民として現実に何ができるかっていうと、「選挙で一票」し
かないもんなー。
「口で言うだけで現実には何もしない」ってスタンスは、ネット上に腐るほど
いるように存在しても構わんと思われ。無論度が過ぎればイタいし、作品と
してはおもしろくもないが。

 >>98
 ユリアンの自立そのものが大幅カットかと(w

110 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:11
ルッツ、ファーレンハイト、ワーレンはやや個性が薄かったですね。
5巻完結だったらどうなってたのかな?
アイゼナッハも登場しなかったっぽいですね。

111 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:14
>109
あんだけ偉そうに語ってるんだ、ぜひ議員にでも立候補して国会を変えてみれ
や(w
となると、話が全然違うものになっちまいますな。
あ、でも年齢的に立候補出来ないんだっけ。

112 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:14
>>98
同盟でもクーデータは起こったが首謀は
フレデリカ父ではなかったかも。

113 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:14
 ……なんでこんなに盛況なんだ。

 ワーレンサイコーンにいっぴょ。>全20巻
 一々肴になってゼー・アドラーが盛り上がるのか(w

114 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:14
同盟側だとスール、チュン・ウー・チェンあたりは出なかったと思われ。
エミール少年とラインハルトの交流、とかも削られるだろうな。

115 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:17
メックリンガー 3巻だろうと20巻だろうと
せいぜいあの程度の存在感(w

116 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:17
アイランズも活躍しないまま終わる。

117 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:19
>>113 ……なんでこんなに盛況なんだ。

もしかして祭りが始まってますか?

118 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:19
外伝の1,3巻はなぜ本編じゃないのかな?と思っていたんですが、
そういう事情があったんですね。
しかし、そんな環境であれだけの物語を構築した田中芳樹には脱帽です。
今、田中芳樹本人は脱毛してますが。

119 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:24
>118
田中芳樹があれほどの物語を書き上げるために失ったものについて
揶揄してはいけない。

120 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 02:28
>>119
うう、その通りですね。失礼しました。
失われた頭髪は戻りませんが、
ぜひあの頃の熱意を取り戻して欲しいものです。

121 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 03:25
薬師寺はそろそろ完結でしょうか?
だんだん涼子の意思表示が積極性を増して来てますし。
いくら泉田クンでもこれ以上鈍いのは許されんでしょう。
本当に彼女がいたのかよおい、というレベルですからね。

122 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 12:28
>>121
田中芳樹は成熟した男女の恋愛描写は苦手なんだよ(これは自分で言ってる)。
だから登場人物の年齢に関わらず恋愛描写に関してはママゴトみたいなのがほとんど。

123 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 12:53
俺は成熟した男女の恋愛ってどんなのか知らないから気にならないや。
テレビドラマのような恋愛を小説でやられてもひくしね……

124 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 13:41
うお!昨夜は祭りだったのか・・・さっさと寝てしまったし(鬱

口先大魔人の創竜伝も最新刊で「黙ってないで行動すべしby北宋の武将」
みたいなこと言われて始がえらく納得してたから、これが結論になるんじゃないかね。

125 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 14:30
〉121 いっそ 「薬師寺警視、日本警察を手にお入れ下さい」と言い残して泉田くん殉職 ・・・ というのはどうだろう(w

126 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 15:20
>>125
わはは。笑ってしまいました。
まあ、コメディですからね。
ハッピーエンドは保証されてますから、
泉田クンが涼子の気持ちに何となく気付いて、こき使われながら終了、
でもいいですね。

127 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 15:24
>>122
確かに、田中芳樹作品の登場人物たちの恋愛は、
最初から結論が出てるような物ばっかりですね。
ヤンのジェシカとラップに対する微妙な気持ちは良かったと思いますが。

128 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 15:34
あと、女性の描き方がやっぱりちょっと「?」な部分があります。
例えば、「晴れた空から突然に・・・」で登場した主人公の姉は、
”男に依存しない完全に自立した女性”のつもりだと思うんですが、
「ベッドを共にするだけの男に中身なんて求めないわ。
 顔が良ければそれでいいのよ」
なんて、あれじゃ単なる安っぽい尻軽女だと思います。
同じ様な事を言う男は多い、ってそりゃ男と女は絶対に違うんですから。

129 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 18:30
【講談社ミステリーの館】2001年 12月号(メールマガジン)より

〈講談社ノベルス〉待たせてごめん! 12月末発売予定


  ●『薬師寺涼子の怪奇事件簿 豪華客船編』
      【最も危険な美女が妖艶怪異な嵐を呼んだッ!】 田中芳樹

130 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 18:35
やっと出ますか、今度は本当でしょうね。

豪華客船ということは、密室の中で事件が起こるのかな?

131 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 18:51
船酔いで気分が悪くなった由紀子を手厚く介抱する泉田クン。
それに激しくジェラシーを燃やしキレル涼子・・・・
うう、すいません、ベタ過ぎますね。

132 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 19:23
あんまり読みすぎると作者と同じ頭になるぞ?

133 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 20:23
>>131
だが、ありそうではある。

まあ泉田クンもしらばっくれ続けるのも大変だろうなぁ

134 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 20:39
オーベルシュタインは自我の肥大化こそ無かったけど
己の正義に対する確信という点ではルドルフと同じ世界の人間だ。
違ったのは我らが軍務尚書どのは先天性の肉体欠損があったゆえに
思索の機会が与えられていた点だろう。
もし、彼が五体満足で生まれていたら門閥貴族に与したのではなかろうか。

135 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:00
>>134
才能はある程度先天性のものだけど思想は後天的な要因が大きいからね。
基本的には同意だけど、先天性の肉体欠陥がなく思索もなかった
オーベルシュタインなら、己の正義にたいする確信もあれほどのものには
ならなかったかもしれない。
のほほんと育ってランズベルクみたいになったか、ヒルダ父にとりなしを
頼んでラインハルトに与する側になったか、はわからないけど。
歴史の中心にはいなかったかも。

136 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:05
いfの銀英史〜もしラインハルトが歴史に登場しなかったら〜

ミッタマイヤー→クロプシュタット候事件の後、解放されることも無いままリンチ死。

ロイエンタール→親友を救い出す有効な手段を見つけられず、手をこまねいている間に最悪の結果が訪れてしまった。罪悪感、また門閥貴族への復讐心から同盟へ亡命(ミッタマイヤー未亡人を伴い)。

キルヒアイス→もちろん士官学校へは行かず、徴兵されて・・・物語の書き手が田中芳樹ならば生き延びさせてもらえるでしょう。

Mr.レンネン→どこにでもいる「古き良き職業軍人」として生涯を終えたのでは。

メルカッツ→フリードリヒ4世崩御後の後継者争いから起こった内戦では、帝国に忠実な一軍人として局外中立の立場を守ろうとする。
だが、「相手陣営につかれる可能性もある」と考えた双方の陣営が別々に派遣した刺客たちによって暗殺される。最期の言葉は「わしが忠誠を誓った帝国など、最初から存在しなかったのかもしれん・・・」

オーベルシュタイン→参謀ぐらいには昇進するが、彼の価値を理解できない(人間として)正常な思考を持った司令官達にたらいまわしにされつづけ、不遇な軍人生活を送る。

ヒルダ→結婚には強い抵抗を見せつづけるものの、最終的には父と妥協して「可も無く不可も無く」というまぎれもなく平凡な中の下、というところの貴族と結婚。

137 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:30
>>136
面白いね。
同盟側もキボン

138 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:57
>>126
「二人が結ばれて終わり」というより
「シティーハンター」のラストのような、
『直接的な愛の告白は無いけど、これからもずっと名コンビ』
という感じの終わり方が似つかわしいのかも。

139 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 21:58
>>138
あの硝子ごしのキスは良かったなあ。

140 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 22:16
>>138
結局結婚したけどね(w>CH

141 :138:01/12/03 22:19
>>140
「AngelHeart」はあぼーんしたい(w

142 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 22:19
いfの銀英史〜もしラインハルトが歴史に登場しなかったら〜

第11艦隊提督のホーランド→敵よりわずかに有能、という線でギリギリ名声を保つ。だけど、つまらない戦場でつまらないミスを犯して二階級特進しそう。

トリューニヒト→地道に名声を稼ぎ、本史より10年遅れぐらいで議長就任。その後はデマゴーギストとしての才能を使い果たし、一期のみで退任・・・と思われたが、懲りない民衆のおかげで数年後にまたもや再選される。
後世になって公開された(当初は同盟公安局のB級指定資料扱い)日記では、選挙民に対してさんざっぱら毒を吐いていたとか。

グリーンヒル(父)→皇帝崩御後に起こった帝国の後継者争い当時は宇宙艦隊参謀総長の職にあった。選挙直前に起こったこの帝国の混乱に乗じて同盟議会の与党は出兵を決議、心ならずも帝国領侵攻計画を練ることになる。
だが、その前提となるイゼルローン要塞攻防戦において(後方からの突き上げにより)無理攻めを行ったため大量の戦死者を出すことになり、その無理攻めの命令を出したロボス(中略)司令長官を道連れに隠居、愛妻とともにエル・ファシルで余生を送る。

フォーク→その性格を危険に感じたグリーンヒルにより、帝国領侵攻計画時には後方へ回されていた。しかし、計画の失敗に伴い起こった人事の大異動では何をどう間違ったか統合作戦本部入り。だがやはりクブルスリー元帥から疎まれ前線へ。
「俺は統合作戦本部つきになるほどの男だった。しかし、ろくでもない上官に疎まれ・・・」という愚痴ばかりをこぼして部下に八つ当たりをしてばかりで、地上戦の最中に「行方不明」となる。

143 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:23
まあ、最終的には涼子と泉田クンが当然結ばれるんでしょうが、
その前にもうちょっと由紀子と泉田クンのカラミを見たいです。
自分の知る限り、田中芳樹作品で三角関係が描かれるのは初めてですし。
田中芳樹の新路線、恋愛小説の行く末に期待します。

144 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:28
泉田の地の文って読者に対する「照れ隠し」がはいってるような
気がしてならない。ホントは気づいてんだろゴラァ

145 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:33
多分、泉田クンが前の彼女に振られたのもあまりに鈍すぎたからですよ。
「足が長くなるわけじゃないだろ」という言葉はそれまでに積もり積もった
泉田クンへの苛立ちを爆発させるきっかけに過ぎなかったんでしょう。
大体、恋人にちょっと容姿の欠点を言われただけで別れる女性なんていませんって。

146 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:43
>自分の知る限り、田中芳樹作品で三角関係が描かれるのは初めてですし。
ヤンとジェシカとラップは?
キルヒアイスとアンネローゼと皇帝は(違う)?

147 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:49
>>146
ヤン、ジェシカ、ラップの場合ジェシカとラップは互いの好意を感じ取っており、
ジェシカの気持ちがラップにある事にヤンも気付いていましたから
三角関係とは言えないでしょう。
キルヒアイスの場合は全然立場が違いますからね。
皇帝はアンネローゼと「恋愛」してたわけじゃありませんし。

148 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:54
>>147
皇帝とアンネローゼが恋愛していたらどうだっただろう?


ラインハルトは嫉妬に狂った逆臣になるのか?

149 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:59
>144
照れ隠しっていうか、単に命が惜しいからだったりして(w

150 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 23:59
姉は皇帝のことは好きでもなんでもなかったでしょうが
皇帝は姉のことを多少は大切にしていたようではありますね。
(出産で母子ともに亡くなるのを恐れて妊娠させなかったりとか)。
とはいえやはり恋愛とは違いますね。

アンネローゼとキルヒアイスって5歳も違うわけだし
アンネローゼが後宮に入らずに普通に学校生活を
送ってたらキルヒアイス以外の恋人ができてもおか
しくなかったかも。

>ラインハルトは嫉妬に狂った逆臣になるのか?
それはそれで宇宙を手に入れようとしそうだね。
やはり姉上にふさわしい男になるには銀河帝国皇帝ぐらいでなければ、
とか言って(w。

151 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:06
>149
「命が惜しい」とかそれに近い発言をしているのが照れ隠し(w。
つうかなんで田中芳樹よんで昔のジャンプ漫画に抱いたような
「素直になりなさい」つー感想をいだかなきゃらなんのか(w

152 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:12
銀英伝の中でアンネローゼに関して
「彼女に対して厳しい評論を下すのは一様に女性ばかりである」
という描写がありましたね。
こっちの現実世界ではどうなんでしょう?
アンネローゼは女性に人気あるんでしょうかね?

153 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:15
>152
銀河英雄伝説って女性ファンに人気のある男性キャラが
多いから、
多くの女性読者はアンネローゼをそもそも気にしてないの
でわないだろうか

もちろんストーリーを追うという意味ではなくて
キャラだけ考えた場合だけど。

154 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:17
>>153
はりゃあ、そうですか。
キルヒアイスの心を独占してますから、結構嫉妬を買ってるのでは、
と思ったんですが。
確かに他の男性キャラが魅力的過ぎますもんね。

155 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:27
逆にアンネローゼのファンの男性は皇帝逝ってよしとか
キルヒアイスも逝ってよしとか銀河をこの手に(wとか思うの
だろうか。

156 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:34
多分、田中芳樹作品の男性読者の大部分がそうだと思うんですが、
アンネローゼに限らず田中作品中の女性キャラに対して、
「特に好きでも嫌いでもない。だれとカップルになっても何とも思わない」
という感じじゃないですか?
何と言うか、田中作品の女性キャラって現実感に乏しい気がします。

157 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:37
>152
銀英伝での歴史では「ラインハルトに優しくしなかった」
という理由で女性歴史家には嫌われているというようなことだったが、
読者として見るとどうなんでしょうね。
少なくとも自分の幸せしか考えない身勝手ではないし、男に奉仕することしか
考えないような都合のいい女でもないし、さほど反感は買わないのではないかな、
と思いますけど。

158 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:38
サヨ系の頭悪いオンナというのを想定して描いてあるようにも感じられる>女性の歴史家
現実の読者がどう思うかとは別でしょ

159 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:43

女性歴史家のなかのラインハルトファンの比率(物語上で
想定されている)>>>>女性読者のなかのラインハルト
ファンの比率

だからなー、おそらく。
実際に女性読者に人気がある女性キャラって誰だろうね。
やっぱりフレデリカあたりかなあ。

160 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:46
>156
前スレの終わり頃にもちょっと話が出てたけど、
男性から見て、田中作品の女性キャラっていまいち
萌えないんだろうなとは思う。
ネットでもオフラインでも田中系のエロ(男性向け)パロって
ほとんど見た事ないし。
(オフィシャルで禁止されてるというのもあるんだろうけど)
801系パロディは禁止されてる割に腐るほど転がってるけど(w

161 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:46
自分は男ですが、ケスラーと結婚する事になる少女(名前忘れちゃいました)
は結構好きです。
田中作品の一般的な女性キャラでしょうが、ちょっと天然っぽい所がいいです。

162 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:57
>>157
うむむ、やっぱり「反感は買わないだろう」程度ですか…
女性から見てアンネローゼはあまり不幸には見えないんですかね?
確かに一見するとかなり優雅な人生ではあるんですよね。

163 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:00
>162
女性から見て、じゃないけど、ワレも不幸だとは思わえない。
なんでだろう。
いや、不幸といえば不幸だけど生き残ったからねえ。
あの作品で生き残ったやつは、他のキャラに比べれば不幸じゃない(w

ジェシカの方が不幸だ…。

164 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:16
好きでもない相手だか、金も地位もあり、自分を粗雑に扱わない。
弟はひたむきに自分を慕ってくれる。

悪くない人生だな。

165 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:20
アンネローゼ、伝説が終わり歴史が始まった時点で30ぐらいか?
あの時代の軍人以外の平均寿命は相当長いみたいだが、
静かに幸せになったと信じたい。

アッテンボローは喧しく幸せになったと信じたい。

166 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:23
15歳で後宮に入れられ好きでもない男に処女を奪われ
唯一愛した男性は他界してしまった・・・

・・・う〜む、これだけではやはり同情を引かないんでしょうね。

167 :164 :01/12/04 01:33
>>166
彼女を嫌っていないよ、むしろ好きだけど
ただ同情なんてしていないだけ。

168 : :01/12/04 03:14
・15歳で後宮に入れられ好きでもない男に処女を奪われた
・唯一愛した男性は(自分との約束を果たすために)他界してしまった
・何故だか大貴族には目の敵にされている
・父親は毎日飲んだくれ勤労意欲ゼロ
・弟はどうやらとんでもないこと考えてるらしい

・・・とりあえず三番目がイヤ

169 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 03:29
>処女を奪われ
って皆書いてるけど、やっぱりそうなんでしょうか。
漫画ではかなりそうっぽいけど、小説には
妊娠させないようにしていたという記述が あるし
小説は性に関して晩生だし、皇帝年だし、一縷の望みを
もっているんですが<アンネローゼ生娘(w。

170 : :01/12/04 04:02
>皇帝年だし

わずか数年前にベーネミュンデ侯爵夫人を孕ませております。絶望です。
「皇帝陛下への奉仕次第」と侍従が言っているので、アンネローゼがあんなことやこんなこともしたのは間違い無いでしょう。
概して器用な女性はナニも巧くなるようです。
ちなみにインテリ女性で色恋沙汰に疎いヒルダはマグロの可能性が大です。

171 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 05:22
マグロのヒルダ相手にラインハルトはなにをどーしたのだろう。

172 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 10:05
ヒルダの父ちゃんが心配したのもむべなるかな。

173 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 10:12
「あの二人だけで上手くできたのだろうか」という
国務尚書なお父上の危惧。
読んだ当時はリアル厨房だったこともあって
なんておげふぃんな人なんだろうとビビった。
というわけで、俺の脳みそにはマリーンドルフ伯は
エロ伯爵として名を刻み込まれることと相成ったのである。

174 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 12:31
銀英伝の悲劇・悪役キャラって冷静に考えるとそーでもないようなのが多い。
トリューニヒトなんかもそれなりに有能なのでは?
少なくともヤンの能力は認めてたし、やりようによっては良好な関係を築けたと思うが。

175 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 13:03
>171
ラインハルトの性格だと女性にリードされるのは嫌そうだから
お膝の上に乗られることはないだろう(w
マグロ状態でその時を待つヒルダに跨(略)が何度も失敗(略)
その恥かしさと秘密を守るために翌日プロポーズした。
いや、やり方が分からずオロオロしていたら、ヒルダにお膝の上に
乗られて(略)それで「弱さを見せてしまった」と翌日(略)
ハァハァ妄想がとまらんぜ(w

176 :イラストに騙された名無しさん :01/12/04 13:04
>>132
>作者と同じ頭になるぞ?
髪型がですか?それは困るな。

177 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 15:01
>175
一応やりかた(あ〜下品)ぐらいは知っていたのかな?
(エロ雑誌とかエロビデオとか見たことあるのか?)

まあ、とりあえず妊娠したんだから成功といえるんだろうなぁ。

178 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 16:34
>>174
トリューニヒトはヤンの能力を
把握していたからこそ危険視していたわけで。
それにトリューニヒトは有能ではあるだろうけど
それは政治手腕でなく政争(集金)の能力だろうと思う。

179 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 16:37
>>177
幼年学校や士官学校にも保健体育があるのだろう。
ミッターマイヤー、講師のシュターデンを理屈倒れ呼ばわり。
「彼の方法論で子供が授かったことはありません」

180 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 16:44
>>179
逆恨みかよ!

181 :下品モード:01/12/04 17:41
>「あの二人だけで上手くできたのだろうか」という
>国務尚書なお父上の危惧。

ちゃんと勃ったのか?
ちゃんと濡れたのか?
ちゃんと挿入できたのか?
ちゃんと射精できたのか?
子供が出来たからちゃんとやってるんだよな。
考えれば考えるほど不思議だ。
元文学少女のヒルダは、実は古典文学のエロ描写を徹夜で読みふけってたり。
あと仲の良いヴァストーレ男爵夫人あたりから色々聞いてそうな感じもするな。

182 :イラストに騙された名無しさん :01/12/04 18:26
あーゆー深窓の姫君も、仲間うちで集まればエロい話題になるような。
てゆーか、ヒルダに友達はいるのだろうか・・・

183 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 19:44
いないからああなっちゃったんでしょ?

184 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 20:28
ミッターマイヤーが生き残って良かったです。
あの作品、本当にキャラが死にまくりですよね。
メルカッツは死ぬ必然性がちょっと薄いような気もします。
まあ、だからこその戦争というものなんでしょうが。

185 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 22:20
必然性が無いのは同意。
でも、彼自身は満足だっただろう。
あそこで死んで周囲の人間も救われた気がする。
自分の意思からでないとは言え皇帝に敵対し続けた名将だから
また軍務尚書あたりがイゼルローン共和政府に講和の条件として
身柄引渡しを言い出し話をややこしく事は請け合い>生き残っていたら

186 :164 :01/12/04 22:24
処女を奪われたのはヒルダも同じみたいだし、皇帝が
若くていい男だったら不幸じゃあないのか、と思ったのよ。

187 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:15
>>185
ふむ、確かに生きていたらちょっと厄介な存在ですね。
にしても、あの作品は本当に・・・
後書きでの「ポプランとビッテンフェルトも死ぬ予定だった」
という記述を見てぶっ飛びました。
さすがの芳樹もちょっと殺し過ぎた、と反省したんですかね。

188 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:22
>>18777
むしろ殺し足りなかったんでは?
当代随一のキリングマニアな小説家だから。

189 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:28
>>188
キリングマニア・・・凄い表現っすね。
ただ最近の、と言うほど最近の作品でもありませんが
アルスラーンなんかを見ると結構生き残ってますから。
完結してみなければ分かりませんけどね。
「銀英伝は殺し過ぎちゃったなあ〜」
と芳樹も少しは悔い改めたんではないかと。

190 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:31
>>189
アルスラーンは増えすぎたものは減らせばよいと公言している(w。

191 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:34
>>190
くく、返す言葉もございません。
はあ、やっぱりナルサス、ダリューン、
そしてアルスラーンと死んでしまうんでしょうかねえ。
泣けるだろうなあ・・・・
今は別の意味で読者として泣いていますが。

192 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:42
>>191
でもアルスラーンのキャラって銀河英雄伝説のキャラに
比べて図太く生き残りそうな感じもする。
ギーヴとかファランギーズとかラジェンドラとか
死にそうな気がしねえ。

193 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 23:48
>>192
ラジェンドラはどうでもいいですが(おい)、
ギーヴは確かに死にそうな気がしませんね。
ただ、ファランギースはちょっと微妙な感じがします。
何となくですが、重い過去を背負っているキャラほど
「キリングマニア芳樹」を刺激する気ががします。

194 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 00:19
>>191
アルスラーンは死んじゃうんですかねぇ。個人的には生き残るような気が。
で無いと、名君としての名を後世に残せない気がしなくもない。で、宰相はエラムと。
ダリューンは…まあ多分死ぬような気が確かにしますな。
ただ、奴の後継者っていないんですよねぇ。ナルサスと違って。
…まぁ、生き残ってもセリカにいっちまう気がしないでもないですが。
ナルサスは確実に死ぬと見た。原因はアルフリードをかばってあたりか。
(で、その後アルフリードはエラムあたりとくっつきそうな気が…)
アルスラーンを裏切って死ぬ、とかだと面白いが、それだと絶対に後4巻じゃ終わらんw
…どっちにしろ終わりそうに無いような気がするのは気のせいだよね?気のせいといってくれ(泣

195 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 00:22
>>194
ダリューンの場合、軍事的な才能が必要でない
世の中になれば(というかアルスラーンがそうする
ことができれば)あえて、後継を立てる必要もないように
思います。ということでキル?

196 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 00:25
終わらないというより続かない。

197 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 00:27
”皆殺しの田中”だもんね

198 :194:01/12/05 00:29
>>195
うぉ、そこまで頭が回らんかった。なるほど。
てーことはダリューンには春は来ないのか…あはれ。
てーか、東方巡歴もそういや放置プレイのようか…もう存在忘れたか作者?

199 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 01:13
>195
狡兎死して良狗烹らるってやつか(ちょっと違うか)。
なんかそれも悲しいなぁ…。

200 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 02:29
ダリューンの「失われた恋のひとかけら」って失恋じゃなくて悲恋ですよね?
絹の国で愛し合った恋人と立場上別れなければいけなかった、という。
その恋人はまだ生きてますよね?
ダリューン自身がいつかは絹の国に再び、という気持ちみたいですから。

201 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 03:37
>>200
ある戦読本にはその後の詳細は続編に期待したい、と書いてあった。
(本編すら出ないのに、外伝の続編ってw
東方巡礼にも死んだという記載はなかったようにおもう。

202 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 04:13
>>201
そうですか、ありがとうございます。
やはりダリューンは生き残りそうですね。
ただ、アルスラーンにあれだけ忠誠を誓っているダリューンですから、
敬愛する君主も分かり合える親友もいないパルスに未練を残さず去っていく・・・
みたいな感じかも。泣けますねえ。

203 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 04:18
>>202
>敬愛する君主も分かり合える親友もいない
アルスラーン早世ですか。やはり。
「開放王」として理想的な仕事をしようとおもったら
長生きしてその生涯をかけるぐらいの時間は必要かな
とおもって油断していたんですが
でも皆殺しの田中だしなあ。

204 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 04:27
>>203
多分、アルスラーンが死ぬとしたら蛇王との相討ち、だと思うんです。
そして他国の侵略と蛇王の恐怖からパルスを救った偉大なる王としての
アルスラーンの名声が確立されて、
若くして亡くなった事で更にその伝説性が高められ後世に伝えられる・・・
みたいな感じかなと。

205 :イワン:01/12/05 07:47
ザッハーク伝説って他の国ではどんな具合に、どの程度の信憑性で伝わっているんだろう?

アメリカ空軍がUFOの編隊と交戦して被撃墜機を大量に出した、って言ってもどこの国も信用しないだろうし。

206 :義眼の半白髪:01/12/05 11:05
後継者ないままに死んでは新王朝を興した甲斐がありませんな。

207 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 11:08
>>205
建国神話程度にしか思われてないんでは?
ただ、あの世界には魔道が存在するので
もう少し信憑性をもって受け止められている
可能性もあるけど。

208 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 11:38
シンドゥラ人のジャスワントやトゥラーン人のジムサ、それにルシタニア人の
エステルはザッハークの存在そのものを知らなかったっぽいので、
一般民衆レベルではそんなもんなんじゃないでしょうか。
(他国の)歴史や神話・伝説に詳しい学者、或いは吟遊詩人とかが知ってる程度なんじゃない?

209 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 11:57
話は変わるけど、ダリューンやナルサスは時には妓楼に行っていた、という描写があるけど、
ダの字はともかく、ナルサスはアルフリードの目を盗んでそーいう事をしていたのかと思うと…(笑)
たまにバレては大喧嘩になったりとかいう事もあったのだろうか。

210 :イラストに騙された名無しさん :01/12/05 12:21
>209
文化の違いかと。
あの世界では妓楼通いは男の道楽と見られているのでは?
大喧嘩したら面白いけど、田中じゃこの手のドロドロは描かないでしょ。
キャラのイメージを悪化させるだけかと思われ。

211 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 12:28
>>209
この時代はあまりうるさくないんじゃないの?娼館通い。
イスファーンも妾腹の出だし子孫繁栄の意味もあるから。

212 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 15:36
ナルサスって実は結構プレイボーイなんですっけ?
確か、アンドラゴラスに仕えていた時に宮女と度々浮名を流した、とか。
ファランギースじゃないですが、はっきりさせんと。
まあ、アルフリードを憎からず思っているのは間違いないでしょうが。

213 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 18:17
お涼の4巻の内容はどんなだろう。
・タイタニックのマネを船首でするカップルをみて
お涼が毒舌を吐くが最後に自分と泉田君がやる。
・小泉Jrが乗船していて、お涼に散々いじめられる(w

214 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:16
>>213
小泉Jrかどうかはわからないけど、
政治家の息子はありそう。豪華客船だしな。
しかし、講談社の接待で豪華客船(取材)旅行に出かける
田中氏に萎えたわたしは夢を見すぎだったのだろうか。

215 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:22
>214
しょせんはナンチャッテ反骨な人だし(鬱
つまらんこと逝ってても続刊だせば文句ないのによ

216 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:45
なんか、このスレにいるのは
芳樹に対して愛憎相半ばすというような感情を持っているとしか思えん。

217 :イラストに騙された名無しさん :01/12/05 19:50
>216
作品の質(キャラと筆致)を愛すが遅筆を憎まない人はまずいないと思われ。

218 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:50
薬師寺涼子の新刊はどうなったんだゴルァ

219 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:51
>213
タイタニックのパロはありそうだな。
すると、やっぱり豪華客船は沈むんじゃないかな。
お涼さまが乗っているんだから、無事ですむ訳はないでしょう。

破壊と殺戮の田中先生だし・・・(W

220 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:55
バミューダ・トライアングルを使ってくるんじゃないかな。
もしくは、海賊の襲来とか。

まあ、襲った海賊の命は確実に無いな

221 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 20:15
お涼シリーズって妖怪ものだからな、日本の妖怪じゃないけど。
海賊と見せかけて幽霊船とか、海坊主みたいなやつとかが
破壊と殺戮をするのだろうか。
なんか「晴れた空から突然に」の海上バージョンになりそうな
気もしないでもない。

222 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 20:39
ザ・グリードみたいに・・・。

223 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:17
>>216
作品は好きだが作者は嫌い。
だから例の後書きのようなものは極力書かんで欲しい。

224 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:45
>223

たかが10以内のレスに >×2マークつけんなや。
鯖の負担がかかるだろうが。

225 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:47
鯖の負担なんて久しぶりに聞いた

そんな駄レスのほうが負担だ
これも含めてな

226 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:54
涼子と泉田クンが海に放り出されて
「救助が来るまで放したら駄目よ!!」
と泉田クンにしがみつく涼子、困惑しつつ涼子を抱きしめる泉田クン・・・
なんてベッタベタなラブシーンを期待しちゃってます、はい。

227 :もうヅラかぶれ:01/12/05 22:30
ちょっとちょっとちょっと!
また進行しちゃったんですか?

ttp://www.ginei.com/image/5_19-000-4.jpg

228 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 22:56
>226
私も・・・と言いたいとこだが
1→2→3巻と進むにつれて、ラブシーンが
おんぶ→膝に座られる→手の甲にキス、お姫様抱っこ、
遠回しに告白、カンヌにお泊り旅行

と発展してはいるものの、それに比例するかのように
ほぼ無傷→兵頭に足踏まれる→手に怪我、あやうく射殺されかける
と、泉田クンの身に起こる危険も増大している気がする・・・
>226みたいなラブシーンに至るまでに泉田クンはどんな目に
遭うのか・・・とりあえず合掌(w

229 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 23:03
>228
次ぐらいは本気で息の根がとまりそうになるんじゃない?

230 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 23:11
>>229
て事はあれですね。
海に放り出されて意識を失った泉田クンに涼子が人工呼吸。
目覚めた後にその事に気付き慌てまくる泉田クンに対して涼子が
「アタシの唇の価値は分かってるわね?
 キミは一生アタシの奴隷よ!!」
みたいな。
う〜ん、吸いません、これじゃあコバルト文庫ですね。

231 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 23:17
>230
その逆でもいいのでは?
海に放り出されて意識を失った涼子に泉田クンが人工呼吸。
目覚めた後に(中略)
「アタシの唇の価値は(後略)」
みたいな。

これはこれでコバルトだけど(笑)

232 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 23:24
>231
ああ、涼子の性格するとそっちの方がリアルですね。
で、例によって岸本に羨ましがられつつ終了、と。

233 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:18
お逝きさん、つらいだろうなぁ...。
海っつうことは水着ありかな?

234 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:21
>201
続編はアルスラーン死後とは限らないような。
単純に(過去のある一点で)夜語りを続けてもいいし。
ダリューンの死の走馬燈でもいいし(w

235 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:25
実はそろそろ由紀子の眼鏡を取って、髪をほどいた姿を見たいんですが・・・
それに対する泉田クンの反応も楽しみです。
由紀子は2巻では存在感がありましたが、3巻ではちょっと消極的な感じがしました。

236 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:51
>235
3巻の由紀子、見せ場こそ少ないけど何気に頑張ってたと思うけど。
お涼が思わず返答に詰まるような突っ込みを入れるシーンとか。

あと、1,2巻ではお涼に押され気味だったけど、
3巻で「お涼は泉田クンにベタ惚れ」という、
ある意味お涼の弱みになる事実を把握している
唯一の人間となったので、以前よりは
お涼に対して強気に出る事ができるようになるんではと思う。

237 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:10
垣野内ファンだからさっさとお涼を書いて欲しい。
神村ファンだからあるるん外伝をさっさと書いて欲しい。
と思う私は我侭なんでせうか?

238 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:13
何巻だか忘れたけど、バニーガールの格好するおユキが(・∀・)イイ! (2巻か?)
堂々としているお涼との対比が堪らん。

239 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:16
>238
でも(・∀・)イイ!っと思いつつ、
もうこんなのしか書けないのか田中…となんだか涙が。

240 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:23
レオタード戦士にしろバニーガールにしろ
類型的なのは田中がそれしか書けないのか、
わざとやってる(ネタ?)のかどっちだろう。。。

241 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 01:48
>237
垣野内さんオリジナルの女の子キャラって
「ちょっと天然入ったロリータ系美少女」が多いという
印象なんで、お涼みたいな「妙齢のナイスバディ美女」
というのは当時新鮮だったなー。
そういや、「あるるん(神村氏命名)」って呼び名も
ありましたねぇ・・・

242 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:03
別に薬師寺は嫌いじゃないですが、
いつ完結するのか分からないのがちょっと不安です。
まさか、「描きたい時に描く」作品では・・・
せめてアルスラーンを完結させてから芳樹さんには楽しんで欲しいんですが。

243 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:05
>>242
いつ完結、というかどの巻で止まっても
そこで完結だということにして不自然でない
終わり方をしているような気がします<薬師寺。

244 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:16
>>243
そうなんですよね、だからこそ不安です。
芳樹さんが描きたいと思ったらいつまでも出る作品って事ですから。
ところで、確か泉田クンは涼子のマンションに招待されたそうですが、
普通は、というか絶対その時点で涼子の好意に気付きますよね。
好きでもない男を一人暮しのマンションに招待する女なんていませんって。

245 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:21
>>244
マンションの規模があまりに普通ではなく、
「ひとり暮らしの女性の部屋に招待された」
気分が薄かったのではないかと思われ(w

246 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:37
>>245
な、なるほど・・・それは盲点でした。
しかしまあ、手料理まで御馳走してもらって、泉田クンは絶対に「不幸」ではないですね。
かなり危険な料理だったようですが。

247 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:45
>244
しかも泉田クン、その時に涼子の手料理振舞われてるんだよね。
料理が大の苦手なはずのに、「トルコ宮廷料理」なんて非常に
気合の入ったモノを出されたという時点で気付いてやれって・・・
料理としての出来はこの際おいといて(w

↑男性からすれば、普通の女の子にこれをされたらかなーり萌える
シチュエーションだと思うんだけど、いくら相手が涼子とはいえ
「人体実験」の一言で切って捨てられたのはちょっとかわいそうだ・・・

248 :247:01/12/06 02:48
246さんと内容かぶりましたね。スマソ。
なんだかんだ言って盛り上がってるのはやっぱり新刊が近いから?

249 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:51
つまりはそれだけ田中芳樹ファンは「新刊」に飢えている、
という事ですな。
薬師寺でこの調子なら、もしも、仮に、万が一
「七都市物語」「タイタニア」「灼熱の竜騎兵」「自転地球儀」
の続編が発表されたらどうなる事やら・・・

250 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:53
涼子自身もあの微妙な関係を楽しんでいるふしが

251 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 03:06
しかし、お宮仕えだし、関係が表に出たら泉田君は人質、
涼子の野望もやりにくくなりそう・・・。
お涼の会社に就職したいとはあまり思ってないだろうし。

252 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 03:26
ある戦のメインキャラは話しが進むにつれて死にそうだが
お涼シリーズのメインキャラは死にそうな気がしない。
皆殺し田中としてはお涼シリーズのメインキャラの生存率
についてどう考えているのだろ。

253 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 04:09
>>252
メインキャラが死ぬ前に作者が死ぬから無問題。

254 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 04:14
薬師寺1巻のノベルズ版に確か収録されていたと思うんですけど、
涼子が泉田クンに対して、
「アタシの父親に気合入れて一緒に立ち向かうのよ」
みたいな事言ってましたけど、あれは完全にプロポーズですよね?

255 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 04:18
>>254
補足です。
確か外伝的な短編でのシーンでした。涼子の父親の愛人が登場するやつです。
プロポーズとまではいかなくても、
無意識に涼子は泉田クンと一緒になるつもりなんではないかなと。

256 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 07:55
>>254
プロポーズというか、涼子としてはいずれ泉田クンに
「娘さんを僕に下さい!」をやって欲しいという意味で言ってるのに
泉田クンは「薬師寺家の家庭内権力闘争」と勘違い・・・
どちらにしても、並みの人間なら命がいくつあっても足らなさそう。

ところで、>>230-231のようなシーンがあるとしたら、岸本あたりに
「口の端に口紅がついてますよ」とか指摘されて
初めて気付いて慌てまくるんだろうか。それこそコバルトだけど(w

257 :私はカタギ:01/12/06 08:42
なんで夜中なのにこんなにカキコがあるんだ。
みんないつ寝てるんだよ〜。

ふたりで海へ投げ出され励ましあっているうちに、
泉田クンは力尽き海の底へ沈んでいく・・・。
ひとり救助された涼子は、彼の分まで生きることを心に誓う。

・・・そんなわけないだろ!
っと、ひとりで突っ込みを入れる私。
すいません、昨日の夢見が悪かったみたいです。

258 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 10:15
>257
そりゃタイタニック。野暮だとは思いつつも突っ込んでみました。
涼子のことだから1等船室に泊まって、泉田クンは3等船室で雑魚寝するんだろうね

259 :イラストに騙された名無しさん :01/12/06 13:02
>249
発表があればファンは熱狂すると思われ。
烈しく過熱する妄想は新刊発売が予想通り
延期されても暴走を続けるが「エイプリルフールでした」との
作者コメントに切れたデモ隊が(略

260 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 14:53
もしかして涼子×泉田萌えな人って意外と多い?

261 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 17:57
>>259
出来を不安がるファンのほうが多いと思うよ。

262 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 18:29
>259
デモ隊が謝罪と補償(略)と叫びながら芳樹の髪をむしると(w

263 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 21:03
今月発売の講談社ノベルスは地域によっては書店に並んでいるらしいが
お涼シリーズだけは月末なんだよね。

本当に年内にでるのかなあああああっと。

264 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 21:48
>260
涼子×泉田って書き方は…いやいいです。

265 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 23:30
>264
妥当な書き方だと思いますが何か?(ワラ

266 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 23:45
泉田×涼子の方が燃えますが何か?
しかし結局涼子の誘い受けってオチになりそう。

267 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:00
>266
確かにそっちのが燃えますが
相手が涼子なだけに、誘い受けでもかまさん限り
泉田クンから・・・ってのはないんだろうなー。
本人にしてみれば涼子の誘いに乗るだけでも命がけだろう。

268 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:04
超大どんでん返しで泉田クンと由紀子がくっついても構わないです、はい。
でもまあ、ないでしょうけど。
涼子は泉田クンと結婚して家庭に入る、だったら何となく嬉しいです。

269 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:06
これで泉田×由紀子だったら俺は田中芳樹を尊敬しる!

270 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:18
>涼子は泉田クンと結婚して家庭に入る、だったら何となく嬉しいです。
個人的には逆だと嬉しいです(w。

271 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:19
>268
一瞬「泉田クンが家庭に入る」と読んでしまいました
ケーブルで逝ってきます・・・

272 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:27
>>270-271
うむむ、泉田クンはいざという時はビシって決める男でっせ。
「平凡な刑事として人々の暮らしを守りたい」と自分の仕事に誇りを持ってますし。
男を甘く見てはいけませんよ。

273 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 00:42
>272
上司が上司なだけに、泉田クンの第一印象って
今泉クン@古畑任三郎シリーズ みたいな感じだったんですが、
「SPとしての水準をクリア」「30代前半で警部補」等々
実は凄いヤツじゃーんと、私の中では2巻から株が急上昇です。
普段はお涼にいいように扱われてるけど、肝心な時には頼りになる
そのあたりにお涼も惚れこんでるんでしょう。

274 :アニメ版から来た:01/12/07 00:58
>>37
それはスゴイな(悪い意味で)。竜堂兄弟でもそこまで言わないような・・・。

>>262
漏れも参加したい(w

275 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 01:11
泉田クンの昔の彼女の登場は無いんでしょうかね?
何となく、泉田クンは未練というわけではないですが、
彼女との過去を振り切れてないような感じがします。
それに、別れた理由がちょっと・・・
「足が長くなるわけじゃないだろ」ってこの程度の言葉なら、
恋人同士の親密さから出る言葉じゃないかと。

276 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 01:24
>275
泉田クンが彼女と別れた理由については>>145さんの
分析がいいとこ突いてるんではないかと。
薬師寺の新刊が出ると聞いた時に、もし
「オーストラリア編」とかだったら

「泉田クン元彼女と再会、なんだかイイ雰囲気に。
このままよりを戻すのか!?どうするドラよけお涼、
ある意味最大のピンチ!」
・・・みたいな内容になるんだろうかと期待してた(w

277 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 01:32
>>276
恋のさやあてですね。いいなあ。
泉田クンはちょっとずつちょっとずつ彼女を傷付けてしまったんでしょうか。
泉田クンに彼女がいる、と知った時の涼子はどんな感じだったんでしょうね。
もしかして泉田クンの身辺調査の為に父親の会社を使ってたりして。

278 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 01:52
>>277
「涼子のマンションで泉田クンが手料理を食べさせられた」
って、確か涼子の研修時代の話なので、お涼は4,5年近く前から
泉田クンが気になってたんでしょう。
で、泉田クンの方は
「気持ちを整理する間もないうちにお涼の部下に」とあるから
彼女と別れたのはおそらく「魔天楼」の数ヶ月前。

お涼の性格からすれば信じがたいけど、「彼女がいる内は・・・」
と5年近くもの間、遠くから泉田クンを見てるだけだったんだろうか(w

279 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 03:58
実は彼女と別れたのはお涼の陰謀だった、に100レオコン

280 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 08:40
もしかして・・・もしかして・・・・・

涼子さんて「ばーじん」かしら???????

だって、恋愛経験があるように思えないんですけど・・・
あのプライドの高さが災いして、自分から「好き」なんて絶対言わないよねえ。

281 :イラストに騙された名無しさん :01/12/07 12:35
お涼といえば、著名人もどきが登場する。
1巻では田原総一郎(?)3巻では亀井・・・
4巻ではどんな人が顔を出すだろうか。
舞台は豪華客船だから舞踏会なんかで勢揃いするだろう、
「作る会」「よしりん」「田島陽子」「サッチー」あたりを
期待しているのだが・・

特別ゲストはGWの珍客、北のプリンス「金正男」に
200レオコン

282 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 13:03
>>280
う〜ん、オレも読んでて思ったけどとても経験あるようには思えない書かれ方してるもんな(w
でも、あの年でバージンつーのは特別な理由付けが無いとちょっと怖い・・・・・オレの偏見なのかな。
まぁ一番の願望としては一度短期的にまっとうな恋愛をしたか、泉田君に惚れてバージン貫き通したかのどっちかにして欲しい(w

283 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 13:18
生娘に1000ルンチャン。
>280

今までそういうことになりそうなマトモな恋愛してねーよ。
泉田クンへのアプローチも小学生並み。
27でっつのもイタい話だがプライド高くて近づきがたい社会的地位だし
そういうこともあるかと思う。

284 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 14:14
4巻は今年中にはでないに10レオコン

285 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 14:48
>>280
それははっきり言って嫌だ。
なんぼなんでも27でそれはちょっと。大和撫子タイプならともかく。

286 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 15:17
薬師寺涼子シリーズの新刊は、
今年中から今年度中に変更になりました。

・・・本当にありそうで恐い。

287 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 15:23
>>286
オレの知る限り刊行の予定無いんだけど、新刊情報のソースってどこ?

288 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 15:25
http://www.townpaage.ne.jp/adult/rankem.cgi?id=mayonaka

289 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 15:26
一瞬開きそうになったぞい(鬱

290 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 17:19
薬師寺涼子シリーズの新刊は、
今年度中から今世紀中に変更になりました。

・・・本当にありそうで恐い。

291 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 18:24
>>280
でもお涼はそーゆーことを気にしないと思われ。
実際にも意外に機会がなくて気がつくと・・・て
パターンがあるからなぁ、年齢は関係ないと思われ。

泉田が鈍感というより、お涼に対する偏見がありすぎて
先入観からまともな見方が出来てない・・・無理があるな(w

292 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 18:37
よし、スレ的にはお涼はバージンということで良いかな。
泉田君、羨ましいぞハァハァ。

293 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:07
マジレスになるけど、涼子の場合
「絶世の美女で能力も超一流」という設定なので、
後につくのが
「但し、色恋事に関しては小学生並みに不器用で一途」ではなくて
「当然のことながら浮名を流した男は星の数ほどいる」的な設定だと
あまりにも完璧過ぎて、物語の主人公としては面白みがないし、
読者の支持も得られにくそう。

泉田クンも同じく、周囲の人間のコメントから判断する限り
「警察官としては非常に優秀で、ビジュアル的にもそれなりに男前」
という設定なので、これが
「女心とか色恋沙汰方面の事柄に対してものすごい鈍感」じゃなくて
「警視庁きってのプレイボーイ、狙った女は必ずモノに」だと(以下略)

っていうか2人の設定が後者みたいになると講談社ノベルズというより
フランス書院向けの内容になりそうだ・・・

294 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:15
>293
でも、泉田クンには彼女がいたよね。
いったいどうやって知り合ったんだか...。
二人の仲が続いたまま涼子が上司になっていたら面白そうだけど、
田中芳樹が書く話にはならなさそう

295 :泉田準一郎:01/12/07 19:17
>>280,292
うちの薬師寺ですか?
・・・生娘でしたがなにか?

296 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:35
>>287
講談社発行のメルマガ

297 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:37
>>292
でも高齢(失礼!)処女とするのは大変な下準備が居るとしばしば
聞かれる……。

それはそうと、諸氏。同人板で聞いてみたまい、27どころか30過ぎて
処女なんて珍しくない。


……え、世界が違う?それもそうか。

298 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:40
>297
どのような準備がいるの?判子かな(w

仕事が忙しかったり出会いの機会がなければ処女のままー
なんてのも多いな。まぁ絶対数は少ないと思うが(w

299 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:45
岸本ってエリート官僚で将来は天下りしようと目論んでるし、
上司にとりいるタイプだしで、今までの田中作品だったら
ゴミのように嫌われるキャラだと思うのだが、お涼シリーズだと
結構いい味だしてるね。あの手のキャラに作者の愛情を感じたのは
はじめてだ(w 。

300 :イラストに騙された名無しさん :01/12/07 19:48
お涼の話事体異質だけどレオコンが味があるのは三枚目だからだと思われ。
やっぱ「明るい」って重要だよな(関係ねー

301 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:51
レオコンってヤンほど理想的でない作者の「自我投影」だと思うのだがどうよ?

302 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 19:55
むしろ、オタクの理想像みたいな感じがするが。
社会的地位もあり、人間的な暗さがなく、身嗜みも普通で、見栄えも悪くなく、
意外に有能で、美味しい役所で、かつオタク街道まっしぐら(w

303 :297:01/12/07 19:58
>>298
>準備
板違いだし、仮にその時が来ても田中芳樹はさらっと流した描写に
すると思うので具体的な記述は私も伏せる。

知りたい場合は恋愛板にでも行ってくれ。
検索のヒントは「硬化」だ。

304 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 20:02
>>303
「硬化」でなんとなく想像出来るけど(w
恋愛版に行って来ま〜す♪

305 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 20:06
>>296
そうでしたか、メルマガ取ってないんで(w
でも講談社サイトにも載ってないし、流通サイトにも載ってないもので・・・・年内の新刊情報。
でも出るっていってんだから出てホスィ。

306 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 20:18
>〈講談社ノベルス〉待たせてごめん! 12月末発売予定
>
>●『薬師寺涼子の怪奇事件簿 豪華客船編』
>【最も危険な美女が妖艶怪異な嵐を呼んだッ!】 田中芳樹
メルマガより転載。どこにも2001年とは書いていない(w。

307 :イラストに騙された名無しさん :01/12/07 20:29
2003年の12月末かもなー(一年以上飛ばして待たせたもねーだろ)

308 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 20:33
>>306
それ、いつ頃の情報ですか?
あんまり古い情報だと反古にされてる可能性が・・・・。

309 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 20:58
>>308
つい先日届いた12月分講談社ノベルスの新刊情報っす。

310 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 21:01
>>309
じゃあ、いくらなんでも大丈夫でしょう(w
なんで講談社はサイト情報上げないのかな・・・・。

311 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 22:07
>>303
>仮にその時が来ても田中芳樹はさらっと流した描写に

たぶんその手のシーンがあってもいわゆる「朝チュン」な描写に
なっちゃうんだろうな・・・

312 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 22:20
>>311
いや、たっぷりと濃厚な処女××シーンを演出して欲しいハァハァ。
で、一発で出来ちゃったの・・・・・で強制ケコーン。

313 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 22:28
>312
やつにそんな高度な技を要求するなよ(w

314 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 22:59
>311-313

泉田クンはラインハルトよりは巧いと思うヨ?(w
でも田中の描写技術は上達してねーか。

315 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:20
そういや、田中芳樹の作品で恋人同士のまぐわい、的なシーンは滅多に見ないような。
「朝チュン」でさえ自分が知る限りマヴァールでのワンシーンだけだったような気がします。

316 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:26
処女××シーンだけ、その手の描写がお得意の菊地秀行に‥って、イカン、
お涼から本物の妖怪が生まれそう(藁

317 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:28
>315
政治屋のおやじとオネエチャンとのエロシーンは無いでもないが
「ベッド体操」なんて淫靡さの欠片もない表現されてるからどうもね…
照れからのユーモア(…)なんだろか。いい年して恥ずかしがるなよ(藁
「創竜伝」新書版1巻のイラ描きの人ががんばってたけど

318 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:30
もしかして恋愛版でオレと遭遇した人まだいる?
オレまだ例のヤツ見つかってない(恥

319 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:32
やつは赤ちゃんはキャベツ畑で生まれると思っているのさ。

320 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:32
>315
自分が知る限りだと「朝チュン」はマヴァールと、
あと中国ものの短編「天山の舞姫」でピロートークのシーンが
ちょっとだけあったはず。
本人も「本格ミステリーとポルノ方面には才能がない」みたいなこと
どっかで書いてたしなあ。
>>312
「タカビーな女王様がベッドの中では途端にしおらしく・・・」って
それこそエロゲーとかならよくありそうなハァハァシチュエーションだ(w

321 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:35
>>316
いやいや、森岡浩之を呼びつけよう。
きっと笑わせてくれるぞ(w

322 :303:01/12/07 23:37
>318
私は遭遇してる。ROMだけど。

あっちに書こうかと思っているのだが、スレ違いと
言われそうな気もする。

323 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:37
>>319
キャベツ畑で野外セクース・・・・・コウノトリも連れてくか。

324 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:42
>>322
出来ればあそこのスレで教えて欲しい!
つうか、あの板表現がダイレクトすぎてマジで戸惑った。
もしくはどのスレに行ったらいいか、もう少しヒントをちょーだい(懇願

325 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:45
>316
似たようなものだろ。
エロ描写出来なかったり、
売れたらどの作品も中途半端で投出すし。

326 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:53
恋愛とはちょっと違いますが、創竜伝の始は皆さんご存知の通り
「お母さんに顔向け出来ないような事は出来ない」
として恋人に絶対手を出さない婚前交渉絶対否定派の人間ですが、
「大学4年の時は就職が決まってから合コンばかりしていた」
・・・・・?
婚前交渉は駄目だけど合コン三昧の日々はOKってのは・・・?

327 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:57
>>318,303 はーい、それ自分

自分も恋愛板では例のヤツ見つかってないけど、
グーグル検索で見つけた↓の問29が答えとしては近いと思う
ttp://www.oct.zaq.ne.jp/funwaka/trouble2.htm
推測するに長年処女だったり、性交渉がご無沙汰という状況だと
(メール欄)みたいな事情で大変。ということみたいだ。
ただ、297の言う「準備」が具体的にどういう前処理なのかは不明。
なんとなく想像はつくけど。
って、エロ単語辞書で引いて喜ぶ厨房みたいだ自分(恥&欝

328 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:57
>>326
遊びでヤってたんでしょう。

329 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 23:58
>>326
飲酒の口実に合コンに出ていたとか。要するに飲んで騒ぐことが
目的で合コンで彼女ゲットとかそういうのではなかったとか。
と好意的に解釈してみる。

ま、作者としては始をあまり堅物なキャラにしたくなくて、
でも田中氏自身大学生の遊びをあまり知らずに(自分が大学生の
とき遊びまくるタイプじゃなかったとかで)、大学生の遊びとして
一般的な合コンを出したのかな。

330 :318:01/12/08 00:01
>>327
ま、ダイレクトなコピペを・・・・・・ありがとう、胸の支えが取れた(恥

331 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:02
>>328
だからそれが納得出来ないですって。
もしかして、というかなりの確率で始の事を好きになる女の子はいたでしょうから。
大体あれだけ大切に想ってる女の子がいるのに合コン三昧というのが許せん!!

332 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:05
>>331
合コンの撒き餌に使われたっぽいけどな>始
っていうかそれを承服するのがアレなのか。

333 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:06
せんだみつおゲームとかやってる竜堂始。
ポッキー口移しやってる竜堂始。

334 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:07
>>333
厭だ。 でもワラタ

335 :327:01/12/08 00:09
>>318
グーグル検索までやって、我ながら夜中になにやってんだと
思いましたが、胸のつかえがとれましたか。
恥を忍んでコピペした甲斐がありました。(恥

336 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:11
あ、でもやっぱり合コンぐらいなら構わんですね。
本気になられても軽くいなせばいいわけですし。
やっぱり合コンぐらいならいいです、はい。

337 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:11
>>332
おっとその可能性は高いね。
でも始って友人いるのか?

338 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:13
>>337
と、友達いなそーー。(ワラ
あそこ兄弟で固まってるからなぁ。始って続の次に扱いづらそーだし。
変な冗談言ったら説教されんぜ。

339 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:13
>>337
まあ、始はそんなにとっつきにくいキャラでもないのでは?
むしろ面白いんじゃないですか、ああいう人は。
続は間違いなく友達いないでしょうが。

340 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:14
>>337
共和学院ってエスカレータだからな。
幼馴染とかいるんじゃないだろうか。
始めが共和学園に入った頃は、鳥羽の叔父の影響力も
それほどではなく、まだまっとうな学園だっただろうし。

341 :318:01/12/08 00:14
>>335
同感・・・全く男ふたりして何やってたんだか・・・・・(恥
他にも同じ行動したヤツはいなかったか(w

342 :327:01/12/08 00:18
>>318=341
ここから恋愛板行ったと名乗りをあげてるだけで3人か・・・
検索まではしなかったとしても行っただけの人はもうちょっといそう(w
ってか他にもいるといってくれー。

343 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:22
>>328
>大体あれだけ大切に想ってる女の子がいるのに合コン三昧というのが許せん!!
恋人がいても来る人は来るよ、男女関係なく。始が参加してたのは飲み会の延長
みたいな合コンだったと思われ。

>>337
友人はいるだろうけど、合コン好きなタイプの友人はいなさそう・・・。
でも、耕平にも合コン好きの友人がいるくらいだから、いてもおかしくはないか?
それにしても、始は合コンでどんな話をするんだか気になる・・・。

344 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:24
合コンで黄河文明における青銅器の充実ぶりについて講義する始氏。
カラオケボックスでアウターゾーン発生。

345 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:26
>>343
まさか中国文学について語る事はないでしょうが。
弟達の話しをすれば間違いなく馬鹿受けだと思いますけどね。

346 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:31
四兄弟の中で一番「女性受け」がいいのはやっぱり余でしょうかね?
母性本能を激しく刺激しそうな気がします。
終もモテそうではありますが、女に無関心な感じですからね。
少なくとも余は女の子にかなり優しく接するんではないかと。

347 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:38
>>346
終はモテるモテない以前に、受け狙いに走りまくるのが難点かと思われ。

348 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 00:40
始・終・余のだれか一人を首尾良くゲットしたとしても、
姻戚(というなの小姑)に続は鬱だな…

349 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:42
>>346
読み始めた頃は余好きだったよ、同い年だったし。
しばらくすると終が好きになった、同い年だったし。
年を経て続がいいと思うようになった、同い年だったし。
さらに月日は流れて、始に引かれた、同い年だったし。

で、いつ完結するんですか?

350 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:48
記憶が確かならば、田中芳樹は創竜伝を
「本編10巻、外伝2巻」と言っていたような気がするんですが。
それだと次で終りって事になりますが、無理ですよね。
次はなっちゃんが日本でクーデターを起こす話かな?

351 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:50
>>350
記憶が確かならば、「どうも(10巻の予定より)伸びそうなんです」
と言っていた。なっちゃんの暴走で思うようにいかなくなったらしい(w

352 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 01:54
>>351
あ、そうなんですか。ありがとうございます。
牛種がもうちょっと強くてもいいんじゃないかな、と思います。
10巻の対決は「へ?これだけ?」って感じでしたから。
緊張感が無いのは四兄弟の性質上やむを得ないんでしょうけど。

353 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 09:40
創竜伝は見捨てました。
まとめて古本屋逝きです。

けっ!どうせ新作なんて出ないのさ・・・。

なっちゃん!先生に愛の天誅を!

354 :イラストに騙された名無し:01/12/08 11:15
「灼熱の竜騎兵」とか「タイタニア」に較べたら出てるさ…と
自分に言い聞かせながら創竜伝とアルスラーン待ってるファンが
30人以上居るに10000ザッハーク

355 :田中芳樹:01/12/08 12:01
>>349
鎌倉の御方と同い年になる頃にはなんとか。

356 :イラストに騙された名無し:01/12/08 12:38
>>355
折れらが先に逝く〜。
死に際に「創竜伝…22巻…始…ドラゴン…4兄弟…」
とか囁いたらスゲーファンだ。

357 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 13:01
マクロなDQNがなっちゃん、
ミクロなDQNが・・・隣りのおばさん(名前忘れた)。

なっちゃんが出て来た時、「キャラかぶってるなあ」と思ったけど、今じゃおばさんはすっかり影が薄くなっている(w

358 :イラストに騙された名無し :01/12/08 14:02
>354
31人以上はいると思われ。

359 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 14:38
>357
花井夫人な。

360 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 14:53
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

361 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 15:55
>>360
誰も踏まんとは思うけどアダルトサイトのURL

362 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 17:57
>361
なぜ君は知っている。

363 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 18:05
なんか芳樹スレが盛り上がってるな
もしかして今度出る新作が先生最期の作品なの?

364 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 18:21
>363
>もしかして今度出る新作が先生最期の作品なの?
まあ、どのシリーズもその位の心構えは必要だよね、
このハゲの場合は…。

365 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 18:28
>363
次期作品お涼は芳樹電波が期待できるのと
泉田お涼の2人の恋の行方がきになるから盛り上がってる(w

366 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 19:26
>>365
芳樹電波!!
イヤァァはげるゥうううう!!!(ワラ

そういえば岳飛伝て誰か読んだー?

367 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 19:44
>366
この人の中国翻訳物は「隋唐演技」が面白くなかったからそこから
読んでないっす。

368 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 20:29
今は無くなっちゃいましたけど、アニメ銀英伝の公式サイトのBBSを見てると、
田中芳樹の作品には女性ファンが多いのが良く分かりました。
女性は熱狂的なファンが多いですし。
大丈夫かなこの人、てな感じのカキコも結構ありました。

369 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 20:57
そもそも岳飛なんて日本人に受けるはずないと思うのは俺だけか?
民族色が強すぎるって。

370 :366:01/12/08 21:05
>367
確かに「隋唐演義」はいまいちだった。
誤訳とか曲訳も多いらしいし。というかストレート訳だと
いっそうダラダラしてつまらん気配だが(w

>369
いや、岳飛はともかく、話的に面白いのかなぁと思って。
面白ければ誰が主人公でもいいんだけど。
ジュニア版水滸伝を途中で放り出した人間にはキツいかな…

371 :(´∀` ) :01/12/08 21:11
岳飛伝は岳飛がいい子すぎていまいち盛り上がりに欠けた。

372 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:09
>363
なんかここ2、3日は涼子タンハァハァな感じの盛り上りでした(w

373 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:25
岳飛伝は秦檜の書かれ方はどうでしたか?

374 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:38
>>372
オレはお涼の処女○失ネタにハァハァだった(w

375 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:44
>>374
「別の妖怪が生まれてきそう」とかいうヤツ?(ワラ

>329、330あたりで出たコバルト文庫チックなノリにするとしたら、
「このあたしにあんな痛い思いさせる奴は一人だけで充分、
キミは一生アタシの(以下略)」てな感じかなー(w

376 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:59
李舜臣や縮地法など、半島モノにかぶれないよう祈るばかり。

377 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:11
>>368
消滅後も常連だけ隔離したBBSは続いている。
http://www.myfoolishdream.com/ashratempel/bbs/queen_bbs.cgi?

378 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 00:35
>>375
セリフを修正してみました(w
「このアタシにあんな痛い思いさせたキミは一生アタシだけをみていく義務があるのよ」

379 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:10
一年間に交通事故で死ぬ人間って、10万くらい居るんだっけ…
一体何人のファンが、タイタニアや灼熱の竜騎兵やアルスラーン戦記や(以下略)
の完結を望みながら、それを見ることなく死んでいったのだろうか。

「四年間で次を出すって言ったんだよ。後半年生きられれば…」とか。
……………あれから8年か………

380 :303:01/12/09 01:10
>>327
あっちではまるっきり無視されているので(メール欄)。

>>378
時間をタプーリと費やせば無痛開通が可能とされるが、まぁ
(そんな話になるとしても)あっさりと朝チュンでしょうな。

まるでローティーンの幼馴染ものみたく「いつまでも微妙な関係」って
言うのもありそうな気がしますデス。

381 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:22
>>379
交通事故で田舎の市が全滅するぐらい、
年間死んでたらエライこってス。
ここ数年1万人強ぐらいで推移してるはずです。
ただ統計上の事故死者は事故から、
24時間以内の死者をカウントしてるので、
事故が原因の死者になるともっと多いはずです。

382 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:23
事故死は一万人
自殺者は三万人

383 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 01:24
>>380
ありがとうございます。
が・・・・想像すると痛すぎるネタです。

384 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:00
>>381
ん?、今は事故後一ヶ月になったと思ったけど

385 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:35
この人の最新作てなんですか

386 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:37
>>385
過去の発言読もうね・・・と言いたいトコだけどお答えします。
「薬師寺涼子」の4巻が年末に出る予定。

387 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 02:42
挿絵担当の垣野内成美のHPに情報出てました。
お涼の新刊、12月19日発売だって。
サブタイトルは「クレオパトラの葬送(仮)」らしい。

ttp://www.aprildd.co.jp/~kakinouchi/

388 :387:01/12/09 03:00
ちょっと訂正。
「発売」→「発売予定」ね。
この期に及んでサブタイトルから(仮)が取れてないあたり
ホンマに予定通り出るのかと小一時間問い詰めたい。

389 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 03:28
「田中芳樹の葬送」作品にならなきゃいーが・・・・・ナームー。

390 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 03:29
薬師寺の中で涼子の父親が登場する事はあるんでしょうかね?
いわゆる刑事コロンボでの「家のかみさん」的なキャラなんでしょうか。
泉田クンと対決して欲しいんですけど。

391 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 12:43
>>390
なんかパリ編やノベルズ版の短編(「さわらぬ女神にタタリなし」)での
犯人の共通点(メール欄1)からすると、ひょっとして今後泉田&涼子に
(メール欄2)みたいな展開が用意されてるのかも・・・とか思った。
たぶん考えすぎなんだろうけど(欝
そうなると涼子パパ出てきそうだけど、泉田クンとの対決ネタはきっと
(メール欄2)とかとは全く関係なく、
「お嬢さんを僕に下さい!」「娘はやらん!」なんだろうか(w

392 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 13:06
>390
豪華客船のVIPルームに乗ってるかな(w
「ほら、それが悪の総本山よ。挨拶してきなさい」お涼
「なんで、そんな危険人物にあわないとイケナイんですか」泉田
こんな感じかも(w

名前と存在感だけで本人は登場せず、読者に「影」を
見せ付ける手法をとってるからおそらく登場しないと思われ。
出たら、創竜伝の10巻みたく「なーんだ」で終わるような(w

393 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 13:32
>392
登場してくるまでが花・・・ってわけですね
なんかザッハークみたいな扱いだ(ワラ

394 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 13:35
>>369
話の見せ方にもよるんじゃないかな?
異民族の侵略に立ち向かう英雄なんてのは
むしろ万国共通/普遍的な共感を呼びそうだ。
例えとして適当かどうかは分からないが
漏れはフランスになんの思い入れも持ってないけど
『ジャンヌ・ダルク伝』を読んで素直に感動できたよ。
わずか十五歳で決起し、最期は火あぶりの刑で死んだ聖女タン(;´Д`)ハァハァ・・・

395 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 13:40
>390-391

「頼む!うちの娘を貰ってやってくれ!」
「それはお守役を代われってことですか?!」
「その通り!」
「ちょっと待てーーーーーーー!!」

という意味の対決だと思われ。

396 :391:01/12/09 13:46
>>395
それだ!!
っていうかそっちの方がなりゆきとしてはありそう。
で、「ちょっと待てーーーー!!」はお涼のセリフ?
それとも命知らずな奴が涼子をかっ攫おうと乗り込んでくるのか?(w

397 :395:01/12/09 13:49
>396
いや、泉田クンの心の叫びのつもりだったんだけど、
涼子のほうがいいナー。

398 :親切な人:01/12/09 14:02

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18505597

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

399 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 14:32
>395
お涼の口調からすると彼女と同じくらい強力な
人らしいので、それはないと思われ。
一巻に「〜後輩の世話をよくしたから、現在のお偉方は
彼に頭が上がらない.」といった記述があったし。
個人的には(ちょっと年とった)シェーンコップのような
食えない男を連想しているが。

お涼が出張かなんかで居ないときに怪事件が発生。
捜査にあたる泉田に謎の協力者が。その強引な性格と
行動力に振り回され、(なんか、誰かに似ているような?)と
ふと考える泉田。
無事に事件が解決し、出張から帰り駆けつけたお涼に
協力者を紹介しようとすると、
お涼:「泉田クン、その男から離れるのよ!」
泉田:「えっ?」
お涼:「何しに来たのよ、親父!!」
親父:「ははは、なかなか見所のある青年じゃないかね、涼子?」
(〜以下略)みたいな短編が読みたい。

400 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 15:17
>399
それイイ!
先生ホントに書いてくれないかな、そういう話。
(395さんのパターンも捨てがたいが)

401 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 16:53
亀レスだが、処女喪失はあっても不思議じゃないかも
で、一回やっただけでモノにしたと勘違いした男をボコって終わり。

402 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 17:09
今、本当に何の脈絡も無く思い浮かんだんですが、泉田クンと同じ部署に配されてる「丸岡刑事」。
彼はひょっとして涼子の父親の関係者では・・・?
警察時代の親友、とか。
で、涼子の父親から娘を見守ってくれる様に頼まれてる、みたいな。

403 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 17:56
>401
若気の至りで、酔った勢いとかで男と寝てみたものの
相手がヘタクソで全然気持ち良くなかった上に、1回ヤッただけで
モノにしたと勘違いするような野郎だったからボコって終わり・・・
みたいな事情で、処女喪失に全くいい思い出がないとか(w

>402
「踊る大捜査線」でいうところの青島と室井とか、
和久さんと警視総監みたいにな関係なのかも>丸岡警部&涼子父
「見守って」というよりはむしろ
「あれ(涼子)が暴走し過ぎないように見張っててくれ」
と頼まれてそうだけど(w

404 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 18:41
>399
後書きのコントにありそうな話だ(w

>401
単純な好奇心からやってみた。てのはあるかもしれんが・・・・
相手とは死別ってほうが案外納まりがいいかも・・

405 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 19:56
>404
>相手とは死別
大企業のお嬢様という設定なので
「16〜8歳位の頃に身辺警護の任についてたJACES社員といい仲に
→その彼は、涼子が何らかのトラブル(誘拐騒ぎとか)に
巻き込まれた際に涼子を守って死亡」
で、泉田クンに魅かれてるのは、涼子自身無意識の内に
泉田クンの中に彼の面影を求めているから・・・とか。

・・・スマソ。ベッタベタです(w
どう見てもそんな重たい過去を引きずるキャラじゃないよなあ・・・

406 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 20:43
むしろ由紀子の方がそういう湿った話は似合いそうだ。

407 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 20:50
>406
そういえばお涼に輪をかけて由紀子はキムスメっぽいな!
おぼこいな!(違

泉田クン、オールド(失礼)バージンつかみどり!!

408 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 21:21
ゆきこさんは昔ひどい男にだまされた。
ゆきこさん→ベタ惚れ。男(裏表あるやつ)→ゆきこさん利用。

っていう設定が案外似合いそうな気がするけど。

409 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 22:07
>>408
そんなベタな話書いたら読者に馬鹿にされるだけ。

410 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 22:23
>単純な好奇心からやってみた。
これだけは絶対に許せん!!!!!!!

411 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 22:45
まあ、涼子は処女だと思いますよ。
田中芳樹作品の女性キャラで「昔の彼」的な設定があったヒロインはいませんから。

412 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:05
>403

>「見守って」というよりはむしろ
>「あれ(涼子)が暴走し過ぎないように見張っててくれ」
>と頼まれてそうだけど(w

その設定は面白いけどその割にはあまりに放任というか泉田クンに
任せっきり。

413 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:10
〉411 ファランギースがいるじゃん

414 :(´∀` ) :01/12/09 23:42
田中芳樹氏の書く中国ものについてはこのスレのひとは
どんな印象をもっているの?
私の場合は作品別にすると
[いい感じ]風よ万里を翔けよ、奔流、紅塵
[いまいち]隋唐演義、岳飛伝
ってとこですが。

415 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:50
>414
「風よ〜」と「紅塵」については同意。
「奔流」はそれほどおもろくなかた。
「海嘯」は情けないオヤジ(名前忘れ)だけが身にしみて泣けた。
でも最低だと思ったのは「長江落日賦」。
「コウケツ城奇譚」は割り切って読むとまぁまぁっす。

隋唐演義と岳飛伝は編訳なので田中作品とするのはちょっと。
まぁ訳も不正確みたいだけど。

416 :イラストに騙された名無しさん:01/12/09 23:55
>まぁ訳も不正確みたいだけど。

スレ住人はこの書き方ばっかだな。
誰か原本読んでないのか?>隋唐演義、岳飛伝

417 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 00:02
「コウケツ城奇譚」、けっこうおもしろかったと思うけど。
「アップフェルラント〜」みたいな冒険モノと思えば。思えば…。
ベタベタお約束の展開もまぁよし。

418 :(´∀` ) :01/12/10 01:09
>>415
個人の嗜好だからしょうがないけど
奔流そんなに面白くなかったですか?

419 :415:01/12/10 01:30
>418
……なんでか分からないけどピンとこんかったです。
先に「紅塵」の梁紅玉がかっけーと思ってしまったせいでしょうか。
いまいち「奔流」のキャラになじめなかった。

420 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 12:33
>418
奔流はベタなドラマがあったがそれ以外は好きだな。
仏教徒になり、毎朝雷のような大声で読経する武将がわらた。

421 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 12:57
黒竜江なんたらのじゅんかん萌え〜

422 :イラストに騙された名無しさん :01/12/10 19:46
つまり・・お涼とお由紀とヒルダとアンネローゼとヴェストパーレ男爵夫人と
莱理は処女ということでよろしいですね。

423 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 20:13
>>422
生まれた時はね。

424 :(´∀` ) :01/12/10 20:15
紅塵の梁紅玉はたしかにかっけーですが
奔流の陳慶之もえらくかっけーと思いました。

425 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 22:59
中国モノはどれもダメダメだと思うなー。
てゆか、中国モノ書き始めたころから他の作品もダメになってきた気がする。

426 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 23:46
日本ではあまり有名じゃないからね唐代・宋代は。
それに実在の人物を書くわけだから田中節を使い辛いんだろう。
三国志並に知名度があれば蒼天航路みたいにあえてぶっ飛んだ書き方も出来るんだろうが。

427 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 10:23
なんか昨日書店へいったら新刊で田中芳樹の中国物の漫画化作品が
あったんですが、なんですかアレは?表紙を見ただけでもすぐ分かる
絵の下手っぷり。てゆうか田中芳樹って漫画家選ぶセンスないよな、
と思った。

428 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 12:13
漫画といえば、アルスラーン戦記もそうですね。
あの絵はちょっと・・・地球儀ではそんなに気にならなかったですが。
地球儀が読みたいのう。って、シリーズモノは全部読みたいですが。

429 :これのこと?:01/12/11 12:39
>>427
【単行本】「黒竜の城」上下巻 作:田中芳樹+画:梶原崇 講談社 B6
中国は明の永楽帝の時代,その腹心の武将であるイシハが黒竜江近辺で迷い,
謎めいた廃城に宿を求める。しかしその城に住む主人とその妹であるらしい女性には,
不気味な雰囲気が漂っていて,しかも夜になってイシハ配下の兵たちが行方不明になり……と怪事が続く。
作画の梶原崇は「ゾンビ忍者バクチカ」とか「超機動下半身国家KIPIGUY」など,
非常にイカれまくった作品を描いてて期待してたんだけど,
この作品はさすがに田中芳樹原作だけにオーソドックスな怪異譚となっている。
これはこれで読みごたえがあって面白く読める。

−−−−−−
OHPから(無断)転載。
あくまでOHPは漫画読みの視点から評論してるので
そこんところよろしく(w

430 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 12:43
>427
付け加えておくと作画担当者を最終的に決めるのは編集部なので
芳樹のセンスまで責めるのは可哀想だ。ただでさえ禿げてるのに。

ちなみに作画の梶原崇さんはいわゆるヘタウマ系の人。
一般の読者には支持されにくいがいわゆるマニア受けはする。
・・・・・・ガロ系とも言えるな。
本音を言えば、俺も芳樹とはミスマッチだと思うけど。

431 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 13:04
漫画家といえば、CLAMPの創竜伝の漫画って
なんで中断しちゃったんですかね?
やっぱり出版社同士の何か?

432 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 13:34
>431
極めてどうでもいい。

433 :イラストに騙された名無しさん :01/12/11 18:38
>431
創竜伝の内容と、自分たちの画風があわないことに気が付いたと思われ。
そして編集あたりと相談して、あぼーん。建前は芳樹得意の遅筆モードを真似た(w

434 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 20:36
蒸し返すようでアレだが、実際のところがどうなのかはさておき、
スレ住人的にはどっちが萌えなんだろう>涼子の処女or非処女

435 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 20:56
涼子が非処女だとしたら、そこらへんの女と何も変わらんですから。
やはり自分は処女である事を願います。
泉田クンは幸せです、はい。

436 :303:01/12/11 21:11
>435
>泉田クンは幸せです、はい。
でもアレだよ、(メール欄)しないといけないかもしれないんだよ
泉田クン……^^;

437 : :01/12/11 21:29
あんまりその話題にこだわるのは正直とてもキモいんだが…。

438 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 21:31
>>436
えっ、なんで?

439 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 21:46
オーベルシュタインが最期にわざわざ殺されたのはラインハルトへの殉死、
という理由だけなんでしょうか?
自分が今まで犠牲にしてきた人々、ヴェスターラント等への責任を取ったのでは、
と思うんですが。
銀英伝の中でオーベルシュタインだけは謎ですよね、本当に。

440 :303:01/12/11 21:54
>438
過去ログ参照。
まぁこの辺で終わりにしましょう。
私もイイカゲンしつこかった。

441 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 22:13
>>439
今後の王朝のためじゃないのか、と解釈してるんだが。
彼が生き残ったら下手をすれば彼自身が、
彼の望まないNO.2になる可能性がある。

ラインハルトへの殉死というのは考えたことがなかった。
オーベルシュタインが殉じるとしたらラインハルトではなく
新王朝だとおもふ。
私見スマソ。

442 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 22:51
>>441
おお、なるほど・・・
自分自身がNo2になるのを避けた・・・それはいかにもオーベルらしいですね。
オーベルはラインハルト亡き後の世界を生きる事は自分には許されない、
と考えていたのではないかと。
キルヒアイスの事もありますし・・・う〜ん、謎ですね、本当に。

443 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 22:56
俺はオーベルが死んだのは単純に偶然だと思う。
しかし、むしろその方がなんというか暗示的だよね。
ああ、やはり彼はキルヒアイスとはまた違った意味で
皇帝の影だったのか・・・という。

444 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 23:16
ミスだろ。
自分がナンバー2になるのがマズいなら退役するなり
わざと致命的な失敗して辞任せざるをえない状況に自分を追い込むなりして
辺境の惑星でひきこもればいいんだから、犬と一緒にさ。

445 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 23:45
>>431
丁度其の頃だったと思うんだけど、CLAMPと角川の関係が悪くなった
時期だったんじゃないかな。
Xも休載していたし。
そのまま無かったことにあぼーんされたんでは。

446 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 23:46
>>442
「彼の死は計画的だったのか偶然だったのか、彼を知る人の間では意見が二つに分かれ、
片方の意見を主張するものも完全なる自信を抱き得なかったのである」…でしたか。
まさしくオーベルシュタインは謎ですねぇ…
偶然、という説も何からしくなくてかえってありそうな気もするし。
でも、なんだかんだ言ってオーベルシュタインもラインハルトに惹かれていて、最後には
ラインハルトと共にあることを選んだ、と言うのもそれはそれでよいのかも。

447 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:01
創作小説のキャラに偶然を求める人達って・・・・・・・。

448 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:21
>>447
卿と語り合うことは何もないようだな。

449 :447:01/12/12 00:31
>>448
同意、塵一つもないな。
作品の中の偶然は、作者の意図によるものを考察するならともかく・・・・・。

450 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:36
>>449作品の中の偶然は、作者の意図によるものを考察するならともかく・・・・・。

いや、だから皆そういう意味で書き込みしてるんだと思うんだが・・・?

451 :447:01/12/12 00:40
>>450
本当にそうなの?絶対?読みとれなかったよ?
それが本当ならごめんなさい。
以上。

452 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:42
オーベルシュタインを殺したのはラインハルト死後の帝国の未来を
明るい物にするためと思われ。
生きてた場合他の提督連中との対立が表面化して下手すりゃ内乱だからね。
ヒルダでは抑えられんだろ。
まあユリアンを救うために帝国ではなく地球教にヤンを殺させたようなもんだ。

453 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:42
「彼の死は計画的だったのか偶然だったのか、彼を知る人の間では意見が二つに分かれ、
片方の意見を主張するものも完全なる自信を抱き得なかったのである」

こう小説内で描写されたオーベルシュタインの死の真相。
それを論じていたんだよ。

454 :447:01/12/12 00:47
>>453
いやいや、みんな熱意がありすぎてオーベルシュタインが実在の人物のように論じているのが可笑しかったのよ・・・スマソ。

455 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 00:54
>454
よくわからんんが、オーベルシュタインは小説の中に実在する。
小説の中で描かれた彼の生き様から、彼の死の真相を探っていたわけだ。
それが滑稽にうつったのかもしれないな。

456 :447:01/12/12 00:59
>>455
まぁ・・・呆れたけどバカにした訳では無いので、そこんとこ宜しく。

457 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 01:11
オーベルシュタインだけなんですよね、銀英伝の中で謎のキャラは。
芳樹さん自身も彼のキャラを捉え切れなかったのかな?
他にはラインハルトのヒルダに対する気持ちぐらいじゃないですか?

458 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 01:59
死の真相よりも、彼の遺書の内容が気にかかります。
何か黒いものを感じるのだが。

459 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 02:04
え、何か特別な事が書いてありましたっけ?
確か、犬をよろしく、みたいな内容だったような。

460 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 02:14
>>459
犬をよろしく、は台詞だね。わざわざ口に出していったということは
遺書に書き忘れていたのでは?
オベ遺書は精々遺産の取り扱い程度のあっさりしたものと想像する。

461 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 09:43
一軍人パウル・フォン・オーベルシュタインとして埋葬される事を期待する……。とか
書いてあったんだろうな。

462 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 12:08
>>461
そんなところだと思う。
葬儀の方法と財産分与を事務的に書き連ねただけのものだろね。

463 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 15:42
財産分与・・・
隠し子でもいたらアレだな。

464 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 16:07
スレに関係ないけど・・・
オーベって障害者だから、ルドルフの時代だったら排除されてただろうと
自分でも言ってましたよね。
私は育児板もちょこちょこ見るんですけどすごいですよ。
障害者なんか気持ち悪いとか、一緒にいたくないとか、あんなの産んだ親が悪いとか。
あれが世の中の人の本音だとしたら、みんなルドルフと同じ事言ってるわけで・・・。
暗くなります・・・。

465 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 18:56
>464
本音じゃないの、障害者を保護するようになったのが極々最近だもん。
いまでも、妊娠後検診で障害を持つ可能性があれば堕胎する人もいるしさ・・・
てゆーか障害者つーのも色々だから一概にはいえんか。
スレ違いすまそー

466 :465:01/12/12 19:01
>465 はちとマズイな(w
誰もがルドルフ的なところと、
ラインハルト的なところと、
オーベルシュタイン的なところと、
アッテンボロー的なところと、
ヤン的なところがあるつーことで。

467 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 21:04
皆、本音では偏見を持ってるだろうが
同時に大多数の人はそんな偏見を持つ自分を
恥じ入るだけの理性も持ち合わせている。

468 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 21:20
>464
2chの、名無しで、身元を晒すことなく書き込みができるという性質上、
普段は決して表に出せないような感情を気軽に吐き出した結果
黒い書き込みの割合が他所より増えているから、そう見えるんでは。
>世の中の本音
なんかうまくまとまらんけど>>467に同意。
必要以上にヘコむことはないと思う。

469 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 21:51
な、なんかオーベルシュタインの死にバナからすごいとこに話題が
いっとるな………ビビッタ(゜◇゜;)

>439さんにレスつけようと思って来たんだが……すでに亀レス?
でも言ってしまお。

オーベルシュタインが囮になったのは、自分が死んだら死んで別に
新王朝に影響なしというドライな見切りがあった、程度の感覚から
だと思います。

というか自殺の意図の有無ははっきりしないとしても、自分ひとり
死んだくらいでウン百万人の犠牲の責任が取れると思うほど、
甘っちょろいキャラだとは思いませんが。

470 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 22:31
>>467
大体は同意。
ただ偏見は確かによくないんだけどそういうことを示唆した発言や文章を
叩きまくり非難しまくる風潮もどうかと思うがな。
むしろその方が差別を助長すると思うんだけど。

471 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 22:51
>470
「気にしないほうがいい」で一応終ってたんだし、スレ違いの話題を
蒸し返さないほうがいいんじゃないのかな。

472 :467:01/12/12 22:58
>>470
同意。
安易に他人の過ちや偏見を打ち据えるなかれ。
そういう『良識人』には親鸞上人の名言
「この親鸞とて、もし同じ境遇ならば人殺しでも
  強姦でも何でもするだろう」(意訳)をプレゼント。
ちゆ12歳からの引用ですが。

他人に対する批判というのは、
まずなによりも自分自身に向けられねばならない。
自省や自戒を欠いた批判ほど他人を不愉快にし
言った当人を貶めるものはないからね。
芳樹文学に一貫して足りないのもまさしくそれでしょう。

ああ! なんか奇跡的にスレの趣旨に話題が回帰しましたよ!

473 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 23:28
>>469
うん、そうですね。
オーベルは「責任を取る」つもりで死んだのでは無いと思います。
ただ、やはり彼も心の奥底では罪悪感、に近いものを感じていたのではないかと。
犬のエピソードからも分かるように人間らしさを持っているわけですから。
なので彼には「ラインハルト亡き後の世界を生きる資格は自分には無い」
という気持ちもやはりあったのではないかと。

474 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 23:50
>>473
あれ?オーベルシュタインには
ラインハルトの息子に徹底的に帝王学を叩き込んで
理想的な皇帝に仕立て上げる計画(もしくは意図)があった、
てな文が銀英伝の地の文にあったよーな気がしたが。
手元に銀英伝ないので確認できなくてもうしわけないが。

おーべは徹底したマキャべりスト振りが素敵なキャラなので、
政治と善悪を切り離した思考をしているとおもわれ。
罪悪感を内心抱いていたとすると、
私のおーべ評は著しく下がるんだが。

475 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 00:07
自分が「結果的」に囮なるのであればそれも良し。とか考えるキャラか。

476 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 00:42
>474
個人的に私もドライな方がいいです、おべやん。

完璧ぶらなくてもいいけど、常にヤツには冷徹かつ淡白でいてほしい。
つーかあの融通のきかない冷徹さこそが長所と表裏一体の短所だと
思うので、妙に生あったかい人間性をくっつけられるとかえって
イヤですな。

477 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 01:18
>476  禿同〜。
    およそ普通の人間らしくないところがオベオベのいいところなのです(藁

478 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 01:40
ガイシュツしてないとおもうけど。

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」の新刊「クレオパトラの葬送(仮)」が
 12月19日に発売予定です。
 イラストを垣野内成美が担当させていただいています。
 今度の涼子は豪華客船で大暴れです。是非御覧下さい。

垣野内成美のHPよりコピペ。
ほんとに出るのか?

479 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 01:55
豪華客船ですか・・・丸岡刑事の出番はあるかな?
何となく、涼子の父親が登場しそうな気がするんですが。
そろそろ物語に新しい展開が欲しいですし。

480 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 01:58
あれ?
既出だった気がなきにしもあらず……

481 : :01/12/13 02:29
オーベルシュタインは生き様も死に様もその暗殺についての終わらない議論もモデルは大久保利通でしょう。
田中芳樹が大久保について考え結論が出なかったネタを、そのまま小説にぶちこんだわけです。
元ネタの真相がわからない以上、オーベルシュタインについての論争も堂々巡りでしょうね。

482 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 02:36
オーベルの話題を振らせてもらった者ですが、
皆さんがオーベルに対して実に様々な想いを抱いてるのを知って嬉しいです。
こうやって多種多様な解釈が出来る事こそ小説の醍醐味ですね。

では、次のキャラ語りは「涼子はいつ泉田クンに惚れたのか」
でお願いします。

483 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 02:47
>>481
なるほど大久保か。
彼は死後調べたら私財がほとんどなかったらしいね。

>>482
一目ぼれ(はぁと

484 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 02:51
う〜む、確かに一目惚れは捨てがたいですなあ・・・
自分としては、涼子が研修中に泉田クンの
人間としての大きさを感じる出来事があったのではないかと。

485 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 03:09
>480
垣野内HPからってのは初めて見たような気もしないでもない。
12月末って情報はあったよね。

486 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 06:07
>>482
剣道で負けた時。

487 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 08:01
>482
「マンションにお呼ばれ&手料理責め」が涼子の研修時代の
話なので、新人の頃から泉田クンのことが好きだったのでは。

個人的には「第一印象はイマイチ、研修中に>483みたいな
事情で泉田に惚れる」みたいなのがいいなあ。

488 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 10:38
その研修に引率で泉田がきてて、模範演技の彼に惹かれ、且つ対戦したら負けて
惚れた、とか‥じゃダメ?

489 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 11:19
>485
>387にてがいしゅつ。

490 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 12:00
以前お涼の研修時代を同人で書こうと思って調べてた時に
分かったんだけど、「研修期間中に面識があった」
ってのには2つの可能性があるんだよね。
警察大学校での「研修」と、都市圏警察署での「見習い刑事」
としての仮勤務。個人的には泉田とお涼は後者の頃に
会っていたんだと思う。 泉田のようなノンキャリアの人が警察大学校に
講師として赴くのはあまりないらしいし。

んで、「見習い刑事」期間は先輩刑事と基本的にツーマンセルで
コンビを組んで行動するらしい。そこで運悪く(笑)涼子と
コンビを組まされたのが泉田だった、と。

491 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 12:21
>>472
常に頭の片隅にモナーですな(w

お涼が泉田をは・・・なんつーか高校生時代くらいから
目をつけてそうな・・ってのは少女漫画過ぎるか(w
でもお涼は新卒者を「将来の手下」として物色してそうなんだけど。



492 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 12:22
その頃の二人の話ってちょっと見てみたいかも。
泉田君はお涼に対してまだ敬語で話さない時期だろうし。

493 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 14:32
>489
あ、ほんとだ。スマソ

>490
研修期間中に面識があって、それからお涼はとんとんびょうしに
出世していった、みたいに書いてない?
なら警察大学校のような気がするなあ。
警察の基礎教育を同期として受けてたってことだと思うんだけど。

494 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 15:09
「お涼と泉田が同期」ってことはないと思う。
泉田が33で涼子が27だっけ?
これからすると泉田は5浪か6浪してることになる。
それで今警部補ってことはありえない。
普通に警官になって33で警部補ってのは、
ノンキャリアでは出世が早い方らしいし。

495 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 15:25
警大は基本的に警部以上の教養学校だし、、
キャリアとノンキャリが同期になるというのは有得ない。
今はどうだかしらんけど、
キャリアは、ほぼ自動的に警視正ぐらいまで昇任する。
まあ、リアリティはスパイスだから、
あまり横から口挟まない方がいいか?

496 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 15:46
ライトノベルにリアリティなんて無粋なものを持ち込むな。
リアリティがほしけりゃノンフィクションでも読め。

497 :495:01/12/13 16:00
>>496
楽しい妄想を邪魔して悪かった。

498 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 16:14
で、結局のところちゃんと薬師寺の4巻は出るのか?

499 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 18:05
>498
すでにイラストレーターの手を離れているということは、あとは
担当編集さんや印刷会社、取次ぎetcの頑張りにかかってるんでは

ところで>490さんのお涼研修時代の同人が凄く気になる(w
出てるんならマジで見てみたい。
見習い刑事時代に知り合ったというのが妥当だと私も思う。
「最初のうちは涼子も新人らしく大人しくしていた→
泉田に射撃の腕etcをほめられて気を良くする→
たまたま事件(引ったくりとか)に出くわしたときに
泉田の対応を見てさらに惚れる→ただ、涼子の方は
猫をかぶっていたフラストレーションとあいまって犯人をボコボコに。
泉田は涼子の本性を見てしまいすっかり覚める・・・」
とかだったりして。

500 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 18:28
>>497
リアリティを持ち込み、あーでもないこーでもないと
言うのも楽しい妄想さ。要は遊び心を忘れないこっちゃ。
まぁ、正直、一言余計を思われ〜。
>>495まあ、リアリティはスパイスだから、あまり横から口挟まない方がいいか?
これね。
ま、俺も余計だね。オレモナー(w

501 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 19:56
とりあえず新刊はいらん政治批判を入れてないことを期待するよ。
アレがなければまだいけると思うので。

502 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 19:57
皆の衆、ヤンとフレデリカのパターンを忘れているようだね。
夏の魔術もこのパターンだと思われ。
やはりお涼と泉田君も・・・・。

503 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 20:08
>502
確かにヨシキさんはロリがお好き(語弊あり)だけど、泉田クンと
涼子の間にはあんまり接点がありませんヨ?学校もまるで違う
みたいだし、そもそも泉田クンて東京出身でしたっけ?(ワスレタ

そういえばカップルになるキャラが昔から知り合ってたって、少女
漫画によくあるネタですなぁ。

504 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 20:37
そもそも、涼子が警察官を目指したのも泉田クンがきっかけだった、
て事になるんでしょうか?完璧に銀英伝そのまんまになちゃいますけど。
泉田クンが新人の時に当時まだ高校生だった涼子を救った、みたいな。
・・・う〜ん、ちょっと辛いっすかね。

505 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 21:08
無理に「昔から好きだった」てことにしないほうが面白いと思うが。

何でもできて大抵の男なんぞ鼻ったれのアホにしか見えなかった
涼子が、警察官になってから「ようやく見つけた背中をあずけ
られる男!」みたいな感じでホレちゃったとか考えると可愛いじゃん。

506 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 23:33
>>503
田中センセはロリなんじゃなくて細かい恋愛描写が苦手なんだろうよ。
だから恋愛観が幼い?女性を出して誤魔化してるんだと思う。

507 :503:01/12/13 23:40
>506
いや、スマソです。
「ロリ」って冗談だたの〜(だから「語弊アリ」てつけた)
恋愛観のコドモな女性キャラで誤魔化してる説には同意でございます。

508 :506:01/12/14 00:23
>>507
こっちもスマン。別に煽ったつもりはないよ。文が固くなっちゃったね。

しかしそう考えると主要登場人物が全員20代後半以上の「薬師寺〜」は
田中芳樹にとっては結構異色の作品のような気がする。

509 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 00:58
田中芳樹は本当に女性キャラを描くのが苦手なんでしょうね。
七都市物語なんて、女性キャラはほぼ存在しないに等しいですし。
しかし、マリーンのイラストが2枚もあるのに
クルガンのイラストが一枚も無いってのは完全に男女差別でござる。

510 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 01:08
苦手というより書く気がないのかも。必要に迫られないと
書かないからイマイチになると。

511 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 08:35
田中芳樹は銀英伝でいくらくらい稼いだのだろう?

512 :イラストに騙された名無しさん :01/12/14 12:16
>511
かるく億だろうね。長者番付にも数年にわたって載ってたからね。
アニメ化すると権利が凄いし、ゲーム化してるし、再版の荒らしだし・・
あぁ、これだから新刊を出さないのかYo!

お涼4巻は19日発売ということは、早いところでは16日くらいには
本屋に並ぶだろう、大都会に住む人、目撃報告よろしく。確認が欲しい(w

513 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 12:41
昔、何かの雑誌のインタビューで「もう働かなくても
一生食っていけるくらいは稼いだ」とかいってたな。

514 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 14:17
むしろ、あれだけ売れてまだ働かないと食っていけないしたら、
この国のシステムがマジでおかしいって事になる。
ウラヤマスィ~

515 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 18:27
帝都物語を書いた、荒俣宏(?)が逝ってたが、
「大ヒットの印税でウハウハしてたけど、
次回作書くのに資料集めたら、印税がすっ飛んでった」
と藁ってたよ。田中も大もうけしてるのは間違いないけど
中国史に浮気しまくってるから・・・・でも金持ちなんだろうなー
続編かけよゴルァ!!!

516 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 22:44
銀英伝のスタート時にはまだ生まれてないだろうし、
ヘタするとアル戦がスタートした頃にやっと生まれたという位の、
現在中、高校生の読者が、田中作品を手にとるきっかけって
何なのかふと気になりました。
自分(20代半ば)の場合は、中学生の時に
「(当時人気だった)CLAMPが挿絵をしてるから」という理由で
創竜伝の文庫を買ったのがきっかけだったので、やっぱり
イラストレーター目当てで読み始めてハマるというパターンなんだろうか。

あと、妹に「夏の魔術」を勧めたら友達に広めたりしてたんで
兄、姉とか先輩等、ちょっと年上の人から勧められて読んだ子が
同世代に勧めて・・・というパターンなんだろうか。

517 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:19
俺は二十代前半だが、摩由璃の本棚で紹介されていた創竜伝を知人の知人から
借りたのが始まりだったはず。
で、そのあと銀英伝を買いあさったな……。

518 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:29
創竜伝のアニメが夜中にテレビでやっていたのを
見たのがきっかけでしたが、なにか?

519 :イラストに騙されたかもしれない名無しさん:01/12/14 23:30
私も20代前半だけど、中学生のとき天野嘉孝のイラストでアルスラーン
買って、それから創竜伝に行って、高校入ってやっと銀英伝を(しかも
借りて)読んだ。ちょっと変則的かも。

…そういや前評判知らないでライトノベルを買うギャンブル(田舎だった
から調べようないし)、当時は好きだったなぁ……いろいろものすごい
のにも当たったし。
大抵は口コミで広まるものなんですか?>田中芳樹

520 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:33
今大学生です。
自分は高校の時に友人にマヴァールを勧められて、でしたね。
それまでに銀英伝のアニメをテレ東でちらっと見たりしてましたが。
更に、PCゲームの銀英伝Wを買ってから小説に入りました。

521 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:46
さっき雑談スレ172で、
>スーパーダッシュだと銀河英雄伝説がすごいね。
>よくあんなに早く執筆できるよ。
>面白いからかなりおすすめ。
>スレ見てきたけど、田中芳樹は銀英伝と中国者以外は遅筆みたいだね。
書いた勇者が居たが(その後の会話でネタではなくマジだったと確認)、
どうやら若い人らしいけど、ほほえましく思うと同時に
なんか自分が急に年取った気がしたよ。
そして何故か、あらためてハゲ樹の遅筆っぷりへの怒りが、
ふつふつと湧いてきた。

522 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:49
中学1年の時に本屋の新刊コーナーで銀英伝10巻を見つける。

パラパラっと読んで見て面白そうなので1巻を買う。

その日の夜、親に金を借りて閉店間際の本屋で全巻買い揃える。

その後しばらくは田中芳樹即買い

523 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:52
昔は4ヶ月に一冊くらいは新刊でてたね…
10年くらい前だけど

524 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:59
消防の時、親父が銀英伝のビデオ借りてきて一緒に見てたのがきっかけだなぁ・・その後学校から小説借りて読んだ・・オレの人格成形に一役か二役はかんでるな・・

525 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:01
「叛逆は英雄の特権」という小題に惚れこんでしまいました。
オーベルがミッターマイヤーについて
「彼は皇帝陛下を憎まないために自らの手でロイエンタールを討ったのだ。
 彼はそういう男だ」
というセリフにもじ〜んときました。

526 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:15
祭りの前の予感・・・

527 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:20
銀英伝を全巻発売日を待って買えたひとと
はじめから全巻発売されたあとに一挙によめたひとは
どちらが幸せですか

528 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:21
つい最近まで10代でした。
兄が銀英伝よんでたけど、なんだか難しそうでよめんかった厨房時代。
友達に創竜伝(くらむぷ絵)かりて、はまった。
そのあと、アルスラーンやらマヴァールやら少しづつよんでいった工房時代。
並行して中国ものの単発作品をいくつか消費。
高3んとき、現実逃避の一環としてやっと銀英伝に手を出す。

私の場合、田中作品の入口はくらむぷですね。

529 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:23
>527
行きつく所は一緒です。

530 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:25
>>527
アルスラーン戦記を全巻発売日を待って買えたひとと
はじめから全巻発売されたあとに一挙によめたひとは
どちらが幸せですか

531 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:26
>>530
後者は存在しない可能性があります。

532 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:06
>>521
ワラタ。まあ1巻は1980年代前半に出たからなあ。
今時の中高生は知らんで当然か。

>>528
田中に限らずイラスト買いでライトノベル買ってる人も多いと思うよ。
漫画と違って小説は読んでみないと面白いかどうかわからんからなあ。

533 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:28
自分(20代後半)の場合
中学生になった頃にようやくスニーカー文庫が創刊・・・という感じで
ライトノベルの点数自体が今に比べれば圧倒的に少なかったんで
そこから田中作品を手にとって・・・というのはまだ分かるんだけど
今の中高生って、生まれた時から
本屋行ったらライトノベルがイパーイっていうのがもう当たり前で
しかも田中作品の新作なんてめったに拝めないという
状況にあって、どうやって氾濫するライトノベルの中から田中作品を
手にとったのか・・・っていうのをちょっと知りたかったんだけど、
若い読者はアニメとかがきっかけになってるわけか。納得。
それにしても、銀英伝スタート時に高校生くらいで、リアルタイムで
追っかけてた人って、もう40近くの年になってるとか考えるとなんか感慨深い。

534 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:31
若手のライトノベル作家に田中のファンが多いというのもあると思う。
ex)小野不由美 (若手か?)
その若手の影響で田中を読む、と。

535 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:33
田中作品は若い人には絶大な人気がある。俺もそうだった。
でも大人になった今では逆に嫌悪感がこみ上げてくる時がある。
他の作家ではそんなことないんだけどなー、どうしてだろう?

536 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 02:42
>535
それは司馬遼太郎と同じでは?
俺は田中作品はあんまり嫌悪感は抱かないね。
青臭くて気恥ずかしいと思うことはあるが。

537 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 02:43
いや、どうしてだろうと言われても…
べつに嫌悪感はこみ上げてこないし。

ただ、創竜伝をきちんと10巻で終わらせて欲しかった。
温帯が某シリーズを100巻じゃ終わらないと言ってるのと
同じで、中身の薄い話をだらだら続けられても、と思う。
銀英伝1巻の序章はあんなに濃かったのになぁ。

漏れの中では既に田中芳樹はライトノベル作家として
分類されてて、(まぁ、あかほりよりはマシだよな)と
いった所。

538 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 02:52
薬師寺はいつまで続くんでしょうね?
そろそろ泉田クンのドラム缶ぶりにも限界が見え始めてると思うんですが。
豪華客船でそのまま結婚式挙げちゃってもいいです。

539 :イラストに騙されたかもしれない名無しさん:01/12/15 03:40
>534
田中をパクってる作家もいる。その影響で田中を読む、と。(ワラ

>535
もっとオトナになったらきっと青臭いところも笑ってすませられるように
なると思うがな。

540 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 04:47
>>538
>豪華客船でそのまま結婚式挙げちゃってもいいです。
オレもこれで良い、だがこれだと濡れ場が無さそうなのが残念だ。
いやある、絶対にあるぞラブシーン・・・・粘着?

541 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 05:06
>540 過去に、泉田くんに彼女がいたという設定はその手のシーンのための伏線なのでは・・・ とか思ったことある>濡れ場 まあ100%考え過ぎだろうが。

542 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 06:55
中3のとき「我がゆくは星の大海」が制作発表されて1巻から。
次の日に残り全部とたまたま本屋に売ってた
SFアドベンチャーの銀英伝別冊(外伝3一挙掲載の奴)を一緒に購入。
まだ完結して間もない頃。

最初に手に取った時の感想「スペースロマンって何? スペオペと違うの?」

543 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 09:06
>540
この作品における濡れ場というのは
豪華客船から落っこちてずぶ濡れのことと思われ

544 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 09:07
田中作品にハマった期間が長い人ほど否定的になりやすいのかもしれん。

545 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 10:39
>538
(予定通りなら)来年にもう一作「カナダ編」が出るらしい>薬師寺
泉田クンの場合、今までのドラム缶ぶりが相当なものだけに、
豪華客船編で
・生死の境をさまよう様な深手を負って、目が覚めたら
憔悴しきった涼子が泣きそうな顔で付き添ってた。
あるいは、
・クライマックスシーンで、沈みゆく船の底部など、
まず脱出不可能な場所に2人きりで閉じ込められて
「こんなとこで終わるつもりはないけど、惚れた男の顔見ながら
死んで行くってのも悪くないわね」
「・・・もしかして私のことですか?」
「他に誰がいるってのよ、この朴念仁!」
ぐらいの展開がないと涼子の気持ちに気付きそうにないな(w

546 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 13:21
>「こんなとこで終わるつもりはないけど、惚れた男の顔見ながら
>死んで行くってのも悪くないわね」
>「・・・もしかして私のことですか?」

 これキボーン! こう言うの、ベタだけど好き(はぁと

547 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 16:33
>>545
カナダですかあ。あそこは恋愛ネタには結構イイかも。
何しろ寒すぎますから、涼子と泉田クンが互いを暖め合うシーンなんかを期待します。
やはりベッタベタですが。

548 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 18:07
どうでもいい事だが、涼子と泉田の関係とどっかの会長と服会長の
関係をダブらせて見てる事に気付いた。

549 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 18:11
とりあえず、来週中に無事に新刊が出ることを祈ってage

550 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 19:41
カナダだったらスキーでしょう。
得意じゃない泉田にお涼が教えて、何かのひょうしに嵐が‥
怪我か何か(もちろんお涼をかばって)ので動けない泉田をお涼必死に助ける‥
なんて如何でしょう。

551 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 19:46
中学1年の時に本屋の新刊コーナーで銀英伝1〜10巻を見つける。

パラパラっと読んで見て面白そうなので1巻を買う。

次の日、親に金をもらって本屋で全巻買い揃える。

その後しばらくは田中芳樹即買いと思い創竜伝1巻を購入。

初めて小説呼んで吐き気がした。

読む順番が逆じゃなくてほんとに良かった。


ところでタイタニアっておもろいの?

552 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 19:49
最近の創竜伝よりは余程。

553 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 20:09
創竜伝は、毒舌が面白い。
良くも悪くも、あれが魅力。
でも、事実は小説より奇なりという。
創竜伝ごときで気持ち悪くなるのは、ナイーブだと思う。
風刺小説が気に入らない人は、創竜伝というか、彼の現代物
は読まないほうがいいね。

554 :ペンネームC:01/12/15 20:44
>553
私も10代の頃は創竜伝読んで、
自分が反体制の偉大な戦士にでもなったかのような
錯覚に陥って興奮していたさ。
でも、今にしても思うとアレは風刺とか毒舌というより、
自分のことを棚にあげてるだけ。

555 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 20:50
銀英伝は高校生の頃一気読みした。最も衝撃を受けた本の一つ。
小説なのに付せんやライン引きで本が真っ黒。
でも創竜伝はニガテ。現代モノなのに、あんな現実離れした兄弟(竜に
変身することではなく、あの性格)に付いていけず。アレは現代を
舞台にしたファンタジー?

556 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 20:50
6年前、小学校高学年の時に兄から銀英伝一巻を渡されました。
序章でひかれたんですよ。
なんか米ソが合いうちになる、などという本筋とはまったくかけ離れたあたりに。

ですが、ロイエンタールやシェーンコップ、ポプランが何をしているのかまったく分かりませんでした。

557 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 21:32
>>550
涼子ってケンカは強いけど腕力自体はそれほど強く無さそうなんで
泉田を運ぶのは苦労しそう。スキーネタなら山小屋あたりで
>>547みたいなベタなラブシーンに持って行けそうだし。
笑いで落とすなら「泉田クン、寝たら死ぬわよ!」とビンタ
「凍死する前に打撲で氏にます!」ってな感じか。

558 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 22:02
>>554
>反体制の偉大な戦士
これが多分田中作品の人気の秘密だろうね。
で大人になると自分がいかに世間知らずだったかを知って鬱になると。

559 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 22:05
俺が最初に銀英伝を見かけた時には、なんて偉そうな題名なんだろと思っていた。

560 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 22:06
>>557
それはありそうですね。
ただその前に泉田クンと由紀子のカラミをもっと見たいので、
暖め合うのはまず泉田クンと由紀子から、でもいいです。
で、ついでに岸本は涼子に放置されて凍死寸前のところを泉田クンに助けられる、と。

561 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 22:19
運がよければ、明日あたりには早売りするところがあるかも・・・
ということで、今までにこのスレで出たお涼4巻予想をまとめてみた。
漏れがあったらスマソ
>131
船酔いの由紀子を泉田クンが介抱、妬いた涼子がキレる
>213、219、257
タイタニックのパロネタ(船首でのアレとか)
>213、214
政治家(小泉?)Jrが同乗、お涼にいびられる
>220
バミューダ・トライアングルネタ?もしくは、海賊の襲来。
>221、222
相手は幽霊船や海坊主?「ザ・グリード」や晴れた空から突然に」の海上Ver.
>226
2人で海に投げ出され、困惑しつつお涼を抱きしめる泉田

562 :561:01/12/15 22:25
>228 、229
泉田に本気で息の根止まりかけるような身の危険があるとか
>230、231
涼子→泉田or泉田→涼子の人工呼吸
>233 もちろん水着はお約束?
>258 涼子は1等船室、泉田クンは3等船室で雑魚寝?
>281
著名人もどきのゲストは「作る会」「よしりん」「田島陽子」「サッチー」「金正男」あたりか
>392、479 涼子父が同乗?
>538 豪華客船でそのままケコーン式
>543 船からおっこちてずぶ濡れ
>545 クライマックスで愛の告白

・・・なんか、この予想が全部当てはまったらある意味
「バカの一つ覚えな展開」スレあたりで晒されそう(w
ただ、涼子&泉田にベタなラブシーンが似合うのもまた事実か。

563 :イラストに騙されたかもしれない名無しさん:01/12/15 22:28
>554
まぁ、そういう「棚上げ」に気づけるような大人になったのを喜んでも
いいのじゃないかと。ラノベで自己批判のある小説のほうが珍しいし、
そういう鼻につく部分があっても読める(た)のはやっぱり驚異的に
巧い(かった)んでしょうね、ヨシキさん。

>556
小学生で銀英伝読む気になった時点ですごいっす。(ワラ

私はタイトルが変だったので読むのが随分おそかったです。
「銀河英雄伝説」も章名が「ダサッ」とか思ったし、
「創竜伝」は4巻ぐらいまでのサブタイトルで「四兄弟」と書いてドラゴン
と読むのがキモかったし……本文はそんな酷いことないんですけどね。

でも今でもひでーなぁ、ネーミングセンスは。

564 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:09
>>561
ご苦労様です。
しかし、これだけ見たら田中芳樹はコバルト作家ですねえ。
かなり本人気に入ってるみたいですから、
「コバルト風恋愛シリーズ」路線で突っ走るかもしれません。
現代怪奇モノの次はSFで恋愛に挑戦してもらいましょう。

565 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:29
>>555
>アレは現代を舞台にしたファンタジー?

いまさらそんなことを言われても。
あれは、絶対的力と意志を具現化できる存在と人間世界を対比させて、
カリカチュアされた権力者像を楽しむ、昔ながらの風刺小説の現代版。
実は水戸黄門と大して変わらない。
つーか、本人もそのつもりで書いてると思う。

左翼的思想からそれを表現するのは、作者がそっち系の影響を多分に
受けているから。もっとも、あの世代はそれが当たり前だと思う。
俺は、「造反有理」なんて言われても、ピンとこない。
30過ぎてるけどさ(笑。

566 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:36
ここ十年くらいは、入社するとたいてい上司に全共闘世代が居て、
いかに自分達のタタカイがすごく、それに比べて今の…って話になってて、
ウザイと思う新入社員が多数居ると思う。
ちなみに、今になっても全共マンセーのおっさんって、
何故か、ほとんどが中途半端に額がハゲてるイメージがあるんだが…

567 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:46
発売は21日に延期されたってさ。

568 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:48
やはり丸岡刑事にも出演して欲しいんですが。無理かな?
実は丸岡刑事こそ涼子の父親だった・・・
いや、すいません。絶対無いですね。
しかし彼は気になります。
あそこまで思わせぶりに出ておいてただの脇役、って事は無いでしょうし。

569 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 23:55
田中芳樹の女性キャラには魅了が無い、と感じていましたが
薬師寺の予想をしてる内になぜか段々と涼子と由紀子が好きになってきました。
泉田クンのドラム缶ぶりに負けずにファイトしてる涼子が健気でござる。

570 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 00:29
>569
ドラム缶?

涼子って、人事異動で使用していた執務室を移動することがあったら、
持ち込んだ高級家具はどうするんだろう?

571 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 01:45
>>186
あのヒルダとラインハルトの場合は「奪われた」ではなく「捧げた」だと思います。
もちろんヒルダはラインハルトを何とか元気付けてあげたいと思っていただけで、
身を許すつもりは無かったんでしょうが。
しかしヒルダは「この人を支えてあげたい」と決意してるわけですから。
もしもヒルダが断ったらラインハルトは自分を恥じて撤回したと思いますし。
専制君主の頼みを断れるわけがない、という意見もあるでしょうけどね。
と、激しく遅レスでした。

572 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 02:15
>身を許すつもりは無かったんでしょうが。
身を許すつもりはあるでしょう。
いくら朴念仁のラインハルトの言葉とはいえ、意味が
分からないほど、2人とも子供じゃないでしょ。

573 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 02:16
むしろやる気満々なヒルダ。
ずっと狙ってたヒルダ。 ハァハァ。

574 :イラストに騙されたかもしれない名無しさん:01/12/16 02:25
>570
他の忙しくて人の大勢いる部署には「めんどくさいから嫌!」てことで、
あの部署から警視庁全体に君臨する気でいるんじゃないかと。
つまり女王様の執務室(辞めてJACES継ぐまで)ということで。
上層部も怖くて人事異動できなそう。

575 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 02:29
>>570
下僕に手伝わせて引越し。

576 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 03:02
>>572
慰めてる時点では求められるとこまで逝くとは思ってなかった、のではないかという意見では?

577 :572:01/12/16 03:54
>576

ラインハルトが女に逃げ場(つまり誰だってよ
い)を求めるのに、ヒルダが応えることに意味がある
シーンなのだから、ヒルダやる気満々だと思うぞ(w

578 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 05:06
ウチらで、甲斐性無しな野郎の話をすると
8割方最後に「やっぱりラインハルトは女々しいよなー」で締めてる(w

一人にしないで、って男の言うセリフじゃないぞー。

579 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 05:20
>一人にしないで、って男の言うセリフじゃないぞー。
それは作者のこころの叫びです。

580 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 07:21
>565
>いまさらそんなことを言われても。

そう、最初から明白じゃない?風刺小説にはどとても見えないよ。どっちかというと
風刺”風”現代ファンタジーかな?

>554
>私も10代の頃は創竜伝読んで、自分が反体制の偉大な戦士にでもなったかのような
錯覚に陥って興奮していたさ

効果としてはこれね。ちなみに銀英伝は「自分が宇宙を救う英雄」に読みかえる
とどう?

>579

ラノベを読んでる読者に共感させようと書いたのかと思うとアレだけどね。
すでに奥さんいたし、娯楽作品から作者の思想や性癖は出てこないと思うよ。

581 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 07:56
>580
>娯楽作品から作者の思想や性癖は出てこないと思うよ。

田中芳樹はモロに出てると思うんだが。
愛人とセックスしてる最中に、ひらめく人もいる(w

582 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 09:18
創竜伝の続刊が出るかどうかは小泉改革が成功するかどうかにかかっている。
失敗すれば批判ネタができるので出る。
成功すれば出ない。

583 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 11:19
三大陸合衆国と北方国家連合がガチンコした時の「中立国」っていったいどのあたりなんだろう。

584 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 11:29
>OVA第56話「地球へ」ではユリアンが 《親不孝号》船内で歴史ビデオ(?)を見ていますが、ここで一瞬だけ両陣営に色分けされた世界地図が登場します。これこれ♪ ということで、一時停止してじっくり見てみました。

>USE : ロシア、中部ヨーロッパからフランス、西アフリカ、南アフリカと東オーストラリアの一部、ニュージーランド、中米、ブラジル、アルゼンチン
>NC : 北米、イギリス、イベリア半島、スカンジナビア半島、日本、中国からインド・中近東、東アフリカ、西オーストラリア、上記以外の南米

>この地図、おおまかなところは現在の国境と同じ様ですが、変わっている所もあるので厳密には分類しきれません。
>いったい2039年までに何があったのか、オーストラリアが分割されてたり、おまけに北米大陸の中でもアラスカだけがUSEになってるんですよ。グリーンランドでさえ分割されています。
>あっ……何と、日本列島のうち本州以南はNC色なのに、北海道だけがUSE色になってるではありませんか!!
>うーん、2039年の「13日間戦争」だけが注目されていますが、これほど国境が変わってしまうというのは、それまでにもよほどの国際的事件があったに違いありません。21世紀前半、どのような「描かれなかった歴史」があったのでしょうか。怖いよ〜。

585 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 12:28
>>582
いや、小泉はネタの宝庫だよ。
目立たないけど、所謂左翼的な政策をガシガシ削ってるから、
あの世代には見過ごせないと思うのだが。
茂みさんの靴舐めてJ隊派遣したし、医療費値上げだし、ね。

586 :イラストに騙された名無しさん :01/12/16 12:42
田中に足を染めたのは工房時代、悪友から銀英伝を勧められたからかな。
銀英伝やアルスラーン、マヴァールはともかく、創竜伝渡されて一気に傾斜したよ。
この時色々あって寂しかったから猛烈に嵌まったよ。てゆーか逃避だったな。
その友人から直ぐに「信者」の称号を戴いて、調子乗ってシャラクサイこと逝ってたな(汗

ま、一言でいうと世間知らずだったんだよなぁ。今はそんな自分の過去が恥ずかしく
かつ懐かしく思う今日このごろ、創竜伝は昔の恥ずかしいアルバム観るみたいで読めない(w

587 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:26
>582
原作の方は森内閣が発足した直後あたりで止まってたんで
いきなり小泉が出てくるということはなさそう。
ただ、総理Jrの俳優とかは出てきそう。

588 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:28
それでも、アルバムってのは捨てられないもんさ…
当時の自分は、間違いなく今の自分の一部だしな。
あ、銀英伝に挟んであった、メモ付きしおり(書き込んで汚さないよう)
は、、前に捨てた。泣きながら燃やした(w)

589 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:30
しかし、ラインハルトもヴェスターラントの事をあれだけ悔いているなら、
同じく犠牲にしたモルト中将も思い出してもらいたいもんです。
完璧に忘れ去られちゃってちょっと可哀想。
まあ、モルトの場合は自分の意思でラインハルトに仕えた結果なのだから
やむを得ないんでしょうけどね。
あれを他の部下たちが知ったらどうなっていたでしょうね。
ケスラーは気付いていたみたいですが。

590 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 15:53
>>586
俺も似たような経験はある。
ただ俺は周りに田中を知ってる友達がおらず田中小説で仕入れたネタ知識を他人に披露した事はない。
当時は寂しかったが今はホッとしてるよ(苦笑)。

>>585
でも小泉内閣は今のところは人気あるからね。
自衛隊派遣も医療費値上げも無論反対はあるけど過半数は仕方ないって感じだし。
それに現在進行形の政治状況を下手に叩くといらぬ恥をかきそうだから避けるのでは
ってそんな羞恥心はもうないか。

591 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 16:51
当方30代前半。
リアルタイムでアル戦と創竜伝を追いかけてました。
(だもんで我が家所有の創竜伝1巻には「1」の数字はありません)
銀英は大学入学の頃に知ったけど、ノベルズで13巻という分量は
貧乏学生には辛かったので何となく手をつけず。
同じサークルの友達が買ったのをきっかけに借りて読み出し、ハマる。
自分も友達も漫研だったから同人誌も作ったもんさ(^^ゞ

592 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 17:01
徳間文庫の銀河英雄伝説の3巻が東京の本屋からすべて姿を消しました。
理由をご存知の方、教えてください。

593 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 17:08
>>592
ケンプ萌えの折れが買い占めましたが、なにか?

594 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 17:08
>592
アルカイダのテロです

595 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 18:08
ケンプは早死にしちゃいますが、
なぜかファンの間ではかなり将としての評価が高いみたいです。
前にパソコン雑誌で銀英伝の登場キャラ達の能力を数値化する読者投票があったんですけど、
帝国陣営でラインハルト、キルヒアイスに次いで三番目の総合値でした。

奥さんのキャラはちょっと一般的過ぎたような気もしますが。

596 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 18:35
ケンプは堂々とした武人(w ってとこが好きだな。
出世もしっかり考えてたり、家庭も大事にしてたり、
ちと独断専行な気もするが、人間臭いもん。

597 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 22:05
田中芳樹の三国志演義嫌いについてはどう思いますか?
なんか、憎悪しているようにも見えるんですが。

598 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 22:08
>>597
三国志演義を嫌ってるわけじゃなくて
三国志があまりにもてはやされている現状を嫌っているだけ。

599 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 22:28
ようは三国志演技=つゆだくということで。
芳樹ちぇんちぇいはねぎだくを頼んで自分が通だと思っているわけですよ

600 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 22:40
三国志演義=牛鮭定食じゃないのか?

601 :名無しより愛をこめて:01/12/16 22:42
>>595
元戦闘機乗りって設定があった気がする。
その数値が異常に高かったんじゃないの?

602 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 22:49
実際のゲーム(銀英伝4)ではロイエンタールの方が高いけどね。
確かケンプは空戦が100だったかな。
同盟ではポプランが100のはず。

603 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:12
三国志嫌いなのかも。前に劉備について、皇室の末裔などとうまく称したものだと
かあほみたいな皮肉言ってたし。

604 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:13
 でも、結局血筋には弱いんだろ。先生は。

605 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:27
>>602
懐かしいな、銀英伝4か。
よくクーデター起こして喜んでたなあ。
評判は悪いが銀英伝5も好きだった。
宇宙艦隊司令長官に就任したヤンが
帝国領大侵攻の指揮をとるというラストに衝撃。

関係ないのでsage

606 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:31
銀英伝のファンは怖いですよ〜
>>602さんの言ってる銀英伝Wでキャラの能力値について
抗議が大量に殺到したそうですから。
自分の好きなキャラの能力が低いと我慢ならないんでしょうね。
特になぜかユリアンが異常に低く設定されていて、
ユリアンを愛する人々から脅迫めいた抗議も届いたそうです。
全然ゲームをやらない人まで抗議したそうで・・・銀英伝、恐るべし。

607 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:35
信者って恐いな。
確かユリアンは初期値が低い代わりに
経験をつむとばんばん能力が向上してゆくのに。

608 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:41
ユリアンを賢明に育ててたら、帝国軍人がラインハルト以外
全員戦死してしまったことがある(w

609 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:46
>>608
同盟のメルカッツでプレイして
帝国キャラを皆殺しにしてしまったことがある。
ま、キャラ殺すのはあのゲームの定石なので
(攻略本にも人材は補充が利かないもっとも重要な資源、
みたく書かれているし)わりと良くある話かも。

ここの住人は銀英伝20thPack買った?
1-6まで全部のゲームがはいって、10800円という…。
げー板ではえらく評判が悪い。。。

610 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:52
 あの水戸黄門パターンよしてほしい。
 だから、全共闘世代はなんだかんだいって、血統に弱いんだよ。
 うちの近くの古本屋には創竜伝がやまほど、つんであるぜ。

611 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:54
>>610
しかも、竜兄弟って中国人の子孫だし。
大陸の血、マンセー??

612 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:56
血統が重要なのって、創竜伝だけじゃん…
アル戦でも銀英でもおおよそ血統なんてコケにしてるが。

613 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 23:58
銀英伝Wはゲームとしては駄作。原作には最も忠実。
イゼルローンがゲームバランスを崩してしまうくらい強すぎる上に
駐留艦隊を別の提督の提案で勝手に呼び戻したり逆に1個艦隊だけで
星系攻略を命じられたりと上層部の無能ぶりにいらいらさせられることしきりであった。

614 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:01
>>612
ある戦は、血統のあるヒ王子が苦労をして、こけにされ、
血統なんてないであろうアルが、開放王になるんだよね。

615 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:05
アンドラゴラスの娘はエステルですか?

616 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:18
確か娘候補は3人いるんだっけ?
腕輪持ってる人たち。
棒使いの人と…。

手元にないのでようわからん。

617 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:26
アンドラゴラスの血が濃ければレイラ。
タハミーネの血が濃ければエステル。
どっちも濃さそうなのがバリハザード、てところですか。

618 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:32
フーン

619 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:42
>銀英伝W
ヤンの空戦を90くらいまで上げて遊んでた記憶がある。
強いこと強いこと。
ブルームハルトを元帥にしようと躍起になってたよなぁあの頃は。

620 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:51
 田中の政治理念がようわからんくなってきてる。

621 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:54
 銀英伝は血統こけにしつつ、最後世襲だよね。革命とかはおこさないのかなあ。
 全共闘の先生は?

622 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 00:58
>>620
年を経るごとに変化しているような気もする<芳樹理念。
それがあたりまえといえば、当たり前だが、
年を経ても作品は完結しないので、混乱してる(w

623 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 01:01
だから、その後は書かない。
あの体勢は、あの世界のあの時代では間違いなくベターだし。
民主主義は、素地がないと悲惨なことになるだけ。

624 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 01:02
ナルサスはアルスラーンとアンドラゴラスの娘を結婚させようとしてるみたですから、
エステルじゃなかったらアルスラーンはかなり可哀想ですね。
エステルだろうなとは思いますけれど。
ルシタニアで暮らしていたのが、かえってそれっぽいです。

625 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 05:19
ぼちぼちアルスラーンの新刊を期待してもいいはずだろ?

626 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 05:33
>625
まだ10巻が出てから2年「しか」経ってないぞ。2年「しか」!!(泣)

627 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 07:13
この時期レスのつきがどこも悪いのに、
ココは活発なのだな…

皆ひま? (藁

628 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 09:20
>627 新刊(薬師寺涼子)が近いからでは?

629 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:01
タイタニアに出てきた。

「ガンボートにレールガン搭載して使い捨てにする」
って案は田中芳樹原案じゃないらしいと聞いたのですが。
同様の那覇市聞いたことありませんか?

630 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:04
>>562
お涼4の特別ゲストに東京都の慎ちゃん追加きぼーん。
慎ちゃんヨット乗り、舞台が客船だから海つながりで(w
真紀子と小学校乱入事件宅間の珍権弁護士も追加ね(w

631 :内部情報:01/12/17 12:07
アルスラーンはエステルとはむすばれません。
まだ確定ではないのですが、今の先生の構想では
Fから始まる誰かさんとだそうですよ。

632 :イラストに騙された名無しさん :01/12/17 12:17
FIRUMESU?
無理があるな(w

633 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:19
>631
バカだな。
アルスラーンが誰かと結ばれるより先に、作者が氏ぬに決まってるだろ。
書かれもしない構想なんて無意味。余所へ逝きな。

634 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:23
質問です。

ガンダムのシャアとラインハルトはシスコンな所とか外見とか妙にキャラが
かぶっている気がするのですが、ラインハルトはシャアのパクリなのでしょうか?

635 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:47
>>631
その情報が確かならば・・・
ファランギース、て事になりますねえ。
ちょっと有り得ないような・・・ギーヴの立場がありませんし。

636 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 12:56
外見はイラストの方へ文句を。
立場はシャアとラインハルトはまったく違います。
シスコンでも姉と妹では層が違います。
結論パクリと認定。

637 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 13:47
>>629
言うては何だがその程度のアイデアなら誰でも考えつきそうだけどな。

638 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 14:50
今日の夜くらいなら、そろそろフライングゲッターでるかな。
薬師寺の新刊。

639 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 14:56
誰かが書店で現物を確認するまで、本当に
その日に発売されるか最後まで不安な所が
いかにも田中芳樹…

640 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 15:14
このスリルがたまんねえぜ。
これだから芳樹のファンはやめられねえ ハァハァ

641 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 15:16
遅筆ぶりでは佐藤大輔といい勝負か?

642 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 15:35
>>629
林譲二の「闇討ち一号」と思われ。

643 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 15:38
http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Fan/Abnormal/abn01.html

644 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 17:57
>>637
まぁ、そういえないこともないが。

>>642
のリンクを見るとまんまぱくってるじゃねーか!

しかし林譲治って昔からこういうことやってたのか!

645 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 17:59
>>635
ギーヴは死ぬから問題ないよ。

646 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 18:04
>>645
え、そうなんですか?
確か前にギーヴが生き残る証拠がある、というカキコを見た覚えがあるんですが。

647 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 18:25
ワクワクドキドキするな。先送りにならないか(w

648 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 22:01
だいたい田中芳樹の作品ってのはな、もっと殺伐としているべきなんだよ。
一年前に刊行が予定されていた作品がさらに来年に延びてもおかしくない。
刺すか刺されるかそんな雰囲気がいいんじゃねーか。

649 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 22:04
まあ素人は赤川次郎でもよんでな。

650 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 22:32
>644
時系列をCHKしてからそういうことは言いましょう。

漫画板のエリア88スレで「プロジェクト4の軍装は
自由惑星同盟軍のパクリ」とやって大恥かいた厨房といっしょだぞ、
それじゃあ。

651 :561=562:01/12/17 22:39
>>630
了解しましたー。ということでお涼4巻予想その2・改訂版です
予想その1は>>561を、その2(改定前)は>>562をご覧ください

<予想その2>
>228 、229
泉田に本気で息の根止まりかけるような身の危険があるとか
>230、231
涼子→泉田or泉田→涼子の人工呼吸
>233 もちろん水着姿はお約束?
>258 涼子は1等船室、泉田クンは3等船室で雑魚寝?
>281,630
著名人もどきのゲストは「作る会」「よしりん」「田島陽子」「サッチー」
「"北のプリンス"金正男」「石原慎太郎(ヨットに乗って登場?)」「田中真紀子」
「宅間守の珍権弁護士」 あたりか?
>392、479 涼子父が豪華客船に同乗?
>538 船上でそのままケコーン式ってのもいいかも
>543 ついに濡れ場シーンが!でも「船からおっこちてずぶ濡れ」の意。
>545 重傷の泉田を涼子必死の看病or絶体絶命の状況下で愛の告白
等のシチュエーションで泉田が涼子の気持ちに気付く、とか・・

発売が21日でも明日あたりゲットする人はいるんでしょうか?
早売りゲッターの方は確認報告きぼーん。

652 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 22:54
ラインハルト死んじゃった。

653 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 23:53
>629、642他
レールガンではないが、カートリッジ化したビーム砲をジェネレーターごと
暴走させて打つ、使い捨て一撃必殺系兵器なら約50年前のレンズマンに
でてくるぞ。

654 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 01:07
>621
中国の易姓革命の思想だと、天子は神のごとき権威を持つが、悪政を
しくと天地の怒りを買い、革命が起きる。天命を受けたニューリーダーに
よってね。天命なき革命家は破壊者なのさ。
わりとしっくり来ない? あのラストに。

655 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 07:00
新刊(薬師寺涼子)が19日から21日延長した

マジで出す気があるのか

656 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 07:09
21日延長ってことは、1月9日?

657 :655:01/12/18 07:12
12月21日(金)に延長したことが言いたかった

658 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 07:40
http://www.sex-jp.net/dh/02/

659 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 09:43
そろそろフライングゲットの人が出るか?

660 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 11:31
今年中に出てくれればまあ許すと思っている俺は
あのハゲを甘やかしすぎですか?

661 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 12:20
>658
いや、芳樹ファソとしては656の線も捨て切れないな(鬱

662 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 13:40
>>653
発想の元祖はそこらへんのようですね・・・。

>>650
調べてみたら、
タイタニア初版が88/12/31
闇討一号掲載は88/10/20

どちらが先かは微妙なんですけど・・・。
までも、本一冊書く方が時間掛かるだろうから
芳樹が先か?

663 :629=644=662:01/12/18 13:41
名前入れ忘れです

664 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 16:39
人間の発想なんて限られてるって事よ。

665 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 17:51
>660
あのハゲに厳しすぎです。年度内に期待が妥当な線。

666 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 17:54
>>665
最悪でも今世紀中には出るであろうと期待(w

667 :イラストに騙されたかもしれない名無しさん:01/12/18 18:27
>666
ダミアンおめでとぉおおお〜!!

>最悪でも今世紀中には出るであろうと期待(w

あのハゲが死ぬまでには出るであろうと諦観。

668 :イラストに騙されたかもしれない名無しさん:01/12/18 18:33
本当に辛抱強くなったよ・・・・・

669 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 18:46
>>667
>あのハゲが死ぬまでには出るであろうと諦観。

死んだら死んだでその時はその時だと諦観…は、まだ出来んな…

670 :668:01/12/18 19:05
念のためだが、667と668は別人ね。
ボーっとしながら名前欄にコピペを入れたから667と668が同じになったの。
関係ないのでSAGE

あぁ!フラインゲットーはいないのか!?大都会の人よ。頼む!!!

671 :騙されたくないイラストもある667:01/12/18 19:51
>670
ごめん、まぎらわしいHN入れてて。(藁 つか自分でも忘れてたよ。
フライングの人、情報求む!!!

>669
>死んだら死んだでその時はその時だと諦観…は、まだ出来んな…

死んだらこっちが化けて出てやりたくなるかもな。

672 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 20:10
>>655
>>567

673 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 21:10
今このまま死んだら、墓に『未完のロリコン野郎ここに眠る』と刻んでやる…
と脅迫文を出したら駄目だろうか。

674 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 21:12
>>673
master@wrightstaff.co.jpに聞いてみて。

675 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 21:21
>673
それよりも
「○○○の○巻はまだか。と誰かがつぶやくたびにアナタの髪が一本抜けます。」
と書いたほうが…

676 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 22:14
小型のフネに一門だけ巨砲を乗せる一点豪華主義は昔からの由緒正しい伝統

677 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 23:46
七都市の隠れた名コンビ、AAA&ボスウェル大佐。
この二人がかなり好きです。

678 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 23:54
作者が忘れているに1ユーロ
>七都市

679 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 23:56
>675
そんなにいっぱい、もう無いYO。

680 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 00:01
>676
 やはりヤマトですか(w

681 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 00:18
>680
もっと元をたどれば、あれは結局ヒーローにありがちな、
「必殺技」の発想から来てるんだろうな。

682 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 00:39
>681
時代考えれば逆ちゃうの?

683 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 00:52
>682
むむむ、そうかも。

684 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 00:53
>>680
んと、史実の海軍を見れ。金持ちにも関わらず英海軍がやっちゃったりもしてるが。
ふけばとぶよな、貧乏三等国の日本帝国が世界最強の戦艦を擁する大国清の海軍に
どうやって対抗しようとしたか。

実は失敗してたりするんだが(藁

685 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 01:06
灼熱の竜騎兵            おめでてーな。
カルパチア綺想曲          素人にはお薦め出来ない。
夏の魔術              通の頼み方。
イギリス病のすすめ         アホかと。馬鹿かと。
隋唐演義              もう見てらんない。
アルスラーン戦記          危険も伴う、諸刃の剣。
七都市物語             これだね。
マヴァール年代記          もっと殺伐としてるべき
薬師寺涼子             最新流行
銀河英雄伝説            これ最強。
岳飛伝               すっこんでろ。
黒竜潭異聞             きょうび流行んねーんだよ。ボケが。
自転地球儀世界           小1時間問い詰めたい。
タイタニア             そこでまたぶち切れですよ。
ウェディング・ドレスに紅いバラ   とかもいるし。
KLAN              来てんじゃねーよ、ボケが。
創竜伝               ド素人
アップフェルラント物語       いつ喧嘩が始まってもおかしくない
晴れた空から突然に         150円やるからその席空けろと。

686 :イラストに騙された名無しさん :01/12/19 04:50
>>685
作品リストありがとう(w
他の短編集や、白夜の弔鐘、西風の戦記とかもお願い。
でもこれだけ全部読んでいるってことは…

687 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 11:25
フライングゲッターはまだか?

688 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 11:55
>685
コメント藁ったよ。
でもマヴァールの暗さは随一じゃないか?
最後まで読むと気が滅入って仕方ないんだよ。

689 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 13:48
>685
吉野家テンプレはさすがに無理があるような…

690 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 14:47
無理があるんだけど力業でねじ伏せる>685の豪腕にワラタ

691 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 14:48
アイデア賞>685

692 :629=644=662:01/12/19 15:21
>>684
モニター艦とか、バルト海上陸作戦のフューリアスとか。
日本だと三景艦があったか!

693 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 19:35
列車砲を思い出したよ。
もちろん使い捨てじゃないよ。

694 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 22:25
>>692
そそ。モニターは成功した部類に入るか。三景観の30サンチなんて……
あれ、速射砲が無かったらマヂでやばかったしょ?

695 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 22:29
軍事板に立った田中芳樹スレは楽しかったなあ。(w

696 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:06
>685
おもしろかった。
確かにムリはあるんだが(藁
ほんとアイデア賞だな〜。

697 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:10
発売日21日って本当か?
2日前ならフライングゲットした人いそうだが

698 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:34
>697 ここで田中芳樹がかいてるYo。多分偽物だけど
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1008325770/l50

699 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 00:42
>>697
みんな697に内緒でとっくにゲットしてるヨ。

700 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 09:05
SFの巨匠がカキコしているスレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1008526952/

↑で紹介されてたよ、そのスレ。
698は、田中芳樹を巨匠だと信じてるのか(w

701 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 09:22
 そうか、最近はこうなっているのか。

702 :nanasi :01/12/20 09:24
薬師寺涼子の新刊が1月4日にまた延びるのかよ

703 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 09:33
>>702
予定通りではないか。なにを驚く?

704 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 09:41
>>702
延びたの?

705 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 09:46
>>702
12月21日で決定

706 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 10:05
今日あたりフライングゲッターの報告がありそうだな

707 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 10:13
さらに延期されると考える人はいないみたいだね。

708 :イラストに騙された名無しさん :01/12/20 12:13
>>695
URLよろしく。

709 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 12:49
>707
俺は延期も頭の大部分に置いてある(w
フライングはまだかー!確認が欲しいぞー

710 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 13:21
大抵の場合、前日の昼間くらいには
神保町あたりでゲットしたという報告があるんだけどな…
これはやはり、延期か?

711 :イラストに騙された名無しさん :01/12/20 13:30
出版社が悪いのか?いや、ハゲ芳樹に謝罪と補償を(略

712 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 14:24
ハゲと講談社は謝罪しる!

713 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 14:44
講談社BOOK倶楽部の新刊案内には見当たらないな
ヤバい記述で出版中止だったりして

714 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 15:06
原案:武論尊 文章:ハゲ イラスト:松浦聡彦で
戦闘機でホワイトハウスに突っ込むストーリーをキボンヌ。
「お前ら、アメ公は自爆テロされて当たり前なんだよ!」
ご愛読ありがとうございました。完。

もちろん単行本は未発売の憂き目にあう。

715 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 16:25
>>711-713
公式の発売日にもなっていないのに何言ってんだ?

716 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 16:44
711=712=713=田中芳樹を撃つ!煽り部隊
だから無視しとけ。

717 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 16:47
まだあるのか、あのサイト…
田中芳樹を誉めてる人間どころか、「田中芳樹を差し置いて誰かを非難している」
人間にまで噛みつきまくるような、狂犬みたいになってきた辺りで、
見るのやめたんだが。

718 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 17:17
>>717
あのサイト開設したときに管理人達とかが
普通の銀河英雄伝説、創竜伝のファンサイトの掲示板に
URLのコピペ貼りまくって喧嘩売りまくって荒らして
2ちゃんねらーより質悪かったよ。
そんなに田中芳樹が嫌なら読まなければいいのに、
考察書くと称して、新刊買っては感想書いてけなしてる。
こいつらは何なんだろうな。。。
素直に田中芳樹の熱狂的信者です、と言えばいいのに。
そんなに創竜伝がおもしろくないなら1巻読んだ時点で
読まなければいいのに、とか思うよ。

719 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 17:19
銀河英雄伝説、創竜伝のファンサイトで
閉鎖したのは、大抵こいつらのせいだよ。

720 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 17:22
このスレ見てるちゃんねらーは
田中芳樹にときに呆れて批評しながらも
田中芳樹の本が好きでたまらないよね?
田中芳樹は魅力ある作家だよ。
嫌なら読むな。

721 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 17:33
>>718
むしろ逆だろ。
本気でやる気あんならあのまま突っ走って
芳樹が態度を改めざるをえなくなるまで運動を展開すべきだったんだよ。
ヘタれた内輪受けサイトに成り下がったのには失望したよ。

722 :711:01/12/20 18:34
>>715-716
いや・・・ネタのつもりだったのだが(汗
正直、また延期するかもしれないという恐怖・・
いや諦めの気持ちで髪の毛が抜ける(嘘)よ(w

723 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 19:07
>>720
芳樹文学は好きだが芳樹は嫌いだな(キパーリ
ただ芳樹が魅力ある作家というのは同意。
おもに負の魅力ではあるのだが・・・

724 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 19:13
もしかして・・・21日発売はネタだったのか?
ここまで疑心暗鬼になってるよ(涙

725 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 19:17
2002年1月30日

726 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 19:20
>725
に延期されたの?まじ?×10マソ

727 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 19:58
私も田中作品はわりと好きだが作家本人はちょっと嫌であります。
でも日本のラノベ作家でこの人いい人だ…と思ったことなんぞ皆無
なんで割り切って読んでます。
でも発売日延ばすのはマジやめれ……(呆

気晴らしに。
↓しょうもないのが好きな方々、試しに行ってみて下さい↓
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1008650110/
(銀河お笑い伝説)

個人的には大好きです、こういうの。(藁

728 :713:01/12/20 20:25
711-712とは別人です
そういっても匿名掲示板で信じられるわけないけど

1月19日発売予定の本や、12月25日発売予定の「栗本薫の里見八犬伝」まで書いてある
講談社BOOK倶楽部の新刊リスト見てみ
田中芳樹のことなんか、ひとことも書いてないぞ
ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/Scripts/bookclub/new/new_books.idc

小野不由美の「黄昏の岸 暁の天」が発売ギリギリになってやっと表示されたようなところだから
更新が遅れているだけだったらスマソ

729 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 20:28
>>718
同意。
田中芳樹の作品無しにはサイトそのものが
立ち行かないし、新作が出ないと話のネタが無いくせに
批評と称したイチャモンつけて、何様って感じだ。
宿主がいないと自身も生きて行けないのに、宿主の体内で
さんざん暴れてついには宿主を殺してしまう寄生虫のようだ(w

730 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 20:29
俺も田中本人は嫌い。
イギリス本のあとがきや思想云々はともかく仕事はきちっとやれよなーと言いたい。
特に許しがたいのは続編書かない事自体をあとがきのネタにしてることだ。

731 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 21:01
>>728
講談社BOOK倶楽部の新刊リストに講談社ノベルスの刊行予定ってのは載らないよ。
発売された直後にアップされる。

732 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 21:29
>730
激しく同意。
せめて黙ってりゃいいのにあのゲチャビンは。

733 :713:01/12/20 21:45
>728
そうだったのか知らなかった。
THX

734 :713:01/12/20 21:46
>728は>731の間違い
731さんスマソ
自分にレスしてどうすんだ

735 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 23:01
新刊が中々でないことで、皆気が立ってるな

736 :イラストに騙された名無しさん:01/12/20 23:24
あ、やっぱりフライングゲットした方いないのね…。
帰りに通勤経路内のでっかい本屋をチェックしてきたけど
何処もおいてなかった。
ホントに延期じゃあるまいな(-_-;)。

737 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 00:12
嘘でもゲットしたって言う奴がいないのが
このスレの特色といえるな

738 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 01:06
紀伊国屋BookWebのDBって、発売日の前々日くらいには
登録されるんだけど、未だに登録されてないから少なくとも
今日(12/21)の発売はないと諦めてるよ・・・

739 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 02:11
いや、遅れてもいいよ。
ちゃんと出て、そして面白ければな…
ドラクエだってFFだって、発売日延びても、
出た後はそんな事言われない。むしろ、
「出ない」何て事に目が行ってしまう最近の下落ぶりが問題。

740 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 02:34
ダヴィンチなんか、なってほしい政治家にランクインしてたぞ。
あ板。

741 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 09:08
もう少し先の話だが、次スレ1に

ダ・ヴィンチ1月号に「政治家になってほしい作家」第2位に堂々ランクイン

と書くか? イタタタタ ジブンデカイテ ウツニナッテシマタヨ

ちなみに1位は村上龍、3位は村薫だ

742 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 09:23
さて、発売日になりましたがどうなることやら…

743 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 09:34
>>741
長すぎるわヴォケ!と言われるのがオチだな。

744 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 10:59
田中芳樹は熊本出馬か?ん〜
村上龍の佐世保出馬はありそうだな。

745 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 11:41
本当に新刊今日出たんでしょうか?
どこ探してもデータがでてこないんですが…
早売りゲットの情報がないということは、今日あたり
早売りが出回る可能性あり、かな?

タイトルの「クレオパトラの葬送」(仮)ですが、これ、
○川次郎の「クレオパトラの葬列」とタイトルが似すぎてますね。
たぶんわざとではないんでしょうが。

746 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 14:45
だから1月4日だって

747 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 15:15
>746
そのネタ元を教えてくれ。

748 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 18:27
大阪方面の現状を報告します。
大手(あの8階も(w )全部回ったがお涼4巻発見できず。
21日以前に新刊そのものがネタに100タイタニア

749 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 19:57
東京・池袋方面。
リブロ2店(池西とサンシャイン横)・ジュンク堂・芳林堂・旭屋書店見たけど
発見出来ず。

>21日以前に新刊そのものがネタに100タイタニア

…何かそんな気がしてきた…

750 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 21:41
100タイタニア ・・・・・深刻な数字だ。

751 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 21:45
出版社筋の情報では、どうも連休明けらしいとの噂……。
サンタさん、よい子にしていますから、新刊下さい。(笑)

752 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 22:12
紀伊国屋のデータベースに入ってたから、明日あたり
早売りがgetできるのでは。

753 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 22:23
>>752
俺も今確かめた
おそらく明日には売られると思う

754 :イラストに騙された名無しさん :01/12/21 22:34
そうか、出るのか。ほっとしてるよ(w

755 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 22:53
>719
昔あった「共和学園」っていう創竜伝サイト、そこが閉鎖されたのにも関係ありますか?

756 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 22:57
>>752
「早大田中芳樹帝国」のHPで、
神田の本屋にて現物確認の情報が出た。
東京方面の方なら明日あたり、地方なら
遅くても明後日あたりゲットできるんでは

ttp://www3.justnet.ne.jp/~yarm/

757 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 23:07
札幌じゃ明日のゲットは難しいかな。
すると休みを挟むから、手に入るのは・・・25日か。
鬱駄…

758 :756:01/12/21 23:09
ゴメソ。東京あたりなら明日早売りがあるかもしれんけど、
連休挟んでるんで、地方は遅くなったら連休明けになるかも。

759 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 00:21
>755
復活するらしいよ、共和学園。

760 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 00:28
>>719
つか潰れる理由がわからん。

761 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 01:39
>760
共和学園はどうだか知らないけど
リアル厨房〜工房くらいの年齢の子が管理人やってたり
掲示板常連になってたようなファンサイトでは
マターリと萌え話してたところに、田中欝の連中から
いきなり荒らしまがいのカキコをされたんで
管理人も参加者もかなりびびって怖がってた。
あれはいくらなんでもやり過ぎだと思ったけどな

762 :756:01/12/22 02:06
756のURLからの追加情報。
「クレオパトラの葬送」ですが、
・表紙はお涼
(ブラウスの上から船長のユニフォーム(上着)を片袖だけひっかけ
操作卓の前で足組んで座ったポーズ)
・カラー口絵はお涼&泉田クンのツーショットで挿絵は全5枚。

田舎なんで自分はまだ現物は見てないんですが、口絵は
イブニングドレスの涼子とタキシードの泉田クンきぼーん(w

763 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 03:50
>>762
>イブニングドレスの涼子とタキシードの泉田クンきぼーん(w
むしろ逆をキボン

764 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 04:58
>>763
いやいや、「タキシードの涼子とタキシードの泉田クン」がイイ・・・・。
だけどオレはホ・・・じゃないぞ!

765 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 06:37
ラストを読み終え、次号のカナダ篇が待ちどおしい

766 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 06:57
>>765
これだけ教えてくれ!
お涼と泉田クンの恋愛事情に少しは進展はあったのか?

767 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 07:30
むしろドレス姿の由紀子がいい。

768 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 09:48
>765
>>561>>651の予想はどこまで当たってた?
連休明けまで読めない人もいるだろうから
ここでバラすのはまずいけど、メール欄でこっそり
ネタバレキボンヌ。

769 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 12:17
レオコンのコスプレに(略

770 :大阪在住の名無しさん :01/12/22 13:08
誰か大阪在住の人で新刊ゲットした人います?
当方風邪ぎみなもんで、出来れば外に出たくないんだけど、
大阪でもう売ってるのならちょっと無理して買いにいこうかなと・・。
情報キボン。

771 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 15:33
>>770
俺大阪だけど今日買った。
なんばのわんだーらんどでね。
旭屋でも売ってたから大きいところならもう入ってんじゃない?

772 :大阪在住の名無しさん:01/12/22 17:45
>>771
ありがとう!

773 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 19:22
>>769
レオコン岸本までコスプレするの?
着そうなもの考えてみたんだけどこの中にある?
・ウエディングドレス
・着ぐるみ(サルとか)
・ハゲヅラ
・全身タイツ

774 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 19:29
札幌で買えたヤシいるか?

775 :福井人:01/12/22 19:52
福井県でも買えたよ。

776 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 20:32
本日ゲット。これから読む。著者近影には取材で
乗った豪華客船の座席に、とても寛いだ様子で座
っている芳樹の姿が。
遅筆のくせに読者の前にそんなのびのびと自由な
姿をさらして許されると思ってんのか?
ポーズでもいいから、せめてもうちょっと申し訳
なさそうにしろや。
と思ったのは私だけ?

777 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 20:45
やはり海を渡るには時間がかかると思われ。

778 :岡山県民:01/12/22 22:23
5軒まわったうち、1軒でのみ入荷。
閉店まぎわだったけど、まだ梱包を解かれたばかり
という感じで、台車に積まれてた。
昼間行った時は影も形もなかったんで
夕方〜晩にかけて入荷した模様。

779 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 22:27
北限は福井。南限は岡山。

780 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 22:37
厨房時代は発売日に即買っていたが今は・・・
あのころのオレに読ませてやったらどれだけ喜んだことか。

781 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 22:53
名古屋は無いのか?
数件まわったが駄目だった
情報ないかな

782 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 23:10
岡山であるなら名古屋はあるだろ。

783 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 23:16
意外に手に入れてない人が多いみたいだね。
連休直前だったから地方は間に合わなかったのかな?

784 :781:01/12/22 23:50
いや、ほんと無いんだって
確かにおかしな話ではあるが

連休中に配本される事ってあるのかな

785 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 23:59
福岡の早売り書店で聞いた情報によると販売は25日の予定、但しその店では
24日に入荷即販売しますと断言。

786 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 00:31
>785
福岡で本日入手済み。

787 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 00:36
札幌入手情報はやはり無しか…

788 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 00:37
>>786
ガーン!!!!
それ何処なの・・・・教えてホスィ。

789 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 00:37
仙台では見掛けんかった。
つーことは火曜日だな……。

790 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 00:50
>788
詳しい場所は言えないがヒントを
1 地下鉄3号線の工事現場(駅予定)近く。
2 一応中央区。
3 深夜12時頃まで営業し、CD等も置いている。
4 天神ではない。

791 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 01:05
>>790
記憶に合致するお店がありません(鬱
サ○セルコじゃないし、薬院駅の近くの書店は潰れたし、商店街のアーケド内
にでもあるのか・・・・。
>>785は博多駅の○トロ書店。

792 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 01:13
>791
ではもう少しヒントを
1 近くに学校が複数あり。
2 バス停のすぐ近く。
なお、購入時7,8冊残ってた。

>○トロ書店
あそこは早いときともあるが、たまに天神の大手書店や
同じ博多駅の書店(2階の方)が早い場合もある。

793 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 01:18
>>792
ありがとう、近くだから明日行ってみるよ、ダメでも翌日だし(w

794 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 01:33
>781
俺は名古屋で捕獲したぞ。

795 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 01:39
>794
場所も教えてあげなよ。

796 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 05:22
場所は三○堂本店。
明日になればあちこち入ってそうだが。

797 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 09:18
でも明日って祝日だよね。
それでも本の入荷ってするの?

798 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 10:00
四国ですが22日に買えました。

799 :792:01/12/23 10:08
>797
地方だと、たまに連休のため遅れて入荷することもある。

800 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 11:17
新刊読んだけど感想はまだ控えた方がいいかな?

801 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 11:49
>800 キリ番おめでと
ネタバレが含まれるのは最低連休明けまで待った方がいいだろう
どうしても語りたいならココ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/998711095/

「面白かった/つまらなかった」「進展した/していない」ぐらいなら
問題ないと思われ

802 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 12:06
まるで珍種を発見したかのような騒ぎだな(w
さて、俺も捕獲に出かけるか・・・

803 :イラスト:01/12/23 12:09
捕獲…まさに、その通りかも。
じゃあ、私も捕獲してきます!

804 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 12:14
>>801
じゃ、感想。
一言で言うといまいち。
やっぱ作者レベル落ちてるなあって感じ。悪役もいまいちだし。
それとこの人どうも精神病んでるんじゃないのか?
なんか今回の毒はガリバー旅行記の馬の国を連想したよ。

805 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 12:32
>804
正直、この手の本は書き難い時代になったと感じるよ。
芳樹も無理してるなーってのが行間から滲み出てるし。
9/11以来、米英マスコミとか見てたらつくづく思う。
だから、これからの芳樹は、この手の現代物や、
現代とリンクさせる歴史系は無駄に才能削らせて、
締め切り遅らせるだけだから止めたほうが無難じゃないかって
勝手に考えてる。つまり、アルスラーンを完結させろってことね(w

806 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 12:49
進展があったか・・・については
「涼子からのアプローチが積極化傾向にあり」とだけ。
カナダ編に期待ってとこか。
個人的には(メール欄)は結構収穫かも(w

807 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 14:17
>793
さっき用事があって博多駅まで行ってきたが、紀伊国屋のみ入荷
されてた。

808 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 15:22
>>805
20年位前までは権力者=悪の図式で話は作れたけど今はなあ。
正直悪役があまりにも単純な俗物すぎて手抜きかと思った、というか白けた。

ところでカナダ編ってどこに書いてあったっけ?
後書きはなかったし。

809 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 15:22
http://us.f1.yahoofs.com/users/204aa8c1/bc/index.html?bczftK8AmGNn6fxN

810 :イラストに騙された名無しさん :01/12/23 18:29
>808
正義の分かり難い時代に、明快な「悪」なんかないもんなー。
スパイ映画もなんだか苦労しているようだし(w
候補としては全体主義的なカルト宗教くらいだし、そうなるとストーリーがね。

811 :新潟県民:01/12/23 18:51
買えたよ。TUTAYAマンセー。

812 :大阪在住の名無しさん:01/12/23 19:05
>>808
俺も風邪をおして買いにいった割には、期待外れだったYO。
お涼と泉田のかけあいはそこそこ面白かったけど、悪役に魅力も新鮮味もなさすぎ
なのが痛い。(これは毎度のことだけど)

正直、実在の政治家を醜悪にデフォルメする「手抜き」はやめて、真面目に(?)悪役
づくりに励んで欲しいよ。
またデフォルメするにしても、読者が冷めない様にもう少しうまくやってほしい。

813 :イラストに騙された名無しさん :01/12/23 19:53
>812
う〜む、確かにそれはいえるかも。
べつに(メール欄)俺からみても、今回の扱いはさすがにちょっと(w
もうすこし上手に悪役化してくれないと萎えるよなあ。
まあ、キャラ萠え小説みたいなもんだから、そう言う意味では今回も
及第点なのかもしれないけど・・。
あと、俺もカナダ編の情報キボン。どこに載ってたの?

814 :806:01/12/23 20:43
>808&812
お涼シリーズの場合「お約束な展開」を楽しむというか、
ある意味時代劇のようなものではないかと思ってるんで
自分的には悪役があまりにもベタなのは仕方ないと割り切ってる。
今回もお涼と泉田のカラミは楽しかったんで
キャラ萌え小説として読む分には充分かと。
・・・前置きが長くなってスマソ。「カナダ編」については
季刊雑誌「活字倶楽部」2001秋号で「魔天楼」ドラマCDの
告知ページにある「田中芳樹筆記インタビュー」で本人が言及。
あと、幾つかのファンサイトからの情報では
・パリ編に続き、光文社から出る
・来年夏に執筆、出版の予定 ということらしい。
シリーズ開始が96年だったから、5年でシリーズ4冊
大体1年で1冊という、田中芳樹にしては驚異的なペースで
新刊が出るあたり、「作者一番のお気に入りコンビ」は
「耕平&来夢」から「涼子&準一郎」になってるんじゃなかろうか(w

815 :814:01/12/23 20:46
>812さんじゃなくて>813さんへのレスね。ゴメソ

816 :813:01/12/23 21:05
>814
あ、情報どーもです。
>来年夏に執筆、出版の予定 ということらしい。
ということはカナダ編は早くても来年の秋、あるいは再来年の1月ぐらいと
考えておくのが妥当そうだね(w

817 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 21:19
>816
とりあえず来年中に出れば御の字かと(w>カナダ編
まだ1冊しか出てないんで滅多な事は言えないけど、
今回の新刊より、前回光文社から出たパリ編の方が、
お涼&泉田クンのラブシーンがちょっとだけ大人に
(講談社版を小学生レベルとするなら、まあ中学生レベル位には)
発展してたなーという印象なので、光文社から出る
海外出張編第2弾ではそれこそコバルト文庫のような
ラブシーンがあるんじゃなかろうかと期待してみたり(w

818 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 21:59
>>814
>お約束な展開
まあそうなんだけど明らかにモデルがわかる人物をああまで貶すのはちょっと引くな。
しかも強欲で助平なだけというあまりに単純すぎる悪役。
同じお約束な展開の水戸黄門なんかは明らかに架空の人物(モデルがいたとしても
もう何百年も前の人)を使ってるからたとえ自分の故郷の話でもなんとも思わんけど。

819 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 23:07
そういえば『春』はいつでるんだろうな>耕平&来夢

820 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 23:43
北海道の入手情報は無しか…

821 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 01:00
>>820
札幌駅アピアの某書店、お涼シリーズの別の本(ナイトメアかな、忘れたけど)
を平積みしてやがった。
思わず騙されて買いそうになったYO!
札幌で言えば、札幌駅(アピア、パセオ)はまだ。
紀伊国屋のロフト店もなし。大通りは知らんが、大通りにあって
ロフトにないということは考えられんのでおそらくなしと思われ。
…連休明けか……。

822 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 01:17
>821
リーブルなにわにもなかったYO

823 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 02:57
読んだよぉ・・・ネタバレはまだダメらしいので簡単な感想ですぅ〜(w

ここでも散々言われてるけど、今回は中途半端な切り口で政治情勢を語るもの
だから読む方は辛かった。
中高生位迄なら違和感無く読めると思う。
しかし、あそこまで醜悪にデフォルメするのだったら、国名をペルーにする
くらいの根性が欲しい。
前巻でフランスをこき下ろしながら、何故ペルーはあのような扱いになる?
スパッとやれよ、毒舌作家らしく・・・・で無ければスタンスを変えて
欲しい。

それ以外は、すんなり読めた。
キャラの掛け合いに関しては相変わらず上手い。
只、お涼と泉田クンはもっと進展在って良いんじゃないの〜もう4巻だし(w
泉田クンの恋愛に関する心理的葛藤が無さ過ぎだよぉ〜(涙

税込価格が777円になった・・・狙ったのか???

後はネタバレ解禁になってからです・・・。

824 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 06:41
悪役の取り扱いが……たいしたこと無いキャラなんだからもっといいかげんにあつかってやれ、と。
あんなり力説しなくてもいいだろ、と(藁

正直どうでもいいキャラでしかないだろ>悪役

825 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 10:16
水戸黄門みたいなものだから、すなおに楽しむで芳。

826 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 11:03
>825
なんか悪役があっけなかったなぁと。
水戸黄門の悪役だってもうちょっと悪あがきするのに。

827 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 11:35
>823
アンタもう充分語ってるよ(w

828 :イラストに騙された名無しさん :01/12/24 12:27
ネタばれは25日の夜くらいでOK?

829 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 12:55
>828
北海道在住名無しさんズからの読了報告が入り次第でいいんでは?

830 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 13:03
>829
では、そーゆーことで、よろしく。

831 :北海道人:01/12/24 13:09
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 足引っ張って、正直スマンカッタ。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|

832 :829:01/12/24 13:22
>831
こっちこそ余計な事いってゴメソ。
手間かけて悪いけど、読了報告よろしくお願いします。

833 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 13:25
ま、ネタバレもやっちゃいかんということはないと思う。
事前警告しとけば。

それで見たら見た奴の自爆ということで。
最近お由紀ちゃんがかあいいのう。

834 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 13:33
>833
同意。お由紀ちゃん萌えっ子(w)にとっては
新刊はオイシイ場面がイパーイでええのう(w

835 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 13:43
なんかハリウッド映画の悪役みたいだな今回。ひねりもどんでん返しもない。
映画は映像重視だからこれでもいいだろうけど小説ではちょっとなあ。

836 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 15:04
長崎では、まだ見かけない、お涼。鬱だ。

837 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 15:28
>>835
お涼とお由紀たん萌え(;´д‘) ハァハァ 小説としては全然問題ない。
むしろ悪役のくどい描写なぞバッサリ切ってもっと(;´д‘) ハァハァ させろ、と

838 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 17:40
ツ、ツッ・・・ツッコミたいことがある・・・・。
ネタバレ解禁はまだかぁ!・・・・・ぐぇ!パタン・・・・。

839 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 17:41
http://uk.geocities.com/httpuk

840 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 17:41
メール欄にかけや

841 : :01/12/24 17:44
ネタバレハミナゴロシダー!

842 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 17:58
>>841
オマエモナー!

843 : :01/12/24 18:14
>842
841はネタだよ?わかってる?

844 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
まぁまぁ、いっしょに田中の遅筆を呪う仲じゃないか。
マターリいこうや(w

845 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:31
>>843
>>841がセリフをネタバレしているから言ってみたんだけど(w

846 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:45
>820
831じゃないけど、札幌でも新刊捕獲完了。
お由紀さん萌えすぎ。

847 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:58
同じく札幌ゲット。
大手は今日の午後入荷だったようです。

848 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 19:04
さんまの深夜クリスマス番組みながらネタばれ大会か(w

849 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 19:16
この調子だと次期スレッドに移行しなきゃいかんかも。
ネタばれと同時に次期スレタイを考えてね(はぁと

850 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 22:15
仙台でも入手。
祝日でも結構入荷してた本があった。
祝日って本の入荷ないもんだと思ってたんだけど。違かったんだねえ。

851 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 22:16
もうネタバレしちゃってもいいですか?
そろそろ皆さんと色々語りたいんですが。

852 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 22:45
次スレのサブタイはどうしましょうかね?
「芳樹炎上」と同じくアルスラーン風の四字熟語はどうでしょうか?
その上で、特に作品名にこだわらなくても、田中芳樹のスレッドに合ったものなら
完全オリジナル四字熟語でも良いのでは。例えば、

田中芳樹・総合スレッド(その5)〜芳樹脱毛〜

みたいな感じで。

853 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 22:49
>田中芳樹・総合スレッド(その5)〜芳樹脱毛〜
めっさ受け!!
いいねぇ、脱毛!植毛でもイイと思うけど。

854 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 23:06
今回の薬師寺では前回ガッカリした人も喜ぶ演出が・・・
自分も嬉しかったですね、はい。

855 :札幌:01/12/24 23:07
コーチャンフォーではまだ入荷してなかった…鬱駄

856 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 23:28
>>854
話が卑猥な方卑猥な方へ流れていませんか(w

857 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 23:30
>852
芳樹脱毛にハゲましの一票。

858 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 23:44
>>856
やっや、イラストの話でございます、はい。
ちょっとネタバレになっちゃいますが、
イラストが付かなかったキャラにイラストが付いたと。

859 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:08
>852
ストレートに

田中芳樹・総合スレッド(その5)〜芳樹二人〜

を推す。彼の執筆速度が少しでもあがるようにという願いを込めて。
オリジナル四字熟語は芳樹公路とか面白くない回に使えば良いのでは。

860 : :01/12/25 01:13
田中芳樹・総合スレッド(その5)〜頭髪乱舞〜
または
田中芳樹・総合スレッド(その5)〜落髪悲歌〜

861 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:36
 どうでもいいけど、本当に書き割りみたいな話しか書けない作家だな。
 厨房の頃はそれはそれで面白く思えたけどよ。

862 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:38
>860
あぁ、腹が捩れる。
どっちも捨て難い。
つーか皆さん、イイスレタイ付ける才能がお有りで。

863 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:46
>>861
実際、ブロックごとに書いてるらしいからね。
「田中方式」

864 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:47
 芳樹脱帽

865 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:49
 そのうち水戸黄門のシナリオも担当するんじゃないか。

866 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:54
薬師寺涼子の怪奇芳樹簿

867 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 02:41
しかし、岸本がどんどんパワーアップしてますね。
今回は意外に・・・な部分も結構ありましたし。
岸本を主役に一冊外伝が出るかもしれませんぜ。

868 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 02:46
>>867
岸本主役キボン。

このスレの前のほうでも出たけど、
岸本っておたくの理想化、
あるいは田中芳樹の謙虚な自我投影。
おいしいところを持ってくし、読者にも結構
愛されているのではないだろうか。

869 :781:01/12/25 03:04
も、いい
お涼萌で名古屋は統一な
クリスマスプレゼントだでよ

870 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 03:27
おいおい、新刊が出たんだから
田中芳樹・総合スレッド(その5)〜芳樹の葬送〜
にしようや。

871 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 06:10
>781(869)
すまん、俺は由紀子&メイドふたり萌えだ(w

872 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 09:03
まだ本屋で見ない・・・Why?

873 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 12:30
>872
もっとでかいとこいってみては?

やっぱ、炎上したら次は病院かな。
芳樹入院?

874 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 12:34
今夜9時からネタばれします。

875 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 12:35
田中芳樹・総合スレッド(その5)〜芳樹落髪賦〜

876 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 12:40
今のうちに新スレに移行するか?
ちょっと早いが。

877 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 13:04
せめて900まで待て。
個人的には年明けにあわせて移行したかったな。

878 :イラストに騙された名無しさん :01/12/25 13:07
前回と同じで950移行でいいのでは?
たぶん大晦日に大移動となるだろうな。

879 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 13:20
>>878
同意、スレが勿体無いので950を踏んでからお引っ越ししよう(w

サブタイトルは「芳樹枯渇」をキボソ〜。

880 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 13:31
色々な田中系サイトを見物してきたがお涼4の評判は芳しくないね。
久々の田中節と新刊が出てよかったーとあっても
内容的には今二つだと酷評つーより溜息がでてる。

やっぱ、芳樹の力量が衰えたのかね?
それとも、芳樹が時代の変化に合わせようともがいているのか、
読者が、慣れ厭きてしまって、更なる刺激を求めているのか、
それか読者の感覚が時代の変化によってかわり、受け付けなくなっているのか・・・・
うーん、妙な評論や風刺は止めて、ライトノベル歴史小説作家として専心したほうがよいような。
こんなことを、しみじみ考えたクリスマスイブだったよ(w

881 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 13:41
>>880
クリスマスイブにそんなこと考えなくて宜しい(w

882 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 13:51
>881
ロンリーだと考えることしかやることないしさ(w
寝ればよかったのだが、寝付けなくてよ(w
何故か次期スレタイ考え始めて、880となった(w
まったく中毒だよな(w 痛々しいのでSAGE↓

883 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 18:57
涼子の悪者は刊を追うごとにしょぼくなってない?

884 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 19:07
そんなにつまらなかったかな?
お涼シリーズとしては別に悪くなかったと思うが・・

885 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 19:10
>>880
田中の力量はデビュー当時から変わってないと思うよ。
普段から文章も発想も構成力もこんな程度でしょ。
銀英伝や中国物のように知識量でごまかせないから目立つだけで。

886 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 19:14
お涼はキャラ萌え小説。

887 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 19:16
>知識量でごまかせないから
ああ、なんか今回の悪役に対する悪口がレベル低いと感じてたが、なんとなく腑に落ちた(w

888 :ちょいネタバレ:01/12/25 21:11
>880
お涼4の評判がいまいちなのは作者の力量うんぬんというよりは、
(メール欄1)や(メール欄2)だったりで
色んな意味で肩透かしを食らわされたというか
お涼シリーズの新作として期待されていた
派手さやカタルシスに欠けていたからだと思うんだが。
かといって地雷呼ばわりする程ひどい出来ではないし、
キャラ萌え小説としては充分だと思う。
ていうか、田中芳樹作品で地雷踏むようになったら終わりだ(w

889 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 22:15
>>ていうか、田中芳樹作品で地雷踏むようになったら終わりだ

いやあ…そういう訳でも…(汗

890 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 22:21
ネタバレ解禁っていつ?

891 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 22:25
む、面白いと言う人には悪いが俺は買って損したと思ったよ。田中作品では初めて(中国物は買ってないけど)。
正直悪役に某前大統領を選んだのは失敗。
鎌倉の御前の二番煎じの方がまだマシだったと思う。

892 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 22:42
魅力的な悪役の造形ってのも小説家の力量の一つでしょう。
時事ネタで悪役を造ろうとした時点で作者自ら力量不足を認めてる
ようなもんだと思う。もしくは読者を舐めてるのか……。
「事実は小説より奇なり」なんて下手な言い訳はしないで欲しい。

893 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 22:59
 もうそろそろ年金暮らししたらいいんじゃあねえか。
 ヤンじゃないけどさ。
 それとも、政治批評やって論壇デビュウでも考えてんのかね。

894 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 23:09
田中芳樹の理想はヤンだろうけど実態はトリューニヒトだよな。

895 :イラストに騙された名無しさん :01/12/25 23:25
>>892
悪役もそうだけど、出てくる怪物もなんか今回はショボかったよね。(いつもだけど)
せっかく海と豪華客船の舞台設定を創ったのなら、リヴァイアサンとか巨大イカ(w)
とか、もっと豪快な奴に出てきて欲しかったYO。
で、船が沈んで2人は無人島へ・・みたいな萌えシチュエーションにもっていくとか。

駄作とまでは言わないけど、アクションやストーリー、また萌え度とかのいろんな面
において中途半端な感じがするね>今作

896 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 23:25
 トリほどの人望集めもできないって!

897 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 23:36
>>892
変にディフォルメして、小物にしすぎたのが悪かったかも。
あの情けなさは、嫁がつかまったときの野村監督のようで萎えた。

>>894
登竜ー煮等に失礼な気がする・・・。

898 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:05
しかし作者渾身の岳飛伝よりも、お涼の方が何倍も売れてしまうのは
田中氏的にはどうなんだろう。本人はやっぱ割り切ってるのかな。
それとも日本の読者はレベルが低い!とか密かに怨念をためてたり
するのかな?
実はその怨念が極端な日本人批判に繋がっているのではないかとか
邪推してみたりして…………。

話は変わるけど>>895
>で、船が沈んで2人は無人島へ・・
ベタだけど(・∀・)イイ!!ね。萌え度高しと思ふ。

899 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:10
>>895
> せっかく海と豪華客船の舞台設定を創ったのなら、リヴァイアサンとか巨大イカ(w)
> とか、もっと豪快な奴に出てきて欲しかったYO。
> で、船が沈んで2人は無人島へ・・みたいな萌えシチュエーションにもっていくとか。
いいねぇ、ついでに二人で異世界に飛ばされて冒険するのもお約束だったな。
理知的でコミカルな悪役が欲しかったね。

「ハハハ、またお会い出来るかもしてませんね、マドモアゼル・・・・」
そして魔術師の姿は消え去り、事件の最終章の幕を下ろしたのであった。

宿敵キボソ〜。

900 : :01/12/26 00:21
田中作品にそんな事期待するくらいなら、
他の作品を読めよといいたい(w

901 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:22
>>899
泉田クンをめぐってお涼と争う宿敵とか
・・・泉田クンの元カノ!?>宿敵

902 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:26
>>899
もうなんでもありってことで、創竜伝から敵役として小早川奈津子でも
出張させたらどうだろう。
これだと奈津子×涼子×由紀子×泉田のかけあいだけで、毎回全編の
1/3ぐらいのページは稼げそうだ。

903 : :01/12/26 00:29
>902
奈津子×涼子…

しゃべり方がまったく一緒だ。
夢で見そうなのもいっしょ。

904 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:29
>902
涼子自体ある意味なっちゃんみたいなモンだけどな(w

905 :902:01/12/26 00:35
あ、>903さんとかぶった・・・
どうせ夢にみるならお涼の方がイイ。
中身はおいといてビジュアルは美しいし。
なっちゃんは「視覚の暴力」を地で行く御方だし(w

906 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:42
>>901
>泉田クンをめぐってお涼と争う・・・
一応そのパートというか役割はお由紀なんじゃないの。
まあ、お由紀はいつも一歩引きぎみだから、露骨な鞘当てにはならないけれど・・。

907 :904=905:01/12/26 00:43
スマソ。902じゃなくて904ね(欝
このペースだと大晦日を待たずに次スレ移行もありそう・・・

908 :結構お由紀萌え:01/12/26 00:46
>906
>まあ、お由紀はいつも一歩引きぎみだから〜
そこが(・∀・)イイ!!

909 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:51
P.62の下段で冷凍庫の説明がでてきたとき、
クライマックスでお涼と泉田が冷凍庫に閉じこめられて非常ベルが壊れて
凍死しそうになってお互いを温め(以下省略)というシチュエーションを
勝手に考えて勝手に萌えてたんですが。
ていうか全然何も関係なかったじゃん! 勝手に脳内妄想してた自分も
痛いんだが、だけどあの説明はなんだったのー!

これに限らず、今回のは説明しといて展開に全然関係なしっていうのが
多いように思った。気が散っていまいち本筋に集中できず。

910 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:58
お涼に比べてさらに泉田クンへのアプローチ少ないからなぁ>お由紀
泉田クンがあんだけニブイ以上、泉田クンに涼子以上の勢いで
コナをかけまくるような、当て馬的なキャラを出して
涼子を煽りでもしない限り進展遅そうだし。
涼子も、いったん火がついたら
「何でアンタなんかに泉田クンを・・・まだお由紀の方が100万倍マシ」
とかいって強引に既成事実作る位の事はやってのけるんでは(w

911 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 00:58
実はいまだに気になっている
「ブラジャーつけてない」泉田の透視。
えー?アレだけ立派なモノならば付け根が痛いヨ!!走る時とか。
つうかどこで分かったのか?シルエット?イヤーソ

912 : :01/12/26 01:04
>911
>付け根が痛いヨ!!走る時とか
知らなかった。そういうものなのか。
勉強になるなぁ(w

913 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 01:08
>>911
Tシャツの上から分かるってたらシルエットというか
非常に言いにくいんだが(メール欄)位しか理由が考えつかん
・・・おげふぃんでスマソ。 泉田クンてばイヤーン(w
まあ上からパーカー着てりゃあからさまには分からないし
外人さんとかだったら気にせず堂々と外歩いたりしてるらしいが。

914 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 08:10
>>913
堂々と歩いてますよ。
実物が直接見えなきゃ気にしてない。

915 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 08:27
>>892
悪役だけでなくって、味方のキャラの作り込みも甘いよ。
香港マニアの婦警、ソウルネーム(笑)がなんで北京発音?
ついでに言うならあそこの人間、よほど自分の本名にこだわりを持つ人間でもない限り、
勝手に洋風のファーストネームつけて名乗っているんだけどね。
親しい日本人の名前も勝手に洋風にしてしまうらしい。(爆笑)

最近の田中芳樹の痛いところは、そういうリサーチを全くやらないところだ。

916 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 09:05
もうネタばれいいんじゃないの?26日だし。

917 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 11:47
2巻が出るってことで七都市買って読んだけど、詰まらなかったYO
似たような登場人物ばかりで、展開の仕方も強引だし。

918 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 11:54
それでも最近の芳樹に比べれば
まだマシなところに我らの苦悩がある。

919 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 11:59
段々と泉田クンの涼子に対しての感情が、異性に対する好意に近づいてきてますね。
「見ているだけで楽しかった」
なんて事も言ってますし。
しかし、涼子にもうほぼ完全に愛の告白されてるんですから、いい加減気付かんと。

920 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 12:24
期待してた分、肩透かしを食らったなー
船爆沈させれば、ある意味タイムリーだったのに(w

921 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 12:28
メイド二人のイラストが付いたのが嬉しかったです。
多分、前回イラストが付かなかった事で読者から抗議が来たんでしょうね。
マリちゃんは結構気に入りました。
丸岡刑事が相変わらずチョイ役だったのがやや残念。次巻に期待します。

922 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 12:45
流れ無視してすまんのだが、
昨晩深夜映画で「ブルークリスマス」(脚本は倉本聡!)てのを地上波でやってて
何気なしに観てた。驚いたのが世界観が創竜伝とまったく同じなんだわ。
陰謀史観、突然差別され弾圧される人々、事情を知り無力感と苦悩する主人公達。
「あいつらが何をしたというんだ」と叫ぶ“べ平連”みたいな一般人、悲惨な最後、等・・
何が逝いたいのかというと、他の映画や漫画でも似たような展開をみたことがあるので、
こういうストーリーってのは一時期一世を風靡したのだなってこと。創竜伝の特異性は
散々議論されてたが、ある意味時代の流行を追った小説だったことに気が付いたよ。
今は時代遅れだけどね(w

923 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 13:19
ネタバレだけど・・・・。
あの怪生物(由紀子談)の入手経路とか移送方法とかの要点が全く描かれて
いないよね。
それに怪生物を船内に放った動機がアホ過ぎる。
リアリティを求めるなら正体不明の怪物を倒した国民の英雄が登場する
滑稽なシュチエーションなんて造れるか???
今回の構成の手抜きはありありと受け取れる、残念だ・・・・。
つうか豪華客船の旅日記の様相を抜け出なかった。
読者にあっと言わせる伏線らしい伏線が無かったねぇ・・・かがやかしい頭の
芳樹クン(w

924 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 13:44
>>921
呂芳春こと貝塚と、メイドさん達ってキャラかぶってるよなぁ。
彼女にもっと出番が欲しかったです。
それにメイドさん達のイラストはメイド服ではなかった…無念。

925 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 14:21
>>924
まあ、イラストが付いただけで良しとしましょうじゃありませんか。
どうやら次巻も出番がありそうな感じですし。
いよいよ涼子の父親も登場するでしょうしね。

926 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 14:28
それにしても、
「一生苦労させてやるわ」
このセリフはもうプロポーズですよね。
プレゼントまで買わせちゃって、涼子もいよいよ本気モードですな。
・・・てか、泉田クンが異常に鈍すぎるだけですね。

927 :イラストに騙された名無しさん :01/12/26 16:29
煽るつもりはないけど、正直今回は手抜きしすぎだよなあ。
>>923氏のいうとおり、なんか旅行がてらに書きなぐったって感じ。
お涼シリーズは芳樹にしては刊行ペースが早いけど、それでも1年に1回
でるかどうかぐらいなんだから、もうすこし丁寧に作って欲しかったよ。

仮に、某サーガの栗○氏ぐらいの刊行ペースで新刊を出してくれるん
だったら、今回ぐらいの内容でも十分許せるんだけど(w

928 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 16:48
岸本は意外に女性に好かれるキャラだったんですね。
まあ、見た目はそんなに酷くないしエリートですもんね。
今回は由紀子よりも活躍してたのでは。
そういえば、「由紀子が船酔いになる」の予想をしたんですけど、
船酔いになっただけで涼子のジェラシー展開はありませんでした、残念。

929 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 17:08
>>927仮に、某サーガの栗○氏ぐらいの刊行ペースで新刊を出してくれるん

そして後書きにて『腐れトマト発言』で物議を醸し
登場人物のことごとくがヤホヒィに傾倒してゆくと。

930 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 17:09
 のあ、まだ新刊見てないや。

 古いレスになるけど、氏は「極悪で強くて魅力的」な悪役を書く力
はないだろうし、自覚もしてると思う。
 ていうかそういうキャラを書くつもりがそもそもないのかな。だから
あえて、使い捨て三流典型悪役を量産してるんじゃないかと。ところ
が主人公には創竜伝やお涼みたいな「スーパーヒーロー」を出しち
ゃうもんだから、悪役との対比が取れなくなって非難轟々、となる。

 現代物だと、「晴れた空から突然に…」の有本とか好きだった。悪
役というほどでもないけど。やっぱりそれぞれ方向にエゴのあるキ
ャラがすったもんだやってる話の方がいいよなあ、この人は。

931 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 17:12
 ……ほんとに浮いてるな。ごめん。

932 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 17:54
>>922
何年か前に初期作品集が出たけどそれもそういう内容だったよ。
そういや子供の頃(80年代前半かな)見たドラマもそんなのが結構あったような記憶がある。
田中の小説は基本的な流れは流行にあわせてるんだろうね。

>>923
もうネタばれいいんじゃないの?
発売から5日もたったし十分だろ。

933 :629=644=662:01/12/26 18:31
>>930
1ガンオタから言わしていただければ、
田中芳樹の書く人物の薄っぺらさはガンダム以下。
ジーンの方がよっぽど人間味溢れてるわい!

934 :ネタばれ1げっと:01/12/26 18:33
んじゃ、先陣きってネタばれ逝ってみるけど、
ホセ=モリタ(フジモリ大統領)のあの扱いってどーよ(w
俺はフジモリ氏については正直よく知らないので、シンパでもアンチでも
ないけど、「日本史上最大の詐欺師」って・・そこまで酷かったの?(笑
あと、相変わらず「国民新聞」がお嫌いみたいで・・・・。

935 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 18:34
お涼の悪役で印象にあるのは1巻2話の出世の野望を持つ女。
2巻はギャグ漫画のようなラスボスだし、3巻にいたっては・・・・
今回はベタ過ぎて魅力の無い悪役になっちまったと思われ。

936 :イラストに騙された名無しさん :01/12/26 18:46
>>934
国民新聞の発行部数1000万部は嘲笑うのに、WMCとやらの視聴者20億人
についてはえらく好意的なのね>芳樹

確かに日本のメディアは国際的影響力は低いし、信用度もいまいちかも
しれんけど、欧米や華人系のメディアの胡散臭さも相当なもんだと思う
んだけどなあ。

937 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 18:57
>935
スマンが俺は田中芳樹の現代物の悪役で印象に残ってるのって、
全然ないよ・・・。
創竜伝でも魔術シリーズでもお涼でも、キャラかぶりまくってて
正直どれがどれだかわからない(w
>936
中国信仰というか、アジア信仰みたいなのがあるんだろね>田中氏
欧米、特にアメリカについては割と批判的な事をよく書くし。
氏の中では、中国、アジア>欧米>日本みたいな感じなのかな?

938 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 18:58
>934
憲法停止して議会を解散し独裁者になったのが芳樹はキニイラナカッタのでは?
表向きはクリーンなイメージだったけど、秘密警察と裏で完全に繋がってたり・・、
まぁ南米だから政治風土が違うのね。それを無視して日本的に一刀両断するのはね。

939 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:04
>937
田中は中華史中毒だからね。それと大英帝国にぞっこなのは謎だな。
もしかして、田中は大国好きだが、現存する大国はナマナマしすぎて
敬遠しているのかもしれない。オタクが成熟した女性を敬遠し炉利を
寵愛するような感じかも、なんか違うな(w ようするに生々しいのは
恐いから枯れて安心できる元大国に興味があるのかもしれん。

940 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:13
>938
フジモリ氏にいかがわしい面があるのは確かだろうけど、
あの手の発展途上国の指導者で、叩いてもホコリのでない人って
まずいないだろうしね。
なんか、反政府ゲリラとかいう言葉に弱いのかな。
今時、権力者=悪で反政府ゲリラ=善っていう単純な図式もなあ・・・。

941 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:23
ま、「革命」という単語に郷愁を感じているのかもね。
プルジョアのボンボンであの世代なうえにあの性格だし(w

ペルーの反政府ゲリラは、所謂レジスタンスの闘士じゃなくて
文字どおりの犯罪組織なんだけど・・・・
グスマン教授率いるセンデロルミロソなんて酷いもんだ。
あとペルーの情報部はコロンビアの麻薬組織に武器を売ってたのね。
それが米帝の怒りをかって、フジモリ追放とあいなりました。

942 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:27
>>934
フジモリについては・・・良う判らんなぁ。
確か今でもどこかに居候してるはずだが、金は持っていなさそう。
確かに強権的な指揮権を使ったみたいだけど、軍部とかの利権争いに利
用されたような状況でもあるけど。
選挙は強引だったけどね。
芳樹はまさにメディアを鵜呑みにしてフジモリをモデルにした悪役を
創ったに過ぎない。
報道された記事を裏も取らずに使ってる・・・・痛いねぇ。
フジモリを庇うつもりも無いけど(w

943 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:33
>>939
よく、日本人で中国史の研究をする人は、そのあまりに偉大な文化に
魅せられて、中国がすばらしい礼節の国であるとか、とかくあの国に
対して実態以上に評価したり、幻想にも似た憧れをもつ傾向があるとか。
で、実際に北京とかに行ってみて中国人達の公共心の無さや、賄賂が
まかり通る現状を見て失望するパターンが多いとか。
そう言う話を前に新聞で読んだ事がある。

田中さんも一度中国に旅行とかじゃなくて、腰を据えて3年ぐらい
住んでみたら考え方が変わるかも。
別に中国を嫌いになるとかじゃなくて、もう少し日本と中国を冷静に
見比べられるようになるかも知れない。

944 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:36
>942
鵜呑みにはしてないだろう、流石に軍部や上流階級の意向に刃向かえば
殺されなくても、政治生命を断たれるくらいは知ってるだろう。
ま、あれはメディアのネタを適当につまみ食いして張り合わせたってところだろ。
それが面白くないってのが小説家として致命的だと思われ。

そろそろスレタイ考えようや。芳樹葬送でいくか?

945 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 19:36
ここぞとばかりに鬱が来てるのか?

芳樹がメディアを鵜呑みにしてると言う人は、
どれぐらい事の真相を知ってるのだろうか?
もしくは、それを真相と思い込まされてるだけじゃないのか?

946 :イラストに騙された名無しさん :01/12/26 19:44
>943
舞い上がってしまう人の話は聞いたことある。
左系な人は毛沢東達に憧れるらしいが、
右系でも浪漫派が妙な憧れを持つらしい。
月は遠くから観るから奇麗なんだよな(しみじみ
田中の言い訳は現在中国は西洋に毒されたが
4000年の歴史は偉大であり、私が追い求めるのは
その過去の幻想である。とか大見得切りそうだ(w

>945
あちらはお涼を放置してるみたいだけど・・・・

947 :使ってちょ。:01/12/26 19:49
【過去ログ】
田中芳樹・総合スレッド(その2)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/984146356/
田中芳樹・総合スレッド(その3)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994685073/
田中芳樹・総合スレッド(その4)〜芳樹炎上〜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1007026671/l50

【参考リンク】
田中芳樹の新作「野望円舞曲」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/967907080/
銀河英雄伝説
http://salami.2ch.net/magazin/kako/948/948879027.html
田中芳樹『創竜伝』
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949064888.html
アルスラーン戦記
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/955/955431433.html
タイタニア
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/967/967603684.html
七都市物語
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/979/979640575.html
再販「夏の魔術」
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963925209.html
田中芳樹「夏の魔術」シリーズ
http://salami.2ch.net/magazin/kako/980/980409452.html

948 :950踏んだ方よろしく:他板の関連スレ:01/12/26 20:04
【SF板】
銀河英雄伝説2野望編
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/994712817/

【キャラネタ板】
「キルヒアイスですが」
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1001612291/l50

【お笑い板】
銀河お笑い伝説
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1008650110/

949 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:05
>>945
真相何ぞは当事者でも無いと判らんね、現在は。
ただね、今回のモデルにしたフジモリの事情は報道されたものをそのまま
パクっただけなのよ。
なんなら政治思想板に行ってみると良く判るよ。
論表抜きで報道記事もコピペして書いてあるレスもあるから芳樹の使ったネタ
が判ります(w

950 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:10
真相わからないのに調べてないとか言うんだ・・・
じゃあ、その報道が真相だったらどうよ?

それにフィクションだよ。
鬱でもう嫌というほど議論したけどさ、
事の真相なんて物語の面白さには関係ないじゃん。

現実とフィクションの区別はつくよね?

951 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:11
ところでフジモリ氏って本当に日本国籍もってるの?
厨房な質問でスマンが時事に疎いもんで・・・。
もしあるのなら自由連合も野坂やドクター中松なんか立候補させないで、
マジで小説みたいにフジモリ氏を立候補させたら面白かったと思う。
羽柴秀吉とかと一緒に演説するフジモリ氏、結構萌えかも(w

952 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:13
まあ芳樹たんの政治評論や説教がトンデモだってのはすでに常識というかお約束なんだし。
今の日本人政治家だといつ右か左にぶれるかわからないし、キャラも弱いから、安心して使えなかったんだよ。
で無理矢理フジモリもってきただけの話だから許してやろうよ。
新刊の出来自体はちょっと言葉を濁すようなもんだけどね。

953 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:16
>>950
>現実とフィクションの区別はつくよね?
そんなもの言われるまでもないって。
ただ今回は正直失敗。
フジモリ氏は日系人ということもあって日本人の関心も高かったし例の占拠事件もあって
一方的には断じ辛いよ。
勧善懲悪物語の敵役にするにはかなり問題。
おまけに全然ひねってないあまりにもステレオタイプな悪役なので余計駄目だよ。

954 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:19
>>950
鬱の議論とやらをこっちに持ち込むなよヴォケ。
フジモリに関しては、デフォルメのやり方が下手だったから萎えた
とか言ってる人が大半で、別に政治思想前面に出して真相に拘ってる
奴なんていないよ。
ちょっと批判めいたこと書いたら、すぐ鬱住人とか決め付けるのは
やめてくれ。

955 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:20
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1009365449/
新スレへ移行しに行こう(禿笑

956 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:22
>954
鬱住人といつ決めつけてるの?
妄想はみっともないぞ。

957 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:28
>953
そうそう。要はフジモリのデフォルメのやり方は失敗だったっていう
話がちょっとひろがっただけで、別にお涼シリーズそのものや、芳樹
の全てを批判してるわけじゃないしね。
基本的にはファン同士が集まってるわけだから、萌え話で盛り上がる
楽しみもあれば、時には逆にみんなでけなす楽しみもあっていいと思う。

>954
内容には同意だが、ヴォケは余計だと思うよ。

958 :954:01/12/26 20:45
>957
確かに余計だったな、その点は反省。

959 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:51
反省だけなら芳樹でもできるが、新刊は書かない。
なんの反省だ芳樹。

960 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 21:17
しかし今回は余りにも稚拙な政治ネタの流用で興醒めもいいとこだったな・・・。
もっとお涼と泉田クンのラブシーンが欲しかった(鬱

でも実際田中芳樹の作品をリアルで読む中高生くらいの読者はフジモリを
悪の巨魁と決めつける奴が多いんだろうな。
真実が闇に包まれたままで誹謗中傷をしなけりゃいいが・・・・杞憂かな(w
ペンは剣より強しってか?
つうかイスラエル発表の5億ドルはガセネタだったんだよなぁ、どうする>田中芳樹(w
デフォルメ具合がもっと旨かったら素直に読めたんだけど・・・。

961 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 21:32
魅力的な悪役というのとはちょっとずれるかもしれんが、架空伝記『ヨブ・
トリューニヒトの真実』とか書いてくれないかなあ。
地球教と関わりをもつきっかけとか、爽やかなイメージの裏でやってたあれ
やこれや。

962 :イラストに騙された名無しさん :01/12/26 22:09
>>951
>フジモリ氏って本当に日本国籍
日本政府が認めたので“持っています”。
ペルー政府もこの件は国内向きには色々言わないとイケナイが
経済援助等もあるので日本には強く主張できないでしょ。
粘ってもそんなに意味ないしね。援助増やすのと見返りに手を打ったってとこだろ(w

963 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 22:39
>>959
ハァ?

964 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 23:48
>943
次スレにかくのもなんなのでこっちで。
俺の友人は高校時代に中国にはまり、留学。
帰ってきたら「あんないまだに中華思想の国はだめだ」だそうで。
そりゃ先行者だもんなぁ……。

965 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 01:04
 別にフジモリシンパじゃないけどさ。
 あそこまでかくのはどうかじゃねえか?
 あれよんだ厨房らがすっげえ、偏見もってもしらねえぜ。
 それとも氏は参院選でも狙ってンのか。
 やっぱ、全共闘はわからないぜ。
 一度、総括でもされては?って感じ。

966 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 01:59
芳樹自身はどこまで意識してやってるのかな。
まさか無自覚ってことはないよな。

967 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 02:45
 自覚した、えせ民主主義者(藁
 または無自覚な全共闘くずれ
 光の雨の評論に芳樹レッツゴー!
 

968 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 12:35
忠臣蔵を見るまでもなく、小説ってのは面白い出鱈目書くもんだが
受け入れる風土がなければ敵を増やすだけだな。
フジモリは日本では「亡命者」程度の興味しか無いんだから。
一時期、罪を問う動きがあったが一瞬のうちに鎮火したしよ
この読みは甘かったな(w

>964
正直、敗戦なんかでボコボコにされなければ「基本思想」てのは変わらないよ。
良い意味で節操のない我らが日本でも日本的価値観抜くのに時間かかったからね。
おとなりの半島や大英帝国見ても長年染み付いた思想の影響力はでかいよ。

969 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 14:57
むしろ中国のエグさは古来からの中華思想ちうより
文化大革命で人情の機微や伝統の良さとかの情操面を
グダグダに破壊されたことに起因すると思うが。

970 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 18:31
なるほど、断絶か。文化や技術も一度途切れるとね・・・・・

つまり芳樹は懐古趣味に走ってるわけか。
現実のえげつなさから逃避するために
過去に潜るのだけ無しにしてほしいや(鬱

971 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 20:55
しかし現実で戦争やってるからテロの話題は不謹慎っていう風潮がワカラン。
今回の下手くそなデフォルメの方が不謹慎だよね現実問題としては。

しかし、さっさとふたりのラブシーンを書けやゴルァ!

972 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 22:48
>971
>今回の下手くそなデフォルメの方が不謹慎だよね現実問題としては。

真理だ。

973 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 23:15
>しかし、さっさとふたりのラブシーンを書けやゴルァ!
それが書けないから今回の惨状なのでは。
正直田中がなんでこの小説書き出したかわからんよ。
恋愛描写が苦手だって自分自身でも言ってるのに。

974 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 01:30
完結芳樹!

975 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 02:53
ラインハルト様・・・
もう・・・私はラインハルト様と共に新スレに移れそうもありません・・・
お許し下さい・・・

976 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 02:54
馬鹿!何を言う!!

977 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 02:58
もうすぐ980に達する。
そうすればこんなスレ、すぐに終る。
終ったら姉上のところに新スレの報告に行こう。
な、そうしよう。

978 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 02:59
↑ワラタ

979 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:01
ラインハルト様
新スレを手に入れてください

980 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:07
ラインハルト様・・・

981 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:08
新スレに移るまで喋るな

982 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:10
コテハンをお手に入れ下さい

983 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:10
・・・ああ

984 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:12
それと、アンネローゼ様にお伝え下さい。
ジークは旧スレの誓いを守ったと・・・

985 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:12
姉上はこのスレを愛しておられたのですか。

986 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:13
私はまだ
田中芳樹・総合スレッド(その5)〜芳樹枯渇〜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1009365449/
を見放してはおりません。

987 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:16
キルヒアイス・・・・
返事をしろ、キルヒアイス、
なぜ黙っている!?

988 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:17
駄目です。亡くなりました。
このうえは安らかに新スレに移行して・・・

989 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:20
嘘をつくな、ミッターマイヤー。
卿は嘘をついている。
キルヒアイスが、私を置いて旧スレで死ぬわけはないんだ。

990 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:21
ローエングラム候のごようすは?

991 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:22
相変わらずだ。
ずっと旧スレにおられる・・・

992 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:24
だが正直なところ、候にあれほど旧スレへのこだわりがおありとは思わなかった。

993 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:26
俺や卿が死んでも、ああおなりではあるまいよ。
ジークフリード・キルヒアイスは特別だー特別だった。
候は、いわば自分自身の半身を失われたのだ。
それも、旧スレで。

994 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:29
ローエングラム候には新スレに移行して頂く。
移行して頂かねばならぬ。
さもないと、我々全員ライトノベル版の深淵に向かって滅びの歌を合唱する事になるぞ。

995 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:30
だが、どうすればいいのだ?
どうやって新スレに移行していただく。

996 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:31
打開策があるとすれば、あの男だが。

997 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:35
レスし続け、レスし続けて最後になって削除されるのか。
キルヒアイス、俺はここまでの2ちゃんねらーだったのか。

998 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:36
見えるか、フェリックス。
あの新スレが。

999 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:38
いま、新刊の発売を受けて新スレは奇妙な活力に溢れている。

1000 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:39
来夢クン・・・早く会いたい!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)