2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マジでどのくらい儲かるの?

1 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 01:40
 にちゃんでしかできないような質問かと。
とりあえず富士見、角川、電撃のそれぞれの
ギャラ教えて下さい。

2 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 02:35
儲かりません。

3 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 02:36
今だ!2ゲットォォォォ!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´〜`)
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ
http://www32.tok2.com/home/famas/neko2get.jpg

4 :3:01/10/19 02:37
||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ トレナカッタヨ……
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪

5 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 02:38
  ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ シカモ シッパイ シチャッタヨ……
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪

6 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 03:04
>>1
自分で計算すれ

印税額=本体価格×刷り部数×0.08〜0.10

刷り部数は12k〜100kオーバーまでさまざまだ。

7 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 03:07
>>6
どう考えても、1が要求してるのは原稿料だろう。
計算じゃでねぇよ。

8 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 03:57
コバルトは2000円からと風の噂に聞いた。

9 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 04:12
      ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  >1を迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

10 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 05:22
>>7
6は印税率が8パーセントから10パーセントだと示しているので、
それと部数を掛け合わせれば印税収入は出せるかと。
で、書き下ろしの場合、印税とは別に原稿料って入るの?

11 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 06:57
ある出版社は印税率が11%らしいが(ミステリだけど)
これは作家の日記に書いてあった。

原稿料は雑誌連載じゃないのか? その方が印税とは別に金が入るから
儲かる。だから書きたかったが、負担だったのでやめたと某コンビ作家
の片割れが書いていたはず。

12 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 09:21
このスレ重複につき、
------------------終了----------------
重複先は先生方に迷惑がかかるので、ご自身でお探し下さい。

13 ::01/10/19 12:31
>>10
だからね、原稿料っていうのは、印税の事じゃないのね。
スニーカー、ドラゴンマガジン、電撃HP、それぞれ原稿用紙一枚辺りの原稿料は違うと考えられるのね。
1が訊いてるのはそういう事だと思うのね。
解るか?

でも答える必要は無いけどな。

14 :黒羽京也:01/10/19 21:44
参考になるかどうかわからないが、神坂一がモンコレに原稿料(確か一月分)
を全部つぎこんだと言う話をドラゴンマガジンでよんだことがある。
そこから推測すると一月分十数万、三十万はいかないだろう、とすると一枚数千円。
作家によって違う可能性もあるが。
ずいぶんいいかげんな試算ですが多分こんなもんでしょう。

15 :T・S:01/10/19 21:53
 夢枕獏の外道教養文庫だったかによれば、つきあいが古い出版社ほど
原稿料が安いっつーか、昔のままで据え置かれていたと言う・・・・・・。

16 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 12:18
参考までに漫画家の原稿料を。
バガボンドの井上雄彦氏は一頁五千円らしい。
インタビューに答えて言っていた。

文字媒体に比べて1頁あたりの労力&コストを
はるかに必要とする漫画がこの程度なんだから
よほどの人気小説家でもやはり1頁数千円以内に収まるかと。

ただ、井上氏はあまりの安さに驚愕するインタビュアーに
漫画は小説と発行部数が桁違いだからコミックスが売れれば
なんの問題もないと答えていたが。

17 :6:01/10/30 19:08
漏れは書き下ろし専門だから連載の原稿料は知らん

18 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 07:51
どうも作家が売れ出しても作家の方から話を切り出さないと原稿料は上がらないらしいぞ

19 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 08:14
>>1
ほれ
http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/8min.html

20 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 11:43
>19
なんだこれ
ワラタよ

21 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 12:28
そろそろ、1の故郷に探検隊がつく頃だな……

22 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 12:53
この手のスレ多すぎ。未だに原稿料の話してる奴こっちいっとけ。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1003980252/

23 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 16:32
>>16
イノタケがそんなに安い訳はない…集英社だから分からんけど。デビューしたてはそうかも。

24 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:06
ありがとさんです。1でした。

25 : :01/11/02 13:40
>>23
マンガでも小説でも「原稿料」は驚くほど安いよ。
コミックや単行本や文庫になって「印税」もらってなんぼの世界。

26 :6:01/11/03 17:52
そだよな。だから漏れは連載は受けない。
どこの会社でも、ページ5〜6千円くらいまではすぐ上げてくれるけど、
そっからはほとんど上がらない。(よっぽど裕福で業界の常識を知らない
小出版社は別だけどな)
漫画でも鳥山明か高橋留美子クラスじゃないと万は超えないよ。
ちなみに小説はもっと安い。

27 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:54
>6
解ったから氏ね

28 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 18:52
いや氏なんでいいから、せめて>>22のスレに移動してくれ。それかワナビスレ。
漫画の話ならhttp://choco.2ch.net/test/read.cgi/comic/1002167385/

29 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 01:52
上の雑談スレで言ってた、
どんなライトノベルでも褒めちぎるってやつをやってみよう。
とりあえず、今上のほうにあるスレで読んだ事ある奴から。

ラグナロク

全体の8割を使った戦闘シーン。
必要以上にこだわった細かな戦闘描写。
現れては死んでいくキャラは、一瞬の生の儚さをあらわし、
主人公が倒されそうになる度に現れる、ダークワンの力は
最後まで諦めるなというメッセージを私たちに伝えてくれている。
さらに、その後遺症で苦しむ主人公を見ることにより、
世の中にはおいしいだけの話など無いという忠告を含んで
私たちの人生に大きな指標をもたらせてくれる。
ラグナロクを読んだ後、読者は「生きるとは何か?」という事を考えざるを得ない。
現在、巷に溢れている萌えで埋まったライトノベルとは一線を画す名作である。

30 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 02:09
ルナル・サーガ(カルシファード編)

豪快な剣術を扱う歌舞伎者の主人公。
荒削りな中にも無限の秘めた可能性を感じさせる彼に読者は共感し、
その行動を読めば読むほど爽快な気分を味あわせてくれる。
主人公の仲間にも、切れ者の軍師、断層の女剣士、寡黙な槍使い
内気で心優しい少女、天真爛漫な少年など個性溢れるキャラが続出する。
もちろん仲間以外にも、美しい王女、復讐に燃える亡国の王子など、
好感度溢れる個性的なキャラには事欠かない。
さらに前作やTRPGなどとも、相互に見事な係わり合いを持たせ、
本作では語られない事件や謎も他作品を知る事により、
全貌が明かされるという、二度どころか何度も美味しい名作である。
一度読むと最後の最後まで読み止る事が出来ないこの作品を、
未だに知らない人が居るのは、この作品にもその人にも不幸なことだ。

31 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 02:24
魔術師オーフェンはぐれ旅

個性的な世界設定、口の悪い貧乏借金取り魔術師を主役に据える
思い切ったキャスティング、主人公と共にこの世界を旅していくにつれ
だんだんと説き明かされていく世界の謎。
さらには、個性たっぷりの秋田節、抱腹絶倒のキャラ同士の掛け合いなど
まさに文句の付け所の無い作品である。
旅をし、様様な人と出会い、世界の謎に少しづつ近づきながら
だんだんと成長していく主人公一行を描いたシリアスな本編と、
本編以前の主人公の何気ない日常の中で起きる
様様な事件を描いたユーモアたっぷりの無謀編という
両方の対比を楽むのも、それぞれを別個に楽しむのも
それは貴方の自由である。

32 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 02:47
天高く、雲は流れ

武術の達人で自然体でいながらも頭が切れる主人公とその一行が、
神的な存在である「黄金の虎」に導かれ、ある時は王位争奪争いに巻き込まれ
ある時は復讐に燃える蘇った死者と戦い、様々な事件を解決しながら
その背後に潜む邪悪な存在を探り当て、対決していくストーリー。
これは、同じ力を持ちながら術者として尊敬される一族と、魔族として虐げられる人々の対比や、
民のために尽くそうとすればするほど、民に裏切られる支配者など、
単なる勧善懲悪にとどまらない、深遠なテーマを持った作品である。
登場人物も一癖も二癖もある個性的なキャラばかりで、それぞれの自分物が
織り成す複雑な人間関係と、精神的な軋轢、それを乗り越えていく
成長過程もまた、見所の一つとなっており、これからの展開に目が離せない作品である。

33 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 03:15
マリア様がみてる

カトリック系のお嬢様学園リリアン女学院
その高等部には、上級生が下級生を教え導く姉妹制度というものがあり
平凡な1年生の主人公はひょんなことから、
憧れの紅薔薇のつぼみ(次期生徒会長)に、姉妹宣言されてしまう。
そんなちょっと特殊な女子高で起きる悲喜交々な出来事を経験していくうちに
彼女達は友情を深め合い、成長していく。
個性的なキャラ達が織り成すそんな心温まる作品。
世知辛い現実にちょっぴり疲れてしまった貴方に
一時の幸福を与えてくれる事請け合いです。

34 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 03:17
正直、かなり疲れるな。この企画。

35 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 03:23
あ〜、続き書こうと思ってたが、なんか連休は親戚の家の子守りで
鬼のように疲れた。
また、そのうち続けよう。

って、どうでもいいか、誰も見てないし。

36 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 20:44
>35
見てるが、ネタが思い浮かばん。
文章力も無いし。
では、ガンバ!

37 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 00:55
>36
ありがと。見てる人がいるとは思わんかった。
書き逃げするつもりは今のところ無いので頑張ってこうと思う。

夏と花火と私の死体
(代表作じゃないかも知れんけど、乙一はこれしか知らないんで)

若干17歳にしてこれを書き上げた乙一の才能にはただただ脱帽するしかない。
一人称でも三人称でもない斬新な視点から書かれたホラー。
爽やかな一夏の兄妹の冒険と、その目的の禍々しさ。
歪んだ精神と、美しい情景。ロリな少女と綺麗なお姉さん。
この作品には様々な対比があり、そのギャップが読者の背筋を震わせる。
残念ながら私はこの作者の作品は他に知らないが、
「失踪HOLIDAY」2001年上半期2ch大賞に選ばれており、
その才能は未だ枯渇せず開花しつづけている事を確信している。

38 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 01:19
デルフィニア戦記

獅子王と妃将軍、後に伝説となる二人を中心に、魅力的なキャラクターが
所狭しと現れ、活躍する物語。
読者達はその戦いぶりに興奮し、その生き方に共感し、その死に様に涙する。
読者の中には終盤のルーファス登場以後の展開に納得いかないものもいるかと思う。
彼らはこう主張している。万能の人物の登場により、その後の展開がご都合主義になってしまった、と。
しかし、それは違うのだ。作者はこの作品のテーマとして『誇り高い生き方』を伝えようとしている。
万能の人物が現れ、全てが成功することを約束されていても、敢えて自らの力で
困難を打破しようとすることによって、『誇り高い生き方』がより強調されて伝わってくるのである。
この作品を読んだ後、読者は自らの中に確固たる誇りが出来ている事に気づくだろう。

39 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 01:41
スレイヤーズ

この板に来ている者で知らないものはいないだろう。
今までの、所謂『お約束』を打ち破る事により、確固たる地位を築いた先駆者的存在。
主人公は金にうるさく、性格悪く、悪名高く、人間の限界を極めた力を持つ。
読み口はあくまで軽く、それでいながら本編はハードな物語が続き、
対照的に短編はどこまでもコメディタッチに。
その優れたバランス感覚と見事に張り詰められた伏線。
この作品はその後のライトノベル作品の多くに影響を与えた不朽の名作である。

40 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 03:08
月と貴女に花束を

スレイヤーズ以降、ライトノベルは『お約束』を破るという事が一般化してしまった。
この作品はそんな現在のライトノベルに、敢えて真正面から『お約束』で挑んだ意欲作である。
文章は読みやすく、状況は解かりやすく、キャラ設定は掴みやすく。
全てにおいてベーシックに作り上げたこの作品は、
ライトノベルとはかく在るべきと皆に教えてくれる。
この作品はベタベタなだけだ。簡単すぎる。そう非難する人は少し思いを巡らせて貰いたい。
ベタなことは悪い事だろうか?簡単な事は悪い事だろうか?
何百年も伝えられる桃太郎のような昔話は殆どの人が知っている。
だが、古事記伝の内容を言える人は少ない。
役者が交代しても続けられる水戸黄門のような時代劇は殆どの人が知っている。
だが、数年前に流行ったロングバケーションの内容は忘れられつつある。
もちろん両者に上下は無い。単に種類が違うだけなのである。
作者はこのシリーズ中、首尾一貫してわかりやすい話を同じテンションで書くことにより
『お約束破り』が一般化したライトノベルにおいて『お約束』に則った名作を書き上げた。
挑戦は実を結び、今やこの作品は電撃文庫を代表する作品の一つとなった。

41 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 03:12
あぁ、マジで疲れた。
月花はこの企画の主題の一つに(かってに)入れてたから
力入れて書いたんだけど、難しい。マジで。
なんか、特徴の無い地雷って感じで、
ダメな部分を裏返して誉めるってことが出来ないんだよなぁ。

とりあえず、今日は寝る。

42 :36:01/11/27 20:06
いや、月花の誉めっぷりに感動した。
あまりに地雷と言われているもんで、俺的一生読まない本リストに
入っていたんだが、ちょっと読んでみてもいいかなって思った。
とりあえずは月花スレへ…

43 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 01:02
>42
解かってると思うけど、これは「どんなライトノベル」でも誉めるって企画なので、
転んでも泣かないでくれ。
つか、泣いてもいいけど転ばせた相手(=俺)を怨まないでくれたら嬉しい。
書いた自分が言うのもなんだが、基本的に欺瞞・大袈裟・紛らわしいで
JAROに喧嘩売ってるような書評だから。

44 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 01:29
リアルバウトハイスクール

古来よりの格言にこう言う物がある。「剣に生くる者は、剣により滅びる。」と。
この作品は剣(=力)によって己の正義を相手に知らしめるために戦う戦士達の物語である。
彼らは力に滅びる覚悟なく力で悪逆を尽くす者達に、より大きな力で正義の鉄槌を下す。
しかし、それだけならばこの作品は有象無象の作者の独りよがりな作品となっていただろう。
だが、この作品は所々に絶妙にコメディ色を取り入れることにより
そのような重苦しいテーマを軽くし、読者の負担を和らげている。
さらに、最強教師・無敵の喧嘩屋・美少女剣士など、魅力的なキャラクター群に
謎の異世界の存在、秘密結社など何処にでもありふれている設定を敢えて使い
より読者の理解を深める手助けをしている。
しかも、ありふれた設定を細部まで煮詰めることにより、素晴らしいオリジナリティを演出している。
まさに珠玉の作品である。
力を持って力を制するこの作品を読めば、覚悟なく力を振るうことの恐ろしさを知るだろう。
まさしく、ペンは剣よりも強し、である。

45 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 02:07
クレギオン

宇宙、それは未だに人類が到達し得ない秘境である。
だからこそ人類は宇宙に様々な憧れを込め、様々な作品を生み出してきた。
そんな宇宙を舞台にした作品群の中から、敢えてTOP10を挙げろと言われれば
この作品が間違いなく入っているだろう。
この作品には、宇宙で華々しく戦闘するシーンなど無い。
この作品には銀河征服を企む帝国も、宇宙を滅ぼそうとする異星人も出てこない。
宇宙の片隅で細々と仕事をする零細企業の、小さな仕事だけだ。
しかし、大宇宙の中でのちっぽけな会社のちっぽけな行動を読むにつれ、
宇宙に対する憧れが大きくなっていく事は間違いない。
この作品の舞台設定はPBM、TRPGなどと一緒に使われていたが、
もちろんそれらを知らなくとも十分に楽しめる名作である。

46 :リクエスト:01/12/13 22:22
東京忍者と悪の江ノ島大決戦のレビューをキボン

47 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 06:05
スマソ、読んだ事無い。
今度ブクオフでも覗いて探してみる。
でも、最近忙しくて2chにくるのも久しぶりだったり。
この年末さえ何とか乗り切れば...。

48 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 06:11
ちょっとgoogleで調べてみたんだけど、
地雷特有の香りが漂ってるな。
まぁ、暇できるまで待ってほしい。

49 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 23:31
がんばってくれ。楽しみにしとる。

50 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 06:23
ううむ、面白い。
いずれ機会があったら俺もやってみよう…。

51 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 19:24
面白い
ぜひ続きを

52 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 01:04
東京忍者も江ノ島も何処にも見つからない。スマソ。
他人を当てにするようで悪いが、正直、俺だけじゃ結構辛いんで他の人も書いてくだされ。
もちろん俺も出来るだけ書くけど。

銀河英雄伝説
堕落した民主制と、堕落したの君主制。それぞれの国家に生まれた二人の天才。
彼らは己の道を歩き、正反対の生き方を貫いていく。
共に認め合いながらも、決して相容れないそんな二人を支え、取り巻く豊富な人材。
やがて彼らの戦いは全宇宙を巻き込み、伝説となっていく。
巨匠・田中芳樹が渾身の力を持って書き上げ、その名を不朽のものとした記念すべき名作。
一癖も二癖もある多数のキャラたち。そんな彼らを必要とあらば惜しげも無く殺すことにより、
この作品はより完成度を高めている。その面白さは、発表以来幾度もの再販や
メディア展開の成功にも十分に表されている。
この作品は日本の誇るスペースオペラの最高峰であることは間違いない。

53 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 01:05
レヴァイアサン戦記
現代社会に様々に存在する悪をコメディに風刺して、前半部は仮想戦記風に、
後半部はスペクタクルな対怪獣戦記に、と2粒3粒も美味しいこの作品。
さらに、オープニングに登場して以来4巻までヒロインが登場せず、
作品内経過時間39分に第2巻を丸々一冊使う大胆な構成で書き上げ、
巨凶・山多田大三に対する部下達の言葉「山多田先生バンザーイ!」は
最早比較する対象が見当たらないほどの印象を読者に与える。
残酷な作戦と社会に風刺した毒の多い小説でありつつも、クールな女暗殺者や
姉御肌の天才パイロットなど、『萌え』的なキャラも奇跡のようなバランス感覚で描かれている。
1994年から1996年までのこの作品で、昨今の時勢をまるで予知したかのように
日本の管理体制に警鐘を鳴らしていたことには、ただただ驚愕するしかない。
本作品がもっと広まっていれば、と今となっては残念としか言いようのない思いにとらわれる。
しかし、まだ遅くはないはずだ。本作品をもっと多くの人が読むことをただ切に願おう。

54 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 21:54
test

55 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 02:17
儲かりません。

56 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 02:17
自分で計算すれ

印税額=本体価格×刷り部数×0.08〜0.10

刷り部数は12k〜100kオーバーまでさまざまだ。

57 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 02:46
test

58 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 11:48

  ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ シカモ シッパイ シチャッタヨ……
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪

59 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 12:21
ちょっとgoogleで調べてみたんだけど、
地雷特有の香りが漂ってるな。
まぁ、暇できるまで待ってほしい。

60 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 12:22
がんばってくれ。楽しみにしとる。

61 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 12:23
ううむ、面白い。
いずれ機会があったら俺もやってみよう…。

62 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 08:05
ここもあげ

63 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 13:50
創竜伝

古代中国から連なる竜の血統を継ぐ竜堂四兄弟が、世界掌握をもくろむ
闇の産軍複合体結社「四人姉妹(フォー・シスターズ)」に戦いを挑む。
銀河英雄伝説で鍛えたストーリーテーリングの技術はますます冴え、
超常能力を駆使したバトルの描写は折り紙つきで、「四人姉妹」の設定は
現実の世界に跳梁するフリーメーソンの陰謀を暴いたことでつとに名声高いが、
それのみならず田中芳樹の熱筆は現代日本の膿をも深くえぐり出した。

64 :イラストに騙された名無しさん:02/02/16 14:40
>63補足。

新刊がなかなかでないのはフリーメーソンの陰謀である。

65 :イラストに騙された名無しさん:02/02/16 14:40
ageちゃったごめん……

66 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 10:06
神坂一が長者番付で作家4位ぐらいになってた時は驚いた。

67 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 23:29
(○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)
 ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃

   (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)
   ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃

 (○)  (○)  (○)  (○) ┏━━━━━━━━┓ (○)  (○)  (○)  (○)
 ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃 ┃ 完. 全. 閉. 鎖 ┃ ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃
                        ┗━━━━━━━━┛                       
   (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)
   ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃

 (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)  (○)
 ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃  ヽ|〃 

68 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 20:51
夏と花火と私の死体ってどんな感じなの?
書いてる人が同じ年齢なので気になります。
>>37を読んだ限りでは良さげですが。

69 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 22:38
マジレスしとくと、
ある程度本を読んでいる人は、これを読んでみたら世界観(文体?)の歪みに
めまいのような気持ち悪い思いができると思います。(だからホラーなんですが)

そうでないなら、この作者の他の本がお勧め。
まず、スニーカーから出てる「失踪HOLIDAY」 か「きみにしか聞こえない〜Calling You」を。

70 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 19:15
すくい上げ

71 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 22:03
神坂一や水野良は原稿料だけではなく副収入があるからなあ・・・
他の作家さんはどうしているのだろう?
やっぱ、ラノベは副業?

72 :イラストに騙された名無しさん:02/04/17 19:40
書き込みを見る限り、兼業の人が多いみたい。

73 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 11:00
唐沢俊一の日記に書いてあったが、フリー(非サラリーマン)の年収はサラリーマンの二倍稼いで同レベルらしい。
だから年収“だけ”聞いて「儲かってる!」とは一概に言えない。


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)