2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今日読んだ本とその感想

1 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 22:48
24時間以内に読みおわった本限定
新刊じゃなくてもOK、ネタバレなし
覚えてるうちに感想を書こう

関連スレ↓2chで薦められて買った本の感想はこっちに
ここで薦められて買った本とその感想
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=975629023

2 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 22:59
>24時間以内に読みおわった本限定
ここがこのスレのキモなのか?

そうでなければこの板全体でやっていることなのだが。

3 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:04
今日読んだ本の感想をここに書いて他のレーベル・作家スレは
なんに使うんだよ。

それに感想書きたいからスレ立てたんだろ?
それなのになんで立て逃げなんだ?

4 ::01/09/21 23:08
>>2
うん
あと専用スレのない本や専用スレに書くほどの事でもない事
古すぎて今更、読んだとも言い出せない物等

どんな本読んで、どんな感想持ったか気になる。

5 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:13
>1
これは 「スレの存在しない作家」 の今日読んだ本の感想を書くという理解で良いのか?
加えて板違いの本でも許容するということ?

6 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:18
>4
24時間以内がキモなのに、古すぎて今更読んだとも言い出せない物
もO.K.とは恐ろしく矛盾しとるな。

7 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:22
こういうスレを立てたらまず1がお手本でネタ振ってみなって。

みんな困惑してるじゃねーかよ。

8 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:25
>>3
今までどうりで<他のレーベル・作家スレ
感想書くような雰囲気じゃなかったり
既刊10巻で今更1巻を読んでたりした時とかに使ってくれれば、、、

>それに感想書きたいからスレ立てたんだろ?
>それなのになんで立て逃げなんだ?
ちょっと待ってね…

>>5
>これは 「スレの存在しない作家」 の今日読んだ本の感想を書くという理解で良いのか?
他に感想を書き込む場所があって、そっちに書いた方がいい場合はそちらで
>加えて板違いの本でも許容するということ?
ライトノベルメインで

>>6
読んでから24時間以内という意味です。
ふる〜い本も読むでしょ?

9 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:34
まあ言いたいことはわからんでもないが、
古い本の感想だって結構書かれているぞ。
古い作家のスレだって重複でなければ立てても文句は出てこない。
各レーベルスレ、専門スレ、雑談スレで十分対応できる問題だな。

10 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:38
>1
他の書籍系板を見る限り、それなりには需要は見込めるかもね。
重複、削除と言われない内にお手本見せる事が肝心かと。

SF ■■今日買った本を書こう■■
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=986053828
ミステリ 今日のお買い上げ・借り上げ図書。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=982229526
一般書籍 昨日今日買った本
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=975429156
文学 今日読んだ本&短い感想文
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=997934389

11 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:50
一般書籍以外は回転悪いなぁ

12 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:59
ま、ココは1の根性とセンス溢れるレスに期待しようや。

13 ::01/09/22 00:06
昨日、ブックオフに行って面白そうなのから、
暇つぶし用まで大量に買ってきた。で今日読んだ本とその感想

竜王戴冠5(時の車輪シリーズ)ハヤカワ
新刊がでたばかりなのに売っていた、既刊27巻の長編シリーズ
ストーリーの進みが遅い、月一のペースで新刊が出る
ので長さの割に混乱せずに読めた。最近の巻の中では面白かった。

アーマード・コア〜ザ・フェイク・イリュージョンズ〜(篠崎砂美)ファミ通
意外とシリアスな話、元のゲームをやっていたので楽しめた。
同ゲームのノベライズがもう一つあるがそれよりも面白かった。
とりあえずゲームやってなければ面白くないであろう作品、、

ディフェンダー(小中千昭)電撃
映画が元らしい、設定に凝ってるのはわかるが
名前のセンスがすごい、、ウィザードにスネークアイ…

現在クラインの壺(岡島二人)新潮文庫 読書中 読み始めたばかりだがいい感じ

14 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:50
地雷処理に使えるんじゃないか?
エシィール黄金期
 糞
新風の歌 星の道 今日もゲンキ
「新」に気付かなかった(w わけわからん

15 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 01:01
結論
どうしても続けたいヒトは…………> sage進行!

16 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 07:10
なぜ sage進行??

クラインの壺読了
どっかで聞いたことあるタイトルなので買ったんだが
検索したところ、2chで聞いたっぽい、(高畑京一郎スレ)
今でこそ珍しくない仮想現実の話(ループとか)だが
古さを感じさせず、かなり読み応えのある内容、トリック、リアリティ。
最近、読んだ中では秀逸。

17 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 23:15
リアルバウトハイスクール1〜6まで読んだyo

18 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 00:14
笹本祐一「妖精作戦」全四巻
さすがに古いところも有ったけど、一気に読んでしまった。

19 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 23:32
>>17-18
内容どうだった?

20 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:21
>>18
特に感想ないよ<リアルバウト
絶賛するほどでもない
かといってこういうモンだと思えばつまらなくもない

21 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:22
失礼 20は>>19へのレスね

22 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:56
17=18=19=20=21=1

23 :18:01/09/26 00:51
>19
勢いで読めたと言う事ぐらいかな。
感動したなら本スレに書くよ。

今日はマキャフリイの「竜の挑戦」を読んだが、ここではカテゴリエラーだな

24 :イラストに騙された名無しさん:01/09/27 00:25
妖精作戦なつかし〜
あれからライトノベルの道に迷い込んじゃったんだよな。
今日はとりあえず倒凶の1巻読了。
いまさら倒凶ってのもなんだけどね。
1巻は古き善き時代の学園SFを正当継承してる感じかな。
5巻で250円だったのでまとめ買い。
まあ、ぼちぼち読んでくよ。
こんなんでいいのか?1よォ。

25 :イラストに騙された名無しさん:01/09/27 23:05
そんなんがいいです、1は。

今日は
ドラゴンファーム1竜飼いの紋章
エンダーのゲーム
を読んだ。 どちらもハヤカワでSF色溢れる作品、かなり楽しめた。
なかでもエンダーのゲームはかなりイイ!
帰りの電車の中で読んでいたが、
駅についても降りずに続きを読んでた。

それぞれ続巻があるらしいので、探して読んでいきたい。

26 :  :01/09/28 00:41
高瀬美恵の「薔薇の王」という新刊を読んだ。
文体とか語彙が安定して読みやすい。同じく安定して内容も面白い。
現代のドイツの男子寮もの(トーマの心臓みたいなの)なのだけど、
2chをモデルにした巨大総合掲示板「ユグドシラル」というのがでてくる。
ここまで正面からモデルにしてるといっそ好感度が高い。
高瀬美恵もにちゃんねらーだったか。。。そんな高瀬にMoe。

27 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 08:50
>26
>ユグドシラル
2chが元とは思えない神秘的な名前だね・・・
まあ、厨房がぽこぽこ湧いてくるイメージとして合ってるかな?(W

28 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:05
霜越かほるの「高天原のリアル」を読んだ。スラスラ読めて、なかなかおもしろかったです。

29 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:12
森岡浩之の「皇女セシルの冒険 銀河帝国の興亡」を読んだ。
星界のラフィールにもこんな展開を希望したい。

30 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:16
なんとなく積んどいた田中芳樹の「灼熱の竜騎兵」の1巻読了。
そこそこ面白かった。少なくとも、お涼よりは(w
あと2冊も買ってあるけど、どうせ未完なんだよなと思うと読む気なくなるなあ。

31 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:22
>>29
文庫?どこから出てるの?

32 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:31
>29
荒神って書けよゴルァ

33 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 00:59
>29
それってエロじゃん。持ってるけど。
ナポレオン文庫……。懐かしい。

34 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 01:12
荒神=森岡浩之 なの?
しばらくこの板きてなかったよ、全然しらなんだ。

つーか持ってるよその本。
欲しい人はまんだらけとか古本屋のナポレオンのコーナーいくとあるよ。

35 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 02:35
>荒神=森岡浩之 なの?

 ぐお、私も知らずに読んでたアルよ。
 っちゅうか内容つまらなかったから記憶に残ってないよ……。

36 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 17:52
"伯林"1巻を読書中…ダメだ、なんか異様に入り込みにくい。
元々この作者とは波長が合いにくいってか、香港も良く出来た話しだと思いつつも好きにはならんかったし…
読解力の問題もあるんだろうが、ともあれ続巻は保留だな。

37 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 18:04
トーリ・フィリップスの「ハロウィーンの奇跡」を読了。
ハーレクインだから鬱陶しいエロ場面があるのは仕方ないんだけど
この作家のはライトノベルっぽく読めるので好き。
脇役の黒人戦士が超イカス!

38 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 19:15
久し振りにゲームやって懐かしくなったんでドラクエ5のノベルを読んだぜ!!
二巻の最後でちょっと感動した。
モンスターにも思いやりがあるんだね……。

39 :某閑者:01/11/05 22:06
無節操に読んだ本の感想やレビュー・紹介をするスレとして使っていいかな?
短文感想は雑談でもいいけど、もうちょっと長いのとかを書くときに。

40 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 00:04
空気コテ脱出のためにどうぞ。
ってか、今のままだとあまりにもいじれなさすぎ>某閑者

41 :某閑者:01/11/07 00:15
許可が出たし、他の参加者も来ないからやってみる。
というか、例しに書いたら長くなりすぎて躊躇してたというのが真相(苦笑)

42 :某閑者:01/11/07 00:17
・カルシファード緋炎伝4 黄金の輝きを!(友野祥)

状況:初読/シリーズは前巻まで全て既読

読前の期待度:やや低
>前シリーズの青嵐記も今ひとつ弾けきらないまま終わってしまった本シリーズ。
緋炎伝に入ってからも今ひとつ煮えきらず、いきなりクライマックスといわれても・・・

読中の評価推移:並≫やや低>やや高
>いきなり30分番組の終わり10分からのようなスタート。内容自体は悪くないけど、展開はしょりすぎ。
そのあと更に、一クール番組の名場面集のようにシーンがとんでいく。
かろうじて展開自体は追えるけど、いまいち感情がついていきません。いきなり親友になってる新キャラとか。

コマ送りの主人公サイドと平行して描かれる別サイド、こっちは省略があまりないのでまあまあ。
でも重要キャラの心情解析を地の文で流すのはどうかと。
尺さえあれば言動でもちゃんと語っていることだし、作品テーマに関わる部分だっただけにもったいない。

中盤からようやくテンポが戻る。それでも本来一冊分の分量を残り半分に詰め込んだようなペース配分。
それぞれのキャラクターの選んだ(あるいは選べなかった)結末は魅せてくれました。
これまでで一番、各キャラが立っていたし(いままでが薄すぎた気もする)。
それだけに、尺不足のあおりを食らって充分に描写されなかった何名かが哀れ。

読後評価:並 感想:一応満足
ラスト自体はすがすがしくて満足。どうだったと聞かれれば満足と答える。
でも序盤のテンポに無理がありすぎ。終盤も最終回でありながら主要キャラの何名かが置いてきぼり。
結末はそれなりに満足とは言え、客観的に見ると完成度に疑問の余地があるかも。

※関連作品
前シリーズ>カルシファード青嵐記全4巻  シリーズ既刊>カルシファード緋炎伝1〜3
世界観共有>ルナル・サーガシリーズ ≫新シリーズとして新発進のはずが、結局「ルナル外伝」の域を出ずに終わってしまったなあ・・・

43 :某閑者:01/11/07 01:58
・機甲都市 伯林 パンツァーポリス1937
状況:初読/都市シリーズは前巻・巴里まで全て既読

読前の期待度:かなり高
>新シリーズから未読だったため都市スレは覗いていないものの、先生スレ・雑談スレ等で評判を耳に。
これまでのシリーズ、特に直前の巴里が好きだっただけに期待度大。

感想:
(序の序)ホットスタートなんだけど文章が少しぎくしゃくして読み辛い。・・・というか、これがあっていままで手を出しそびれていたんだよね。
もともと文体に特徴のある作者、シリーズだけにこんなものだったかなあ。
ふとそばにあった巴里を取ってみる。こっちはそれほど違和感無し。
とするとこれが「伯林」の文法なのか。ちょっと不安。テンポ悪いって、どう見ても。こだわりすぎだろうか。

>はい、告白します。ここまでは書店で立ち読みしてました。・・・もちろん巴里はそばにありましたよ。この本を取った、すぐ隣に<

(序)ともあれ文章は気になるものの、買って帰ることに。以降は帰宅中および帰宅後に読んだ感想。
相変わらず細切れになったような文体は突っかかる。この文体、戦闘時だけじゃないんですか。
とはいえ微妙に透明感のある、それでいて町の空気まで伝わってくるような独特の描写力は健在。
もしかして、戒厳令下の緊張感を表してるんでしょうか。この文法。

主人公、決め台詞がいい感じ。”俺は世界で二番目だ”
渋い感じの堅物おじさん将校キャラ、今回もやっぱりメインにいるんですね。
ヒロイン、ちょっと狙いすぎではないですか。なんか微妙に作ったような違和感があるんですが、この人。

(破)急展開急展開。少しのんびりしてたのも束の間。展開早いなあ。
主人公のヒロインに対する妙に説教臭くて押し付けがましい態度が少々気に触る。
選べ選べって、その割りに一つの選択肢しか選ばせる気無さそうなんですけど。
むう、ノリが悪い。もしかして肌に合ってませんか、今回の話。なんだか取り残されたような気分。
あ、いつの間にか文体は気にならなくなってる。慣れた、というよりは、知らず知らず物語に引き込まれていたらしい、不満が多い割に。基本的にはやっぱり面白いんだな。

ところでふと気になったこと。新スタート、都市シリーズ入門用にも、などと銘打っていた割には専門用語や独特の設定が多いです。
過去のシリーズで登場した要素総集合的な感じで、むしろ新規の読者には取っ付きにくそう。

(急)も一つおまけに急転直下。極端に意表をつく展開とかはなかったけど。
格好は悪くないんだけどなあ、主人公、ヒロインとの絡みさえなければ。結局最後まで感情移入できず。
ヒロインの方も悪くはないんですが、どうしてもあの作ったような独白口調はなじめなかった。

読後印象:まあまあ、かな?
>最後まで今ひとつ煮え切らなかった感じ。いや、物語はむしろハイペースなんですが。今ひとつノリが合わなかった。
もっともこの巻はどうも、丸々新シリーズのプロローグ的位置付けの様子。完結まであと4冊もあるわけで、次以降に期待かな。

そもそも最初の期待が高すぎたのもあるかもしれない。面白かったのは事実で、最近読んだものの中では間違いなく並以上なんだし。
出だしがとっつき難いのはこのシリーズの定番みたいなもの。巴里だって上巻の前半だけなら、なんだかごちゃごちゃしてて分かりにくかったしね。
最終巻は絶賛されているようだし、もうちょっと読んでみよう。・・・まず二巻を探さないと。

to be continue PANZERPOLIS-1937-≫-1939-

>付記:本日ようやく二巻入手。近日中に読む予定。口絵を見るかぎりでは主人公交代?<

44 :sin:01/11/15 23:23
書名:お宝発掘部 深く静かに掘り返せ!
著者:麻生俊平
備考:著者のスニーカーにおける学園物の第二弾。
感想:前作がノリが良すぎたせいか、はたまたイラストのせいか、イマイチ。
主人公二人がホモくさいのが大減点。
評価:読むんじゃなかった

書名:イリヤの空、UFOの夏1・2
著者:秋山瑞人
備考:EGファイナルそっちのけで書いたらしい学園物。
感想:ぐあー。ヤられた。畜生あいかわらず巧いよな。イラストも高評価。
年下の女の子とマジに喧嘩する水前寺。及び会話、というか絶妙な台詞がツボ。
評価:これ読んで面白くない奴とはハナシしたくねぇなぁ。

というわけで便乗。

45 :某閑者:01/11/16 14:30
・機甲都市 伯林2 パンツァーポリス1939 (川上稔/電撃文庫)

期待度:66%
 前の巻で今ひとつノリが悪かったので。ここから面白くなるのか、自分がこの作品に向いてないのか。期待半分、不安半分。

読中シンクロ率:88%
 文法が若干修正されてる。格段に読みやすくなった。
 新キャラがいい味出してます。主人公たちは継続だったものの、こちらもキャラが固まってかなり魅力的になってきた。
 終盤ぎりぎりまではさしてハイペースなシーンも無い。だけど物語にはぐっと引き込まれる。だんだん目が離せなくなっていく。
 惜しむらくは、特に感情移入できるキャラがいなかったことかなあ。どうしても一歩引いた視線になってしまう。
 まあ、今回は特定の誰かに焦点を当てるような展開じゃなかったから、これはこれでいいのかな。

満足度:96%
 面白かった。ラストはきっちり盛り上げてくれて。伏線や次への引きを残しつつ、ひとつの物語としてもちゃんと完結してる。
 あとはキャラクターかな。魅力的に描かれてはいるんだけど、どうも波長の合うキャラがいなくて没頭できない。これは単に相性の問題なんだろうけどね。

ともあれ次の巻も楽しみ・・・って、3巻が見つからないんだよねえ・・・最新の5巻と、その前の4巻は結構見つかるんだけど。何故?

46 :某閑者:01/11/16 14:30

・パラサイトムーンIII 百年画廊(渡瀬草一郎/電撃文庫)

期待度:★★★★☆
 満点でも良いくらいかな。このシリーズのファンなので。読みやすくて奥深い、緻密な構成でキャラも魅力的。ライトノベルの理想形だと思う。
 今回は一巻の主人公たちに再びスポットが当たるらしい。あの二人は好きだけど、表立って大活躍するタイプのキャラじゃない。どんな話になるんだろ?

熱中度:★★★★☆
 なるほど、こうなるわけか。ハイテンションなシーンは無いけど、じわじわとひきつけてくれるストーリー展開。
 一巻と二巻、双方の後日談としても機能している。複数の糸がより合わさって、ひとつのラインに収束していく。
 派手なアクションはないものの、キャラクターの心理模様が緻密にして丁寧に織り上げていく物語。それでいてくどくない、読みやすい。
 登場人物はかなり多いんだけど、それぞれが魅力的に個性化されて描き分けられている。
 ストーリーは大きく分けて三つのシーンが平行して進んでいく。でもそれぞれがちゃんと絡み合っているから、この手の展開にありがちな分散した印象はない。
 息もつかせぬ熱中度っていうのとは違うけど、じっくりと盛り上げてくれる。面白い。

総合評価:★★★★★
 ラストはむしろ次の巻に送ったほうがよかったかな? でもそれだと、ご都合主義な解決に見えたかも。今回の主題は、この巻の中で決着をつけておくべきなのかな、やっぱり。
 心弥の物語を軸にこれまでの伏線をまとめ、これからの展開への橋渡しをする。3巻はそういう位置付けらしい。もっとも単体でも完結しているから、中途半端な感じはない(1、2巻を読んでいることが前提だけど)。
 迷宮神群やキャラバンといった思わせぶりな背景設定についても、ほぼ表に出てきた。役者もおおよそ揃ったみたいだし、次以降の展開にも期待。

47 :某閑者:01/11/16 14:34
荒れたり問題が起きたりしないうちに、一応方針を確認。
ここではなるべくネタバレ回避の方針で行きましょう。固定の作品スレじゃないので。
他の人の感想も求む。

48 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 16:55
つーか、レビューを書くなら各スレでやれ。
自分のスレにしたいのか?
それならお門違い。
フリーのページでも借りれば?

49 :某閑者:01/11/16 22:31
>48
ええと、別にスレを私物化するつもりなんてないよ。
不特定の作品の感想をまとめたスレがあっても面白いかな、と思っただけで。
もともとそんな意図のスレッドだろうと思うし。

他の人の感想も読みたいけど、いまの所参加者が少ないから率先して動かしてみた。
長文になってしまうのは性分だから勘弁していただきたい。
評価云々書いてるのは、ただ文章を書き散らしても鬱陶しいだろうと思ってのお遊びなんだけど・・・・

とりあえず不快感を与えてしまったなら謝る。申し訳ない。

50 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 23:04
オレも便乗

星くず英雄伝vol.1-2 著 新木 伸 画 平井 久司

期待度:★★★★☆
買うのが恥ずかしいイラストだったがそれだけに期待w。
熱中度:★★★★★
一気に読めたね、充分熱中できた。
総合評価:★★★★☆
ハーレムを期待していたが微妙にあては外れた。
良い意味で期待を裏切ってくれたよ。 結構正統派SF。
設定凝ってるし続きも買っていきたい。

最新刊(9巻?)に追いついたら本スレの方を覗くわ

51 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 23:08
>>49
だからそーゆー自己弁護がウザ員だよ
自意識過剰じゃねえの?
コテ持ってるだけで大物気取りか
誰もてめーのことなんて氏らねえよ
黙って消えろ 氏ね

52 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 23:16
コテハン叩きがしたいだけ?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1004545917/l50
観測所などどうでしょう?

53 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 23:17
>51
つうか、このスレ自体がレビューするスレじゃん。文句あるなら
お前も感想を書けよ

54 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 23:18
>51
煽りは消えてくれ

天国に涙はいらない 電撃文庫 作者失念

期待度★★
熱中度★★
総合★★
…ラノベとしちゃまぁ、いいんじゃないかね。
作者が割りきってるように、読者も割りきって読まんとある意味つらい(w
どっかで「微妙な毒が効いてる」と聞いたが、俺の期待してる毒じゃなかった。

55 :観察者:01/11/16 23:50
戦闘妖精・雪風 早川JA 神林長平

異星体ジャムとの戦闘を描いたSF。アニメ化記念で読んでみた。

読書前 ★★★  
少々古い作品だけに風化していると思った
読書後 ★★★★★
素晴らしいちっとも風化していない。 戦闘とハードボイルドな心理描写は
良く合う。このテーマはアシモフのロボット物を思い出すなあ。

ただ、ラ板的には萌えキャラは戦闘機の雪風のみなのが問題か。



56 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 17:02
>>55
2巻もあるぜー。
是非読んでくれ。

57 :sin:01/11/17 19:15
>47
了解した。

書名:学園武芸超「月に笑く」
著者:白井信隆
備考:第5回電撃ゲーム小説大賞<金賞>受賞作
感想:ひたすら格闘描写。作者は格闘描写が書きたくて小説書いたんだろうと思われる。
ところどころ論理がおかしかったりするのはあまり気にならないが、イラストに随分
助けられている感じはある。フツーにおもしろい。
評価:佳作。帯の文句は誉めスギだよな…

58 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 19:55
|)/)米田スレ荒レテル・・・
|Д`) コッチニ書コウ
|G u)
  : スーパー防空巡洋艦『綾瀬』 米田淳一
 架空戦記物はほとんど読んだことがないんで、その評価はさておき
読み物としては面白かった。エスコート・エンジェルと繋がりあり・・・というか
基盤が同じだった。著者はこの方向でやっていくのかなぁ。
ぶっちゃけた話、自分ではエスコートよりこっちの方がよかった。

ただ二冊読んで思ったんだが、この人悪人書くの苦手なのかな
登場人物ほとんどが真摯で人格者なんだよな
「敵」はいても「悪人」「取るに足らないクズ」とかがいないのは寂しいな

59 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 03:13
微細回路少女師団(マイクロサーキットガールズ) 山下卓 電撃G's文庫

よくありがちな話で終わるのかと思いきや、1冊使って丸々導入部
だったのは意外。
この後、主人公も彼女達の仲間に入って大活躍って単純な展開には
なって欲しくないな。むしろ敵確定でもよい。野々村ミカルに期待。
とりあえず、次巻も買っとく。

60 :sin:01/11/18 21:45
>>57
学園武芸超って、なぁ。学園武芸帖だよ…鬱だ…

61 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 22:07
>60
忍者武芸帖と忍者無芸帖を間違えるよりはるかにマシだ

62 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 22:13
いしいひさいちですな。

63 :某閑者:01/11/21 02:11
クロスカディア1・月ヲメグル地ノ来訪者タチ(神坂一/富士見ファンタジア)

評価:普通に面白い娯楽小説
↑で、ほぼ終わり。いや、まあ、面白かった。ライトノベルとして佳作。
質が高いとは言わないけどレベルは高い。コミック的に楽しむタイプの典型的ライトノベル。
(濃い目の「深み」さえ求めなければ、ね)

世界観、キャラクター、テーマいずれもそれなりに魅力的。何より軽くて読みやすい。
ある意味、マンネリ化する前のスレイヤーズのノリ。
筆力は上がっている分、完成度は上。今後次第では良作となりうる。
(ただ、大文字に感嘆符つきの効果音はいい加減どうかと。
特に今回は世界観や文章にもなじんでない。そこだけ浮いてる・・・はっきり言ってやめた方が良いと思う)

イラストは、もうちょっとシリアスな絵でも良いんじゃないかなあ。
軽いシーンはこれでも良いけど、あまりに緊張感が足りない。
(せめて竜王や魔族くらい、迫力のあるキャラにしようよ。可愛らしく吼えてる魔族はちょっと哀れ)

期待度:★★★☆☆ (過大な期待はなし)
熱中度:★★★★☆ (最後まですんなり読めた)
総合:★★★☆☆+(値段と時間相応分くらいには。少なくとも外れじゃない)

64 :sin:01/11/21 21:59
書名:氷菓
著者:米澤穂信
備考:角川スニーカーミステリー初回配本
感想:うおうすげぇ。何気ない謎を何気なく解いていく。どことないカタルシス。
展開に無理なし台詞が絶妙。続編求む。
当方推理は読むだけのひとなので本格なひとは食い足りないと思うが。
評価:良作である。これ一冊で富士見のアレらを超えてるんではないか(笑

65 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 04:46
>63の文もスレイヤーズスレにコピペされてるし話題を分散させているだけで
このスレまったく意味ないと思う。
前に誰かが言ってるけどレビューやるならそれぞれのスレでやった方がいい。

不特定の作品の感想をまとめたスレというのに感想書いた人間の自己満足
以外に必要な理由があったら教えてくれ。
読みたい本を探すためなら>1のスレや他にあるスレとかぶっている。

66 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 18:10
>65
んー、でも、一定の形式を使ってのレビューは話の腰を折るし、
流れにも合わないよ。それに本スレに書くほど魅力を感じない
一冊のレビューなんかもいいかも。あと完全にスレがストップし
てるとこも、新しい風を入れるということでいいと思う。

67 :65じゃないけど:01/11/22 21:29
本の感想を書くんだから形式にこだわることはないだろ。
本スレに書く方が良いと思うがなぁ。
本スレがストップしてるときなら尚更そっちに書いた方が良いと思うし、
その本に魅力を感じなかったらそれはそれで本スレに書いてやれば盛り上がるかもしれないだろ。
イヤ、別にココでもいいんだけどさ。
ラ板ってのはそもそも閑散としてるスレが多いわけで、
わざわざ本スレを過疎化させる方向に動かんでも、とは思うワケよ。

68 :観察者:01/11/22 21:47
スレが無かったりする本を書くとこだと思ったけど違うのか。
古い本の感想なんか本スレで書き込めないと思われ。

69 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 22:05
>68
古い本の感想が書き込めないか?そんなこと無いだろ?
「今更だけどxx読みました!」って、書けない話題か?
イヤ、漏れが普段見てない作家スレはそうなのかもな。ラ板全体知ってるわけじゃないし。スマソ。
でも、ただ単にスレがないって本なら

ここで薦められて買った本とその感想
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/975629023/l50
お勧めライトノベル
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/948717868/l50
精神的、経済的損失を恐れるあまり買えなかった本
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/976351522/l50
買ってはいけない
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/959493849/l50
とまぁ用途に合わせていろいろと老舗のスレがあるわけで。
かてて加えて各レーベルスレがあるだろ?
そっちに(たまにageながら)書いた方が、有意義なんじゃないかな、と、愚考した次第だ。
漏れがそう思ってるだけなので無視してくれて構わないんだが。

70 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 22:12
本スレの流れにゃ、入りにくいって人間もいるだろうしな。
ここはここでありだろ。
スレイヤーズスレは、ネタ不足から転載なんぞもしたようだが、
本来さほど需要の被るもんでもないと思われ。
あちこちの擦れに一発かぎりの感想爆撃する方がウザイと思うぞ。

71 :69:01/11/22 22:17
わかった! 漏れが完全に勘違いしてた。
そうか、単に一発感想書いて終わり、ってことなのな。
作品とか作家とかについて語るんじゃなくて。
要は「私の書評」を書きたいんだ。いやーそうか。うん。
正直スマンかった。続けてくれ。
イヤマジで。ヘンに絡んで申し訳なかった。

72 :某閑者:01/11/22 22:28
ああ、ごめん。確かにネタが偏ってた。
新刊の感想なら本スレで語るべきだよね。
スレイヤーズスレは行ったことなかったから、なんとなく・・・

ただ、スレまで行って語りたいことがあるかって言うと、微妙なんだよねえ。
『一発感想』ってのがちょうど本質突いてると思う。

73 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 08:30
一発感想をここでやることに意味があるのか?
掲示板なんだから相手がいることを考えて書くべきだろ。
反応がいらないなら自分でサイト運営でもやれば?

74 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 10:48
>>73
お前もわすれてない?ここが2chだってことを

75 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 10:57
2ちゃんはなにやってもいいとおもってる馬鹿発見!

76 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 10:59
ここって地下スレだから多少のことはいいんでない。
相手がいない地下スレは他にもある(藁

77 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 13:44
ただ、面白いこと書いて欲しいよな。どっちかっていうと。
あんまおもしろくねーし。

78 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 23:55
別に地下スレじゃないだろ
でもsage

79 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 00:41
1つくらい防寒車の為のスレをつくって置いてあげようよ。
本人も空気脱出の為イジーメチェンジしようとしてるんだし。
最近じゃスレ限定のコテより影うすいんだから。(藁

80 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 00:45
とゆーか、本人は私物化する気がないといってるし、某閑者意外にも参加者はいるだろう。
なぜ一人だけ矢面に立たされてるんだ?

81 :観察者:01/11/24 02:00
勇気を出して、びびりながら感想再開。

銀河帝国の弘法も筆の誤り (田中啓文/早川JA)

遠未来宇宙の日常と神話を描くSF短篇集。

読書前 ★★
初めての田中作品であり、グロいと評判だけに不安、それ以上に
駄洒落を笑えるのかもっと不安。

読書後 ★★★★
ワラタ。すげえ、くだらねえ。綿密に仕掛けられた伏線が
最後の落ちのために存在するなんて、気がつかんわ、普通。
ただ、解説が無理に笑わそうとして不発なのが残念。

82 :69=71:01/11/24 09:30
俺は某閑者を煽ったワケじゃないぞ。
誤解があるといけないから明言しとくけど。
単純に本スレでやった方がレスも期待できるのではないか、というお節介。
煽ったつもりはないが、もし煽るんならむしろ別の人を煽りたい。

83 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 11:45
自分で解ってるじゃないか。お節介って。
黙れよ。

84 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 11:47
おまえも黙れよ。

85 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 12:20
ここの名無し全員ウザイ。さらしあげ

86 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 12:32
誰か>>79の「イジーメチェンジ」にツッコめ(命令

87 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 13:16
>>79、イメージチェンジでしょ、何やってんの!

88 :ゾノ:01/11/24 13:50
イジメ,カッコワルイ

89 ::01/11/24 14:16
>>85 オマエモナー

90 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 14:19
晒しあげ、なんてやる奴よりはウザくないよ<ここの名無し

91 :79:01/11/24 21:32
突っ込まれるまで12時間と35分・・・
ウツダシノウ

92 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 00:13
オレも便乗するかな。同じ本でも良いんだろ?


クロスカディア1・月ヲメグル地ノ来訪者タチ  富士見ファンタジア 神坂一


期待:★★★☆☆
(なんつーかもう、終わった作家だろ・・・だが新刊の評価はそこそこらしい、んじゃ、読んでみるかね)
熱中:★★★☆☆
(イマイチ盛り上がらんな。内容薄くねえ?投げ出すほど退屈って事もないんだが)
人物:★★★☆☆
 (スレイヤーズん時みたいな弾け方はない。それなりに味はある)
挿絵:★★☆☆☆
 (魔族の絵だけはどうにかしてやってくれ。クライマックスぶちこわし)
総合:★★★☆☆
(悪くはないがそれだけって感じだ。だが改めてスレイヤーズと比べると、
こっちの方がよくできてる気もした。自分が年取っただけかも知らん)

93 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 00:31

「まずは一報ポプラパレスより」 河出智紀 集英社

読書前:★☆☆☆☆
 挿し絵に惹かれただけ
熱中:★★★☆☆
 ルリタニアものは無条件で熱中してしまうのだが、文章が・・・
人物:★★☆☆☆
 らぶひなの主人公みたいなメンタリティのスパイがいてたまるか
挿絵:★★★★☆
 消えるな、鷹城冴貴
総合:★★★☆☆
 ラブコメ路線は最近こればっかりだからいまさらどうとも思わんが、
 主人公が荒んだ過去を持っているはずなのに育ちのいい長男みたい
 な性格してるのはなぜだ。孤児院の院長の愛人に悪事と女の扱いを
 教わったと嘯くのに、王女と中学生みたいな痴話喧嘩するな。
 王女くらいコマせとはいわんが、あしらい方ぐらいわかるだろ

94 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 10:40
「竜の飛ばない日曜日」

期待度 皆無
熱中度 一気に読んだ
読後感 うーん、あと一歩

買ったまま放置してあったのを発見して一気読み。
タイムリープっぽい雰囲気?
にしては、少々なぞを探っていく過程の思考に疑問があるし。
面白かったような、物足りなかったようなそんな感じですな。

95 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 22:15
「BLOODLINK」の2巻を読んだ。
手堅くまとまってはいたけど正直1巻よりは落ちた気がした。
でもスレでは「感動した」「泣いた」の嵐・・・・

なんかスレ住人と合わない・・・・

96 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 05:06
>>95
me too
期待しすぎだったかも

97 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 18:05
>>94
なんか良さそうなタイトルだね。
著者と何処から出ているのか教えて蝶。

つーか、できれば著者&出版社書いてくれないか?

98 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 05:00
>>97
気になるなら調べてみればいいのに……。
咲田哲宏。スニーカー文庫。

一年以上放置してあったのか94よ……。
そして、「竜『が』飛ばない」だ94よ……。

99 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 22:13
まあ著者はともかく、出版元が分からんでは探しにくかろうw

100 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 23:59
タイトルで調べればよかろうもん。
タイトル間違ってたから、面倒臭かったけどね。
飛ばない日曜日、で、ようやくヒットした。
今回に限らず、調べた方が早い事もあるぞ。

101 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:41
「海がきこえる」を1,2続けて読んだ。
読む前はさわやかなボーイミーツガールものかと思ってたんだが、全然違った。
しかし、当方大学1年。思いっきり感情移入してしまう。
非常に良かったです。これが2冊で600円はお得ー!

102 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 06:51
>>101
内容的には一巻のそれも一部分だけだが、ジブリ製作のアニメもみてみては?
ドラマにもなったが、そっちのほうは…

103 :ヲイヲイ、クリスマスも近いってのに…:01/12/21 20:24
今日読んだ本
・我が意志を伝えよ魔王(オーフェン)
・我が運命導け魔剣
・サムライレンズマン
・魔導士の掟4
感想
めんどいのでパス

104 :え〜てる:01/12/23 05:59
えーと、スターシップオペレーター1,2読了。
旧ロードス以来、水野作品読んでいないせいか、作品の方向性を読み違えて、大苦戦。

最初、銀玉鉄砲の親玉みたいな敵戦艦見たときは、
シリアス・コメディのどっちつかずの駄作かと不安を感じたけど、(最初に政情等の説明欲しかった)
群衆ドラマと考えれば結構面白いと、2巻の青少年、じゃなく少女の主張でやっと気付いた。

一応の主人公もいるけど、強い個性でストーリーを押すタイプでないし
学生以上軍隊未満の若者&視聴率重視のスレた大人&夢見る(心が)少年という
味のある素材の物語をじっくり楽しめればいいかな、とこれからに期待。

最後に一つ、イラストの描き方(絵柄じゃなく、見せ方のほうね)絶対間違えているぞ。
これは、キャラに萌えるモノじゃないから、口絵はフツーにシチュ描く方がいいと思うだがな・・・

105 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 11:09
さげ

106 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 20:00
あげ

107 :木人:02/01/18 20:51
みんなの賞金稼ぎ読了
感想は後日に

108 :木人:02/01/19 15:26
あげ

109 :木人:02/01/22 03:44
感想

まあなかなか良かった
人が無意味に死ぬのがいやなひと(ラグナロクとか)にはお勧めできないかな
ストーリーはまあまあだけどキャラはイイ!
主役三人娘は人を殺しても罪悪感を感じないし
しかし服のブランド名を羅列されてもわけ分からん


110 :木人:02/01/23 12:07
エンジェルハウリング4読了

ミズ−編と雰囲気違いすぎ
あまりストーリーに起伏がないかな
良くも悪くもない内容だったな
物語の進行がのろすぎる

111 :木人:02/01/27 15:26
竜が飛ばない日曜日読了

前半はまあ面白いが後半にいくにつれつまらん
設定はいいんだがなあ

評価 凡作

112 :木人:02/02/03 00:27
保全

113 :木人:02/02/05 18:50
E.G.コンバット 一巻読了

イラストを見て地雷だと思っていたが猫の地球儀がまあよかったので読んでみた。
絶賛するほどのものではないがさくさくと軽快に読めた。
作中に登場する五人組の個別の描写が足りないと思った。
それに一部キャラがかぶってるみえた。
2巻を買ってみようと思わせるものがあるのは確か。

114 :木人:02/02/10 21:25
保全

115 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 10:36
一人で、楽しそうだね。

116 :木人:02/02/14 01:59
保全

117 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 13:01
読書

118 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 13:18
古いけど、オルディコスの三使徒。
感想・糞。
一巻の方はまだいいが、それ以降はかったるい展開と恋愛にベタついたストーリー。しかもラストは
悪役も死なずにみんなしあわせという偽善的な終わり方。
さらに主人公の女と男二人がメインなんだが(一人は美形・残る片方は野性的)、初め野性的になびいて
最後に美形とくっつく。
殴りてえ。

119 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 13:49
もっと古いけど、インベーダー・サマー
感想・中々
昔はこういうのも書けたんだねえ、菊池センセという感じ。

120 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 15:25
ブルースターロマンス読了。
派手さはないが、ほのぼのファンタジーは好みだ、
張られた伏線を何とかするためにも2巻を出してくれ。
出てから1年以上時間が経っていると言うことは、これは全1巻なのか、
それとも単に作者が遅筆なのか。
諦めるか気長に待つか悩んでる。

121 :やじるし ◆YaJi.qGg :02/02/14 17:42
『コンピュータの熱い罠』 岡嶋二人 講談社文庫         読了。
 
好きな作家の作品。それを差し引いても面白かった。
タイトルを読んでも分かる通り、ハッカー関連の知識なんかも出てくる。機器
など(赤電話とか。w)に古さは感じるものの(不可抗力)発想自体はやはり
すごい。
ちなみに主人公は女性。が、感情移入に難はないと思う。
雑誌掲載時(?)のタイトルは『その鐘を鳴らすな!』俺はこっちの方がいい
と思う。

122 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 23:10
指輪物語1巻

映画始まるまでに読んどきたい。
ホビットの名前(というか家系)が覚えづらかった。
でも、すらすら読める本。

123 :某閑者 ◆90usW.3o :02/02/15 00:40
『爆裂!マインレイヤー2 機械仕掛けの妖精姫』
                 北沢慶 富士見ファンタジア
一巻で今ひとつキャラに魅力を感じられず、買ったはいいが放置していた作品。
前の巻よりキャラが活き活きしていて、面白い。素直に続きが読みたいと思った。
ドラゴン大陸のときに感じたワクワク勘が戻ってきたような。こういうのを書かせると、やっぱりこの人は上手い。

新キャラの参入が、暴走、突っ走りがちな主人公たちのバランス調整に一役買っている。
(理性派の調整役でありながら、本人はボケキャラというのがまたなんとも・・・)

124 :某閑者 ◆90usW.3o :02/02/15 00:52
『幼年期の終わり』 アーサー・C・クラーク ハヤカワ

・・・なるほど、これがSFか。圧巻。
終盤の展開は多少ありきたりにも感じられるが、この作品が先達であることを忘れてはいけない。
ラストシーンがきちんと、そこまでの物語を踏まえて語りかけてくる構成はすばらしい。
思わず圧倒された。
ただの科学小説でなく、物語として魅力的。・・・これがSFか。

125 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 01:24
2冊も今日読んだのか。すごいな。
1冊何分で読んだんだ?

126 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 01:33
『リビスの翼』円山夢久 電撃文庫
細かいツッコミ所は満載だけど、一気に読めて面白かった。
ホモくさい美形にーちゃんも、都合のよすぎる美形ねーちゃんも
登場しなかったのが、個人的にうれしい。
レイディ・ゴーダがお気に入り。

127 :某閑者 ◆90usW.3o :02/02/16 13:56
『ミステリ・アンソロジーII 殺人鬼の放課後』
  恩田陸 小林泰三 新津きよみ 乙一 (角川スニーカー)

ミステリというかミステリーというか。狂気の世界。
半端にリアルな世界観を持つだけに、その怖さもことさら。
乙一さんのユニークな著者略歴が一服の清涼剤か。


>125
123が80分くらい、124が200分くらい。
しばらく風邪でダウンして寝込んでたから、活字に飢えてたんだよ。
・・・調子に乗った所為か、昨日はまた寝込んだけど。

128 :イラストに騙された名無しさん:02/02/16 14:20
>>某閑者 ◆90usW.3o
死ね

129 :イラストに騙された名無しさん:02/02/16 15:02
ここ掘れONE-ONE

珍しい土木のライトノベル。
積読になってたが読んでみたら読みやすくて面白かった。
題名はどうだろうと思うが。

>120
オレも好きだそれ
>>某閑者 ◆90usW.3o
生きろ

130 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 03:16
>>129
死ね

131 :木人:02/02/21 01:09
伝説の勇者の伝説購入

132 :やじるし ◆YaJi.qGg :02/02/22 22:00
『風が吹けば桶屋が儲かる』井上夢人 2000年初版 
背表紙が黒かったので自然にホラーだと思っていたら、ミニミステリー調短編
コメディー。キャラ萌えが弱いけど、勝手にライトノベルと認定。以下感想。

倉庫を改造した家に住んでいる若者三人がメインキャラクター。
一人は、主人公で語り手、三宅シュンペイ。ごく普通のフリータ−で牛丼屋で
働いている。
もう一人が、趣味で(本物だが弱い)超能力を使う松下ヨ−ノスケ。
そしてもう一人が、小説読みで理屈屋の、両角一角(もろずみ・かずみ)こと
イッカク。

そして毎回この三人のところに、ヨーノスケの力を借りたいという美女が転が
り込んでくる。そして、ヨーノスケが超能力の発動に苦労しているところで、
イッカクが頭脳を使った論理的な推理を始める。

この展開を主軸としたシチュエーション・コメディー的な作品。面白い。

133 :イラストに騙された名無しさん:02/02/22 23:13
>132
「風桶」がアリなら「もつれっぱなし」も(゚∀゚)イイ!ぞ。
会話オンリーなミステリ(?)。馬鹿馬鹿しく軽妙でホンワカ。

134 :やじるし ◆YaJi.qGg :02/02/22 23:26
>133
さんくすです。

135 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 10:17
「クビキリサイクル」西尾維新 講談社ノベルズ
イラスト買いしました。私としては、非常に当りでした。
キャラクター小説として、すごく高いレベルにあるんじゃないかと
思います。
絶海の孤島。そこに集められた各分野の天才たち。そこで起こる首切り殺人
とまぁベタな設定ですが、語り部の戯言遣いさんを始め、人物が非常に濃く、
一気に読ませてもらいました。
裏設定も色々あるようで、是非シリーズ化してほしい。

ちなみに私は、好きな作家の中の何人かはミステリ作家だが
別にミステリというジャンルには思い入れがないという人間です。



136 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 07:08
age

137 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 09:44
>135
そうか?
俺的にはイマイチだった。
メインの登場人物がいちいちオタク臭い上に、そいつらの持ってる特殊能力(っていうほど特殊でもないか)が事件に何の関係もない。
「ほーら、お前らこんな萌え萌えなキャラ出てれば、ストーリーなんかどうでも良いんだろー」っていう意図が見え見え。
同じメフィスト賞なら、他にいい作品がたくさんある。
はっきり言って、「六枚のトンカツ」より下

138 :やじるし ◆YaJi.qGg :02/03/26 10:21
いかん。いかんぞ。電撃に応募するんじゃないのか俺。読むな。読んじゃだめだ。

……無理でした。
3/25に読んだ本。 『開けっ放しの密室』岡嶋二人『プラスチック』井上夢人
『十角館の殺人』綾辻行人『殺人方程式』綾辻行人『火車』宮部みゆき

ふ、増えてる!?

139 :イラストに騙された名無しさん:02/04/11 20:30
『世界は密室でできている』 舞城王太郎
読了
いや、まじで最高でした。わたしはミステリ読みではないので、謎とかは
どうでもいいんですけど、とにかく人物描写が圧倒的。
一人称のたたみかけるような文体で、表面上はノリのいい小説ですが、
上手くはまったらものすごくのめりこめます。

とても悲しい人たちのとっても明るい話です。


44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)