2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

懐石料理ってなんじゃ!!ゴルァ

1 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:26
懐石料理って食ったことありますか?あれって料理なんでしょうかね?????????


2 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:26


3 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:28
時間がわるいわけで。


4 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:28
誰もいないと思われ。

5 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:28



6 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:32




7 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 03:33
100!!!!!!!!!!!!!1

8 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 05:34
たべたいなぁ。

9 :インフェルノ:02/03/27 05:40
毎日のように作ってます・・作るだけです。作るだけ。

10 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 11:36
>>9
あんた、どこの若いコやぁ?
がんばりやぁ〜

11 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 11:55
不味い。
はっきり言って食べれる物が全然ナイ。

12 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 14:26
>>11
なんちゃって懐石でも食べたか?哀れな貧乏人だな。
それとも味オンチのDQNかね?
いずれにせよおまえごときが懐石に関して云々しては
ならない。二度とこのスレには来ないように。
これは命令である。分をわきまえるように。

13 :頼りない米屋:02/03/27 15:14
懐石=日本式のフランス料理ってのが理解が早いやね。
本当はフレンチが懐石をまねたってのも憶えとけや。
ちなみにヌーベルシノア=ニュウチャイナ=新しい中華=フレンチ風中華ってのも。
懐石が嫌いって事はほとんど総てのフルコースもだめ
おまけに茶道もだめ和骨董もだめ数奇屋旅館もだめ
つまりあんたはこの世のほとんどの高級趣味とは縁が無いってことだわ。

14 :とおりすがり:02/03/27 18:11
>>13
> 懐石が嫌いって事はほとんど総てのフルコースもだめ

和風(?)の物に限ってでいいですかね。

15 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 22:05
>>13
あんた、なにめちゃくちゃゆぅてるのんや?
わけわからんで!!!!
出直してきなはれ!!!!

16 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 22:12
かいせき(クヮイ‥)【懐石】
(温石(おんじゃく)で腹を暖めるのと同じ程度に腹中を暖める軽い食事の意とされる)茶の湯で出す簡単な料理。茶懐石。

Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) ゥ Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)ゥ小学館 1988

17 :もぐもぐ名無しさん:02/03/27 23:11
オイシーヨ

18 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 00:25
素材と料理人の舌がダメだと、
最高の店のものでもすぐ最低になっちゃう不思議な料理だ。


19 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 00:39
ボンカレーとどっちの方が美味しい?
美味しい?

20 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 00:50
>>18
店を云々するまえに、君は我が身を省みるのが先決であろう。
君が今後このスレに来る必要はない。これは命令である。
よろしいな。

21 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 01:13
>>19
死にそうに腹減ってるときは、かなりの確率でボンカレーのが旨いぞ。

22 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 01:21
懐石いうぐらいやから、石が出てくるんかなぁ?

23 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 01:23
お茶会んときに出てくる、料理のことだろ?
茶の心得ずして、懐石を語るべからず。

24 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 02:21
懐石料理はっきり言って飽きた、特に旅館の懐石は最低。
懐石料理とは、美味しい素材を手垢で固めて不味くした料理のこと。
京懐石も最低、はっきり言って20年前はこれで良かったのだろうが、
はっきり言って終わった料理。
懐石でも今は江戸懐石が一番美味いぞ。

25 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 02:28
旅館の懐石って、調理師が早く帰りたい為に作られた料理。

単純に1人用鍋とてんぷらと椀物が暖かくて、
食べる前に一式並べる料理じゃん。こんなのが美味いわけがない。


26 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 02:37
あんまりおいしくない料理なのか、、。
めちゃめちゃおいしい料理だとおもてた。

27 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 03:12
>>24
あんた・・・・あほちゃうか?
ほんまになんも知りもせんと、よぉまぁ
そんな恥ずかしいことが言えますなぁ〜
大したもんですわぁ。かないまへんなぁ。
まぁ、一生そのままでいやはったらよろ
しいわ。せぇぜぇおきばりやす。
ほな、さいならぁ〜

28 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 03:26
旅館等で出されるやつは「会席」じゃねーのか?

29 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 03:52
おいしい会席って出会いが少ないよね。懐石はけっこう当たりある。
でも、普茶が一番好き。

30 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 06:22
俺も腎臓に石があるよ。

31 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 11:28
>>30それは結石


32 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 12:51
>>29
黄檗の他で食わすところあるんかぁ?

33 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 14:54
普茶は東京だと、入谷の梵ですね。私はそこばっかり。
黄檗も行って食べ比べしてみたいけど。

34 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 16:15
>>25
おめーは会席と懐石の区別も付かないのかよ。
おめーが言ってるのは会席なんだよ!
俺は物知らずの能書きたれですってレスするなよ。

35 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 19:01
壊石はいいよな。

36 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 19:19
一度食べにいてみよう。
懐石料理。どのへんいきゃー食べれるんかな?
いちげんさんおことわりーみたいなところがおおいのかなぁ?
東京でおいしい懐石料理屋があったら教えてたもれ!

37 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 19:27
関東の壊石は秩父とかあっちの方が盛んなんじゃないかなあ・・


38 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 19:36
やっぱ懐石の本場は@京都A金沢B松江じゃないのかなぁ・・
東京は田舎もんと偽もんの集まりだから本物は少ないんじゃないのかなぁ・・

39 :36:02/03/28 19:46
>38
あーそか。
俺もおのぼりさんだが、東京の料理でめちゃめちゃうまいって感じたことないわ。
どっかにうまい店あるかもしらんが。

40 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 22:23
>>38
コンプレックスの塊みたいな田舎ものがほざいてる。

41 :もぐもぐ名無しさん:02/03/28 22:46
解析料理ってなんや!!??
透析料理ゆぅのんもあるんけ?

42 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 02:23
>40
そういうお前も田舎者

43 :解析ヲタ:02/03/29 06:12
昨日3時間かけた桜解析、かなりまいうーだった。この時期は特に好きだ。
>>41
解析は季節、雰囲気、味を心でタンノーするもんだよ。
ガっついちゃいけない。感じるんだ。
食費以外にかかる数千円がそれだと思おう。

>>36
東京なら1万〜1万5千以下はうまくないな。料理が解析っぽくない。
最低2万〜3万以上の解析だとそれなりにうまいと思うがどうだろう。

44 :新前:02/03/29 06:17
>>43
どのへんいきゃーたべれるんです?
いちげんさんでもたべられるんでしょうかぁ?
さすがに、お高いですねぇ、、、、、。

45 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 06:19
>>1
君のHP(日記)はなかなか面白い

46 :うまうま@:02/03/29 06:28
小さな器に少しずつ(季節のおいしいものなど)
日本版フルコースといったところです。
味はもとより、盛り付け・食器などがゴーかなので割らないように!
いちげんさんでも、食べられるとこありますよ。
値段もぴんきりです・・・・・

47 :解析ヲタ:02/03/29 19:23
>>44
大手ビルやデパートにいっぱい安いのあるじゃん。デパ系はあまり好きでないが
この間パくられた新宿女学園の隣ビルにあるとこなんて手ごろでよかったな。
(3人で5万くらいだったかな)


48 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 20:46
湯島の八寸、最近行った人いる?
何年か前にいきなりマイブームで、よく通ったけど。
最近、どうなんだろう?

49 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 21:38
今時東京でも2万以上の懐石料理はあまり無いぞ、まあ ほとんど場所代だからな。
赤坂なら2万以上だろうが、まあ1万前後だな。
俺が腹が立つのは、俺は酒は飲まないので、懐石でも割烹旅館でもご飯のような
ボリュームがある物が出てこないので何より辛いんじゃ。
ご飯をおかずに本当は一緒に喰いたいんじゃ。
懐石とは、じらし料理で健康に悪い。



50 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 23:34
>>49
そういうあんたは板前割烹にいきなはれ。好きに食わせて
くれますわ。
ところが困ったことに、最近では板前割烹=懐石料理屋と
思うてはる人が多いんよ。別もんやねんけどね。
店の方もカウンター割烹の形をとりながら、お決まりの
ことしかよぉせぇへんとこが多すぎ。あかんね。

51 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 00:17
>>50
いや、大衆食堂のほうがいいだろう。
つか、51って、ご飯をおかずにするのな。すげえや(藁

52 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 00:17
>>51
×つか、51って
○つか、49って

突っ込みでミスる俺の阿呆

53 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 01:17
 最近、懐石料理屋が出店して割烹やってる所おおいけど。
で、>>50 どこの店がいいの?

54 :50:02/03/30 03:14
>>53
メディア露出してへんとこは伏せさせてんか。
有名どころやけど、「たん熊北店(但し本店)」の
カウンターは、やっぱしええよ。あそこはもともと
板前割烹やったのが、懐石コースもやりだしたのやな。
せやし、コースではなく、食いたいもんゆぅたらよろし。
そのほうがおもろいよ。せやけど、全て時価(の筈)や。
いちびらへんかったら2万/1人で収まると思う。
東京のことは知らへん。かんにんな。

55 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 20:38
馬鹿ども、懐石が一番盛んなのは東京じゃ。
しかも、京都などよりは美味い、だが懐石は相手に合わせねばならぬし、
料理人や配膳にまで気を使うにのでいやだ。
しかし、場所としては良いので接待に使う。
本当は華やかさと豪快さも併せ持った江戸懐石が美味いんじゃ、新宿の江戸懐石の老舗、
八百善は良いよ。

56 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 01:34
>>55
おまえ、偉そうに言う前にその文章どないかせぇや!!!
低能やのぉ〜!!!!!!
大笑い!!!ゲラゲラゲラ!!!!

57 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 02:25
東京は張りぼての街である。懐石も同様。
張りぼてを喜ぶ愚か者ばかりである。
歴史と伝統という背景が欠落した
成り上がり者の悲哀である。哀れ・・・・

58 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 05:42

そっかー。なる程ねー
ところで57ぶっちゃけ田舎者?

59 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 06:31
お茶事屋さんに行って茶会をしなさい。
箱根などにいい所がある。
そこで懐石を食べる。でも亭主やら茶の心得が必要か。

60 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 13:04
>>59
 そうだよね、懐石は本来は禅宗の精進料理から発展したものだし。
金だけ持って教養の無い人は来ないでほしいね。

61 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 19:34
>>60
勘違いのネット茶人クン!
氏ね!

62 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 19:42
>>60
仏教の戒律では、正午を過ぎたら食事をしちゃいけないってのがあって、
あまりお腹がへって修行に差し支えるようであれば、
暖めた石を布に包んで懐(ふところ)に入れ、胃腸の辺りを暖めて空腹の苦しみをやわらげたとのこと。
時代が下ると戒律も緩やかになってきて、実際に軽食を摂ることが許されるようになり、
かつて温石(おんじゃく)で飢えをしのいだ故事を偲び“懐石”というようになりました。
ですからカナでの音は同じでも“会席料理”ってのはホントに“懐石”とは全く相容れない内容。
ってか懐石は後ろに“料理”って付けちゃいけないっていうこだわりの人も多い。

63 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 20:18
>>62
勉強になりました。板前さんでするか?

64 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 22:26
あほあほ間抜け教養人だけが食べる間抜け料理を懐石料理といいます。

65 :もぐもぐ名無しさん:02/03/31 23:25
勘違い教養人のための料理

66 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 00:50
>64、65 
なんでそんな懐石料理嫌ってるの?
ただの料理じゃない。そんなに嫌う必要あるの??
よくわからん・・・。

私はちょっとずつ綺麗な料理がでてくるから懐石大好き。

67 :60:02/04/01 02:11
>>61
 やっぱり釣れた!!!ヴァカー!
おまえがどうせ書いていると思ってわざと書き込んだのだよ〜!
さて、オチ行こうか?おまえがネット茶人と思っていると人は
茶の一つも点てられないただの素人でした。おしまい〜!


68 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 19:48
>>67
おまえ字も満足に打てないのかよ。
文に品もないしな。
どうせ懐石なんて食ったことも無いくせに遊びに来ちゃったんだろ。
ていうか小学校やりなおし!

69 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 20:08
67のはしゃぎぶりが
どこか痛々しい。

70 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 00:20
>>67
ねぇ・・・・ぼくちゃん・・・・
きみ、楽しい?嬉しい?
可哀相な人・・・・プププ・・・

71 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 00:27
       rー、
    」´ ̄`lー) \
    T¨L |_/⌒/  ←60
     `レ ̄`ヽ〈
       |  i__1
     _ゝ_/ ノ
      L__jイ´_ )
        |  イ
         |  ノ--、           r'⌒ヽ_
        ゝ、___ノ二7  /´ ̄l、_,/}:\
         |ーi |   l_/ /__ィ::.  ゝ~_ィ´:; ,ゝ
        __〉 {      (T´ |1:::.  \_>、};;_」
       'ー‐┘       ! ` ̄''ァ一 、\ ヽ} ← 61 64 65               〈` ̄ ̄^`¬ノ .::〔 ̄´
                   1  ヽ   .:::レ  ヽ、
                |_イー-、_;;j|_:.   ゝ、
                __,,,... -- |. {―――‐フゝ、   〉 -- ...,,,__
        _,, -‐ ´       ,r|__ト,    1ニノ ー'´       ` ‐- ,,_
    , ‐ ´         └―'´                     ` ‐ 、





72 :やめられない名無しさん:02/04/11 23:58
茶懐石を一度お召しください。

73 :やめられない名無しさん:02/04/12 00:45
蒋介石を一度お試しあれ!

74 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 00:52
懐石ってどうして最後にご飯が出てくるの?
お酒飲む人のため?

ご飯といっしょに食べちゃだめなの?ルール?

75 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 01:25
 ご飯は一番初めに少量でてくるでしょ懐石の場合。
で、後で自分で食べたいだけよそうというようになります。
どれだけの人がどれだけ食べるかわからないので後で出して
自分でよそうという風習が残っているのだと思います。
 これで日本の料理が形に定まっていると勘違いしないでください。
中華料理でもフランス料理でもマナーがあるのと同じです。

76 :頼りない米屋:02/04/12 12:09
>>75
あんた間違ってるよ

77 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 12:41
今関西では壊斥料理しかない

78 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 13:09

ほんまにあつかましい人やわ!



79 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 13:14
>>73 
膀胱結石もお試しください。

80 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 14:39
ttp://www.sea.sannet.ne.jp/knrc/program/speech01/010914.htm
 
ここに懐石のことが書いてあるよ。茶道の影響大だって。
私の食べたことあるのは懐石もどきなのかな?
簡略化?

81 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 14:53
懐石とは昔の禅宗の修行僧が空腹の時に腹に温めた石をあてて空腹をで癒したもの。
現在でも夕飯のことを薬石と云います。

82 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 20:27
本物の懐石料理なんてもうたべれんようだな。

83 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 20:35
んでも、時間かかりそうだし懐石くずしでいいです。
食事としてなら・・・・

茶道のお勉強に本物の茶懐石食べてみたいけど・・・

84 :やめられない名無しさん:02/04/12 21:17
ワタシの聞いたことのある京料理懐石料理のお話をちょっと。

京都の懐石料理の元の元は食材の保存もままならない時代の、半分腐ったようなモノをいかにして美味しく食べるか。から始ったらしいです。
鯖寿司なんかがいい例ですよね。海が近くないのに足の速い鯖をどうやって都で美味しく食べるか。アレやコレや手を加えて見た目を良くしてでもないと美味しくなかったそうな。

フランス料理のあの手の込んだソースなんかも半分腐った肉や魚をどうにかして食べるための方法から始ったらしいですし。つまり海から遠くて食料を新鮮に食べることが少なかった地域で調理の技術は向上していったのでしょう。

だから海の近い地方なんかの料理は捌くだけ、焼くだけ、炊くだけ、煮るだけってのが多いハズ。そんなに手を加えなくても十分に美味しいからです。
現代の料理は保存もできるようになってきたのでまた別の話でしょうけど…

85 :もぐもぐ名無しさん:02/04/14 02:07
懐石を知りたければ、阿部孤柳さんの「日本料理秘密箱」が詳しい。
どうも、茶席の後で食べるものが懐石であって、茶の精神の部分が多いようです。
金出して食べる懐石は懐石にあらずという感じですか。
本によると

>>75
 半分は正しい。半分は予測でしょうけど間違いだとはいいきれないです。

>>84
 しかし、江戸でもマグロはヅケにしないと生のマグロを食べられなかった。
だといって、マグロのヅケは今食っても美味い。サバ寿司を食っても美味い。
アマダイの若狭焼も美味いやはり、昔の料理方を批判するのはいかがなものか?

86 :もぐもぐ名無しさん:02/04/14 02:16
>>85
84は批判してない。

87 :もぐもぐ名無しさん:02/04/14 02:21
>アレやコレや手を加えて見た目を良くしてでもないと美味しくなかったそうな。
これは批判ではないだろうか・・・(爆)

88 :もぐもぐ名無しさん:02/04/17 00:11
kinina---ru.


89 :もぐもぐ名無しさん:02/04/20 00:34
あgE!

90 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 11:18
偉大な勝負師は、カジノへ行くべきだ

91 :もぐもぐ名無しさん:02/05/03 17:04
1は「腹減った!」と言ったら暖かい石が出てきたので
「こんなの食えねぇ」とすきっ腹で腹を立てている。


92 :もぐもぐ名無しさん:02/05/03 18:05
京都ではいかに高価な器を使いこなすか、それが全てである。
値段=器代

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)