2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幼少期の親子関係と駄目の関連性は?

1 :すずめ:02/06/10 17:54 ID:mpl9q2CY
駄目となる原因は?
1.根性がない、甘えている。
2.脳の生理学的な原因(遺伝子が社会生活を営む上で劣っている)
3.幼少期の親子関係(特に母子関係)の悪影響。

いろいろとありますが、駄目となる人間の根本的原因はなんなので
ありましょうか?

2 : :02/06/10 17:56 ID:oKUVMhPA
あい

3 :すずめ:02/06/10 18:21 ID:mpl9q2CY
age

4 :無気力:02/06/10 18:25 ID:a4qi/WXY
俺もそうだけど子供のころに甘やかされるのがまずいのかもね
俺の場合は上に兄弟が二人居るんだけど、年が離れていて
しかもいじめられてたので卑屈になった

5 : :02/06/10 18:27 ID:WZZJNo+P
1に尽きる。
根性が無きゃ、何をやってもダメ。
好きなことでも、ちょっとでも障害があればやめてしまうよな
俺みたいな奴とか。

6 :すずめ:02/06/10 23:22 ID:mpl9q2CY
age

7 :名無し:02/06/10 23:56 ID:z3LZdyBx
3。
で、それを親が「お前が勝手にそうなった、あたしのせいじゃない」などと
ぬかすので、もうどしていいかわからん…
怒り通り越して呆れて情けない。

8 :ガテン:02/06/11 00:28 ID:alId3Wdo
1〜5才まではやっぱ重要でしょ。

9 ::02/06/11 00:33 ID:eKXw9vgT
親に抱きしめられた記憶ってのが自分には
無いんです。やっぱ、スキンシップって大事よね

10 : :02/06/11 00:35 ID:rlom0yMj
3。
母親に虐待され続け、お前は屑だ、ゴミだ死んでしまえと
念仏のように言い聞かされて育ったことが、少なくともダメの
5割を形成しているように思う。

11 :王子様 ◆D48Lv1aI :02/06/11 00:38 ID:cldwXHSo
>>10

俺も
誉められたことなど一回もない
ダメダメといわれてばっかりだから
本当に何をやってもダメ人間になっちゃう
一種の暗示ですね

12 : :02/06/11 00:39 ID:8OWcAf0s
>>10
そりゃ確かにねじまがるわな

13 :10:02/06/11 00:48 ID:rlom0yMj
>11
ここまでくると、刷り込みかもな。
褒めて伸ばすという教育法を聞いた母親が、一言。
「お前のような屑は、褒めたって無駄だ」


14 :|▽ `) 近江人 ◆DaMe.HB2 :02/06/11 01:00 ID:USGPQ/+W
小学生の時実父に
「お前なんか生かしておいても金の無駄」
と言われて刺されかけたことがあるYO・・・・

今でも時々夢に見る(;´Д`)トラウマー

15 ::02/06/11 01:01 ID:eKXw9vgT
たぶん、7才位までの情操教育で、そいつの
一生が決まるんだろうな。
人格形成なんて、今さら自己啓発や何たらつったって、
脳のシナプスや、なんちゃらで
もうどうしようもないんよ
失った過去をSで取り戻そうぜ!!!

16 :゚∀゚)ウヒョ:02/06/11 01:09 ID:Yb3VaoCD
幼稚園児のころから根本的な性格は変わってないなあ
昔からへたれで自信なしのオドオド。
仮面被ってごまかしてるだけさ。

17 :  :02/06/11 01:10 ID:MrkXR8mC
>16
仮面かぶれるだけ、えらいよ。

18 :゚∀゚)ウヒョ:02/06/11 01:23 ID:Yb3VaoCD
>17
いや、残念ながら被りきれてませんので。
できてたら就職してるっす。 

19 :  :02/06/11 01:43 ID:8OWcAf0s
親が極度のダメだったら、反面教師にして
逆にアグレッシブで勤勉な子供に育つかもね。
幼い頃に、「頑張らないとああいう大人になる、、」って
強烈に刷り込みが行われれば、恐怖で怠ける事は出来なくなると思う。

20 : :02/06/11 01:47 ID:GyYm0fNz
>19
虐待に限って言えば、虐待するような親は二種類大別できる
完璧主義の完全無欠人間か、あなたが言うような極度なダメ人間か。
自分の場合は、前者だったな。
だから、反面教師にもできなかった。

21 :_:02/06/11 02:15 ID:Q0DRpE/H
俺の両親はりっぱな人だけど俺はダメ。

22 :バカ ◆9BZJY7OI :02/06/11 02:34 ID:bgsYVAD/
    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ
小学校まではいつも母親がそばにいたなあ。。。
父親の存在は皆無だったよ。。
非常に暴力的な母親だった。。。
習い事とか塾とかよく通ってたなあ。。。
塾の成績が悪いとゴハン食べさしてくれなかった。。
塾に行くのとか勉強とかいやがると
包丁とか持ってきて脅されたよ。。。
さすがに切りつけられはしなかったけど。。。
姉は切りつけられてたみたいです。。。
問題を間違うとよくボールペンとか鉛筆で
思いっきり刺されたよ。。
いまでも折れたボールペンとか鉛筆の先の部分が背中とか
腕とか太ももに入りこんで残っているよ。。
漏れが泣き出すと父親は決まって家を出ていってた。。。
かかわりたくなかったのかな。。。?
家ではTVも漫画も禁止だった。。。
勉強に差し支えるとかなんとかで。。。
もちろんTVゲームも禁止だったから
友達との話題について行けなくて孤立してたよ。。。
友達と放課後遊ぶのも禁止だった。。。
放課後学校で遊んでいると母親が迎えにくる。。。
そんな小学校生活でした。。
中学になり漏れが登校拒否をするようになると
「この子はもう私の手におえない」といって
家を出て行きました。。。
自分の時間を持ちたかったそうです。。。





23 :元KB:02/06/11 02:37 ID:k+ILi/Lq
皆元気出そうぜ!前向きにいこうや

24 :すずめ:02/06/11 02:37 ID:phA7djOz
ばかさんってすごい経験の持ち主だったんですね。
おむそれしますた。
漏れの母親も完璧主義者で、クラスの成績が一番から五番になった
ときには、さんざん罵られたあげく家に入れてくれませんでした。

25 :バカ ◆9BZJY7OI :02/06/11 02:42 ID:bgsYVAD/
    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ
たしか、卒業文集にこの家庭の事情とか書いて
最後に「小学校生活つまらなかったです。。。
ボクは大人になっても暗いつまらない人間になるでしょう。。。」
って書いたんだけど、担任の先生に
「こんなもの、文集に載せれるか!」と怒られてしまいました。。。
実に正直に書いたつもりなんだけどね。。。
結局、書きなおしたよ。。。
林間学校が面白かったとか、友達がたくさん出来てよかったとか
なんか子供らしいこと書いたような気がする。。。
全部、ウソなんだけどね。。。
でも、ひそかに自分の告白みたいなものを文集に残しておいた。。
それは「あなたの夢」っていうのを書くところ。。。
漏れの夢。。。それは「独身生活」。。。
ダレもいないところでひっそり生きるっていう意味なんだけどね。。(w


26 :_:02/06/11 02:52 ID:Q0DRpE/H
>>25
姉はどうなった?


27 :すずめ:02/06/11 02:54 ID:phA7djOz
バカさんは現在無職ですか?

28 :バカ ◆9BZJY7OI :02/06/11 02:57 ID:bgsYVAD/
    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ
>>26現在、たぶん精神病院にいるはずです。。。
こないだ、一時帰宅していました。。。
その間、漏れは旅行にいってました。。。

>>27半年くらい無職だよ。。。
まえの職は庭師です。。。


29 :_:02/06/11 03:01 ID:Q0DRpE/H
バカは精神病院はいらなくてよかったんだ?(バカにしているのではないよ)
お姉さんのほうが心身ともにダメージ大きかったのだろうか。
さんざんだね。父上は何もしてくれなかったのか?

30 :バカ ◆9BZJY7OI :02/06/11 03:10 ID:bgsYVAD/
    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ
>>29漏れは病院にはいったことないよ。。。
父親はほんとに何もしなかったなあ。。。
とりあえず学費だけは絶対に出してたなあ。。。
金を出してるのは、自分の存在をアピールしたかったのかなあ。。。
ただの無口な人間。。。
漏れはつい最近まで、父親に兄弟がいることさえ知らなかったよ。。


31 :すずめ:02/06/11 03:10 ID:phA7djOz
バカさんは何歳?
無職歴はどのくらいですか?

32 :人事班:02/06/11 03:11 ID:8dMxa/WR
age

33 :バカ ◆9BZJY7OI :02/06/11 03:14 ID:bgsYVAD/
    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ
>>31 22歳だよ。。。
半年くらい無職だよ。。。


34 :バカ ◆9BZJY7OI :02/06/11 03:15 ID:bgsYVAD/
    ノノノノ
   ( ゚∋゚)
  /⌒\/⌒ヽ_______
 | ̄⌒\ 彡ノ_   |
 |_________\_|__ 丿____|
/_____________\彡ノ_________\
 ‖      \ヽ    ‖
         ヽミ
いや。。。23歳だった。。。
こないだ誕生日迎えてたの忘れてた。。。

35 :すずめ:02/06/11 03:17 ID:phA7djOz
つまり、駄目人間製造方法は、
3.幼少期の親子関係が悪いから、2.脳の伝達物質の働きがおかしくなって、
1.人間関係や、ガンバルのに正常な人より異常なほどエネルギーがいる
→ストレスがかかって、ついに駄目になるのだね。

36 :放蕩息子7743:02/06/11 03:19 ID:nGlz/TDD
バカ ◆9BZJY7OI さんファンでストーカーのように(w
いろいろなスレの書き込み見てきましたが、ドラマの様。
違った積み木崩しの本になりそう。

37 :人事班:02/06/11 03:20 ID:8dMxa/WR
バカさんに比べたら、俺なんて…
甘えてるだけかな?

38 :_:02/06/11 03:21 ID:Q0DRpE/H
>バカ
その話でHP作れるよ。

バカはいま一人なの?父上と暮らしているの?

39 :放蕩息子7743:02/06/11 03:26 ID:rZe1+MrH
貴方の母親は良かれと思って教育ママになったけど、
世間体・マスコミに踊らされた人でかわいそうな人かも知れないね。
時間、お金を無駄にしただけで誰も良くなってないからね。
   (受験産業は潤ったかも知れないけど)
やり方が悪かったんだろうね。 僕とこもそうかもしれないんだけど。


40 :人事班:02/06/11 03:37 ID:8dMxa/WR
【お願い】

小さな子供をお持ちのお父さん、お母さん、子供はのびのび育てましょう
子供の人格を尊重し、ご自身の価値観を押し付けるような事は、止めましょう。
子供の主体性が育つのを暖かく見守りましょう。



41 : :02/06/11 04:45 ID:X+ar5ijh
>40
まず無理だな。
のびのび育てられる、良い環境を子供に与えてやりたいという建前
振りかざして、まずお受験だろ。
で、しばらくたったら、少しでも可能性、選択の幅を広げてやり
たいっつうことで、なんやかんやと干渉してくるだろ。
子供のためという名目があるだけに、自身の価値観を押し付けている
とか、主体性を損なっているという罪の意識はまったくない。

悲惨な結末を前にするまで、十中八九、彼らは間違いを認めない。
いや、認めても、子供のせいにする。

42 : :02/06/11 04:53 ID:f8HH7s9O
でもなー。今の高学歴の人って
だいたい教育熱心なお家で育ったわけでしょ?
高学歴ってだけで、ずいぶん人生のストレス減ると思うんだけどなー。
少なくとも学歴コンブは感じずに生きられる。
うちのいとこもいい大学いってるけど、
おばさんすごい教育ママゴンだったもんなぁ。
お盆や正月にも練習ドリルもってこさせてたし・・・。

43 : :02/06/11 05:00 ID:X+ar5ijh
>42
教育熱心といえば聞こえがいいよな、しみじみ。

自分の場合、幼少時から軟禁状態で友人との交流さえ禁じられ、
対人恐怖で、結局、就職の段でつまずいた。
就職できていたとしても、すぐにあぼーんだったろう。

現状を改善すべく、いろいろと試してみたが、一番、多感で
人格形成に重要な時期に負ったダメージの修復は、一筋縄では
いかない。

44 : :02/06/11 05:04 ID:f8HH7s9O
そういう人もいるのかもね。
でも、私の回りのエリートの人達って肩の力抜けてる人おおくて、
そんな抑圧されてそうな人は少なかったけどな。
私のいとこもスポーツ系の部活やってて、もう青春!って感じだし。



45 :      :02/06/11 05:15 ID:Pwnch/Z6
涙で2ちゃんが見えません・・・

46 : :02/06/11 05:29 ID:E6yAYPiF
ダメ板はじめてきたよ…( ゚д゚)ウマー
メンヘル板を卒業だ…( ゚д゚)ウマー

47 : :02/06/11 06:01 ID:Kr9zgHmd
>44
飽くまで君の周囲の話だろう。
飽くまで自分の周囲の話をすると、どこか屈折してて、ちょっとした
弾みに心の歪み(?)とでも言うべきものが顔を出す御仁が多い。
ま、エリートの定義をどのへんに持ってくるかで、話は違ってくるが。

48 :47:02/06/11 06:08 ID:Kr9zgHmd
>44
要は、高学歴か低学歴かに関わらず、緩急使い分けのできる、
出来た親御さんに当たったか、視覚30度で、融通の利かない
親に当たったか、そこんとこの違いだと思う。

自分も含めて、ここで鬱々としている人は、きっと貧乏くじを
引いてしまった御子なのだろう。

49 : :02/06/11 07:42 ID:y4ts+SRw
昔は根性あった
というか、親の言うことは絶対だったので何事もやり通した
が、親はDQNなので学歴については厳しくなかった
何か技術を身につけろとも言わなかった
ただ部屋の掃除、食器洗い、ときには洗濯、ときには山の木を切る手伝い
それくらい
小間使いとして聞き分けよく育てられた
他人と付き合うことはあまり良しとしなかった
そして何も人生について学ぶことがなく、知識のない、社会というものを
知らない、コミュニケーション下手な人間に育った

つまり社会に出て何にも役に立たない人間に育った
家で親よりヒエラルキー的に下にあり続けるように洗脳されただけ

死にたい

50 :49:02/06/11 07:46 ID:y4ts+SRw
ちなみに私は妹のいる姉です
聞き分けよく育てられた
親の望みは妹に託し、妹が立派となった今(高校生の頃くらいから・・・
妹、高校で主席だったから)私は要らない子となりました

 (終わり)

51 : :02/06/11 09:05 ID:RnCU0kAM
>49
ご両親が妹さんを猫可愛がりしていて、所謂、極端に差別的な接し方を
なさっていたのですか?
そうでないのなら、コミュニケーション能力については、先天的なもの
が大きいのではと思わんでもないです。
それと、何事も、自分から知ろうとしなかったということはないですか?

52 :人事班:02/06/11 12:10 ID:8dMxa/WR
【お願い】

カウンセラーの方、心理学に詳しい方で、私のような人間が
生きていく上でどうしたら、充実して生き生きとした人生を
送る事ができるのかアドバイスをお願いします。








53 :人事班:02/06/11 16:01 ID:8dMxa/WR
このスレッド、
ダメ版だけでなくヒッキ-、メンヘル、の本質、原点に迫る良スレだと
思うのだけれども・・・書き込みが少ないのは何故?

みんなで改善策考えない?

54 :  :02/06/11 16:10 ID:2rlrQtov
自分は親子関係が原因のトラウマではありませんが
過去の人間関係によるトラウマで鬱状態の廃人になりました。
親は自分をちゃんと育ててくれたので大変申し訳なく思っています。
トラウマが原因で鬱やダメ人間に陥った人は
どうやって立ち直ればいいのか、私も切実に知りたいです。
時間に身を任せる方法はないんでしょうか。


55 :54:02/06/11 16:12 ID:2rlrQtov
訂正
時間に身を任せるしか方法はないんでしょうか

56 :人事班:02/06/11 16:32 ID:8dMxa/WR
>>54
自分が以前試した事で、比較的簡単で有効なのは、
体を鍛えること。(ジョギングしたり、筋トレしたり)

精神が弱ってるときは、肉体を強くする。





57 :すずめ:02/06/11 20:46 ID:phA7djOz
age

58 :すずめ:02/06/11 21:02 ID:phA7djOz
みんないっぱい書き込んで世!

59 :ぼんびー:02/06/11 21:08 ID:ot8s4IOY
一人っ子のダメダメ人間です、はじめますて・・・

60 :ダメ(゚ё゚)千代 ◆6ch.MSUw :02/06/11 21:22 ID:csjvVq6P
>>54
時間に身を任せるしか方法が無いように思います
私も過去の(といっても最近)つらい経験で通常の生活すらまともに送れない日々が続いています
今は精神状態を安定させて
時間が傷を癒すのを待つばかりです

61 :ダメのち晴れ:02/06/11 22:33 ID:5bQ387I/
>>54
過去のトラウマを避けようとせず、あえて向き合うという方法もある。自分の内に
あるすべてをさらけ出し、それを誰かに受け止めてもらうというのが効果がありそう。
でもなかなかそんな相手はいない。そのためにカウンセラーという専門家がいる
のだと思う。
こうして2chでマジでカキコしているのも、自分の本心を誰かに受け止めて欲しい
というところがある。

62 :すずめ:02/06/11 22:38 ID:phA7djOz
わたしが思うのに、駄目になるひとの親の特徴として、
神経質で、潔癖性で、完全主義の母親と、
融通がきかなく、母親のいいなりで、存在感のない父親
といった特徴があります。

63 :ダメ(゚ё゚)千代 ◆6ch.MSUw :02/06/11 22:39 ID:csjvVq6P
>>62
そのまんまだ。。

64 ::02/06/11 22:41 ID:baYKjnDj
>>62
両親とも神経質で、潔癖性で、完全主義ですた。

65 :すずめ:02/06/11 22:50 ID:phA7djOz
反対に、母親がちょっとぬけてて、いいかげんで、明るくて、
父親が、柔軟で、度量があり、静かな、家庭に育った子供は、
大人になって社会性とか忍耐力といった世間で生き抜いていくのに
一番大事なものを身につけているように思います。

66 : :02/06/11 23:19 ID:MhMoX9Xm
>62
そのまんまだった。
父親とは一緒の家に住んでいたのに、年に数度、顔をあわせるかあわせないか。
顔すら覚えてなくて、道ですれ違って分からなかった時、ぞっとした。

67 :49:02/06/11 23:27 ID:/rJGN0zp
>>51
>猫可愛がりしていた
そんなとこです
>コミュニケーション能力
妹は友達と遊ぶことは認められていました(小中高大と)
私は大学時でさえ友達みんなが休日遊園地に集まるのを許してもらえませんでした
小学校のときすぐ同じ地区の同じ学年の女の子は2人で、歩いて5分以
内に家があります
そこの家の母親とうちの母親はあまり仲が良くありませんでした
そのうち歩いて5分以内にもう一人同じ学年の子が転校してきて、私を
除いてその二人が仲良くなりました(女子は二人一組が基本です)
妹は近所に同い年の子が一人いてそこの母親とうちの母親は仲が良かった
です


68 :49:02/06/11 23:27 ID:/rJGN0zp

今では自分にとって自分自体がトラウマみたいなもので、昔の私は
性格が悪かったです
家ではなんでも自慢気にすることが良しとされている感じでした
この漢字を知っている知らないなど、自分のがこんなことを知っている
ということを親と子で自慢し合う感じです
(親がDQNだからです。親が東大卒だったらそんな些細な知識で競い
合っていない)
ちょっとしたことで競い合い、自信満々な嫌な奴でした
当時は授業中に全部暗記してしまうため勉強しなくても90点以上を
取っていました(宿題は普通にしていました)
そして学校でも家庭内と同じように自慢していました
私にとってそれが普通だったから
でも今思うと、なんであんなバカな子だったのだろうと嫌な奴だったの
だろうと、恥ずかしくなります
エヴァで言うとアスカでした
何かにつけ仕切りたがる、自慢する、意味不明に自信に満ちている
こんな奴嫌でしょ?
それで小学生高学年になってイジメを受けるようになりました
中学になって小学校のときにイジメ受けていたので人が嫌いで、自分の
殻に篭るようになりました
(小→中と同じ地区の子がそのまま上にあがります
 中学ではよその地区も混じりますが、小学校時の友達をベースに他所
 の地区の子と仲良くなるパターンが多いみたいです)



69 :49:02/06/11 23:28 ID:/rJGN0zp
父母が異様にプライドが高い人たちです
>>62でいう神経質で、潔癖、完全主義、男尊女卑、亭主関白主義、
封建主義の父親で、母親は父親のいいなりで、自分がお姫様になりたいのに
なれないので、私を召使にしてお姫様役をやりたい感じです
(深窓のお嬢様と思っているみたい)
父親はとくになぜか(子供がイジメにあっているのに)PTAの会長を
していました
両親そろって自分が他人によく思われようとする人でした
子供はある程度自分のプライドを汚さない程度に、自分たちはきちんと
した家庭を築いていると見せるための道具にしか思っていない感じです
主役は父親と母親でそれぞれがスポットライトの取り合いをしている感じ
です
自分たちが育てたステキな子供役は妹に決定しているので、私は用なし
です

70 :49:02/06/11 23:35 ID:/rJGN0zp
>>65
>母親がちょっとぬけてて、いいかげんで、明るくて、
私の母親はそれを目指している感じです
「ちょっとバカ?」が前近代的に「かわいい」だったためなのか、
「私はかわいいのよ」と思っているみたいでときどきオエッと思います

きちんとメイクをしていなかったので私がやってあげてたとき
眉を書いているときかアイシャドーをしているときに口をわざと開けていました
「なんで口開けるの?」と注意するものの、また口をぽかーんと開けます
「抜けてる私ってかわいいでしょ」と思っているみたいでむかつきます
なんでも「ごめーん」と言えば許してもらえる<若い娘>だと思っている
みたいです

71 :ああ (゚Д゚):02/06/11 23:44 ID:PuXGgEfd
良スレあげ!!

72 : :02/06/11 23:52 ID:D+BKt/Xn
>49
私怨で冷静さを失っているように思う・・・
引いた・・・

73 : :02/06/11 23:52 ID:d5Wbyu5/
泣けてきた。

74 :sage:02/06/12 00:06 ID:pY3r+g1F
お前らばかですね。
お前らだって、恩恵受けてるでしょ。


75 :人事班:02/06/12 00:06 ID:Dfw08Tfs
訂正します。
「ダメ版だけでなくヒッキ-、メンヘル、の本質、原点に迫る良スレ」だと
書込みましたが、人間そのものの本質、原点に迫る良スレ でした。



76 :人事班:02/06/12 00:11 ID:Dfw08Tfs
>>74
あなたは、恵まれた環境で育ったのですね。
うらやましい。

77 :49:02/06/12 00:25 ID:nXck2HOi
他の人の家庭環境も教えてよ

78 :はぁ・・:02/06/12 00:29 ID:BcGKcD9U
3人兄弟の末っ子です。
上の2人がそれなりに勉強も普段の生活態度が良かったので
上の2人とかなり歳が離れてる私は上2人と比較されて
「どうしておまえは・・・」てな感じで親から愚痴られてました。
そんなんで私は「どうせオレなんか何やってもダメだよ」とふて腐れていました。
そゆことで、やる気無し人間の出来上がりです。
今の自分がいろんな事に対して無気力なのはそのせいなのかなと思っています。

79 : :02/06/12 01:08 ID:APONltR9
「おまえは凄い、凄い」と言われながら育てられたオレは
実際、自分が大した事ない人物だと気がついた時にダメになった。

80 : :02/06/12 01:10 ID:C2sAYBI9
暴力振るわれる毎日が普通だったから、どこの母親もこんなもんだと思っていた。
でも、それが違うらしいことに後になって気づいた。
母親が絶対的価値観の象徴だったから、今だに自分が悪いのか母親が悪い
のかわからない。
すべて、自分が諸悪の根源のような気もするし、母親が正しい気もする。
でも、友人など、第三者から見ると、母親は間違っているという。

こんな風に、自分の判断というか、自分の思考に自信がもてず、
いまだに母親の価値観をひきずっているという人、他にいませんか?

81 : :02/06/12 01:12 ID:sJpkDeDP
>79
自分みたく、お前はダメだ屑だといわれて育ってたら、
もっと酷いことになってたと思うよ。

82 :人事班:02/06/12 01:19 ID:Dfw08Tfs
自分とこは4人兄弟で、姉、兄、姉、自分なんですが、自分だけ>>78さんと同じで
自分だけ歳が離れてて、親からだけでなく兄弟からもああしろ、こうしろと
口うるさく言われてました。 母親は優しく面倒見の良い人でしたが、父親が
ヒステリックで何かあるとすぐ大声で怒鳴る人で、いつも不機嫌な顔をしていました。
皆さんに比べたら、母親には恵まれているほうだと思いますが、4人も子供がいる
うえに、家業、家事、ヒステリックな父親と、大変だったんだろうと思います。

83 : :02/06/12 01:23 ID:Qu9RUP9T
>>81
同意。
自分で自分の実力を客観的に判断できるのは精神的に健康。
ダメだダメだと刷り込まれて育つと、客観に刷り込みが混ざって
主観もダメだ一色になる。親が凄いというのは贔屓目が入っている
だろうが、それは親の愛情みたいなもので、ダメだと言われて育つ
と親でさえ肯定してくれない自分を誰が肯定してくれるのだと思って
しまう。

84 : :02/06/12 01:27 ID:4tN3aY68
兄貴は努力してたがおまえはダメだと言われてた。が、今それなりに成功している。
俺は何も努力して無いのにおまえは凄いといわれつづけたがだめになった。
妹は努力していて適度に誉められたりけなされたりして成功している。
今俺は努力できるように努力してると言う訳分からん状態。
やはり正しい育て方はは努力させる育て方をする事だと思う。


85 : :02/06/12 01:31 ID:/Fu8tgVJ
この世にはドキュソな親も多いという事で・・・

86 : :02/06/12 01:31 ID:P1+d6fE0
>84
察するに、貴方のお兄さんは能力がなかったけれど、その分、努力したと。
あなたは、潜在的な能力はあったけれど、努力をしなかったと。
あなたの妹さんは、お兄さんほど能力がないわけはなかったけれど、
あなたほどの能力はなかったと。

そういうことだと思います。
あなたのご両親は、子供の能力を見抜く目がおありになったのでは
ないでしょうか。
あなたは、おそらく、器用貧乏な方ではないでしょうか?
何をやっても、そこそこのとこまで行く。
努力しなくても、それなりのことが出来ていたから、努力をしなかったと。
で、今ににいたると。

間違っていたら、スマソ。


87 : :02/06/12 01:39 ID:APONltR9
愛情過多も辛いんですよ。
自分で自分の能力の限界を知りつつも
親が「おまえは出来る子」と無理やり優秀な人物に仕立て上げようとする。
そうなると「あんた等が思ってるほど優秀じゃない。」
と、自分で自分自身にダメを刷り込んでいく事になるんだよ。
それが死ぬほど辛い。親の過剰な期待や愛情から自分を守る術が
自分をダメ人間と主張する事になるのだから。

88 :ぽむ:02/06/12 01:46 ID:eum90R6y
>87
それは単なる親馬鹿で、どこにでもころがってるもんだと思う。
愛情まったく受けなかった俺からみりゃ、なんか雲の上の話だな。
自分は、愛情過多でダメになったとしても、親に感謝すると思う。
客観性を欠いていたとしても、拠り所になってくれてたと思うから。

89 : :02/06/12 01:55 ID:Qu9RUP9T
>>87
「おまえは出来る子」・・・親が子に協力的
「おまえはダメだ」・・・・親が子に八つ当たり的

に感じるんだなあ。
(「おまえはダメだ」でも八つ当たりじゃない場合もありますけどね。)
だからある程度まで実力延ばすことができていませんか?
一応学歴だけはいいとか、これだけは得意だということないですか?
或いは苦手だったけど、親が熱心だからできるようになったこととか。

90 :ぽむ:02/06/12 01:58 ID:eum90R6y
>89
ありげな話だな。
親が協力的な場合、親がある程度、お膳立てしてくれるから、
後は自分次第ってとこがある。

91 :84:02/06/12 02:00 ID:4tN3aY68
>>86
拙く分かりにくい文章で申し訳無い。なんか自分、スレ違いな事書いてますね。
別に能力的には大差ない、というより俺のが劣ってると思います。
父が子供によって育て方を変えていたのは本人も認めてました。
多分対等な関係が出来なかったんだと思います。
なんだか自分達は父の作品にされたような気がします。
「こう育って欲しい」というよりも「こう作り上げたい」みたいに。

92 : :02/06/12 02:14 ID:APONltR9
>>89
愛情過多の方は傍目から見て厳しく当たられていないだけ
マイナスの印象を感じにくからだと思います。
当人にしては耐えがたい物です・・・。
とにかくどちらも極端過ぎると良くないと思うのです。

ちなみに大学を中退してますので学歴は良くありませんし
得意な物もありません。
本当に何もない人間に過度な期待をかけられると辛いんです。
中退したのも両親に対する反発とかではなく、
もう全てが嫌になって引き篭もってしまったからです。
今現在、両親は自分対してある種の諦めを持ってくれたようで
何一つ干渉してきません。苦しみながらも良い子を演じてきて
後に残ったのはダメな自分だけです。

おやすみなさい。

93 : :02/06/12 02:16 ID:s3I4Bw/1
>92
けどなあ、少なくとも愛情過多の場合、肉体的損傷は負わなくてすむよね。
羨ましい。
ダメになるなら、自分も愛情かけられてダメになりたかった。

94 : :02/06/12 02:35 ID:0hvL3R/P
愛情過多って甘えてるみたいで羨ましい

95 :  :02/06/12 02:40 ID:5pN/s0NC
>>94
そこが辛いんじゃない?
結局与えられる愛情は、押し付けの愛情。
しかし本当に愛情が欲しい時「お前は甘えすぎ」と言われる。
大体愛情過多も愛情不足も、子供不在の愛情という点で似たようなものだと思う。

96 :  :02/06/12 02:44 ID:5pN/s0NC
虐げられて育っても、激しさを身につけ積極的に自立しようとする奴もいるし、
過保護に育てられて、それを素直に受け入れてまっすぐ成長できる奴もいるし。
どう育てられても、不満ばかりで、何もかも人のせいにしつづける奴もいるし。

97 : :02/06/12 02:45 ID:s3I4Bw/1
>96
で、君はどのタイプなんだ?

98 :  :02/06/12 02:50 ID:5pN/s0NC
>>97
もちろん3番目。
自分の根性なしを棚に上げて、親の教育が悪いからいけないんだと
後ろばっかり向いてる毎日。

99 : :02/06/12 02:52 ID:PePvry8L
どうでもいいけど、ここ群を抜いて匿名率が高いな。
なんか関係あんのかな。


100 :96:02/06/12 03:02 ID:5pN/s0NC
何の関係があるんだよ。わけ分からん。俺はいつも名無しで書いてるし。
俺には親父が二人いる。厳しい親父と寛容な親父。
だから俺は

101 :96:02/06/12 03:07 ID:5pN/s0NC
間違えた。
俺には厳しい奴と寛容な奴と二人いた。
だから俺は「親が厳しかったから〜」とか「甘やかしすぎたから〜」
は言える立場じゃない。

102 :96:02/06/12 03:12 ID:5pN/s0NC
厳しい親の時は娯楽など一切禁止されるわ、おふくろが殺されかかるわ、
ギスギスした幼少期を過ごした。毎日自殺を考えてた。
10代からは寛容な親父に育てられたが、甘いというか無関心だった。
「好きなように生きろ」というスタンスらしいが、いつも目は二人の妹、それとおふくろに向いていた。
まあ、愛情がどうのとか言う年じゃないから、こっちも自由にやらせてもらったが。

でもどっちの親からも、愛情ってヤツを感じる事はなかったな。
むしろ、厳しかった親父の方が、俺のために向き合ってくれた気がする。

103 :九時くじら:02/06/12 03:13 ID:IO1ENvBa
>96
なぜ君は喧嘩腰なんだ?
>>99は君のことを言ったわけではないと思うが?

どうでもいいけど、俺には親がいなかったよ。

104 : :02/06/12 03:15 ID:5deTJH2F
最初は良スレだったのに、なんだか自分語りスレになってきた。

105 : :02/06/12 03:20 ID:q95csR17
>96
語調のわりに普通な人生だな。
俺、娯楽禁止される以前に、娯楽という観念すらない生活だったよ。
死ね言われるながら、死なない程度に18年間痛めつけられてたし。
マジであんたが羨ましいよ。

106 :96:02/06/12 03:23 ID:5pN/s0NC
>>103
喧嘩腰?そうか、、
>>104
すまそ
>>105
そんな激しい語調だった?やな事思い出してたから、自然とそうなったのかも。
別に喧嘩売ってるわけじゃないよ。
18年間は長いな。そりゃ辛いな。俺はそこまでは酷くなかった。

107 :96:02/06/12 03:25 ID:5pN/s0NC
まあ要するに、厳しかろうが、甘かろうが、
ダメなヤツはどっちに生まれてもダメって事を言いたかった。
スレ汚してすまなかった。

108 : :02/06/12 03:32 ID:pg8H2CmR
>107
いや、スレ汚したわけじゃないと思うよ。
49さんみたいな人もいるし。
吐き出すのもいいんでないかい?

109 :108:02/06/12 03:37 ID:pg8H2CmR
>106
自分のことも、親のこと思い出すと頭真っ白になって冷静さを失う。
仕方ないことだと思う。

110 :96:02/06/12 03:43 ID:5pN/s0NC
>>109
すまないです。
もう最近激しく鬱で、、やっと2chに書き込めたと思ったら
流れ読めないし。また寝よう、、

111 :JSサイト発信!!:02/06/12 05:24 ID:226PykCS
http://js-web.cside.com/index.html

112 :すずめ:02/06/12 12:46 ID:kh8wsDXm
age

113 : :02/06/12 14:36 ID:gVijkHD9
あのさ、必ず親について語ると>>96のような意見の人が出てくるよね。
(※>>96を責めてるんじゃないよ。よくある意見なので相対化したいだけです。)
良い方向に成長できる人とできない人と何が違うんだろう。
それに虐げられて育った人で、洗脳された状態にあって疑いようのない

私が思うには、虐げられて虐げられた場合、
ものすごく虐げられて「親の絶対性」という神話(幻想)を早期に自ら打ち破った
人は人生修復期間を充分に得ることができるんじゃないかなぁと思う。
以前ニュース板に「【北九州監禁】「人生をやり直したい」と保護された9歳」
というスレがあったけど、この子がそういうパターンの1つだと思う。

114 :113:02/06/12 14:36 ID:gVijkHD9
虐げらてはきたけどアメとムチでもって、必ずアメをもらえていた子供は
悪いことがあっても良いこともあるしなぁ的に、悪いことと良いことが相殺されて
親を疑う力を削がれてしまっているように思う。つまり骨抜きというか洗脳状態に
されちゃう。わかりやすく言うと、恋人商法にひっかかる人たちのような感じで。
子供にとって<アメ>という商品価値は貴重に感じられ、アメ=普段の食事、程度
で自分の人生を親に安売りさせられる。ニュース板に「悲惨、アフガン女性たった350円で売春 」というスレがあるが、彼女たちが売春という生活を選ぶ理由は「怖いし恥ずべき仕事。でもほかに生計を立てる手段がない」ということであって、こ
れは虐げられている子供にとっても同じような思いを抱いている人がいると思う。
逃げ場はない。

115 :113:02/06/12 14:38 ID:gVijkHD9
過保護に育った場合はアメばかりもらっていたか、チャンス(何かを身につける
能力を得る機会や人脈や育つ環境など)を多くもらっていたかということになる。
アメばかりもらっていた子供は家庭という小社会を出たら、一般社会の厳しさに
適応できなくなる。(チャンスを多くもらっていた子供については、もらっていた
人の意見を詳しく聞かないとわからないので教えてください。)

そして一番肝心なのはいつ、この安売り生活から逃れることができるか、にかかっ
ている。一番はじめに書いた<虐げられて虐げられた場合>は人生にやり直しが効く
時期に神話崩壊を向かえているが、25歳くらいで、大学も卒業した後ってことにな
ると、学歴、学力、技能、など何か特筆できることがあれば、やり直しが可能だけど、
なんとなく大学に入った、なんとなく就職したというように骨抜きにされて育ってき
た場合、敗者復活戦への力さえもないことになる。

116 : :02/06/12 14:39 ID:gVijkHD9
>>113の4行目
「それに虐げられて育った人で、洗脳された状態にあって疑いようのない 」
は不要でした。

117 :すずめ:02/06/12 20:07 ID:kh8wsDXm
agew

118 :ぽよんちょ:02/06/12 20:46 ID:kx17fAoz
ガキの頃、オヤジにグーで殴られ続けた。
オヤジのせいにするつもりはないけど、
おいらがダメ化したのは、少しはオヤジの責任だと思ってる。

119 :すずめ:02/06/12 21:22 ID:kh8wsDXm
ここはうらみつらみよりも、客観的に何故、駄目が製造されてくるか考えましょう

120 :ぽよんちょ:02/06/12 21:36 ID:kx17fAoz
>119
おいらの身にもなってみろ。客観的に考えられるわけねえべ。

121 :ぽわとりん:02/06/13 00:34 ID:RNrKvfJU
>115
>なんとなく大学に入った、なんとなく就職したというように
>骨抜きにされて育ってきた場合、敗者復活戦への力さえも
>ないことになる。

虐待受け続けて、親が神様状態になってるものです。
自分の場合、就職に支障を来たさない大学に入ったものの、
対人恐怖症、その他疾病のために、就職でつまずいた。
君が言うように、骨抜きにされて育ったとしても、親から
逃れ、実社会の物差しに自分を嵌め込むという不毛な作業を
完遂できたなら、それは、世間一般でいうごくごくオーソ
ドックスな「レール」に乗っただけの話であって、敗者とは
言わんだろう(君がどういう意味で敗者復活戦という言葉を
使ったのかは知らないが)。

122 : :02/06/13 02:41 ID:C4XQBjI5
>>121
>実社会の物差しに自分を嵌め込むという不毛な作業を
>完遂できたなら、それは、世間一般でいうごくごくオーソ
>ドックスな「レール」に乗っただけ

ここもうちょっと詳しく書いてほしい

123 : :02/06/13 05:12 ID:+rAtu9+/
>122
ひらったく言うと、アメちゃんしゃぶって、骨すっかすかで、
なんとな〜く就職しちゃったとしても、大半の人間がなんとな〜く就職し
ちゃってる世の中だもん。
敗者復活戦しなきゃなんない理由はどこにもないよ〜ってこと。

124 :しかダメ ◆4pjeRO6I :02/06/13 20:58 ID:KqH42bdZ
あるぞ。
俺様のママンは典型的なうつ病患者だったしな。
そいで残った活力は俺様をぶつことに注がれていた。

125 :49:02/06/14 01:58 ID:7FfcpoJG
ニュー速の宅間スレ読んでたら昔のこと思い出してきた
母親はいつも私に愚痴を話していた
朝起きて父親がでかけた後学校から帰ってきたとき
父親から電話がかかってきたときいつもいつも愚痴文句を聞かされていた
親戚の悪口や近所の人の悪口
全部私の報告して同情してよねというようにグチグチグチグチ聞かされていた
こういうことを書くと親も大変なんだから聞いてやりなよという人が
必ずといっていいほど現れる
これが「同級生の同じクラスの子でこういう子が相談してきて困っています」
というスレをもし立てた場合、無視すればいいとか、適当に何かを言えばいい
というレスがつく
親の場合だけ特別聞いてやりなよ、あんたも親のこと大切でしょ?というような
勝手なレスがつく
他人事だから仕方ないけど、私も他人事であればよかったと思う
妹はズル賢いので逃げるのがうまかった
妹の小さい頃の特技は嘘泣きだった

>>123
奪われたら取り返したいと思う
人生で奪われた部分を取り返そうとする心理が敗者復活という心理に繋がる

126 : :02/06/14 02:00 ID:u2XGcIlr
>>125
>>115>>123じゃ、敗者復活戦はあなたが言うような意味合いでは
使われてないね。
人生云々じゃなくて、単に就職してのちの話。

127 :Meister-Hora:02/06/14 02:06 ID:SRsCEZeQ
>>125
結局、やってることはあんたが忌み嫌ってる親と一緒じゃん。
ここで愚痴ってんだから。
独断と偏見で言わせてもらえれば、スレタイには大変関心があるし、状況改善
のための参考意見を聞きたいと思うが、君の私怨の入った愚痴に興味はない。

128 :Meister-Hora:02/06/14 02:12 ID:SRsCEZeQ
>>125
親も大変なんだからなどというアフォ〜なことは思ってないし、
そんなこと言う気もない。

ただ君の血縁に対する愚痴、彼ら対する恨みつらみは、誰の参考にも
ならないし、君自身の現状打開にも繋がらない。

>全部私の報告して同情してよねというようにグチグチグチグチ
>聞かされていた

今の君の状態は、自身で書いている親の醜態とまったく同じに見える。
もっと冷静になれ。
不毛だ。

129 :125:02/06/14 02:25 ID:7FfcpoJG
冷静になれという意見を3度ほど書かれていますけど、そんなに
冷静じゃないように思えるんでしょうか
記録みたいな形でここに書いているだけですよ

130 ::02/06/14 02:31 ID:jzclZkb2
>129
冷静じゃないように思うわ。
それと、記録って・・・スレ私物化・・・?
スレの趣旨とすこ〜し違っていてよ。

131 :105:02/06/14 02:45 ID:NOzrgV9E
>>125=129
文面から憎悪みたいなものが湧き出てる。
人のマイナス面に触れて気持ちいい人はいないよ。
俺も虐待受けて育った人間だけど、生臭い話聞くと
昔のことを思い出してパニックになるから、あまり
悪意のこもった文章は読みたくない。

132 : :02/06/14 07:49 ID:TC6Hh9rB
なかよくちようよ

133 ::02/06/14 11:59 ID:7RgrCSq9
>132
喧嘩になっていない。
見苦しい戦いが繰り広げられているわけでもないし、別段なかよくする
こともないよ(w

134 : :02/06/15 13:41 ID:nuIDwPWa
なんでスレの主旨に添った書き込みを叩いているのか。
叩いているヤツは自分の親について書けよ。自分より弱いやつ見つけて叩きたい
だけか?

135 :なんとなく:02/06/23 21:47 ID:AdnfGLJe
親が公務員とか、何となく
世間知らずに生きてくると、
今の時代の状況は
子供にはつらいんじゃないのかな。

136 :はぐ:02/06/26 07:08 ID:1yfWYHuv
>134
125とかって、趣旨にそってはいないと思うが。
>>1のいってるところ見る限り、ここの趣旨は駄目となる人間の根本的原因を
探るで、愚痴るじゃね〜よ。
ちなみに自分は物心ついた時から母親の虐待受けて入退院くりかえしてて、
成人してやっとどうにかなりそうだなと思ったら今度はパニック障害なんぞ
起こしちまって再起不能。
正直、人を叩く気力も余裕もねーわ。
前の人が書いてるような愚痴みるたびに、自分、壊れちまってるけど、今更
ぐちぐち悪意垂れ流しても、もう自分は治らんし、どうにもならんのになあ
と思う。
それより、客観的に親に虐待されたという事実、今にいたった原因が親に
あるかもしれんってことを、私情怨恨抜きで処理できるよう自分鍛えて、
前に進みたいと思ってる。
そういうわけで、何の解決にもならん愚痴は百害あって一利なし。
微々たる抵抗してみると、おみゃーさんのその穿った物の見方も、
親の虐待が原因か?

137 :はぐ:02/06/26 07:14 ID:1yfWYHuv
>>135
そうだね。
世知辛い世の中知らずに育った御子が、時代についていけず
ダメになったりもしてんだろうな。
親責めるわけにもいかんけど。

138 :Hornet:02/06/26 07:18 ID:ft4sDL19
親のせいにするとまた叩かれそうだけど。家の場合は僕びいきのおばあちゃんと
僕を嫌ってる母親の板挟みだったからな。おばあちゃんがなにかほめると母親が
そばでぼそっとほめられたいからしたんやろと意地悪く言う。それで人に誉めら
れたりした時どうにも反応できなくなったよ。意地悪お母さんだけなら反面教師
とすることも出来たんだろうがね。


139 :はぐ:02/06/26 07:26 ID:tNTUG05n
>>138
別に親のせいにしてるとは思わんよ。
すべてとは言わないけど、一因ではあるんじゃないかな。
身内の言葉の棘って、言った本人まったく気づいてないようだけど、
一生抜けない。

140 :日々之 ◆AxpayaDs :02/07/03 00:32 ID:19T37Us4





141 :ひきこもりの美学 ◆Andy8/5. :02/07/03 02:59 ID:i57zC6o6
 皆さんの書込みをまだ呼んでいないのですが、私の子供(幼稚園から小学生)の頃、
父親がこうだったという感じで書きます。それ以上の意味はありません。もうどうでもいいので。

 私の父は、気難しくて、常に顔色をうかがわねばなりませんでした。
 私が言うものやることすべて否定でした。こんなこと、こんな物グダグダ...。
近所のお友だちと冗談でたとえ話言ってても、お前はバカなんだぞと。
 特に食事中がいやでした。また何か言ってくるんじゃないかと思いつつ食べなくてはならなかったもんで。

 あと、酒飲むと、ひどかったですね。まず、私に何か言わせるんです。
で、滅茶苦茶な論理で「だから、おまえらが悪い」と始めんですね。
 私を除いて母など謝らせ続けるんですね。
 つまり、私の問題ってのは、私自身の問題、自分の子供としての問題でなく、お前等の問題だ。ということでした。
 本人いわく、「(私が)そういう風に育つと生後1ヶ月目で気付いた。」「さじを投げた」とか、
「他の兄弟は、俺が育てから...。」など。他の兄弟とこの家から出て行くとかあったですね。

 高校中退後は、「三つ子の魂百まで。お前等が死なななければよくならない。」と言って、何にもいいわなくなりました。 
 そんな感じでした。

 TBS系で放送している、“ガッチンコン”の大和さんでしたっけ?
 テレビ番組、やらせ、だとわかっていますが、あーいう方、本当に羨ましいと思いますね。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)