2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 21★

1 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:08
直木賞候補作『モザイク』の盗作が世に広まりついに絶版!
しかし田口ランディの盗作はまだま〜だ山のようにあるぞ〜!

あの『噂の真相』からも「産廃物」の御墨付き。
放置すると環境汚染を起こす「盗作屋・田口ランディ」を引き続きマターリとウォッチ!
税金使ったインパク終了、ダ・ヴィンチ連載打ち切りと、めっきり仕事も減ったはずが、
スレに飛来する擁護ちゃんはなかなか元気だ。特にエッセイもパクりがバレた日には。
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「嗜め」「蛇っぽや」「ゲリラ線」
「だっだら」「アミニズム」「しずる感」「箱根登山熱道」「スパンプ」
「まんじりと傷を舐める」など、『サイゾー』でも話題の乱D造語はますます快調!

しかも若手のライターから盗作しながらストーカーまがいの
心理的虐待を続けていたことも発覚! 
ニフ時代の自己チューな対人虐待の手口も暴露されたぞ!
時々、ご本人も粘着荒らしで襲撃をかけてくるようだし〜。 (苦笑
    検証資料の追加、大歓迎。

前スレ :
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 19★ (直前スレです)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1017441006/l50
╋ ★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 20★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1017747882/
 (Part20は盗作猿の卑劣なエロAA攻撃で、立てている最中に“殺され”ました。)
◎必見!ログ倉庫 (これまでのランディの犯罪と破廉恥言動の膨大な記録倉庫です)
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml
>>2-3 関係資料(URL)
>>4-30くらい…… ここが見物だ乱D文庫! 【更新分のNo.141-153のみを収録しました】

2 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:08
2【関係資料集】(URL) その1
★旬な話題!
・ニュース速報板:●盗作屋田口ランディ公文書偽造で娘を保育園へ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1017242846/l50
●【ネットの女王】田口ランディ犯罪隠蔽爆走中【盗作ゴリラ】2冊目
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1014752025/l50
・速報プラス板:●田口ランディ、解説本から無断使用ー謝罪し書き直し Part2
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017242679/l50
★他の稼働中のランディ観察スレ
・文学板:ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart7
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/book/1016653706/l50
・雑誌板:■【劣化コピー猿】田口ランディ無能の叫び【Part 5】■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/l50
・心理板:村上龍も絶賛!?田口ランディーの「コンセント」
 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psycho&key=982766812
・ニフティー板 :NIFTY出身の田口ランディ?
 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/993479378/l50
・既婚女性板 :湯河原にお住まいの主婦、田口ランディさんについて
 http://natto.2ch.net/ms/kako/996/996298580.html
・創作文芸板 :田口ランディ (dat 落ち中。こちらは不完全な退避版↓)
          http://jove.prohosting.com/~oliinkai/996146724.html
・世界に通用する日本の小説を
 (盗作騒動に火がつく前にランディが「朝倉ユキ」という変名で立てた宣伝スレ )
  http://mentai.2ch.net/book/kako/988/988206242.html
★文壇以外の場所でもランディがらみの不穏な騒動が展開中!
インターネットの女王(笑)田口ランディ原作の映画「コンセント」
のブロードバンド「無料」上映会が、会員獲得のための詐欺だったらしいことが発覚!
・同映画宣伝サイトのBBSが目下大混乱!
  http://www.shirous.com/concent/
・問題のBBSサイト
  http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
・ニュー速板:【インターネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://choco.2ch.net/news/kako/1012/10125/1012581354.html
・【現在稼働中】映画板 :【ネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012582350/l50

●次の3つは一般書籍板でいつもランディ批判が急所を突いた直後に浮上して
くるオバカな擁護スレ。我々“汚ザル観察隊”はこの3つを「3バカ大将」と呼んでます。
【1】「田口ランディ施設ファンクラブ」だとさ。
  http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1012118126/
    ついにランディも施設送りとなったようです。
    ご本人なのか擁護(養護)ちゃんなのか、いずれにせよ精薄
    オトナ丸出しの自爆スレになってます。(爆笑
【2】田口ランディ&中野フェシェリアキタんの非公認FC
  http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1012458264/l50
【3】田口ランディで小説はまりました
  http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1010079040/l50

●盗作疑惑の歴史家、ピューリッツアー賞選考委員を辞退【最近の報道記事です】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020305-10070012-reu-ent
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それから、ランディって白人とのハーフの美少女? そういう幻想はこれ見りゃ爆砕!
……ということで、汚猿の生々しい写真です。(食事時には見ないほうがイイですけど。)
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg

3 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:08
3【関係資料集】(URL) その2
★田口ランディのイタいメルマガ・バックナンバー
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html
★田口ランディのイタイ信者BBS
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【犯罪告発メルマガ】 ★サイバッチ!
■バックナンバー http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi
■ホームページ http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/
●大月隆寛、ランディ@バカを叱る!!特集号[06/26]
http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/back_number/01_06/0626.html
●ウルトラスクープ、田口ランディが盗作癖をついに自白!! [08/30]
http://www.emaga.com/bn/?2001080081300455010181.cybazzi
●●衝撃スクープ!!「アンテナ」映画化で醜い金銭トラブル発覚!!
大マスコミ一斉報道決定で、田口ランディの盗作騒動メガトン爆裂へ!!
http://www.emaga.com/bn/?2002030016650937016834.cybazzi
  (注:飛ばし報道がありすぐ謝罪が出ました)
▲その日のうちに出た、飛ばし記事の謝罪と取材ソース全面公開のサイバッチ
http://www.emaga.com/bn/?2002030017835943011740.cybazzi
-----------------------------------------------------------
【サイバッチ!】インデプス リニューアル新創刊号 [02/19/02]18:45
(やったぜ! 稀代の盗癖持ちの万引きババア田口ランディ、ついに公式に「パクリ」を認める!)
http://www.emaga.com/bn/?2002020062601366015355.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 持ってけドロボウのリニューアル後0002号
http://www.emaga.com/bn/?2002020070713141030243.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 緊急特別寄稿だゴルァ! の003号 [03/01/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030000078031031928.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口が[殺した]塚原尚人、の004号[03/05/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030011350116031199.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 「シャケ」さんに会った、の005号 [03/24/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030062171770025020.cybazzi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★msnジャーナル - 田口ランディのいろいろ
http://journal.msn.co.jp/index/column01.htm
★HOT WIRED JAPAN 日刊業界人交換日記1999.5.12〜2000.6.30
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy.html
★田口ランディの日記(ちくま書房) 2000.8.30〜
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
★Webマガジン幻冬舎[わたしとあなたをつなぐもの]田口ランディ
http://webmagazine.gentosha.co.jp/
★PCWEB COLUMN Square
・ドリーミングの時代を読む http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream.html
・恋愛の寺子屋 http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai.html
★本の雑誌BBS「盗作疑惑??」
http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi
(↑現在削除)
●あぼーんと言えば、幻冬舎のWebマガジンから、
ランディのショートストーリー連載があぼーんされてしまった。
でも大丈夫。過去の作品はここから読めるさ。
http://www.din.or.jp/~happy/randy/data.html
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010701/shortstory/shortstory.html
●筑摩のWEBサイトで長編小説の連載開始。
やっぱ紙媒体では小説連載の話はこないのかな。
http://www.chikumashobo.co.jp/w_chikuma.html
題名のcallingは、岡野玲子の漫画の題名「コーリング」からのパクり?↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/zassi/999265650/523-

4 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:09
4【乱D文庫-141】 知っておきたい“擁護ちゃん”のサイコパス的傾向

ランディ関連スレ用語で言う「ライブ」(数十秒単位で書き込みが交錯する激しい言論戦)が
よく発生するのは、異様な記述ゆえ突っ込み所の多い「擁護ちゃん」の書き込みが、他のスレッド
に比べて異常なほど頻繁にあるからなのですが、その「擁護ちゃん」発言のサイコパス的特徴を
列挙してみると――
      -----------------------------------------------------------
【1】態度が高圧的で、他の書き込み者に命令する。根拠をロクに示さなかったり、意味不明な
  根拠を持ち出して“普遍的なルール”であるかのように言い立てたりする。
【2】書き込む者の動機は“ランディへの嫉妬”が原因であると決めつけることが多い。
    (ニフのFWRITEでいっしょだった物書き志望の人たちがターゲットか?)
 ●ランディの同業者の女性が、監視スレの中心人物であると決めつけることも多い。
   (サイバッチ、山形氏、大月氏、栗原氏等、男性に批判されてきた事実については無視?)
【3】ここに書き込んでいる相手の見当はついているから覚悟しろと脅しめいたことを書く。
【4】風変わりで病的なほど自己顕示な“言い回し”や言葉を選択することも多い。
   (たとえば、「何かとらぶったか」とか、「あたい」など……)
【5】突っつき順位を決めるためにか、誰かを選んで重点的に攻撃するのもお好み。
【6】同一投稿の中で、設定の矛盾やスタンスの揺れが目につくことも多い。
   (たとえば、「ざっと見たが」と啖呵を切って“通りすがりの第三者”を装いながら、
    「ランディと同業だった人だな」といきなり決めつけ、「ランディもだれが書いているか、
    おそらく分かっているだろうが。いいかげんにやめたらどうかね。忠告しとくよ。」と
    まるで田口ランディにごく近い――または本人――であるかのような物言いになる。)

5 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:09
5 【乱D文庫-142】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●ニュース報道の数々【1】 (またすぐに消されるのかニャ……[苦笑])

-----------------------------------------------------------
NHKニュース速報

 他人の著作の無断使用が明らかになった作家の田口ランディさんが、ほ
かにもインターネットのホームページに連載された他人の日記の表現を自
作の小説に無断使用していると指摘され、田口さんもオリジナルな表現を
侵害したことを認めたため小説を出版した会社では絶版にした上で出版し
直す方針を固めました。
 この小説は、おととし十月に出版された「アンテナ」という作品です。
 妹の行方不明をきっかけに家族の崩壊を体験した主人公が、風俗店で働
く女性との出会いを通して再生する物語で、多くの読者の人気を集めまし
た。
 出版元の幻冬舎(ゲントウシャ)などによりますと、この中で、主人公
が風俗店で経験するエピソードを記述した部分が、風俗店で働く作家の藤
森直子(フジモリナオコ)さんがホームページに平成十一年から連載を始
めた日記の表現を無断で使用していると読者から指摘がありました。
 これに対して田口さんもオリジナルな表現を侵害したことを認め、藤森
さん側に謝罪したため幻冬舎では、単行本として刊行しているこの小説を
絶版にするとともに、問題となった部分を書き換えて文庫本として出版し
直す方針を固めました。
 これについて田口さんは「『アンテナ』に関しては風俗店で働く女性の
イメージを含め全面的に書き改めた。関係者にご迷惑をおかけしたことを
心からお詫びしたい」と話しています。
 田口さんの作品をめぐっては直木賞の候補作にもなった「モザイク」と
いう作品で、今年二月他人の著作の表現を無断使用していたことが明らか
になりましたが、この作品についても今回藤森さんの日記からの無断使用
が指摘されたことから田口さんはこの部分も訂正したとしています。

[2002-04-01-18:55]
-----------------------------------------------------------
NHKニュース速報 http://www.nhk.or.jp/news/2002/04/01/grri84000000b9r9.html
他人の日記を無断使用 絶版に
作家の田口ランディさんが他人の日記の表現を小説「アンテナ」に無断使用していると指摘され、
出版会社では絶版にしたうえで出版し直す方針です。田口さんはほかの作品でも他人の著作を
無断使用していたことが明らかになっています。
04/01 19:27
-----------------------------------------------------------
産経新聞 http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html
速報4月1日22:56   田口ランディさんまた無断引用。小説「アンテナ」に。
知人のライターがHPで公表する日記の一部を。単行本絶版に。
-----------------------------------------------------------

6 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:10
6 【乱D文庫-143】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●ニュース報道の数々【2】 (またすぐに消されるのかニャ……[苦笑])

時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020401-00000836-jij-soci
社会ニュース - 4月1日(月)23時2分

田口ランディさん、再び無断引用=HPの日記から−小説「アンテナ」絶版、改訂へ

 作家の田口ランディさんが2000年10月に出版した小説「アンテナ」(幻冬舎刊)に、
知人のフリーライターがインターネットのホームページ(HP)で発表している日記の一部を
無断で引用していたことが1日、分かった。
 「アンテナ」は社会のさまざまな病理的な現象に、崩壊していく家族の姿を重ね合わせ、
現代人が抱える心の闇を描いた物語。この中のSM行為の描写で無断引用が行われた。
これまで7万部が発行されている。
 田口さんはこの事実を認め、幻冬舎は同書を絶版とした上で問題部分を書き換え、文庫本
として再刊する方針。 (時事通信)[4月1日23時2分更新]
-----------------------------------------------------------
毎日新聞 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020402k0000m040138000c.html
4月01日 23:17
無断引用:田口ランディさんが著書「モザイク」で

 人気女性作家の田口ランディさん(42)は1日、小説の版元である幻冬舎のホームページで、
自作の小説「アンテナ」と直木賞候補になった「モザイク」の一部の表現について、他人の著作物
の無断使用があると認め、謝罪した。これを受けて、幻冬舎は2冊の単行本を絶版にするとともに、
改稿したうえで文庫化することを決めた。

 田口さんは、ホームページ上に掲載した「お知らせ 改稿にあたって」と題した文章で、「アン
テナ」の構想はメールを通じて知り合った女性のホームページの日記から得たことを明らかにし、
その一部を無断で引用したことを謝罪した。田口さんは無断引用の理由を自身の著作権に関する
認識不足と認めている。

 また、「モザイク」については、小説の主人公の性格を描写する際に、整体師の著作から身体に
関する表現を無断使用した。その著作の版元の指摘を受けて、田口さんは、単行本を絶版にし、
文庫化する時には改稿することで整体師と合意書を交わした。

 田口さんは「モザイク」については、指摘された個所を訂正し、「アンテナ」については、スト
ーリーを含めて全面的に書き換えるとしている。

 田口さんはメールマガジンに連載したエッセーで注目され、00年に「コンセント」で小説家
デビューした。メールマガジンを通じてのファンが多く、メールのやりとりで知った人たちの
体験やアイデアから大きな影響を受けていることを認めている。

 「コンセント」は20万部、「アンテナ」は7万部、「モザイク」は6万部が刊行された
ベストセラー作家で、新しい書き手として注目を集めている。

[毎日新聞4月1日] ( 2002-04-01-23:18 )
-----------------------------------------------------------

7 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:10
7 【乱D文庫-144】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●ニュース報道の数々【3】 (またすぐに消されるのかニャ……[苦笑])
-----------------------------------------------------------
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/04/20020401i514.htm
社会
作家・田口ランディ氏が2作で無断使用を認める

 人気女性作家の田口ランディさん(42)は1日、2000年に出版した小説「アンテナ」
と翌年の「モザイク」の2作について、他人の日記や書籍からの無断使用があることを認めた。
出版元の幻冬舎のホームページで経緯を説明し、関係者に謝罪。両作は文庫化にあたり改稿される。

 田口さんは、「アンテナ」については知人のホームページの日記から引用した内容が、
「モザイク」は片山洋次郎著「気ウォッチング」(日本エディタースクール出版部)を参考
にした文章などが、それぞれ他人の表現・記述の無断使用に該当すると認めている。「アン
テナ」は、ストーリーを含め全面的に改稿、「モザイク」も一部書き替える。

 ネットコラムニストとして注目を集めた田口さんは2000年、「コンセント」で作家
デビュー。同作と「モザイク」は直木賞候補になった。「急なデビューで、他人の著作物の
権利に対して無知だった。それを認めなければ、自分は書き手として生きていくことが
できないと思った」としている。     (4月2日01:13)

-----------------------------------------------------------
日本経済新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020401CIII193101.html
主要ニュース

田口ランディが無断引用、小説「アンテナ」改稿へ
 作家田口ランディさんが小説「アンテナ」の中で、主人公のモデルになった女性がインタ
ーネットで公開している日記を無断で使用したとして、田口さんと出版元の幻冬舎は1日までに、
日記の執筆者に謝罪し、該当個所を全面的に書き換えて文庫本で出版し直すことを決めた。
 田口さんなどによると、一昨年に刊行された「アンテナ」の中に書かれた風俗店などの描写
について、この女性の日記と同じ表現を使っているとの指摘が読者から寄せられ、田口さんは
無断使用を認めた。田口さんはこの女性の著書に解説文を書いているが直接会ったことはなく、
女性の著書を刊行した出版社を通じて謝罪したという。

 田口さんは「ストーリーも含めて全面的に改稿した。ご迷惑をおかけしてしまった」として
いる。田口さんの小説では昨年4月に刊行され、直木賞候補になった「モザイク」でも、作品
の一部に整体師の著作から無断で使用した個所があると指摘され、該当個所を書き直している。
〔共同〕
-----------------------------------------------------------

……というわけで、今のところ、URLがあがっているのは、ここらへん?(02/04/02 01:19現在)
●NHK http://www.nhk.or.jp/news/2002/04/01/grri84000000b9r9.html
他人の日記を無断使用 絶版に
●毎日新聞 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020402k0000m040138000c.html
無断引用: 田口ランディさんが著書「モザイク」で
●日本経済新聞社 NIKKEI Net
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020401CIII193101.html
主要ニュース 田口ランディが無断引用、小説「アンテナ」改稿へ
●産経Webニュース速報 http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html
22:56 田口ランディさんまた無断引用。小説「アンテナ」に。
知人のライターがHPで公表する日記の一部を。単行本絶版に。
●共同通信ニュース速報 http://www.kyodo.co.jp/k2ad.shtml#WNDG
23:22 ランディさんが無断引用 小説「アンテナ」改稿へ
★……で、幻冬舎 Web サイトの謝罪になっていない謝罪は、
http://www.gentosha.co.jp/news_topics_f.php3?topic=taguchirandy
★朝日新聞は盗作擁護を決め込んでいる様子……。さすが盗作猿で
商売しようと目論んできた史上最悪の偽善メディアであります。(苦笑

8 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:11
8 【乱D文庫-145】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●盗人の開き直り釈明【1】
http://www.gentosha.co.jp/news_topics_f.php3?topic=taguchirandy
-----------------------------------------------------------
■お知らせ
「アンテナ」「モザイク」改稿にあたって
※文責 田口ランディ

 このたび著書「アンテナ」および「モザイク」を、改稿し文庫化することになりました。
その経緯についてご説明させていただきます。
 「アンテナ」は私の二作目の長編小説であり、執筆にあたってはネット上の友人であった
藤森直子さんにアイデアをご協力いただいた。
 藤森さんとはパソコン通信のニフティサーブの会議室を通して知りあい、メール交換をしたり、
文章に関して話しあうパティオ(閉じた会議室)で意見交換をするような間柄だった。 
 「アンテナ」の構想を得たとき、SMをモチーフにしたいと思っていたので、 SMの女王様
を職業としているという藤森さんにメールで協力をお願いし、藤森さんから「このようなお客
にはどんなプレイをさせるか」というようなアドバイスをいただき、それをもとに執筆にあたった。
 そのような関係にあったので、私としては藤森さんのホームページの日記のなかのSMプレイを、
現実に行われているSMのバリエーションのひとつとしてとらえ、自著に引用した。

 「アンテナ」出版後、半年ほど経った2001年5月ころに、藤森さんのファンという
方から、幻冬舎あてに「インターネット上の藤森さんの文章を盗作している。藤森さんに
謝ってほしい」というメールが届いた。幻冬舎から連絡を受けて、私は事実確認のために
藤森さんにメールを書いたが、藤森さんからはお返事がなかった。
 藤森さんと私は、メールを通じてのみの知りあいで、藤森さんの住所はもちろん電話番号も
知らなかったので、私は藤森さんの本の版元であるヒヨコ舎の大場氏にメールをして事情
を説明し、藤森さんに連絡を取ってくださるようにお願いした。

 ヒヨコ舎の大場氏とは藤森さんの著書に私が「解説」を書く際に何度かやり取りをさせていただいた。
唯一、藤森さんとコンタクトが取れる方だった。
 ヒヨコ舎の大場氏からは、メールとお電話でお返事をいただいた。
 大場氏によれば「藤森さんは、『アンテナ』に関しては何も言っていない。『モザイク』
における指さし一人称の青年の話について問題にしています」
 私は、一人称を使わないという青年の話は藤森さんの日記で知った。興味をもち友人の
精神科医と心理療法家の二人に問い合わせたところ、とても似た症例があることを教えられ、
その症例をもとに分裂病者のエピソードを書いた。その旨を大場氏に釈明した。その後、
大場氏から再び連絡をいただいた。
 「藤森さんは、それならいいと言っています。ホームページ上の掲示板の書き込みは削除
しました」ということであった。
 私は、噂に登るというのは何か問題があってのことだと思うので、藤森さんと直接に話
をしたい、電話でだけでも話せないかとお願いすると「藤森さんは現在、体調を崩して入院中
なので連絡を取ることはできないんです」というお返事だった。
 少なくとも、大場氏を通して藤森さんからのお返事をいただいたので、それ以上のやりとりはしなかった。

【つづく】

9 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:11
9 【乱D文庫-146】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●盗人の開き直り釈明【2】
-----------------------------------------------------------
【つづき】

 それから4ヶ月後の9月に、今度は幻冬舎に宛ててエディタースクール出版部から封書が届いた。
 それは「モザイク」のなかに片山洋次郎氏の「気ウォッチング」の一部が無断で使用されて
いるのではないか、という指摘だった。
 片山洋次郎氏の著書は、私のファンの方が「田口さんと似た考えの方がいる」と私に送って
くださった本だった。私はその本を読んで大変にインスパイアされ、幻冬舎の編集者にもその
ことを話し、片山さんの著書を全部集めていただいた。その身体論には共感することが多かった。
そこで主人公の性格を描写する上で、過敏体質の説明単語など、身体に関する用語を「モザイク」
本文中に使用した。 あらかじめ、編集者にも片山さんの著書を読んでもらっていたが、「この
程度は参考文献の範囲」というのが版元の見解だった。編集者からは「参考文献として巻末に
入れなくていいですか?」という質問を受けたのだが、この時点において私は著作権法のことも、
いったいどの範囲が参考文献なのかもよくわかっていなかった。
 当時「モザイク」は脱稿から一ヶ月ちょっとで出版されるというスピードで、なにか原稿を
書き上げて朦朧としているうちにどんどん本になっていく……という状態であった。私はほとんど
ゲラも飛ばし読みで、書き終えたら編集者におまかせという無責任なありさまだった。

 片山洋次郎氏の版元からは「これは無断使用であり著作権を侵害している」という指摘を受けた。
 私は自分の版元である幻冬舎の編集者に相談すると「これは参考文献の範囲であり、無断使用
ではなく、著作権は侵害していない」という幻冬舎側の意見が返って来た。
 私としては、自分が片山氏の著書を参考にしたのはまぎれもない事実だし、片山氏の考えに
賛同するものであるのに、著者の片山氏に不利益あるいは迷惑を与えてしまったのなら即座に
謝罪し訂正したいと申し入れたが、版元との見解が折りあわなかった。

 確かに、私は著作権に関して素人である。幻冬舎は顧問弁護士にも相談したが「これは参考
文献の範囲だ」という見解を変えない。だが、私としてはどうしても著者である片山さんに
対して誠実でありたいと思い、10月に先方の版元のエディタースクール出版部に出向き、
担当者から説明を受けた。
 エディタースクール出版部の方は、幻冬舎の対応から、著者の私が著作権侵害を否定して
いると思っていたようだった。私は全面的に謝罪したい旨をお伝えした。
 その時、エディタースクール出版部の編集者の方が、私にこうおっしゃった。
 「田口さんのような文芸の作家の方で、しかも新人の方は、著作権法などについて理解が
ないのは当然だと思います。しかし、もしこれから著述活動をなさっていかれるのであれば、
ご自身のためにも著作権法についてちゃんと知っていたほうが良いと思いますよ」
 そして、私に著作権法について簡単にまとめたガイドブックをくださった。
 私はそれをいただいて帰り、自宅で読んだ。そして、まったく遅ればせながらこのときに
なって初めて著作権法というのがどういう法律であるのかを知った。私が予想もしなかった
ほど、非常に厳しい法律だった。

【つづく】


10 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:13
10【乱D文庫-147】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●盗人の開き直り釈明【3】
-----------------------------------------------------------
【つづき】

 その後も、自分なりに著作権に関しての判例など、いろいろ勉強し、自分がこの法律を
知らないでこれまで、無我夢中でただ書いてきたことに恐ろしさを感じた。自分はなんという
無防備な状態で文章を書いていたのかとがく然とする思いだった。
 私は自分がパソコン通信の会議室の延長線上で文章を書いて来たことを認識した。現実的
には私の本が印刷物になっているのに、あまりにも急激にデビューしてしまったために、
ただただ書き捨ててきたような状態だったのだ。
 著作権に関して研究した末、私の版元である幻冬舎が「著作権侵害に当たらない」と主張
しようとも、私の行為は「他人の著作物の無断使用」に該当すると、自分で判断した。
 この問題については、もしかしたら幻冬舎の判断が適切だったのかもしれない。
 しかし、私は自分が他人の著作物の権利に対して無知だったことを認めざるえない。これ
を認めなければこれから自分は書き手として生きていくことができないと思った。自分の文章
に責任をもつのは私であって、出版社ではない。
 幻冬舎とは最後まで、この点に関して意見が分かれてしまい、最終的には私とエディター
スクール出版部の編集の方とで合意書を制作し、片山氏に合意していただいた。
 片山氏には、私が幻冬舎ときちんと意見調整ができなかったために、大変に不愉快な思いをさせて
しまったし、エディタースクール出版部の編集の方には、私の相談にまで乗るという的外れな役割を
負わせてしまった。本当に両氏にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳なく、謝罪の言葉もない。

 このような経緯のなかで、私は藤森さんとの問題も、もう一度考え直さなければいけないと思った。
 大場氏の返事をもらった時点で問題は解決したように思っていたが、私は藤森さんの気持を
直接に聞いてはいない。
 「アンテナ」では藤森さんの日記の文章と同じ表現が使われているし、「モザイク」においても
指さし一人称の青年に同様の形容を使っている。
 そこで、著作権法について勉強した後、10月に再びヒヨコ舎の大場氏に電話をし
「自分なりに著作権法について勉強して、自分の見解がいかに甘く、無知だったか痛感している。
友人であるということに甘えていたと思う。藤森さんに対して、謝罪をしたいと考えているので、
申し訳ないことだが間に入って藤森さんに伝えていただけないだろうか」
 ということをお伝えした。
 また、謝罪というのは態度をきちんと表明しないと相手に伝わらないということを学んで
いたので、「謝罪して改めて正式に協力をお願いしたい。だがもし、藤森さんが望むのであれば、
問題箇所の書き換えも考えているし、文庫化のときの印税の一部を協力への謝礼とすることも
考慮している」とお伝えした。
 大場氏はたいへん好意的に承諾してくださった。
 大場氏が藤森さんにその旨を伝えると、大場氏を通じて藤森さんからは、大変厳しい内容の
お返事が来た。
 このときになってようやく、私は「やはり藤森さんは怒っていたのだ」と実感した。
 謝罪文を書いて自分の間違いを認め、その上で、再度、協力と文章引用の許可をお願いした。
 その後のやりとりもすべて、大場氏を介在して行われたが、謝罪文提出以降、藤森さんからの
主な要求は、問題箇所の全面書き換えと「アンテナ」のあとがきに読者への謝罪と経緯説明を
してほしい、ということに落ち着いた。
 「アンテナ」の「あとがき」に経緯説明を掲載してほしい、という藤森さんの要望は、私個人
の対応範囲を越えていた。私は版元である幻冬舎を介在させずに藤森さんに謝罪をしていた。
再び版元と見解が異なってしまうことを恐れたからだ。
 なんとか、改稿と私からの謝罪で合意していただけないかとお願いしたが、大場氏からは
「藤森さんは、すごく怒ってしまっているんです」と伝えられた。

【つづく】

11 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:14
11 【乱D文庫-148】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●盗人の開き直り釈明【4】
-----------------------------------------------------------
【つづき】

 私は藤森さんと直接に一度も話をしていないので、謝罪しているにもかかわらずなぜ彼女が
そのように怒りを強めていくのか理解できなかった。理由を聞いても、大場氏も「私にもよく
わからないんです」というお返事だった。
 藤森さんと、せめて電話だけでも話がしたい、と再三お願いしたが「藤森さんはお話しする
つもりも会うつもりもないと言っている」とヒヨコ舎の大場氏から伝えられた。
 大場氏が「私と一度お会いしましょう」とおっしゃってくださったので、藤森さんと直接
やりとりをしていただいている大場氏にお会いして少しでも事情を伺うことにした。
 その時に、私は初めて大場氏から事実を聞かされた。
 まず、5月に私が最初に藤森さんのファンの方からのメールの内容確認のために大場氏に
電話したとき、大場氏が伝えてくださったのは、藤森さんの本意ではなく、これ以上問題が
大きくにならないようにしたほうがいいと大場氏が藤森さんを説得しての返事だということだった。
 大場氏はたぶん、私が藤森さんの本の「解説」を書いているし、書店のポップなどにも私の
名前を使っていることもあるので、それで、お互いの不利益にならないように私との関係を
配慮してくださったのだろう。
 もちろん、これは私の勝手な推測である。私は藤森さんとは一度もコンタクトを取ることが
できないので、彼女の本当の気持はわからない。
 私としては、藤森さんと一度でもいいから、会って話がしたい、電話でもいいからお話し
させてほしい、ということを大場氏を通して再三お願いしていた。
 それは、実在の人物と自分がやりとりしているのだ、と確信したかったからだと思う。
 そのために、時間を置いて大場氏を通じ何度か藤森さんに打診したが、最終的に2002年
1月末に連絡したさいに、大場氏から「今後も藤森さんがお会いになることはないと思います」
というお返事をいただいて、藤森さんと直接に話し合ってコンセンサスを得ることは断念した。

 また、藤森さんの要求である「アンテナのあとがきに読者への経緯説明を」という点においては、
私の一存では回答できないことなので、経緯説明の掲載に関しては幻冬舎にお願いして交渉を
替わっていただいた。
 そして、改稿作業に取りかかり、すでに改稿を終了している。

 正直なところ、一度も会っていない、インターネット上でしか知りえない人物と他者を通して
交渉し、その要求を受け入れて作品を改稿するということには版元は疑問を提示していたし、
私自身抵抗もあった。ネット上での著作権の問題はまだはっきりしていないのにそこまでの
必要があるのか、というご意見もいただいた。

 だが、私が藤森さんのオリジナルな表現を侵害したという事実はまぎれもないことであり、
それは藤森さんと会う会わないという問題でも、ネット上かどうかという問題でもなく、
あきらかに間違った行為であると考えた。
 少なくとも、私と藤森さんの当時の関係においてなら、私がヒヨコ舎の大場氏を通して、
ゲラを藤森さんに確認してもらえばこの問題は回避できたはずだ。それを怠ったのはひとえに
当時の私の創作に対する態度に謙虚と落ち着きと慎重さが欠けていたからである。
【つづく】

12 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:19
12 【乱D文庫-149】 『アンテナ』の盗作問題でついに幻冬舎が欺瞞的“解決”へ
●盗人の開き直り釈明【5】 
-----------------------------------------------------------
【つづき】
「モザイク」に関しては、指定箇所の訂正であるが、「アンテナ」に関してはストーリーも
含めて全面的に改稿を施した。
「アンテナ」の主人公ナオミは、他所でも書いているとおり藤森直子さんがモデルであった。
しかし、そのイメージを変えて、新しいナオミを作った。そうしたのは藤森さんから要求が
あったからではない。
 改稿によって、作品が前作よりもつまらなくなることだけは、避けたかったからだ。

 以上が「アンテナ」「モザイク」改稿の経緯である。
 藤森さん、片山氏には、すでに謝罪文を提出している。本当にご迷惑をおかけしてしまった。
私自身がその才能を尊敬していたお二人であるので、自分の引き起こした結果が悔やまれて
ならない。
 幻冬舎の芝田さん、ヒヨコ舎の大場さん、エディタースクール出版部の長井さんには、長期
にわたって多大なご迷惑をおかけした。特に、大場さん、長井さんには、私とは直接的な関係
がないにもかかわらず、その都度、親身なアドバイスをいただき本当にありがとうございました。
 また、私の無知、不勉強によって、幻冬舎、ならびに読者の方々にもご迷惑をおかけしたこと
を心からお詫び申し上げます。

2002.4.1 田口ランディ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

うーん、田口さんは某情報誌系制作会社のライターとしても長く活動されていたのだから
「著作権については素人」といった言葉が出るのはおかしい。
「なにも知らなかったのです」的な弁明は見苦しい上にちと痛々しくもあるなあ。

……なるほど。盗作部分をバッサリ削って文庫にするのかと思っていましたがそれでは原型が
なくなってしまうのですね。いつかNAOさんからの引用許可がもらえるつもりでいるから
出版し直すつもり、などと言えるのか。幻冬舎の謝罪文、あれまた言い訳ばっかだね。
本当、藤森さんが悪いみたいな書き方してるじゃん。しかも長々と余計なことばかり
書いて締まりがない。もう一度きちんと謝罪して欲しい。
あれは謝ってない。あれは謝罪文を利用して藤森さんを貶めているよ。攻撃のツールとして使っている。

う〜むちなみにコイツの論理展開としては
・自分では物事と向き合おうとしない
・その代わり自分に都合のいい第三者を登場させてソイツを向き合わせる
・それを傍観者の視点で眺める
早い話が「自作自演荒らし」と同じ方法論と精神構造ですな
恥を知らない人間だけが出来る特権だと言えましょう
「なんと言えばいいのかな」「なぜか」「うまく言えないけど」「なんだか」「妙に」「なんとなく」
「なんだかよくわからないけど」「なんかこう」「もしかしたら」
ホントに2ちゃんねるでジサクジエン荒らしをやってそうだから怖い(w

13 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:22
13 【乱D文庫-150】
●●ランディによる盗作で虐待を受け続けてきたNAOさんのコメント●●【1】
---------------------------------------------
『取り急ぎのお知らせ』

藤森直子 2002年4月1日(月) 21:53:43

幻冬舎との話し合いにより決まったことを報告いたします。 
 田口ランディさんの小説「アンテナ」「モザイク」(ともに幻冬舎)に、私、
藤森直子のホームページ「NAO's Blue Film 」の日記(日記はヒヨコ舎より
「Fuckin' Blue Film」という題名で出版)から一部無断引用があったため、
単行本「アンテナ」は絶版、同文庫版では無断引用部分を削除、「モザイク」
文庫版では無断引用部分を削除することで合意しました。
 
 去年、著作権侵害について謝罪する手紙を田口さんからいただきました。手紙
の内容は単行本での無断引用についての謝罪と、それから、文庫版で、単行本では
無断引用となっている部分の引用許可をもらえないかというお願いでした。引用を
許可してくれれば文庫のあとがきにお礼を書きます、あるいは文庫印税の一部を
謝礼とすることもできますということでした。
 引用許可をもらえないかという田口さんのお願いには、正直びっくりしたし、
とてもさみしい気持ちになったし、そんなセンチメンタルな気持ち以前に、その
お願いをきいたら、単行本での無断引用はなかったことになるわけですから当然、
即断でお断りしました。 逆に、書き手の責任として、読者に一言、無断引用が
あったことを田口さんが言ってほしい(明らかにしてほしい)と私はお願いしました。

 無断引用については文庫のあとがきで書いてほしいとお願いしましたが、「私の
一存ではあとがきに書けない」ということで、話し合いの相手は田口さんから幻冬舎
の芝田氏に変わりました。
 芝田氏からは「幻冬舎のホームページに報告を載せるということでどうでしょうか」
と提案がありました。公の場ならこちらも異存はないので、では幻冬舎のホームページ
に報告を載せてくださいということになりました。

【つづく】

14 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:23
14 【乱D文庫-151】
●●ランディによる盗作で虐待を受け続けてきたNAOさんのコメント●●【2】

【つづき】
 話し合いが長引いたのは、田口さんからの報告文を読ませてもらったけれど、私や
ヒヨコ舎と事実認識が食い違う点があったからです。例えば、五月の記述について
ですが、私は「それならいい」とは言っていません。田口さんが無断引用部分について
は「Fuckin'Blue Film」を見て書いたと認めたので、「認めたのならそれでいい、
現時点で事を荒立てる気はありません」と言ったのです。
 事を荒立てる気はなかったのですが、十月になって、文庫版で、単行本で無断引用
となっている部分の引用許可をもらえないかとお願いされ、それで、それはいくら
なんでもあんまりではと思い、引用許可はきっぱり断り、書き換えしてくださいと
話し合いをすることになったのです。

 報告文に関しての事実認識の食い違いは何度話し合ってもダメでした。田口さんは
何度でも書き直すとおっしゃってましたが、最後には私やヒヨコ舎が「その報告文で
事実関係まちがいないです」と認めてないのに、幻冬舎のホームページに報告文を
載せてしまわれました。田口さんの報告文には事実と違う点が何点かありますが、
これ以上の話し合いはしません。消耗がピークということもありますが、何度話し
合っても結果は同じだと思うからです。
 
 この件について心配してくださっていた読者のみなさん、本当にどうもありがとう。
 このところ、なんだかどうもワープロに向かう気がしなくて、長い原稿はまったく
書いていませんでした。
 今は書きたい気持ちが静かに満ちてきているので、もうそろそろ私は書きはじめる
だろうと思います。

 幻冬舎、田口さんとの直接の話し合いはヒヨコ舎社長であり、「Fuckin' Blue Film」
編集者でもある大場さんがしてくださいました。
 通常業務と並行で、忙しい中、何度も何度も話し合いに出向いてくださった大場さんに
感謝します。

                      藤森直子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

15 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:23
15 【乱D文庫-152】 今回のランディの欺瞞的釈明についての評価【1】
-----------------------------------------------------------
510 :無名草子さん :02/04/01 22:51
>引用許可をもらえないかという田口さんのお願いには、正直びっくりしたし、
とてもさみしい気持ちになったし

NAOさんのこの書き方に泣けてくる。
NAOさん、田口のことをちっとも悪く書いてないじゃん。
なのに、田口は逆ギレしてNAOさんのことあーだこーだと文句たれてる。品格の違いですか?
-----------------------------------------------------------
512 :無名草子さん :02/04/01 22:56
無断引用した→無断引用隠蔽のためにNAOさんに引用許可くれとたのんだ金も払うし
→NAOさんにきっぱり断られる→田口、逆ギレして幻冬舎ホームページにNAOさん貶め文を書いた。
こういうことかい?
-----------------------------------------------------------
516 :無名草子さん :02/04/01 23:02
無断引用しただけでなく、それを隠蔽したいので引用許可くれって藤森さんにたのんだ田口。
ある意味、すごい心臓の持ち主。
-----------------------------------------------------------
526 :無名草子さん :02/04/01 23:09
>>516 ただ無断引用しただけじゃないんだよね、それを隠したいので
協力してってNAOさんに頼んでるんだよね。
NAOさんが怒るのはとても自然なことだと思うけど、お猿は
「なぜそんなに怒りを強めるのか」とNAOさんのことを悪く言う。
-----------------------------------------------------------
577 :無名草子さん :02/04/02 00:01
ランディは悪気はなかった。法的にも「引用の範囲内」だったし、バックには幻冬舎もいて、
NAOさん側の要求を封殺することも可能だった。しかし、ランディは自分の非を素直に認めて、
「敢えて」謝罪することを選んだ。
なのにNAOさんはその思いを踏みにじるかのようにランディに下品に対応し、クレームはつける
くせに、実際に話し合い・謝罪をしようとしたらそれを拒絶するなんていう理不尽な対応を繰り返し、
いたずらに事態を混乱させてきた。
NAOさんてちょっとオカシイんじゃないのか?  だけどそれでも何とか話し合いをすすめてきた
のはランディの誠実さの表れだと思う。

……と信者が思ってくれるようにグジャグジャ書いたんだろーなーと思う。NAOさんが気の毒です。
謝罪する相手を半キチ扱いしておとしめた後で、「でもアタシって誠実だからー」と自分を持ち上げて
謝る。この汚さが本当に許せない。
-----------------------------------------------------------
589 :無名草子さん :02/04/02 00:21
ラソディは勝手に謝罪文を出したこと自体謝罪すべき。

>報告文に関しての事実認識の食い違いは何度話し合ってもダメで
>した。田口さんは何度でも書き直すとおっしゃってましたが、最後
>には私やヒヨコ舎が「その報告文で事実関係まちがいないです」と
>認めてないのに、幻冬舎のホームページに報告文を載せてしまわれ
>ました。田口さんの報告文には事実と違う点が何点かありますが、
>これ以上の話し合いはしません。
-----------------------------------------------------------
634 :無名草子さん :02/04/02 04:06
うひー。幻冬社の謝罪文をみたけれど、
よくまあ、ここまでいいわけがましい長文をかけるなあと思った。
-----------------------------------------------------------
635 :無名草子さん :02/04/02 04:11
>>634
エッセイと勘違いしてるかもね>田口
ほら、嘘エッセイという新ジャンルを作った方だから、
謝罪エッセイも嘘だらけなんだよきっと。
-----------------------------------------------------------

16 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:25
16 【乱D文庫-153】 今回のランディの欺瞞的釈明についての評価【2】
-----------------------------------------------------------
636 :無名草子さん :02/04/02 04:19
しかし、謝罪文で藤森さんを貶めて、相対的に自分のイメージを
守ろうとしたのに(誠実なあたし!)、あっけなく失敗しちゃったね。
世間はそんなにバカではないよ。世間をナメすぎ、田口先生。
-----------------------------------------------------------
756 :無名草子さん :02/04/02 19:42
幻冬舎のサイトに掲載された「お知らせ」は、物書きとしては自爆行為だと思いますよ。
「著作権侵害」を認めて、版元の幻冬舎まで敵に回していますから。問題の本質を捉える
能力の欠如をはっきりと示してしまったことも物書きとしては致命的ですね。

著作権法を持ち出して、法的な責任を認めたら、物書きとしては完全に終わりだと思います。
昔、新人賞を受賞後に部分的な描写の「盗用」が発覚して受賞が取り消された人がいます。
才能のある人でしたが、文学業界からはあぽーんされました。そんなものです。田口氏には
「著作権侵害」という犯罪の重みがまったくわかっていないのでしょう。

ある表現に「インスパイア」されて創作をおこなったのに「参考文献」として明示もせず、
謝辞も書かなかったことを「謝罪」するのは、道義的な責任を感じているからです。決して
犯罪行為を認めているからではありません。

幻冬舎はこっちで収めようとしていたのでしょう。当然です。「著作権侵害」だとわかって
いるにもかかわらず、その作品を出版したとなれば、出版社としての信用は失墜しますから。
会社が潰れてしまいます。田口氏だって「謝罪」で済むと考えているのなら、こっちの認識
のはずなのですけど。ま、ご当人が「著作権侵害」という犯罪をお認めになっているのです
から、言っても仕方がありませんね。

あの「お知らせ」を幻冬舎が書かせたかのように思っている人がいるみたいですけれど、そんな
ことはないと思います。著者(田口氏)の意向を無視して、不「誠実」にも会社ぐるみで著作権
侵害の事実を隠蔽しようと画策した、みたいなことが書いてあるわけですから、幻冬舎にとっては
大変に迷惑ですし危険でもありましょう。シャレになんないです、あれは。
-----------------------------------------------------------
758 名前:無名草子さん :02/04/02 19:50
著作権の事を「知らなかった」と書くあたりが
著作権法の事を熟知してる証拠。
わざとやったんでなければ罪に問われないんですよね。盗作って。
あのお知らせのある部分は弁護士がガイドラインを書いてると思うよ。
うまい。というかマジで悪質。
-----------------------------------------------------------
767 名前:無名草子さん :02/04/02 20:39
>758
わざとやったかどうかは関係ないよ。(脱税発覚の場合とは違うのよ)
「著作権のことを知らなかった」にしても
やった行為が盗作まがいであれば著作権侵害は成立するよ。
本人が「元の作品を知らなかった」という場合なら
罪に問われない場合もあるが(偶然の一致?)
既にパクリ元の著作を読んでることをバラしてるからダメ。
なので「著作権について知らない」なんてのは逃げ道にならない。
なると考えて連発してるなら、ランディはかなりのアホだ。
あの「おしらせ」を弁護士がアウトライン考えるとはとても思えない。
本気でNaoさん側が訴える気でいるなら、あれは立派な証拠になっちゃうもん。
Naoさんが側が事を荒立てる気がないのを見越した上での言い訳でしかない。

17 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:27
17 【乱D文庫-154】 今回のランディの欺瞞的釈明についての評価【3】

欺瞞的釈明文に対する声なき声。たとえば……
-----------------------------------------------------------
■2002/04/01 (月) みずほに続き 田口ランディもダウン

MSNジャーナルの初代編集長が田中宇で、彼の文章は面白かったし
日本のインターネットの発展にも寄与していたと思う
http://www.tanakanews.com/)。現在も寄与していると思うが。
その頃の執筆陣の一人が田口ランディ。僕はしかしこの文章のどこがいいのかちっともわから
なかった。が、田中編集長は評価して登用していたのだと思う。しかし田口ランディは登用
ならぬ盗用。無断引用とはいっているがパクリなんだろう。
著作物を読んだ事がないのでわからないが。幻冬舎のホームページに載っている
http://www.gentosha.co.jp/news_topics_f.php3?topic=taguchirandy)。なんだか
わけのわからない言い訳の様で気持ち悪いな。デュマだったか、盗作だと言われた時に「盗作
でも俺の書いた方が面白いだろ」と言っただのいわないだのという話があったが、とにかく
今回の言い訳は気持ち悪い。著作権法だのどうこうではなく一般常識の問題じゃないのかね。

http://www2.diary.ne.jp/user/99485/
-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
【雑誌板より】116 名前:2003年度幻冬舎入社案内から引用 :02/04/02 19:50
Q:今回の出版側の対応に、万引きしてもモノを返せばそれでいいと思ってるような、
非常にレベルの低いイメージを持ちました。それって、当該会社の体質ですか?

A:幻冬舎って、春樹がヤバい状態の時に“オトク遺産”、もとい、お得意さんを角川からゴッソリ
持ち逃げした見城氏が作った会社でしょ。厳しい言い方だが、出生の瞬間からドロボー体質があった
のかも知れない。幻冬舎は小林よしのりでシコタマ稼いだけど、これだって扶桑社(SPA)と小学館
(SAPIO)の成果を横取りしたようなものだし。今度、小林よしのりを中心に据えた『わしズム』
とかいう雑誌を出すようだけど、これだって松山千春の個人雑誌のコンセプトをもろパクったものだし……。
幻冬舎って、こういうあざとい商売ばかりしてきたわけで、盗作成果を猿に書き直させて文庫版売り
出して二度オイシイという“居直り強盗商法”も、幻冬舎は良心の呵責なく実行できるんだろうね。(苦笑
-----------------------------------------------------------

18 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:27
18 【乱D文庫-155】 サイコパス盗作家を崇拝する“信者”たちの動揺
-----------------------------------------------------------
423 :無名草子さん :02/04/01 15:33
わたしも「妄信」はできない性質(たち)なので、ランディのような、よりによって最低最悪の
キャラクターを慕う人々の心の中は正直いってわからない。
しかし、そういう人々が世の中にいるという事実は、認めざるを得ないわけで……。
できれば、かつてランディのファンだったけど、そのインチキ
ぶりを見破って覚醒した人の話を聞きたいですね。
-----------------------------------------------------------
430 :無名草子さん :02/04/01 20:58
>423
私は元ファンであります。
身内に引きこもりの人がいた為に「コンセント」の大宣伝に
興味を持ち、読み始めたクチです。
初期の自伝的(?)コラムには感動すらしてしまいましたよ。
家族の問題を含めてどうもうまく行かない自分の人生が
ランディの人生と良く似ているような気がしてしまって。
インチキ臭い体験談すらも、世の中には不思議な出会いがある
もんだな、と思って読んでおりました。

しかし「コンセント」の後半から、「アンテナ」「モザイク」へと
ストーリーの壊れた電波小説になって行くのを見て何かが違う
と感じていた時に盗作を指摘する一連のスレに出会い、
目が覚めたという次第です。

ファン掲示板を見て思うのですが、どこか精神的な問題を
抱えた人が惹きつけられてしまうのでしょう。
-----------------------------------------------------------
458 :消される前に :02/04/01 21:37
信者BBSより
−−−−−−−−−
マリンカ   (2002年4月1日(月)21時00分)
ぜひ読んでください。

http://www.gentosha.co.jp/news_topics_f.php3?topic=taguchirandy

幻冬舎サイトに掲載された、田口ランディさんの謝罪です。
「アンテナ」「モザイク」改稿について。

NHKニュースでも本日再度報道されたようです。
今度は藤森直子さんからの盗作についてです。

元の文章に影響を受けた読者も多数いるというのに
立場が悪くなるとそんなに簡単に改稿しちゃうんだなー、
という寂しさがあります。
作家ってそんなモンですか?
クリエイターってそんなモンですか?

ものを作る人のプライドって、そんなモンですか?

もう何もわからない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

19 :日本剽窃作家ペンペンクラブ ◆aCDPDEl2 :02/04/02 23:32
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


    以上で、No.19スレにつづく新スレ立てが終了しました。
     本来続くべきNo.20スレは汚猿の淫らなAAコピペ荒らしで
      誕生する前に“殺され”るという極めて異常な状況
       でしたが、その攻撃の卑劣さによって汚猿は自ら
        墓穴を掘りました。ますます盗作サイコパス猿を
         自滅へと追い込んで行きましょう!

20 :無名草子さん:02/04/02 23:37
新スレ立て直し、ありがとうございました!! >>1さん。
本当に本当にお疲れ様でした。(涙)

「誕生する前に“殺され”る」ですか……そう言えばランディは、
堕胎ネタの小説をいくつか書いているんですが、罪悪感とか、
子どもに可哀想なことをしたというような心理描写は希薄なのですよね。
(そういう意味では、猫虐待のコラムと似たような感じ)。
しかし男への恨みつらみと根にもちかただけは、人一倍。

21 :無名草子さん:02/04/02 23:38
いつもお疲れ様です!

アッタカ掲示板、ちょっと前から開いてるんですがリロード出来てます。
武藤丸尾さんの発言が最新の物ですね。

22 :無名草子さん:02/04/02 23:40
ほんと、お疲れさま>1
惚れています

23 :無名草子さん:02/04/02 23:44
信者掲示板に、また変なのが飛んできたよ!

24 :無名草子さん:02/04/02 23:46
掲示板
ヒガミってか?わははは
マンネリすぎ

25 :文責:名無しさん:02/04/02 23:48
>>1
おつかれー
こんなにソースがあるスレを見るのは2度目だv

26 :無名草子さん:02/04/02 23:52
ウェブマガジン幻冬舎内のランディのオフィシャルサイト
「コンセント」には謝罪文があるが、幻冬舎本体のサイト
で昨日はトップにあった謝罪文へのリンクが消えてる。


27 :無名草子さん:02/04/02 23:56
ヤフーで「田口ランディ」を検索すると、盗作資料倉庫がでて
くるようになったよ。こりゃすごい、ランディの盗作の数々を
目にする人が増えてくるぞ〜。

28 :無名草子さん:02/04/03 00:02
ところで、全然話題にならないが、
この時期にきて「引用」を認めたことの「裏」は?
「アンテナ」の映画化のためだけとは思えないのだが?

映画化に関しては、
「コンセント」は不評なのに、いまさらあんな駄作を映画に?
同じ幼女失踪なら桐野氏の「柔らかな頬」を、
SMならNaoさんの作品の映画化もあるし、
宗教ならオウムのドキュメント映画もある。
いまさらあんな引用と盗用だらけのを映画にしたところで……と。

ここらへんインデプスでつっこんで取材きぼん。
「なぜこの時期に?」って。

29 :無名草子さん:02/04/03 00:03
おもしろいです。

30 :無名草子さん:02/04/03 00:05
ヤフーは資料倉庫の管理人さんが登録したのかな?
管理人さが登録申請してないのにヤフーがこれは登録してあげよう、
素晴らしいサイトだと判断したのかな(藁?

31 :無名草子さん:02/04/03 00:05
>>28
もう抱え切れないから?
退職する編集のみやげ、とかだったら
幻冬舎を少しは好きになるところ。

32 :無名草子さん:02/04/03 00:16
改変期だから、

33 :無名草子さん:02/04/03 00:17
イーエスブックスで、自分の書店作れるでしょう、
あれで、ぱくられ元の本を並べたりしたらおもしろいかも。
売り上げ貢献になるといいし…



34 :無名草子さん:02/04/03 00:19
話は簡単です。
盗作はしてはいけないという事、
他人の著作権を侵害してはいけないということ。
こんな簡単な事を理解出来ない人は、公でモノを書いてはいけない。
そういう事です。


35 :無名草子さん:02/04/03 00:21
先ほどスレを立てていた時には、こちらを見れませんでしたが、
あらためて拝見すると、興味ぶかいことがいくつか見つかりました。
-----------------------------------------------------------
786 :無名草子さん :02/04/02 22:05
すごいねー。
でも珍しくない?男根系ないね。
やっぱ貼ってるのが女だから?

787 :無名草子さん :02/04/02 22:12
あ、言われてみれば、男根系ないね。
無意識のなせる業かも。
-----------------------------------------------------------
このお二人のご指摘は鋭い! エロに対する男女の感受性の
違いをしっかり見抜いていますね。ランディはニフ時代から“色情狂”的な
異常行動で、オフ会などで周りをたじたじとさせていた、という話もある
そうですね。 エロコピペの主が、どうして“妨害”のためにわざわざ
エロAAを収集しておいて、それを貼り付けてくるのか、その発想はもはや
色情狂のものなので見当も付かないですけど、しかしエロAAの襲撃犯は
女である可能性がきわめて濃厚ですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

800 :無名草子さん :02/04/02 22:43
>だってあんだけ面白いモノ作ったんだから問題ないジャン!
面白いのか?

●801 :無名草子さん :02/04/02 22:46
面白いよ。

●807 :無名草子さん :02/04/02 22:49
「NAOさんがかわいそう」とか言っているやつに限って、
NAOさんを「どうせSM女優」なんて馬鹿にしてたりしそうだな。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
No.20スレは、浮上したとたんに襲撃を受けたのですが、エロAAコピペ襲撃で
“撃沈”してからひっそりと水面下でNo.21スレを立てている最中に、AA攻撃
が激しかったときには出てこなかった上記●印のようなイヤらしい害基地が、
ぬけぬけと煽りカキコを始めていますね。 油断したんでしょうけど、猿は
やっぱり猿知恵しかない。ヴァカですねえ。

さてさて、ランディ監視の新スレ立てを異常なコピペとサイコ的執拗さで妨害した
のは、どこのオバサンでしょうねぇ?
しかも、盗作を「面白い」とぬかし、NAOさんに露骨な嫌味を言うなんて、
なんてワカリやすいヴァカ猿なんでしょうか。(笑)

36 :無名草子さん:02/04/03 00:35
馬鹿の黒天使が信者掲示板に書き込んでる。
上から教え諭すような口調なんだが、
いったい何を教え諭そうとしてるのかわからん……。

37 :無名草子さん:02/04/03 00:37
痴呆老人の収容病棟には、むやみにエバりたがるボケジジが
必ずいるものだ。グロ天使もその種の害基地なんだろうね。

38 :無名草子さん:02/04/03 00:38
ん? ランディ本人じゃないかって疑惑の人?
堕天使に黒天使、地獄の天使。(藁

39 :無名草子さん:02/04/03 00:39
>>36
ほんとだ……
きぃ いらいらするっ

40 :無名草子さん:02/04/03 00:43
スレ立てお疲れさまです。
私は>18にも貼ってもらいました
前々スレの元ファンですが、「信者」ではございません。
ウォッチ歴半年以上、いくつかのパクリ指摘書き込みを
乱D文庫にも収録していただいた程の「アンチ」に成長いたしました。
本当の信者さんの動揺は、現在のファン掲示板に見られる通りですね…。


41 :無名草子さん:02/04/03 00:50
>それにね、イエスキリストじゃないけど、
>他人のことをとやかく言うほど、潔癖な人生送ってませんし。

信者掲示板のグロ転死ちゃん発言ですが。
お前、真っ当なラソディ批判のカキコにとやかく言ってたじゃねえかよゴルァ!!

42 :無名草子さん:02/04/03 00:51
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017242679/l50
ニュー速+でライブかも。

43 :無名草子さん:02/04/03 00:52
本人じゃあないでしょ……まさか<薔薇

44 :無名草子さん:02/04/03 01:20
ドマーニの最終回、またパクりだ……。
思いっきりだよ、これ。

45 :無名草子さん:02/04/03 01:22
>>44
詳しく書いてプリーズ!

46 :無名草子さん:02/04/03 01:24
承知。ちょっと待ってください>>45

47 :無名草子さん:02/04/03 01:24
〉〉44
書いて下さい! 

48 :無名草子さん:02/04/03 01:26
活きのいいネタが入ってきたね。

49 :無名草子さん:02/04/03 01:38
サイバッチキター!

50 :無名草子さん:02/04/03 01:49
ぐぐぐ、あからさまにパクりなのがわかるのに、
説明が難しい! ちょっとどころかかなり待って!

51 :無名草子さん:02/04/03 01:50
サイバッチより:

●湯河原のサルががニフ時代に「私は売春をしたことがある」と発言していた
という噂があるようです。どなたかログをお持ちではないですか? あ、そう
そう、サルが何かやらかしたのか、インデプスがでかいネタを掴んだそうです。
デブはケチだから教えてくれませんが、2、3日中に特大特集号が出るみたい
ですよ。ああ、気になるなぁ。

52 :無名草子さん:02/04/03 01:57
>50
待ってます!!


53 :無名草子さん:02/04/03 02:26
ニュー速プラスにインデプス最新号が張ってあるんだけど
最初の部分だけなんだよ(涙)
もう届いてるならどなたか張って!

54 :無名草子さん:02/04/03 03:09
★☆インデプスサーバ移転&大月隆寛@暴力デブ太郎編集長就任しつこくまんせ〜☆★





▼▽田口ランディ@万引きババア、あの! 藤森直子タンからの万引き案件が!!▽▼

▼▽NHKテレビ以下各新聞までも、天下の大マスコミでこぞって報道される!!▽▼

▼▽例の整体師の一件に続いてこれで二発目だ!!! さあて、次は?!(笑)▽▼



 あああ、口惜しいやりきれない。いやしくも元国立大学助教授のこのあたしが、そう

いうパソコン方面にうといばっかりに、雷太どんだのkamezoだのの低能蛆虫サマにアタ

マを下げて、「あ〜もう、いい加減のみこんでくださいよ、いいトシしてまだわからな

いんですか、だから中年デブは役に立たないってんですよ、うけけけけ」と蔑まれ罵ら

れながら、アビバのCMのガッツ石松状態になりながら配信サーバの引っ越しの仕方だ

の何だのへの対応作業をやってるところに、なななんと! あの田口@万引きババアが

グズっていた藤森直子への謝罪文を、幻冬舎のHPにアップするらしい、とうハナシ

が飛び込んできた!


55 :無名草子さん:02/04/03 03:09
 これまであれだけ水面下でグズりまくり、謝罪文を出すって言ってからもなしのつぶ

て、こりゃもうシカトする気だろ、あのキチガイ、と思ってたのに、ここにきてこの豹

変は何かあるだろ、と探ってみたら、やはりありましたわ、豹変の理由(笑)。要す

るに、これまでさんざっぱらネットその他では言われ続けきたあの、藤森の「fuckin'

blue film」からの万引き疑惑がいよいよマスコミで、大々的に報道されるということ

だったのだ!

 4月1日、NHKの、それも九時台のテレビを皮切りに新聞各紙から通信社まで、い

わゆるストレートニュース系のマスコミはほとんど全部この一件を報じたのは、目ざと

いわがインデプス読者ならずとも、すでにご存じの通り。エイプリル・フールにしちゃ

あできすぎだっての。あ、一応、主要メディアの論調ってのは、こんな感じね。


56 :無名草子さん:02/04/03 03:10
◎NHK

http://www.nhk.or.jp/news/2002/04/01/grri84000000b9r9.html

他人の日記を無断使用 絶版に



 ここはとにかく、「田口さんはほかの作品でも他人の著作を無断使用していたことが

明らかになっています」という最後の一行に諸君、注目あれ! こいつは他でも万引き

やってるぞ、ゴルァ! と明言してますな、NHK。いやあ、【サイバッチ!】も顔色

を失い、雷太以下、あうあうあう、と仲良くすわり連れションベンしちまうくらいの正

しい蛆虫魂大炸裂(笑) いやあ、エリート様が本気になるとこわいこわい。また「で

すます」調の文体がい〜いダシきかせてますわあ。いや、ベンキョーさせて頂きました。



57 :無名草子さん:02/04/03 03:10
◎毎日新聞

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020402k0000m040138000c.html

無断引用:田口ランディさんが著書「モザイク」で



◎日本経済新聞社 NIKKEI Net

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020401CIII193101.html

田口ランディが無断引用、小説「アンテナ」改稿へ



◎産経Webニュース速報

http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html

22:56 田口ランディさんまた無断引用。小説「アンテナ」に。知人のライターがH

Pで公表する日記の一部を。単行本絶版に。



58 :無名草子さん:02/04/03 03:10
 そして、田口に中公なんたら賞なんてのをくれてやった中央公論新社のパトロンに

して、学芸部だか文化部だかにはシンパまでいると言われていた読売までもが追随。



◎読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/00/20020401i514.htm

作家・田口ランディ氏が2作で無断使用を認める



 さらに、共同、時事の通信社二社もニュースリリースした。これで全国の地方紙に

も配信され、ニュースとして掲載される可能性が大きく広がったってこって、田口の

万引きもめでたく全国区になり上がったということでありますな。



◎共同通信ニュース速報

http://www.kyodo.co.jp/k2ad.shtml#WNDG

23:22 ランディさんが無断引用 小説「アンテナ」改稿へ


59 :無名草子さん:02/04/03 03:11
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



■田口ランディが無断引用、小説「アンテナ」改稿へ

 作家田口ランディさんが小説「アンテナ」の中で、主人公のモデルになった女

性がインターネットで公開している日記を無断で使用したとして、田口さんと出

版元の幻冬舎は1日までに、日記の執筆者に謝罪し、該当個所を全面的に書き換

えて文庫本で出版し直すことを決めた。



 田口さんなどによると、一昨年に刊行された「アンテナ」の中に書かれた風俗

店などの描写について、この女性の日記と同じ表現を使っているとの指摘が読者

から寄せられ、田口さんは無断使用を認めた。田口さんはこの女性の著書に解説

文を書いているが直接会ったことはなく、女性の著書を刊行した出版社を通じて

謝罪したという。



 田口さんは「ストーリーも含めて全面的に改稿した。ご迷惑をおかけしてし

まった」としている。田口さんの小説では昨年4月に刊行され、直木賞候補に

なった「モザイク」でも、作品の一部に整体師の著作から無断で使用した個所が

あると指摘され、該当個所を書き直している。〔共同〕



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

60 :無名草子さん:02/04/03 03:11
▼▽うほほほほ、これが直木賞候補作家の文才ってやつっすかあ?▽▼

▼▽どこをどう読んでも「ごめんなさい」のかけらもない▽▼

▼▽「アタシは悪くない」のにじみ出まくりな前代未聞の駄文がこれだ!!▽▼



 で、その田口の謝罪文ってやつは、ここ↓……なんだけど、しかし皆の衆、これが

あなた、ほんっっっとにクソ長くて冗長なだけの駄文の見本。アタマの悪い中学生で

も万引きの言い訳、反省文ならばもうちっとしおらしいこと書くもんだと思うんだけ

ど、こやつ、とことんものを書く才能ってのは持ち合わせていないのがまるわかり。

とにかく、これを読んで「謝罪」だの「反省」が感じられるニンゲンってのは、まず

いないと思われますな。

 ええいこの際だ。かったるいかも知れないけど、でも、この万引きババアがいかに

キチガイか、ってのがよくわかるので、全文引写しちゃいます。なんか幻冬舎のサイ

トも2日の午前中からパンクしてるらしくて、読めないぞゴルァ! の怨嗟の声も地

に満ち満ちているようですし、世の篤志家にはこいつを保存しておくことをおすすめ

します。将来、ニッポンブンガク史上の貴重な資料になること確実(笑)。ほんと、

すげえよ。



◎幻冬舎 Web サイトの謝罪文

http://www.gentosha.co.jp/news_topics_f.php3?topic=taguchirandy

61 :無名草子さん:02/04/03 03:12
(田口ラソディさんの謝罪文は省略します・コピペ人注)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



 ね、すげえもんでございましょ? これのどこが謝ってるんだ、ってなもんで。こと

の経緯をグタグタと書いているように見えて、お約束の「アタシは悪くないもん」がじ

きにいや〜な感じでにじみ出てくるシロモノ。第一、どこにも「ごめんなさい」の文句

がないじゃないか、こりゃあ。

 というわけで、ハナシがちゃうやんか、これは、と義憤にかられたあたしは、またぞ

ろかけずりまわってあちこちに問い合わせ、都内各地に放ってある密偵その他にも探り

を入れさせてみたところ、やはり案の定、これ、謝罪文でも何でもないことが判明した

ぞ、皆の衆!

62 :無名草子さん:02/04/03 03:12
 まず「文責:田口ランディ」となってるところにご注目。

 これ、つまり幻冬舎が「うちとは関係ありません」とやるためのアリバイですな。な

んでそこまで慎重にガードしてるかというと、うへへへへへ、この先この田口の万引き

がらみで、まだまだこんなもんじゃないくらいのもっとデカい爆弾が炸裂しそうだから

ってハナシなんですなあ、これが。そりゃそうでしょ、すでにここまで山ほどの罪状が

暴露されてきている田口のこと、ここでさらに新たな花火が打ち上がっちまって万が一、

マジもんで訴訟沙汰にでもなったら幻冬舎まで一緒くたに被告にさせられかねない、と

ビビってのこの「文責:田口」らしいのでありますよ。


63 :無名草子さん:02/04/03 03:17
 で、もう実名から何から出されまくりだからいいんだろうけど(苦笑)、この件の交

渉には藤森本人でなく、版元であるヒヨコ舎のO氏がずっとあたってきていた、と。そ

れも田口本人とこの約一年の間、ずっとやりとりしてきたというんだから、マジメとい

うか純朴というかアホというか……だからね、相手はまともなニンゲンじゃないんだっ

て言ってきてるのになあ、もう。

ラチがあかないので今年になってから幻冬舎をようやく窓口として引きずり出したの

だけれども、こちらもさすがに万引きババアで商売しようというくらいのタマだから一

筋縄ではいかない。田口の「万引き」を認めたがらないばかりか、その謝罪と絶版、書

き直しなどの件についても、その内容を契約書や念書といった紙にはしたくない、それ

どころか交渉過程でのやりとりも録音することまかりならん、てなとんでもない要求を

押しつけてきたらしい。そんなもん、口約束だけじゃしょうがないだろう、というわけ

で、交渉はまたも頓挫。あまりのことにさすがに今度はマジメで小心で純朴でアホでい

たいけなO氏もキレた……らしいであります。うんうん、やっぱりそうこなくっちゃ。

64 :無名草子さん:02/04/03 03:18
それまでは取材をかけていたメディアにも、ことをあまり表沙汰にしていらぬ騒ぎに

はしたくない、というのがヒヨコ舎サイドの方針で、まあ、だからこそ先日の【サイバ

ッチ!】本隊、雷太どんのフライングの一件などは予期せぬ事故だったようで、そのへ

んはひとまずごめんなさいでありますが、ことここに至ったら、こりゃもうしょうが

ない、いいからガンガン報道しちまってください、と開き直った、とおぼしめせ。そう

したら、それを聞きつけた幻冬舎と田口とが、それまで一応草稿にはなっていた「謝罪」

文(ぜんぜんあやまってないけど)の、それもヒヨコ舎サイドは「こんな内容じゃ認めら

れないからサイトにアップすることはやめてくれ」と言っていたブツを、先回りするつ

もりだったのか、いきなり公表する手に出てきた、とまあ、ここ数日の田口の藤森案件

がらみの報道の経緯というのは、ざっとこういう次第のようであります。

65 :無名草子さん:02/04/03 03:18
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



昼くらいからNHKの報道さんから電話が何度かある。

ずっとやっていた藤森直子さんと田口ランディさんの著作権問題の事。

幻冬舎さんを通じて交渉をおこなっていたのだが、その辺りが報道されるのかな?

(ヒヨコ舎HPでのO氏のコメント)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



 ひっくり返っちまったのは、こんなクソくだらない駄文でも、あの田口は三回も

書き直して、なおかつあの幻冬舎の「オナ編」芝田が手まで入れた結果がこれ、な

んだそうであります(泣)。元はどれだけすさまじいブツだったのか……いやあ、

考えただけでも身の毛がよだちますです、はい。

66 :無名草子さん:02/04/03 03:19
▼▽藤森タンの公表した文章はこちらでございます▽▼

▼▽何も言わずに読んでくださいまし。それでもう十分でございます、はい▽▼



で、藤森直子タンの方も、自分のサイトにことの経緯を説明する文章を公表しま

した。いやあ、これ見ただけで内容うんぬんより先に、日本語の文章としてきちん

と人に何かを伝えるという姿勢の違いが大火事を見るよりも明らか。馬で言えば、

南関東のA級馬とナリタブラリアン(プロの森安騎手に競走馬調教されてテレビの

見世物になってたポニーね)くらいの違いはありますなあ。で、以下、お口なおし

に藤森タンの文章を。



◎ヒヨコ舎ホームページ

http://www.hiyokosha.com/menu.html



◎NAO's Blue Film(藤森直子HP)

http://member.nifty.ne.jp/kannoudog/

67 :無名草子さん:02/04/03 03:20
(藤森さんの見解文は省きます・コピペ人)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



 ……もうほとんど言うことはないような気もしますな(苦笑)



 ただ、ひとつはっきり言っておかねばならないのは、これ、謝罪でも何でもないの

はもちろんのこと、交渉の経緯としては正しく「決裂」ってことであります。



68 :無名草子さん:02/04/03 03:20
 つまり、この藤森タンからの田口の万引き案件は、これから先こそが正念場。だっ

て、幻冬舎は報道が出たもんであわてて、これをどう始末して処置するかについての

内容を紙にして交わしたい、と言ってよこしてきたってんですから。つまり、報道と

いう最終的な外圧を使ってキチガイとキチガイで商売する側を動かそう、というヒヨ

コ舎サイドの捨て身の仕掛けは、膠着状況を動かしたという意味ではひとまず勝利、

ということにはなりますが、なにせ相手が相手のこと、どこでどうまたバックレられ

るかわかったもんじゃない、というのは、さすがに素朴でアホでいたいけなO氏も身

にしみたことでありましょう。

 まあ、これだけ全国区の騒動になっちまうと、週刊誌だって動かないとは限らない。

わが【サイバッチ!】周辺も、インデプス含めて側面援護、マジメなマスコミのできな

い外道な手口もありありで、まだまだこの万引きババアに追い込みかける所存であり

ます。

69 :これでほぼ抜粋コピペ終了:02/04/03 03:21
 ●告知だけでもナンなので、手もとの蛆虫取材ノートにある田口の最新情報の断片な

 ど少し。



 先日、中央公論新社の社屋の竣工式があったそうですが、ナベツネ傘下の中公新社で

 何の間違いかブンガク賞のはしくれなど頂戴したくせに、田口は顔を見せていなかっ

 たようです。招待くらいはされてるはずですが、さすがにそういう場にツラ出すのは

 ヤバいと思う程度の、保身意識はあるんでしょうかねえ。



 それとは別に、連載が続々切られたり終了したりでジタバタもしている様子。最近、

 最も力を入れて営業かけているのは、どうやら講談社方面らしいです(苦笑)。

 さあて、次に猿に騙されるのはどこのバカ編集者かなあ〜、っと♪



 ●田口のもうひとつの万引き案件、片山さん@整体師の、エディタースクール出版部

 での担当編集者、N氏ってのは、うほほほほ、あたしの『厩舎物語』以来の担当でも

 あるんですよねえ。灯台もと暗し、ってコトバ、知ってるかなあ、田口センセ。


70 :無名草子さん:02/04/03 03:32
コピペ、サンクスです。
事情が見えてきた。
怒りでブルブルしてきた。


71 :無名草子さん:02/04/03 04:34
禿同。田口、汚すぎる。

72 :無名草子さん:02/04/03 04:47
そろそろ一般誌がとりあげてくれてもいいころだろう。
どう?そこの雑誌記者さん。
とか呼びかけてみるテスト。

73 :無名草子さん:02/04/03 04:56
>ヒヨコ舎サイドは「こんな内容じゃ認めら
>れないからサイトにアップすることはやめてくれ」
>と言っていたブツを、先回りするつもりだったのか、
>いきなり公表する手に出てきた、とまあ、ここ数日の
>田口の藤森案件がらみの報道の経緯というのは、
>ざっとこういう次第のようであります。

NAOさんのコメントと完全に一致してるね。
大月さん、ちゃんと取材してるな。
被害者が、それは事実関係違うじゃないか!
そんな謝罪文認められないと言ってるに、
強引に公表してしまったと。
つまり、あの謝罪文は「信憑性」がまったく
ないわけだ。当事者のNAOさんが事実と違う
と言ってるのだから。
謝罪文自体もクソだけど、その出し方が
サイテーだ。真に盗作を悪いと恥じて、
NAOさんに申し訳ないと思っていたら、
ああいう反則の出し方は絶対にできない。
田口がちっとも反省してない証拠だよ
>あの謝罪文の出し方


74 :無名草子さん:02/04/03 05:05
読めば読むほど気持ち悪い。キモイ。
とにかくアタシは悪くないの繰り返しで、藤森さんを貶め
ようと必死。あんな腐れウソだらけ謝罪文で逃げよう
なんざ、おてんとさまが許さん!

75 :無名草子さん:02/04/03 05:50
>>66
なおさんの作品が映画化か。

76 :無名草子さん:02/04/03 05:53
---------------------------------------------------------------------------
★★田口ランディのコラムマガジン★★2002.4.01
---------------------------------------------------------------------------
「介護と恋愛」と墓参り
---------------------------------------------------------------------------
 遥洋子さんの「介護と恋愛」(筑摩書房)という本を読んだ。
 面白かった。遥さんがお父さんの介護と恋愛の間を行ったり来たりする。その悪戦
苦闘の様子が痛快に書かれている。
 編集者の方が「遥さんのお父さんって、ちょっとランディさんのお父さんに似てい
るような気がします」と言って、すすめてくださった。
 読んでみて、確かに私の父と似ているような気もした。ちょうどこの本をいただい
た二日後に、父と墓参りに行く約束をしていた。なものだから、よけいに本の内容に
のめり込んでしまった。
 私の父は七十二歳で、まだ元気だ。介護の必要など微塵も感じない。しかし、もし
父親があるとき脳溢血で倒れて半身不随でしゃべれなくなったら、そうなったら、父
の家族は私だけである。私は、父の介護ができるのだろうか?
 そのことを、あるリアリティをもって初めて考えてしまった。これまでは、恐ろし
くて想像しないようにしてきたのかもしれない。
 私が遥さんの文章に打たれたのは、遥さんのお父さんへの愛情が文章の随所に感じ
られたからである。遥さんのお父さんも相当な暴君である。が、遥さんはお父さんを
愛している。
 私は父を、あんな風に愛しているのだろうか?
 私と父はいっしょに暮らした時間というのがほとんどない。父は船乗りとしてずっ
と船に乗っていて、私は母子家庭のような状態で育った。高校を卒業して家を出てか
らは、さらに、ほとんど父と暮らすことはなかった。
 父を嫌いでもない、もう憎んでもいない、好きである。だけど、愛しているだろう
か。
そのことが私には自信がなかったのだ。そして、その父親の介護を、私は出来るのだ
ろうか……と。

77 :転載2:02/04/03 05:55
ってなことを考えているところに、田舎から父がやって来て、いっしょに墓参りに
行くことになった。私の娘、つまり父にとっては孫と三人での墓参りである。
 私は母と兄をすでに亡くしている。年に二回の墓参りは、私と父が会う数少ない機
会であった。
 ところが、どうしたわけか、墓参りで大喧嘩をした。理由はあまりにも些細なこと
だった。些細すぎて言うのも恥ずかしい。それなのに、二人とも炸裂してしまった。
 私たちは駅で一回、下田の水族館で一回、怒鳴り合った。普段はこらえるはずの私
がなぜかこの日は歯止めが聞かなくて、父に口答えして父をなぶった。父は待ってま
したとばかりに激怒して、私に殴りかからんばかりだった。
 そして、父は怒って帰って行った。「オマエとはもう終わりだな」というセリフを
残して。私も「そうだね、せいせいする」と怒鳴り返した。
 家に戻って来て、なんであんなくだらないことで言い争いになったのだろうと思っ
た。父は私のやることが気にいらなかったようだ。父にとっては私は孫と同じくらい
子供に映るらしい。だから、私が物事を仕切ろうとすると激怒する。
 父は「オレの支配でやることに、指図するな」と、墓参りを私が仕切ったことにが
まんならないのだった。喧嘩の始まりは、私が帰りの電車の指定券を取ろうとしたこ
とに始まった。
 しかし、私にも予定がある。小さな子供を連れているので、指定を取りたい。そん
なことで私たち親子は簡単に食い違ってしまう。バカだなあと思う。
 父が怒って帰ってしまってから、一週間が過ぎた。とても、父親の介護なんかでき
そうにないな、と思った。それどころか一緒に暮らすことも無理ではないかと思っ
た。毎日、大喧嘩だろう。仕事どころじゃない。
 そう思いつつ、でも心では父のことが気になる。親というのは本当にもう、なんて
めんどくさくてつきあいづらい存在なんだろうか。
 昨日のことだ。娘の誕生日で御近所のお母さんが遊びに来てくれた。彼女が私に言
うのだ。

78 :転載3:02/04/03 05:56
「そういえば、このあいだ、田口さんのお父さんがモモちゃんを連れて歩いているの
を見たわよ」「あ、このあいだ、田舎から来てたから」
 彼女は私にしみじみとこう言った。
「海岸道路を、モモの手を引いて歩いているのを見かけたのよ。それがねえ、おじい
ちゃんたら、ほんとにモモを大切そうに、だいじにだいじに宝ものみたいに、愛おし
そうに眺めながら手をつないで歩いているの。その様子がねえ、もう、心から孫をか
わいく思っているって感じでねえ、なんか、遠くから見ていてもじんときちゃった
わ」
 それを聞いた瞬間に、私の中にその様子が見えた。そうなのだ。父はいつも孫娘の
手を、壊れ物を扱うように大事に大事に引いていくのである。その姿が、脳裏に浮か
んだとたん、なぜか、自分でもわからないのだけれど、涙がこぼれてしまった。
 父が怒鳴ると、私の中に小さかった子供のころの自分の記憶が蘇ってしまう。怖く
て横暴で自分勝手でお酒を飲んで暴れていた父の姿が蘇ってしまうのだ。だから、私
はときどき今を見失う。
 今の父は、ただの年よりだ。怒っても、昔の父ではないのに……。
 父に電話をしてみた。すると父は「このあいだは、悪かったな」と、まず自分から
謝った。信じられないことだ。絶対に自分から謝ることなどない人だった。
 「ううん、また遊びに来てね」と私が言うと、父は「だがな、オレはな……」と何
か言いかけて、突然に電話を切ってしまった。
 受話器の向こうのツーツーという音を聞きながら、私は、父は何を言いたかったん
だろうと思った。なんにしても、父は老いたのだ。そして昔の父とは違うのだ。
 私も、変わらなければ、と思う。私が父を看取るのだから。



79 :無名草子さん:02/04/03 05:59
ランディのメルマガをコピペしました。
なぜこの時期にまた家族ネタ?という感じですね。
同情を買おうとしているんでしょうか。
「私も、変らなければ」のあたりは、
一見殊勝ぶってみせつつも実は攻撃している謝罪文と
重なるところがあります。まるで相手が悪いのに
自分が自ら進んで上位にたって許しを与えているかのような物の言いよう。
反吐がでそうな文章です。

80 :無名草子さん:02/04/03 06:03
>79
父ネタの前に書くことあるだろうがゴルア。
前代未聞のヘボ謝罪文を、藤森さんとヒヨコ舎の了承がない
のに強引に公表した言い訳を書けゴルア。

81 :無名草子さん:02/04/03 06:10
みんな、ヤフーに拍手して!
ヤフーからの素晴らしい贈り物!
4月2日にヤフー登録されたホームページはここだ↓
田口ランディ盗作資料倉庫とNAOさんのホームページが一挙に登録(笑)

http://www.yahoo.co.jp/new/20020402/Arts/

82 :無名草子さん:02/04/03 06:10
>田口の「万引き」を認めたがらないばかりか、その謝罪と絶版、書
>き直しなどの件についても、その内容を契約書や念書といった紙にはしたくない、それ
>どころか交渉過程でのやりとりも録音することまかりならん、てなとんでもない要求を
>押しつけてきたらしい。

……幻冬舎って、出版社というよりただのヤクザだね。

83 :無名草子さん:02/04/03 06:13
素晴らしい。
Yahoo万歳!!

84 :無名草子さん:02/04/03 06:14
ヤフー、愛してる。

85 :無名草子さん:02/04/03 06:17
このサイトリストもイカしてるね!
http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Humanities/Literature/Genres/Essay/Essayist/Taguchi_Randy/

86 :無名草子さん:02/04/03 06:17
>>82
相手が講談社や新潮社なら態度はぜんぜん違ったと思われ。
小出版社だからナメまくりだったんでしょ。

87 :無名草子さん:02/04/03 06:20
そういうところがまた二重に腹が立つ。

88 :無名草子さん:02/04/03 06:24
あれ、サイトリスト、最初は「ラララ」と幻冬舎と盗作の3つだったのに、
いまは2つに戻った……。なぜ?

89 :無名草子さん:02/04/03 06:40
インデプス読んでから、また田口の謝罪文と藤森さんのコメント
を読み直した。これほどの品格のちがいがどうして生じるのか。

幻冬舎と田口にナメられ屈辱的な思いをしてきただろうに、
冷静に淡々と、読む者がわかりやすいように経緯を説明し、
田口の悪口を一言も言ってない藤森さんの文章。
それに比べて、アタシは悪くないと保身タラタラの
醜い言い訳をまくしたて、藤森さんの悪口を言いまくり、
しかも非常に読みにくい田口の文章。
恐ろしいほどの差ですな。

90 :無名草子さん:02/04/03 06:42
正直、あの謝罪文を読んで、そこまで藤森さんを貶めようという
意図があってのこととは思えなかった。勿論自分が悪気がなかった
ことを強調しようと言い訳ばかりしてるな、という印象は強かったが。
自分の都合のいい様にちょっとずつ事実を脳内変換しちゃったのかな、
という感じ。藤森氏にとってはたまったもんじゃなかろうが。

それよりも呆れたのは、著作権法を「非常に厳しいものでした」
などと言ってること。ハァ?別に厳しくもなんともないと思うが?
引用の範囲内でも使用許諾料取るJASRACに比べればアマアマでは?
こいつは海賊版天国の東南アジアから来た人ですか?
藤森氏の対応(使用料を払っての引用を拒絶されたこと?)も
非常に厳しい、と言っていたのもハァ?当然じゃないの?

初カキコで最近事件を知ったので、流れを無視した書き込みスマソ。

91 :無名草子さん:02/04/03 06:45
>藤森氏の対応(使用料を払っての引用を拒絶されたこと?)も
>非常に厳しい、と言っていたのもハァ?当然じゃないの?

ワロタ。使用料を払ってって上手い!
要は金で盗作を隠そうとしたんだから。
NAOさんが怒るのは当然だよ。

92 :無名草子さん:02/04/03 06:48
>こいつは海賊版天国の東南アジアから来た人ですか?

激しくワラタ。
でもさあ、この人、もともとは編集者だったんだよね。
自分では編集のプロと豪語していたらしいよ。
それで著作権について詳しくないというのは……なんだかね。

93 :無名草子さん:02/04/03 06:54
しかし、田口のことをよく知らない人でも
あの文章は言い訳にしか取れないのだね。
とても参考になります。
自分たちにはさらにそこに悪意の添加物を
見てしまうんだが。

94 :無名草子さん:02/04/03 06:58
>悪意の添加物

同意。やっぱり、繰り返されてきた「あなたには問題がある」
攻撃がどうしても浮かぶ。Yさんの時と同じ。

95 :無名草子さん:02/04/03 07:15
同じく。
そういえば速報板にはYさんの実名をあげて、
「知り合いなのに攻撃」とほざいている(一度あってリンチにかけただけだろうが)
擁護が来ていたが。NAOさんがその手法で来られるのを避けて
会わずにいたら、「一度も会ったことのない人に謝罪なんて」だもんね。
どっちみち泣き寝入りを決め込まない被害者には、
自分に都合のいい理屈をでっちあげて攻撃するだけ。キティだよ、キティ。

96 :無名草子さん:02/04/03 07:37
>なんだかどうもワープロに向かう気がしなくて、長い原稿はまったく書
>いていませんでした。

なんだかこのへんが泣けてくるよ。本当に消耗させられたんだなあ、NAOさん。

97 :無名草子さん:02/04/03 09:03
>>76-78
『「介護と恋愛」と墓参り』という糞エッセイ――エッセイもウソだ豪語したランディ
の駄文なので糞&嘘エッセイと呼ぶべきでしょうけど――でテクスチュアル・ハラスメントの
標的にされている“ランディの父親”というのは、非常識なランディが一方的に頑固で
厳しいと決めつけている今回の盗作被害者(NAOさんとひよこ舎)への当てつけのように
読めますね。自分にも都合があるから仕切ったのに、それを頑として受け付けようとしない
(とランディが勝手に思いこんでいる)盗作被害者を重ね合わせて書いたような気がする。

>>81
http://www.yahoo.co.jp/new/20020402/Arts/
>>85
http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Humanities/Literature/Genres/Essay/Essayist/Taguchi_Randy/

Yahooのリストに盗作問題が筆頭格で出てきたのはすごいですね。見ている人はきちんと見ている、
ということを痛感しました。盗作猿追及の励みになります。我々もがんばりましょう。

>>90
>正直、あの謝罪文を読んで、そこまで藤森さんを貶めようという
>意図があってのこととは思えなかった。勿論自分が悪気がなかった
>ことを強調しようと言い訳ばかりしてるな、という印象は強かったが。
>自分の都合のいい様にちょっとずつ事実を脳内変換しちゃったのかな、
>という感じ。藤森氏にとってはたまったもんじゃなかろうが。

初カキコありがとうございます。ランディはかつて、自分をベテラン編集者だと語って
いたほどなんですよ。事実、バブル時代は、宣伝材料の著作権の扱いが文壇なんぞより
格段に厳しい広告業界で活躍していたのですし、それ以前にはエディタースクールに
通っていたんです。つまり、著作権について知らなかった、なんて絶対に言えない現場を
ずっと踏んできたのだから、幻冬舎サイトに無理やり掲示した“釈明文”は明らかに
嘘八百なのです。そういうわけで、あなたの直感と常識は、ずばり大当たりだというわけです。

98 :無名草子さん:02/04/03 10:52
本は絶版、連載は打ち切り。
自業自得とは言えストレスで爆発しそうになったら
今までのように2ちゃんにクソ書き込みして発散しなよ、ランディ。
娘を虐待するよりは百倍まし。

99 :無名草子さん:02/04/03 10:57
なんだかすごいことになっていますね。
うまくいえませんが、良いことも悪いことも
やったことはすべて、いつか自分に返ってくるものだと思います。
田口さんもご自分のエッセイでそのような事をかかれてたような
気がします。

100 :無名草子さん:02/04/03 10:59
田口ランディは業界にいた人なのに
なんであからさまな盗作に励めたの?
素人がいきなり作家になったならまだわかるけど。
経験的にやっても平気だという裏づけがあったのかしら。

101 :無名草子さん:02/04/03 11:10
出張で高知に来ています。
何気に新聞買ったら「ランディが今を行く」とかいうエッセイ?が
載ってた。月1連載の3回目だって。何系列かしらんが昨日の今日に
のせるか?

署名のところ(作家)って書いてあって頭にきた。

102 :無名草子さん:02/04/03 11:14
>>79
>なぜこの時期にまた家族ネタ?という感じですね。

遥洋子の「介護と恋愛」(筑摩書房)の感想にも書評からも全くソレて
いつもの父親ネタ。これは単にチクマから送られた本の宣伝?
今ある命綱を繋ぎ止めるために必死で前振りしてる気がしたyo。

で、今回のメルマガって本当は日経の夕刊の原稿にするつもりだったんじゃないか?
日経ではオヤジ層を狙ってか「家族ネタ」を多く書いてたし。
その大半が「ああ、別の所で激しく既出」の使いまわしネタだったけど。

言い訳釈明に時間割いてる中で、「タダだから文句言うな」の
メルマガを急に発行したのって、G冬舎への言い訳文リンク告知と
「筆を折るつもりはないわよ」宣言と廃棄原稿の再利用だったのかね。


103 :無名草子さん :02/04/03 11:16
日経夕刊の連載休みだったぞよ
ナンデと思って、久々にこのスレ来てみたぞよ

104 :無名草子さん:02/04/03 11:20
>で、今回のメルマガって本当は日経の夕刊の原稿にするつもりだったんじゃないか?

禿同^^^^(笑っちゃったよ)

105 :無名草子さん:02/04/03 11:34
このまんま永遠に連載休止になればいいね>日経

106 :無名草子さん:02/04/03 11:37
日経はこんな作家の株大暴落も予測できなかった時点で
かなり信頼性なしって感じなんですが。

107 :日経はまだ泥棒にかかせるつもりかな:02/04/03 11:45
昨晩の前スレカキコを再録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
726 :無名草子さん :02/04/02 17:45
>>713
>今日の日経新聞夕刊の「プロムナード」。
>乱ディでなくて松浦ひさきだったよ。
>「田口ランディ氏のプロムナードは休載しました」という
>コメントがうらがなし。このまま復活しなくていいぞ。

松山千春さま級の、禿ハゲハゲハゲハゲ同ーーー!!!

みなしゃん、日経新聞にランディの連載中止を求めるメールを!
「拝啓、日経新聞様、貴誌はますます重要視されている知的所有権に
ついてどのようにお考えですか? 著作権侵害を重ねて社会問題
となっている田口ランディを貴社連載コラム“プロムナード”
に登用していることを、どのようにお考えですか? 経済報道の
専門紙がそのような破廉恥な編集方針を続けていて恥ずかしく
ないのですか? 田口ランディが累犯的な盗作・著作権侵害を
行なってきたことが判明した以上、貴紙の良心にかけて直ちに
連載を打ち切るべきです。貴紙がこれ以上、盗作犯人の擁護を
行なうのであれば、その誌面作りの実態は世界の笑いものと
なるでしょう。敬白」……といった具合のメールを出しましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
……ついでに、日経新聞自身も、ランディの盗作犯罪をこう報じました。
自社で報じた著作権泥棒を、日本を代表する経済新聞がなおも使い続ける
のなら、その破廉恥ぶりはニューヨークタイムズやワシントンポストや
ウォールストリート・ジャーナルに教えて上げてもいいでしょうな。

-----------------------------------------------------------
日本経済新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020401CIII193101.html
主要ニュース

田口ランディが無断引用、小説「アンテナ」改稿へ

 作家田口ランディさんが小説「アンテナ」の中で、主人公のモデルになった女性がインタ
ーネットで公開している日記を無断で使用したとして、田口さんと出版元の幻冬舎は1日までに、
日記の執筆者に謝罪し、該当個所を全面的に書き換えて文庫本で出版し直すことを決めた。
 田口さんなどによると、一昨年に刊行された「アンテナ」の中に書かれた風俗店などの描写
について、この女性の日記と同じ表現を使っているとの指摘が読者から寄せられ、田口さんは
無断使用を認めた。田口さんはこの女性の著書に解説文を書いているが直接会ったことはなく、
女性の著書を刊行した出版社を通じて謝罪したという。

 田口さんは「ストーリーも含めて全面的に改稿した。ご迷惑をおかけしてしまった」として
いる。田口さんの小説では昨年4月に刊行され、直木賞候補になった「モザイク」でも、作品
の一部に整体師の著作から無断で使用した個所があると指摘され、該当個所を書き直している。
〔共同〕
-----------------------------------------------------------

108 :無名草子さん:02/04/03 11:52
>>102
このような勘繰りが笑える

109 :無名草子さん:02/04/03 12:03
おおお!?

110 :無名草子さん:02/04/03 12:27
>>108
笑えるのは、勘ぐりがバッチリ当たっちゃうほど単純で
頭のわるい行動を繰り返している田口“ランディ”けい子(自称42歳)
のほうだと思うよ。
幻冬舎ニュースページに突如登場した「文責・田口ランディ」
の「お知らせ」という奇妙奇天烈な言い訳エッセイ(笑)
だって、その掲示に至る事情は、勘ぐりのシナリオが
的中していたしさ。

これまで語られてきた勘ぐりで、的中してきた部分は
多いよ。ランディや幻冬舎が、しぶしぶそれを事実と認める
かたちでね。わかりやすいのさ。猿や泥棒企業の考えることは。

111 :無名草子さん:02/04/03 12:41
>>110
ハゲハゲ同意

勘ぐっといたほうがいい、と思わせる人&出版社

112 :無名草子さん:02/04/03 13:00
田口ランディ必至だな(藁

113 :無名草子さん:02/04/03 13:28
通りすがりでランディの本なんか読んだこともないのに
何故かスレを仕切りたがる人は
ぼちぼち来てくれないのかな?

114 :無名草子さん:02/04/03 13:37
仕切りたがるサイコパスに、まじめに相手をするのは消耗だな。
わからないことを言う奴は、徹底的に質問責めにして、
荒らしたいだけでやってくる卑劣な魂胆と浅薄な正体を
ひっぱがしてやりましょう。

115 :無名草子さん:02/04/03 13:37
荒らしもコピペ
小説もコピペ


116 :無名草子さん:02/04/03 14:32
信者BBSキモイ。「友達といいながら裏切ったランディの方が
悪い」というような書きこみ、昨日したのに削除されたみたい。
友達ってなんだよ、それ。

117 :無名草子さん:02/04/03 14:34
ラララ掲示板ってなんであんな書き込みばっかりなの?
電波な物書きには電波なファンしかつかないの?

118 :無名草子さん:02/04/03 14:42
き○みタンの書き込みはなにかの暗号ですか?

119 :無名草子さん:02/04/03 15:02
信者掲示板、き○みちゃんのカキコミに対し
たて読みする場所を探してしまった自分に鬱。

しかし、どうしてあそこまで無神経になれるんだ。
リアル小学生か?

120 :無名草子さん:02/04/03 15:54
三部作がすべて絶版になったらおもろい。
大月さんが言ってた爆弾ってコンセント?
早く教えてキボン(笑)


121 :田口のトークイベント:02/04/03 17:33
チケット買った?>大月さん

■「こころのひみつ」トークイベントのお知らせ
 寺門琢己先生と私の対談「こころのひみつ」が出版されました。「からだのひみ
つ」に続く第二段です。記念イベントが下記のように企画されております。よろしく
お願いいたします。

日時:4月20日(土)19:30〜(21時終了予定です)
場所:池袋西武イルムス館8F コミュニティカレッジ
定員:140名
入場方法:リブロ池袋店ご注文カウンターでチケット(500円)を購入ください。3月
29日
より発売開始します。
お問い合わせ先:リブロ池袋店(TEL03-5992-8800)

122 :無名草子さん:02/04/03 18:35
この期に及んでまだトークイベントなんてやるのかな? >リブロ池袋

123 :無名草子さん:02/04/03 18:40
筑摩の日記、問題の4月1日がアップされてる。
メガトン級の言い訳。
サイテーだな。ヒヨコ舎サイドの了承がないのに、あのヘボ
謝罪文を大慌てで出したことに関してはいっさい触れず。
ただひたすら醜い自己弁護。

124 :無名草子さん:02/04/03 18:43
http://www.chikumashobo.co.jp/index2.html

125 :無名草子さん:02/04/03 18:46
大月さん、このバカ猿に遠慮は無用だよ。
徹底的に晒してやって。

126 :無名草子さん:02/04/03 18:53
日記読んだ。・・・ため息しか出ない。

127 :無名草子さん:02/04/03 19:00
121の
>第二段
が気になって気になって。

128 :無名草子さん:02/04/03 19:01
>>122
盗作猿の見せ物は「トークイベント」でなく「盗食い弁当」だね。
だって盗作の余録でしかないもんね。

129 :無名草子さん:02/04/03 19:24
ちくまの日記「だけ」を読んでいると、
NAOさんが意地悪女みたく思えちゃうよね。

NAOさんを応援し続けるしかないか…。

130 :無名草子さん:02/04/03 19:48
日記読んだ。基地害猿、悪事にかけてはさらに磨きが
かかってる感じ。騙されるバカも多いだろうから
啓蒙しないと。

131 :無名草子さん:02/04/03 19:49
騙される人、すっごいおおいだろうね

132 :無名草子さん:02/04/03 20:19
信者掲示板を読んで死ぬほど腹がたってきた。

案の定、お猿の「藤森さんが悪い」という論調にすっかり
騙されているよ。おめでてーな。ぺっ。
ランディさんが誠意をもって謝ってるのにというような書き方をしてる
人間がいて。
ヒヨコ舎、おもうさまランディにいいようにされちゃったね。
あれじゃ踏んだり蹴ったりだよ。

133 :無名草子さん:02/04/03 20:22
>  正直なところ、一度も会っていない、インターネット上でしか知りえない人物と他者
> を通して交渉し、その要求を受け入れて作品を改稿するということには版元は疑問を提
> 示していたし、私自身抵抗もあった。

これがこの猿の全てなんだろうね。悪いと思っていないのだから謝り方に誠意もなけりゃ、
謝っても許して貰えないなんて事を平気でグダグダ書き散らしてしまう。
これが更に世間から反感を買うことさえ気づかないんだから本当の猿知恵だわぁ。(w

134 :無名草子さん:02/04/03 20:23
正直、O氏って人のふがいなさに腹がたつよ。
生ぬるい善意に期待してないで、どんな手段を使ってもいいから
お猿と徹底抗戦せいよ。こんなんじゃ藤森さん潰されるよ?
腹すえろ、腹ぁ!

135 :無名草子さん:02/04/03 20:38
>>65
>ひっくり返っちまったのは、こんなクソくだらない駄文でも、あの田口は三回も
>書き直して、なおかつあの幻冬舎の「オナ編」芝田が手まで入れた結果がこれ、
>なんだそうであります(泣)

あらま、あの「トンデモ言い訳文」、芝田氏が手を入れてるのですか。
手を入れて、それで、あれですか。はぁ〜〜〜。なんだか力一杯脱力しますね。
ランディと同様に脳が腐っているから、一緒に仕事ができるのでしょうが、
それにしても頭悪すぎ。

そんなお粗末なスタッフの存在を露呈させてしまうのは、
会社として弱体化している証拠。
幻冬舎って、表向きは派手で儲けているように見えるけれど、
宣伝と裏工作にお金を使い過ぎて、儲けはそれほどではないと噂されているのは、
ひょっとして本当なのかも。
印刷し過ぎで、損を出すことも度々と聞いているし。

目先のセコい損失に気をとられて
ランディのような不良品を、迅速に回収廃棄できないなんて、
雪印と企業体質はまったく同じですね。
多少の損をしても、今ランディを切っておかないと、
長期的には莫大な損失につながっていくということを認識できていないんですね。
株主のみなさん、そろそろ幻冬舎マジックの底が割れますよ。
今のうちに株を引き上げておくことをお薦めします。

あ、その意味では、筑摩と晶文社も注目されていますよ。
ランディを使い続けるなんて、よほどスタッフの能力が低下しているんだねって。
危ない会社だねということで。

136 :無名草子さん:02/04/03 20:43
>>132
あんなとこにいくほどの馬鹿信者はもう手遅れだけど
一般の普通の人がそう思うことが一番ムカツク。
田口のキチガイぶりが世の中に広まればいいのに。
誰か田口の本書いてくれないかな。
でもそこまで有名じゃないから無理か。
また「私ってこんなに有名だったんですか?」発言してたな。
猿。

137 :無名草子さん:02/04/03 21:16
大月氏の次の花火は、「モザイク」のタイトルとプロットを
ちゃっかりぽっぽに入れちゃった、あの件・・・だったらいいな

と、ボソッといってみるテスト

138 :無名草子さん:02/04/03 21:32
>>136
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
より転載。
---------------------------------------------------------------------
 ニュースの放送が終わったらしく、今度は新聞社から続々と電話がかかってくる。
「芝田さん、私って、やっぱりこんなに有名人だったの?」
---------------------------------------------------------------------

盗作報道の後に、↑この犯罪者のセリフはなんなんだぁ!!
ムカムカムカ

139 :無名草子さん:02/04/03 21:38
>>138
しかもそのあとの「すごいなぁ」って一言が・・・。ある意味凄いけど・・・。

140 :無名草子さん:02/04/03 21:39
有名人っつか、犯罪者だからだろ?

141 :無名草子さん:02/04/03 21:41
犯罪者として新聞に載って「有名人になった!」と思ってるとしたら
2chで予告して犯罪犯す輩となんら変わらないね。

142 :無名草子さん:02/04/03 21:43
前回の盗作報道から1年も経ってないし、誰だってまたか、って思うよね。
本なんて読まない人でも、新聞やニュースで二度も盗作が報道されれば
そりゃ有名人にもなるって。まして田口ランディなんてちょっと変わった
PNだもん、印象には残りやすいよ。

143 :無名草子さん:02/04/03 21:46
それでもまだ書き続ける気満々だもんなー・・・。やれやれ。

144 :無名草子さん:02/04/03 21:48
>>141
> 犯罪者として新聞に載って「有名人になった!」と思ってるとしたら

いや、
「私って、やっぱりこんなに有名人だったの?」
      ^^^^^^^^
ティーンエイジャーの有名になりたい願望と同レベル(w

あっ、だから一緒か。
> 2chで予告して犯罪犯す輩となんら変わらないね。

145 :無名草子さん:02/04/03 21:50
本人がいくら書く気満々でも、出版社が仕事を与えなきゃ発表の場なんてないのに。
今後、彼女みたいな爆弾、どこが使うっていうんだ?


146 :無名草子さん:02/04/03 21:58
私的には
次の花火は岡崎京子氏の件だといいな。
訴訟したりというのは無理だろうけれど、
雑誌その他で明るみにだされるといいのに。

147 :無名草子さん:02/04/03 22:16
>>146
あ、私もそう思っていた。
岡崎氏の件について、あのままバックれられるのだけは、
「いやなの」。

148 :無名草子さん:02/04/03 22:27
>>138 >>139 の続きを転載。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
4月1日の日記より、

> でも、ようやくこれで自分のけじめもついたのでほっとした。
> ある記者の人に、なんでここまで低姿勢になるんですか?」と聞かれた。
> なんでって「自分のためです。これから書いていく気があるから、これからの自分の文章のためです」
> とお答えした。それが正直なところだ。
> 他人のためじゃない。私はエゴイストだから自分のためだ。


一行ずつ反論したくなる。
・ほっとしてるなよ。メディアによる追求が始まるんだゾ。
・「ある記者」って、ご都合脳内第三者じゃないとしたら、どこの記者だい?
 抗議文送ったる。
・「答えた」を「お答えした」って丁寧語のつもりか?傲慢にしか聞こえん。
・結局開き直りか。藤森さんへの謝罪の気持ちがないことはよく分かった。
 幻冬社サイトのお知らせも、インデプスの云うように、編集の手が入っているんだね。

この筑摩の日記は、田口の心根の卑しさがよく分かる。


149 :無名草子さん:02/04/03 22:33
>>143 書き続ける気というか、大急ぎで「書ける私」をアピールする必要性を
「また」感じたのでしょう。
書ける書けるとわめくより、メルマガと日記を間隔を置かずに書き続けるのが、
本来はいちばん効果的なはずとも思いますが、それができれば……の状況でしょうか。
彼女を使おうとする側は、盗作のみならず、締め切り破りにもご注意、ですわ。

150 :無名草子さん:02/04/03 22:35
>田口の心根の卑しさがよく分かる。

その日記、最後のところは「版元のも」ね。
「そうですねえ、菊池が帰って来るのはすべて終わった後ですから」って
どういう意味じゃ。なめんな。

あ? 「作家として」ってことかしらん?

151 :無名草子さん:02/04/03 22:36
ほんとにイライラするよ!
この盗作猿!
早く三発目の花火が上がれ!


152 :無名草子さん:02/04/03 22:37
っていうか、説得力なくない? この人ってすでに。
・モチーフや表現はいつも他人の作品から
・言いたい事は特にない
・仕事の責任はすべて編集に押し付ける
・著作権というものを理解していない


153 :無名草子さん:02/04/03 22:55
>>152
特に「言いたい事は特にない」が永遠の謎なんだよね。
なんで作家になんかなったんだ? って訊いてみたいよ。
いや、このままフェードアウトしてもらって謎は永遠のままでも
まったく構わないだけどさ。

154 :無名草子さん:02/04/03 22:56
そうですね、152さんの言う通り。
日記でどんな弁明やアピールをしても無駄です。
複数の作品で盗用をした人に原稿を依頼する編集者はいない。
まともな編集者はいない、です。

155 :無名草子さん:02/04/03 22:58
>154
でも、今、講談社に必死で営業してるってよ。
インデプスでばらされてる。

156 :無名草子さん:02/04/03 23:09
まともでない編集者が相手をしているのではないでしょうか?
田口氏はネットが基盤なので、ネットでスキャンダルが起こると紙媒体での売上に影響します。大体、田口氏に関わろうとする編集者がネットでの評判を気にしないと思いますか? ここだってチェックしていますよ。

157 :無名草子さん:02/04/03 23:10
次は講談社か。講談社のメアドはないの?

158 :無名草子さん:02/04/03 23:11
NAOさんのBBS見た?

>「あなたは自分勝手だ」と田口さんからメールが
>きましたが、もちろん返信もしません。

酷すぎる・・・

159 :無名草子さん:02/04/03 23:12
勝手だ? 勝手だ?

ししし、信じられない!

160 :無名草子さん:02/04/03 23:15
本性をあらわしたな。

161 :無名草子さん:02/04/03 23:15
基地害、まるっきりの基地害だよ、その言動は!!

162 :無名草子さん:02/04/03 23:18
すげぇ・・・。
なんだって、この期に及んで、パクらせてもらった相手に
上からものを言えるんだ?

163 :無名草子さん:02/04/03 23:28
http://www.bunshun.co.jp/weekly/weekly.htm
週刊文春さんリンクしておきます。

http://www.bunshun.co.jp/weekly/weekly.htm
週刊新潮さんリンクしておきます。

http://www.weeklypost.com/jp/020405jp/index.htm
週刊ポストさんリンクしておきます。

http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/
週刊現代さんリンクしておきます。

http://www.bunshun.co.jp/shokun/shokun.htm
文藝春秋さんリンクしておきます。

http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/sunday/2002/0331/index.html
サンデー毎日さんリンクしておきます。

http://opendoors.asahi-np.co.jp/span/syukan/
週刊朝日さんリンクしておきます。

http://opendoors.asahi-np.co.jp/span/aera/
アエラさんリンクしておきます。

スパさんリンクしておきます。
http://spa.fusosha.co.jp/

週刊金曜日さんリンクしておきます
http://www1.jca.ax.apc.org/kinyobi/

正論さん、リンクしておきます
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html


164 :無名草子さん:02/04/03 23:29
>正直なところ、一度も会っていない、インターネット上でしか知りえない人物と他者
> を通して交渉し、その要求を受け入れて作品を改稿するということには版元は疑問を提
> 示していたし、私自身抵抗もあった。

えーと、通常揉め事があった場合に弁護士を立てるときには
当人同士話し合いはしないよう弁護士が注意します。
今回の場合は弁護士ではなく編集者がその代わりをしたようですが
やってることは同じです。代理人を立てるというのはごくごく当たり前のことです。
それに抵抗を感じるなんて書くことは、要するに自分は無知であると言ってる同然。
ランディ信者がNAOさんのことをどう思おうと
事情を知らない一般人はアホでなけりゃこの文章読むだけで
無知な作家と無知な編集者が何アホ晒してるの? と思うだけで
まともな感覚を持ってればNAOさんを悪い人間だと思うことはありません。
一部のアホがそう思っていたとしても気にすることはありません。

165 :無名草子さん:02/04/03 23:34
出版業界で一応働いています。
著作権トラブル、けっこうありますよ。
その場合、出版社同士が話し合うのが普通です。
著者が直接、話し合うなんてことはありません。
幻冬舎ではなく、田口がしゃしゃりでて話し合ってたこと自体、
異常と言えます。

166 :無名草子さん:02/04/03 23:34
NAOさん……
わたしはモニタの前で(バカみたいだけど)マジ涙でそうだよ。

ランディ、ほんとなのか?
そんなメール書いたのか?
まさかそこまでは……と思っている私がバカなのか?
尋常じゃないよ。

167 :無名草子さん:02/04/03 23:36
だからー、田口はNaoさんのことを最初から、
同じ土俵に立った「作家」として認めてなかったんだよ。
自分のブレーンの一人として「目をかけてやってる」ぐらいの気持ちだった。
あくまで自分がネタにする変わった人たちの一人。
だからこそ平気で無断使用できたし(使ってやってるぐらいの気持ち)、
抗議がきたら「飼い犬に手をかまれた」って被害者ぶれる。

ひとつ疑問なのは、ただの作家志望のオバチャンだった田口が、
いつからどうしてこんな大物ぶりっこに増長しちゃったのか。
広告業界ではったりかましてるうちに習い性に?
それとも生まれつきの性格?


168 :無名草子さん:02/04/03 23:37
推測として、
「目をかけてやったのに」と、
ランディのなかでは「飼い犬に噛まれた」的出来事として
脳内変換されているってこと?

169 :無名草子さん:02/04/03 23:38
なんかもういても立ってもいられない気分だ。

170 :無名草子さん:02/04/03 23:38
大月いいい。早く次の爆弾をプリーズ!!!

ばらんばらんにしてやってくれ〜。
でも、首だけでも生きていきそうでこわい、足生やして。

171 :無名草子さん:02/04/04 00:03
>>158
見てきた。
エロAAでスレを沈めたのも、これまで幾度となく
スレの議論を掻き回して来た擁護ちゃんも、
みんな本人の仕業だという確信が生まれてきた。
 
ここまでやるとは思わなかったよ、
田口ランディ、あんたは病気だ。

172 :無名草子さん:02/04/04 00:05
>>167
ニフティが…本と雑誌フォーラムが産んだ怪物だよ(小者だけど)

173 :無名草子さん:02/04/04 00:14
>>44 >>50さん
ドマーニでのパクリ疑惑、忘れちゃいません。
パクリ元を調べるくらいのお手伝いならいたしますので
ちょこっとでも、書き込みお待ちしています。

174 :無名草子さん:02/04/04 00:16
>でも、今、講談社に必死で営業してるってよ。
>インデプスでばらされてる。

そいやこの人、
野間文芸新人賞かなんかで候補になってなかった?
ドラゴンラインはまだ生きてるのか……

175 :無名草子さん:02/04/04 00:19
それ、本当ですか?
まずい、それだけは絶対に阻止しなくては!
汚猿にこれ以上の暴走を許す権力を手渡すな!

176 :無名草子さん:02/04/04 00:20
>172
今にして思うとキティ培養フォーラムだったね。

177 :無名草子さん:02/04/04 00:26
小説現代に営業してるんじゃない?
このあいだ対談で出てたし。

178 :無名草子さん:02/04/04 00:28
次号の表紙はランディ>小説現代

179 :無名草子さん:02/04/04 00:29
>178
マジ? ウソでしょ?

180 :無名草子さん:02/04/04 00:34
いくらNAOさんを応援する人が多くても、
結局2ちゃんは2ちゃんって言われてしまう(悔しいが)。
せめてヒヨコ舎!小さい出版社だってのは分かるが、
なんとかNAOさんを守れよ!
露出の多いもん、言葉数の多いもん勝ちってのは
おかしいやろ!?


181 :書店勤務:02/04/04 00:34
「アンテナ」売れてましたよ。。。

182 :無名草子さん:02/04/04 00:40
さっきから雑誌板にへんなのきてる。

183 :無名草子さん:02/04/04 00:41
>180
インデプスに書いてあるけど、ヒヨコ舎はがんばったよ。
今回だって捨て身の戦法とったわけでしょ。
三発目の花火も間近なようだし(藁、ウォッチャの
戦いはこれから。

184 :無名草子さん:02/04/04 00:54
>>181
かなり鬱。


185 :無名草子さん:02/04/04 00:57
http://www.nhk.or.jp/etv21c/month/2002/05.html
NHK ETV2002 5月 ランディ出演?


186 :無名草子さん:02/04/04 01:05
これで田口の作家生命が終わればNAOさんを逆恨みしそうだな。
心配。


187 :無名草子さん:02/04/04 01:07
すでにしてる節がありありと・・・

188 :無名草子さん:02/04/04 01:08
>185
えーっ、またNHKで言い訳させるの?
前回の時と同じじゃん!


189 :無名草子さん:02/04/04 01:09
すんげぇ養護ちゃんハケーン
一度のぞいてみそ?
かぶれまくり(笑

http://liveweb.jp/~crossroad/index.htm

190 :無名草子さん:02/04/04 01:10
>189
ブラクラぽいな。

191 :無名草子さん:02/04/04 01:13
>>189

だいじょうぶだよ。
屋久島に行ったハナシ

192 :無名草子さん:02/04/04 01:14
NHKの出版関係担当は厨房レベル。
つーかブレーンがしょーもな。
週刊ブックレビューとかの人選や本の選定なんか、
ハァ?って感じ。
マンガ夜話を見習え。

193 :無名草子さん:02/04/04 01:15
>189
読んだだけで逝っちゃうところがすごい。


194 :無名草子さん:02/04/04 01:16
NHKでまた業だからって延々と語るの?
勘弁してよ。


195 :無名草子さん:02/04/04 01:17
>>189
ここまで犠牲者を出していたとは。
ワクチンないのか?

196 :無名草子さん:02/04/04 01:23
>ネット新文化の旗手たち 5月8日〜5月9日
>第一回 情報の海からニュースを作る 田中宇
>第二回 ネットが生み出す文学 田口ランディ

ネット上で拾ったネタをつなぎ合わせて小説一丁上がり!
って内容でしょうか?>NHK

197 :無名草子さん:02/04/04 01:25
田中ウーとランディね(藁
ネタみたいな組み合わせ。

198 :無名草子さん:02/04/04 01:28
2ちゃん見てわざとやってるとしか思えんな。
逆説的に視聴率稼ごうとしてないか?

199 :無名草子さん:02/04/04 01:30
NHKに取りあえず 抗議メールしといたほうがいい?


200 :無名草子さん:02/04/04 01:31
たぶんネットでのさまざまな交流から私の作品は生まれる。
ファック!著作権! あたしマンセー!
コネも度胸もないやつはネット内で愚痴垂れてろ。
せいぜいネタ拾わせてもらうわよ、ってなカンジ?

201 :無名草子さん:02/04/04 01:32
一読者   (2002年4月4日(木)01時27分)
いろいろ叩かれていますが、
こんな所にもランディさんの書に出会って救われた方がいました。

「ひかりのあめふるしま 屋久島」を読んで、屋久島まで行かれたそうです。
この方の思いがひしひしと伝わるページでした。

http://liveweb.jp/~crossroad/index.htm

希望と勇気を分け与えている事実は実在するようですね。

=========================

儲掲示板から。どうやらこのスレで情報を得たとおぼしき。

202 :無名草子さん:02/04/04 01:33
頑張れヒヨコ舎。
長嶋有さんの雪だるま本でガンガン稼いだれー!

応援してるよ!

203 :無名草子さん:02/04/04 01:35
「ネットが生み出す文学」……。
まだ「ネット」にしがみつくのか?
これほど地に落ちた「インターネットの女王」はおるまいて。


204 :無名草子さん:02/04/04 01:41
>>201
これってまんま新興宗教のおばさんみたい。

205 :無名草子さん:02/04/04 01:42
>>201
まあ、自分たちのテリトリーで戯れてる子たちのことは、
放っておいてあげなよ。自分にも経験があるけど、
信じていたものを否定された時って人は頑なになり易いし。
勿論、公共の場に出てきて布教を始めた時は容赦はいらないけど。

206 :無名草子さん:02/04/04 01:45
三発目の花火ハァハァ。
何尺玉なの?>大月さん


207 :201:02/04/04 01:48
>>205
いやあ、ありゃラソディ本人なんじゃないかと思って……(藁
42ユガワラくらいまでなら賭けにも応じます。

208 :無名草子さん:02/04/04 01:49
ヤフー掲示板にもこんなアッタカちゃんが(泣)

ホーム>芸術と人文>文学>ジャンル>小説> 作家 >
田口ランディさんが気になる!

209 :205:02/04/04 01:50
いえいえ、こちらこそ。
よく考えたらネットって公共の場だよね。

210 :無名草子さん:02/04/04 01:57
大月さん、なんだかんだ言ってちゃんと取材してるみたいだよね。
定期刊行(火、木曜発行とか)にしてほしいと思ったけど、
そういうのは難しそうだ。

211 :無名草子さん:02/04/04 02:02
>>210
そんなことしたら痩せちゃうよー。
でも早く見たい3発目。

212 :無名草子さん:02/04/04 02:04
田口ランディて
なんでランディなの?

213 :無名草子さん:02/04/04 02:07
筑摩の日記読んだ。
芝田ももうお猿に呆れてるんじゃない?
なんかそんなふうに読めた。

214 :無名草子さん:02/04/04 02:16
「でも、今日のことはエポックだから、書いておかないと」
日記にあったこれさあ、どういう意味で書いてるんだろ。

215 :無名草子さん:02/04/04 02:17
もう、ほんとに発病してることが確実じゃないですか、これ。
自分が何やってどういう立場に置かれているのか、わかってないですよ。
早く収容しないともっと症状が重くなって被害者が出ますよ。

216 :無名草子さん:02/04/04 02:21
>>213
最後の台詞は、裏を返せば「もう、ほんとに終わりにしたい」という
希望的観測と取れなくもないね。

217 :無名草子さん:02/04/04 02:24
念のため辞書で確認。エポックはもともとは時代という意味で、
エポックメーキングで画期的、新しい時代を開くなどの意味。
いったいどういう意味で田口はここでエポックと使ったんだ? あん?

218 :無名草子さん:02/04/04 02:26
>>217
そりゃあ、今までのことは水に流して(自分で)ってことでしょうな。

219 :無名草子さん:02/04/04 02:33
まあ、良くも悪くもカリスマ性があることは間違いないな。

220 :無名草子さん:02/04/04 02:36
名前:匿名希望さん 投稿日:02/04/04 02:33
なんだよ雑誌板ってたいしたことねーな。
ネタが伸びない。マジレスばっか。
だから他の板から嫌われてんだね。
業界人気取るならこんなとこくるのやめれば?って思う。

同一人物ですか?>>219


221 :無名草子さん:02/04/04 02:38
そう? 俺は普通にMSNのコラムを読んでいた一読者だったけど、
去年の今ごろにはランディのコラム、
すでに輝きなんてまったく感じられない駄文だと
思っていたが。あとになって盗作騒ぎを知って、上げ底だったのねと
理解した次第。

222 :無名草子さん:02/04/04 02:41
ちょっとここの熱狂アンチさんたちには
煽りに聞こえるかもしれないけど、
ある意味、作家には向いているんじゃないの。
客観的にみればコンスタントに「売れてる」わけでしょ。
ぶっちゃけた話、作家本人の人格が問題外でも、
作品が本人を上回ってるなんてことはよくあることだし。
結果は結果で分けて考えよう。

223 :無名草子さん:02/04/04 02:43
>>220
それはどこの板ですか?
どう受け取ったのか知らないけど、
勘ぐりすぎて誤爆しないでくださいな。

224 :無名草子さん:02/04/04 02:47
チク魔の日記を読んだ感想。
こいつ、世の中なめきってるね。あるいはバカか吉外。
盗作事件が全国に報道された日にこんな文章書くかね、ふつう。
ある意味、文学史に残る事件かも。(w

225 :無名草子さん:02/04/04 02:48
エポックの意味も知らないのか(藁
哀れな奴……。

226 :無名草子さん:02/04/04 02:54
芝田は田口を心の中では既に切ってると思った>筑摩日記

227 :無名草子さん:02/04/04 03:02
>>222
いやー、漏れも売れてるのかなーと思っていたら、
あれだけ大々的に宣伝をかけて、
「コンセント20万部」「アンテナ7万部」「モザイク6万部」だったと
報道で知り……。
宣伝で元がとれるほどには売れてるとはとてもいえないんですが。

228 :無名草子さん:02/04/04 03:03
>>214
野球盤で遊んだんじゃネーノ?

229 :無名草子さん:02/04/04 03:03
物書きたる者、机上に辞書類を置いて、自らが書くときも他人の文章を読む際にも
折に触れて引き、
…ってやっているわけが無い輩だな。

230 :無名草子さん:02/04/04 03:06
>>229
つか、ネット上にいくらでも辞書はあるのに……

231 :無名草子さん:02/04/04 03:07
ランディ先生クラスの大御所はいちいち辞書は引きません!
脳内辞書で十分です!

232 :無名草子さん:02/04/04 03:10
>222
ん〜、どうなんだろうね。コンスタントに売れてるといえば言えるけど。
6,7万部というのは、文芸書としては快挙かもしれないけれど、
宣伝費用を差し引けばと出版社を潤わせるだけの実力があるかは疑問。
しかも部数は一作ごとに落ちているわけだし。ま、これは売上という
点からみた作家としての評価ね。

人格を問題にするのとは別の話で、切り張り作家としてネットや
他の本で拾ったネタを小説にするなら、他人の著作権のことでトラブ
らないように上手くやる才能も要求されるよね。切り張り小説(コラ
ージュ)という手法を本気でやるつもりならね。

で、私は個人的に作家としての田口はあまりいいと思えない。
無断引用や作家個人の人格を切り放して考えても、底が浅い。
田口の性格がたとえ良くても作品は好みではない。

233 :無名草子さん:02/04/04 03:11
で、脳内変換の結果が、
「なんと言えばいいのかな」「なぜか」「うまく言えないけど」「なんだか」「妙に」「なんとなく」
「なんだかよくわからないけど」「なんかこう」「もしかしたら」


234 :無名草子さん:02/04/04 03:14
作家と版元がここまで破廉恥になったことが晒された事件と考えれば、
「エポック」メーキングかも。

235 :無名草子さん:02/04/04 03:14
>233
そういう、あいまいすぎる言葉を連発するのが得意だよね。
このへんをランディマジックとして塚原さんが分析してた。
あと「光」「祈り」も使いすぎ。

236 :無名草子さん:02/04/04 03:28
次スレの >>1 の乱D造語に書き足しだね。

「でも、今日のことは人生のエポックだから書いておかないと」


237 :無名草子さん:02/04/04 03:43
雑誌板の前スレをこそこそと潰そうとしているやつがいる。

238 :無名草子さん:02/04/04 04:04
>>228
消える魔球(=フォークボール)みたいになりたいとか?
そんで、「あんた(叩きたい人)は空振りよ!」とか。

分からない人、ゴメン。

239 :無名草子さん:02/04/04 04:29
「トピック」と間違えてんじゃねーか、に1000ユガワラ

240 :無名草子さん:02/04/04 04:30
あ。sageちまったスマソ

241 :無名草子さん:02/04/04 04:39
>>237
荒らしは次スレのタイトルが変わっているのに気付いていない、に50ユカワヤ。

242 :無名草子さん:02/04/04 04:41
ニュー速+でライブです。

243 :無名草子さん:02/04/04 04:49
「エッセイで生き残りを図る」を合言葉にしているのか(笑)、
必死にエッセイを書ける田口を強調。

244 :無名草子さん:02/04/04 05:04
週刊誌は取り上げないのー?
くだらないね作家タブー。
週刊新潮なんか今イケイケドンドンだし、田口問題も
やってほしいよ。

245 :こっちでも話題に:02/04/04 05:20
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835159&tid=ed8fda5ia5sa5ga5a3a45a4sa4ac5a4a4ka4ja4ka1aa&sid=1835159&mid=1

246 :次はこれか?:02/04/04 05:22
◎QUIZ会議室掲示板(過去ログ)
http://web.archive.org/web/20001007041525/www.ktplan.ne.jp/tbs/quiz/quiz.cgi


247 :無名草子さん:02/04/04 06:42
>週刊新潮なんか今イケイケドンドンだし、
まあ、たいして売上UPに繋がらないと考えてるのかもね。
ムネオ→キヨミ→マキコ以外の記事は、
刺身のツマみたいなものなんでしょう。

248 :森永砒素ミルク事件:02/04/04 09:57
日経も連載休止


249 :無名草子さん:02/04/04 10:58
>>185,>>196
田中ウーって、盗作猿と抱き合わせ販売でなければ出てこれない
ポン助なのかよ!
海外ニュースをパクって切り張りし、ピーウィーハーマンみたいな
黄色い声で講釈している年齢不詳のボク珍オヤジが!

ランディというのは、ある意味、田中ウーの“作品”なんだから、
ウーがランディの始末をしないかぎり、“プロモーター”として
の責任は徹底的に追及するからな。

ここ呼んでたら、覚悟しときなさい。伝説怪獣ウーよ!

250 :無名草子さん:02/04/04 11:26
>247 新潮社は、やらないだろうな。
「ホラー・サスペンス大賞」を幻冬舎と共同主催中だしね。
新潮社は即刻 幻冬舎と手を切って自ら別の賞を立ち上げるべし。
幻冬舎は元々格下だし、非常識だから相手にしない方がいい。

251 :無名草子さん:02/04/04 11:55
この期に及んでランディを使おうなんて編集者は、
よっぽどのチャンレジャーか、ただのアフォでしょ。
出版業界のヘタレ狩りとしてはいいんじゃないの?

252 :無名草子さん:02/04/04 11:56
他人の本から万引きした文章をつなぎ合わせて
自作をデッチ上げ、渡辺トリコモナス淳一先生ほかの
脳梅審査員どもをダマしてナベツネ文芸賞を盗った
盗作猿の、今は昔の人生最高の瞬間。
 ↓
http://www.cutexx.com/a-mori/bbs/img/719.jpg

253 :無名草子さん:02/04/04 11:58
>250 非常識だと思う理由は、
盗作された側や読者に、十分かつ妥当な謝罪と説明なくして、
二度も盗作した作家の本を作ると公表した会社だからです。


254 :無名草子さん:02/04/04 12:46
561 :無名草子さん :02/04/04 00:20
>>560
あなたはどんな仕事を? 盗作小説家?


562 :無名草子さん :02/04/04 01:21
なんでもかんでもランディだといっとけば気が収まるのかよ。

エロAA張ったのオレだけど、ランディスレからコピペしてきただけ。
でもランディじゃないよ。

粘着だね。
ナンシーの存在そのものがうっとーしーんだよ。
それからいちいちランディかとつっかかってくる粘着もアホなんだよ。
意味わからんわ。もしここでナンシー批判をしてるのがランディだったとしたら
何かいいことでもあるわけ?

単細胞のアメーバ頭くん。

↑ナンシースレより。
どうしてそこまでして「荒らしはランディじゃない」と主張してるのか(w
その主張をを逆手に取った住人がランディの悪口言いまくったら
反論出来ずにいなくなっちゃった。

255 :無名草子さん:02/04/04 13:00
非常識といえば筑摩もひどくない?
盗作について報道されたその日に、あんな日記を自社のサイトに
載せることを許しちゃうんだから。
もうしばらくはランディで商売できると思ってんのかな。

256 :無名草子さん:02/04/04 13:12
>>254
おまけにもう終わってる2のスレまで荒らしてるし(w

965 :無名草子さん :02/04/04 01:57
ランディじゃないけど
966 :無名草子さん :02/04/04 01:58
やっぱりランディだろう
967 :無名草子さん :02/04/04 02:00
しつこいな、顔に版画掘っちゃうぞ
968 :無名草子さん :02/04/04 02:10
版画を「掘る」ですか…
さすがランディ先生、本領発揮ですね。
969 :無名草子さん :02/04/04 08:55
はいはいランディで欠航。勝手にそう逝ってれば。
分裂病なんでないの、968
これからは藁も支えねえのかよ。厨房ちゃん
970 :無名草子さん :02/04/04 08:55
さすがナンシーファン。バカ丸出しですね。
971 :無名草子さん :02/04/04 09:16
そうだそうだ。もっと家。


257 :無名草子さん:02/04/04 13:31
http://cloud.prohosting.com/keana/

インデプスの表紙

258 :無名草子さん:02/04/04 13:38
すすす、凄すぎるー!>>257

画面のまえでのけぞっちゃったよっ。




259 :無名草子さん:02/04/04 14:56
>>255
同意。筑摩ってちょっとネジがゆるんでいるとおもう。
別に盗作云々を置いておいたとしてもだよ、
どうして、他出版社の担当がどうしたこうしたという文章をのっけてるのか、謎。

260 :無名草子さん:02/04/04 15:06
でも、ランディのおかげで筑摩のサイトの
アクセスすごいんだろうなあ、
まき餌のつもりなんじゃないの?


261 :無名草子さん:02/04/04 15:10
>>254
AA貼ったのも、別に白状しなくてもいいのにね。

>>260
アクセス凄くても嬉しくないだろう…

262 :無名草子さん:02/04/04 15:54
三発目の花火があがって一気に息の根を止めたいところだな。
筑摩日記で、あたしはこんなことで潰されないわよ、
まだまだ作家様として生きていくと図々しく宣言してて、
本当に不愉快になった。花火ハァハァ。

263 :無名草子さん :02/04/04 16:06
既出ならスマソけど、このスレ立てたの乱Dじゃねえの?(ワラ

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011610075/


264 :無名草子さん:02/04/04 16:40
>>257
バカうけ。サイコー。


265 :無名草子さん:02/04/04 16:47
盗作も一カ所だけなら魔が差したと思えるけれど、あっちこっちでやりまくり、
十分に謝罪もしないまま、直ぐ改稿版を出すのは何のため?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
物書きにとって、盗作がどれほど恥ずかしいか、
出版側にとって、盗作がどれほど致命的か分かってない?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
改稿版にしても新たな盗作部分が暴かれる可能性は砂利のように潜んでいると
思うけど……。
将来の損失より目先の利益優先ってやつ?

すでにあばからた盗作部分は氷山の一角だとしたら……。
盗作マニアに賞を与えた団体やそれらの作品を賞賛したビッグネームに
今とても失望している。
私は猫の虐待を扱ったエッセイを読んで以来、この作者は本来あるべき
作家と乖離した存在だと思ってきた。
「ゴミ山にモヤがかかったような嫌らしい文章」それが第一印象。
40を過ぎて命の尊さが分からない上に、自分の我が儘さをぐちゃぐちゃ書き連ねる。
こんな貧相臭い作品をよく公表出来るとも思ったし、それは目を通した作品全てに感じられた。
書は人なり。懐が浅く、それを恥ずかしげもなく披露するバカさかげんに驚いていたんだ。

彼女は自分と対立する相手に<精神を病んでいる>という言葉を平気で使うそうだけど、
そのことは本当ですか?
相手が実際に精神を病んでいるとしても、医者でない限りそんなことは言うべきでないし、
そうでない相手には尚更でそうでしょう。相手を攻撃するためにそんな事を言うとしたら、
あまりに下品で卑し過ぎる。他人のプライバシーを侵していると思う。
他者を思いやる懐のない奴が、作家面してわけのわかんない文章を書きまくり、
それを目新しいと喜ぶ受け皿があることがとても残念。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
書き手とその作品は他人を傷つける道具と化してはならないこと。
文学はお金儲けの道具ではないこと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それを今よく考えた方がいいと思うんだけど。


266 :無名草子さん:02/04/04 16:52

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
こう出る場合、文章が長すぎるってことですか?


267 :無名草子さん:02/04/04 17:05
大丈夫、気にしなくて平気ですよ。
本当に長すぎるときは書き込めないので>>266


268 :無名草子さん:02/04/04 17:13
>>265さん、私もあなたのご意見にまったく同感です。

ランディが盗作の被害者にストーキング的虐待を続けたり
その一つのやりかたとして被害者を精神病呼ばわりして
あるく、というのは事実です。これは被害者の方が勇気ある
告発を行なって初めて明らかになったのですが、正直いって
これを知ったときは驚愕しました。この告発がきっかけで、
ニフフォーラム時代のランディのサイコパス的な凶暴行動が
いくつか暴露されたのですが、それらは慣行として、本来
ならこのスレッドの冒頭資料集に収められることになって
いました。ところが、明らかにランディ本人と思われる
荒らしがスレ立てを待ちかまえて下品なロリータ猥褻アスキー
アートを連続貼り付けするという攻撃を行ない、おかげで
スレッドは“流産”を余儀なくされました。
原爆級の荒らしを受けて“流産”したPart20スレの水子は
まだ昇天できずにさまよっています。↓
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1017747882/

ですから、とりあえず前々スレの冒頭資料集にある、ランディによる
心理的虐待の体験談をお読み下さい。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1017441006/57-60

269 :無名草子さん:02/04/04 17:19
>>266
この書籍板スレを一覧する場合には、「省略されました」と表示
されますが、このスレだけを「最新50」その他で読むときには
書き込みが全文表示されますからご安心を。
私の経験では、50行くらいまでは書き込みできますよ。
ただし、30字から35字くらいで改行しないと、「文章が
長すぎます」と表示が出て書き込めない場合があるので、
適宜改行しておけば大丈夫です。

270 :森永砒素ミルク事件:02/04/04 17:42
>>252
向かって左の背の低いオバサン?
漏れはもっと若くてきれいな人かと思ってた。


271 :無名草子さん:02/04/04 17:43
>267さん,268さん,269さん
本当にどうも有り難う。
とにかく、盗作ものが形を変えてまた書店に並ぶのか……
そう思うととても嫌な気分になりますよね。本来こういった形で汚されてはならない領域
だったのに。


272 :無名草子さん:02/04/04 17:43
無名草子さん


273 :無名草子さん:02/04/04 17:45
気になっていることが。
(別に再度晒してやろうとか思ってるワケじゃないのでよろしく)
インデプスに勇気ある寄稿をされたY氏、元気かな……
嫌がらせとかされてないかな。
ちょと心配……

274 :無名草子さん:02/04/04 17:46
すまん、憑き物を落としてた。

ネットアイドルの生意気そうな美人かと思っていたのだが、
小柄でブ○のオバサンなんで驚いた。


275 :無名草子さん:02/04/04 17:56
ランディは神。
わかるな?

276 :無名草子さん:02/04/04 18:06
わかるよ、疫病神。

277 :無名草子さん:02/04/04 18:23
>>275
バースですか?

278 :無名草子さん:02/04/04 18:35
だるまって神だったっけ?

279 :無名草子さん:02/04/04 18:38
ランディって白人とのハーフの美少女? そういう幻想はこれ見りゃ爆砕!
……ということで汚猿の生々しい写真です。(食事時には見ないほうがいいかも。)
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg


他人の本から万引きした文章をつなぎ合わせて
自作をデッチ上げ、渡辺トリコモナス淳一先生ほかの
脳梅審査員どもをダマしてナベツネ文芸賞を盗った
盗作猿の、今は昔の人生最高の瞬間

http://www.cutexx.com/a-mori/bbs/img/719.jpg

280 :無名草子さん:02/04/04 19:03
雑誌板の田口ランディ監視スレで『駄禍阿呆』のバカぶりが
話題になってました。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/l50
-----------------------------------------------------------
いま、なんとなく『ダ・カーポ』の4月3日号を眺めていたんだが、
特集『文章上達口座』の内容がひどい。
特に36ページからの村山涼一の書いた奴。
見出しに思いっきり 「パクリや引用も有効」
37ページには図入りで『崖っぷち文章の材料』として、
インターネットやBBSネタ、小説からパクる
など指南
哲学者の中村雄三郎と精神科医の香山リカの発言を引用している
と宣言して「模範文例」を掲載。
いくら就職作文の指南とはいえ、こんなもの読んで
真に受けちゃった奴が第二のランディになること確実。
マガジンハウスってなに考えてんだ?
ちなみに著者の村山は早稲田マスコミセミナーで就職指導だと。
こんなこと教わった奴が幻灯社に行くのか?
-----------------------------------------------------------

281 :無名草子さん:02/04/04 19:05
↑全て見た後で、Internet Temporary File を全て消しました。
特に上から4番目と、一番下 719.ipg ってのが……。

282 :無名草子さん:02/04/04 19:08
一番下、腹話術の実演みたいだ・・・。

283 :無名草子さん:02/04/04 19:25
>>281
私は一番下の方がキツイよ...
4番目は大丈夫。
「オシャレ」の方向を間違えるくらいなら、そのまま素朴でいたほうがいい....

284 :無名草子さん:02/04/04 19:32
>>281
ふふふふ、消されても残ってやるわよ、フフフフフ

285 :無名草子さん:02/04/04 19:54
なんか場末の薄暗い酒場で汚ね〜飲んだくれどもが交わしていそうな会話に
聞えなくもないぞ。
偽善を暴く正義の味方なんじゃなかった?
それとも同類は同類に一番敏感である。
ただそれだけのことかな。たぶんそうなんだろうね。

286 :無名草子さん:02/04/04 20:02
>>285
ここは2チャンネルで、書き込んでるのはみんな2ちゃんねらーです。
良い意見も有ればただの罵詈雑言もある。
清濁合わせ持つこの場所では、全ての真偽は自分で見極めるべし。
汚い書き込みだけ見て、それが全てだと思っちゃ駄目駄目。

287 :無名草子さん:02/04/04 20:02
誰かそういうこと言っていましたっけ?< 偽善を暴く正義の味方

>それとも同類は同類に一番敏感である。
>ただそれだけのことかな。たぶんそうなんだろうね。

うふふ。根拠のない「たぶんそうなんだろうね。」も
ランディマジックの一種かな。たぶんそうなんでしょうね。

http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay-f.shtml
http://www.emaga.com/bn/?2002030011350116031199.cybazzi

288 :無名草子さん:02/04/04 20:02
>>285
訳の分からない自分語りはやめてください。

289 :無名草子さん:02/04/04 20:09
大月、週刊誌を動かせ!

290 :無名草子さん:02/04/04 20:18
インデプスから
>連載が続々切られたり終了したりでジタバタもしている様子。最近、
> 最も力を入れて営業かけているのは、どうやら講談社方面らしいです(苦笑)。
> さあて、次に猿に騙されるのはどこのバカ編集者かなあ〜、っと♪

「小説現代」と、「オール読物」@山田が騙された模様。
講談社と文春。
幻冬舎から切られそうで、次はもっと格上の出版社を狙うところ
がお猿のすごさ。中央公論も危ないね。

291 :無名草子さん:02/04/04 20:23
中央公論でなくて婦人公論だったら、清水ちなみを使っているくらいだから、
ランディの活躍場所としてはお似合いとも言えるけど。

292 :無名草子さん:02/04/04 20:24
切れ痔が血を吹いてもやめない売春婦
あえて誰とは言わないけど……。


293 :無名草子さん:02/04/04 20:25
>>290 ソースは? そういう噂になっているとか?

294 :無名草子さん:02/04/04 20:29
ランディって切れ痔だったの?
売春経験があるというのは、ニフで公言していたそうだけど。
まあ便秘体質とも日記に書いていたか。

295 :無名草子さん:02/04/04 20:33
>>285
どうせ煽るならもっと気の利いた煽りをスペシャル月間です

296 :無名草子さん:02/04/04 20:42
出版社かMSNにほんとにメールした人っている?
メールしようと思うんだけど、なんか怖いから…

297 :無名草子さん:02/04/04 20:47
>>296
捨てメアドとって送ろう。

298 :無名草子さん:02/04/04 20:49
>>285
Opera使いの漏れのブラウザではカキコできないのが悔しいが、
音引きの代わりに「なみせん」を用い、なおかつ「汚ねー」という
特徴的な表現を用い、なおかつ「サゲ」で書き込んで、しかも
「偽善を暴く正義の味方なんじゃなかった?」などと勝手に
自分できめつけておいてどんどんと妄想を進めて他人に言いがかりを
つけるのは、田口“ランディ”けい子のようなサイコパスしか
いないと思うのだが、怪しい“シンクロニシティ”でしょうか。(藁

299 :無名草子さん:02/04/04 21:36
切れ字よりも写真に萎え萎え
ホントにあんなオバサンだったのか。


300 :無名草子さん:02/04/04 21:48
出版社関係に出すメール、
誰か手本を見せてくれ

301 :無名草子さん:02/04/04 21:53
あんなおばはんを金出して抱く男もいるのか。
不思議でしょうがない。俺は金もらってもいやだぞ。

302 :無名草子さん:02/04/04 22:22
>300
三発目の花火がもうすぐらしいから、その後の方がいいよ。


303 :無名草子さん:02/04/04 22:33
他人の本から万引きした文章をつなぎ合わせて
自作をデッチ上げ、渡辺トリコモナス淳一先生ほかの
脳梅審査員どもをダマしてナベツネ文芸賞を盗った
盗作猿の、今は昔の人生最高の瞬間。

http://www.cutexx.com/a-mori/bbs/img/719.jpg

304 :無名草子さん:02/04/04 22:44
>>302
ほんとうに?

305 :無名草子さん:02/04/04 22:46
今回のことが風化しないうちに早く打ち上がって欲しい。次の花火。
ネタはなんなんだろう?例の写真集からパクッた文章かな?


306 :無名草子さん:02/04/04 22:58
>>304
インデプスにも書いてあったけど、天下のNHKが予告
してまっせ>三発目の花火

307 :無名草子さん:02/04/04 23:03
>>305
畠山氏、自分が盗作されたこと知ってるのかな。
そこがまず疑問。

308 :ホットワイアード・メルマガに堂々登場:02/04/04 23:04
WIRED NEWS 2 _______________________________________________________________

P O S T > H o t W i r e d J a p a n
___________________________________ Net + Eco / Love -- the standard for us
<http://www.hotwired.co.jp/>

-= C o n t e n t s =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
Thu.2002/04/04
[SEED] 本日の気になったネタ
[INTERVIEW] ナガオカケンメイ インタビュー (3)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

____________________________________________________________________ S E E D

 ┏━ 本日の実態 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   NPO「楠の木学園」と神奈川県が「引きこもり」を調査

   ──昨年、厚労省が行った調査では「増加傾向」。
     今回の調査では実状を把握した上、対応策を検討する予定。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ■都市公団「都市公団の賃貸住宅 シティコート」
   都市公団の施設付賃貸住宅――“SOHO住宅”――は、日常に住まう
   「住宅部分」と、仕事専用のスペースとしての「施設部分」からなる、
   新しいタイプの賃貸住宅です。
  <http://www.udc.go.jp/meguro/>

  ■総務省「平成13年度第2次補正予算「地域IT拠点施設の整備
   −自治体ネットワーク施設整備事業(IPv6データセンタ)−」の
   貸付対象事業の決定」
   地域の情報の受発信の中核となる施設の整備を図るため、大阪府が行う
   施設整備事業について、無利子貸付金の貸付を決定。
  <http://www.soumu.go.jp/s-news/2002/020328_4.html>

  ■幻冬舎「「アンテナ」「モザイク」改稿にあたって 田口ランディ」
  <http://www.gentosha.co.jp/top.html>

===AD=======================================================================

309 :無名草子さん:02/04/04 23:07
>>306 NHKのあの記述ってそういう意味だったの?例の整体師の一件のことと思ってた。

310 :無名草子さん:02/04/04 23:19
最近、
2ちゃんねるのひとたちっていいひと(はあと)
という幻想に悩まされてるよ(笑)。

みんな、言ってることまともだよ。(どっかの作家と違って)
比べてごめん


311 :285:02/04/04 23:23
ププ、大漁、大漁。
入れ食いだ(w

















                                                      と、騙ってみるテスト。

312 :無名草子さん:02/04/04 23:31
やめなよ

313 :無名草子さん:02/04/04 23:43
3発目の花火はいつ頃あがりますか?

314 :無名草子さん:02/04/04 23:46
>313
今月。

315 :無名草子さん:02/04/04 23:48
シャケさん?

316 :無名草子さん:02/04/04 23:49
詳しくは言えない。

317 :無名草子さん:02/04/04 23:51
310 名前:無名草子さん :02/04/04 23:19
最近、
2ちゃんねるのひとたちっていいひと(はあと)
という幻想に悩まされてるよ(笑)。

みんな、言ってることまともだよ。(どっかの作家と違って)
比べてごめん

でたなクソ猿!

318 :無名草子さん:02/04/04 23:52
>>317 えー?それは違うんじゃない?いい人っぽいけど…

319 :無名草子さん:02/04/05 00:05
> 藤森さんとはパソコン通信のニフティサーブの会議室を通して知りあい、メール交換をしたり、
> 文章に関して話しあうパティオ(閉じた会議室)で意見交換をするような間柄だった。 
> 「アンテナ」の構想を得たとき、SMをモチーフにしたいと思っていたので、 SMの女王様を
> 職業としているという藤森さんにメールで協力をお願いし、藤森さんから「このようなお客に
> はどんなプレイをさせるか」というようなアドバイスをいただき、それをもとに執筆にあたった。

ほっほぉ〜,万引きする時はOKで,

> 正直なところ、一度も会っていない、インターネット上でしか知りえない人物と他者を通して交渉
> し、その要求を受け入れて作品を改稿するということには版元は疑問を提示していたし、私自身抵
> 抗もあった。

謝る時にはこの言いぐさですか。辻褄の合わない文章しか書けないのは有名ですが,幻灯社自身がチェ
ックしてHPに掲載しているわけですから,幻灯社も基地外エロ猿と同じレベルな訳ですな。
しかし,既に書き直されている文庫本が発売予定に掲載されていないのは何故?
「文責:田口ランディ」で切り捨てにかかったか。

320 :無名草子さん:02/04/05 00:11
>>319
喜んでアドバイスをくれた、いい人のNAOさん。
まさか盗作という形で恩を仇で返されるとは思ってなかっただろうね。
しかも、去年の五月に一度は盗作を許してあげてるんだよ。
いい人ここに極まれり。
それなのに、盗作を世間に隠したいから引用許可くれとは……。
ブリヌリみたいに「金払うし」とまで言って。
挙げ句の果てに、NAOさんサイドが認めてない謝罪文を強引に公開。
これで、「どうして彼女が怒りを強めるのかわからない」なんて
言えるの?

321 :無名草子さん:02/04/05 00:17
普通わざわざアドヴァイスまでもらってるのに
その人の日記そのまま書き写すなんてことしないよね。
もらったアドヴァイスはどこいったんだよ。
全く汚い猿だ。

322 :無名草子さん:02/04/05 00:20
>319
>既に書き直されている文庫本が発売予定に掲載されていないのは何故?
彼等の言葉を信用できますか?

323 :無名草子さん:02/04/05 00:21
>>321
もらったアドバイスもしっかり使ってるよ(藁
「Fuckin' Blue Film」の解説で、藤森さんからは驚くべき
アドバイスをもらったみたいに書いてるの。
アドバイスも使って、さらにパックンチョもしたということ。

324 :無名草子さん:02/04/05 00:26
いい大人が、他人の揚げ足取りに夢中になって、
みっともないったらありゃしない。
他にすることないの?あ、ごめん。することないから、
こんなところでみじめにウジウジと馴れ合ってるんだね。
死ぬまでやってろ!

325 :無名草子さん:02/04/05 00:28
>324
焦らないでね。

326 :無名草子さん:02/04/05 00:31
>>324
焦っちゃだめだよ。

327 :無名草子さん:02/04/05 00:32
>324
気持ちはわかるけどね、ほんと焦らないで。

328 :無名草子さん:02/04/05 00:34




           あ せ ら な い で ね ☆

329 :無名草子さん:02/04/05 00:35
低能な一行レスしか出来ないんだね。
痛いところ突かれて、悔しさ紛らわせてるのかな、
負け犬ちゃんたちは。

330 :無名草子さん:02/04/05 00:38
>324
そんなこと言ってるあんたが一番みじめったらしくってみっともないヨ。
盗作やら人様をキ○ガイ扱いするなんつう事を死ぬまでやってるおつもりですかヨ。
挙げ句の果てにこんなところでウジウジとグチグチいうんだネ。
あ、書く場所がなくなってきてるんだっケ。
自業自得に因果応報って本当にあるんだねェ。


331 :無名草子さん:02/04/05 00:38
  

  だ か ら あ せ ら な い で ね ☆






332 :無名草子さん:02/04/05 00:39
>>329
そうだね。君の言う通りだよ。
だから





  
                     あ せ ら な い で ね。

333 :無名草子さん:02/04/05 00:43
>>329
長文を書けばいいというものではないと思いますが。
それであなたのおっしゃる「痛いところ」というのは、
>>324の他人の揚げ足取りをしているというあたり?
別に痛くもかゆくもありませんし、「揚げ足取り」というのは、
相手に落ち度がも何もないとできるものではないのですよ。
あおれから、他にすることないって、そんなわけないでしょう?
4月から限りなく無職に近い状態になった、田口ランディとは
違うのですから。

334 :無名草子さん:02/04/05 00:43
今、信者掲示板がおもしろい。
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi

このまま飛んでも飛ばされるからね!

335 :333:02/04/05 00:44
誤【あおれから】 正【それから】
やってしまいました、すみません。

336 :無名草子さん:02/04/05 00:47
あせってるのは、お前らだったな(w

337 :無名草子さん:02/04/05 00:51
>336
焦らないでね。何度も言うけど。
あなたは田口先生のファンなの?
ファンでもないのにこのスレに張りついてるの?
その情熱はどこからわいてくるの?

338 :無名草子さん:02/04/05 00:53
まあランディさんは、少し焦ったほうがよいんじゃないかとも思います。
今回の騒動の影響を最小限に押さえるためには、多数の読者をかかええいる
メルマガのコラムを使うのが一番だろうに、それもサボっていますから。
お父様と大喧嘩したお話は、次回以降にしてもよかったのではないですか。

339 :無名草子さん:02/04/05 00:54
本当はお父様も墓参りにはいらしてなかったりしたら
面白いのですけど。創作墓参り。

340 :無名草子さん:02/04/05 00:54
ナンシースレでも暴れてる猿。
暇だからしかたないか。

597 :無名草子さん :02/04/04 19:59
ここでランディだと思って執拗に批判者に絡んでいる人は、
ナンシー関本人ではないでしょうか。
単なるファンがここでランディ叩きする必要はないよね。
たしか「連載を乗っ取られる」とかなんとか、疑心暗鬼になった
書き込みが過去にあったようだが。
そうなんだろ、本人さん。


341 :無名草子さん:02/04/05 00:55
コラムにも盗作問題書こう!私は書けるんだ!
って日記でいきまいてましたね。はよ書け。
今度はちゃんと謝れよ。藤森さんを貶めるような
書き方するな。言い訳もするな。心から謝れ。

342 :無名草子さん:02/04/05 00:58
ナンシーはこんな2ちゃんでランディ叩きなんてしないと
思うよ。ただナンシーファンじゃなくても
ランディは叩くだろ。普通。

343 :無名草子さん:02/04/05 00:58
みんな あせらないでね あせらないでね っていうと、
コワイ目にあうよ。

でも
>>336
あせらないでね

344 :無名草子さん:02/04/05 00:58
そうか、入力ミス=焦っている、だったのですね!? >>336
つまりランディさんはいつも焦っていたから、
あんなに誤字脱字が多い、と。
メルマガにしろ日記にしろ、自分のペースで書けばいいとは
限りませんしね。
ニューヨークでテロがあったら即その話題を取り上げる必要があるし、
インパクでカンボジアやベトナムに行ったらすぐにレポートしなければ
いけないだろうし……あれ、ランディさんがやらなかったことばかりに
なってしまいました。

345 :無名草子さん:02/04/05 01:00
取材にいかなくて書けなかったというのなら
わかるけど、わざわざ取材までして書いたのが
パクリというのはお粗末すぎやしないか?
自称プロ中のプロとして。→カンボジア

346 :無名草子さん:02/04/05 01:04
>>336
とぉーってもあせってるように見えるけど、

あ せ ら な い で ね (いまさらw)

347 :無名草子さん:02/04/05 01:05
>>339
それ、面白い。
都合が悪くなると家族ネタを持ち出す習性があるよね。

348 :無名草子さん:02/04/05 01:06
ヤフーのトピでも話題の、船戸氏からのパクりの件ですか。
これも使いようによっては、花火のタネになるかも。
税金使ったインパクで――というのがチャームポイント♪

349 :無名草子さん:02/04/05 01:06
もともと家族ネタしかないんです。

350 :無名草子さん:02/04/05 01:07
ん、焦って消えたね。んふ。

351 :無名草子さん:02/04/05 01:07
>>341
「藤森さんと一度も話し合いの場が持てなかった」ってのが腹立つ。
藤森さんの要求ってすごくシンプルでしょ。
要は二つ。
無断引用部分は削除してほしいがひとつ。
無断引用については、田口さん、あなたが明らかにする責任が
あるんですよ、問題を隠さないで、読者にあなたが報告してください
というのがひとつ。
この二つをヒヨコ舎を通じて田口に要求した。
要求は十分すぎるほど伝わってるはずなのに、
アタシは藤森さんと話し合いの場が持てないと、藤森さんに問題が
あるような姑息な書き方をする。ホント汚いね。

著作権侵害についての話し合いは出版社同士がするのがふつうで
田口がしゃしゃり出て話し合ってたこと自体異常というカキコが
あったけど本当にそう思う。

352 :無名草子さん:02/04/05 01:09
家族ネタの中でもお父さんをネタにしているやつには、
秀逸な自己分析か?と思わせるものが混じっていて、
それはある意味面白い。
酔っ払うと自分の妄想に支配されて、手がつけられなく
なっていく様子とか。

353 :無名草子さん:02/04/05 01:12
別に根拠はないんだが、家族ネタってどこまで本当なのかなあ。
本当はお兄さんもピンピンしてたりして………
とか考えてしまいます。

354 :無名草子さん:02/04/05 01:12
>>319
>>351
まったくまったくはげどう!
自分勝手は田口なんだよ!



355 :無名草子さん:02/04/05 01:13
>>334

あの掲示板が異様だなと思うのは、たとえばや○め50氏みたいにさ、
どんなごっついトラブルが勃発しても、まるで何事もなかったかのように
ぬるいコミュニケーション(?)をとり続けようとするところ。
それが「心温まる交流」ってヤツなんだろうかね。
この最中にこんなコメント書き込んで、それで情勢をいくばくかでも変えられると
思ってるんだろうか?

===============================
やまめ50   (2002年4月4日(木)12時16分) yamame50@hotmail.com

こんにちは。ごぶさたです。
いや〜雑事(一応は仕事ね)が多くて多くて。
今だ恋人(ヤマメだよ)にも逢えず、かなり欲求不満の今日この頃です。

おまけに今週末は観桜会……今頃ね。
これじゃ、夜桜お七ならぬ葉桜お八だよ(って、お馬鹿)。
もちろん、そこはそれ、新人さんを肴に団子の会なのですが
毛虫とそれを目当ての鳥害に、おちおち楽しんではいられなそう。

どなたか、せめて八重桜の名所等ご存じありませんか?
とは言っても団体行動、川崎駅近辺で……って、あるわけないね(^^;

駆け足の桜前線、もう楽しまれましたか?>皆様

ランディさんのメルマガで
モモちゃんとお父さんの様子に、思わず涙腺がゆるんでしまった。
子供の手を引いたのを、昨日のことのように思い出すけど、
なんだか、欲しくなっちゃったな、孫……




356 :無名草子さん:02/04/05 01:15
>>355
それじゃ伏せ字にしてる意味無い(w

357 :無名草子さん:02/04/05 01:16
>>355
盗作作家でも好きなの! ごちゃごちゃ言うな!
と言う根性もなく、ひたすらヌルいコミニュケーション。
キモ。

358 :無名草子さん:02/04/05 01:18
自分の引きこもりを家族のせいにしているお前らにとって、
ランディの家族話は、耳が痛いんだろうな。

359 :無名草子さん:02/04/05 01:19
>358
あなたがヒッキーなのはわかったから焦らないでね。

360 :無名草子さん:02/04/05 01:22
>>358
あの、ここの人達がみんな引き篭もりだと思ってらっしゃるんですか?
あせらないでね。本当。ランディの家族話は育ちのいい人ばかりが
周りにいる私にとって、とても珍しいものです。でも書き方が
悪いので全然面白くありませんが。

361 :無名草子さん:02/04/05 01:24
あ、帰ってきた。
2ちゃんねら=引きこもり
このスレ住民=少数の作家志望者
まずこの固定観念を捨ててくださいね。


まあ深呼吸でもしなよ。

362 :無名草子さん:02/04/05 01:26
>>358
あ、自分引きこもりかも。
といっても仕事が忙しくて一日部屋の中にいるだけですが、何か?

あ せ ら な い で ね

363 :無名草子さん:02/04/05 01:27
>>358
なにがあっても、あせらないでね。

引きこもりも、ランディ一家の自殺やらなんやらも同レベルで
家族の問題。それを引きこもりだけバカにするというのは
これ如何に? かなり恥ずべき思考の持ち主だと思われ。
で、何故耳が痛いと断定なさったのですか?
あなたの中に、そのような侮蔑が根底にあるからでは?
どのようにして、そのような偏見を持つまでに至ったかを
お聞かせいただければ、皆さんも納得されるやもしれませんよ。

364 :無名草子さん:02/04/05 01:27
幻冬舎の謝罪文、筑摩の日記で書き放題の盗作猿に
比べて、書かれ放題でもじっと我慢したNAOさん。
品格の違いはどうにもならないものなのでしょうね。


365 :無名草子さん:02/04/05 01:28
ランディが家族のことを書くのはいいとおもう。
自分の知っていることだけ、ウソをついても迷惑がかからない範囲でだけ、
書いていれば害がすくないんじゃないかな?
そうやってお安い「感動」を売っているぐらいが丁度良いと思うのだが。

366 :無名草子さん:02/04/05 01:28
「引きこもり」と言われたからって、脊髄反射してる奴ら、
見ていてみっともないぞ(w

367 :無名草子さん:02/04/05 01:31
>>366
ふふふあせらないでったら!
みっともないのはランディの言動全てでしょ?ね?そう思うよね?

368 :無名草子さん:02/04/05 01:31
>>364
同意。
滲み出るものは、如何ともしがたい。
今回の一件でNAOさんは非常に辛い思いをしただろうが、
NAOさんの株は下がるどころか上がっていく。
ランディがNAOさんを卑怯者呼ばわりしようが、
これが事実だ。

369 :無名草子さん:02/04/05 01:32
インデプスで関連スレ、盗作資料倉庫のURLは毎回
書いてね>大月さん
はじめて読む人もいますので。

370 :無名草子さん:02/04/05 01:33
あの謝罪文、なんであんなに長ったらしく言い訳めいてるのかな。
誰か分析してください。

371 :無名草子さん:02/04/05 01:34
あー
366が誰か知りたい。
とても知りたい。
誰か知りたい。
知りたい知りたい。

372 :無名草子さん:02/04/05 01:35
>>370
にっちもさっちもいかない状況を、
なんとかして少しでも自分に好都合にしようと
足掻いた結果、長くなった。


373 :無名草子さん:02/04/05 01:35
>>364
漏れも同意。
わかる人はわかる。
あの醜い自己弁護の垂れ流し文を読んで不愉快に
ならない人はいないよ。

374 :無名草子さん:02/04/05 01:37
>>372
田口はあの長文で、己のイメージを守ったつもりなんだよ。
ところがどっこい、大失敗だったことに気づいてない(藁

375 :無名草子さん:02/04/05 01:37
結局ひがんでるだけだろうとか
騒ぎ立てたいだけだろうとか思っている奴らにはわからないかもしれないけど、

あの時ランディが潔く真摯に謝罪をしていたら、
自分はもうこのスレにこなかったかもしれないな。

などとおもっている。

376 :無名草子さん:02/04/05 01:37
>>366みたいな短文煽り屋。
まさかランディ本人ではないだろうな。
もしも、有り得ないとは思うがもしも本人だとしたら……。

お前にもファンはいる。俺とは相容れない人達だが、彼らを裏切るな。

377 :無名草子さん:02/04/05 01:40
田口の「金払うし」が許せん。
万引きで捕まって、金払えばいいんでしょ!
と開き直る人間と一緒なんだもん。

378 :無名草子さん:02/04/05 01:42
次の花火が気になって仕方がない

379 :無名草子さん:02/04/05 01:42
>>376
いいこと言うね。
もっとも信者BBSを見る限り、あの謝罪駄文に疑問を持ってる人もいるようだが。

380 :無名草子さん:02/04/05 01:43
>>378
必ずある。待て。

381 :無名草子さん:02/04/05 01:43
>>351
会わなきゃ、ランディが呪いをかけられなかったからねえ。
「あなたの書くものには問題がある」って。

おぞましいサイコパスの接近を、皮膚感覚で避けたNAOさんは賢明。


ランディへ、
「焦らないでね」

382 :378:02/04/05 01:47
>>380
わかった。
じっと我慢の子でいよう…

383 :無名草子さん:02/04/05 01:49
岡崎作品のパクリ問題も、どうにかしてほしいよ。


384 :無名草子さん:02/04/05 01:49
外との繋がりが、PCのモニタしかない、惨めな引きこもりのお前らに
心配されるほど、ランディの読者は落ちぶれてないと思うよ(w


385 :無名草子さん:02/04/05 01:51
>383
それは無理だな非常に残念だが。
それよりやっぱ畠山氏の写真集だよ。
大月さん、彼に連絡とって。たぶん、知らないと
思うんだよね、自分がパクられてること。

386 :無名草子さん:02/04/05 01:53
>384
ランディのお兄さんは引きこもりの末に亡くなったんだよ。
よく引きこもりをバカにてできるね君。


387 :無名草子さん:02/04/05 01:57
>>384
同じことばっかいってるけど、結局何が言いたいのか
サッパリわからない。他の人達は内容のあることいってるのに
お前だけ浮いてるぞ。一体何が言いたいのかいってごらん?
ランディについてどう思ってるんだ?ん?

388 :無名草子さん:02/04/05 01:58
なんだ、まだいたのか。
ここがキになってしかたないんだね。
他にすることないのかね。あ、ないから張り付いてるのか。

389 :無名草子さん:02/04/05 01:58
ランディの読者は、兄の引きこもりのおかげで彼女が
ある意味作家(エセ)になれた、というのを理解できていない様子。

というか、こんなファンしかいないなんて
彼女も哀れなもんだね。プッ。

390 :無名草子さん:02/04/05 02:00
http://channel.goo.ne.jp/news/topics/index/topicsname6054.html

グー、やるねえ。田口が「盗作」を謝罪って書いてるよ(笑)。

391 :無名草子さん:02/04/05 02:01
でもよく身内がああいう死に方したのに
あんなにアッケラカンとネタに出来たよね。NHKでお兄さんの
こと話すとき、少しも澱みがなかったどころか嬉々として
話してたのが印象的。自分に非があったかも、とは微塵も思ってないんだろうな。


392 :無名草子さん:02/04/05 02:04
>田口さんはメールマガジンに連載したエッセーで注目され、
>00年に「コンセント」で小説家デビューした。
>メールマガジンを通じてのファンが多く、メールのやりとりで
>知った人たちの体験やアイデアから大きな影響を受けていることを認めている。

影響というかパクリね。

393 :無名草子さん:02/04/05 02:07
田口は整体師、NAOさんからの盗作が問題になるまで、
自分が盗作してるという自覚がまるでなかったはず。
他人の作品からの切り貼りで今までやってきて誰からも
注意されず、むしろ誉められてた。
きっとこれから山ほど明るみになると思うよ>今までの盗作

394 :無名草子さん:02/04/05 02:08
>知った人たちの体験やアイデアから大きな影響を受けていることを認めている。

「知った人たち」か。複数形だね。
整体師の先生はメールと関係ないからNAOさん以外にも明らかになってるってこと?
この場合「影響を受けている」って微妙な言い回しだよな。


395 :無名草子さん:02/04/05 02:12
>>324,>>329,>>336,>>358,>>366,>>384

ウヘェー! ゴリラの汗くっさー!
だから言ってるじゃねえかよ。 
盗作ゴリラさん、汗らないでね、と。
あんた、ただでさえ小汚い筆跡に、特異な臭いがこびり憑いてんだよ!
脱臭剤でも振りかけて出直してこいっての!

あせらないでね、ゴリラだるまちゃん。【笑】

396 :無名草子さん:02/04/05 02:15
あせらないでね、写真左で浮かない顔をしている
過ぎし日の虚栄の篝火(かがりび)ちゃん!

http://www.cutexx.com/a-mori/bbs/img/719.jpg

397 :無名草子さん:02/04/05 02:16
2ちゃんからガンガン無断引用していいから(笑)、
とっとと田口盗作問題の特集組んでよ>噂の真相

398 :無名草子さん:02/04/05 02:17
あ、川上先生だ。いつ見てもお綺麗だなー。
横にはペットの猿を従えてるのかー。ふんふん動物好きなんだなー。

399 :無名草子さん:02/04/05 02:28
ランディの容姿を必死に攻撃してる奴らから、自分のみっともない
容姿に対するコンプレックスを紛らすという、卑しい魂胆が透けて見えて、
吐き気がする。人間はどこまで醜悪になれるか、と言う問いに対する、
一つの回答が、執拗に容姿を攻撃するアンチだと言えるな。
いくら匿名の掲示板だからって、これ以上恥をさらすのは、やめたほうがいいよ。
羞恥心が少しでもあるんだったら。

400 :無名草子さん:02/04/05 02:31
>399
焦らないでってば何度も言うけど。
そんなに焦らなくても、田口先生の作家生命は風前の灯
なんですから。次の花火でまちがいなく文壇からアボーンされます。

401 :無名草子さん:02/04/05 02:32
>>399
とりあえず、引きこもり問題から逃げてるわけですな。
あー。悲惨ね。どれもこれも。

ま、容姿叩きは個人的には飽き飽きしてんですけどね。
ブサイクにはブサイクって1回言うだけで十分だと思うし。

402 :無名草子さん:02/04/05 02:32
いや、単純に視覚的な快・不快の問題だと思うが?

403 :無名草子さん:02/04/05 02:33
>>399
焦らないで。なんでもコンプの裏返しにするという
ワンパターンから脱してごらん。新しい道が見えてくるから。
それにランディ先生を超えるほど醜い容姿の人は日本にそうは
いないと思うよ。安心して。

404 :無名草子さん:02/04/05 02:35
田口ランディ

容姿、性格においても飛びぬけてるものがあるよね。
普通じゃないよ。

405 :無名草子さん:02/04/05 02:35
ランディの盗作を必死に擁護してる奴らから、自分のみっともない
価値観に対するコンプレックスを紛らすという、卑しい魂胆が透けて見えて、
吐き気がする。人間はどこまで醜悪になれるか、と言う問いに対する、
一つの回答が、執拗に盗作を擁護するファンだと言えるな。
いくら匿名の掲示板だからって、これ以上恥をさらすのは、やめたほうがいいよ。
羞恥心が少しでもあるんだったら。


406 :無名草子さん:02/04/05 02:36
小説家だからといって人間性は求めないけれど、
「自らも書く人間として、なぜ他の書き手を貶めるような
行為ができるのか」と、非常に悲しく思いました。

……が、自らの顔に汚物を塗りたくって自慢するような
お方なら、他人への配慮や礼節など、あるはずもないですね。
恥を知ることのできない人間がこれほど憐れとは……。


407 :無名草子さん:02/04/05 02:37
まあ、写真は嘘をつかない、ということですね。
唯一の真実なんだから、胸を張って批判を受ければ?

408 :無名草子さん:02/04/05 02:39
品格は顔に出ると思うよ。
美人でなくても、品格のある人は「いい顔」になります。
品格のない人は卑しい顔になります。

409 :憐憫:02/04/05 02:42
恥知らずに生きられたらどんなに楽かと考えたこともあったけれど、
少しは大人になった今、「恥ずべき行為のなんたるか」を
知っていることを、ありがたく思っています。
こんなこと言っても、わからないのがR女史なんだよね。

410 :無名草子さん:02/04/05 02:47
擁護っていつも一方的にレスしていくだけで
全くコミュニケーションとれない。さすがランディファンだけあるな、と思う。


411 :憐憫:02/04/05 02:48
せめて「人に憐憫を垂れられることの、悔しさと、有難さ」を
理解できたなら、少しはまともになれると思うんだけど……
本人に受け入れる気がないと、無理にきまってますよね。

Rさん、あなた、皆さんにこれほど指摘してもらえる有難さを、
少しは謙虚に受け止めたらいかがですか?

412 :無名草子さん:02/04/05 02:55
>>411
それができる人だったら、こんなに叩かれてませんって。
いつも何かと相手の落ち度をあら探しして、全部、そこに
責任転嫁して来たんだから。

413 :無名草子さん:02/04/05 02:56
あー、ついにランディが反省するようになったかと
奇跡は起こるのだと、感動しそうになってしまった勘違い。

【5:92】真面目に万引きを考える 草加
1 名前:どきどき名無しさん 02/03/15 00:44
万引きがやめられません。
どうすればよいのでしょうか?


414 :憐憫:02/04/05 03:14
私はいずれ、この顛末をわかりやすい童話にしてみようと思います。
もちろん一切の個人名を伏せデフォルメーションして、パクリ行為では
なく、”個人の見聞を物語化”するのです。
力量が伴えば、とても道徳的で面白い内容になると思います。
出来上がったら、ぜひ2chのみなさんに読んでいただき、
ご指導ご鞭撻いただきたいと思います。よろしいでしょうか?

415 :無名草子さん:02/04/05 03:22
おながいします。期待し取りますだ。


416 :無名草子さん:02/04/05 03:22
>>414
いいですね。
最近は分かり易い勧善懲悪物の童話が少ないので、
子供に善悪を教えるには恰好の題材ではないでしょうか。

417 :無名草子さん:02/04/05 03:22
>414
オナニーは一人でこっそりとやるものだよ。
人に見せるものではない。あんたが変態で
ないならね。

418 :無名草子さん:02/04/05 03:23
田口は変態ってこと?

419 :無名草子さん:02/04/05 03:24
今日の擁護ちゃんほんとうに哀れだ……。
さみしい人なんだろうな。


420 :憐憫:02/04/05 03:37
こんな時間のつぶやきに、ご賛同くださった皆さん、ありがとうございます。
自分自身の襟を正しながら、誠意をもって書いてみようと思います。
今のところ、対象は小学校中学年以上、分量は中篇と考えています。

また、オナニーとのご指摘ですが、その通りかもしれないですね。
ただ私は、人様に不快を与えたり、自身が恥じたりすることはしないつもり
ですし、自分ひとりの快感ではなく、分かちあえるよう努力します。


421 :396ですが:02/04/05 03:42
>399 :無名草子さん :02/04/05 02:28
>ランディの容姿を必死に攻撃してる奴らから、自分のみっともない
>容姿に対するコンプレックスを紛らすという、卑しい魂胆が透けて見えて、
>吐き気がする。人間はどこまで醜悪になれるか、と言う問いに対する、
>一つの回答が、執拗に容姿を攻撃するアンチだと言えるな。
>いくら匿名の掲示板だからって、これ以上恥をさらすのは、やめたほうがいいよ。
>羞恥心が少しでもあるんだったら。


ここで一句。
猩々や、こうべ隠せど尻のこし……。
あらら? >>399さん、お里が知れちゃうよ(藁
オレは「ランディの容姿を必死に攻撃」なんて全然してないですけど。
写真をもう一度よーく見てごらん。
     ↓
あせらないでね、写真左で浮かない顔をしている
過ぎし日の虚栄の篝火(かがりび)ちゃん!
http://www.cutexx.com/a-mori/bbs/img/719.jpg

川上さんは爽やかな表情で写っているのに、ランディはこれを見ても
明らかなように、表情が歪んでいるじゃないか。晴れの舞台なのに
困惑した表情だ。これなーに?(藁

「みっともない」とも「醜悪」とも言ってないのに、勝手に「容姿攻撃」だと
決めつけて憤慨してるオマエは誰だろーか?(藁

「自分のみっともない容姿に対するコンプレックスを紛らすという、卑しい魂胆が透けて見えて、
吐き気がする」などと、自分のコンプレックスを他人に投影しているのは、あれまあニフで
わがまま女王だったあのDQNかいな? こいつ、ついに人格的な成長がなかったな。(藁

「人間はどこまで醜悪になれるか、と言う問いに対する、一つの回答が、執拗に容姿を攻撃
するアンチだと言えるな」などと、エロコピペを貼り付けて嫌がらせをするのが趣味の変態
のたぐいに言われるスジ合いはないが、オレは「容姿を攻撃」してるんじゃなくて、ランディ
の奇妙な困惑ぶりを嗤ってるだけなの。嗤われる原因があるとすれば、それはランディの
心の闇のなかにあるんだよ。

「いくら匿名の掲示板だからって、これ以上恥をさらすのは、やめたほうがいいよ。
羞恥心が少しでもあるんだったら。」←―これまでの汚らしい口調とは打って変わった
哀願調。 どーして? どーしてなの? おせーて??(←小松茂夫の口調で【笑】)

422 :396:02/04/05 03:56
>>421の最後、小松茂夫でなく、「小松の大親分」こと
小松政夫の間違いでした。

>>421で説明が足りなかったかもしれないけど、
要するに、婦人公論文芸賞の授賞式写真が興味ぶかいのは
――そして嘲笑の対象となるのは――容姿とかそういう
こと以前に、ランディの不愉快そうな表情なんだよ。
そこにオレは、ランディの心の中の不穏な葛藤を見て取る。
それがあまりにも滑稽で喜劇的だから、眺める価値があるのさ。

それを「みっともない容姿」云々と“曲解”する>>399さんは
ランディの「容姿」が「みっともない」ものだと、むしろ
決めつけているわけで、あんたのほうがよほどランディに
失礼だぜ。
ゆえに、オレは>>399さんに、あんた自身の言葉をそっくり
熨斗を付けてお返ししてやろう。

>ランディの容姿を必死に攻撃してる>>399からは、自分のみっともない
>容姿に対するコンプレックスを紛らすという、卑しい魂胆が透けて見えて、
>吐き気がする。人間はどこまで醜悪になれるか、と言う問いに対する、
>>一つの回答が、執拗に容姿を攻撃するアンタだと言えるな。
>いくら匿名の掲示板だからって、これ以上恥をさらすのは、やめたほうがいいよ。
>羞恥心が少しでもあるんだったらね。(^_-)

423 :無名草子さん:02/04/05 03:56
長文レス、ご苦労様。
こんな夜中に、よく頑張ったね。タイミングはずした、亀レスだけど。
もう新学期も始まるけど、夜更かしは程々にして、ちゃんと学校行こうね。

424 :無名草子さん:02/04/05 03:57
>>414
ぜひおながいします。
以前ランディスレに飛来した擁護が、「善悪の判断など相対的なものだ」
という趣旨の発言をしていましたが、現実の世界で我々は常に事の善悪を
判断しながら生きていく訳ですし、実際にそうしなければ社会は成り立たない。
こんな当たり前の事も判らず、一人超越者のつもりになっている-本当は
現実と折り合いをつることができないだけの-擁護チャンor本人の高慢さには
ただただ呆れました。
この体験を物語にすれば、人として生きる上での基本を教えてくれるよい
お話しになることでしょう。楽しみにしています。

>>421
>(←小松茂夫の口調で【笑】)
そそれは小松政夫では・・・

425 :無名草子さん:02/04/05 03:58
>>423
キミこそちゃんとエディタースクールに行って、作文の
エチケットを勉強しなおそうね。(苦笑

426 :無名草子さん:02/04/05 03:59
花火じゃなくってある意味爆弾だね(w

427 :無名草子さん:02/04/05 04:02
え、マジ? 花火じゃなくて爆弾?
きゃー、期待しちゃうっ。


428 :424:02/04/05 04:02
思わずランディってしまいました(w
訂正します。

【誤】 現実と折り合いをつることができない
【正】 現実と折り合いをつけることができない


429 :[[]]:02/04/05 04:08
これは爆弾だるま花火
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg

430 :無名草子さん:02/04/05 04:38
ナンシースレで知る、お猿の想像する「向上とは?」
腹かかえて笑っちゃいましたが、同時に鬱に。
きっとランディも同じこと考えてるんだよね〜ははははは。

606 :無名草子さん :02/04/04 21:55
ナンシーの弱点は進歩がないこと。
芸人の切り口がワンパターンなこと。
まずコラムでそこそこ成功したら、次のステップを図るのが
文筆業のお約束。
例えばコラムのテーマをもっと社会性の強い硬派な内容に
するとか、本格的な芸術批評に進出することなどだ。
またもっとステップアップするために、違うジャンルに転身
するのもいいかもしれない。
ノンフィクション作家・TVのコメンテーター・企業のアドバ
イザー・弟子を養成する・専門学校や大学の講師・タレント・
イベントプロデューサーなどだ。
このようにナンシーの弱点は、向上心が全くなく惰性で10年前
と同じスタンスで、一本調子でワンパターンの仕事をしている
ことだ。
二流芸人のことを「芸のレベルが落ちた」「進歩がない」なんて
言っている場合ではないのだ。
ナンシーは本当にこれからも、こんな生ぬるい仕事の仕方をして
いてもいいのか?(きっと凄く不器用な人なのだと思うけど)
あと数年もすれば、ここでナンシーを必死で擁護してるような
頭が空っぽで低レベルの読者すら、ごまかすことは難しくなって
いく。
だから本当に何とかしないと、こんなワンパターンな切り口
では飽きられてしまい、一流雑誌の連載なんかあっという間に
打ち切られてしまう。(これは本人が、一番自覚していると思う
けれど)
とにかくファンは、こんなところでナンシーを甘やかしては駄目。
こんなデブで向上心のない女は、危機感を持たせないと、あと数年で
おわる


431 :無名草子さん:02/04/05 04:43
>またもっとステップアップするために、違うジャンルに転身
>するのもいいかもしれない。
>ノンフィクション作家・TVのコメンテーター・企業のアドバ
>イザー・弟子を養成する・専門学校や大学の講師・タレント・
>イベントプロデューサーなどだ。

あー、あのさ、ステップアップっていうのは
身を持ち崩すってことなの? 意味不明だわ(w


432 :無名草子さん:02/04/05 04:46
>>430
うひゃー。ナンシースレでの展開を教えてくれてありがとう。
「だ」体と体言止めの連続の、押しつけがましい文章。
……こ、この文体はもしや?
似てる! あまりにも似すぎている! しかも臭いっぺよ(爆

汗らないでね、説教ダルマちゃん。

説教ダルマの御近影
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg

433 :無名草子さん:02/04/05 05:48
アマゾンで、アンテナが田口の本の売り上げ25冊中2位になってる。
このまえはこんなに上位じゃなかった。
やれやれだ。よかったね、どんなスキャンダルも商売に
できて>減頭舎


434 :シャケ ◆BroTRyjs :02/04/05 06:07


「そりゃぁ、確かに私も悪いけどさ、悪いのは出版社。それに
しても、藤森さんも、そんなに怒らなくったっていいじゃない
?こっちは謝ってんだからさー。だって、アタシ、知らなかっ
たんだもん。著作権法。何だったら、金も払うって言ってんの
に、何をそんなに、怒ってんの?許してくれなくてもいいけど
さ、このままだったら、アタシの作家生命がヤバイから、これ
以上、問題を大きくしないでよね。こっちは謝ってんだからさ
ぁ」

まぁ、簡単に言うと、こんな内容の謝罪文・・・
謝罪文じゃないじゃん。

435 :無名草子さん:02/04/05 08:03
>>433
一瞬びっくりしたけど、田口の本の中で2位ということだったのね。
それでも『アンテナ』のランキングは 3,825か。
しばらく前から書店にはほとんど置かれていない本だから、
騒動の余波で売れたとしても大部分はネット書店経由だろうけど、
それでこの程度なら、まあ、ショボい結果と言えるのでは。

436 :無名草子さん:02/04/05 09:31
>>433
絶版という報道を聞いて値上がりを期待した
転売屋さん、絶版マニアさんの買い占めじゃないのかな。

437 :無名草子さん:02/04/05 10:19
誰だか知らないが、ナンシースレや林真理子スレにまできて、
いちいち「ランディだろう」というような書き込みをするのは
やめてください。邪魔でしょうがないです。

438 :無名草子さん:02/04/05 11:00
>>351
>藤森さんの要求ってすごくシンプルでしょ。
>要は二つ。
>無断引用部分は削除してほしいがひとつ。
>無断引用については、田口さん、あなたが明らかにする責任が
>あるんですよ、問題を隠さないで、読者にあなたが報告してください
>というのがひとつ。

>>375
>あの時ランディが潔く真摯に謝罪をしていたら、
>自分はもうこのスレにこなかったかもしれないな。

激烈に遅レスだけど、心から同意。この盗作問題が囁かれはじめた時に
相手にも読者にも真摯に対応していればこんなことにはならなかったし、
私も今ここにいないだろうと思う。

それって、ようは藤森さんの要求をその通りに実行していれば、ってこと。
つまり藤森さんの要求は、この問題をできるだけ荒立てず、穏便に解決し
しかもランディの作家人生にできるだけ傷をつけないようにするための
アドバイスにも等しかったのでは、と。

439 :無名草子さん:02/04/05 11:38
自ら墓穴を掘りまくりの、すでにクレーターサイズにしてしまったって
感じなんだもんなあ。悲惨だよなあ。
頭悪い作家ってほんと可哀想。

440 :無名草子さん:02/04/05 11:44
ナンシースレの622さん、上手いなあ。

441 :無名草子さん:02/04/05 12:35
>>439
クレーターサイズか(笑)
巨大だな。確かにそうだ。

442 :ジャガー:02/04/05 13:08
ブサイクブサイクって、人間外面じゃないだろ?
内面だろ?
でも内面の良さがおのずと外面にも表れるから
結局は外面なんだよね。

443 :無名草子さん:02/04/05 13:12

いま、なんとなく
『ダ・カーポ』の4月3日号を眺めていたんだが、
特集『文章上達口座』の内容がこれまた正論。

特に36ページからの村山涼一の書いた奴。

見出しに思いっきり 「パクリや引用も有効」
37ページには図入りで『崖っぷち文章の材料』として、
インターネットやBBSネタ、小説からパクるなど指南。

哲学者の中村雄三郎と精神科医の香山リカの発言を
引用していると宣言して「模範文例」を掲載。

なにごとも模倣が第一歩だよね。

444 ::02/04/05 13:26
中村雄二郎ですね。>哲学者

445 :無名草子さん:02/04/05 13:34
>>444
別板からのコピペだと思われ。
コピペもたいがいにしてほしい。

446 :無名草子さん:02/04/05 14:02
しかしマガハも……。
どーしよーもねーなー。

447 :無名草子さん:02/04/05 14:05
>>445
まず、ランディにそう言っておやり。(苦笑

448 :バカワン死ななきゃ直らない〜♪:02/04/05 14:10
本日のbk1エクスプレス(メルマガちらし)は、27kbもある膨大な新刊広告
なんですが、なんとその筆頭が泥棒の宣伝だったんでビクーリ!
参考のため、冒頭部分をそのまま再現しておきますが、バカワンは懲りてないな。(タメイキ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
bk1 Express----------------------ビーケーワン新着情報クリッピングサービス
                          http://www.bk1.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「bk1 Express」は、ビーケーワンの新着書籍情報・書評情報を、あらかじめご登録
いただいた条件で自動的に抽出しお届けする無料メールサービスです。

----PR-----------------------------------------------------------------------
□■□■□■□   スキル&キャリアアップ フェア開催中!   □■□■□■□
〜 今、こんな時代だからこそ 〜
ビジネスパーソンに必要なスキル&キャリアを大特集!
中谷彰宏さんに聞く「ビジネスパーソンのための哲学」ほか、充実のブックガイド。
フェアトップページはこちらから→ http://www.bk1.co.jp/s/clp/biz/
------------------------------------------------------------------------PR---
■人文・社会・ノンフィクション>新刊
----------------------------------------------------------------------
『こころのひみつ』
田口 ランディ著 メディアファクトリー刊 \1,200
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02128699
.....................................................................
『レーニン 上』
ロバート・サーヴィス著 岩波書店刊 \3,800
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02152186
.....................................................................
『カント全集 13 批判期論集』
カント〔著〕 岩波書店刊 \6,000
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02152192
.....................................................................
『辺界の輝き』
五木 寛之著 岩波書店刊 \1,500
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02152215
.....................................................................
『モダニズムの越境 1 越境する想像力』
モダニズム研究会編 人文書院刊 \5,800
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02153662
.....................................................................
『〈完全図解〉大地震で壊れる町、壊れない町(別冊宝島Real 031)』
宝島社刊 \1,200
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi?bibid=02153692
.....................................................................
【以下略】

449 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:16
★☆インデプスサーバ移転&大月隆寛@暴力デブ太郎編集長就任なおまんせ〜☆★
▼▽「あなたは勝手だ」と、田口が藤森に発言?!!▽▼
▼▽盗人たけだけしいこの林真須美状態を、皆の衆、なんとする??!▽▼

 007号を配信し終わった直後に、藤森タンの掲示板で彼女自身のカキコがまた
あった。この中でまた、田口ランディ@万引き常習ババア、に関する、およそ
信じられないようなすさまじい事実が発覚したので、あたしゃこのところ日々の
暮らしにほんっっとに忙しいんですが(泣)、何やら、インデプスを週刊にせんか
い、なんてオソロシいことを言ってよこすコワモテ方面も複数あったりしますし、
ええい、もう、ヤケクソでここは連発、断固追撃しますぅ〜、ひ〜。
--------------------------------------------------
NAO 2002年4月3日(水) 22:55:15
なんだか一方的に書かれ放題ですが、まあもう
いいです。ひとつひとつ指摘したらきりがないし。
「あなたは自分勝手だ」と田口さんからメールが
きましたが、もちろん返信もしません。
これで終わり。

◎藤森直子掲示板(っていうか、告知板かな)
http://bbs3.cgiboy.com/fuck123/index.cgi
--------------------------------------------------

450 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:16
 ああん? 「あなたは自分勝手だ」と、あの・万・引・き・田・口「が」、
藤・森・タ・ン「に」言ってよこした、だとぉぉぉぉ?!

 これ、主客がひっくりかえってんじゃねえのかあ、と思ったそこのあなた、
あなたは正常です。おめでたう。


 ああ、もう完璧にこやつ、自分のやったことがわかってないですね。
どこかで誰かが「林真須美みたい」と、なかなかスルドいカキコしてましたが、
いや、ほんとに似てるかも。だって、万引きしといて、その万引きされた店の側に「おまえの店は自分勝手だ」とアヤつけて、自分はな〜んも悪くないと心底(絶対)
思っている――もともとそういう性格だったんでしょうけど、ここにきてなんか、
ビョーキがどんどん悪化してるんじゃないかとわくわく……あ、いや、心配して
しまいますですよ、あたしゃ。


451 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:18
▼▽あの悪の巣窟2ちゃんねるでさえも、こんなまっとうな意見が……(泣)▽▼
▼▽幻冬舎よ、版元の道義的&社会的責任をどない考えとんねん、ワレェ!!▽▼

たとえば、でありますよ。

 悪の巣窟、罵詈雑言の佃煮、うひょひょむひょひょ、と他人の揚げ足をとりま
くり、妬みとそねみとやっかみとうらやみと……ええと、あとなんだっけか、
とにかくそういうニンゲンのいや〜なところを全部ひっくるめてのみこんではさらに
加速増幅して再び世にぶちまけるという、良識ある市民サマたちの敵にして社会の
ゴミため2ちゃんねるでさえも、さえもだぞ、以下に紹介するようなまっとうな
ご意見だってあるっていうのに、もう、この往生ぎわの悪さといったら……。

 ことここに至ってはもう、幻冬舎という出版社にブンガクだのブンカだの、
偉そうな能書きを言う資格はありませんな。だって、前科二犯で当人も認めている
「万引き犯」の本を、この期に及んでなお「改稿して」(笑)出版するという
トンデモぶりなわけですから。万引きと物書き仲間への攻撃的虐待だけが取り柄
という基地害を甘やかすと、版元に“計算違いの迷惑”(苦笑)が及ぶという、
最高の見本でありますなあ、これは。
------------------------------------------------------------------
無名草子さん :02/04/02 19:42
 幻冬舎のサイトに掲載された「お知らせ」は、物書きとしては自爆行為だと
思いますよ。「著作権侵害」を認めて、版元の幻>冬舎まで敵に回していますから。
問題の本質を捉える能力の欠>如をはっきりと示してしまったことも物書きとしては致命的ですね。

 著作権法を持ち出して、法的な責任を認めたら、物書きとしては完全に終わり
だと思います。昔、新人賞を受賞後に部分的な描写の「盗用」が発覚して受賞が
取り消された人がいます。才能のある人でしたが、文学業界からはあぽーんされ
ました。そんなものです。田口氏には、「著作権侵害」という犯罪の重みがまったく
わかっていないのでしょう。

 ある表現に「インスパイア」されて創作をおこなったのに「参考文献」として
明示もせず、謝辞も書かなかったことを「謝罪」するのは、道義的な責任を感じて
いるからです。決して犯罪行為を認めているからではありません。

 幻冬舎はこっちで収めようとしていたのでしょう。当然です。「著作権侵害」
だとわかっているにもかかわらず、その作品を出版したとなれば、出版社としての
信用は失墜しますから。会社が潰れてしまいます。田口氏だって「謝罪」で済むと
考えているのなら、こっちの認識のはずなのですけど。ま、ご当人が「著作権侵害」
という犯罪をお認めになっているのですから、言っても仕方がありませんね。

 あの「お知らせ」を幻冬舎が書かせたかのように思っている人がいるみたい
ですけれどそんなことはないと思います。著者(田口氏)の意向を無視して、
不「誠実」にも会社ぐるみで著作権侵害の事実を隠蔽しようと画策した、みたいな
ことが書いてあるわけですから、幻冬舎にとっては大変に迷惑ですし危険でも
ありましょう。シャレになんないです、あれは。

◎産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 19★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1017441006/
-------------------------------------------------------------------

452 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:20
▼▽田口のようなキチガイがうっかり世に出回ってしまう、そのワケ▽▼
▼▽キーボードで「書く」ということのコワさを、少しはマジメに考えてみる▽▼

 この田口モンダイってのは、そういうキチガイを何の手当てもせず、そのまんま
商売にしてしまおうというシステムが稼働している、そんないまどきのブンガク(笑)まわりの手癖に根ざしています。「幻冬舎方式」なんてあたしゃ言うことも
ありますが、別に幻冬舎に限ったことでもなく、いまどきの出版社のある部分には
意識的、無意識的を問わず、必ず仕込まれている手癖でもあります。それは
生き延びるための必然なんだろう、ということくらいは、そういう生き延び方する
なら野垂れ死んだ方がましだい、というあたしみたいなバカでさえも、だいたい
理解できる。

 ただ、そういうシステムとはまた別に、田口モンダイの背景には、
キーボードリテラシー(言い方よくないけど)の問題もあるように思うんで
ありますよ。

 キーボードリテラシー、と仮に言っておきますが、もともとタイプライターを
使う習慣のなかったニッポン人が、本格的にキーボード入力デバイスになじみ始めた
のは、ワープロ専用機の普及このかた。それがインターネットが広まることでさらに
爆発的になったわけで、これ、何がヤバいか、ってえと、「推敲」ってプロセスが極限まで抜け落ちてしまうことが可能になった、ってことですね。

453 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:25
 どだい「書く」という行為は、おのれに対するツッコミを必ず引き出すもので
ありまして、ムツカシく言えば「自省」ってことになりますが、とにかく「自分」と
否応なしに向き合うことを必然的に要求される行為だってことであります。

 だって、思い出してみてくださいましな。厨房の頃、好きなオンナのコに
ラブレターまがいのもの書くんだって、何度も書いて書き直して、それでも朝に
なって読み返したら自己嫌悪で正視できず、そのままゴミ箱に、なあんてこと、
いくらでもあったじゃないですか。「書く」ことで紙の上に「自分」が客体化され
る、それを見たらイヤでもおのれのやってることにツッコミが入る、と。だから、
「書く」ことは「自分」と向き合うことでもあり、だからこそある種自己鎮静化の
効果もあったわけですよ。

 しかし同時に、そんな「自分」とうっかり向き合うから「アタシって実はすごい
のね、ブヒヒヒヒ」てな自分まんせ〜、の気分も駆り立てられ、増幅される、と。
諸刃の剣、なんですね。自己肥大と自己鎮静とが共にプロセスとして織り込まれて
いる。だから、ものを「書く」ってのはほんとは尋常ならざる行為で、誰もが
うっかりやらかしていいようなものでもなかったんです、ちょっと前までは。



454 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:28
 それがあなた、キーボード入力でディスプレイに投影されるような「書く」が
可能になってくると、筆記用具を握って、紙に「書く」のと、同じ「書く」でも
そのプロセスの速度や内実が違うものになってくる。ブラインドタッチ、なあんて
こと言いますけどあれってつまりは「めくら打ち」=「考えなしに打ち込むことが
できる」ってこってしょ。
 本来は紙の上に書いた瞬間からそれを読み返し、自省するというプロセスが
始まってるはずなのに、キーボードを叩く速度のまんまにディスプレイの上に映し
出されてゆく文字列は、まるでスクロールする画面を漠然と眺めているような
距離感をもたらすものでもある、と。自分が打ち込んだものでありながら、どこか
自分とは関係のないものというミョーな気分が醸し出されてくる、そんな経験、
皆の衆はございませんか? この鈍重なあたしですら、あ、これヤバいかも、と
思ったこと、結構ありますもん。

 まして、リアルタイムのチャットだの何だのって速度まで可能になると、自分が
ほんとに考えたり思ったりしていないような、まだココロの中でもやもやしている
状態の思いや考えのタネみたいな水準のことまで、どんどん指先からキーボードを
介してつむぎ出されてくるような事態にもなる。「自分」の抑えのきかない
ことばや文字が指先からどんどんほどけてつむぎ出されてゆく。これ、確かに
キモチいいことではあるんですがでも同時にまた、めっちゃこわいことだとも
思うんすよ。

455 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:31
▼▽田口のココロをブンセキしたりしてみる(……あああ、やだやだ)▽▼
▼▽そもそも、「からっぽ」なのに「書く」ことに粘着するのって、なぜよ▽▼

 田口って、ほれ、なにせニフ者でございましょ?(苦笑)

 インターネット以前からキーボードになじんできて、しかもインターネット以前の
ニフティサーブなんつ〜、せま〜い場所で言いたい放題書きたい放題やって、
それがまかり通ってきちまった、そんな経験しかしてきてないブツでありますから
して、「書く」ってことに本来まつわって蓄積されてきた「推敲」とか何とかの
過程なんざ、きっちり身にしみたことがないんじゃないか、と。
 フシギなのは、それでも編集プロダクションの経営やってきてて、「あたしは
プロよ」なんて平然と言ってきている、ってことなんですが、まあ、編プロったって
バブル期流れの求人誌とか情報誌系の仕事が主だったようですから、いわゆる活字の
約束ごととはまた少し違うシロモノ、そんな経験だけを当たり前に思ってきたら、
そりゃあ「引用」も「参考文献」も「推敲」もヘチマも、きれいさっぱり抜け落ち
ちまうかも知れませんわな。

 あたしはからっぽだ、あたしには書きたいことが何もない、とことあるごとに
言いたがる、ってのも、「書く」ってことに本来見合った「自分」の重さや手ざわり
がわかんない、そんな不安からなんだと思いますね。「あたしゃルポライターだぜ」と
言いたがってた時期があったのもそう。「現場」とか「手ざわり」とか、
好きでしょ、こいつ。でも、カンボジアでも種子島でも、その場に身体運んだところ
で何も見ない、聞けないあらかじめてめえの見たい、聞きたい妄想の類しかないんだもの。
宮台真司がやたらと「フィールド・ワーク」(あああああ、これってほんとに
恥ずかしい)って言いたがって、そのくせ、テレクラでオバ専三昧しようが何しよう
が、てめえの見たい結論しかあらかじめ見ない、ってのとなんかめちゃくちゃ似てる
よなあ、と、あたしゃずっと思ってるんですけどね。
 これって、もっと思いっきり手口をあくどく洗練させたら中沢新一や、それこそ
見田宗介(根をもつこと、翼をもつこと、てか?)なんて系列の物件にもつながって
ゆくような、まあ、ある時期からニッポンの言語空間に出現してきたシロモノでは
あると思います。根は結構深いんですわ。

 田口が「ルポライター」って自称するのを見た時、あたしゃほんと、そう名乗りた
がるこやつのみっともないココロをいきなり見せられたようで鬱になりましたわ。
 いやもう、こいつが「ルポライター」って名乗ってた瞬間に、ニッポンのルポや
ノンフィクション(実際、今となっちゃ役立たずですが、それでもかつてはそこそこ
栄光だってあった)のほとんどは即死しましたな。大塚英志がおのれの経歴に
「専攻・日本民俗学」と必ず書き入れてたのと同じくらいこっぱずかしい。
あるいは、あのホンカツ――あたしの眼の前でゴソゴソとグラサン&カツラで
「変装」なさった本多勝一センセから頂戴したお名刺に「新聞記者」という(社名も
何もない)肩書を発見した時のショーゲキに近いかなあ、とか(笑)

456 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:31
 でも、ほんとにてめえがそれだけからっぽだという自覚があるのなら、
そのからっぽに徹して何もしないでくたばってたらいいのに、「書く」ことには
何か知らないけど粘着してて、そのくせやることと言ったら万引きでコピペ、
パクリ、いただきばかり。「書く」ことのキモチ良さってのがおそらく、キーボード
で打ち込む、その速度と間尺とで刷り込まれちまってるんだと思います。エンピツと
原稿用紙で書け、と言ったらこいつ、即座にな〜んにも書けなくなると、あたしゃ
確信してますね。

 こいつは、ことばなんていくらでも引っ張ってきて並べ替え、張り替えて
もっともらしいものにできるんだから、そういう技術を持ってるあたしこそが
「プロ」なんだから、と思ってる。こいつの言う「プロ」って、そういうこと
なんですよね。ココロとことばおのれとこの世界とのあり得べき連絡を七転八倒
しながらでもつけてゆこう、なんてことはハナっから考えてない。でも、ほんとに
その「からっぽ」のまんまじゃたいていのニンゲンは不安だし、なにせこやつは
それ以前に徹底して俗物だから、やはりジタバタして何かその間を埋めようとして
ゆく、だもんで、「心理学」とか「精神医学」とか「癒し」とか、そういう方面に
すり寄ってゆく、と。

 ここでも「○○学」とか「××論」とかってのに逝ってしまうのが情けないところ
なんですがね。本腰入れてマルチとかあやしい宗教とかに逝くなら、それはそれで
いつの時代もよくある物件、ほんとにひと商売くらいはできるんでしょうが、そこが
やはり経歴に必要以上にコンプレックスのあるイナカもんの哀しいところ、どうして
も権威とか肩書にヨワい、と。しかも、おのれが一応はオンナであるってことを
認めてもらいたくてしょうがない、ってのがあるみたいだから、そういう部分を
そのまんま受け入れて(見過ごして)くれるようなオヤジ物件、ないしはそれに
準じたシトたちにコビコビになる、と。

 とにかくあの万引きババアからPCをとりあげちまうこと、即座に回線切って
真人間になれ、てなもんで、特に考えなしにキーボードを叩いてしまうあの猿の
センズリのような悪い習慣を、それこそ入院でもして叩き直すしかないんだろう、
と、あたしゃマジもんで思うのであります。



457 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:31
▼▽2ちゃんねるに田口が頻繁に出没する、というのはホントウか?(笑)▽▼
▼▽ロリエロ系のAA連続ハリコで妨害されたスレ立て担当者の怒りはこれだ!▽▼

 その猿のセンズリ疑惑(苦笑)、に、からむんでありますが。

 もう去年の夏あたりから、2ちゃんねるの田口ヲチ関連スレに現われる「荒らし」
がこれってマジに田口本人なんじゃないの? と、言われる事態は出現して
いました。まあ、匿名空間で疑心暗鬼になってもしょうがないんでしょうが、
それにしてもあまりなタイミング、あまりな脇の甘さでメチャクチャやってゆくのが
いたのは事実で、それはそれでまた別の観察対象だったりするのであります。

 4月1日の、例の二発目の「万引き」報道がなされた直後にも、一般書籍板にまた
とんでもないAA連続ハリコ荒らしが出現して、一部では話題になっていました。
で、ですね、その荒らしの被害を直接受けたとおぼしきシト(「スレ立て係」さんか
な?)から、【サイバッチ!】インデプス編集部宛に、こんな投稿メイルを頂戴
しました。というわけで、さしさわらない範囲で、一部ご紹介〜。


458 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:32
-------------------------------------------------------------------
◎産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 20
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1017747882/
(このPart20は盗作猿の卑劣なエロAA攻撃で、立てている最中に“殺され”ました。)
上記のリンク先が見られない場合は、次のサイトに全文保存されています。

◎田口ランディ検証資料:
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/1017747882-100.html
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/1017747882-200.html
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/1017747882-300.html   

 昨日の書籍板のスレ立て妨害には腹が立ちました。

 スレ20番を“水面下”でサゲ進行しながら立てていて、これ以上は
サゲられない、というところまで沈んだので、一度アゲたら、その途端に
コピペ荒らしが始まりました。
 その後、こっちが油断しているうちに512kbに達してしまい、スレ準備
が終わる前に“ご臨終”になってしまったんですが、21番スレを水面下
で建て直ししていたのに、こっちには荒らしが来ないで、荒らし野郎が
19番スレに煽りカキコをしていたんですよね。

 まず、この荒らしの正体ですが、合理的に考えればランディ本人だと
思います。 私も最初の頃は、スレを盛り上げるために仲間内で
ランディっぽいカキコを擬装して書き込んでいる人がいるのでは、と
疑っていたことがあったんですが、昨年8月ごろから頻繁に起きてきた
“原爆級の荒らし”――この表現はヒロシマ論議をオモチャにしている
ランディへの当てつけです――は、冗談半分で出来るものではないし
(それくらい鬼気あふれる異常性と体力が要りますよ、あの荒らしを
実行するには)、実際、荒らしや煽りカキコが頻繁に出てくるようになって、
ランディは連載を落としたり、書けなくなりましたからね。

 コピペ荒らしがどういうわけかエロAAを使って行なわれていて、
どうしてそういう真似をするのか私には理解できないのですが、どうも
ニンフォマニアの狂気を感じます。昨年8月に雑誌板が原爆級のコピペ
空襲で撃沈されたことがあったんですが、その時だったと思うけど、
コピペ荒らしの素材に用いられたのは意味のない長文が主で、なかには
“山形氏とランディがSEXしている”などという妄想の書き込みも
繰り返し見られました。この時にも、淫乱症のような異常性を感じた
ものでした。
 書籍板19番スレや昨日の20番スレの準備の際に荒らしで使われたエロAAは、
男根関係のエロネタが皆無で、少女が挑発している図柄ばかりでした。
 男がコピペ攻撃をしているのなら、男根関係の下卑た絵柄ばかりになる
と思うのですが、AAの選択に明らかに女性的な性的感受性が反映されている
ように思えます。これもまた、ランディ自身が荒らしに来ていたことの傍証に
なると思います。昨日のエロAA攻撃から、ニフ時代のオフ会で若い男の子に
迫ったというランディおばさんの「性的ハラスメント」を連想してしまいますね。

 幻冬舎サイトの「おしらせ」(笑)――お詫びでも釈明でもない「おしらせ」
ですとさ小学校のPTA便りでもあるまいし――には、「著作権のことを
知ったら」云々と書かれていて、その時期(10月以降)から書けなくなって
いることを勘案すれば、著作権に神経質になってパクリ執筆ができなく
なったのでは……という勘ぐり方もできるのですが、私はその要因ばかり
でなく、2ちゃんねる“参加”が忙しくてランディは時間的・物理的に執筆
時間をとれなくなったのでは……と単純に考えています。
------------------------------

459 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:32
 35 :無名草子さん :02/04/03 00:21
先ほどスレを立てていた時には、こちらを見れませんでしたが、
あらためて拝見すると、興味ぶかいことがいくつか見つかりました。

786 :無名草子さん :02/04/02 22:05
すごいねー。
でも珍しくない?男根系ないね。
やっぱ貼ってるのが女だから?

787 :無名草子さん :02/04/02 22:12
あ、言われてみれば、男根系ないね。
無意識のなせる業かも。
------------------------------
 このお二人のご指摘は鋭い! エロに対する男女の感受性の違いをしっかり
見抜いていますね。ランディはニフ時代から“色情狂”的な異常行動で、オ
フ会などで周りをたじたじとさせていた、という話もあるそうですね。 エ
ロコピペの主が、どうして“妨害”のためにわざわざエロAAを収集しておい
て、それを貼り付けてくるのか、その発想はもはや色情狂のものなので見当
も付かないですけど、しかしエロAAの襲撃犯は女である可能性がきわめて濃
厚ですね。
------------------------------------------------------------------



460 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:32
▼▽しりあがり寿の新刊本に、ななななんと! あの万引き田口が解説を!▽▼
▼▽それはあのインパクつながりだった!(笑)……って、まんまやん▽▼

 もう一発、小ネタですが。

 しりあがり寿の最近出た本に『瀕死のエッセイスト』(角川書店)ってのが
あるんですが、そいつの解説が、ななななんと! あの万引きババアなんですねえ。

 たまたま先日、NHKBS−2『BSマンガ夜話』の収録で、あたしゃ、
しりあがり氏と一緒になる機会があったので、あんたなんでまたあんなキチガイに
自著の解説書かせたのよ、と尋ねたところ、え、あ、あ、あれですか、あ、あれは
そのう……と、なぜか口ごもりやんの。なんかうしろめたいところがあるんじゃ
ないのかとさらに問い詰めたところ、じ、実はあれはインパクつながりで……と
白状しやがった。そうかあ、糸井のインパクがらみで紹介されたってかあ、
このバカタレがぁ、ってわけで、スタジオで一発蹴り入れちゃいました(笑) 

 あんた大体あれがどれだけヤバいやつか知ってんの? と聞いたら、
え、あのシトそんなにまずいんですか? と、彼はまるでハトが豆鉄砲状態。
会ったことがあるんかいと尋ねたら、一度会いましたけど、てな返事。
会ってあれがキチガイだ、ってわからなかったんかい、とたたみかけたら、
うううう、なんか元気いいシトとは思いましたが、ゴニョゴニョゴニョ……だと
(苦笑)う〜ん、わからないってのはある種シアワセなんだろうけど、こういうのが
連鎖してゆくとそりゃあオトロシいよなあ。次はきっとコビコビモードですり寄って
きて、そのうちどこぞの日記か糞エッセイ(もうそんなに場所もないけど)に、
しりあがり寿サンがぁ〜、と百年来の親友のごとき扱いでご登場になる、に、
あたしゃ5000ユガワラ。

 それにしても、この糸井−インパク−田口……という並びで見えてくるのは、
やはりなんつ〜か、広告代理店まわりというか、そういうええ加減なゼニの流れに
乗っかってええ加減な仕事こいてるバカタレどもの周辺で、あのババアはブヒブヒ
言ってやがる、ってこと。「万引き」ってのも、そういう環境の中で醸成されてきた、
ってところがあるんじゃないですかねえ。そういえば、そのテのゼニの流れの
まっただ中にあるFM放送でのブンガクものインタヴューに、この万引きババア、
いけしゃあしゃあと出てやがったもんなあ。いやあ、ほんっとに異次元の物件
ですわ。


461 :インデプス来たよ〜:02/04/05 15:33
_________________________________
★★☆サイバーパパラッチ的インデプス風味の編集後記

●田口ネタがその後も続々入ってくるので、勢いで連発しちゃいました。
ああ、もう、ほんとはもっと他に書きたいこととか、やっておきたいネタが
山ほどあるのに……と、日々の暮らしに追われつつ、ねじりハチマキで仕事する
43歳中年デブでありました。

●次回は、全く別のネタでいく予定です。もちろん、田口ネタは仕込み続行。
【サイバッチ!】本紙の方で雷太どんが募集していた「田口、売春疑惑」(泣)
のタレコミや、その他、万引きババアがらみの情報は常時募集しておりますので、
ひとつよろしく〜。

●ちなみに、これも田口が立てたスレじゃないか、疑惑が出始めております(笑)
◎罪を許してもらえる謝罪文
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011610075/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


462 :無名草子さん:02/04/05 15:46
インデプスを読んで

日本剽窃作家ペンペンクラブ サン
かっこよすぎる。

と思った。


463 :無名草子さん:02/04/05 15:58
はげどう!はげどう!
前から神とあがめていましたが、
いまや惚れた!


464 :無名草子さん:02/04/05 16:00
ネットで、タイトルや宣伝文句だけ読んで、この1200円の田口の本を
買ってしまう人がどのくらいいるんだろうね。
書店でぱらぱらっと見れば、金出して読むものじゃないって判断できるけど、
通販じゃわからんからね。
ここを見ることによって、田口の醜さを知る人が増えてくれることを願うよ。

Yさんの告白文や、昔のニフティかなんかで田口が栗原さんにすり寄って
ぴしゃりとやられた後の醜態ログを読んで、この女の本性がよくわかった。
自分より上と見なした人にはブリブリに低姿勢で近づく。
目にあまる言動を指摘非難されると、自己中心的な醜い言い訳をし、
さらに事態を悪化させたあげく、自分の思い通りにならないとなると、
面倒臭くなって突然やみくもに「こわいよーえーんえんえん」と言い出すか、
「傷ついた、悲しい」と同情を期待するか、
「あなたが心配だ」と言って無理矢理優位に立とうとするか、
逆ギレ捨て台詞で逃げ出すか、そうやって今まで生きてきたやつだ。
こんなやつに、癒しとか祈りとか言ってほしくないね。汚らわしいよまったく。



465 :無名草子さん:02/04/05 16:17
>>464
bk1エクスプレスの冒頭を>>448に貼った者ですが、
バカワンはこの春に、社内で編集ゴッコしていた基地害どもを
粛清した、というウワサを聞いたので、これでネット書店
として再起できるか、と内心期待していた。
だけど、泥棒猿の本なんぞをのっけから宣伝するし(これが
作為的だということは明らかでしょう、だってあの号には
優れた本や売れそうな面白い本が沢山載ってたから)、あるいは
ランディと関係ないかもしれないが「安藤店長」が糸井組
に移籍しておきながら、あいかわらず「bk1店長」をも
名乗っていることを知って、ショックを受けるやら失望する
やら……ですね。

そういえば、バカワンは糸井本の宣伝も異常な熱意をこめて
していた覚えが……。大月さんが指摘している糸井側大恥垢線
@地震の巣窟
には、バカワンも相変わらず噛んでいる、ということなんでしょうね。

466 :無名草子さん:02/04/05 16:19
>エンピツと原稿用紙で書け、と言ったらこいつ、即座にな〜んにも書けなくなると、
>あたしゃ確信してますね。

これはスルドイと思う。さすがだな>43歳中年デブ
珍妙な乱泥語はもとより、自分の書いたものに対する他者からの批判を異常に忌避する事も、
作家とは思えないひどい文章力も、上っ面だけなぞったような底の浅さも、
他人に読んでもらう事に対する誠意の無さも、全部説明できるね。

でもキーボードを使うだけでここまで劣悪な文章になるとも思えないので
田口の異常さはもっと別のところに潜んでいるのではないですか?>大月センセイ

467 :無名草子さん:02/04/05 16:25
情報が最新すぎるなぁ(笑)>インデプス。
読み応えあるし、特にキーボード文化のチャットのくだりは
かなり説得力があってドキっとしたけど、
全般的に花火というにはちと小ぶりです。
それとも花火は別にあがるのかな?

468 :無名草子さん:02/04/05 16:29
>>466
たしかにおっしゃる通り、キーボードを使うだけでは、あのサイコパス
な“臭み”は出せないよね。
先月までは、ランディのことを「タチの悪い盗作家」だと
見ていた程度だったが、ニフやマイコムでの心理的虐待や
ストーキングの手口を一次資料で拝見して以来、途方もなく
凶暴なサイコパスだということが判明したし、塚原さん
だけでなく、兄貴の自殺にまで、ランディが心ない言葉
なぶりで
“追い込み”をかけていたことが判って、ほんとにヤバい
物件だということが確認できた。

大月センセイだって、親友の塚原氏を殺されたからこそ、
ここまで腹を括って追及ができるのだと思うけどね。

469 :無名草子さん:02/04/05 16:29
汰愚痴の底の浅さを見抜けず、ネット出身というだけでちやほやした
オヤジ連中(全共闘世代?)の罪も深いよ。

470 :無名草子さん:02/04/05 16:34
コイツは絶対書く事が好きじゃないと思う。
文章は単なる道具。

471 :無名草子さん:02/04/05 16:37
禿同!!>>470
自己顕示欲と他人を支配するための道具だよ。

472 :無名草子さん:02/04/05 16:37
自己顕示欲を満たすためと、他人を支配するための道具に訂正。

473 :無名草子さん:02/04/05 16:38
>470
明らかに演じてるなとわかる多重人格少女(日テレでまえやったよね)、
自分は古代戦士の生まれ変わりと信じる少女と同じで、
ふつうとは違う特別なアタシのために必要なだけだと思う
>田口にとっての文章

474 :無名草子さん:02/04/05 16:41
花火はこれと別だよね???

475 :無名草子さん:02/04/05 16:41
>>474
別だよ(笑)。安心して。

476 :無名草子さん:02/04/05 16:42
なるほど。文章が「自己顕示欲と他人を支配するための道具」
だと考えると、まだPCの能力がごく限られていたバブル時代
に「他人を支配するため」にエセ心理療法的セミナーなんぞに
関わりをもって、友人や兄貴をモルモットにしてカウンセリング
ごっこをしていた(結果的にそのお遊びで自殺に追い込む
わけだが)ランディが、もっと“マス”な手段に「ステップ
アップ」したというのは合点が行きますな。
ナンシースレに書かれていた「ステップアップ」云々と
奇妙に符合してくる。(苦笑

477 :無名草子さん:02/04/05 16:46
信者掲示板を田口が見たら満足するんじゃない?
こんなにいっぱい支配できたわ、フフフって。
何万部という数字も、他人を支配できた数字として、
田口の目には映ってるはず。
あやつ、まだ他人を支配したいという願望を捨ててないよ。

478 :無名草子さん:02/04/05 17:02
ぺんぺんさんカコイイ!!

>他人を支配したいという願望を捨ててない
捨ててないどころか、ますます激しく続行中って感じ。
藤森さんの一件は、自分の支配下にあるべき人間の
予期せぬ反乱にしか思ってないんだろう。
このアタシが目をかけてやったのにィ!ってお猿の歯軋りが
怪音波になって聞こえてくるようです。

479 :無名草子さん:02/04/05 17:08
「あなたは勝手です!」って、オマエは
ふいに従業員に辞められた雇用主か(w

480 :無名草子さん:02/04/05 17:13
しかしこうも批判するほうが鬼畜テイストだと、
ランディすら同情してしまう。これは作戦的にどうなのか。
昼間も書けるということで、暇な主婦が多いのだろう。

481 :無名草子さん:02/04/05 17:13
>>479
ひょっとすると、「あなたは勝手です、そしてあたしは厠です」
(桜田淳子の『鼻物語』の口調で)と一言いってみたかった
だけかもしれない……コ?ルァ!!! ヽ(‘Д´)ノ

482 :無名草子さん:02/04/05 17:13
仕事中でもアクセスできるよ専用線。

483 :無名草子さん:02/04/05 17:15
また「攻撃してるのは女だよ」妄想だよ(ププ
これだから色情狂は(w

484 :無名草子さん:02/04/05 17:17
仕事のあいまにネットでカキコだ一休み。

485 :無名草子さん:02/04/05 17:19
>>480
「鬼畜テイスト」とはこれまた猿っぽや。
「ランディすら同情してしまう」――ちゃんと格助詞をつけてくれ。
「作戦的に」云々……。「作戦」、ソレワナンデスカ?(藁

「暇な主婦も多いのだろう」――妄想爆発、お猿ドッカーーーーン。(爆

486 :無名草子さん:02/04/05 17:20
>>480
・・・と自分につぶやいてみるテスト

487 :無名草子さん:02/04/05 17:20
>>480
最初は私もそう思ったこともあった。(主婦うんぬんは同意しかねるが)
だけど、ここまで同情の余地がないと…


488 :無名草子さん:02/04/05 17:21
批判側にもこれまた"キワモノ"が集まるのが、
不思議というか、ある意味、自然の摂理というか。
どちらも現実では関わりたくないのが本音ですな。
以上、恐いものみたさの修羅場での煽りでした。

489 :無名草子さん:02/04/05 17:21
そうそう、スレのタイトル「ネット汚物」をつけるときに
軽く反対の意見を述べてみたりね。
でもいまは「なんて先見の明のあったスレタイトルなんだ」と
思ってるよ。汚物としか思えない。

490 :無名草子さん:02/04/05 17:24
>>489
同意。汚物というか人外魔境というか。

491 :無名草子さん:02/04/05 17:24
キワモノ? 批判側はキワメテいい男が集まってるの間違いでは?

492 :無名草子さん:02/04/05 17:25
>>491
ププ

493 :無名草子さん:02/04/05 17:26
あのさあ、作家って肩書きに醜く執着するより、罪を認め人間として正しく生きたいって思わないの?
癒しってものがあるとすればそういうことじゃないのか?

と、ランディが来ていると仮定して書いてみる。

494 :無名草子さん:02/04/05 17:26
ランディサイドは田中コピペ男ウーといい、布施なんとかといい、
ちくわのように、芯が一本抜けたような腑抜け面ばかり(w

495 :無名草子さん:02/04/05 17:27
お猿は「アタシが男に嫌われるはずがない!ここのアンチはみんな女」と
脳内変換している、に10000ユカワヤ。


496 :無名草子さん:02/04/05 17:28
色情狂コワイヨ〜!

497 :無名草子さん:02/04/05 17:31
>>494
しかもその田中ウーからさえも、半分逃げられかけている哀れなお猿。

498 :無名草子さん:02/04/05 17:45
ライブ終了?
スレ潰しで体力を使い切っていたのかね(w

499 :無名草子さん:02/04/05 17:46
盗作を盗作と言われて怒る心理が、どーっしても理解できん。
してないと言い張り続けるならまだ分かる気がするが(殺人犯みたいに)
盗作だと認めておいて何キレてれてんの?

500 :無名草子さん:02/04/05 17:46
映画コンセントの公式サイト、掲示板に管理人があらわれなくなった。
アンテナ絶版報道で、映画化も暗雲になってきてるのではと
わくわく。

501 :無名草子さん:02/04/05 17:48
アンテナ、モザイクと二冊が絶版、盗作で絶版(藁。
恥ずかしい〜。

502 :無名草子さん:02/04/05 17:48
花火はコンセントかな?

503 :無名草子さん:02/04/05 17:49
おやおや>管理人不在
前はインデプスを貼ると速攻削除が入って、
まるでサクラのような書き込みがそのあとに
入力されていたもんだが。

504 :無名草子さん:02/04/05 17:50
それ、いいねえ>コンセントで花火
三部作全部絶版。素晴らしいよ、それは。

505 :無名草子さん:02/04/05 17:51
盗作三部作!

506 :無名草子さん:02/04/05 17:51
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
コンセント公式掲示板

507 :無名草子さん:02/04/05 17:52
明日あたりまた貼ってみるとするか。実験、実験。

508 :無名草子さん:02/04/05 17:53
写真見て思ったんだが、
ブスでデブのオバサンでもなれるほど
ニフのネットアイドルってバーが低いの?


509 :無名草子さん:02/04/05 17:54
三部作ぜんぶ絶版というオチを期待したいけどね。
漏れの推測は「モザイク」>三発目の花火
モザイクの切り貼りはマジ、しゃれにならんから。
しかしモザイクは既に絶版だから、文庫化中止とかそんな
感じになるのではと推測。

510 :無名草子さん:02/04/05 17:54
>>499
想像すると恐ろしいお猿の頭の中。
アタシの盗作は許されてしかるべきだ!
ここの人たちは許すということに関して、
精神的に問題がある!
ってか?

511 :無名草子さん:02/04/05 17:56
まず、女だというだけでありがたがられる時代があったらしい>>508
遠い昔の、牧歌的な時代の話。

512 :無名草子さん:02/04/05 17:57
今回の報道で不満なのは、藤森さんからの盗作が「アンテナ」
だけみたいになってること。「モザイク」もなのに。
ちゃんと伝えてるところもあるけど、アンテナだけしか報じて
ないところもあった。

513 :無名草子さん:02/04/05 17:57
「真面目に万引きを考える」 
どうしてもランディ関連スレに思えてしまう。

514 :無名草子さん:02/04/05 17:59
だね>>512
事実関係がちゃんと伝わっていないのかな。
ていうか、お猿からだけでなく、藤森さん側からも
ちゃんと話を聞いているのか。そのへんが疑問。

515 :無名草子さん:02/04/05 18:02
>>512
NHKはしっかり報道してたよ。

516 :無名草子さん:02/04/05 18:07
それなのに何故、NHKは「ネット時代の旗手」などと
ランディを持ち上げる番組を放映するのか。
投書だ、投書!

517 :無名草子さん:02/04/05 18:15
NHK何考えているんだか

518 :無名草子さん:02/04/05 18:23
>>517
報道班と出版班は別部隊なのよ(笑)

519 :無名草子さん:02/04/05 18:26

ニフの男どもは、あたしを見てイチコロになったんだ。
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg

渡辺先生も、あたしを気に入ってくれたし。
http://www.cutexx.com/a-mori/bbs/img/719.jpg

520 :無名草子さん:02/04/05 18:38
フラダンス友達の吉本ばななの公式サイトの日記じゃ
映画「コンセント」の感想が正直に書かれてるじゃん(w
この程度のレベルの感想しか出ないのに次回作も作ろうなんて正気の沙汰じゃないね。

>2002.02.16
>もらった券で見た「コンセント」。
>お兄さん、ひきこもりなのに、きっちりとシャツを着てベルトも。ううむ。


521 :無名草子さん:02/04/05 18:43
>>518
じゃあ、文句たれてもムダ???

522 :無名草子さん:02/04/05 18:47
>>460
> しりあがり寿の最近出た本に『瀕死のエッセイスト』(角川書店)ってのが
>あるんですが、そいつの解説が、ななななんと! あの万引きババアなんですねえ。

遅まきながら「瀕死のエッセイスト」に禿しくワロタ。

523 :無名草子さん:02/04/05 19:07
あっ!>瀕死のエッセイスト
しまった〜、笑いどころに気付かなかった。

じゃあ、これはどう?
ランディが「週刊ブックレビュー」に出たとき、
その背中のあたりに「模倣犯」が映っていた。

524 :無名草子さん:02/04/05 19:46
>>522-523
面白すぎ!

いや、出版界にとどまらず、”法や経済という意味でも重大な事案”だと
思うんだけど……。あまりにもアレなので、嗤っちゃうんだよね。
事ここに至っても未だ、重大性には気づかず、嗤われてることにのみ
不快不満を募らせているんだから驚くよ。
あ、嗤われてることにすら、気づいてないか。
嫉妬だと勘違いしてるんだもんね……。
大月さんのおっしゃるように、隔離して治療しないと、公共の害悪だね。


525 :無名草子さん:02/04/05 19:49
そういえば、布施フランケン英利との対談で、布施が湯河原に
引っ越してきた理由を「ここには猿がいるから」とか語って
いたらしいけど……。

526 :無名草子さん:02/04/05 20:00
そうか。知らなかった。
ユガワラには猿がいるのか。
いくら都落ちでもいろいろ住む場所はあると思ったけど、
(足柄山とか)、
やっぱり身内の近くがいいのね〜。

527 :無名草子さん:02/04/05 20:01
>>521
NHKは、視聴者の意見はなるべく担当デスクまで届けるようにしているらしいから、
大丈夫だと思う。
私が電話したときは、番組の内容についての問い合わせだったけど、
本当に制作担当デスクにつないでくれて、直接話をさせてくれました。

528 :無名草子さん:02/04/05 20:06
>>525
ランディを目の前にして痛烈な皮肉を言ったのかなぁ?

529 :無名草子さん:02/04/05 20:11
なかなか残酷な人だね、布施フランケン英利。

530 :無名草子さん:02/04/05 20:23
NHKにFAX送ってみようかなー。
だれかよい文面のアイディアあったらきぼ〜ん

531 :無名草子さん:02/04/05 20:24
コンセント読んだとき、あの株式についての比喩に感心してしまっただけに腹が立つ。
あれでも充分パクリと思うけどなあ。

532 :無名草子さん:02/04/05 20:26
瀕死のエッセイスト(もろランディ)、模倣犯(もろランディ)、
湯河原には猿がいるから(猿=ランディ)。
素晴らしすぎる。激しくワロタ。
資料倉庫にこれも入れて欲しいな!

533 :無名草子さん:02/04/05 20:42
>>523
それほんと?うーん素敵です。
>>517
でも、今まで田口の事を活字媒体でしか知らなかった人が、テレビで動く田口を
見るということは、ある意味いいことなんじゃないだろうか。
ハーフのおねえちゃんだと思ってた人もいるらしいしね。

いかに自分を虚飾できるかに頭を一杯にしてさ、うわずったブリブリ声で
相変わらず言い訳じみたことをしゃあしゃあとしゃべり散らしている田口が
全国放送されるわけだから。
それこそ、どのような「魂」の持ち主かは自ずと映し出されるはずだし、
人を見る目のある人なら、それを捉えることはできるはずだよ。
NHKがどんな演出をするかは知らないけどね。

実物を写す映像の情報量は、あなどれないよ。


534 :無名草子さん:02/04/05 20:44
そうそう、テレビを見て「コイツは絶対悪党だ!」と確信したよー。
あの自己弁護のあとに、ひとりで「うん」「うん」と
自分に禿同してる様子が実に気色悪いんだ。

535 :無名草子さん:02/04/05 20:46
ビデオがあったら誰かその場面だけキャプチャして
サイバッチ!に送ってあげればよいネタに。

536 :NHK関係者、見てるかー!:02/04/05 21:05
NHK・『ETV2002』担当者様

謹啓 私は『ETV2002』をいつも楽しく拝見している視聴者です。
教養番組が全般的に衰退している現在、貴番組は、NHKの良心であり、
日本文化の重要な牽引役であると確信しており、貴番組のますますの
ご健勝を心から願っております。

さて、このたびお手紙を差し上げたのは、来月、貴番組の信頼と品格を
損ねかねない放映が予定されていると、知ったからであります。
つまり、盗作疑惑がますます濃厚な田口ランディさんの、盗人猛々しい
宣伝に利用されかねない『シリーズ・ネット新文化の旗手たち/ネット
が生み出す文学・田口ランディ』(5月9日)というプログラムに関してです。

田口ランディさんは、今年早々に幻冬舎の整体師からの盗作がばれてマスコミ
報道されたのですが(もちろんNHKも報じました)、どういうわけか、BS
放送の『週刊ブックレビュー』にゲストとして招かれ、盗作の釈明を得々と
行ないました。

盗作には“盗んだ者”と“盗まれた者”、つまり加害者と被害者がいます。
BSで流した番組は、加害者の一方的な釈明を宣伝するだけの著しく公正性
を欠いた人権蹂躙番組だったと言わざるを得ません。

そのランディさんが、他にも藤森直子さんという作家から盗作を行なっていた
ことが、先日またマスコミで報じられました。むろんNHKも報じています。
なのに、この期に及んで、貴番組ではランディさんの言い分を一方的に宣伝
するような番組を流すのですか?

場合によっては、貴番組もランディさんの盗作犯罪の隠蔽や幇助を行なったと
糾弾されても仕方がないでしょう。
この番組を放送すべきかどうかを決めるのは、むろん貴方たちなのですが、
望むらくは、犯罪事実の重さを熟考して、番組放送を見合わせ、盗作の事実と
疑惑について徹底的に調査したうえで、田口ランディという疑惑の人物の
扱いを決めていただきたいと思います。

著作権侵害を続けている「作家」ならぬ「盗作家」の宣伝や正当化に手を貸す
のであれば、NHKのコンテンツとて「著作権」侵害をこうむっても何も言えない
はずですよ。 倫理的なスジを通していただきたいと思います。

貴番組がどのような対応をするかは、著作権問題に関心を持つ全国の声なき民が
注目しています。 良識を見せて下さい。  敬白

537 :無名草子さん:02/04/05 21:08
うーん、宣伝の機会を奪ってやりたいような、
バカ猿のバカ遠吠えを見たいような複雑な気分です。


538 :無名草子さん:02/04/05 21:10
一応送っといた上で、それでも放映されるようなら
見るっていうのはどう?

539 :無名草子さん:02/04/05 21:12
いいなあ、この文面。見事です。
俺も書き写してFAXしよ。

540 :無名草子さん:02/04/05 21:12
>539
文面は変えないと一人がやってると思われちゃうよ。


541 :無名草子さん:02/04/05 21:14
じゃあ、ちょっと書き換えて(ランディ風味)
おおむねこの流れで送信しても可?

542 :無名草子さん:02/04/05 21:15
>>541
うん、少しアレンジして。
NHKに抗議の声がまったくないと思われてもシャクだしね。

543 :無名草子さん:02/04/05 21:24
自分も参加。できれば放送中止に追い込みたい。
まだまだランディで商売になると思われるのがムカつくので。


544 :無名草子さん:02/04/05 21:36
一般書籍板から消えたと思ったら、
文学板のほうをウロウロしてたのね。

545 :無名草子さん:02/04/05 21:37
NHKに抗議文をFAXしてくださる皆さま、
このスレのURLも参考資料として書き添えられてはいかがでしょうか。
よろしくお願いいたします。

546 :無名草子さん:02/04/05 21:37
>544
いやナンシースレにまた来てる模様。

547 :無名草子さん:02/04/05 21:37
了解です。

548 :無名草子さん:02/04/05 21:39
どうして大月さん当人に攻撃の矛先が向かわず、
ナンシーという周辺の女性に向かうんだろう?
考えると不気味。

549 :無名草子さん:02/04/05 21:39
>>546
あのー。
流石にあれをラソディというのは無理があると思うんだけど。

550 :無名草子さん:02/04/05 21:43
ナンシースレ、こんなんありましたけど。

630 :無名草子さん :02/04/05 19:22
未だにナンシーが雑誌の埋め草にすぎない下手なケシゴム彫りと、
つまらん雑文を書き続けなければならないのは、親身になって
あげる人がいないから。
もう少しちゃんとした編集者やブレーンが付けば、もっと本格的な
物書きになれたのに。
やはり本人の性格が悪いから、マスコミ関係者の誰もがプライベート
で付き合うのを避けられている。


551 :無名草子さん:02/04/05 21:45

ナンシースレの問題をこっちにまで持ってくるのは
どうかと思いますが。

552 :無名草子さん:02/04/05 21:52
抗議。
ファクスじゃなきゃだめ?
メールでもいい?

553 :無名草子さん:02/04/05 21:53
だめってことはないじゃないの?

554 :無名草子さん:02/04/05 22:05
>>533
>いかに自分を虚飾できるかに頭を一杯にしてさ、うわずったブリブリ声で
>相変わらず言い訳じみたことをしゃあしゃあとしゃべり散らしている田口が
>全国放送されるわけだから。

面白そうだけど、あのNHKの放送というのは、前回このスレでも話題になった
やつの再放送ではないの?
まああの時は見のがしたから、今回は怖いもの見たさで見てみるのもいいかも。
NHKには、放送するにしろしないにしろ、ランディに対する視聴者の反感を
よーく知って欲しいから、メールは一応出すつもりだけど。

555 :無名草子さん:02/04/05 22:15
立松和平、盗作ばれて一気にテレビで使われなくなったよね。
露出がすごい減った。
それに比べると、何故ランディは減らないの?

556 :無名草子さん:02/04/05 22:17
>>555
当時の立松和平ほど名が売れてないから、逆に、じゃないかな

557 :無名草子さん:02/04/05 22:43
>>554
前回のNHKの番組、というのがBS放送の「週刊ブックレビュー」
なら、5月9日に放送するのは別の番組でしょう。

オレはBS見てないから、「週刊ブックレビュー」も本当は教育放送
で再放送してほしいんだけど……。関係ない話題でスマソ。

ところで、NHKにメールとかFAXを送るときは、このスレのURL
でもいいけど、盗作問題資料サイト(ログ倉庫)のURLのほうが
いいと思うよ。そのほうが番組担当者もランディ問題の全貌が
簡単にわかるから。
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml

ところで、NHKのFAXやメールの送り先ってどこか教えてキボンヌ。

558 :無名草子さん:02/04/05 22:53
>>550
エッセイストから小説家にステップアップするべきとか?
ランディ先生の珍説を思い出しますねー。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/126734/249-1044068-5644352
>Amazon.co.jp: ずっと小説が書きたかったんですよね?これからはどういう小説を
>書いていかれるつもりですか?

>ランディ: 物を書いて暮らしていこうと思っている人ならば、誰でも小説を書きたい
>と思っているんじゃないですか?これから何を書こうかということも決まっていません。
>ただ小説を書くということが決まっているだけです。

小説なんて「書きたくないのだ。ちっとも。」と言い放つ、最近のコラムとの
落差も感動的です。
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000092.html
>でも、書いていない。書きたくないのだ。ちっとも。なぜなのかわからなかった。
>どうやって小説を書いていたのかすら、わからなくなってしまった。

559 :無名草子さん:02/04/05 23:08
まるでかつての椎名桜子だな。
「ただいま処女作執筆中」ってか。
映画化まで一緒。
その後、彼女は消えたけどさ。

560 :無名草子さん:02/04/05 23:35
最近復活気味だけどね、地味に>桜子


561 :無名草子さん:02/04/05 23:36
へーどこいらへんで? ってスレ違いだけど。
ランディは一度消えたら年齢的に復活は不可能そう。

562 :無名草子さん:02/04/05 23:39
>物を書いて暮らしていこうと思っている人ならば、誰でも小説を書きたい
>と思っているんじゃないですか?

へっ? なんで?
評論やエッセイ等を書いてる人、またはライター的な記事を書いてる人も
みんな小説書きたいと思ってるって本気でそう思ってるわけ?
自分がそうだと他の同じ立場の人も「当然そうだろう」と思い込んでるのね。
まるで物書きの中で小説家が一番位が高いとでも思ってるみたい。
全然別ものなのにねえ。

563 :無名草子さん:02/04/05 23:45
http://www.nhk.or.jp/etv21c/month/2002/05.html

http://www.nhk.or.jp/etv21c/

ETV特集についてのご意見は、下のリンクの一番下のほうに
フォームへのリンクがあります。

564 :無名草子さん:02/04/05 23:50
ノンフィクション系の仕事と、フィクション系とでは、
仕事の仕方もかなり違うし、おなじペンネームで書くと
読者に混乱を与えてそれまでの仕事の信用を損ねる恐れ
もあるから、ノンフィクションできちんとした仕事を
してきた人がそのまま小説を書いて「ステップアップ」
を望む、ということは滅多にないと思うよ。

ランディは、口から出任せのウソエッセイを書いてきて、
小説もどうせ虚構だから簡単にデッチ上げられる、などと
タカを括っていたんじゃないかな。

そして……しょせんは万引き劣化コピーしかできない能なし
だったんので“二兎を追って一兎も得ず”という結果に
なったんだと思われ。

565 :557:02/04/05 23:52
>>563
NHKへの抗議の手紙の送り先、教えてくれてサンキューです。

566 :無名草子さん:02/04/05 23:57
>>562
囃子マリコもそうだけど、エッセイストの中に強烈に小説家に
憧れてるヤツっているんだよな。僻みっていうか。
小説が一番えらいと信じて疑わないの。
本来小説とエッセイは別の資質だから、だいたい失敗するんよ。
エッセイストが書く小説って、
「いま自分、小説書いてるの〜」みたいな自意識が過剰で
重苦しくなっちゃうんだよね。
正直、ランディは最初の単行本(もう消費すら〜)が出た頃までは
注目してたけど、コンセント読んでダメだこりゃと思った。
典型的なエッセイストの小説だったから。
盗作以前にこの人に小説の資質はありませんでした。

567 :無名草子さん:02/04/05 23:59
>>556
それと同じことを斉藤美奈子が言ってたよ。
「SIGHT」で「アンテナ」をめたくそにけなしながら、
この人はなんで小説を書こうと思うのだろうかと言ってた。

568 :無名草子さん:02/04/06 00:00
うーん、いえてるかも。

569 :無名草子さん:02/04/06 00:05
信者掲示板にもこういう意見がある。

JJ   (2002年4月3日(水)11時59分)
エッセイ時代にランディさんを知り、新鮮な切り口と気持ちのいい文章に魅了されました。最初に読んだ「もう消費すら快楽じゃない彼女へ」は何度も読み返しましたし、周囲の人にも薦めました。
エッセイストが小説を書くことはたまにありますが、じつは似ているようでまったく違うもの。
エッセイが上手だからといって小説が書けるとは限りません。
そこらへんに陥穽があった気がします。
今後、ランディさんはどんなものを書いてゆくのだろう。
昨日、新しいメールマガジンが届きましたが、今回のことをダブらせるとどうしても説得力に欠けてしまいます。
非常に苦しい立場かと思います。
それでもこれを契機に新しいランディさんの文章を読んでみたい気持ちもあります。
そのためには書きつづけるしかない。そうして欲しいと思います。
ランディさんは本当は小説などあまり書きたくなかったのかもしれません。
特に2作目以降は1作目の小さな成功により周囲に書かされたのではないでしょうか。
小説にはエッセイほどの切れ味が感じられない。
初心に戻って、書きたいことだけを書いていっていただきたいと願うばかりです。


570 :無名草子さん:02/04/06 00:09
>物を書いて暮らしていこうと思っている人ならば、
>誰でも小説を書きたいと思っているんじゃないですか?

これが間違いのはじまり。
極端にいえば小説家は何書いても小説になっちゃんだよね。
そういや石川啄木も小説書きたくて書けなかったんだよな。
歌はいくらでもすらすらできたのに。

571 :無名草子さん:02/04/06 00:17
>>564
>ランディは、口から出任せのウソエッセイを書いてきて、
>小説もどうせ虚構だから簡単にデッチ上げられる、などと
>タカを括っていたんじゃないかな。

これ、激しく同意。
ウソエッセイの方は、柳田氏言うところの「事実の重み」で、
ゲタを履かせてもらって評価されたのを、忘れていたのでは。

でもって幻冬舎の芝田氏も、似たような発想でランディに
小説を依頼したとか……まあ、ランディがしつこく「アタシは
小説が書きたい」と言うのに負けたのかもしれないし、
エッセイは晶文社が押さえていたからかもしれないけれど。

572 :無名草子さん:02/04/06 00:18
エッセイも面白くないんだけど。

573 :無名草子さん:02/04/06 00:19
パパラッチまだ?

574 :無名草子さん:02/04/06 00:21
パクりエッセイと噂されるこれも、
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream/dream012.html
本当にオウムの友人がいなかったと考えると、
すごく陳腐な小説。
事実の重みだけで読ませていたというのには激しく同意。

575 :無名草子さん:02/04/06 00:26
いや藤森さんとの差が際立つのでびっくり。
田口は藤森さんに嫉妬してたと思う。
藤森さんのノンフィクションは「事実の重み」だけで評価される
文章ではないんだよね。小説として発表されても評価される
文章なんだよ。小説をつむぎだす能力のない田口は藤森さんに
猛烈に嫉妬して、だから、しつこく「アンテナ」「モザイク」
と二冊連続で藤森さんに食いついたのでは?

576 :無名草子さん:02/04/06 00:29
最近、週刊文春の桐野夏生の連載小説をたまに手にした機会に
読むのだけれど、同じようにオウムらしき教団に入っていた
登場人物を出してきても、一行一行が、「小説」なんだよね。
うまくいえないけど。
事実の重みの下駄を履かせなくても、圧倒的な存在感がある。
なんだか、その人間の頭皮の臭いまで漂ってくるような感じ。
虚構なのに、ノンフィクションよりも教団に入る人間の内面の
真実に肉薄しようとしているのではないかと思わせる何かがある。
ちょっと誉めすぎた気もするけど、小説家だなと思うよ、あの人の
文章を読んでいると。

577 :無名草子さん:02/04/06 00:30
桐野夏生なんて重過ぎて、
読み終わった後は、しばらく頭がボーッとなるよ。

578 :無名草子さん:02/04/06 00:30
既出だったらゴメン。
ttp://www.iris.dti.ne.jp/~niino/xanadu/randy.html
コンセントが「シリアル エクスペリメンツ レイン」っていうアニメ
http://www.iris.dti.ne.jp/~niino/lain.html
になんか似てるって言っている人がいる。
(引用はじめ)「・・・全体的な内容や主旨は全く違うのですが、
細部になんだか..... 私の大好きなアニメーション作品
『serial experimets lain』というのに似た部分があるのが気になる。
初出はこっちが先。」(引用終わり)

ま、「コピペ猿」と言われているぐらいで、
ランディのパクリはまさに「コピペ」。
映像としてのアニメを文章にしてパクれるほど高度じゃないとは思うのだけど。

一応。いちおうね。

盗作とかそういうものを考えなくても、
「絶賛」された「os」などの表現がたいして新しいものではないという
このサイトの管理者さんに同意



579 :無名草子さん:02/04/06 00:30
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream/dream012.html
オウムの友人がいたかどうかは別にしても、

>だが別べつの大学に進んでからは、クラス会の時以外に会うことはなくなった。

の「大学に進んでから」で、嘘エッセイ決定と言いたいような。
しかし、友人の存在もすべて嘘とは思いたくない……だって、架空の友人を脳内で
作り出して、それに対して偉そうに滔々としゃべっているなんて怖すぎだもの。
そこまで他人に説教をしたくてたまらなくて、でも誰も素直に聞いてくれないの?って
感じもあるし。

580 :無名草子さん:02/04/06 00:31
ランディの小説のダメなところは、
確かコンセントだったけど、
女ともだちが主人公(=ほぼランディ)に
「あんたって昔からモテたよ」
って言うところ。
げんなりしたよ。
褒められたい欲求がよほど強いのか。
つまりこの小説に他者はいないってこと。



581 :無名草子さん:02/04/06 00:32
あー!他者がいない!
そうなんだよ、ランディの文章には基本的に「他者」がいないんだ!

582 :無名草子さん:02/04/06 00:37
>>569
JJさんは、まっとうな意見を書いておられると思います。
盗作報道に関する書き込みに対して見て見ぬふりをする
「信者」さんはともかくとして
こういった、ちゃんとした感想を述べているファンを裏切っているということを
ランディ本人はわかっているのでしょうか。
そういえば、ランディの日記やコラムの中で
読者への感謝を示す文を見たことがありません。
ここまで追い詰められてもなお応援してくれているファンに対して
言うことはないのだろうか、と思います。

583 :無名草子さん:02/04/06 00:38
NAOさんとこのお知らせ、更新されてるね。やっぱ格好いいわ。

584 :無名草子さん:02/04/06 00:39
うん。他者がいないという点では、ニフの珍獣つながりの
三鷹うい先生とも同じだと思う。
文章力の問題もあるんだろうけど、どの登場人物の会話も、地の文も、
作者がそのまましゃべっている(あるいは、ネットの書き込みそのまま)
ようにしか見えないし。
他者がいない度合いでは、たぶん『モザイク』が一番ヒドいのではないかと。
露悪的なオヤジ三人は見分けがつきにくいし、女主人公の黒のダウンベストや
人の声をノイズとして聞き飛ばす様子はランディそのままだし、
ぜんぜん魅力のない女主人公に、他の登場人物が、美人だとか
「あしゅらおう」そっくりだとか、いっしょにいると落ち着くとか、
納得のいかない褒め言葉をあびせかけている。

585 :無名草子さん:02/04/06 00:40
>583
あ、さっき見た。
筑摩日記で「傷ついた傷ついた」と悲鳴のように書き散らす田口と
あまりにも品格の差が……。

586 :無名草子さん:02/04/06 00:43
>>584
コンセントはまだ小説として一応は読めた。
それがアンテナ、モザイクとなるに従い崩壊してく。
小説を読み慣れてる人にはすぐわかっちゃうんだけどね。

587 :無名草子さん:02/04/06 00:43
しまった、キーボードに顔を突っ伏しそうになってしまった>あしゅらおうそっくり
結局、小説って人間的な限界がそのまんま出ちゃうんですねえ。

588 :無名草子さん:02/04/06 00:47
他者が見えない人は他者が書けないし、
愛が見えない人は闘争しか書けない。
それを誤魔化してお人形遊びを見せれば、
鋭い読み手は気付いてしまう。
だからこそ無理に小説が書けることを証明したくなるんだろうか。
あー、でも、あらゆる文章が本当はそうなのかもしれないけれど。

589 :無名草子さん:02/04/06 00:48
まだマシなコンセントにせよ、
周囲の人間が朝倉ユキに優しすぎるんだよ。
なんでこんなに構うんだってほどに。
そんなヒマじゃないだろ。
作者の願望が無意識に出ちゃうんだよね。
たぶんドーパミンどばどば出しながら書いてたんじゃないのか?

590 :無名草子さん:02/04/06 00:52
>>589
栗原氏に登場してほしいね。
そのへんの、最初から何の苦労もなくすべて獲得してるヒロイン
については「腐っても文学?」で徹底的に考察されてます。

591 :無名草子さん:02/04/06 00:54
そうなんだろうなあ>ドーパミンどばどば出しながら
はあー、なんだかため息が出ちゃうんですが、
それはたぶん、ほんのちょっとだけ寂しいからですね。
なんでそんな人になっちゃったかなあ。
他にもいろんな道はあったはずなのに。
いろんな人が本当は出会っていたはずだったのに。

592 :無名草子さん:02/04/06 01:01
作者の願望コミで、「最初から何の苦労もなくすべて獲得してるヒロイン」を
登場させるだけなら、漫画やライトノベルにはよくあることだと思います。
作者の能力の限界によってか、たとえばすごく頭の切れる主人公という設定の
はずが、あまり利口とは言えない言動をとってしまうこともあるでしょう。
でもランディの作品のヒロイン像ほど、設定と言動がちぐはぐなのものには、
滅多にお目にかかれるものではないんじゃないかと。

593 :無名草子さん:02/04/06 01:02
コンセント243頁

「それから、お前は誤解してるみたいだけど、お前を悪く言う
男はいないよ。(略)お前とつき合った男はみんな、どういうわけか
お前のことがすごく好きなんだ」
「やめてよ、きまり悪いから」(ドーパミンどばー)
「俺、その理由がわかるよ。お前と(略)いっしょになってると、
なんかすごく満たされた懐かしい気持ちを思い出すんだ。(略)」
セックスのことを話しているのだと思った。(略)
男からセックスを褒められるというのは名誉なことなんだろうか。
複雑な気分だ。(どばどばー)

594 :無名草子さん:02/04/06 01:03
>>593
どばどばー 超ワラた

595 :無名草子さん:02/04/06 01:05
>>593
田口の小説は読んだことないんだけど、こんなヘタクソな直訳調のセリフが普通なんですか?

596 :無名草子さん:02/04/06 01:06
ぐわ、やっぱり寂しい気分になるのはヤメ!
いまものすごく嫌悪感を刺激されたっ。

597 :無名草子さん:02/04/06 01:08
>設定と言動がちぐはぐなのものには
そうですねえ、まあ、結局は説得力の問題というか。
あまり自分の知らないあたりは書かないとか、
そのへん、常識のなさを誤魔化すテクさえあればいい、のかな?
でも最終的にはそれすらも持ち前のバランス感覚にかかってくるような気も
ちょっと。

598 :無名草子さん:02/04/06 01:11
気色悪さがすごく出てて秀逸な表現ですね>どばどばー

ところで今友人に「ここだけでいいから読んで。人間性わかるから」と
すすめられて、ちくまの日記(2/15)を読んだのですが、
あの人って実生活でも、どばどばどばど(以下略)なんですね。
自分のドーババァミン(R的造語)で溺れ死にそう。

599 :無名草子さん:02/04/06 01:13
2月15日?
なんか気になってきた。ちょっと見に行ってみよう。
(怖いもの見たさ)

600 :無名草子さん:02/04/06 01:15
ちくまのってマックでも見れるの?

601 :無名草子さん:02/04/06 01:17
どなたか、連日のランディ発の文章と藤森さん発のお知らせを時系列で並べていただけませんか?
URLの列挙だけでもイイし。

602 :無名草子さん:02/04/06 01:18
過去レス見ればわかると思うけど?
それぐらい自分で見つけようよ>>601

603 :無名草子さん:02/04/06 01:18
>575
>田口は藤森さんに嫉妬してたと思う。

禿同です。
となると「お前らランディに嫉妬してるんだろう」っていう擁護ちゃんはやっぱり本人なのかな。
他人を批判するつもりが自己分析になっちゃう、いつものクセが出た、と。

604 :無名草子さん:02/04/06 01:20
>>600
大丈夫。逝ってこい。

605 :無名草子さん:02/04/06 01:21
擁護ちゃんのことは打ち捨てておいて、各作品の
さらなるパクリ元探しの方がいいかも。

ブックオフでこの人の本、大量においてあるし。
ハードカバーも300円ぐらい!
ブックオフで買えば、ランディに1円も入らないからオススメ!

606 :無名草子さん:02/04/06 01:22
うぐぐ、初回の盗作が報道される日のアレだった…>2月15日
ほらー見ただよー!

「それってのは、私がちょっとばかり売れてるから
ニュースバリューがあるんですか?」

「私は田口さんの書かれるもののファンで、田口さんの作品が
好きなんです。今回、認められたということはとても
潔い態度だと思います」

「あたりまえのことだよ、潔くもなんともない。みっともないことだよ、
でも普通のことでしょ」

あああ〜、この文末にどばどばをつけると、鳥肌が立ちすぎて
もう読めないーっ!

607 :無名草子さん:02/04/06 01:22
>>600
プラグイン、ダウンロードすればだいじょぶ。
すぐできるよ。

608 :無名草子さん:02/04/06 01:23
>>599
598です。2/15の日記、禿既出の話だったら本当にスマソ。
スレ多すぎて確認する気も起きないので…。

>>600
600ゲトオメ。コピペしたいんだけど、できないですゴメン。
取材電話かけてきた新聞記者に、厳しく突っ込まれているのに褒められていると
妄想を抱いただけでなく、ゲンナリしてきた記者を、なぜか励ます優しいアタシ
という感じの電波文でした。

609 :無名草子さん:02/04/06 01:25
>>600 私はマックで見ています。
http://www.voyager.co.jp/dotbook/からインストールしてみて。

2/15の日記は、片山氏からの無断引用について、朝日の女性記者から取材された日。
「無断引用をお認めになったということですか、間違いありませんか?」と
暗い声で尋ねた相手に、これからスキーに行くんだけどとか、「そーなのかあ、
私のごとき者が新聞に載るほどのことなのか」とか、「良心の呵責という言葉は
自分の心境とは全然しっくりこない」とか、「編集者が強く指摘しないのなら
平気なんだろうと思っていた」とか。
……あれっ、これ幻冬舎の自称謝罪文と比べても、大した問題と思ってない感が
強いような。

610 :無名草子さん:02/04/06 01:25
思わず鳥肌が立ちすぎてパニックとなり、
CCさくら板をクリックして呼吸を整えてしまいました。はあはあ。

611 :無名草子さん:02/04/06 01:26
【コピペ1周年】同時多発オーダーIN吉野家【祭り】
(1)馴れ合い禁止。(一人で来る事。同伴禁止:いても知らぬ顔)
(2)「大盛りねぎだくギョク」を頼むこと。(並盛りねぎだくギョクも可)
(3)各会場ごとに指定時間厳守で現地集合。
(4)食ったら即帰る。
注)吉野家は家に帰るまでが吉野家です。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1017935504/l50
http://www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/ スレよりぬき等

612 :無名草子さん:02/04/06 01:28
>>606
最後の一行がまた、田口がいつものように達観視しているのがイヤーン。

613 :無名草子さん:02/04/06 01:28
プラグイン、Winだけかと思ってた。ありがとう。

614 :無名草子さん:02/04/06 01:29
超勘違いなのに達観視……してるつもり。いやーん。

615 :無名草子さん:02/04/06 01:32
最後のあたりでは、事の重大さを理解していない自分ことランディだと、
堂々と書いてもいますね。これに比べれば、幻冬舎のサイトのアレは、
なるほど改正版ではあるのかも。

> みんな悲壮そうなのだけど、私にはいま一つなぜそんなに大事なのかが
>理解できない。私がどうかしているんだろうか? 私が当事者なのに。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020215.html

616 :無名草子さん:02/04/06 01:34
>「私は田口さんの書かれるもののファンで、田口さんの作品が好きなんです。
>今回、認められたということはとても潔い態度だと思います」(略)
>「だからなんなの?」と私がいうと、彼女は「え?」と言葉に詰まった。
(筑摩2/15日記より)


……………………………………………………………………言葉に詰まった。
………言葉に詰まった……………………………………………………………。
……………………………………言葉に……………詰まった…………………。


617 :無名草子さん:02/04/06 01:34
前に出た意見の繰り返しになっちゃうけど、
ランディが林真須美について「罪の意識なく目的も不明な犯罪を
して、自分は精一杯努力したと思っている」というコラムを
書いていたけど、あれって実感なんだろうなあ。
まいっちゃうなあ。

618 :無名草子さん:02/04/06 01:35
幻冬舎のサイトの謝罪文では、この片山氏関連のやり取りで、
相手に初心者向け著作権ガイドを渡されて(これも情ない)読んで、
とんでもないことをしたとよく理解して反省した、という
論調じゃなかったっけ?
「私にはいま一つなぜそんなに大事なのかが理解できない。」
が本音だったのね。

619 :601:02/04/06 01:41
>>602
すみませぬ。逝ってきます。
最近田口ランディ問題を知った人向けにあってもいいかなーと思ったもので。(言い訳

620 :無名草子さん:02/04/06 01:44
ランディが小説を書ける書けないの話だけど、
書けようが書けまいが、帯に書いておけるネタさえ
刺激的なものであれば売ってみせる自信は幻冬舎側にあったんだろうね。
じゃあランディの側に罪がないかというと、そうではなくて、
魚心あれば水心でおもいきりその神輿に乗って、
ドーパミンどばーどばどばどばーで、他者のいない世界へ逝っちゃったんで
自業自得なんだろうけど。


621 :無名草子さん:02/04/06 01:44
>>601
トライしてみるから、ちょっと待ってて、です。
あまり藤森さんのサイトにリンクを張りたくないから、
2chのスレから拾って来て……挫折したら、ごめん。

622 :無名草子さん:02/04/06 01:44
シャケの分析、イイ!
>>434

434 :シャケ ◆BroTRyjs :02/04/05 06:07


「そりゃぁ、確かに私も悪いけどさ、悪いのは出版社。それに
しても、藤森さんも、そんなに怒らなくったっていいじゃない
?こっちは謝ってんだからさー。だって、アタシ、知らなかっ
たんだもん。著作権法。何だったら、金も払うって言ってんの
に、何をそんなに、怒ってんの?許してくれなくてもいいけど
さ、このままだったら、アタシの作家生命がヤバイから、これ
以上、問題を大きくしないでよね。こっちは謝ってんだからさ
ぁ」

まぁ、簡単に言うと、こんな内容の謝罪文・・・
謝罪文じゃないじゃん。

623 :無名草子さん:02/04/06 01:46
>>620
もう激しく同意!


624 :無名草子さん:02/04/06 01:46
誰かも言ってたけど、ブリヌリの正体はラ…>金払うし

625 :無名草子さん:02/04/06 01:48
「無断引用、世間に隠したいので引用許可キボン。金払うし」
要約すると、田口は藤森さんにこう迫ったということ。

626 :無名草子さん:02/04/06 01:50
水面下では、「盗作しちゃったのごめん。金払うし許して。世間には
バレないようにしたいの」って何件もやってんじゃねえのか田口!

627 :無名草子さん:02/04/06 01:51
もう、田口ランディじゃなくて田口ブリヌリに改名したらいいよ。

628 :無名草子さん:02/04/06 01:52
「あなたは勝手な人だ」が記憶に焼きついてしまいました。

629 :無名草子さん:02/04/06 01:54
>>625
引用許可キボン
に笑ってしまった。

630 :無名草子さん:02/04/06 01:54
>>626
マジその可能性はある。
示談にすれば表には出てこない。

631 :無名草子さん:02/04/06 01:57
こんなに現実と乖離して肥大した自我を抱えてどうするんだろう。
世界観がそこまで逝っちゃったら「あなたは勝手な人だ」という
台詞が出てくるのも無理はない(その病的な世界観の中では、
の話です、念のため)けど、恐ろしいねー、なにか妙な実験をしているような
気さえするよ。



632 :無名草子さん:02/04/06 01:57
1. 幻冬舎のお知らせサイトでの、ランディの弁解 (4/1)
  >>8-12 または http://www.gentosha.co.jp/news_topics.html
2. 藤森さんの声明 (4/1)
  http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017242679/286-288n
3. サイバッチ インデプス006号
  速報&解説!うおおお、やったぜ田口ランディ、二発目の「万引き」発覚! [04/02/02]
  http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020403200603
4. ランディのちくまの日記 (4/1付けだけど、アップされたのは4/3頃?)
  http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020401.html
  http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1014752025/482-484n に一部が。

それで、ちょっと前のレスで話題になっていたのは、藤森さんの最新のお知らせ。
自著である『Funckin' Blue Firm』からの引用なんだけど、泣ける……。

> 私にとって決定的に大事な人は私の心の中に入っ
>てくることができるから。でも、単にヤな人が私の
>心に手出しするなんぞ絶対にできないし、手出しな
>んかさせるものか。

あざとさなど微塵もなく、人の涙腺を刺激する文章と思いました。
  

633 :無名草子さん:02/04/06 02:00
ランディとの一件で、より藤森さんは高みに行ったね。本当の意味で。
「手出しなんかさせるものか」
グッときた。

634 :無名草子さん:02/04/06 02:01
ほんと理解に苦しむのは、加害者が「傷ついたー気づいたー」
とギャーギャーわめいて、被害者が「まったく傷ついてない、
だいじょうぶ」と静かに凛とたたずんでいること。
品格の差は埋められない……。

635 :無名草子さん:02/04/06 02:02
傷はついているんだと思うけどね、
それを表に出さないところが美しいです。

636 :無名草子さん:02/04/06 02:02
「金払うし」なんて言う人間と会わないで正解。

637 :634:02/04/06 02:04
傷ついたー気づいたー  ×
傷ついたー傷ついたー  ○

スマソ。

638 :632:02/04/06 02:04
すみません。>>632は、あなたは勝手だメール問題が抜けていました。4.の後に

5. インデプス007号より ▼▽「あなたは勝手だ」と、田口が藤森に発言?!!▽▼
  >>449

が入ります。

639 :無名草子さん:02/04/06 02:06
資料検索、お疲れ様です>>632さん

640 :信者掲示板より:02/04/06 02:10
maruyama   (2002年4月6日(土)01時48分)
こんにちわ。
丸山と申します。
3年前から、ランディさんのメルマガの大ファンでした。
トークイベントにも参加しましたし、
ランディさん関連の本もいくつか購入しました。
ですが・・。今回の幻冬舎サイトにあがった
「改稿にあたって」を読んで非常にがっかりしました。
無断引用ばかりで構成された小説を読んだときよりも
ショックを受けました。

例えば藤森直子さんの件ですが、
インターネットにあがっていた日記だということ、
一度も会ったことの無い方だということ、
それがいったい何なのでしょうか?
一度も会ったことの無い匿名の方だったら、
勝手に引用して良いのでしょうか?

それはつまり、インターネットに多く発表されていた
ランディさんの文章を他の方が無断で自分のものとして
発表しても構わないということと同様と思います。
ご自分の出発点である「ネットの世界」を
非常に馬鹿にした、ご自分の首を絞める発言と思います。

とても哀しく、見損ないました。
言い訳をしたつもりで、ランディさんはご自分の価値を
さらに下げられたと思います。
今後、どのような面白い小説を書かれても、
狼少年として永らく疑いの目をむけられることと思います。

例え少々売れたとしても、私をふくめてほとんどの人は
「こんどは誰からの無断引用?」という目で
ランディさんの文章を読むのだろうと思います。

641 :無名草子さん:02/04/06 02:12
レイプした後に、
世間に対しては「愛し合っていたんです、合意です」と言い、
被害者に対しては「金やるから黙ってろ、気持ちよかったんだろ」と脅す。


私は小説家ではないただの女なので、こんなふうに想像しましたが、
あまりズレた想像ではないと思います。
なぜ怒るのかわからない、とか、傷ついた、とか、
どうして言えるのか本当に不思議です。
メスゴリラの皮を被った基地外オヤジなんじゃないでしょうか。 


642 :無名草子さん:02/04/06 02:18
>>641
わたしも同じ印象をもちました。
ランディはあんなに嫌悪していたはずの彼女のお父さんに
飲み込まれたんだと。より戯画化したお父さんそのものです、
彼女の姿は。

643 :無名草子さん:02/04/06 02:21
>>642
>より戯画化したお父さんそのものです、
>彼女の姿は。

同意。
さらに、ランディの書いた彼女のお父さんの姿って、
どこまでが現実のお父さんの描写で、どこまでが単なる(?)
秀逸な自己分析なのかすら、定かでないと思う今日この頃。


644 :無名草子さん:02/04/06 02:32
お子さんが頭に大怪我をしたとき、すこしも
その場にいた自分の責任を問うている様子が
見受けられないんだよね。あれが恐ろしい。
なんだかあくまで他人事。
彼女にとって、ここ数年で降って沸いた動きというのは
彼女を息苦しい家庭から解放してくれる、すばらしい福音とさえ
思ったんだろうな。

645 :無名草子さん:02/04/06 02:36
信者掲示板、管理人連中(三人くらいいるはず)が
まったく自分の見解を書かないのが気持ち悪い。
自分はこう思うとかひとっことも書かない。


646 :無名草子さん:02/04/06 02:37
> メスゴリラの皮を被った基地外オヤジ

ひひおやじ?
そう言えば、初期のスレには、ランディはマントヒヒそっくりという主張もあった。

647 :無名草子さん:02/04/06 02:38
信者掲示板のほうだけど、だんだん削除に対して
手が鈍ってきた様子だね。
前はだいぶ強気だったけど、完全にアンチではなく、
元ランディさんのファンみたいな人が増えてきたから
きるに切れずに混迷しているみたい。

648 :無名草子さん:02/04/06 02:41
ファン掲示板はどうでもいいよ。
作品や出版社の追求をメインにやろうよ。
ファンはファンで仲良くやってんだから、晒しあげとかすんなよ。


649 :601:02/04/06 02:42
>>632さん(=602=621さんかな?)、心から感謝します。
まだ全部は読めていませんが、おやすみになられる前にお礼カキコです。

1さんはじめ、このスレッドの皆様のジャーナリスト魂と申しましょうか、
真実を追究なさる姿勢には頭が下がります。この国の良心を見た気がします。

また、事件の当事者の言葉を読みますと、藤森さんの気高さに心打たれます。
文筆家の誇り高さというものでしょうか。
「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」といいますが、田口さんは嫉妬するばかりでなく、
謙虚な心を取り戻す=生まれ変わるつもりでないと再生は無いでしょう。

文筆・出版に携わる方々を応援します。

650 :無名草子さん:02/04/06 02:42
インチキ教祖のマインドコントロールから開放された人が
増えてきてうれしいね>信者掲示板

651 :無名草子さん:02/04/06 02:44
コンセント184頁

「そうか。他の男から言われたことないか?」
「ないよお」
「だったら教えてやるけどな、すげえいい女だよ、お前。
一度寝たら絶対にもう一回って思うな」
「ありがとう」

書いてて恥ずかしくないのか?
え、どうなんだ。
恥ずかしくないんだろうな…。

652 :無名草子さん:02/04/06 02:44
ここ意外にも世間への窓を持つというのは大事なこと。
あの人たちが自分たちのなかだけで凝り固まって
奇怪な世界観を形成してしまったのと同じように、
ここだってその可能性はあるのだから。つねに外との
温度差は意識して
いくべきなんじゃないかと。(それで別にやることを変える必要はないけど)


653 :無名草子さん:02/04/06 02:45
>651
キターーーーーーーーー! ドーパミンどばとば!

654 :無名草子さん:02/04/06 02:45
>>651
どばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどば
どばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどば
どばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどば
どばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばどばーーっ!

655 :無名草子さん:02/04/06 02:46
意外→以外でした。すんません〜なんだか激しく霞み目なの(涙枯れ

656 :無名草子さん:02/04/06 02:47
>>652
だからといって、逐一信者掲示板とかをネチネチ晒しあげしてんのは
まったく温度差とかとは関係ないと思われるけど。
そこまで介入する必要はない。
ヲチしてせせら笑ってるだけだろ? まったくもって世間の窓でもなんでもない。
ただの悪趣味。

大月のように、もっと現実的な批判をすべき。

657 :無名草子さん:02/04/06 02:48
>>648
>>569>>640は、晒し上げとは違うと思いますけど……。

>>649
どうしたしましてですー。
>>619=>>632ですけど、>>602さんは別の人です。

658 :無名草子さん:02/04/06 02:49
あー!
なんかふいに、いわゆる「ヤリマン」(下品でごめーん!)に
なる人の気持ちがわかったような。
この言葉をずーっと求めてるんだ>一度寝たら絶対にもう一回
現実にいってもらったことあるのかなあ?
ないからあちこちの男性をこれでもかこれでもかと渡り歩いているような
気がするんだけど。ファンタジーと一致する、どこかにある夢の
世界の夢の人間関係を求めて。

659 :無名草子さん:02/04/06 02:50
640で信者掲示板の書き込みを張った者だけど、
いい意見だなと思ったから張っただけ。
こういう意見も出てきてるんだなと。
田口の謝罪文が信者の目にもダメダメだと映ったこと
がわかったのはけっこう重要だよ。
みっともない擁護を晒して張ったことは一度も無い。

660 :無名草子さん:02/04/06 02:53
ここでオチしていたときにちょうど、
ランディ掲示板からの脱会が解かった女の子がいてさ。
それにいあわせたときはちょっと感動だった。
じーんとした。むこうもこちらをチラチラと見てるの
書き込みからもわかるし、影響は与えあっていて、読むこちらとしては
いろんな意味で学ぶところがあり、
しかもしれはむこうにとっても良いことだろうと思うんだけどね。
まさに「他者の存在」を意識する機会を得られるのだから。

661 :無名草子さん:02/04/06 02:55
みっともない擁護も、田口の本がどういう層に売れるのかの
研究には必要だと思うし別にいいんじゃない?



662 :無名草子さん:02/04/06 02:57
コンセント228頁

「なぜ、山岸君は十年前に私を見てたんだろう」
それはずっと不思議に思っていた。
「山岸だけじゃないよ。みんなあなたにイカれていたと思う。
だって、朝倉さんはフェロモン撒き散らしていたもの。
たぶん、性的に成熟していたんだろうけど、あなたはもうあの頃、
他の女子大生とは違ってた。(略)」
そうだったかもしれない。自分でもわかる気がする。

…フェロモンじゃなくてドーパミンだがや。

663 :無名草子さん:02/04/06 02:59
コンセントって、こうありたいアタシの妄想を書いただけの
シロモノなのね……。

664 :無名草子さん:02/04/06 02:59
>>659さんは気にしなくていいと思う。
ちょうどいいときに、良い書き込みを貼ってもらって
よかった。ありがとう。なんとなく2〜3日前は「ランディの手下って完全
畜生道でもうダメほ」と思っていたけど、貼ってもらった書き込みが
目に入ったらふと正気に返るというか、
考えを軌道修正することができたよ。どんな人でも変わる可能性はあるね。
それはこちらが待っていても無理だけど、ふいにプレゼントのように
受け取ることもある。その意外さが嬉しいので、自分はときどき
信者BBSからのコピペがあればじっくり読むよ。悪い書き込みなら腹をたて
良い知らせなら嬉しく思う。

665 :無名草子さん:02/04/06 03:06
信者掲示板の丸山さんという人の意見はまっとうだと思った。
トークショーまで行ってる濃いファンなわけでしょ?
そういうファンにも、今回の田口のケツの拭き方はおかしい
と映った。丸山さんの意見を田口がどう思うか知りたいね。

666 :無名草子さん:02/04/06 03:07
あのさあ。信者をなくすことが目的なの?
信者の立ち直りを見守ることが大切なのか?
だったらもう降りるわ。すっげー脱線してきてるよ。
幼稚園問題の時もハァ?と思ったけど。
容姿叩きも何十回と同じURLあげたりさあ。ネタがない時はない時で
ジッとしてればいいのに。

667 :無名草子さん:02/04/06 03:07
ランディさんは若い頃はフェロモンむんむんだったかもしんないし、
男からセックスを褒められたかもしれない。
それが事実かどうかはそれほど重要ではない。
問題なのは、著者は小説という形で婉曲に書いてるつもりなのに、
読み手は逆に自慢している相貌をつきつけられているような
気分になること。
読んだことないけど、もし藤森さんに似たような記述があっても、
受ける印象はまるで違うのではないか。


668 :無名草子さん:02/04/06 03:08
>>666
あなた、仕切りすぎでは?


669 :無名草子さん:02/04/06 03:09
心理学うんぬんなんていうと大月さんには嫌がられそうだけど、
子どものころに見た心理学の本に、
水面に映る自分の姿を眺めてウットリしている
ナルシスとおぼしき青年の絵が描いてあって、
その横に、すごく大雑把な言い方をすれば
「こうなったらもう手も足もでねー! お医者様でも
草津の湯でも、ナルの病は直りゃせぬ」てな意味の
精神科医の憤怒(?)の言葉が載っていて、
「へえー? なんでだろ。ナルシストなんて一日中鏡ばかり
みてりゃ気がすむんだからおっとなしそうなもんじゃないの。まあ
治療なんてせずほっとけば?」と思っていたんだけど、
ランディさんを見てちと考えがあらたまったよ。怖いよ、これは。
自分がうっとりしつづけるために、周囲を無理やり自分が美化して映る鏡にかえ、
賞賛の声だけを強要しつづけなくてはならない粛清を行なわなくては
ならなくなる。
ナルシストの罪にはどんな名前がついているんだろう。
きっと昔の人がうまいことネーミングしてるんだろうと思うんだけど。

670 :無名草子さん:02/04/06 03:09
>>666
ジッとしてなくてもいいでしょ? (w

それから、幼稚園じゃなくて、税金で補助されている
「保育園」だから問題になったのではなかったっけ?


671 :無名草子さん:02/04/06 03:11
暇つぶしでわいわいやるのが楽しいんですよ。
バカが独り逝く様子を見るのが楽しい。
容姿叩きももちろんOK。
信者が立ち直るとかそんなおせっかいはどうでもいいけど、
信者こそ俺が生きてて鬱陶しい存在。
ネタがあろうが無かろうが貶しまくる。これ最高。
理屈抜き。ストレス解消。
良識とか考えてる閑あるかよ。

672 :無名草子さん:02/04/06 03:12
ランディがナルってのは
書いたものを先に読んでて
ずいぶんたってから顔写真見た瞬間、
わかった

673 :無名草子さん:02/04/06 03:13
>>666
降りると思うのは自由だけど、なんでそれを表明するの?


674 :無名草子さん:02/04/06 03:15
>>673
それを言うなら、なんであんたも色々書き込みするの?ということになるよ。

結局ストレス解消だったのか。余計にガックリ。
誰もマトモに考えてなかったってことか。

675 :無名草子さん:02/04/06 03:15
>>671
そこまで言うのはどうかなぁ……。

676 :無名草子さん:02/04/06 03:16
容姿叩き問題で思い出した。
写真のURLが貼られると、ランディはイイ女じゃないかとか、
これなら「起つ」とか、一回お願いしたいとかいうレスが
頻繁につくけど、これも異常な事態だと思う。
容姿で叩きに対する反論でよくある、けっこう可愛いとか、
そんな言う程のブスじゃないとかいうのが皆無で、
ほとんど全部男言葉で、やりたいだのどうのというフォロー
ばかりというのが……。

677 :無名草子さん:02/04/06 03:17
673は煽りなんだから気づいて>all
スレを混乱させる目的の人が飛来してるよ。

678 :671:02/04/06 03:17
じゃあお前、世のため人のためにやってるのか?

679 :677:02/04/06 03:18
あう間違った。
671は煽り ○

680 :無名草子さん:02/04/06 03:19
大月サンが見たら泣きそうな書き込みだ>>671

681 :無名草子さん:02/04/06 03:19
え? >>671は擁護ちゃんの演出でしょう?
「ストレス解消説」というのも時々出て来ているし。

>>674
うーん。何をどうマトモに考えることをお望みなのかは
わからないが、まず自分で始めてみれば。

682 :無名草子さん:02/04/06 03:19

>641 :無名草子さん :02/04/06 02:12
>レイプした後に、
>世間に対しては「愛し合っていたんです、合意です」と言い、
>被害者に対しては「金やるから黙ってろ、気持ちよかったんだろ」と脅す。

これ、すごく的を射た比喩だと思う。
幻冬舎の社員全員(社長以下パートまで)に読ませて感想を聞きたい。
つーか、株主に事の顛末を説明する際のキャッチコピーに汁!


683 :無名草子さん:02/04/06 03:19
>>665
あたしは別に丸山さんのために書いてるわけじゃない。
嫌なら読まなければいいんである。
まったく、最近はこういう人が多くてなんだか困惑してしまう。
こういう事を言う人って結局自分の話がしたいだけなんだ。
どうして私に関わるのかなあ。もうほっといてほしい。
悲しくなって涙が出た。そしたら最近父と交わした会話を
思い出した(以下、関係ない家族ネタ)
-----------------------------------------------
こんな感じでは。

684 :671:02/04/06 03:20
煽りっちゃあ煽りかも知れないけど、
666みたいな奴は目障り。
それは本心。

685 :無名草子さん:02/04/06 03:20
擁護ちゃん叩き開始のようです

686 :無名草子さん:02/04/06 03:20
うん、ときにはね。8割ぐらいは自分の興味のため。
あとの2割は人のため。オトナになったら未来への責任を
負っていた自分に気付いた。しまったーと思ったけど
しょうがないよね。それと同時にちゃんと果たせば
それは誇りになるのだと。
そういうふうに思ったことは?

687 :無名草子さん:02/04/06 03:21
>>671のほうが目障りです!

688 :無名草子さん:02/04/06 03:22
>>671
ニュース速報板とかハングル板いったらどう?

689 :無名草子さん:02/04/06 03:22
>>684
666は漏れも、ハァ?と思う。
でもスレが混乱するから煽りはやめてもらえるとうれしい>671さん

690 :無名草子さん:02/04/06 03:23
つーか揉めてる場合かよ、とは思う。

691 :無名草子さん:02/04/06 03:24
つーか、なんだかんだ言って
アンチも人の意見きかねーし。

692 :無名草子さん:02/04/06 03:25
揉めているの? スレ住人同士ではないと思うが。まあどちらでもいいか。

693 :無名草子さん:02/04/06 03:25
666が仕切りすぎだから671がちょっとあまたにきた。
こういうことでしょ。
666さんは確かにちょっと仕切りすぎだと思う。
671さんもチョト冷静に、ね。

694 :無名草子さん:02/04/06 03:26
そうか、よしよし。きょうはずーっとみんなが2時間ぐらい、
興味深い話で盛り上がっていたからね。蚊帳の外で話に入れず
寂しかったんだね。 で、なんの話がしたかったの?
信者掲示板? そうねえ、人がめきめき減ってきてるのが
わかるね。寂しいね。でもこれが自業自得なんだよ。
自分の自覚と違って、年だけは十分にオトナなんだから受け止めようよ。

695 :無名草子さん:02/04/06 03:27
こういう時に、「いつもの擁護」が嬉々として介入してくるかも
かれないから、つまらない争いはやめましょう。

696 :無名草子さん:02/04/06 03:28
「いつもの擁護」に藁他よ

697 :無名草子さん:02/04/06 03:28
すでに介入している気が…

698 :無名草子さん:02/04/06 03:29
しかし今日はなかなか興味深い書き込みが拝読できて
よかったです。無名草子の皆さま、ありがとう。

699 :無名草子さん:02/04/06 03:29
心配しなくても、すでに介入していると思うけど。>>695

>>694
ランディの世代って、30過ぎた奴は信用するなが
刷り込まれていた世代なのかな、とも思う。

700 :無名草子さん:02/04/06 03:30
「レギュラーの擁護」と、「通りすがりの煽り(冷やかし)」
と二種類いますからね。気をつけないと。

701 :無名草子さん:02/04/06 03:31
通りすがりのフリした「いつもの擁護」もいますからね。

702 :無名草子さん:02/04/06 03:31
もういいよ。自称通りすがりのレギュラーの擁護が普段から多いんだから。>>700

703 :701:02/04/06 03:32
やんケコンして>702

704 :無名草子さん:02/04/06 03:32
うん、今日はインデプス以降、結構面白かった。
田口の病理に関して秀逸な分析が多かったと思います。

705 :無名草子さん:02/04/06 03:32
スレももう半分以上埋まってしまって、
またペンペンクラブさんにご負担をかけそうで心苦しいけど、
おかげで有意義な時間を過ごすことができて大変嬉しく思ってます。
本当にいつもありがとうございます。

706 :671:02/04/06 03:33
え〜!
そうなの?
俺は俺のジャスティスに沿って楽しんでるんだけどね。
田口を叩いても心が痛まないと言うか。
自信の良心に照らし合わせて「こいつは叩いてもOK」。そんな感じ。
ある意味安全地帯というか、楽しめるよ。
もともと田口は嫌いで、盗作は叩くためのおつまみです。
田口叩きは個人的な楽しみですよ。
NAOさんがかわいそうだからとか、
社会のために良くないとか、
そんな事に依るのではなく根拠はあくまで俺がどう思うかだよ。
「目的」とか「下りる」とか匿名掲示板で何いってんの?
まともに考えるったって田口のことをまともに考えてもしょうがないでしょ。
俺このスレのPart2ぐらいから参加してるけど...
そこそこ貢献したと思うんだけどなぁ。ダメ?

707 :無名草子さん:02/04/06 03:33
うん。今日はケコーンパターンが多いよね。>>703
で、そろそろ、自作自演説か、関連スレこそカルトだ説が出るかなー。

708 :無名草子さん:02/04/06 03:33
「どばどばどばー」は、しばらくマイブームになりそう

709 :無名草子さん:02/04/06 03:35
>>704
同意。
なのに、信者を晒すな! という?な書き込みがきっかけで混乱が
はじまった。信者を晒してるというよりあの掲示板は一つの資料
だと自分は思ってます。


710 :無名草子さん:02/04/06 03:36
たんに嫌悪感というだけの理由なら
「ペット嫌い板を潰そう」運動に参加したほうが
マシだす。

711 :無名草子さん:02/04/06 03:37
>>706
そういう姿勢もアリだと思うけど、ちょっと書き込むタイミングが
アレだったかなーと。
いやこっちは>>666やその前あたりで、ライブ開始と臨戦体制に
入りかけていたので。

712 :無名草子さん:02/04/06 03:37
671さんみたいな立場はここでは少数だと思う。


713 :671:02/04/06 03:38
単に嫌悪感って、言われても...俺はスレ違いなのか?
俺は田口が嫌いなだけなんだけど。
小説読みの独りとして。
あんなのがもてはやされることにはそれなりに危機感あるんだけどねぇ。

714 :無名草子さん:02/04/06 03:40
>>713
だったら、単なるストレス解消じゃないよ。
スレ違いではないよ。

715 :無名草子さん:02/04/06 03:41
フジモリさんの本が何部くらい売れてるか
知らないけど、
ランディさんの50分の1くらいかな。
なんか間違ってるよな。
いまにはじまったことじゃないけど。

716 :無名草子さん:02/04/06 03:41
むむむ。眠くて誤爆しそうだから今日はそろそろ漏れは寝るです。
みなさんもあまり疲れから誤爆しあわないようにね。

717 :無名草子さん:02/04/06 03:42
>小説読みの独りとして。
>あんなのがもてはやされることにはそれなりに危機感あるんだけどねぇ。

スレ住人もまさにそう思ってますよ。
危機感があるから参加してる。




718 :671:02/04/06 03:42
文学のイチファンとして田口がもてはやされる状況って言うのは...
それなりにストレスが溜まるんだよ。
みんな混乱させてゴメンね。

719 :無名草子さん:02/04/06 03:45
671さんはちょっと暴れん坊だけど(笑)、基本的立場は
まっとうだと思いますよ。盗作猿は許さないということで
基本は同じです。また参加してね>671さん

720 :無名草子さん:02/04/06 03:46
村上龍がこの10年で読んだ小説って
「失楽園」とあとナンだ?

721 :無名草子さん:02/04/06 03:46
>671
うん、わかったよ。

722 :無名草子さん:02/04/06 03:50

田口ランディは攻撃性好子の対象となっています。
ランディが攻撃性好子として確立された場合、
その確立操作それ自体もその人にとっての好子として
機能しだします。

つまりその人はランディを憎むように自分を仕向け、
その上でランディを攻撃します。

ある宗教への信仰が崩壊しそうになった時(例えば予言が外れた時)、
その宗教の人々は他人をその宗教へと勧誘するといいます。

つまり、一般の言葉を使って話すと、
「多くの人がその宗教を信仰する事によって、
自分も(今は信仰が崩壊しそうだが)
その宗教への信仰をより強いものにできる」と思い、
より他人にその宗教を信じさせようとします。

これと同じように、その人もランディへの憎しみを他人が持つ事によって
その人自身の憎しみをより確かなものにしようとする傾向が出てくるのではないかと、
要は回りにもランディの事を悪く言って、
みんなでランディを攻撃しようとするわけです。

723 :671:02/04/06 03:50
最後に、俺も村上龍が田口を誉めたという事実。
これこそ目を覆いたくなる惨状だと思う。
村上龍が全面的に悪だとは思わないが、
中途半端な影響力行使してんなよとは思う。

724 :無名草子さん:02/04/06 03:52
村上龍はもとから嫌い。やっぱり見る目もないじゃん
あのおっさん。

725 :無名草子さん:02/04/06 03:52
>>722
下手な文章だなあ。

726 :無名草子さん:02/04/06 03:54
>723
そんなにまっとうな意見持ってるくせに、ただの暴れん坊
みたいな書き込みしちゃダメだよ(笑)>671


727 :無名草子さん:02/04/06 03:55
混乱は終わったな。

728 :無名草子さん:02/04/06 03:56
混乱の中に猿がいて671を攻撃してたのが
興味深かった。

729 :無名草子さん:02/04/06 03:58
混乱が終わったっぽいところで申し訳ないんだけど....

私、容姿攻撃はイヤだ。

ランディと同じく、決して端麗ではない容姿を持つものとして、
なんか胸が痛い(笑)。

容姿なんてつっこまなくてもさ、ほかにつっこみどころ満載だからいいじゃん?

730 :無名草子さん:02/04/06 03:58
>>728
そんなことはないでしょ。671がちと暴れん坊だったから、
スレ住人が混乱しただけだと思う。
あまり疑心暗鬼はよくないよ。
田口研究にまた戻りましょう。

731 :無名草子さん:02/04/06 03:59
>>729
それはですね、ここにセンズリ書き込みしまくりの猿への
一つの威嚇作業なのですよ。

732 :729:02/04/06 04:01
>>731
意味がわからない....
バカでごめん....。

733 :無名草子さん:02/04/06 04:02
田口自身が結構自分で容姿ネタを繰り出すんですよね。
で、田口がただ単にブサイクというのではなく、
容姿に象徴される何かが田口にはあると言うことなんです。
だれも金井美恵子の事をブサイクって言わないじゃないですか。
その辺りの機微を解っていただきたい。

734 :無名草子さん:02/04/06 04:03
>732
お猿さんが2ちゃんねるに入り浸りのようなので、
盗作しまくりだと、卑しさが顔に出ますよ、自分の
顔を見てみなさいと警告してるんです。
ブスというより品格のない顔ですから>田口

735 :729:02/04/06 04:04
>>733
>>733
うーん
なんとなく、微妙にわかった。
我慢するとしよう....。OK

おさまったところにみずさしてゴメン。

736 :無名草子さん:02/04/06 04:30
今晩は前半はすごく面白い展開だったけど、後半が不毛だったね。
ま、次の花火を待ちわびながらマタリいきましょう。

737 :無名草子さん:02/04/06 05:18
ところでさ、龍は何らかの形で謝罪すべきだと思うのね。
もちろん購読は個人個人の自己責任ではある。
けど”彼は自分自身のためにも”、信を裏切る結果になった人に対して
謝罪しないとヤバイと思うんだ。
自分も騙された被害者だ、なんて顔して風化を待つなんて、
あまりにも卑小で格好悪いよ。
キャリア長くて影響力ある者の責任を示すべきじゃないのかな?

などと考えるのは筋違いでしょうか?ご意見キボン。


738 :無名草子さん:02/04/06 05:36
>>737
謝罪求めるのは無茶だよ。
村上龍は、見城に頼まれて帯書いただけ。
村上龍はそういうふうに成り下がったんだと落胆するしかない。
ドラゴンはたぶんコンセント読んでないと思うよ。


739 :無名草子さん:02/04/06 05:40
>>738
おそらくそうでしょうね>帯書いただけ&読んでない。
今ごろ、見城に逆に「どうしてくれる」とねじこんでるかも。

でも、ドラゴン以外の評論家などもほんとにひどいね。
田口本人もさることながら、こちらの追及もきっちりやって欲しいね。


740 :無名草子さん:02/04/06 05:41
北上次郎みたいに、書評家として死んだ人もいる。
彼は本気でコンセントを絶賛しちまったから。
北上がずるいのは、アンテナ以降、まったく田口のたの字も出さないこと。
きちんとケツ拭いたのは斉藤美奈子ただ一人。
彼女はコンセントを絶賛ではないけれどまあまあ誉めた。
しかしアンテナで田口の正体を見抜いてしっかり批判した。

741 :無名草子さん:02/04/06 05:51
田口まわりのいいかげんなオッサンたち、田口を持ちあげた戦犯
については一度インデプスで詳しく解説してね>大月さん


742 :737:02/04/06 06:03
なるほど。
読んで評価したとしたら無能白痴の証明、
読まずに評価したとしたら下卑た守銭奴の証明、ってことですね。
心臓発作で頓死でもしたほうが、自他共に幸せかもしれない。<龍

ところで、斉藤美奈子さんのケツフキ文て雑誌ですよね。
入手できないので、ネット上で概要読めないか、教えていただけますか?

743 :無名草子さん:02/04/06 06:10
乱暴にまとめると、エッセイストから小説家になる必要あったのかよ
って感じ>742
すごい乱暴だけど。

744 :無名草子さん:02/04/06 06:20
新聞が、藤森さんからの盗作が「アンテナ」「モザイク」と
二冊あるのをきちんと報じないのは田口の謝罪文が原因だと思う。
はっきりと書かずに、モザイクにも藤森さんの日記と同じ形式を
使ってるとしか書いてない。モザイクは整体師だけからみたいに
印象づけてる感じ。藤森さんの「お知らせ」を読まないと、
藤森さんからの盗作は「アンテナ」だけと思ってしまう
人がいてもおかしくない。文章が下手なのもあるけど姑息
な作戦だったのかもしれない>田口

745 :737:02/04/06 06:23
>>743
なるほど、ありがとうございます。
確かにめっちゃ乱暴なまとめだけど(笑)、その勢いからとても雰囲気が
伝わってきました。気になってたので感謝です。

746 :無名草子さん:02/04/06 06:41
>>744
仮にも直木賞候補作家が二冊連続で、無名に等しい書き手から
盗作したことを隠したかったのかも。
新聞もちゃんと取材しろよなと思う。
藤森さんの掲示板なんか見もしないで記事書いてるのが明らか。

747 :無名草子さん:02/04/06 09:51
新聞報道は幻冬社の公式発表をそのまま報じただけで
事実関係は特に取材はしてないと思う。
この程度のトラブルで事実関係を報道側がいちいち調べたりはしない。
藤森さんの掲示板など報道側が見なくても問題ない。
この場合内容がおかしいときは当事者が反論しなきゃダメ。
藤森さん側が報道側に何も言わないとこのままになる。
それはランディと藤森さんとの間での問題であって
報道側をバッシングするのは的外れだよ。

748 :無名草子さん:02/04/06 09:53
だけどさー、村上龍って、ブンガク雑誌(「群像」だったか)で欄デイと
対談してるんだよね。
義理で誉めたのだろうけど、軽蔑して相手にもしたくない奴とは対談しない
でしょ。「コンセント」は読んで、それなりに評価したんじゃないの?

749 :無名草子さん:02/04/06 10:05
>>747
最初の盗作報道の際は、ランディの2月15日の日記にあるように、
記者が幻冬舎やランディに電話取材しているし、
今回も4月1日の日記によると、電話がたくさん鳴ったというから、

> この程度のトラブルで事実関係を報道側がいちいち調べたりはしない

ということはないと思いますけど……。
まあ電波に電話取材より藤森氏の掲示板を読む方が、実になる情報を得られるし
楽でもあると思うのですが、報道側にはあまりそういう発想がないものなのかも。

750 :無名草子さん:02/04/06 10:18
>軽蔑して相手にもしたくない奴とは対談しないでしょ。

村上龍×田口ランディのケースにはあてはまらないだろうけど、
普段批判しあっている者同士の対談というのもありますよ。
そこまでいかなくても、対談したことがあるから仲良しとか、
対談したことがあるのは相手に好意的な印象を抱いていた証拠とか
言えないのは、ランディの3月1日の日記とか読むと明らか。
対談というよりトークショーで話した相手のことだけど、
ぐちぐちと貶しています。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/982766812/183-187

751 :無名草子さん:02/04/06 10:53
そう思ってみれば、昨今あちこちでいがみ合っている”若手”と呼ばれるもの書き連中のたたずまいは、ほとんどこ
の「クン」系だということに気がついた。どいつもこいつも学級会のホームルーム民主主義から一歩も踏み出せな
い、踏み出そうともしない手合いでさ。「批判」「反論」とかにだけ神経を肥大させて、そのくせ、しでかす仕事に
愛嬌がないことおびただしいとくる。

752 :無名草子さん:02/04/06 10:55
>>751 どっからのコピペかはわからないけど、それだけだと意味不明だよ。
しかし「”若手”」ねえ……。

753 :無名草子さん:02/04/06 11:26
>>750

そうそう。
対談とかの後、自分のエッセイや日記で貶すのはチョトずるいよね。
よりしんも朝ナマの本番のときは反論できないで、ゴー宣で貶しまくってた。
そんとき言えってんだよ。
そんとき言えないんだったら後からぐじぐじ言うなよ。
日記に書くのは構わないけど、だったら公開すんなよ。
これは羞恥心の問題です。

754 :無名草子さん:02/04/06 11:34
>>751
それ、大月の書いた文章だろ。それもかな〜り昔の。
大月批判のつもりでコピペしたのだとしたら、はずれだね。
ここで大月が叩いているのは福田和也とか宮崎哲弥とか宮台真司のことだろ。


755 :無名草子さん:02/04/06 11:37
ランディとよしりんは、かなーり似ている。
反論の手段をあまり持っていない一般人をイビり倒す様子は、
ランディの方が上だけど。

>そんとき言えってんだよ。

で一番ヒドかったのは、『根をもつこと、翼をもつこと』の表紙問題かな。
担当編集者の推す表紙について、その場ではおまかせしますと言ったけど、
やっぱり不満だと愚痴っていたやつ。
ランディって、元は有能なキャリアウーマンだったみたいなことを自称して
いたけど、こいつは無能なお荷物だったに違いないと確信しましたよ。

756 :無名草子さん:02/04/06 12:01
人柄とか才能は顔にでると思う。
ぶさいくはぶさいくなりに、頭がよければキリッとしていい顔になる
のが「才能ある人」でしょ。過去にそういう例は山ほどあるぞ。
で、欄デイの場合……。

757 :無名草子さん:02/04/06 12:58
4月20日のトークイベントに行ってきまぁす
あなた達もさ、変なこだわり捨てて素直に見てみれば?

758 :無名草子さん:02/04/06 13:01
またやるんですか。<トークイベント
私は書くのだけが得意だ、トークイベントはやめたいとか
日記であんなにふかしていたのに。

759 :ガイシュツだったらゴメソ:02/04/06 13:15
盗作暴露報道・第二弾の直後の「田口ランディの日記」
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020401.html (筑摩書房サイトに連載)
> 4月1日(月)
>*またしても波乱の一日
>   (中略)
> やれやれ、やっと執筆に取りかかるぞ、と思っていた矢先の今日の午後は、またしても
>メガトン級の出来事があった。

> 幻冬舎の芝田さんから電話があり「NHKが『アンテナ』の改稿のことで取材したいと
>言っています」とのこと。
> 「アンテナ」に関しては、すでに改稿も終わって原稿も幻冬舎に渡している。
> 藤森直子さんと著作権の問題で話し合いを進めていたのだけど、最終的に藤森さんと
>一度も話し合いの場が持てず、私は幻冬舎と相談して、これまでの経緯説明と改稿に
>関する謝罪文を幻冬舎のホームページに掲載することを進めており、その文章も先方の
>担当者と詰めている最中だった。
> その後、私のところにもNHKの方から取材の電話が来たので、経緯説明の文章を読んで
>もらったが、結局のところ経緯などよりも「著作権の無断使用かどうか?」という部分を
>何度も繰り返し確認されただけだった。
> メディアの対応は、そうであろうことは予想していたので、関係者各位の納得の上での
>経緯説明を制作していたのだが、予定していたよりも早く、それを発表しなければならな
>くなった。

> 今回は片山さんとの『モザイク』の経緯を含めて、どういうやり取りがあったのか、
>すべて明らかにしてみた。
> 神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです。精一杯のことをした
>のだと表明させてください。そういう感じだった。
> でも、こういう自意識過剰なことをすると、ロクなことはないな、とも思った。
> 謝ったのなら、ぐだぐだ経緯など説明する必要はないはずだ。
> それを書いて説明したいのは、私の弱さだろう。
> でも、いまは弱い私なのだからしょうがない。
> ここで突っ張ると、自分が折れてしまう。情け無いが弁解を書かせていただいた。

> ニュースの放送が終わったらしく、今度は新聞社から続々電話がかかってくる。
>「芝田さん、私って、やっぱりこんなに有名人だったの?」
> と聞いたら、芝田さんも
>「そうみたいですねえ、はあ」
> という返事。すごいなあ。でも、ようやくこれで自分のけじめもついたのでほっとした。
> ある記者の人に「なんでここまで低姿勢になるんですか?」と聞かれた。
> なんでって「自分のためです。これから書いていく気があるから、これからの時分の
>文章のためです」とお答えした。それが正直なところだ。他人のためじゃない。私はエゴ
>イストだから自分のためだ。

>そうだ。メールマガジンを出して、そこにも経緯説明のことを掲載しようと思い、コラムを
>書き始めた。こんな状態で書けるかなあ、と思ったけれど、、信じられないほど早く、
>ちゃんと文章が書けた。大丈夫、私は何があっても書けるんだ。そうだよな、自分のために
>選択したことを生きているんだから、これで書けなくなったら変だ。
> コラム配信の手続きをして、次の単行本の原稿に取りかかる前に、これを書いている。
> 明日になったら日記を書くのがイヤになってしまうかもしれない。
> でも、今日のことは人生のエポックだから書いておかないと。

> ところで、菊池さんがいまニュージーランドに出張中。

> 「芝田さん、人生ってうまく出来てるね、ちゃんとあんたたち二人で引き起こしたことは
>二人で処理しなさい、ってことだよね」と、私が言ったら、芝田さんも頷いていた。
> 「そうですねえ、菊池が帰ってくるのはすべて終わった後ですから」
> この、妙なタイミングというかアレンジメントに、私はやっぱりなんだか運命みたいな
>ものを感じる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

760 :無名草子さん:02/04/06 13:22
超ガイシュツ

761 :無名草子さん:02/04/06 13:27
いや、まあ俺は初めて読んだから面白かったよ。
相変わらず「他者を使っての自分肯定」で吐き気がしたけどな。



762 :無名草子さん:02/04/06 13:33
運命って...マジでキチガイやな。

763 :ランディ:02/04/06 13:43
生まれてすみません。

764 :無名草子さん:02/04/06 14:02
ウルトラ既出だけど、
プラグインないひととか見られなかったし、
いいじゃん

765 :無名草子さん:02/04/06 14:12
弱い私だからしょうがない、でなんでも許されると
思うのはやめてほしいです。

766 :コピペ:02/04/06 14:16
ニフ版より。

-------------------------------------------------------
101 名前:名無しさん@GOBANDB 投稿日:02/04/05 20:26 ID:???
ニフティ自体、著作権には相当厳しい。
ランディはシスオペをやっていたわけだから、
会員の書き込みの著作権については
しっかり監視していたはず。
(著作権侵害の発言は片っ端から削除する
シスオペもいるしなー)

今さら「著作権には無知でした」はなかろう。
現にFWRITEのお知らせにも、しっかり
著作権に関する項目がある。

あれは江下さんが勝手に書いたものだから
いくらシスオペといえど、あたしはなんにも
知らなかったんだ。

とでも言うつもりかね??

-------------------------------------------------------

767 :無名草子さん:02/04/06 14:38
>4月20日のトークイベントに行ってきまぁす
>あなた達もさ、変なこだわり捨てて素直に見てみれば?

変なこだわりを持って素直に見れない人が信者にはいますね。
そこまで田口にこだわる理由はなんでしょうか。
素直に現実を見つめてほしいと思います。


768 :無名草子さん:02/04/06 15:23
変なこだわりじゃなく正しいモノを見る目は
捨てられません。ランディも痛けりゃ信者も痛い。
世の中そういうもんだ。類友。

769 :無名草子さん:02/04/06 15:59
変なこだわりうんぬんは別にして、正しい予備知識は必要と思います。
トークショーでランディに握手してもらう際に、「焦らないでね」と
言ったばかりに、ランディに楽屋裏に引っ張り込まれる可能性もあるし、
ちくしょうちくしょうちくしょう、あの女いつか殺してやると毒づかれ、
魔女だ呪いだと単行本に書かれる可能性もあると(実話)。
「焦らないでね」以外にも、どんな言葉が地雷となりうるのか、
常人には見当もつかないですからね。

770 :無名草子さん:02/04/06 16:43
神である1様、次のスレでは1に「アンテナ」絶版も付け加えて
くださいませ。

771 :無名草子さん:02/04/06 16:46
> 神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです。精一杯のことをした
>のだと表明させてください。そういう感じだった。

一度だけって、これマジで書いているのでしょうか。
こう書けば、それを読む人は、自分のことを素直で正直な物書きで、神様を
信じている純真な人間だと、勘違いしてくれるというブリブリポーズ
なのでしょうか。
もうこういうところが本当にあきれてしまうのですが。
何なんですか、この人。
自分が憑いた嘘を、やがて事実だと錯覚してしまうたぐいの危ない人じゃないですか。
それともかなりの確信犯で、小学生をたくさん殺しておいて、
精神病のふりをすれば、罪に問われないと大根芝居していたあの犯人のまねして
キチガイのふりをしているのでしょうか。

772 :無名草子さん:02/04/06 17:09
あの「お知らせ」が「自己弁護」で書かれているのはわかるけれど、
それが世間に通用すると思うのが、私にはまったくわからない。

常識的な感覚では、「合意」している片山氏の件と「決裂」してい
る藤森氏の件とは別けて「自己弁護」するのではなかろうか? 相
手に対して失礼になるとか相手を不愉快にさせるとか、そういう想
像力が決定的に欠落しているのかな? 田口という人には。

神様は許してくれるかもしれないけれど、人間の社会ではこういう
自己弁護は通用しないと思うよ。

773 :無名草子さん:02/04/06 17:24
早くいなくならないかね。


774 :無名草子さん:02/04/06 17:30
>>769
>変なこだわりうんぬんは別にして、正しい予備知識は必要と思います。
>トークショーでランディに握手してもらう際に、「焦らないでね」と
>言ったばかりに、ランディに楽屋裏に引っ張り込まれる可能性もあるし、
>ちくしょうちくしょうちくしょう、あの女いつか殺してやると毒づかれ、
>魔女だ呪いだと単行本に書かれる可能性もあると(実話)。

すごい話だね。ソースきぼんぬプリーズ。

775 :無名草子さん:02/04/06 17:45
>>772
だから藤森さんは「書かれ放題ですけどまあもういい」と掲示板に
書いた。口約束だけで合意書作らない田口がよくもまあ
「精一杯のことをしました。神様、自己弁護させて!」と言えた
ものです。キチガイですよ。

776 :無名草子さん:02/04/06 17:47
>>774
田口が自分で書いてるよ。
「根をもつこと 翼をもつこと」(晶文社)

777 :無名草子さん:02/04/06 17:56
>>749
>> この程度のトラブルで事実関係を報道側がいちいち調べたりはしない
>ということはないと思いますけど……。

 ということはないということはない。
 1面トップになるような記事だって、リークをそのまま書くしか能がないのが
今の新聞社だし。
 そもそも、多少なりとも著作権問題に興味があれば「無断引用」なん
て著作権的に意味不明な見出しなんかつけるわけがないよ。

778 :無名草子さん:02/04/06 17:57
漏れと恋に落ちれば
田口も筆を折るに違いない

779 :無名草子さん:02/04/06 18:41
おお!
778!
頑張って!
期待してるよ心から!

780 :無名草子さん:02/04/06 18:42
>>778
おまえのチンコドリルを早く稼動させてくれ

781 :無名草子さん:02/04/06 19:02
ゲントウシャが編集アシスタントを募集してるよ!
さあ、新米にさっそくランディを任せるぞ!

782 :無名草子さん:02/04/06 19:14
このスレのだれか、アシスタントに応募して(笑)。


783 :無名草子さん:02/04/06 19:25
>>782
仕事をなんだと思ってるの?

784 :無名草子さん:02/04/06 19:40
パクって言い訳すること。

785 :無名草子さん:02/04/06 19:43
>>783
ここのスレの誰かのほうが、某編集者よりもいい仕事するっしょ?

786 :無名草子さん:02/04/06 19:45
>>783
一緒に神様にお祈りすること。

787 :無名草子さん:02/04/06 20:05
腐臭がします

788 :無名草子さん:02/04/06 20:19
> 神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです。

自己弁護っつうのは自分でするもんだろうが。
なにが神様だ。

789 :無名草子さん:02/04/06 20:28
「私はプロ中のプロ」とフカした時に、もう神様には見放されたと思われ。
今さらブリっこしたところで、もう手遅れ。
42歳のおばさんのブリっこブリブリは気色悪いだけ。

790 :無名草子さん:02/04/06 20:32
>自分を自己弁護
自分以外の誰が「自己弁護」してくれるって言うんだろう(w

791 :無名草子さん:02/04/06 20:33
頭痛が痛い、みたいなもんだな。
プッ。

792 :無名草子さん:02/04/06 20:45
「偏ったバイアス」っていうのもあったね。
ここの過去スレだったっけ?

793 :無名草子さん:02/04/06 21:04
「ケツを打って打撲が痛い」も。
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay-d.shtml#ketu

794 :無名草子さん:02/04/06 21:08
>>777
お、鋭いね。引用は本来、無断でするもの。ここを新聞はわかってない。
整体師の時は「無断使用」だったのさ。
今回はたぶん幻冬舎と田口が罪が軽くイメージできる「無断引用」をでっち
あげたと思われ。ほんと、つくづく姑息だよ。汚い。

795 :無名草子さん:02/04/06 21:37
> メディアの対応は、そうであろうことは予想していたので、関係者各位の納得の上での
>経緯説明を制作していたのだが、予定していたよりも早く、それを発表しなければならな
>くなった。

これ、日記の日付4月1日ってのはウソだな。
いやらしい小細工弄してんな。怒りも覚えねーわ。
サル知恵と言ってはサルにも失礼だがサル知恵だ。

796 :無名草子さん:02/04/06 21:43
>795
関係者各位の納得の上の経緯説明ってとこからしてウソッパチ。
ヒヨコ舎や藤森さんサイドの認めてない謝罪文なのによく言うよ。


797 :無名草子さん:02/04/06 22:00
4月1日という日付は確かに疑わしい。
藤森氏や周囲の動きを見てから改稿なりしてアップしたんだろう。

798 :無名草子さん:02/04/06 22:43
引用にはけっこう厳しい条件がいくつかあってその中に
>・著作者名・題名などを明示する(出所の明示)
というものがある。これを明示しなかったことをさして
「無断引用」とする解釈はあるのでは?(厳密には間違いだけどね)
ただ今回の場合は「引用」とはまったく違う行為なので
当然「無断使用」とすべきだろう。

蛇足ながら引用の仕方を間違うとやっぱり著作権侵害を問われる場合もあります。
(原文を歪めたり、主文よりも引用が長かったり…、どこからどこまでが引用かが曖昧だったりしちゃダメ)


799 :無名草子さん:02/04/06 22:49
被害者の心情を考慮して「盗用」が妥当かと。

800 :無名草子さん:02/04/06 22:54
ランディに次の言葉を捧げたい

「偉大なうそつきは、また偉大な魔術師でもある」
  アドルフ・ヒットラー



801 :無名草子さん:02/04/06 23:25
偉大なウソなんてついてないような気もするが(藁

802 :無名草子さん:02/04/06 23:29
今、ニュー速+のスレがけっこう面白い。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017242679/l50
ランディ先生、来週はバリで豪遊ってホント? (藁

803 :無名草子さん:02/04/06 23:30
>799
同意。盗用が一番しっくりくる。

804 :無名草子さん:02/04/06 23:32
【盗作猿】田口ランディVS大月隆寛【暴力デブ】 スレより転載。

160 :無名草子さん :02/03/29 02:21
お猿さん、わたしですよ。
あなたはやってはならないことをまたやったね?
あなたはわたしが何に怒っているのか正しく理解していないようだ。
あなたはわたしの個人情報をAさんから収集して、それとそっくりの
登場人物を設定して、わたしの姪が死ぬ話を書いたね?
あれを読んだ夜、靖国神社の鳥居の前で、大団歩道を渡ろうとしている姪に、
来るな来るなと叫んでいる夢を見た。自分の吼えるような泣き声で
目が醒めた。そう、靖国神社の鳥居、マイコミのビルのすぐそばです。
どれほど悔しかったかあなたにわかるか?
あなたはわたしを怒らせた。そしていまもう一度怒らせた。
わたしにむかう攻撃は月日がたてば忘れることもできたかもしれない。
しかし愛する者に対する攻撃はけっして忘れない。
姪になにかあったらあなたを日本刀で切る。正面から叩き切る。
薩摩の家から伝わった刀でぶち殺す。
いまだって腕の一本や二本、叩き切ってやっても
かまわないと思っているほどだ。
あなたに生きてる価値なんてない。
薄汚いことしか考えられない脳みそぶちまけて氏ね。
豚以下なのはあなたの魂だ。豚と比べてもらうのもおこがましい。
地獄に落ちろ。


どのエッセイのことだろう?
すごく気になるし、怒りに禿げ同!


805 :無名草子さん:02/04/06 23:46
とりあえず誰かが死ぬ話なんじゃない?

806 :無名草子さん:02/04/06 23:54
なんかすごく怒りが伝わってくるね....

807 :無名草子さん:02/04/06 23:58
>>804単純に考えて....
「縁切り神社」かな?

808 :無名草子さん:02/04/06 23:59
>>804
どっかのスレにあったで。
大月風の登場人物が出てくるヤツだろ?

809 :無名草子さん:02/04/07 00:39
20日のトークショー、だれか赤ダルマ級の画像押さえてきてよ。

810 :無名草子さん:02/04/07 00:56
インデプスまだ〜!?

811 :無名草子さん:02/04/07 00:57
ちょっと気が早すぎ(w>>810

812 :無名草子さん:02/04/07 00:59
>>810
他スレをそれで空揚げしないように。

813 :無名草子さん:02/04/07 01:05
どうでもいいことだが、先月のナマステスレの盛り上がりは、
もしや強化月間だったのか?
月が変わって、すっかりナマステならぬ生捨て状態になってるが。

814 :無名草子さん:02/04/07 01:06
そういわれてみれば。
あれは一種のお猿に対する攻撃?

815 :無名草子さん:02/04/07 01:08
バリ……。やっぱりモンキーパークに行くのかな。

816 :無名草子さん:02/04/07 01:21
厳冬舎を見てると、そのためにバイトを雇ってたとしても
全く不自然じゃない気がするからな<強化月間

817 :無名草子さん:02/04/07 01:23
>>815
湯河原といい、猿に縁の濃いところに惹かれている模様。

818 :無名草子さん:02/04/07 01:33
ナマステスレ、あがってないね。
土曜日に集おうというあの呼びかけはいったい(w

819 :無名草子さん:02/04/07 03:02
BK1では「アンテナ」が購入不可になってる。購入ボタンそのもの
がない。でも「モザイク」は買える。
アマゾンでは「モザイク」は取り扱いできないが、「アンテナ」
は買える。絶版になったら購入不可にしてよもう。
リアル書店も盗作で絶版の作品は返品するくらいの姿勢を
もってほしい。といっても書店に既に置いてないか。

820 :無名草子さん:02/04/07 03:05
オンライン書店にも抗議メールが必要だ。

821 :雑誌板より:02/04/07 03:09
:匿名希望さん :02/04/06 23:54
朝日新聞も狙い目。今回、読売と毎日がデカデカと報道したのに
朝日はなぜか報じなかった。幻冬舎と取引でもあるんじゃねえか!
と抗議したら効果あるかも。


たしかにこれナゾなんだよね。朝日だけなんで報道しなかったのか。

822 :無名草子さん:02/04/07 03:14
朝日新聞は万引きされても盗作されてもイイという全社的方針を固めたのでしょう。

朝日新聞出版局の書籍は万引きを認めた、ということだね。

823 :無名草子さん:02/04/07 03:20
大月さん、田口に正式に取材申し込みしてほしい。
断られるとは思うけど、その時は田口の断りの理由を
インデプスに載せて。

824 :シャケ ◆BroTRyjs :02/04/07 06:30
謝罪文より、一部抜粋

>   だが、私が藤森さんのオリジナルな表現を侵害したという事実はまぎれもないことで>あり、それは藤森さんと会う会わないという問題でも、ネット上かどうかという問題でもな>く、あきらかに間違った行為であると考えた。
> 少なくとも、私と藤森さんの当時の関係においてなら、私がヒヨコ舎の大場氏を通して、>ゲラを藤森さんに確認してもらえばこの問題は回避できたはずだ。それを怠ったのはひとえ>に当時の私の創作に対する態度に謙虚と落ち着きと慎重さが欠けていたからである。

>以上が「アンテナ」「モザイク」改稿の経緯である。
> 藤森さん、片山氏には、すでに謝罪文を提出している。本当にご迷惑をおかけしてしまっ>た。私自身がその才能を尊敬していたお二人であるので、自分の引き起こした結果が悔やま>れてならない。

日記より抜粋
> ニュースの放送が終わったらしく、今度は新聞社から続々電話がかかってくる。
>「芝田さん、私って、やっぱりこんなに有名人だったの?」
> と聞いたら、芝田さんも
>「そうみたいですねえ、はあ」
> という返事。すごいなあ。でも、ようやくこれで自分のけじめもついたのでほっとした。
> ある記者の人に「なんでここまで低姿勢になるんですか?」と聞かれた。
> なんでって「自分のためです。これから書いていく気があるから、これからの時分の
>文章のためです」とお答えした。それが正直なところだ。他人のためじゃない。私はエゴ
>イストだから自分のためだ。
> 「芝田さん、人生ってうまく出来てるね、ちゃんとあんたたち二人で引き起こしたことは
>二人で処理しなさい、ってことだよね」と、私が言ったら、芝田さんも頷いていた。
> 「そうですねえ、菊池が帰ってくるのはすべて終わった後ですから」
> この、妙なタイミングというかアレンジメントに、私はやっぱりなんだか運命みたいな
>ものを感じる。

>ようやくこれで自分のけじめもついたのでほっとした。

何もけじめがついてないし・・・

>それが正直なところだ。他人のためじゃない。私はエゴ
>イストだから自分のためだ。

盗作した人に対しては、申し訳ないと、やっぱり思ってなかった訳ですな。

書けば、書くほどアラがでる。

825 :無名草子さん:02/04/07 06:57
私は著作権に関して素人である。
<<
って幻冬舎のHPに書いてあったけど、パクリはいけないってことぐらい大人の常識だよね?
猿まねの語源って乱Dからきてたのか。

826 :1:02/04/07 07:25
出版社のランディサイトより

「コンセントの謎」
 田口ランディ
------------------------------------------------------------------------

 この小説をどうやって書いたのですか? とよく聞かれるのだけれど、
めくらめっぽう書いたとしか言いようがない。
何も考えずにとにかく思いついたことを書き始めた。
どう展開するのか、誰が出てくるのかも決めず、ただ書き進んでいったら、いつのまにか勝手に物語が終わっていた。
 そんな感じだった。
 具体的なきっかけは、昨年の6月に幻冬舎の編集者であるSさんがやって来て、
「長編小説を書いてください。きっと書けます」と言ってくださったことだ。
 当時、私は湯河原町で子育てをしながらデレデレと暮らしていた。いや、デレデレとは暮らしていなかったかな。
4月にようやく子供が保育園に入って、昼間に仕事ができるようになった。
妊娠、出産、育児で、およそ3年のブランクがあった。
いったいこれから自分に何ができるのか見当もつかなかったけれど、とにかく週1回、メ−ルマガジンでコラムを配信していた。
これは仕事ではないけれど、私と書くことをつなぎ止めている細い糸だったように思う。
 何かしら書き続けていることが大切だった。全部辞めてしまったら、もう戻って来れなくなるような気がした。主婦も母親もそれはそれで仕事として面白いのである。
 編集者のSさんは私のメ−ルマガジンを読んで私のことを知ったそうである。
それでも、エッセイを書けというのならわかるけど、なぜいきなり長編小説を依頼されたのか、私にはまったく不思議だった。
だいたい、私は長編の小説なんて生まれて一度も書いたことがなかった。
書けるという自信もなかった。小説らしき文章で、それまで書いた一番長いものは30枚だった。
 でも、Sさんの口ぶりは冗談ではなさそうだ。「書いたら1枚でも2枚でもいいですから、メ−ルで送ってください」と言ってSさんは帰って行った。
 それから、私は、いったい長編小説というのはどうやったら書けるのだろうか? と考えた。
確かプロットというものを立てるらしいが、それはどうやって立てるのだろうか?
 私は計画的に物事を遂行することが苦手である。勘に頼ってゲリラ戦で闘うのが性に合っている。高校生のとき、家庭科でパジャマを作るという実習があった。
型紙を描いて、切り抜いて、縫っていく。その過程がつまらなくて、私はパジャマ作りを投げ出した。
結局、私のパジャマは縫い上がらずに、パジャマの形に切り抜いた布を写真に撮って提出して呆れられたことがあった。
 ところが、私はいきなり布をじょきじょきと切って、勘でならドレスが縫える。
というのも、その方法で高校の演劇部の「ヴェニスの商人」のポ−シャの衣装を作ったことがあるのだ。自分の役の衣装は自分で作れと言われて、一晩くらいで縫い上げた。
けっこうかわいい衣装だった。


827 :2:02/04/07 07:27
 そんなわけで、今回もプロットはいくら考えても立たず、いきなり書き始めた。
 そしてそのまま、自分が何を書くのかわからないまま、最後まで書き終えた。だから私の文章の最初の読者は私である。
 最近、書評で取り上げられるのだけど、そこには「まったく先が読めない展開」とよく書かれる。それはそうだろう。だって書いている本人も先が読めないで書いているのだから、赤の他人様ではさらに先は読めないだろう。
「コンセント」というタイトルは、なぜか最初から決まっていた。
 これも変な話なのだが、去年の2月頃に、『リング』の作者の鈴木光司さんをインタビュ−したのだ。
ある出版社から頼まれたムックの仕事だった。
鈴木さんをインタビュ−した帰りに、編集者と飲みに行った。
そのときに、その編集者が「いつか田口さんも小説を書きますよ」と言ったのだ。
酔っていた私は「そうかなあ。だったら私も鈴木さんみたいに三部作を書いてベストセラ−にしたいものだ。そしたら品川プリンスに住めるかもね(鈴木さんは品川プリンスホテルに住んでいたのだった)」という話をした。
本当に飲んだ席の馬鹿話である。
 「だったら、タイトルは何がいいですかね?」
「そうねえ、鈴木さんがリング、らせん、ル−プだから、私は、コンセント、アンテナ、モザイクなんてのはどうかな」
「かっこいいですよ」
「ぎゃははははは」ってなことを言って大酒を喰らったのである。
 こんなくだらないことで、タイトルをつけてもいいものだろうか……と、自分でも思ったのだけれど、とにかく、タイトルは「コンセント」だ、と思った。
Sさんに相談したら「いいタイトルじゃないですか」と乗り気になってくれた。
 それでまあ、『コンセント』は出来上がったわけなのだけれど、ちょうど去年の今ごろから書き始めた。
半年後には本当に本になって書店に並んでいるなんて、夢のようである。現実というのはいつも想像を遥かに超えているのだなあ。
 というわけで、今現在は次作の『アンテナ』を書いている。
飲んだ時というのは、案外、何か別の回路の勘が冴えているものなのかもしれない
。やっぱり、人類が酒を発見したことには意味があるのだと、私は思う。




828 :無名草子さん:02/04/07 10:44
婦人公論に対談が。
どうなってるんだ、中央公論新社。あ、やっぱりねえ。賞を出したんだからねえ。

829 :無名草子さん:02/04/07 11:11
>>819
回収するとは一言も言ってないからね。
絶版=これ以上重版かけません、ってことだし、
どうせその予定もなかったんだろう。
たぶん、あちこちで在庫がだぶついてるんだよ。

830 :無名草子さん:02/04/07 11:17
そうだと思う。灰谷健次郎が新潮社から版権をひき上げたときも、
書店では「灰谷健次郎フェア」をやって在庫を売りつくそうとしていたぞ。
だから、きっと、ゲントーシャはあまり損はしないのだ。

831 :無名草子さん:02/04/07 12:37
>>829
>たぶん、あちこちで在庫がだぶついてるんだよ。

そう、『アンテナ』も『モザイク』も、第1刷の目撃例ばっかりだったから。

だから7万部だの6万部だのという部数についてもちょっとだけ疑問が残る。
一度に10万部くらい刷ったという話かなとも思ったけど、
『コンセント』がせいぜい20万部程度なのに、そんなに刷っちゃったの?

832 :無名草子さん:02/04/07 12:49
幻冬舎の夏のボーナスを、ランディのハードカバー現物支給にすればいいのに。
そしたら解決だと思いますが。どうでしょう?

例)幻冬舎:s田殿        支給額
  アンテナ支給・・・・・・・・・150冊
  コンセント支給・・・・・・・・150冊
  モザイク支給・・・・・・・・・150冊
  縁切り神社支給・・・・・・・・100冊
  忘れないよ!ヴェトナム支給・・100冊
  スカートの中の秘密の生活支給・100冊
  ひかりのあめふるしま屋久島・・100冊

833 :無名草子さん:02/04/07 13:02
なにしろ、郷ひろみの本の時に五十万部売れたのに
まだ赤字出したって噂まであった出版社だからね。
大量に刷ってばらまいて人気をつくりだすやり方はお約束。
ハッタリ商法がうまく回っている間はいいけれども、
ひとつ間違ったら在庫の山で苦しむのはわかりきった話。
田口を切れないのはひとつにはそんな事情もあるんじゃないか。

834 :無名草子さん:02/04/07 13:04
せいぜい20万部というけど、10万部出たらベストセラーと言われる
出版業界のことを考えると、その数字は驚愕に値します。
駄本でも売りまくるノウハウがあるなら、その能力をもっと良書に
注げば良いのにと思います。

835 :無名草子さん:02/04/07 13:17
ランディはヒール役にはうってつけの人材なんだと思う。
ていうか、物書き界のサッチー。

・本人の力量を霞ませるバックグラウンドがあった
 [ランディ:インターネット サッチー:野村監督夫人]
・事情に詳しくない一般人やジジババを騙せるぐらいの知識
 [ランディ:ニフティの会議室関係の運営 サッチー:少年野球の指導]
・ハッタリがきく
 [ランディ:数々の言い訳や弁護文 サッチー:コメント毎にその場限りの嘘]
・強気&恫喝がうまい
 [ランディ:編集や関係者に対して サッチー:親族や関係者に対して]
・ふてぶてしい
 [ランディ:心底反省しているわけがない サッチー:直木賞目指して執筆中]
 

836 :無名草子さん:02/04/07 13:31
>>834
いや、10万部売れたらベストセラーというのを否定しているのではなく、
前作が20万部程度で、次作の第1刷をいきなり10万部にするものかな?と。
『コンセント』の単行本は、17刷くらい目撃されていて (私も見た)、
それで20万部という新聞発表。つまり、1刷につき1万部と2万部の間では?
対する『アンテナ』と『モザイク』は、せいぜい2、3刷くらいまでで、
目撃されているのは第1刷が多くて、6万部とか7万部とか?
第1刷の売れ残り分がカウントされてない、刷った部数なら納得だけど、
実際どうなんでしょう。

837 :無名草子さん:02/04/07 13:37
刷り部数を大きく扱って煽るのは幻冬舎の常套手段。
以前は一回の増刷部数を少なくして「○○刷」の数字で煽ったものだが。
今は最初からドカンと刷って物量で書店の棚を占領する手法だね。
『コンセント』で柳の下のドジョウ狙ってコケ続けという感じだな。

838 :834:02/04/07 13:54
>>836
おそらく837さんのおっしゃるとおりなのだと思います。
6万、7万という数字も(公称を信じるなら)、もちろん実売部数ではなく
刷り部数で、しかもすべて初版である可能性が濃厚かと。
幻冬舎はそれに応じた印税をすでに支払ってるはずだから、
何としても売り切らないと、かなりの痛手ですね。
といっても文庫化を考えてるらしいから、今のところ返本は殆ど
ないのでしょうが。

839 :無名草子さん:02/04/07 13:58
>>826-827
すいませんが、「出版社のランディサイト」をUpした方、
引用元のURLを示して貰えますか?

840 :無名草子さん:02/04/07 14:00
>>823
これ、激しく同意。
そろそろ田口への直接交渉があってもいいころだよね。 


841 :無名草子さん:02/04/07 14:15
>サッチー:直木賞目指して執筆中
少女漫画板のサッキィ先生のネタスレを思い出してシマタよ。

842 :無名草子さん:02/04/07 14:24
>>839
アップした人ではないですが、>>826-827 の引用元のURLは
http://webmagazine.gentosha.co.jp/concent/nazo.html
concentという不可思議な単語は映画サイトでも使用されているけど、
元はこちら。

その他、ご参考までに:

お知らせ 「アンテナ」「モザイク」改稿にあたって
http://webmagazine.gentosha.co.jp/concent/info.html
(あくまで「お知らせ」であり、「謝罪文」と題していない)。

「コンセントたちへ」 朝倉ユキ
http://webmagazine.gentosha.co.jp/concent/yuki.html
2chにスレまで立てた、朝倉ユキさん♪

田口ランディ VS 朝倉ユキ
http://webmagazine.gentosha.co.jp/concent/taidan.html
その朝倉ユキさんは、ランディ先生と対談まで

843 :839:02/04/07 14:43
>>842 ご教示ありがとうございます。ところでニュープラ板にバリ逝き情報が貼ってあった
ので、情報を補足してここに紹介します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ランディの編集者で、わざわざこの時期に自分のメールマガジンで脈絡もなく
「ランディとバリ行きます」と得意げに書いてしまうイタイ取り巻き編集者氏
のマガジンはココ。→■プロ編集者による 文章上達<秘伝>スクール 第37号
http://www.pubzine.com/pubzy/tool/backnumber.asp?i=620019&id=14469&back=

-----------------------------------------------------------
メルマガの主旨上、この件(引用者注:コミケ同人誌への乱暴な決めつけ批評)は今回で打ちきります。
この件に関してまだ何か言いたいことがある人は、私個人宛にメールするか、僕の掲示板
http://www.demeken.co.jp/~jugon/bbs/index.html にどうぞ。

■来週はランディたちとバリ旅行の予定があり、メルマガはお休みです。
-----------------------------------------------------------

文章の質問になんでも答えますという趣旨のマガジンなので、みなさん、ぜひ
「盗作しても売れちゃえばやっぱりいいんでしょうか?」などランディ批判せざるをえない
質問とか浴びせてみたらどうでしょうか。取り巻きは所詮とりまきかな。
普段は文章の先生ぶって質問に回答しているんですよねこのひと。
質問はここへ送ると答えてくれるようです。osiete-sanmyaku@egroups.co.jp

なお、「この件」のなかでこのメルマガ主宰者の村松先生はこう豪語してしました。(藁
-----------------------------------------------------------
その(引用者注:コミケ出品される)オリジナル同人誌の中でも、4分の3はパロディの変形です。
つまり、既存の物語の登場人物の名前や属性を入れ替えて、遊んでいるもの。
それらしいお話をでっちあげてパチパチと自分で手を叩いているたぐいのものです。
こういう作品には、「しょせん物語なんて既存のものの順列と組み合わせに過ぎないでしょ」、
というメッセージが臭気のようにまとわりついていて、僕はムカムカします。
そのメッセージは仲間同士に対しては迎合であり、外の人間に対しては拒否なのです。お前ら表現
することを選んで、なんで人におもねっているの? と僕は一瞬にしてページを閉じてしまいます。
そういうムカムカに対して、「僕らは勝手に好きなことをやっているだけなんだから、ほっといて
くれよー」という予防線を張っているのが、僕の定義するオタクであり、その逃避手段です。
彼らは、仲間内だけで、「これわかるでしょ、えへへ」「これはあれだねうふふ」と順列と
組み合わせを変えただけの「作品」を交換します。お互いに共通に認めている価値のシンボルを
交換しあっているのです。このような現象を私は秘かに「隠語の交換」と呼んでいます。
排他的な言語を交換することによって仲間内の結束を強調するのです。この言語の排他性が
高まるほど、他の世界ではその価値が通用しなくなります。
学者の世界や宗教の世界など、いろいろな世界に同様の現象があります。
さて、このように僕としてはオリジナルと認め難いオリジナルが、約75パーセント以上はあると、
体内統計は語っています。となると、純粋にオリジナル作品と呼べるのは、多く見積もっても
5パーセント、売り上げベースでは、3パーセントくらいではないでしょうか。
以上が僕がコミケの主流はパロディであると言った理由です。
そんなに間違っているでしょうか?
僕の中では、オリジナル作品という定義は狭いのです。逆にパロディの作品の中にもオリジナル
なマインドや味わいを持つものもあると思うしね。しかし、それは細かく言っていたらきりが
ないから、ここでは全体を簡略に語っているのです。
-----------------------------------------------------------

ここまで言い切る人が、ランディと海外に遊びに行くとは……もうアホかバカかと(以下略)。


844 :無名草子さん:02/04/07 15:22
「コンセントの謎」を読むと、ほんとうにこんな人が小説を書けるのだろうか
という気持になってしまう。「お知らせ」も編集者の手が入っていたというし。

845 :無名草子さん:02/04/07 15:31
お猿がまたナンシースレとか巡回してるね!

846 :無名草子さん:02/04/07 15:33
>>845
いいかげんにしたら?

847 :無名草子さん:02/04/07 15:34
>664 名前:無名草子さん :02/04/07 15:30
>世界中に、飢えて骨と皮だけ状態の子供がたくさんいるのに
>仕事も本人そのものもすべて無駄な存在

お猿の自己批判ですかー?(w

848 :無名草子さん:02/04/07 15:38
山形センセイ、4月から朝日新聞の書評委員に抜擢されたね!
おめでとうございます〜。

盗作ランDは切り、裁判沙汰になっても実力ある知識人(山形センセ)は
採用する。朝日新聞もなかなかですね。
2度目の盗作を報道しなかった疑問は残るけど。。。


849 :無名草子さん:02/04/07 15:46
朝日新聞が何を考えているのか、正直、見当がつかないね。
何も考えてないのか……?

まさか、ナベツネ文芸賞を盗ったランディはアンタッチャブル
なのではあるまいな。(苦笑
(↓写真左が朝日もおびえる闇の化身)
http://bbs2.lib.net/upload4/data/OB0001449.jpg

850 :無名草子さん:02/04/07 15:59
本当? それはめでたい!
おめでとうございます〜!>山形センセ


851 :無名草子さん:02/04/07 16:04
あのフザけた謝罪文で「けじめがついた」とぬかしてる田口を
許せない。漏れは特にNAOさんのファンというわけではないが、
あんな謝罪文のフリした醜い自己弁護で田口がミソギをすませる
かと思うと、まだまだ文壇でのさばっていくつもりなのかと思うと
頭にきてしょうがない。

852 :無名草子さん:02/04/07 16:15
はげどう!>>851
万が一、次回ランディが糞本でも出したときには
山形先生にこれでもかというぐらい批判してもらったあげく、
盗作についてもたっぷりと非難してもらいない。

853 :無名草子さん:02/04/07 16:15
>>851
幻冬舎赦すまじ、です。
文筆業者の生命線は出版社や新聞社ですから、
版元批判は、巡り巡って田口の頸に匕首を突きつける
ことにも繋がっていきます。
パクリ作家以上に出版社を叩いて反省を促し、
消費者の力を見せつけてやりましょう。

854 :無名草子さん:02/04/07 16:25
>>824
ふつう謝罪文は被害者のために書くものです。被害者に対して
申し訳ないと思って書くものです。しかし、田口の場合は、
「アタシ金払うしって言ったしせいいっぱいがんばったもん」と
自分のための謝罪文になってる。
きっとシャケのプロット盗んだことも反省してないよ!

855 :無名草子さん:02/04/07 16:25
山形でさえも買収されかねないのがこわいところだったりして。
朝日の書評委員という肩書きと権力(書評とか)でも転ばないかどうか、要注意かもよ。
幻冬舎だって思いっきりすりよってくるだろうし。

856 :無名草子さん:02/04/07 16:29
もらいないじゃないよ>漏れ
もらいたい
そこ、別に冗談で書いた間違いじゃないです。

857 :無名草子さん:02/04/07 16:29
「金払うし」がどんなに藤森さんの誇りを傷つけたかと想像すると
たまらないものがある……。小金つかませるから黙ってな!
あたしの盗作を世間にばらすんじゃないよ! ってことなんだから。

858 :無名草子さん:02/04/07 16:33
>ふつう謝罪文は被害者のために書くものです。

まさしく!
田口のバカはなにを勘違いしてるんだ。

859 :無名草子さん:02/04/07 16:39
なるほど、逢ったこともない人物に対して、
「どうせ金で転ぶだろう」と値踏みしていたわけか。
もしかしたら、その話し合いがあった頃って、去年、
ランディスレに「どうせ金のことで妬んでるんだろ?」
の擁護猿が飛来した時期と一致してたりしてね(笑)。

860 :無名草子さん:02/04/07 16:47
NAOの商売知ってるのに金で転ばそうとしたのはバカだね。
SMの女王様なんだから別に金には困ってないだろう。
自分なら金で転ぶってことの裏返しなんだろうけどさ。

861 :無名草子さん :02/04/07 16:48
文章で得たお金を自分のためには使えないNAOさんが、
本になりたかったんだとまで言うNAOさんが、
田口ランディの本の印税の一部を貰ったとしたら、
それをいったい何に使えと言うのでしょう?


862 :無名草子さん:02/04/07 16:54
>>860
あ、そうか! なるほど。アタシなら金で転ぶから相手もそう
だろうと思ったってことか。なるほどー。

>>861
うぅぅぅ、本にそれ書いてあるよね。NAOさん、印税や原稿料は
一円足りとも自分で使ってない。
そんなNAOさんに「金払うし」……。
いったいいくら口止め料払うつもりだったんだろう。
アンテナの文庫印税なんてたかが知れてるでしょう?

863 :無名草子さん:02/04/07 17:08
>>862
アンテナ文庫初版4万部、定価500円とすると、
田口は200万を手にすることになる。
そのうちのせいぜい一割をNAOさんにと考えた?
そうすると20万ってことになるね(藁
これ以上ないはした金ですな。

864 :無名草子さん:02/04/07 17:26
金で解決することの是非は取り敢えず無視するとして、
「アンテナ」による総収入(いくらか知らんが)の中から
たった20万ぽっち……。
どんなときもセコさを忘れないランディって素敵!

865 :無名草子さん:02/04/07 17:36
二割としても四十万か……。
盗作隠蔽資金としては安い。
藤森さんをバカにした話だ。

866 :無名草子さん:02/04/07 17:42
俺の推測。
田口は水面下で「金払うし」で解決した盗作が今までにもある。
だからNAOさんにも当然通じると思った。
推測だが間違ってないと思う。

867 :無名草子さん:02/04/07 17:44
例の整体師にも言ったのだろうか?

868 :866:02/04/07 17:46
実際に会って仲良くなって、あたしたち友達だよね♪攻撃をして、
相手が盗作を問題にしにくくなる雰囲気を作ったということも
考えられる。NAOさんへの会いたい攻撃は異常だよ。


869 :無名草子さん:02/04/07 17:49
>867
整体師はわからん。
でも、他言無用を整体師に約束させたらしい。
だから朝日新聞の報道は田口にとっては計算違いだった。
表には出ないと思って安心してた。

870 :無名草子さん:02/04/07 17:54
>>869

初耳ぃーーー!

整体師に他言無用を約束させたのですか?

あなた、ひょっとして幻冬舎インサイダーの……(以下略)

871 :869:02/04/07 17:57
>>870
えっ? 整体師報道は「リーク」だったって過去スレに
載ってたよ。ちらっとしか話題にならなかったけど。


872 :869:02/04/07 18:07
>871
そうでしたか……。リークだったのですね。
世の中、ワガママの害基地ザルが考えるほど、単純ではない
という生きた教材ですな。

もれー!

873 :869:02/04/07 18:19
>872
名前欄、番号間違ってるよ(藁
869は俺です。

874 :無名草子さん:02/04/07 18:34
図書館で「鳩よ!」を見たら、
2002.1月号に 、BSブックレビューでの言い訳そんまんまの駄文があったよ。
「業」ってやつ。盗作がニュースになったのいつだっけ。
もう去年から、じっくり言い訳考えてたんですねえ。

ついでだからバックナンバー見てったら、NAOさんと交渉し始めの9月号では
昔やってた水商売の世界がいかに狭いものだったか、サービス業の
人間関係がいかに「まやかし」だったかなんて書いていて、あてつけっぽかった。

連載そのものが自己弁護てんこ盛りだったよ。
「自分が嫌われるのは、神だの魂だの扱うから」だって。
私は神、魂ぜんぜんオッケーですが、田口大嫌いなのはどうしてかな。
心の弱った人は、神や魂にヨワイからなあ。
いい本に出会いたかったら、図書館や書店で自分の目で探したほうがいいよ。
自分が必要としているものを見つけられるようになるし、
本を見る目が養われれば、田口の本を手にとるなんて、
生理的に恥ずかしくてできなくなります、きっと。

次のテーマは音楽でしたよね?
宣伝で金使ったガラクタが、そこそこヒットする市場だから、
田口らしい目のつけどころですね。まあ訴えられなさそうな音楽家のインタビュー
の言葉なんかを、適当にみつくろってるんでしょうな。
音楽ファンならうるさくなさそうだしね。

875 :無名草子さん:02/04/07 18:37
>昔やってた水商売の世界がいかに狭いものだったか、サービス業の
>人間関係がいかに「まやかし」だったかなんて書いていて、あてつけっぽかった。

こういうところがいやなんだよなぁ。
今は作家様になったからって、てめえが昔やってた仕事をバカにすんなよ。
水商売の世界の人が読んだらどう思うだろうね。


876 :無名草子さん:02/04/07 18:39
>>874
次のテーマは「多重人格」と映画の舞台挨拶で言ってた気が(笑)

877 :無名草子さん:02/04/07 18:59
鳩よ!の今年の2月号には、メルマガの発行部数について、
なぜかこんな事を。
「数字上では私のメールマガジンは10万人に配信されているが、
それが本当かどうかも私にはわからない」

某団体の会員さんが「ああ、あれ支部の会合で頼まれたのよ。うちパソコン
あるし、タダだし、別に読んでないけどねー」
とか証言しちゃった場合の、先回りの言い訳かと勘ぐってしまいました。
いや別に、彼女がそうだっていう確信はありませんけど、
人の迷惑気にしない振る舞いが、あまりに某学会の評判と重なったものですから。


878 :877:02/04/07 19:52
メルマガ発言は、鳩よ!3月号だった。
2月号はちなみに、
子供ネタと、神戸震災ボランティアをやった私をさりげなく書いて、
パクリ発覚に備えて、「私はいい人」月間全開のご様子です。


879 :無名草子さん:02/04/07 20:27
ランディの言動を見ていれば、次にどんな問題が発覚するか
分かる仕組みになってるわけか。手間いらずだね。

880 :無名草子さん:02/04/07 20:32
なんとなく、思ったのだが。
ラソディって羞恥プレイマニア?

881 :無名草子さん:02/04/07 20:51
ある少年審判で裁判長が「なぜ君の謝罪文が人の胸を
打たないのか、この歌を読めばわかるだろう」と
さだまさしの歌を引き合いに出したことは
知ってる人も多いと思う。
田口に言ってやりたいね。
なぜ君の謝罪文が人の胸を打たないのか。

882 :無名草子さん:02/04/07 21:00
しばらく書くことは自粛しますと書いていたら反省の念が
少しは伝わったかも。それが「アタシは書ける書ける♪」宣言
だったし……。盗作ってものかきにとっては何より重い罪
だと思うんだけどねぇ。立松和平はしばらく謹慎したよね?

883 :870:02/04/07 21:00
>>873
869さん、ご指摘サンキューです。名前を間違えてごめんなさい。」

884 :無名草子さん:02/04/07 21:03
「書ける書ける、書きたいことがいっぱいある」を連発するやつに限って
遅筆だし、たまに書いても内容も薄い。定説です。

885 :無名草子さん:02/04/07 21:04
自分がいかに致命的なことをしたか、盗作の罪の重さが
まったくわかってないんだろうね、お猿さん。

886 :無名草子さん:02/04/07 21:05
まあ悲鳴のように「書ける書ける」とわめくのはお猿の業だし(藁

887 :無名草子さん:02/04/07 21:18
ランディ、なんでも「業」のせいにしてお気楽なことよ。



888 :無名草子さん:02/04/07 21:21
しまいにゃ盗作を業と言い出すかも。

889 :無名草子さん:02/04/07 21:29
>>840
はげどう〜。
大月さん、田口にプレッシャーかけてやってよ。

890 :無名草子さん:02/04/07 21:33
http://www.nhk.or.jp/etv21c/month/2002/05.html

NHKのETV21が田口と田中ウーを降板させた(笑)?

891 :無名草子さん:02/04/07 21:36
わっはっはっは、消えてやがるわい>田口とウー
抗議メールがきいたんですかねえ。

892 :無名草子さん:02/04/07 21:37
>>890
抗議文作戦が功を成したのかもしれません。
抗議文を送ってくださった皆さま、どうもお疲れさまでした〜。

893 :無名草子さん:02/04/07 21:42
このスレで山形センセが朝日に書評を載せてるのを
知って、何年ぶりかで朝日新聞を読んでみたよ。
よかったよ、書評。
バイオなんとか(すでに忘れてるが)って分野の入門書についての
書評なんだけど、その入門書の質と歯ごたえがどの程度のものか
キッチリと伝わってきて、「これを読めばこの分野の基本はきちっと
身に付くのだろう。そしてある種の人にはとても面白い読み物と
なるのだろう。面白そう〜でも漏れのような根性ナシ&知力のない人間には
無理らしい」と、手にとる前から諦めさせてくれる働きもあって、
立派な書評だなあと唸った。書評の本来の役割って、読むべき人間とそうでない人間を
分けてくれることにあるような気がする。なんでもかんでも読め読め、
自分が面白かったと思うから読め読めでは、おせっかいのおばちゃんが
健康食品をやみくもに他人に押し付けるのと変らないよね。
って、スレ違いなんだけど、このスレのおかげで山形センセの存在を
知ったもので。お礼代わりにご報告っていうか?
余談でスマソ。


894 :無名草子さん:02/04/07 21:42
日経新聞も連載中止にならないかなぁ。

895 :無名草子さん:02/04/07 21:43
ETVが本当に放映を放棄したのなら、その勇気と良識を賞賛したいですね。
盗作報道をバックレた朝日新聞も、この倫理性を見習えや、コ?ルァ!!! ヽ(‘Д´)ノ

……しかし、ランディとウー@海外ニュース無断引用家
の後釜が宗家から追い出されそうな和泉氏だというのも
苦笑してしまう。

896 :無名草子さん:02/04/07 21:44
マジ? やたー!!! 抗議文作戦成功、ばざーい!

897 :無名草子さん:02/04/07 21:45
NHKは盗作作家に審判を下した!
朝日新聞は盗作報道から一線を引いた!(逃げた)

898 :895:02/04/07 21:46
ウェーン、Operaって半角カナが全角になってしまうし。
半角カナの濁点が?に変わってしまうよー。ついでに波線も
?に文字化けするし???!

コ?ルァ!!! ヽ(‘Д´)ノ

899 :無名草子さん:02/04/07 21:48
>898
全角でお願いしますだ(笑)

900 :無名草子さん:02/04/07 21:49
いや、朝日が次の爆弾握ってるって話もあるよ。
そのために今回は引いたのかも知れないぞ。

901 :無名草子さん:02/04/07 21:50
そうそう、Opera入れたいんだけどそれがねー、
って思い切りスレ違い。

NHKに抗議文送った皆さん、なにかNHKのほうからの
反応は? あったら報告きぼ〜ん。

902 :無名草子さん:02/04/07 21:51
>>900
ソースは?

903 :無名草子さん:02/04/07 22:10
本当だったらとっても面白い!>>900
もしかしてあなたが朝日の人なら、もっと面白い!

904 :無名草子さん:02/04/07 22:15
気がつけば900超えてるね。
たったの5日で次のスレ。すごいわ。
10月ぐらいはひと月に1スレぐらいのペースだったのに。

905 :無名草子さん:02/04/07 22:18
ETVに賞賛のメールを送りたいが。
どんな内容がいいと思う〜?
ていうか、また誰かカコイイ
サンプル作って〜くれると嬉しいなっと。


906 :無名草子さん:02/04/07 22:19
裁判沙汰になるかもしれんという奴ですか?

907 :無名草子さん:02/04/07 22:22
なんだか事情通がいる?
素敵! わくわくどきどき。

908 :無名草子さん:02/04/07 22:50
雑誌でも田口に書かせてるのは、絶対買わないよ。私。


909 :無名草子さん:02/04/07 23:14
んじゃ朝日のケツを叩くためにも(早く爆弾炸裂させろ)、
なんで今回朝日は沈黙してたんだゴルァ! 幻冬舎と取引か!
と抗議メールしましょうか。

910 :無名草子さん:02/04/07 23:15
朝日新聞への意見はこちら。
kouhou@mx.asahi-np.co.jp

911 :無名草子さん:02/04/07 23:24
田口ランディと椎名誠は2chでは2大人気作家だな。
こんなスレつく作家他にいないよな・・・。
本読んでみようかな。

912 :無名草子さん:02/04/07 23:25
本当にお手数おかけするけど、
マスコミを動かすようなガツンとしたメールの文面を
誰か教えてくれよう。賢い人、おながいだー。
漏れの文面でわダメなのだー、バカすぎて相手にしてもらえないのだー。
でも漏れもなにか行動したいのだー。

913 :無名草子さん:02/04/07 23:26
このスレでも読めるよ。>>593とか>>651とか。

914 :無名草子さん:02/04/07 23:28
読売と毎日が報道したのに、NHKが報道したのに、
朝日だけ報道しないのはおかしい、幻冬舎と取引してると
言われてもしょうがないという感じのメール?

915 :日本剽窃作家ペンペンクラブ:02/04/07 23:29
スレが900番台に入りましたので、そろそろ新スレの準備を始めます
完了しましたらご案内します。
今回は冒頭資料がそんなに多くないので、万一作業中に猿が襲来して
ポルノAAを連続貼り付けしても、撃沈されないと思いますが……。

916 :無名草子さん:02/04/07 23:36
うん、そんな感じでおながいしますだ>>914

917 :無名草子さん:02/04/07 23:37
いつもありがとうございます>>915
お世話になります。

918 :無名草子さん:02/04/07 23:50
爆弾握ってるのならそれは喜ばしいことだが、
でも握ってたって、今回報道しないことの理由に
はつながらない。朝日、謎めいている。

919 :無名草子さん:02/04/08 00:02
911 名前:無名草子さん :02/04/07 23:24
田口ランディと椎名誠は2chでは2大人気作家だな。
こんなスレつく作家他にいないよな・・・。
本読んでみようかな。

920 :日本剽窃作家ペンペンクラブ:02/04/08 00:26

  新スレ盾が完了しましたので、ご案内いたします。
   新しいスレッドは下記のとおりです。
       ↓
   ★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 22★
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1018189936/l50

   それではますます元気に、盗作サイコパス猿の追及を続けましょう!



337 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)