2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで漫画読まないの?

1 :無名草子さん :02/02/26 15:12
もったいねー。

2 :無名草子さん:02/02/26 15:15
岡キョンが沈黙しているからよ。

3 :無名草子さん:02/02/26 15:17
同じ金出して買っても、漫画は30分で読み終わる。
文庫本だと2時間くらいは楽しめる。

4 :無名草子さん:02/02/26 15:19
漫画喫茶で一日潰せますが何か?

5 :無名草子さん:02/02/26 15:20
狩撫原作なら読むぞ

6 :無名草子さん:02/02/26 15:23
漫茶で十分。
コミック買ったら10分ともたん。


7 :無名草子さん:02/02/26 15:24
バキなら5分

8 :無名草子さん:02/02/26 15:28
六本木の某○真空手道場併設のカフェで
バキ20冊40分で読んだよ。

9 :無名草子さん:02/02/26 15:32
グラップラー刃牙全42巻一日で読破した奴いるだろ?

10 ::02/02/26 15:42
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1013853099/l50

11 :無名草子さん:02/02/26 16:17
東京から新幹線に載るときキオスクでマンガ雑誌買うでしょ、もつのは新横浜まで。
文庫本買うでしょ、モノによるけど静岡〜名古屋あたりまではもつ。

12 :無名草子さん:02/02/26 16:57
漫画は想像する前に絵柄で飛び込んでくるからつまらん。
(映画も然り)

13 :無名草子さん:02/02/26 18:17
どうやったら速く読めるんですか?なんか文章読むの遅いんで。

14 :無名草子さん:02/02/26 18:27
>>13
早く読まなくてもいいじゃん。
いい本、長く読んでいたくないの?

15 :無名草子さん:02/02/26 18:31
今はいろいろな本をたくさん読んでみたいんですよ。
同じ行を3回くらい読んだりして鬱

あ、質問スレのほうが話題があってるか

16 :無名草子さん:02/02/26 19:33
>>15
病気だろ?(w

17 :無名草子さん:02/02/26 19:46
図書館にないから読めません

18 :無名草子さん:02/02/26 19:50
>12
おいおい。漫画は絵解きじゃないんだからさ。
そういうことを臆面もなく言うのって、想像力がない証拠だと思うね。
文章に行間があるように、漫画にも枠線の間があるんだよ。

19 :無名草子さん:02/02/26 20:36
なんつーかジャンルが狭いのが一番の理由かも。
すぐギャグに走るし。

20 :無名草子さん:02/03/02 02:09
最近は面白い漫画を知らないので。
なんかいいのあったら教えて下さい
ってスレ違いスマソ

21 :無名草子さん:02/03/02 02:15
三国志演義を漫画で買うよりも小説買った方が安い、って考えました。
漫画を読まない訳じゃないけど、買いません。

22 :無名草子さん:02/03/02 02:19
漫画はすぐ読み終わっちゃうからイヤ。
漫画の場合、雑誌を買っても一時間ももたない。
その点、文庫なら同じような値段で、二時間から三時間は時間が潰せる。

23 :無名草子さん:02/03/02 02:24
漫画と文庫の読了時間差とはつまり、
文庫は脳で文字を映像化する処理が加わるため?

漏れは漫画でも一冊最低二時間かかる...なんでや

24 :無名草子さん:02/03/02 02:28
>>23
基本的に内容量が違いまんがな。

25 :無名草子さん:02/03/02 03:01
マンガは映像文化と同じで読者にわかった気にさせる効果を強くもつ。
源氏物語などの古典を漫画化したものも興味をひきつけわかった気にさせる効果は確かにあるといえよう。

しかしこれは記憶されることはない。なぜならそこに論理がないからである。自分の頭を使って読んでいないから、理解して記憶されない。

それゆえにマンガを過大評価するには危険が伴い、源氏物語を例にとればむしろ遠ざけることにもなりかねない。マンガは確かに評価すべきジャンルであるが、あくまで日本の中の異文化であることを認識すべきだ。

26 :23:02/03/02 05:00
>>24
世の中には逆に漫画を文字化して理解する人もいるのかと思ったり。
その場合漫画は二時間、文庫は20分くらいで読了する。
漏れは違うけど。
そうか内容量が違うのか。残念。

27 :無名草子さん:02/03/02 12:18
>>25
別に小説だから必ず頭を使うわけでもなく、漫画だから絶対に頭を使わないわけでもない。
明治期の私小説なんか、沢山読んだが全然記憶に残ってない。(愚痴ばっかじゃん、ということで)
はだしのゲンのほうが頭の中に残ってる。
映像文化も全て日本の中の異文化だという主張だと取ってもよろしいのかな?

28 :無名草子さん:02/03/02 12:38
両方読みますな。

29 :無名草子さん:02/03/02 14:28
活字を読むと、マンガを読まないことにされるよね。
マンガしか読まない人が活字読みに抱く幻想だね。

漫画に対応できなかった世代が、活字を持ち上げて
マンガを批判した何十年も前ならともかく、今時(笑

30 :無名草子さん:02/03/02 14:33
高野文子の「黄色い本」とか読んでみ。
凡百の小説よりずっといいから。

31 :無名草子さん:02/03/02 15:27
しっかり描き込まれた漫画なら、同じページ数の小説の平均より
情報量多いと思うけどねぇ。筒井康隆の受け売りだけど。
確か小説が漫画に駆逐される日を懸念してたよね、筒井先生。
20年以上経った今、それは徐々に現実化しつつあるけど。

まあ、別に表現手法にこだわる必要はないんじゃない?
漏れは面白いのを選んで両方読んでる。
漫画しか読んでない人の文章はひどくて読めたもんじゃないから、
教養的に文字作品は読むべきだと思うけど。

>>25
言いたいことはわからんでもないけど、成長期から漫画に親しんでる
人にとっては、漫画は既に日本のカウンターカルチャー。
当然「漫画読みの論理」というものも脳内で涵養されてます。

蛇足だが、世界的な評価でいえば、日本漫画は日本文学なんかより
余程高く評価されてるよね。だからどうだというのではなく、客観的事実として。

32 :rf:02/03/02 15:28
小説まったくつまらん
ノンフィクション、政治、経済、思想本などをよむ
フィクションはマンガだと読める

33 :無名草子さん:02/03/02 15:29
漫画1冊読むのに多くの時間を費やすような読み方すれば
記憶に残ろう。

34 :無名草子さん:02/03/02 15:53
>>32
おれもそう。
虚構の物語は、映画やマンガのほうが百倍いい。

小説は、昔の文学作品は読むけど
別に物語を楽しんでるんじゃなくて、当時の
人の思考と現在を比較するのが面白いから。

通常読むのは思想本とノンフィクションばかり。

35 :無名草子さん:02/03/02 16:00
小説は書き手が楽ちんなのが利点です。

36 :無名草子さん:02/03/02 16:01
又一つ不毛な比較スレが・・・

漫画vsアニメ、アニメvs映画、映画vsテレビ、なんでもござれ。


37 :無名草子さん:02/03/02 16:03
>>36
ちゃんとスレッド読んだ?

38 :無名草子さん:02/03/02 16:05
両方よんでるよー

39 :無名草子さん:02/03/02 16:06
どっちも好き。それぞれイイから比べる必要はなし。

40 :2ちゃんねるの一日1,600万PVを支える名無しさん:02/03/02 16:16
町田康の作品をマンガ化してもなんの面白みもないだろう。
松本大洋の作品を小説化してもなんの面白みもないだろう。
前者は言葉の、後者は絵の凄みがあり、それぞれに特有のものだからだ。

この位しか言えない・・・・・。
個人的にはマンガを読み解く要は映画にもあるのでは、とちょと思う。

41 :無名草子さん:02/03/02 20:12
age

42 :無名草子さん:02/03/02 20:13
>>40
例えが貧弱だな。

43 :無名草子さん:02/03/02 22:12
私もどっちも派。
文庫本の方がもつってのはそうだなぁと思う。
列車の旅のお供には文庫本だね。

まわりの人を見てると、本をけっこう多く読む人って、漫画もいろいろ見つけて読んでると思う。
まあ、今日日全くまんがを読まない人って居ないだろうしね。
本は全然読まない人は居ても。

44 :無名草子さん:02/03/02 22:27
>>43
新聞や雑誌の4コマを除くと、漫画は読まないって人は結構いると思う。
2chには少ないかもしれないけど。
漫画も面白いのに、と思う。
活字マンセー派は嫌いだ。
漫画マンセー派も嫌いだけど。




45 :無名草子さん:02/03/02 22:44
漫画の場合、どうしてもストーリー展開が遅くなりがち。
さらに、週刊ものだと単行本で読んだときに細かいエピソードの寄
せ集めっぽくなってしまうのが難点。

短編集とか、はじめから単行本を主ターゲットにしてるものなどはそう
いった点でずっと読みやすいと思うけど。

46 :無名草子さん:02/03/02 22:59
殆ど漫画は読まないけど、ゴルゴ13だけは読む。
漫画雑誌は連載だから、いきなり手にとっても話がわからないので、読まない。
同じ理由で文芸誌も読まないけど。
分厚くて手ごろな値段の、読みきり漫画雑誌があれば読むかもしれないが、
ヤパーリ漏れは小説派。なんといっても話は完結するし、漫画に比べて時間ももつ。


47 :無名草子さん:02/03/02 23:06
今時、1のように読書する人がマンガを読まないと
考えてる人がいることに驚きだ。
マンガ読みはマンガしか読まない人が多いけど、
読書家はマンガも読むでしょ。

活字マンセー漫画排斥派のバカって、実際はろくに
本読まないおばちゃんとかのイデオロギーでしょ。
子供がマンガを反復してよんで勉強しなきゃ
憎むのは当たり前だわね。

48 :無名草子さん:02/03/02 23:44
四十歳以上の人はあんまり漫画読んでないな。

49 :無名草子さん:02/03/02 23:47
ずいぶん前に日経に記事が載ってたが、いまどきの子供はマンガすら読まないそうな。
ゲームのほうがいいのかなあ。

50 :無名草子さん:02/03/02 23:51
小説も漫画も、両方、読む。
それぞれの良さがある。

最近売れている真保裕一は、アニメーターかなんかじゃなかった?
小説家で、漫画原作やる人もいるでしょ。

どんなジャンルにこだわるか・・でなく
どれだけ優れた作品にふれるか・・でないかい?

51 :無名草子さん:02/03/03 01:52
文学的な漫画というのはよく聞くフレーズだが、それは褒め言葉なのか?
逆に、カッタルイ小説を、漫画みたいな文学と貶す場合はあるが。

52 :無名草子さん:02/03/03 02:23
漫画のウリって、スピード感と、静止画を見たとき(ページをめくった瞬間)の
ハッとする感じでしょ?
カッタルイ小説と漫画は違うよね。

カッタルイ小説は、カッタルイ作品ってことじゃない?
漫画みたいか、そうじゃないかは、まったく別の話だと思う。

個人的な見解であって、一般的には、どうだかわからないが。

53 :無名草子さん:02/03/03 02:52
漫画(単項本)は立ち読みできない場合が多いから。
小説みたいに、とりあえず最初の数ページを読んでみて面白そうだったら買うということができない。

判断材料が帯とカバーしかないので、どうしても特定作家の作品か、自分が持ってるシリーズしか買わないようになってしまいがち。

54 :無名草子さん:02/03/03 05:18
>51
漫画みたいな文学、というのは失礼だな。(漫画に対して)

面白ければジャンルは問わない。
どっちかに偏るのはもったいないと思う。




55 :無名草子さん:02/03/03 06:48
少年誌なんかの漫画は擁護する価値あるのか?
厨房時代は読んでたが今更読む気起きんなぁ。
何も生み出さないし。不毛。

56 :無名草子さん:02/03/03 07:10
昔から、絵伝とか絵巻とかがある以上、絵だから価値がないというのは早計。

57 :無名草子さん:02/03/03 07:14
一昔前、「まんが数学入門」という本が売っていて、手にとって見たのだが、
所々イラストの挿絵があるだけで、漫画なんて全く無かった。
ああ、これが親父世代の漫画に対する認識か、って思ったよ。

ちなみに自分は、「面白い本」と「面白くない本」という分類しかしません。

58 :無名草子さん:02/03/03 07:20
 非常に基本的な事なんだが、漫画と小説は「物語を伝える」、「本の形で流通する事が多い」とか、似ている点は多いが別のメディア。
 メディアが違うのだから楽しみ方は違うわけで、私は小説が肌に合うから小説を読む。
 ま−漫画を読み出したら場所をふさぐから読まなくなっていったという事情もある。
 一応読むには読むけどね。
 
 …ところで、「文学的」という比喩の裏に教養コンプレックスがある事多くないか?
 

59 :無名草子さん:02/03/03 07:46
漫画はただの娯楽としては優秀

60 :無名草子さん:02/03/03 08:43
このスレも不毛

61 :無名草子さん:02/03/03 11:40
>>59=60=えろ

62 :@文学板:02/03/03 12:42
文学性の強いアニメ・漫画
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/book/1012291834/

63 :無名草子さん:02/03/03 15:52
>>53
本屋によっては立読みできるところもあるけどね

64 :2ちゃんねるの一日1,600万PVを支える名無しさん :02/03/03 20:34
みなさんあんがいマンガ雑誌を読まないんですね。
潜在的にはマンガはけっこう軽んじられている!?

65 :無名草子さん:02/03/03 20:44
>>64
読むに値しないマンガはね。

たとえば、ヤングキングのような雑誌の漫画。
あと、少年誌もごく一部を除いて、
ほとんど読むに値しないね。
これは小説と同じで年代の問題。

66 :無名草子さん:02/03/03 20:48
漫画雑誌も読みまくってるよー
週刊誌ほとんど買ってるし。
本もよみますが。

67 :2ちゃんねるの一日1,600万PVを支える名無しさん:02/03/03 21:07
>>66
そうですか、読みまくってますか。

68 :無名草子さん:02/03/03 22:37
>>53>>63
漫画の立ち読みならブックオフでしょ。

69 :無名草子さん:02/03/10 11:57
集中して短時間で読み終わったもののほうが、記憶に残ってる。
1時間かかって数ページも進まないような作品は、読み終わった後でも印象が薄い。

70 :両方読む派より:02/03/11 13:38
司馬遼太郎の著作と、みなもと太郎『風雲児たち』を交互に読むと
脳細胞がサクサクと刺激されて心地良いよ。
(海音寺潮五郎や吉村昭も併読するとなお良し。)

71 :無名草子さん:02/03/11 16:33
漫画と書籍比べるのはおかしい。
漫画は映画と比べるべき。

72 :無名草子さん:02/03/13 04:01
>>71
アニメは…?

73 :無名草子さん:02/03/13 14:56
>>72
漫画vs映画vs映画、やね。

書籍は書籍同士でしか比べらんないよ。

74 :かんきち:02/03/13 20:32
>>1 漫画も小説も読むよ。なんで小説読まないの? もったいねー。

75 :無名草子さん:02/03/13 23:01
マンガも小説もどっちも読んでます。通勤に読むのは文庫(小説)だけど。
長トイレ派なので、トイレ前廊下に本棚おいてます。
ここには、漫画しか入れてません。
雑誌で買わないので、漫画の新刊を買い損ねること多し。
なんで新刊の一冊前って品切れしてることが多いんだろ。

76 :無名草子さん:02/03/13 23:48
漫画はなんといっても「銀河鉄道999」が最高。
基本的には小説派。
でも、最近はノンフィクション物にハマり気味。
ハンセン氏病関連とか、実際の犯罪を取り扱ったノンフィクション物は、
ヘタな小説より全然面白い。


77 :無名草子さん:02/03/14 00:15
でも、それも題材と画風に左右されない?
「絶対音感」を面白くコミックできたら
その作画家に、尊敬の念を抱くと思うけど。

78 :無名草子さん:02/03/14 00:46
「神童」さそうあきら とか。

79 :無名草子さん:02/03/14 15:25
谷口ジロー とか。

80 :無名草子さん:02/03/14 15:44
連続もののコミックはあまり読まない。それよりは小説を読む。
だけど4コマ漫画は大好き。

81 :無名草子さん:02/03/14 16:23
ヤンキー・ヤクザマンセーマンガは見るに値しない、と俺個人としては思う

82 :無名草子さん:02/03/14 16:30
自分の人格形成期に接したようなタイプのマンガ(現在のものでもいい)
じゃないと、もう受け付けなくなってしまった…

83 :無名草子さん:02/03/14 16:53
>>71
どうかなぁ?ちょっと違うと思いますが
静止しているものと動いているものでは大きく違うと思います
読むと聞くのも大違いですし

漫画と小説もそれぞれ良い点があると思うし
漫画にしかできない表現
小説にしかできない表現
というのがあるはずです



84 :無名草子さん:02/04/03 10:45
部長・課長 島耕作、オフサイド、ラストニュース、ぽっかぽか等おもしろかったです。
「加治隆介の議」は政治の話で全部買ってしまいました。
図書館には週に1回通って10冊借りてきてます。活字中毒かも?

85 :無名草子さん:02/04/03 21:11
どっちも同じくらい読むよー
でもやっぱ好きなのは本かな。漫画って続きもん多いから待てないし。

86 :無名草子さん:02/04/03 21:14
さげちゃった・・あげあげ

87 :無名草子さん:02/04/07 08:29
>>25
あらかた同意。

漫画を読んでも、不思議と記憶には残らない。
しかし、記憶にも色色種類があるのだろうし
これといって思い出せないから身についていない、とも言いきれないだろう。

漫画は「導入」「符号化」といった意味では
非常に大きな力を発揮すると思う。

88 :無名草子さん:02/04/07 08:31
>25氏は
哲板住人の方ですか?

89 :無名草子さん:02/04/07 08:44
漫画を低く見てる訳じゃないけど、ギャグ漫画位しか見ない。しかし、
屑みたいな小説も少なくないからなあ・・・


90 :無名草子さん:02/04/07 09:14
個人的には漫画で一番困るのは、場所取るところかな。
特に長編。だから、あまり買えない。

>87
漫画が記憶に残らない?
それじゃ週刊誌の連載の立ち読みなんて出来ないね。
って言うか、そんなの人によるんじゃないの?
漫画板住人が漫画を片手に書き込んでるわけでもないし。


91 :無名草子さん:02/04/07 23:30
漫画って高い。普通に本好きな人よりも漫画好きのほうがお金かかりそう。

92 :無名草子さん:02/04/07 23:39
井上雄彦の「バガボンド」ってそんなに面白いか?。
漫画としてあまり面白くないんだが。
いくら原作付とはいえスラムダンクのあの強烈な作家性が
全く感じられないんだけど。


93 :無名草子さん:02/04/08 00:38
>>88
なんでそう思ったの?

94 :無名草子さん:02/04/08 00:54
>92
漫画系板では、バガボンドは確かに面白いけどあそこまで褒めそやされて売れる程のもんじゃない、
ってのが大方の意見です。

95 :Toppamono:02/04/30 04:06
漫画よりも、小説の方が面白いことが多いですから。
ですが全く読まない訳ではありません。
今1番面白い漫画は『代紋(エンブレム)TAKE2』ですな。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)